FC2ブログ

Entries

年末ですねぇ・・・。

2006年12月29日(金)

もう今年も終わりですねぇ・・・。
会社も、今日から年末年始の休みに入りました。
そして、福井は、「雪・雪・雪」でございます。
夜中から、「除雪車」がフル稼動です・・・。(かなりうるさい・・・
IMG_4226.jpg

車庫にも「つらら」が出来ました。
IMG_4230.jpg

毎年、年末年始には、海外に逃亡している私ですが、今年は、珍しく家におります
どれだけ居ないかと言うと・・・。。。

★2005年
 UAE(アラブ首長国連邦)/ドバイ ・・・ 12/27~31(5日間)
★2004年
 南イタリア ・・・ 12/28~2005/1/4(8日間)
★2003年
 メキシコ/メキシコシティー ・・・ 12/27~2004/1/2(6日間)
★2002年
 インド ・・・ 12/28~2003/1/1(5日間)
★2001年
 アメリカ/NY ・・・ 12/29~2002/1/3(6日間)
★2000年
 スペイン ・・・ 12/28~2001/1/4(8日間)
★1998年
 沖縄県本島 ・・・ 12/29~31(3日間)
★1996年
 北イタリア ・・・ 12/31~1997/1/7(8日間)
★1993年
 長野県白馬(スキー) ・・・ 12/30~1994/1/2(4日間)

詳細はこちら
  海外 ⇒ こちら
  国内 ⇒ こちら

つまり・・・、1999年の年末年始以来、家に(・・って言うか日本に・・。)じっとしている年末年始を送る予定な訳です。。。
1999年から2000年になる年の時は、例の「西暦2000年問題」で飛行機が飛ばず、仕方なく家に居た訳ですが・・・

まぁ・・・、・・・かと言って、今年の年末に「家にじっと・・」してるはずはなく・・、2000年のスペインから一緒に旅行をしている福岡の友達が、「初来福」と言う事で、今日から2007/1/2の5日間、福井に来ております
なので、色々と「冬の福井」を案内したいと思います
スポンサーサイト



「Google Earth」で世界旅行を・・。

2006年12月10日(日)

「Google Earth」(グーグル・アース)・・・。
前から気になってました

Google Earth サイト ⇒ こちら

ご存知の方も多いと思いますが。。
「Google」(こちら)と言う世界最大の検索サイトがやってるサービスの1つで、登録(無料)すれば、住所や場所(建物名)を入力するだけで、その場所の衛星写真が見れると言う素晴らしいサービスです。
しかも、日本語対応していて、世界中のが見れます

早速、登録しました
そして、誰もが最初にやってみる 自分ちの住所を入れてみました。
が・・、ボヤけた写真が・・

どうやら、都会に行けば行く程、クリヤーな画面になるらしいですね。
逆を言えば、田舎に行けば行く程、ボケるって事で、我が家は、見事に「田舎」と認定されてしまった訳ですね・・・
同じ福井県内の我が兄の家は、無事に見えました。

次は、今まで私が旅行に行った事のある場所に・・・。
去年の年末に出掛けたUAE/ドバイこちら)を見てみました。
青い綺麗な海に、人工島の別荘群「ザ・パーム・ジュメイラこちらまでクリアーに見えましたし、しかも、拡大していったら、「ザ・パーム」の各別荘まで1つ1つ見えました
ニューヨークの「セントラルパーク」も、上海のテレビ塔「東方明珠塔」・「豫園」こちら)も見えました
スペイン/バルセロナの「サグラダ・ファミリア」こちら)は、街中もクリアーに見えて、場所も差しましたが、真上から見てるからか何なのか、よく分かりませんでした
 
住所や地名を入れ直して、「検索」って押すと、急上昇し、街が段々見えなくなり、国の形が見え、地球儀の世界地図まで上がり、で、その場所を捜し、段々また下がり、段々街が見えて来るんですね
コレ・・・、何かすごい
これで世界旅行出来ますね。
時代は進化してますねぇ・・

今年初の「越前ガニ」を・・。

2006年12月9日(土)

この季節、福井と言えば・・・。
そう。「越前ガニ」です
この時期は、な~んか・・、会社でも、県外からの得意先の来社・接待が増えたりなんかして、「明らかに、カニ食べに来たでしょ・・?」って思うような事も多い  そんな時期です

おととい、家に帰ったら、ありました・・・。
カニが。。。。
これは、「セイコガニ」(こちら)です。
セイコガニは、越前ガニのメスのことで、我が家にあったコレ ↓↓ は、甲羅部分が10cm強と、小さめです。
越前ガニの証拠である「黄色いタグ」も付いています。
IMG_4102.jpg

一般的に、世間で言う「越前ガニ」ってのは、「ズワイガニ」(オス)の事を言いますかね。
もちろん、「セイコガニ」も「越前ガニ」なんですけどね。

私の住んでいる所は、福井県の、まぁ・・・、海に近い所なんですが(あんまり言うと、バレるので、大まかな説明に留めておきます)、カニは、小さい時から、よーーーく食べている訳です。
食べさせられた・・・って言う方が正しいでしょうか。

別に・・、親が漁師でも何でもないし、親戚に漁師が居る訳でもないのですが、解禁前に「網に掛かったから」とか、また、「売り物にならないから」とか、そんな理由でタダでもらったりしてて、小さい頃から、冬には、冷蔵庫に カニが頻繁に入ってる状態でした。
もちろん、小さいカニ(=セイコガニ)ですけどね。
なので、「今日の夕食は、『カニ』よ。」と頻繁に言われると、「またなの・・?」とか「もう要らない」となる訳です。。
しかも、セイコガニは小さい分、食べるのがちょっと面倒・・・

こんな食べ物は、たまに食べるから「ありがたみ」があるってもんで、そんな 幼い頃「強制的」にカニを食べさせられていた私は、今でも、カニを見てもテンションが上がりません

そんな私の目の前に、おととい、久しぶりにカニが登場し、「久しぶりだから、食べてみるか!」と食べました。
「足」と格闘する事10分。
「セイコガニ」なので、格闘した割には、中身がありません。。。
やっぱり・・、カニは面倒・・・
カニ味噌」やら「内子」は美味しいのですがねぇ・・。

これが「ズワイガニ」だったら、大きいので、きっと足の身も太くて、食べごたえがあって、満足感があるんでしょうねぇ。。。

福井県民でも、会社の人なんかは、私のこの「カニをもらった」って話に「羨ましい」って言う人も居るし、県外の人が聞いたら、きっととっても羨ましい話なんでしょうけど、カニ・・・、ん・・、何か・・、イマイチ興味ない・・・・
贅沢なグチなんでしょうけどね

今年は、年末に、友達が県外から来るのですが、「越前ガニを食べたい」と言う友達のリクエストで、生まれて初めて「カニを食べに行く」事になりました。
越前ガニの「茹で」、紅ずわいガニの「カニ刺し」&「焼きガニ」と、3つの味を食べる予定です。
(全部、越前ガニにしたら、どエライ金額になるので、「紅ずわい」も入れてみました)


夏川りみさんのコンサートに。

2006年11月25日(土)

夏川りみさんのコンサートが、福井県南越前町(旧・南条町)の南条文化会館こちら)でありました。
IMG_4042.jpg

夏川りみさん の公式HP⇒こちら

このHP見ても、最新のアルバムが無くて、「夏川りみ SINGLE COLLECTION Vol.1(2005/3/16発売)」(こちら)を借りてきて、コンサートに臨みました。
(その後に出ている「彩風の音(アヤカジノネ)(2005/11/23発売 )」(こちら)は、レンタル中で、借りれず・・。←買えよっ・・・。)

この会場は、HPを見ると、客席数が510席しかないそうです
しかも、「全席自由」との事で、要は、「早く並んだ者勝ち」な訳です
IMG_4033.jpg

ですが、近くのカフェでまったりしてた所、ちょっと出遅れ、開場の1時間前に行った時にはかなり並んでいました
ですが、運よく・・と言うか、席は、前から6列目位の、ステージ向かってちょっと左 と言う、なかなか良い席に座れました

コンサートが始まり、ステージ左から、りみさん がゆっくり歩いて登場
きゃぁ・・・、可愛い・・・」と。
そして、TVで見る りみさん は、正直・・、ちょっと「ぽっちゃり目」の感じですが、「いやぁん・・。ちょっと!、細いじゃない!!」と。(友達と「TVって怖い・・」と小声で話しちゃいました)

あと、りみさん、プロフィールでは、「身長150cm」って書いてあったのですが、それに、TVで見ても、小柄なイメージではあるのに、実際みたら、160cm位あるような気がしました。

りみさん の声は、とっても透明感のある声で、歌も、最後までずっと上手だったし、途中途中、MCが数曲毎に、歌の説明などがあり、その時に出てくる沖縄弁「XXXさぁ~」も、とっても可愛かったです

りみさん の歌って、「癒し系」・「沖縄っぽい」と言うイメージですが、確かにそうでした。
沖縄の歌も交えながら、あと、色んな方々から「りみちゃんに歌って欲しい」と提供された歌などをたくさん披露されていました。
ちなみに、コブクロ(こちら)の小渕さん、The Boom(こちら)の宮沢さん、ゴスペラーズ(こちら)の黒沢さんなどなどからの曲でしたよ。
「夏川りみの世界」、、、まさにそんなコンサートでした

1曲「タイガービーチ」と言う曲があったのですが、これは、『コンサートで、沖縄の恩納村に行った時、翌日休みだったので、みんなで「タイガービーチ」(こちら)にビーチパーティーに行った時の楽しかった話をそのまま歌にした』と言う曲だそうです。
りみさん、「私の曲で盛り上がれる曲は、これ1曲のみとなっております。心残りの無い様に、盛り上がってください」と言って、客席もみんな立って「カチャーシー」(こちら)で参加をしました。
福井県民として、そう「カチャーシー」は踊れない訳で、りみさん の指導があります。
『「窓を横に開けて~、閉めて~、シャッターを上に開けて~、閉めて~」、の繰り返しです』と。
でも、りみさん の「カチャーシー」をする手は、とっても「しなやか」なのに、開場のみんなのは、どうも・・・、何か違うような・・・?
でも、そんな事はどうでもいい訳ですね。
参加する事に意義がある訳です
結構、楽しかったです

衣装は、2回変わりました。
2着とも「ふわり」とした感じの衣装で、最初は、青が基調、2着目は真っ白でした。
2着目は、若干、「ネグリジェ・・・?」とは思いましたけど。
途中から、この2着目の上に、ピンクのボレロを着てました。
髪はアップにしてて、衣装が変わると、髪飾りも変わりました。
靴は、1着目の時は、青いミュールみたいなので、2着目は、多分、赤い鼻緒の「ぞうり」みたいなの(ん・・? 表現がおかしいな。。 えっと、可愛いぞうり・・?)でした。

アンコールの始めの曲が「涙そうそう」だったのですが、生で聞けてよかったです
今回のコンサートは、↓↓のような曲の内容だったのですが、アルバム「彩風の音」からが多かったので、それを聞けていない私は、実際、知っている曲が数曲しかありませんでした。
ですが、それでもかなり楽しめました。
( ↓ 携帯で撮ったので、ちょっと、見にくいですね・・)
061125_211948.jpg

私と友達は、『「りみさ~ん」と声を掛けるぞ』と、行く前からかなり張り切っていたのですが、なかなかタイミングが無く・・
でも、最後の曲でようやく掛けました
私たちが6列目位だったのと、比較的、客の年齢層が高かった中で、女性2人で呼んだもんだから、かなり目立ち、りみさん、微笑んで、手を振り返してくれました
その後、調子に乗った私たちは、2回、呼んで手を振ってみたのですが、2回とも振り返してくれました。
しかも、1回目に私たちが叫んだ時は、それまで誰も声掛けしてなかったのですが、私たちのを機に、他のお客さんも続々と掛けてたから、私たちのお陰・・?

とっても楽しいコンサートでした


ps)
会場で売ってたグッズの中に、こんなのが・・・。
ちょっと見にくいですが、「シーサーリング」でした
061125_212225.jpg
沖縄=シーサーですね
我が家にもあります、シーサー。
沖縄旅行に行った時に買いました。 ⇒ こちら

葉加瀬太郎さんのコンサートに行って来ました。

2006年11月14日(火)

PRしました通り(こちら)今日、福井フェニックスプラザこちら)にて、バイオリニストの葉加瀬太郎さんこちらのコンサートがありました
IMG_3854.jpg

前から11列目です。
IMG_3855.jpg

葉加瀬太郎さんの公式サイトは⇒こちら

今年は、葉加瀬太郎さんのソロ活動10周年の年だそうです
コンサートは2部構成で、1部はその10年間のよりすぐりの曲の演奏でした。

オープニング曲は『Another Sky』(全日空のイメージソング)で、その後は、葉加瀬太郎さんの代表曲でもある『エトピリカ』や、セリーヌ・デュオンとの世界ツアーでも演奏した『To Love You More』、辻仁成さん・江國香織さんの小説『冷静と情熱のあいだ』(こちら)の『イメージソング』として作られた『冷静と情熱のあいだ』などなど、『ベストアルバムですか』並の名曲・有名曲の演奏が続きました。
葉加瀬太郎さんのコンサートは、2~3曲毎にMCがあり、曲の紹介やら、楽しい話題やら、笑いもありながらのトークがありますが、今回は、『葉加瀬太郎のふらり散歩道』(だったかな…?)と題したビデオが流れ、福井の街中を散策する…と言うのがありました。
福井版では『福井の名物を食べる』と言うテーマで、福井名物の『おろしそば』(こちら)を食べ食べ食べ…、3杯も平らげ、その後、和菓子屋『えがわ』(こちら)に行き、福井名物の『水ようかん』(こちら)を食べていました。(福井では、『水ようかん』は冬に食べます。)
『えがわ』では、店の方々やら近所の方々と思われる方々の写真撮影攻めにあっていました。

『エトピリカ』の曲を演奏してる時は、スクリーンに『葉加瀬太郎の歩み』的なスライドが流れ、幼少時代の発表会の頃から、クライズラー&カンパニーの頃、セリーヌ・デュオンとの世界ツアーの時などなどの写真が出ました。
『段々、横にも成長』して行く葉加瀬太郎さん
客席からも、その『成長ぶり』に笑いが出て(葉加瀬太郎さんいわく『痩せてはったんやなァ~』)、演奏後も、葉加瀬太郎さんから『笑い過ぎ・・・(^^;)』と。
名曲なのに、笑いが…
もったいない

『冷静と情熱のあいだ』の時のMCでは、この曲のMCでは、今や『恒例』となったチェロの柏木広樹さんの『冷静と情熱のあいだ』話を。
柏木さん、映画『冷静と情熱のあいだ』こちらに、俳優さんとして出演されてるんです。
しかも、主演の竹野内豊さんとケリー・チャンさんのキューピット役となる重要な役なんです。
この話題、毎回、柏木は振られ、突っ込まれ、そのたんびに柏木さんは、照れまくりです
私はこの突っ込みを4回位(=4年位)聞いてますが、柏木さんは、全ての会場で突っ込まれてる訳ですから、何十回、いや、100何十回と突っ込まれてる訳ですね・・。

2部は、今回のアルバムで共演した同じバイオリニストの古澤巌さんこちら)がスペシャルゲストとして登場しての、ダブルバイオリンでの演奏でした。
ごめんなさい・・・
葉加瀬太郎さんのコンサートには6回目の私ですが、クラシックには とっても「うとい」ので、実は・・・、古澤巌さんの事は知りませんでした・・
とっても有名な方だったのですね・・。
Newアルバム「Time has come」(以下)の中でも、葉加瀬太郎さんが「一緒に演奏できて嬉しい」とおっしゃっていますが、本当に素敵な演奏でした。
「古澤巌さん」、バッチリ!!覚えましたで
thcjk.jpg

古澤巌さん、「おちゃめなおじサマ」でした。
2度の衣装替えも、2回目のは、さすがの葉加瀬太郎さんも『突っ込まざるを得ない服装です』と。
舞台の『どんちょう』みたいな刺繍の入ったジャケットに、中のシャツは白のフリフリ、ベルトは光る銀色。
さすがです

情熱大陸』は、2部での演奏でした。
やっぱり、この曲を聞かないと・・
(去年は演奏しなかったんですよね)

古澤巌さんと葉加瀬太郎さんとの出会いは、葉加瀬太郎さんが14才の時だそうで、始めは、ファンとして古澤巌さんの曲を聞いていた所から始まる様です。
高校を卒業した葉加瀬太郎さんが東京に出て、古澤巌さんと出会い、古澤巌さんのコンサートのバックでセカンドバイオリンとして数年、演奏する様になった様です。
憧れの人と一緒に演奏するなんて、羨ましい話ですね。
今回のコンサートで、バックでギターを弾いていた中山将章さん(23才位だったかな)は、去年まで全くの一般の方で、小学生だったか、その頃に、葉加瀬太郎さんの曲に感銘を受け、去年、奈良県であった葉加瀬太郎さんのコンサートにファンとして来ていた方で、コンサート後にある、コンサート会場でアルバムを買った人対象の握手会で、握手の時に、手紙とデモテープを『聞いて下さい』と渡した青年なんですって。
葉加瀬太郎さんは、その日、ホテルに戻り、早速そのデモテープを聞き、即座に、手紙に書いてあった携帯の番号に『葉加瀬です…』と電話をした…と。
すごい出来事ですね。
今回のコンサートは、葉加瀬太郎さんが憧れた古澤巌さん、葉加瀬太郎さんに憧れた中山将章さん、この3人の夢の共演だった訳ですね


今回も『葉加瀬太郎ワールド』満載で、みんなで歌うぞ、フリもするぞ、…と、会場もみんな大盛上がりのコンサートでした
pm7:10位に始まり、pm10時頃まで、2時間50分もありました。

葉加瀬太郎さんって、素晴らしい曲も作れて、しかも喋りもうまく、エンターテイメント性も高い。
まさに『天才』だな~と。
来年も行くぞっ





【予告】葉加瀬太郎さんのコンサートに・・。

2006年11月13日(月)

明日 14日(火)、福井フェニックスプラザこちら)にて、バイオリニストの葉加瀬太郎さんこちらのコンサートがあります

葉加瀬太郎さんの公式サイトは⇒こちら

葉加瀬太郎さんと言えば、TBS系「情熱大陸」こちら)のオープニング曲「情熱大陸」、エンディング曲「エトピリカ」、また、セリーヌ・デュオンの世界ツアーにも同行し、「To Love You More」を演奏した事でも有名ですね。(こちら

私も、葉加瀬太郎さんとの出会いは、「情熱大陸」でした。
確か今から7年程前になります。

2001/12/23、福井県春江町(現・坂井市)のハートピア春江(こちら)に来られてから、毎年、福井にやって来てくださっているので、私も、毎年行っています。
翌年からは、福井フェニックスプラザになりました。
今年で6回目ですね。
今まで、最前列で見たのは、8列目ですかね・・。

私はクラシックはあまり聞かないのですが、葉加瀬太郎さんのコンサートは、とってもおもしろくて、終わった後、「また来年も来よう」と思わせるコンサートです。
一緒に行った友達も、同じ意見のようです。

↓↓ 我が家にある葉加瀬太郎さんのアルバムです。
コンサートの時期に、Newアルバムが出るので、それを聞いて、コンサートに行っています。
IMG_3438.jpg

これはベストです。
IMG_3437.jpg

そして、これは、今出ているNewアルバム「Time has come」で、これを、現在、予習中です
thcjk.jpg

↑ 若干、葉加瀬太郎さん、、、全面に出過ぎ・・


結果はまた報告しますね


結果報告は・・・⇒こちら

秋の景色

2006年11月7日(火)

会社の通勤途中の田んぼの近くです。
IMG_3633.jpg

IMG_3632.jpg

IMG_3630.jpg

古い公民館

2006年11月2日(木)

ウチから車で15分位の友人の家の前に、こんな所がありました。

ずっと、古い小学校だと思っていたのですが、よくよく見たら、公民館でした。
昼間だと、この古い感じが、何とも言えず「味」がありますね
IMG_3084.jpg

IMG_3085.jpg

IMG_3087.jpg

夜に行くと、とっても怖そう・・・
窓の所に、「何か歩いた~」みたいな影が見えたりしそう。。。

秋の空

2006年10月30日(月)

先週の週末、友達の家に遊びに行きました。

その部屋から見た景色がとてもキレイだったの、写真を撮ってみました。
マンションの6階なので、眺めがいいですね~。
雲って、色んな形があるんですね
IMG_3537.jpg

IMG_3538.jpg

IMG_3541.jpg

IMG_3540.jpg


私の家は、普通に2階建てなので、こんなに景色は良くないですねぇ。。。
羨ましい・・・。

キンモクセイが★

2006年10月14日(土)

秋になって、「キンモクセイ」(こちら)が色んな所で咲いていて、いい香りがしますね

これは、私の通勤途中にある とある民家の庭先のものですが、会社の構内・会社の駐車場脇の民家などなどに咲いてて、一日を通して、見る事が出来ます。
IMG_3398.jpg

「キンモクセイ」の匂いをかぐと、私は、高校時代を思い出します。
高校の中庭に「キンモクセイ」の木があって、体育の時間や部活で、その中庭を通る度に、この季節は、とてもいい香りがしていました。
「香り」って、記憶を呼び覚ましますよね

毎年この時期になって、「キンモクセイ」が香ると、いつも高校時代を思い出して、懐かしい気分になっています。

【報告】久石譲さんのコンサートに!!

2006年10月9日(月)

予告しました通り(こちら)、ハーモニーホールふくいこちら)であった ピアニスト・久石譲さんこちら)のコンサートに行ってきました。

IMG_3372.jpg

チケットと一緒に届いたチラシに、こんなのが書いてありました。
IMG_3374.jpg


久石譲さんと私の出会いは・・・
北野武監督の映画「あの夏、いちばん静かな海。」('91)(こちら・こちらのメインテーマ曲である「Silent LOVE」(こちら)と言う曲です。
久石譲さんの膨大な有名な曲の中で、私が一番好きな曲です。
あとは、「SUMMER」も好きです
これは、同じく、北野武監督作品「菊次郎の夏」('99)(こちら)の中の曲です。
これは、2000~2002年にかけて、トヨタ「カローラ」のCMにも使われていたので、聞いた事があるかもしれませんね。
今回は、この「SUMMER」も演奏予定との事で、かなり楽しみにしで出掛けました

さて、本題に・・・。
開演はpm5時過ぎ、終ったのは、pm7:20頃でしたので、2時間ちょっとしてたんですね。
でも、あっと言う間でした~。

今回のコンサートで、久石譲さんは、★初福井★だったようで、「会場もすばらしいし、天気も良いし、頑張ります」との事でした。
ちなみに、この「ハーモニーホール」、かなり立派な「音楽堂」なのですが、久石譲さんも「有数の施設です。」とおっしゃって下さいました。
こんな感じの施設です。
DSC_0744_g.jpg

DSC_0746_g.jpg

始まる前に、1枚、撮ってみました。(ホントはいけないのかな・・?)
このパイプオルガン、立派でしたぁ・・・
IMG_3369.jpg


コンサートの方は、とっても素晴らしかったです
10/4に出たNewアルバム「Asian X.T.C」こちらと言うアルバムが出たのですが、その11曲の内、6~7曲は演奏されていました。
その他、恐らく、スタジオジブリ作品・北野武監督作品、その他の映画で流れていたと思われる曲を多数、演奏されていました。
「聞いたことある・・・」と言う曲が何曲かあるのですが、でもそれが、「何だっけぇぇ・・・」って出て来ないと言うものもあったりしました。

久石譲さんの曲を普段、自分から聞かない方でも、絶対に耳にしていると思われる曲で、今回演奏した曲は、
 ・映画「もののけ姫」(こちら)のテーマソング
   ↑ 米良美一さんが歌った曲ですね
 ・サントリー 「伊右衛門」こちら)の「Oriental Wind
   ↑ 宮沢りえさん&本木雅弘さんのCM

 ・カネボウ シャンプー「いち髪」こちら)の「Venuses
   ↑ 深津絵里さんのCM
 ・北野武監督作品「菊次郎の夏」('99)(こちら)の「SUMMER
辺りでしょうか・・。

私の大好きな「Silent LOVE」の演奏はありませんでした


今回は、久石譲さんの他に、
バラネスク・カルテット(英国)、二胡、古筝(こちら)の奏者(中国)、マリンバ、ベース、パーカッション、サックスも演奏に加わっていました。
二胡が入ると、何て言うかな。。。中国の壮大な感じが出るんですよね~
久石譲さんは、中国・韓国の映画音楽も担当されていて、今回のNewアルバム「Asian X.T.C」では、その曲も入っているので、中国の楽器も登場したんでしょうね。

MCの時にお話しされていたいのですが、久石譲さんの大学時代の親友「ひらばやし君」が、この会場のある隣の隣の武生市(現・越前市)に住んでいらっしゃるそうです。
しかも、この「ひらばやし君」が、「久石譲」の名付け親だそうです。
在学中に、音楽家として活動する以上、それなりの名前が必要ということで、その「ひらばやし君」と話し合った結果、好きだった「クインシージョーンズ」こちらから名付けることとしたそうです。
「クインシー・ジョーンズ」=「久石譲」。。 ・・ん、、、響きは似てる・・・、若干、無理やり・・?
でも、思わぬ所で、福井とゆかりがあったんですね♪♪


ベースをされていた竹下欣伸さんって、私は気づかなかったのですが、一緒に行った方が、「あの人、『クライズラー&カンパニー』だった人じゃないの・・・?」と。
「クライズラー&カンパニー」とは・・⇒こちら
私は、「葉加瀬太郎さんが所属していた3人グループ」としか知らなくて、さっき、葉加瀬太郎さんの公式HPこちら)を見て、「おっ、確かに昨日居た!」と思いました。

久石譲さん始め、みなさんスーツなどのきっちりとした衣装を着ていた中で、竹下欣伸さんってば、ジーンズを履いていて、私の中では印象的でした。
何せ私は3列目で見ていたので、色んなものがクッキリと見えました。
バイオリンを弾く、何て言うんですかね? 右手に持ってる棒みたいなやつ。
あれって、確か馬の尻尾ですよね?
何本も一緒になって作ってありますが、それが弾いている内に切れていくのとかも見えちゃいました。


さて、若干話がそれましたが。。。
私の勝手なイメージでは、世界的に活躍されている久石譲さんは、写真の感じから、「巨匠タイプの気難しそうなおじさん」でした。
でも、実際の久石譲さんは、とっても優しい声でお話しをされる ニコニコ笑顔の「おじさま」でした。
他の出演者の方がメインで演奏された後でも、大きく拍手をされたり、1曲1曲、弾き終わる度に、客席に向かって、「ニコっ」と微笑み、会釈をされていました。
一緒に行った友人と、「良い人だぁ~」って言ってましたけど。。。

久石譲さんは、作曲だけでなく、編曲もされるそうで、ホントに「彼は天才だ」と思いながら、会場を後にしました。

とっても有意義な「秋の夜長」でした





【予告】久石譲さんのコンサートに!!

2006年10月8日(日)

明日ハーモニーホールふくいこちらである ピアニスト・久石譲さんこちらのコンサートに行きます。
IMG_3372.jpg

久石譲さん・・・と聞いて、「分からないわ」と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、スタジオジブリこちら)の映画、北野武監督こちら)作品、またはCM曲・・・と、知らず知らずの内に耳にしている曲ばかりです。

スタジオジブリ作品で言えば、
 ・魔女の宅急便
 ・ハウルの動く城
 ・風の谷のナウシカ
 ・紅の豚
 ・もののけ姫
 ・天空の城 ラピュタ
 ・となりのトトロ     
・・・と、キリが無い。。。

北野武監督作品では、
 ・Dolls
 ・HANA-BI
 ・Kids Return
 ・あの夏、いちばん静かな海
 ・Sonatine
 ・菊次郎の夏     
・・・と、こちらもキリが無い。。。

CMで言えば、今、放送しているのは、
 ・サントリー 「伊右衛門」(こちら) 
   ↑ 宮沢りえさん&本木雅弘さんのCM

 ・カネボウ シャンプー「いち髪」(こちら) 
   ↑ 深津絵里さんのCM
なんかがありますね。

私の席は、S席・前から3列目の真ん中よりちょっと右です
10/4に出たNewアルバム「Asian X.T.C」こちら)も買って、ちゃんと予習したし、かなり楽しみ

また報告します~


結果報告は・・・⇒こちら


「空中BOOKS」へ

2006年9月23日(土)
私の周辺でひそかに話題になっている「空中BOOKS」に行って来ました
「何かおもしろい」、「ついつい買ってしまう」など、友達が口々に言うんですよねぇ・・・。

福井市のR8の「ユニクロ」の少し北にあります(道は反対側)。
IMG_3097.jpg

IMG_3096.jpg

店内に入ってみて、「ん!? 変わってるぅ~」と言う印象。
普通の本屋さんと違って、本と雑貨、ついでに異国の食べ物(お菓子系)が並んでるぅ。。。

並べ方も、混みこみしてそうで、実は、結構ちゃんとまとまってて、下の写真のエリアなんかは、「ドラえもんコーナー」(?)。
IMG_3095.jpg

「ムーミン」が置いてある「北欧コーナー」みたいなのもありました。

私が気に入ったのは、この「旅コーナー」。
普通の本屋さんでは見かけない本がズラリ・・・。
しかも、どれもとってもおもしろい
世界の路地裏」なんて、実にマニアック・・・。
私は、行った事のあるスペインのところが載っていたりして、かなり見入ってしまいましたが・・。
その横には、「世界の窓」、「世界のドア」。。。またまたマニアック・・・。
IMG_3093.jpg

他にも、アジアやヨーロッパのスーパーの商品や、買った商品を入れるビニール袋を撮影している本なんかもあり、普通の人は、「何これ!?」って思うだろうなぁ・・・って言う本が次から次へと・・・。
そんな本、大好きです
確かに、「ついつい買いたくなる本」ばっかり。。。

私が買ったのはこの中に・・・。
IMG_3094.jpg

これです。「どこまでも続く道」。
アメリカやオーストラリアなんかの、延々と続く道を撮影している本です。
ポストカードにもなってて、送ることも出来ます。
IMG_3135.jpg

ほら、すごいでしょ!!
IMG_3136.jpg

ついでに、「沖縄コーナー」にあった「伊藤園」の沖縄限定「充実野菜 ゴーヤミックス」も買いました。。。
IMG_3139.jpg

気がついたら、1時間以上居ました。
そして、全然飽きなかったです。
また是非、行きたい本屋さんです。


★空中BOOKS
福井県福井市羽水1-611
Tel:0776-33-1556

「ニキ・ド・サンファル展」に。。。

2006年9月16日(土)

京都から、会社の後輩が、福井市立美術館こちら)で開催されているニキ・ド・サンファル展」(こちら)を見に来てて、一緒に見に行ってきました。
IMG_2950.jpg

IMG_2951.jpg

ニキ・ド・サンファル」と言う人自体、初耳の私でしたが・・、このような方のようです⇒こちら

絵画・彫刻、その他、色彩・形が独創的なオブジェなどなど、かなりの点数が展示されていました。
結構、楽しかったです
IMG_3024.jpg

彼女は、スペイン・バルセロナにある「サグラダ・ファミリア」(こちら)を建築した建築家「アントニオ・ガウディ」(こちら)に影響を受けていて、ガウディの作った「グエル公園」(こちら)に似た「タロット・ガーデン」(こちら)と言う公園を、イタリア・トスカーナ地方に作ったようです。
私は、グエル公園にも行った事がありますが、確かに、作風が似ているかもしれませんね。

ちなみに、日本では、栃木県那須に、「ニキ美術館」(こちら)があるそうです。
ただいま、福井市立美術館に作品がたくさん「出張」しているので、こちらの「ニキ美術館」は休館中だそうです。


せっかく福井に来たので、まさに福井の観光コース! 「東尋坊」と「永平寺」にも行って来ました(こちら)。

2週に渡り、休日出勤・・。

2006年9月9日(土)

先週に引き続き(こちら)、今週も休日出勤でした。。。
2週連続となると、さすがに先週のようにゆったりした気分はなくて、「処理して処理して・・」と怒涛のように仕事をして帰ってきました。

今日は、久しぶりに超良い天気だったので、エアコンかけても、暑かったですねぇ・・・

いつもはたくさんの人が歩いている廊下も、だれーーーも居なかったので、帰りに1枚撮ってみました。
会社のおエライさんに見つかったら、おこられちゃうかも・・?
まぁ、でもどこの会社か分からないし、それに、社員でも、棟外の人には分からないだろうし、いいかなぁ・・と。
060909_152132.jpg

何か・・・、改めてみると、先が見えない位の廊下の長さですねぇ・・・
ちなみに、一定時間、誰も通過しないと、勝手に電気が消えて、人が歩くと、それを感知して、勝手に電気がつくようになってます。(エコですねーーー)

先週・今週の休日出勤で、だいぶん処理したので、もう当分、休日出勤は無いかな・・?と

休日出勤・・・。

2006年9月2日(土)

今日は土曜日なので、我が社は休みなのですが、仕事がたまっていたので、仕事に行ってきました。

いつまでに行かないといけない・・と言う時間はないので、いつもよりゆったり出勤し、しかも、朝の風景などを撮影しながら会社に到着しました。

私の家は、この山の向こうにあり、毎日、「山を越えて」出勤してまいります。
IMG_2837.jpg

車から下りて、写真を撮ってて改めて思いましたが、ついこの前まで、「あつぅ~~」と思いながらエアコンをかけて運転していたのに、もう朝晩は過ごしやすくなっちゃいましたね。

IMG_2838.jpg
朝の「露」が葉っぱに乗っかってました。
IMG_2839.jpg

職場に着いたら、だれーーーも居なかったので、普段は出来ない事をしてみました。
職場の窓の外の風景を撮影してみました。
IMG_2842.jpg
私の職場のある建物は、市内でもかなり(↑↓これでもかなり。。)高い建物なので、結構、見晴らしはいいんです。
雪の降った時なんて、一面真っ白で、とてもきれいです。
IMG_2840.jpg

「写真を撮ってないで、仕事を始めなよ」と自分につっこんで、この後、仕事に入りました。。。

24時間テレビの100kmマラソン

2006年8月28日(月)

毎年恒例の 日本テレビの「24時間テレビ  愛は地球を救う」(こちら)の100kmマラソン、私はちょっと違う観点で毎年見ています

ランナーのタレントさんの後ろに居るスタッフの中に、高校3年生の時に同じクラスだった人が居て、毎年、ランナーよりも、彼が走っているのを楽しみに(?)見ています。

成績も良く、頭もキレて、いい意味でバカで(先生にいっつも怒られていましたけど・・)、私は何度も授業中に大爆笑させてもらっていました。
(最初は笑いをこらえていたのですが、途中からはもう、大笑いしちゃってました)
「目立ちたがり屋」の彼らしく(?)と言うのか、最初は映ってないんですけど、終盤に差し掛かって登場する。。。「実は、映りたいんやろ?」と思ってみてますけど。。。

高校卒業後、某・有名国立大学に進み(←単なるバカじゃなかった・・と、その時思いました)、その後、日本テレビに入社し、今まで、モー娘。やとんねるずの番組なんかを担当してて、よくTVで顔や名前を見かけます。
楽しそうに仕事してるようで、安心してます。

毎年、彼が走ってるのを見ないと夏が終わらない、まさに、「夏の風物詩」となっています。。。

ハンドメイドのバック達・・・。

2006年8月20日(日)

友達の作ったバッグとポーチ
趣味で作っているらしいのですが、すっごく上手

★バッグ
IMG_2674.jpg

★ポーチの表と裏(どっちが表でどっちが裏かは??だけど)
IMG_2677.jpg

IMG_2676.jpg

バッグの丸い「持ち手」(木)や「がま口」の部分は買って来て、付けたそうです。
布の雰囲気も素敵だし、バッグにはちゃんと「裏地」も付いてました。

以前は、リネン生地のような布でバッグを作ってました。
私はこのテの事はとても苦手なので、尊敬してしまいます。
どっかで販売出来るような場があればいいのにな~と思いました

懸賞に当選! その後・・。

2006年8月20日(日)

「りすのす」で当選した(こちら)「ハイドロカルチャー」、やっぱりお店まで取に行きました。
観葉植物の種類は「テーブルヤシ」かな・・・?
高さは30cm位あって、結構立派でした。
値札を見たら、880円って書いてあったので、取りに行く価値は、まぁまぁあったかな・・?と
IMG_2683.jpg


※ ハイドロカルチャーとは・・。
「観葉植物を、赤玉土や腐葉土を混ぜた培養土の代わりに、粒の煉瓦のようなハイドロボール(ハイドロコーンと言ったりもする)を使って、観葉植物を栽培する方法のこと」だそうです。

懸賞に当選!

2006年8月16日(日)

懸賞に当たりました

あるカフェに置いてあった「りすのす」(こちら)って言う 県内のカフェとかの情報が載ってる ちょっといい感じの冊子で、何気に応募したものが当たりました★☆
20060816193226.jpg

「ハイドロカルチャー」って言う観葉植物で、おそらく・・、テーブルにおける位の小さいタイプだと思うんですけど、その当選用紙には、「店舗にてお引き換え下さい」って・・・。
そんなに高そうな商品じゃないし、店までわざわざ、このガソリンの高い時期に・・?と思ってしまいました。
20060816193244.jpg

どうしよっかな~

生まれて初めてのブログ・・・。緊張・・。

2006年7月1日(土)

ずっと前から始めたかったブログに、初挑戦です。 何せ、慣れない事なので、見にくい所、「こうしたらいいのに・・」と 言う事、また、とってもお得な情報などなどありましたら、是非、 教えて下さいね

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索