FC2ブログ

Entries

映画「蟹工船」を見ました。

2009年7月12日(日)

松田龍平さんの主演映画蟹工船(かにこうせん)」(こちら)を見ました。
g353100l.jpg

福井で上映されていないので、お隣りの石川県金沢市まで行き、旧『ルネス金沢』(もう閉鎖していますが)の敷地内にある『ユナイテッドシネマ金沢』(こちら)で見ました。
この「蟹工船」、「全国公開」のはずなのに・・・絵文字名を入力してください

「蟹工船」は、80年前に 雑誌『戦旗』で発表された小林多喜二の小説で、プロレタリア文学の代表作とされ、国際的評価も高く、いくつかの言語に翻訳されて出版されている作品だそうで、原作は、売り上げ160万部を突破しているそうです。

労働者の1人であり、リーダー的役割を演じているのが松田龍平さん、そして、労働者をこき使う冷酷な監督を西島秀俊さんが演じています。

ストーリー的には・・・。
北海道の先、カムチャッカ沖でカニを捕り、船上で加工缶詰を作る蟹工船の博光丸。
そこで働く労働者は、監督・浅川(西島秀俊さん)の暴力と酷使に耐えながら、低賃金で重労働についていていた。
そんなある日、労働者たちは一斉蜂起するが、力及ばなかった。
しかし、労働者たちの心に火がつき、再び支配する者に立ち向かおうとする。

です。

で・・・。
見た感想ですが・・・。
ん・・何かですね、私個人の感想を言いますと・・・。
個人的には「こう言う感じの映画なのね。。。」と言う感想ですかねぇ・・・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

松田龍平さんは、「労働者のリーダー的存在」と言う役に違和感は無かったと思いますねぇ。

ですけど、何て言うんですかね・・・。
うまく表現しにくいのですが・・。
原作を読んだ事が無いので、原作と比較してどうかはてなと言われると分からないのですが、そして、原作は、あくまでも「小説」なので、読み手が自由にイメージを膨らませる事が出来る事を考えると、これに限らず、「小説の映像化」には、どうしても、限界も無理もあるとは思うのですが・・・。

エラそうに言う訳では・・ないのですが、映画自体の出来は悪くは・・ないんだろう・・・とは・・思うのですが・・・、もう少し「膨らみ」はてなが欲しかったような気がしないでも・・・ない・・・はてなと言いますか・・・。
ま、私自身、「感性」が豊かかどうかは分からないので、私に伝わってきてないだけなのかも知れないとは思いますが・・・。

そして、私、この小説を全く読んだ事も無い状態で見たので、全く内容を知らなかったのですが、「蟹」が・・たくさん出てきた・・・笑
見た後、「カニ」の印象が残りましたねぇ。
私、勝手に、『「蟹」は何かの例えとして使われているのかしら・・はてな』って思ってて(無知ながら・・・)、「蟹」がホントに出てきたので、「蟹の話なの・・はてな」って思ってました笑2
最後のエンドロールで、協力「スギヨ」と出てたのが、ちょっとウケました笑2
「カニカマね・・・笑2」って。

ん、何かそんな感じの映画でした・・・・。

ちなみに、観客は少し年配の男性が多かった気がします。


わたし的には、映画より・・・・「『ルネス金沢』が無くなってるびっくり」って事の方が印象的でした・・・苦笑い
会社更生法の適用を申請し、2008/10に閉鎖したようです。


見る前の期待度 ★★★★★★☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆



映画「鑑識・米沢守の事件簿」を見ました。

2009年4月6日(月)

相棒」(こちら)のスピンオフ映画「鑑識・米沢守の事件簿」(こちら)を見ました。
eiga1_20090329151459.jpg

eiga2.jpg

以前にも書いていますが(こちら)、わたくし、まっちゃな旅人は、かなりの「相棒ファン」でぷぷ、水谷豊さん主演の映画「相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」(こちら)も、もちろん、映画館で見てますしjumee☆peace2、先月終了した「相棒」も、最初の2時間スペシャルドラマから「Season7」までの約120話も、大体ほとんど見ていますjumee☆peace2jumee☆peace2

去年の7月に、このスピンオフ映画「鑑識・米沢守の事件簿」の制作が発表された時(こちら)、あまりに嬉しくて、ブログにもアップしたりして(こちら)、「鑑識・米沢守」を演じる六角精児さんこちら)、そして、今回の「相棒」となる萩原聖人さん、他にも市川染五郎さんなどなど、豪華キャストでのこの映画公開を心待ちにしていましたグー!

あらすじは・・・。
爆弾テロ予告が起こった東京ビッグシティマラソンで、参加者の中に自身の「逃げた女房」(紺野まひるさん)を見つけてしまう。
特命係の杉下右京(水谷豊さん)と亀山薫(寺脇康文さん)が爆弾テロの実行犯を追う中、米沢はその女性の遺体発見の知らせを受ける。
だがその遺体は、女性と瓜二つな上に「知子」という同名の別人であった…。
そこへ、米沢の女房の元夫である所轄・千束所の刑事・相原誠(萩原聖人さん)が乱入し、共に事件の捜査を始める。

・・と、こんな感じです。

・・遂にベールを脱いだ 噂の「逃げた女房」が・・・紺野まひるさんて・・・。
米沢と・・・あまりに・・ミスマッチ・・・笑
TVドラマの中で、「逃げた女房」の話は登場してましたが、そう言えば、「何で逃げたのかの詳細」は明かされてなかった・・ような・・・はてな

見た感想ですが、面白かったですよっきゃ
今から見る方もいらっしゃると思うので、詳しくは書きませんが、「そっちぃ~はてな」的な感じで。
警察の「ウラ」の面もストーリーに入っている「相棒」同様、この映画にも、そのようなストーリーが折り込まれていて、また、「米沢さん」が、「余計な事をしたら、『特命係』に異動するぞ」と言われているシーンもありました。

「米沢さん」と言えば、いつも「右京さん」に情報を提供しちゃう感じで、どちらかと言うと、パソコンの画面を見たりしている映像が多くて、私達がイメージする鑑識のお仕事を真面目にしている姿はあまり見る機会がないんですけど苦笑い、今回は、採取した「髪の毛」を分析し、顕微鏡を覗いたり、また、血液型を特定させる為に、「液」のようなものを使ってみたり・・と「鑑識っぽい」所が見れましたぷぷ

何かのPRの番組で、六角さんが、「この映画には、刑事モノに付き物の『アクションシーン』はありません。強いて言えば、私が走っている事位です」と言ってましたので、その「走るシーン」をしっかりと見て来ましたjumee☆loud laugh1

映画のエンドロールの後には、「お楽しみ的」な映像もあるので、見に行かれる方は、最後まで見て下さいねグー!


見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★☆☆☆


映画「ホノカアボーイ」を見ました。

2009年3月22日(日)

岡田将生さんこちら)主演の映画「ホノカアボーイ」(こちら)を見ました音符
EIGA1.jpg

EIGA.jpg

出演は、岡田くんの他に、倍賞千恵子さん、長谷川潤さん、喜味こいしさん、正司照枝さん、蒼井優さん、深津絵里さん、松坂慶子さんです。
ストーリー的には・・・・。
失恋したショックで大学を休学したレオ(岡田くん)は、かつて恋人と訪れたことのある ハワイ島の小さな町『ホノカア』の映画館で映画技師として働くことに。ちょっと風変わりだけど、温かいホノカアの住人たちとの交流を通し、レオは少しずつ成長していく。
と言うものなのですが・・・、この映画・・・、CMを見る度に、「癒されそう・・・オレンジのきらきら」って思ってて、内容とかキャスト以前に、「雰囲気」に興味を持ってました。

以前見た 荻上直子監督(こちら)の作品映画「かもめ食堂」(こちら)&「めがね」(こちら)と同じ「匂い」を感じて、興味を持った気がしますpikachu

周りでも、結構、「見たい」って人も多いですよね顔

見た感想ですが・・・・。
いい映画だったと思いますにっこり
癒されたわぁ~~♪♪

「レオ」を演じる 主演の岡田くんは、いい感じで、映画にハマっていたと思いますアップロードファイル
何て言うんですかね・・・、岡田くんは「超イケメン」とか「超演技派」と言う訳ではなく、どちらかと言うと、『素朴な感じ』と言うか、『まだまだ未完成の若者』と言うか『発展途上』と言うか、そんな雰囲気なので(って、まだ10代なので当たり前ですかね)、倍賞さんとの「親子」でもなく、「カップル」でもなく・・と言う 微妙な具合が いい感じで 出てたような気がします。

「ビーさん」を演じる倍賞さんがステキでしたpikachu
岡田くんとの絶妙な関係性に、時々、クスっぷぷて笑っちゃう所もあったりして・・・・。
倍賞さんが作る料理も、ものすごく美味しそうでしたし、着ている服も 味があってよかったし、住んでいる家の感じもなかなか良かったです顔

松坂慶子さん、喜味こいしさん、正司照枝さんも、かなりいい味出してましたねぇグー!

この劇中に出てくる「マラサダ」と言う「砂糖つき揚げドーナツ」のがあるのですが、ハワイのローカルスイーツのようですね。
表面はカリカリ、中はふんわり・・なんですかね、本当に美味しそうでしたぁ音符
また、倍賞さんが作るホワイトソース系のロールキャベツも美味しそうでしたねぇ・・・絵文字名を入力してください

この映画の舞台は、「ハワイ島」(こちら)で、みなさんがよくご存知の「ワイキキ」とかがある 日本人がよく行く島は「オアフ島」なんですが、この「ハワイ島」は、有名な「キラウエア火山」(こちら)や、国立天文台すばる望遠鏡のある「マウナ・ケア」(こちら)があったり、まだまだ自然が残る 非常にステキな島みたいですね。
見てて、本当にキレイな映像で、「ハワイ島に行ってみたいなぁ♪」って思いましたねぇピンクのきらきら

「ホノカアボーイ」、みなさんも是非、どうぞ笑い。
福井県では、福井西武横の「テアトルサンク」(こちら)のみでの上映なんですが、27日(金)までは確実に上映してるみたいです。
その先どうなるかは・・お問い合わせ下さいアップロードファイル


見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆


映画「コドモのコドモ」を見ました

2009年2月22日(日)

映画「コドモのコドモ」(こちら)を見ました笑い。
aaa_20090221103815.jpg

主演は、甘利はるなさん(こちら)と言う12歳の女優さんで、今公開している(福井では終わったばかりですが><;)妻夫木聡さん主演の『ブタがいた教室』(こちら)にも、ヒロインで出演している女優さんです。
担任の先生役で麻生久美子さん、母親役に宮崎美子さん、姉役に谷村美月さんが出演されています。

ストーリーは・・・・。
負けん気の強いイマドキの小学5年生の女の子・春菜(甘利はるなさん)。
ある日、いじめられっ子で幼なじみのヒロユキと興味本位で「くっつけっこ」という遊びをした。
やがて、学校で性教育の授業を受け、自分が妊娠しているかもしれないと思い始める春菜。
大人たちにそのことを打ち明けられないまま、どんどん大きくなっていくお腹を抱え、春菜と友人たちは戸惑いながらも、コドモたちだけの力で赤ちゃんを守ることを決意するのだが・・・。

予告編は ⇒ こちら

ストーリーだけ聞いていると、志田未来ちゃんの主演ドラマ「14才の母」(こちら)を想像して、重々しい内容に感じるのですが、映画本体はそんな事はないです。
かと言って、軽々しく出来るテーマでもないので、その具合がうまく表現されていたと思うのですが・・・。
子供目線で描かれていて、時々、春菜に対して、「大丈夫かぁ・・謝罪~!はてな」、「子供を産むんだぞぉ。もっとしっかりぃぃ~」と心配しながら見てました苦笑い

私は子供が居ないので、何とも言えないですが、子供を持つ方々が見ると、また、別の感想を持つかも知れませんねぇ・・。
実際、去年9月に開催された 観客を母親に限定した「ママさん試写会」では、萩生田宏治監督に母親達から質問が殺到したらしいですしねぇ(こちら)。

ですが、見た私の感想では、「映画」として見た場合、何だろ・・・・。
今、世間で色んな事件が起きて、人が亡くなったりして「不幸な事件」をTVで見て、みんながみんな「命の大切さ」を訴えているけれど、人から聞いても、TVで見ても、その辺りが実感しずらい部分もあるんじゃないかなぁ・・・と。
この映画では、1人の小学5年生の女の子が妊娠をしてしまう訳ですが、それを知ったクラスメートみんなで約束しあって 妊娠中も先生・親には内緒にし、通学時にも、みんなが春菜をいたわり、そして、結果、子供たちだけで出産まで立ち会ってしまうストーリーで、まぁ・・・、現実問題としては、無いに等しい話だとは思いますが・・・。
表現としては正しいかは分かりませんが、春菜だけでなく、周りのクラスメート、先生までもが 『命の大切さ』を身を持って体験する、身近な友達が出産する姿を目の当たりにして、『自分達はこんな風に産んでもらったんだ』と、自分、そして、周りみんなの命を大切に出来る、また、子供たちが、1つの目標に向かって生きている姿、協力して成し遂げる事の大切さも伝わって来るような映画だと思いますpikachu
これを読んだお母様達・・、「アナタは自分に子供が居ないから、そんな事を言うのよっ怒」とお思いかも知れませんが・・・、あくまでも・・映画なんで・・・・・・照れる

そして、映画の中で、意外にいい味を出しているのが、春菜のおじいちゃんとおばあちゃんなんですよねぇグー!

ちなみに、この映画、福井の「メトロ劇場」(こちら)で、2/14~20まで1週間だけ上映されていました。
この映画館、大きな映画館では上映しない「単館系映画」を上映しているし、私は結構、好きなんですけど、4~5年ぶりに行きました絵文字名を入力してください


萩生田宏治監督と言えば、2007年公開の 成海璃子さん&松山ケンイチさん出演の「神童」(こちら)の監督さんですよね。
私、この「神童」・・・・、「見よう!!!」と思ってDVDのHDDに録画したまま、まだ見ていないのですが・・・・、他にも、2004年公開の 西島秀俊さん主演の「帰郷」(こちら)もですが、「帰郷」は見ましたグッ
「帰郷」と、今回の「コドモのコドモ」を両方見て思った事は、「帰郷」にも子供が1人登場するのですが、そんな 子供と大人の関係が 無理なく上手く表現されてるなぁと言うか、大人である私が 子供の気持ちが分かるように表現されている映画だなぁ・・・って思いました。
まぁ・・、私のこの文で上手く表現出来てないかも知れないので、伝わっているか・・は微妙ですが・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
ま、私は、そんなに映画に詳しくないので、エラそうな事は言えませんけどね・・笑

余談ですが・・・。
「神童」も「コドモのコドモ」も、原作は、同じ「さそうあきらさん」(こちら)と言う方なんですねぇ。
しかも、しかも・・・・、この前の金曜日に発表された「日本アカデミー賞」で、最優秀作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞など10部門を独占した(こちら)『おくりびと』の映画公開に先立って、小学館で漫画化がされた際、このさそうあきらさんが手がけたそうですよぉ笑い。


話を「コドモのコドモ」に戻し・・・。
この「コドモのコドモ」、内容が内容だけに・・・、地上波TVでは・・・放送は無さそうですが笑、「WOWOW」とかではありそうですし、DVDにもなると思いますので、また、良ければどうぞ・・・グー!


見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆



映画「赤い糸」を見ました

2008年12月23日(木)

南沢奈央さん&溝端淳平さんの映画「赤い糸」こちら)を見ましたアップロードファイル
AAAAAA_20081222173945.jpg

ドラマ版「赤い糸」こちら)も現在、フジテレビで土曜日夜に放送中ですが、連続ドラマと映画を同時期に放送・公開していると言う、珍しいパターンの映画ですね。
普通は、ドラマ⇒映画で、映画で完結するパターンが多いですが、この「赤い糸」は、ドラマ⇒映画⇒ドラマとなり、真のラストは連続ドラマの9~11話だそうですオレンジのきらきらオレンジのきらきら

ストーリー的には ⇒ こちら です。

この「赤い糸」、何となく見始めて、連ドラの方は毎週見てるんですが、この変わったパターンの方法の作戦にハメられたのかく・・笑2、何となく・・映画も見に行きました。
そう、なんとなく・・笑2

映画は12/20(土)に公開して、連ドラの方は、それまでに2話放送になってたんですよね。
で、公開日の12/20の夜に、第3話が放送されて、私は、その第3話を見る前に、映画版を見たんですよね。
で、映画を見終わってから、第3話を見ました。
映画版で結構進んでるんで、これがどう、TVの方と連動するのかしら・・・!?と思ったんですけど、第3話は、カブってますね。
カブってると言うか、第3話のダイジェスト的なものが映画の最初の方になってる・・!?と言うか。
映画版では、「!?」「展開早いな・・」と思った所が、ちゃんと1つ1つのストーリーになっていたのね・・と言うか。
ネタバレになってもマズいし、あまり書けないのですが絵文字名を入力してください、映画版って、結構な中身の濃いストーリーだったんですけど、この先、TVで・・・どうなるんだろ・・・・!?
・・・って思ってる時点で・・・作戦にハメられたか・・笑2!?

でもねぇ。。。。
話的には、「運命の赤い糸」なんだけど、その糸が、「繋がるようで、繋がらない」、「色んな障害・問題が起きる」、例えば、お母さんが覚せい剤をしてて治療中とか、実の娘でないとか、友達の・・・おっと、ここはまだTVで放送されないシーンなので、書けないですが・・・、とにかく、切ない話な訳ですよ・・・・。
主演の南沢奈央ちゃんが上手なんですかね・・・アップロードファイル!?
「あぁ・・、何とかならないものかねぇ・・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください」とか思って見てたし・・・笑2

それと・・・、舞台は中学校なんですけど、私にとって、すっかり「遠い遠い過去」の話になる訳で、「色んな事で悩んで考えて・・・って、何か・・・『青春』って感じ・・オレンジのきらきらオレンジのきらきら」とか思って見てますしね・・アップロードファイル
おばちゃんか・・笑2

・・・とにかく、連ドラも最後まで見よう・・アップロードファイル
やっぱり・・・作戦にハメられたか・・笑2!?


見る前の期待度 ★★★★★☆☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★☆☆☆☆☆☆

映画「私は貝になりたい」を見ました

2008年12月9日(火)

SMAP・中居正広さん主演映画「私は貝になりたい」(こちら)を見ましたアップロードファイル
aaa.jpg

平日の昼間に見たので 年齢層は高かったですか、平日の割に、結構、お客さんがいました~ピンクのきらきらピンクのきらきら

今から見る方もいらっしゃるので、詳しくは書けませんが、本編は、何だか切ない・・と言うか、理不尽な・・と言うか、そんな話で、みんな 涙涙涙で見てました。

もちろん、裁かれる敗戦国の日本側の映画だから、『日本側の悲劇』として描かれている訳で、すごく可哀想で残酷な話に間違いないんですが、『戦犯』を処刑するアメリカ兵達自身も、かなり辛い事だったんだろうなぁと、見ていて思いました涙

この話、もちろん、『映画』だから、事実と違う部分もあるようですが(最後は・・)、「実話」部分もあるんですよねぇ・・・v
恥ずかしながら、今まで、『A級戦犯』の意味をあまり知らなかった(自分から情報を取りに行こうと思ってなかった)私ですが、今の時代になって思う事は、戦争って、どちらにも何の利益もないし、被害に遭うのは一般庶民だし、ホントに・・、あの時代は、何だったんでしょうねぇ・・汗;;はてな

中居くんのいつものあのイメージでは もちろんない「俳優・中居正広」ですし、「戦争もの」の映画なので、表現は正しくないのかも知れませんが、「いい映画」だと思いましたし、わたし的には、オススメ度:★★★ですグー!

私の両親は戦争経験者ですし、もちろん、両親自体は「子供」でしたが、父方の祖父も母方の祖父も戦争に行っていて、母方の祖父は、戦争で亡くなっているそうです。
母がまだ小学生の頃だったそうです。
母は、元は、横浜市の中華街の近くに住んでいたのですが、福井に「疎開」して来たそうです。
普段あまり戦争の話を聞く事はないですが、「ホントに食べるものが無くてねぇ・・・」、また、「横浜から来た時に、ここ(福井)のみんなの着ている服があまりに質素な事にビックリして、私の着ている可愛い服に、みんなが 『わぁ~』って触って来たのよねぇ~」って言っているのを聞いた事があります。


私、結構、この 戦中・終戦時代のドラマは よく見るんです。
日本国内の話だけじゃなくて、たとえば・・・。

(1) 朝鮮王朝最後の皇太子に嫁いだ日本人女性・李 方子さんの話
    菅野美穂さん&岡田准一さんでドラマ化されましたね。
    06/11放送「虹を架ける王妃」(こちら

(2) 清朝最後の皇帝である 満州国皇帝・愛新覚羅 溥儀の実弟・溥傑に嫁いだ日本人女性・愛新覚羅 浩さんの話
    常盤貴子さん&竹野内豊さんでドラマ化されましたね。
    03/11放送「流転の王妃・最後の皇弟」(こちら

(3) 清朝の王女(愛新覚羅 顕?)にして、軍服を来て日本軍と行動をともにしたスパイだったとされる川島芳子さんの話。
    黒木メイサさんにより、ついこの前、土曜日にドラマ化されましたね。
    08/12放送「男装の麗人~川島芳子の生涯~」(こちら

(4) 太平洋戦争の渦中に起きた日本人捕虜脱走事件である「カウラ事件」をテーマとしたドラマ。
    小泉孝太郎さん&大泉洋さんでドラマ化されましたね。
    08/7放送「あの日、僕らの命はトイレットペーパーよりも軽かった」(こちら

ドラマなんで、本当の部分がどこまであるのかは、正直分からないのですが、事実も相当含む訳で、そう言うのは、知っておくのも大事なのかなぁ・・って言う思いも込めて、とりあえず、見るようにしています・・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください


見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆


オダギリジョーさん主演の映画「たみおのしあわせ」

2008年10月18日(土)

オダギリジョーさん主演の映画「たみおのしあわせ」(こちら)を見ました。
たみおのしあわせ

昨日アップしましたが(こちら)、石川県金沢市の「香林坊109」(こちら)内の映画館「シネモンド」(こちら)に別の映画を見て来たので、その「ついで」・・と言うか・・・・苦笑い

「別の映画」って言うのが、西島秀俊さん(こちら)主演の映画「東南角部屋二階の女」(こちら)なんですが、「せっかく、わざわざ金沢まで行くし、ちょうど、『東南角部屋二階の女』の前の時間に上映されてるし・・・jumee☆shy1」とpikachu

この映画、ストーリーとキャストを見て、ちょっと気になったんですよね。

キャストが・・・。
オダギリジョーさん、原田芳雄さん、麻生久美子さん、大竹しのぶさん、小林薫さん・・・・・・・・・・・・。
ストーリーが・・・。
何がなんでも息子に結婚してもらいたい父・伸男(原田芳雄さん)と、そりゃ、できるなら結婚したいオクテな息子の民男(オダギリジョーさん)。
そんな二人が、お世話焼きな隣人たちに翻弄されながらも、マドンナ瞳(麻生久美子さん)と【結婚】という、人生最大のエンターテインメントの成就に向けて大奮闘する、リアルで切実なウェディング狂想曲。

あっ、ちなみに、タイトルの「たみおのしあわせ」の「たみお」は、オダギリジョーさんの役名「民男」の事ですね。

オレンジのきらきら豪華メンバーオレンジのきらきらなのは間違いないんですけど、オダギリジョーさんと麻生久美子さんが「結婚」・・・はてなはてな

この2人と言えば・・・・。
私にとっちゃぁ、テレビ朝日系の深夜ドラマ「時効警察」(こちら)コンビなんですけど・・・笑
「霧山くん」と「三日月くん」ですよ・・・音符

そんなこんなで、若干気になり、「ついで」ではありますが、見ました。

・・・・・・・・・・・・絵文字名を入力してください
・・・・・・・・・・・・・・・・・はてな
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!?!?

すいません・・・・・・・・絵文字名を入力してください
私・・・・・、全然・・・、意味、分かんないんですけど・・・・・・・・・・・・・・jumee☆whyLjumee☆whyL
結局・・・、どう言う話・・・・・・・・!?!?
「たみお」の「しあわせ」は、何・・・・!?
見た方・・・、何かアドバイスを・・・・sc04
「深い映画」過ぎて分からないのか、元々、よく分からないタイプの映画なのか、どっちなんだろ・・・・・・謝罪~!

はぁぁぁ・・・・・、上映時間2時間弱が・・・、どエラく長く感じた・・・・・・・・・・・・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

この映画に・・・・ですね・・・・・・・・。
岩松了さん(こちら)、江口のりこさん(こちら)も出演されてるんです。
分かります・・・!?
岩松了さんも江口のりこさんも、2人ともドラマ「時効警察」に出演されているんですよね。
岩松了さんは、オダギリジョーさん演じる「霧山」の上司(「時効管理課」の課長・熊本)、江口のりこさんも同じく「時効管理課」の同僚・サネイエ・・。
「時効警察」キャストが4人も居ると、「時効警察」に見えてくる・・・・・・・笑2
ストーリーや設定は全く違うので、「見える」って事では無いですが、「頭を横切る」って言うか・・・笑
・・・って思いつつ、「監督さんは誰なんだ・・・!?」って思ったら、岩松了さん自身が監督なんですねぇ・・・・・・・・・・。
こう言う感性の持ち主の方なんだろうか・・・・・はてな

なお・・・。
「たみおのしあわせ」公式サイトの「劇場情報」(こちら)によると、福井県では、11/1~、「メトロ劇場」こちら)で上映予定のようなので、ちょっと、見て欲しい・・・ピンクのきらきら
そして、私に解説して欲しい・・・・・オレンジのきらきら


見る前の期待度 ★★★★★☆☆☆☆☆
見た後の満足度 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆




映画「東南角部屋二階の女」を見ました

2008年10月17日(金)

西島秀俊さん(こちら)主演の映画「東南角部屋二階の女」(こちら)を見ました。
東南角部屋

福井県では上映していない作品で、石川県金沢市の「香林坊109」(こちら)内の映画館「シネモンド」(こちら)で見てきました笑い。
2008101111130000.jpg

この「シネモンド」、「ミニシアター」なので、「全国一斉公開」のような映画ではなくて、「単館上映」的な、「全国順次公開」的な映画を上映しているところで、私が好きな映画館です♪♪
頻繁に来たい所ではありますが、ま、福井から「わざわざ」になるし、また、「駐車場料金」がかなり掛かるので、そう・・頻繁には・・・ね・・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
前回来たのは、2006年6月なので、2年ちょい前ですね。

話を映画に戻し・・・・・・・。
この「東南角部屋二階の女」の「あらすじ」は・・・・。
亡くなった父親の借金を返済するため、古アパートが建つ祖父・友次郎(高橋昌也さん)の土地を売ろうとした野上(西島秀俊さん)。
理不尽な仕事から逃れるため、会社を辞めてしまった後輩・三崎(加瀬亮さん)。
フリーの仕事もままならず、結婚でその不安を解消しようとする野上の結婚相手・涼子(竹花梓さん)。
嫌なことから逃げて生きてきたあの頃…。
取り壊し寸前のアパートに僕らは偶然集まり、あの人たちに出会った――。
取り壊しが決まったアパートを舞台に、2世代の男女が交流し、互いに影響をもたらしていく物語。

です。

タイトルが「東南角部屋二階の女」なんで、私は最初、この「野上の結婚相手・涼子」がそうかと思っていたのですが、涼子じゃなかったのねぇ・・・。
ま・・・、ネタバレになってはいけませんので、ここでは書きませんが・・・・・・・・。

見た後、何て言うんでしょうか・・・・・・オレンジのきらきら
温かい気持ちになるような、「そっかぁ・・・・・・・・アップロードファイル」と思うような映画でしたね。
・・・多分、うまく伝わってないと思いますけどね・・・笑

劇中出てくる「取り壊し寸前のアパート」が・・・・かなり古いんですけど、何か、良い感じですねぇ・・・ピンクのきらきらピンクのきらきら
相当古いんですけど、ゆっくり、おだやかな時間が流れてる・・・って言うか。
ま・・・、映画だから、そう見えるんでしょうけどね・・笑

残念ながら、この先にも、福井県での上映は無いみたいなんですけどね・・・sc04
各地の上映スケジュールは ⇒ (こちら


見る前の期待度 ★★★★★★☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★☆☆☆


今年もまた・・・見ました。

2008年8月3日(日)

現在公開中の映画、ウエンツ瑛士さん主演「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」(こちら)を見ました。
QQQQQQQQQ.jpg

前作に引き続き(こちら)・・・ね・・・

今回も「妖怪」に、大物俳優・有名タレントが続々です。
田中麗奈さん、大泉洋さん、間寛平さん、室井滋さん、柳沢慎吾さん(声のみ)、伊集院光さん(声のみ)は引き続きで、今回、北乃きいさん、河本準一さん(次長課長)、ブラザートムさん、ほしのあきさん、上地雄輔さん、中川翔子さん、寺島しのぶさん、佐野史郎さん、笹野高史さん、そして・・・、緒形拳さん・・。
妖怪ではないですが、、萩原聖人さん。
すごいメンバー・・。
最後のエンドロールを見てて、「上地雄輔・・・、佐野史郎・・、全然分からんかった・・絵」と・・

今回、「濡れ女」役の寺島しのぶさんが妙にハマっていたのと、中川翔子さんが普段とか・・コスプレでしてそう・・って感じで違和感無かったんですけどね・・・

前回のより、大人向けになってる作品ですかね・・
そして、前回より、「ねずみ男」演じる大泉洋さんの面白さがアップしてるような・・・
ちょいちょい、「オヤジギャク」を織り込みながら・・・って感じで。
  楓(北乃きいちゃん)「・・・・きなこのおじさん!」
  子泣き爺(間寛平さん)「だあれが きいなあこ~じゃ~」
も、ちょっと・・ウケました

前回の「ゲゲゲの鬼太郎」(こちら)と比べるとどうか・・・と言う話ですが、こっちの方が若干いいですかねぇ・・jumee
ヒロイン役は、今回の「北乃きいちゃん」の方が、良かったかな・・と思うし絵、「海人と濡れ女の悲恋」もちょっと考えさせらるものがあったりして・・。

超平日の昼間に見に行ったせいもあり、夏休みの家族に遭遇したのはいいんですけど、ちびっ子が、思い思いの事を喋りつつ、笑いつつ・・と、普段、子供にまみれる事の無い私は、かなり新鮮でした・・


見る前の期待度 ★★★★★★☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★☆☆☆




鑑識の・・・・「米沢」・・・・・が・・・・!?

2008年7月11日(金)

ドラマ「相棒」をこよなく愛する わたくし「まっちゃな旅人」は、5月に水谷豊さん主演の映画「相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」こちら)を見たピンクのきらきらって話をアップしてますが・・・(こちら)。

何と・・・・!!!
「鑑識」の「米沢さん」を主役にしたスピンオフ映画が制作されるっつうじゃないですか~音符音符こちら

タイトルは、「鑑識・米沢守の事件簿」。
来春公開!!!!!!

・・・・・・・。
ものすごく見たいheart03heart03

「鑑識・米沢さん」ってね、水谷豊さん演じる「杉下右京」に色々と情報を流しちゃったり、あとですね・・・、「杉下右京」とミョ~に趣味が合う訳ですよ・・・笑
詳しくは忘れてしまいましたけど、「落語」とか・・・ね・・・笑2

「バツイチ」ってのも同じですしねぇ・・・。
「米沢さん」は、確か「妻に逃げられた」んですけどね・・・・。

だけど・・・、スピンオフ・・なんて、すごい「昇格」グー!

何か・・・とっても楽しみになって来ましたよぉ・・・・Heart




映画「最高の人生の見つけ方」を見ました

2008年6月24日(火)

ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマン主演の映画「最高の人生の見つけ方」(こちら)を見ました。
ttttttt.jpg

映画館の予告で見て、「見てみたい~アップロードファイル」と思いました。
わたくし「まっちゃな旅人」は、ブログをよく見ていただいている方はお気づきかと思いますが、あまり「洋画」を見ません。
なので、普段、映画館で予告を見ても、洋画に関しては、「見てみたいHeart」と自分から思う映画は・・そう・・ないんですけど絵文字名を入力してください(もちろん、誘われて行く事は多々ありますけどねてへ)、これは、かなり気になった映画ですjumee☆shy1

ストーリー的には・・・・。
仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は、入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。“やりたいことリスト”を手に、さまざまなことに挑戦する。
です(こちら)。

この手の映画って、感想を言いづらい内容ですよね・・・sc04
うまく表現出来ないのが、もどかしいと言うか・・、薄っぺらい言葉になってしまう・・と言うか・・謝罪~!

ただ、『余命半年』と宣告されたけれど、残された時間を、悲観的に生きるのではなく、前向きに生きる と言うこのストーリー・・、見てる私も、こう言う人生でありたい・・と思う部分もあり、また、それを受け入れられるか・・と言う疑問・不安もありつつ・・。

難しい問題ではありますが、でも、『映画』としては、なかなかいいストーリーだったと思います顔

私個人の話ですが・・・。
以前であれば、自分と同年代の身近な人が亡くなる事自体、考えた事も無かったのですが、ここ数年で、ガンで会社の同期を亡くしたり、また、不幸な出来事で亡くなった知人が居たり・・・で、「人って、いつか死んじゃうんだなぁ・・」って思ってて・・・。
それが自分に降りかかって来る事ももちろんある訳で・・。
今はとっても健康で、まさか自分が死んでしまうなんて考えてもいないけど、でも、明日の事は誰にも分からない事だし・・って考えると、この映画のように、「やりたい事」は、いつかしよう・・って思うんじゃなくて、「善は急げ」&「思い立ったが吉日」じゃないですが、やっぱり即実行しなきゃダメだなぁ・・って思って・・・。

↑に書いた、会社の同期が亡くなり、あれから2~3年経ちましたが、生まれて、まだ数ケ月の幼い我が子を置いて旅立たなければならなかった同期の『無念』を思うと、今でも、ふと時々思い出すと、何とも言えない気分になります・・・泣

かなり前に、「24時間後に自分が亡くなると分かったら、何をしますか?」って番組があって、有名芸能人とか一般人に色々聞いていく内容だったのですが、「美味しいものをたらふく食べたい」とかの意見もありましたけど、「家族でゆっくり過ごしたい」と言った類の答えが多かったですねぇ・・・。
「何もしない」と言う意見もありました。

さぁ・・・・。
もし、「余命は6か月」と宣告されたら、みなさんはどうしますか・・・!?


見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆


映画「春よこい」を見ました

2008年6月23日(月)

映画「春よこい」(こちら)を見ましたグー!

この作品は、主演が工藤夕貴さんで、他に、西島秀俊さん、吹石一恵さん、時任三郎さん、宇崎竜童さんなどが居ます。
AA.jpg

ストーリー的には・・・・。
昭和晩年秋、海辺の町・唐津市呼子。
家族の暮らしを守るため、心ない殺人を犯してしまい逃亡中の父・修治(時任三郎)の帰りを、4年たったいまでも待ち続ける 9歳の息子・ツヨシ(小清水一揮)。
そんなツヨシの純粋な心を優しく包む母・芳枝(工藤夕貴)は、母子の暮らしを懸命に支えていた。
そして、毎年この時期になると 交番前の掲示板へ貼り出される、父の指名手配写真にそっと触れるツヨシの姿を、新聞記者の岡本(西島秀俊)に目撃され、「父ちゃん、今年もまた会えたね」という記事を書かれてしまう。
それは、事件の心ない うわさを蒸し返すと共に、意外な人々による 暖かな反応も呼び起こすことになる――。

と言う内容です。

6/7公開なんですが、この日に公開した映画は・・・、私も見た(こちら)「ザ・マジックアワー」(こちら)、「築地魚河岸三代目」(こちら)などがあり、この「春よこい」は、そんなに・・・いや・・全くニュースでも取り上げられてないですけどね・・・v

これ・・・、なかなか「重め」のストーリーですねぇ。

父親が殺人を犯し、逃亡している・・その妻と子供、新聞記者、そして、事件を追う刑事・・・・。
それぞれに、それぞれの生活と言うか、考え方と言うか、立場がある・・・・。
関わって行く内に、それぞれを理解する事は出来ても、全員が幸せになる方法は・・・残念ながら・・・ない・・・・・泣

だけど、ストーリーとしては、なかなかいい話に仕上がってるような気がしましたHeart
見終え、エンドロールを見ている時には、「この家族、きっといつか幸せになれるよっ音符」って思えて来た・・と言うか・・

主演は「ハリウッド女優」でもある 工藤夕貴さんですが、ダンナさん役の時任三郎さん、新聞記者役の西島秀俊さん、そして、刑事役の宇崎竜童さん、この男性3人の印象もすごく残る映画ですねぇ。

そして、工藤夕貴さん&時任三郎さんの子供役として、小清水一揮くん(こちら)が出ているのですが、映画「三丁目の夕日」(こちら)での堤真一さん&薬師丸ひろ子さんの子供役、また、ドラマ「14才の母」(こちら)で、主人公・志田未来ちゃんの弟役などを演じている「有名子役」で、今回も、なかなかいい役でしたよぉアップロードファイル

福井では、「福井シネマ」(こちら)でしか上映してないんですけど、6/27まで上映らしいんで、興味あれば、どうぞ・・アップロードファイル


見る前の期待度 ★★★★★★☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★☆☆☆



追記を表示

『赤札』だ~~~(^_^;)

2008年6月9日(月)

昨日アップしましたが(こちら)、金沢に映画を見に行きましたアップロードファイル

福井で上映されていない大泉洋さんの主演映画アフタースクール』で、『ルネス金沢』の敷地内にある『ユナイテッドシネマ金沢』(こちら)なんですけどねjumee☆shy1

ま、それはいいとして・・・絵文字名を入力してください(詳細は昨日のブログ〔こちら〕を見て下さいグー!

何と・・・・オレンジのきらきらオレンジのきらきら
私が入ったトイレのドアの内側に『赤札』があったんです~笑い。
20080608202808

『赤札』・・・♪
分かります!?
6/28から公開の『花より男子ファイナル』(こちら)の『F4』の『赤札』ですよねピンクのきらきら
すご~~いheart03heart03と思って、トイレん中で写メしちゃいましたピース
『遊び心』がいいですね拍手 パチパチ

ちなみに、友達の入ったトイレには無かったらしいから、ラッキーだったのかも・・・jumee☆shy1

映画「アフタースクール」を見ました。

2008年6月8日(日)

大泉洋さんこちら)主演の映画「アフタースクール」を見ました。

「アフタースクール」公式HP ⇒ こちら
qqqqqqq.jpg

ストーリー的には・・。
夏のとある日、中学教師の神野(大泉洋)のもとに、中学校時代の同級生で探偵だという島崎(佐々木蔵之介)が訪れる。
同じく同級生でエリートサラリーマンの木村(堺雅人)を探すためだ。
実は、神野と木村が最後に会ったのは、前日の朝のこと。
そのまま家に帰らない木村に代わり、木村の妻の出産に付き添って今朝まで病院にいたんだと、神野は探偵に告げる。
そこに、差し出された1枚の写真。
そこには木村と謎の女(田畑智子)が写っていた。「木村を探すのを手伝ってほしい」。
なかば強引に、神野は木村の捜索に巻き込まれることになってしまった。

です。

この映画・・・、私、公開するのをHeartワクワクHeartして待っていたら・・・、福井で公開ないんですもんっ謝罪~!
一番近い場所は・・・とネットで検索した所、石川県・金沢市の「ユナイテッドシネマ金沢」(こちら)なので、ここまでわざわざ行って来ました笑

そんなに見たいの・・・・!?って話ですけど、私、意外に!?「大泉洋ファン」だったりするんですよねjumee☆shy1

最初に彼をTVで見たのは・・・今から9年前位の、当時、テレ朝系で夜中に放送していたパフィーの
PAPAPAPA Puffy(パパパパ パフィー)」(こちら)で、「北海道のオレンジのきらきら大スターオレンジのきらきら大泉洋さんで~す」と紹介され、勢いよく登場し、結構TVを見ている私でも、「ん・・!?、誰・・!?!?」と思って見たものの、パフィーとの掛け合い&大貫亜美ちゃんとの罵倒し合いがかなりおかしくて、それ以降、たまに出てくる度に、大爆笑してましたうぁー!
当時から「いじられキャラ」でしたねぇ・・・jumee☆loud laugh4

そして、北海道では大人気番組であった「水曜どうでしょう」(こちら)も、こちらでは、今、深夜に放送されているので、結構良く見てて、しかも、毎回、うぁー!大爆笑うぁー!ですよっsmile-8
大泉洋さんの・・何て言うんですかねぇ・・・、言葉のセンス・・、絶妙でですねぇ、この「水曜どうでしょう」の中にある「試験に出るどうでしょう」シリーズの「語呂合わせ」は、ホントにホントにうぁー!大爆笑うぁー!OK大絶賛OKする位にうまいんですよねぇ・・・♪
とにかく、「水曜どうでしょう」、オススメですよっ。
(DVDは、「ローソン」のロッピーにて絶賛発売中顔こちら

・・ん・・絵文字名を入力してください!?
話が、映画から・・かなりそれましたね・・・jumee☆shy1

話を戻して・・・・。
そんな大泉洋さんが、こんなにオレンジのきらきらビッグオレンジのきらきらになられ、映画に主演するとなれば、「これは見なくてはheart03」と。
(主演は、今回が「初」ではないですけどね絵文字名を入力してください

この映画、公開前後には、大泉洋さん達キャストが、TVで色々とPRに出てましたけど、「ネタバレするんで、あんまり詳しく言えないんですよねぇ~絵文字名を入力してください」って言ってまして・・・・、見た結果、確かに・・・・そうですねぇ・・・・絵文字名を入力してください
途中で、『ん・・絵文字名を入力してください!?。え・・!?、何・・!?!?』と始まり、最終的には、『・・・って事は・・・、どう言う事~!?』→『そう言う事か~~~』と言う展開になり・・・みたいな感じでした。
なかなかよく練ってあるストーリーと言うか・・・。
なかなか面白かったですよ~~オレンジのきらきらオレンジのきらきら
『確認』の意味で、もう1回、最初から見たい気分で、映画館を後にしました。

ちなみに・・・。
大泉洋さん・・・、劇中でも『クルクルパーマ』って言われてましたよ。
ドラマでもそんなセリフが多々あったりするし、何か・・、ウケますね~~。

これ、福井の方々は、映画館では見る機会が無いと思うんですよねぇ・・・。
遅れて、「福井メトロ」(こちら)でやりますかねぇ・・・・!?
どっちにしても、地上波では放送ないと思うんですが、「WOWOW」では、いずれ放送があるでしょうし、その時にでも、見てみて下さいアップロードファイル


見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆

映画『ザ・マジックアワー』を見た

【携帯からアップしています】

2008年6月6日(金)

見ました~。

三谷幸喜監督の映画『ザ・マジックアワー』を・・・。
試写会に当たったんで、さっき、見て来ました。

いや~~~~(^O^)
面白かった~~~。

何が・・・って、何が・・・なんだろ・・?(笑)
何がどうなんだか、説明しづらいんですが、かなり笑いましたよ~~~)^o^(
最後まで、笑いましたよ~>^_^<

映画館を出て、車に向かって歩く間も、友達と『○●のシーン、ウケる~~』と思い出して言いながら、爆笑し、帰りの車ん中でも、『西田敏行、ウケる~~』と言いながら、またまた爆笑し・・・と。

いや~、キャストみんなが、かなりいい味出してましたよ~~。
主演の佐藤浩市さんもだし、西田敏行さんも、かなりいい☆☆

しかし・・・、三谷幸喜監督、すごいですな~~。
あのストーリーを考えた訳でしょ~?

三谷幸喜監督の1つ前の映画『THE 有頂天ホテル』見ましたか・・?
明日の土曜日に放送ありますけどね。

『THE 有頂天ホテル』もでしたけど、今回の『ザ・マジックアワー』も、どのシーンにも、有名俳優がチョイ役みたいな感じで、出てるんですよ~~。
かなり豪華♪
『THE 有頂天ホテル』に、SMAPの香取くんが出てましたが、今回の『ザ・マジックアワー』にも、多分・・ですけど、『THE 有頂天ホテル』の香取くんの役のままのキャラクターで、ほんの10秒くらい、出てました。
ギター持って、バンダナしてたから、多分・・・・。

いやいや、今回の『ザ・マジックアワー』、かなりオススメですよ~。
明日から公開でしたよね。
みなさんも・・是非(^_-)


見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★★☆

映画「相棒 劇場版」を見た

2008年5月13日(火)

見ましたよぉ~グッ
水谷豊さん主演の映画「相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」(こちら)。
uk_london_km-img600x423-1205377979aibou.jpg

テレビ朝日系で放送されていた「相棒」(こちら)の映画化の作品ですけど、この「相棒の映画化」が、去年の今頃に発表(こちら)されてから、そりゃまぁ~、楽しみに待ってましたよぉ~オレンジのきらきら
「1年も先かぁ謝罪~!」と思ってましたが、意外にあっと言う間でしたねぇ。

「相棒」ねぇ。。。。
このドラマが、2時間のスペシャルドラマで放送され始め(00/6)、07/10~08/3に放送されていた「Season6」まで、約100本あるそうなんですけど、多分・・・、私、ほとんど見てますよっグッ

私、水谷豊さん&寺脇康文さん、この2人とも好きなんですよねぇ・・・。
水谷豊さんの出演されるドラマ、2時間SPのものは、大概見てますよっ。
しかも、元々、SET(三宅裕司さん主宰の劇団スーパー・エキセントリック・シアター)が好きだったと言う事もあって、寺脇康文さんもラジオに出演されている時代から好きでねぇ・・・。
1989年の映画「満月のくちづけ」(こちら)も見てますでぇ。
しかも、映画館でですよぉ・・・。
「満月のくちづけ」・・・、この映画、知ってる人、居るんかよ・・・絵文字名を入力してください
1989年って事は・・・、今から19年前・・・?
これって、実は、深津絵里さん主演でした。
ちなみに、まだ、「深津絵里」って名前じゃなくて、「高原里絵」だったし・・・・。
寺脇さんは相手役でしたねぇ・・・。

・・・っと、こんな思い出話はいいとして・・・・・・てへ

「相棒 -劇場版-」・・、見ましたよぉ~オレンジのきらきらオレンジのきらきらオレンジのきらきらオレンジのきらきら

えっと、まず、一言・・・。
「面白かったheart03heart03」です。

「劇場版」と言うだけはあり、ドラマよりもスケールが大きくなってるし、しかも、「チェス」なんかは、「よく出来た話」になってますねぇオレンジのきらきら
ずっと、食い入るように見てましたわ~。

ドラマ版で、何回か登場している松下由樹さん、木村佳乃さん、西村雅彦さん、原田龍二さんも登場し、そして、映画版での参加の西田敏行さん、柏原崇さん、本仮屋ユイカさん・・・など豪華メンバーですねぇ。
誰がどう関わってくるのか・・・もね98666
あっ、寺脇さんの仲間の「岸谷五朗」さんまで・・・・笑

しかも、平日の真っ昼間と言うのに、結構たくさんの人でした。
これにビックリですよぉ・・・アップロードファイル

これより後は、若干の「ネタバレ」がありますので、気になる方、映画を見た方は 「追記を表示」へどうぞ・・・・・・。
(↑「追記を表示」は、パソコンで見ている方のみ・・ですかね。携帯は、そのまま、後に表示されています・・・。)


見る前の期待度 ★★★★★★★★★☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★★☆



↓↓ こちら・・・・。

追記を表示

映画「銀幕版 スシ王子!」を見た(^^;)

2008年4月21日(月)

昨日、KinKi Kidsの堂本光一さん主演の映画「銀幕版 スシ王子!~ニューヨークへ行く~」(こちら)を、堂本光一さんファンの友達と見に行きました。
チラシ

私、これ、ドラマ版「スシ王子」(こちら)は見てました。
もうねぇ・・・絵文字名を入力してください、「くだらね~笑」って思いつつ、毎週見てましたよてへ
何でか・・・・jumee☆loud laugh4

ドラマも映画も堤幸彦監督作品なんですけど、堤監督と言えば、「トリック」が一番有名なんですかね・・!?
ドラマ版「スシ王子」を、「このストーリーに、あの堂本光一をキャスティングした堤監督って・・・sc06」と、ある意味、感心しながら見てましたねぇsmile-8

で、映画版の方は・・・・・。

まず、「銀幕版 スシ王子!~ニューヨークへ行く~」の、更に、サブタイトルが「お前なんか、にぎってやる」なんですけど、まぁ、これは、ドラマ版と同じですが、この「にぎってやる」と「NY」が掛かってる訳ですよ・・・笑2
ははは・・・、実にくだらない・・・うぁー!
この堤監督の「発想」に拍手ですよっ拍手 パチパチ

で、映画の感想ですけど、なかなか面白かったんじゃないでしょうかね~!?!?

ドラマ版の『スシ王子』がちゃんと『映画版』になって豪華になってましたし、また、共演の北大路欣也さん&釈由美子さん&石原さとみさん&伊原剛志さん達も、なかなかいい感じでしたし。

コメディタッチな部分もドラマ版と同じく随所に織り込まれつつ、途中、しんみりシーンや、アクションシーンもあり・・・。

しかも・・・、見ながら、『お寿司食べたい・・・絵文字名を入力してください』って思っちゃうくらいに、劇中のお寿司が美味しそうでねぇ~~うぁー!

見終わった後、お寿司食べに行っちゃいました絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
もちろん・・・、回ってるお寿司ですけどね・・・jumee☆loud laugh4


見る前の期待度 ★★★★☆☆☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆



映画「めがね」を見ました。

2007年12月4日(火)

以前に、『映画「めがね」が、秋に公開ですね・・・。』ってブログをupしましたが(こちら)、見て来ましたスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

fhtfk288-img357x505-11950970711.jpg

fhtfk288-img358x505-11950970782.jpg

Yahoo映画 ⇒ こちら

この映画、TVCMで主演の小林聡美さんが「旅に出るような気分で、映画館に来て下さい」みたいなコメントをおっしゃっていますが、確かに、実にまったりしてて、見終わった後、「あ゙~~うわあん、私もこんな所に行きた~い」と言う気分になる映画ですね。
決して、派手な演出もなく、大きな話の展開も無いんですけど、結構・・・、いいと思います美味しい

この映画の監督・荻原直子監督の前の作品「かもめ食堂」(こちら)も、とても美味しそうな食事がたくさん出て来ましたが、今回も、美味しそうな食べ物満載で、見てて、「私も、それ食べたい・・」って思っちゃいました。

青い海に青い空・・・。
見た後、とってもリラックスするような映画です。
是非どうぞ・・・。

普段、あんまり買わないパンフを買ってみました
071204_163923.jpg

劇中に、上に張り付けた画像のチラシの中でみんながしている「メルシー体操」と言うのがあるんですけど、その振り付けまで載ってます。
この「メルシー体操」、もたいまさこさん演じるサクラが考案した体操なんですけど、何か・・・、妙にウケます・・・
071204_164018.jpg


見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆


映画「キサラギ」を見ました

2007年9月3日(月)

小栗旬さん主演「キサラギ」を見ました。

「キサラギ」公式サイト ⇒ こちら
Yahoo映画「キサラギ」 ⇒ こちら

85000a98375c343d0bcf94caf125266b.jpg

私ですねぇ、決して、「旬くんファン」じゃないんですよぉ・・・・・(^^;)。
でもですね・・・、ご存知の通り、この「まっちゃな旅人」では、現在、火曜日pm9時フジ系で放送中のドラマ「花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~」(こちら)をイチオシ中で、毎週毎週、旬くんを見てる内に、「小栗旬」に反応するようになって、「旬くん主演・・・?? それは見に行かねば・・」と言う事になってしまい、・・で、見に行った次第です。

ストーリー的には・・・。
売れないグラビアアイドル如月ミキが自殺して1年、彼女のファンサイトの常連である 5人の男が追悼会に集まる。
家元(旬くん)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリアさん)、スネーク(小出恵介さん)、安男(ドランクドラゴン・塚地武雅さん)、いちご娘(香川照之さん)ら5人は、思い出話で大いに盛り上がるはずだったが、「彼女は殺された」という言葉を引き金に、事態は思わぬ展開を見せ始め・・・・。
と、こんな感じです。

これがですね、意外(・・失礼?)にも、面白かったんですよぉ
あっと言う間に時間が過ぎました。
5人のテンポもですし、話の展開って言うか、「そう来たかぁ・・」ってのが何箇所もあって。
しかも、登場人物がエラい少ないので、話も分かりやすいですし。
何せ、彼女のファンサイトの常連である 5人の男と、売れないグラビアアイドル如月ミキ、この6名しか出てこないんですよ。

ちなみに・・・。
旬くんっちゃぁ、「花より男子2」(こちら)の「花沢類」役、「花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~」の「佐野泉」役・・と、物静かな役が続いた中で、この「家元」って役は、なかなか(わたし的には)新鮮な役でした。
最後、「旬くん・・・、踊ってるし・・・」と。
今、放送中の「CMのCM」(こちら)並・・・(^^;)?

福井では、テアトルサンク(こちら)のみで公開です。


見る前の期待度 ★★★★★★☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆


映画「めがね」が、秋に公開ですね・・・。

2007年8月30日(木)

映画「めがね」が秋に公開ですねぇ。。。。

Yahoo映画 ⇒ こちら
福井では、「福井コロナシネマワールド」&「鯖江シネマ7」にて、秋(詳細未定)公開だそうです。

この「めがね」、主演は、小林聡美さんこちら)です。
同じく、小林聡美さん主演で、去年公開になった映画「かもめ食堂」(こちら)と同じ、荻上直子監督(こちら)の作品です。

私、元々、小林聡美さんファンで、古くは、フジテレビで放送されていた「やっぱり猫が好き」(こちら)も、放送された回数の90%位は、今でも持ってますよ・・・(^^;)。

私、たまたまなんですけど・・・。
この 荻上直子監督の、監督デビュー作品「バーバー吉野」(こちら)を、海外旅行の時の飛行機の中で見た事があり、「不思議な映画だなぁ・・・」と思いつつ、なんだか気になって、最後まで見た記憶があります。

「かもめ食堂」も、もちろん見ましたよぉ。
フィンランドを舞台にした映画なんですが、この劇中に出て来る料理(日本の「食堂」にありそうなメニュー)がですねぇ。。。。
これが美味しそうなんですよ。。。。
今回の「めがね」も、劇中に出て来る料理は、「かもめ食堂」と同じスタッフの方が作っているそうなので、楽しみ・・・・。

「かもめ食堂」にしても、「バーバー吉野」にしても、「あんにゅい」と言うか、「のんびり」と言うか、そんな映画で、結構、好きですよっ。

ちなみに、「めがね」は、南の海辺の小さな宿が舞台。
ロケ撮影は、全編、鹿児島・与論島で行われたそうです。
ストーリー的には・・・。
   人生を1回休むつもりで、宿を訪れた小林聡美さん演じる
   タエコに、光石研さん演じる宿の主人ユージ、市川実日子
   さん演じる島の生物教師ハルナ、タエコを捜しにきた
   加瀬亮さん演じるヨモギ、もたいまさこさん演じる「かき氷
   作りの名人」サクラという メガネを
かけた5人が たそがれる
   様を 「かもめ食堂」よりも 一層、力の
抜けたタッチで
   描いたもの。

だそうですよぉ。
『「かもめ食堂」よりも、一層 力の抜けたタッチ』・・・、どれだけ抜くんでしょう・・・。
ますます気になる!!

映画「舞妓Haaan!!!」を見た

2007年7月1日(日)

昨日、阿部サダヲさん主演の映画「舞妓Haaan!!!」を見ました。

「舞妓Haaan!!!」公式サイト ⇒ こちら
nrg244077-img351x500-11820751937.jpg

これね・・。
前に、別の映画を見に行った時に、映画館で 「予告」を2回見たんですけど、その予告の時点で、既に、「おもしろそう・・・」と思ってたんですよね。

で・・・、感想です。
コレ・・、超くだらなくて、超ウケるんですけど・・・・って感じでした
面白かったです。
まさに、阿部サダヲさん、ハマってます
彼にしか出来ない役じゃないですかぁ~!?!?!
そして、その他の出演者も、かなりイイ感じです

私、昨日、土曜日のpm8:30の回を見たんですが、映画館には、半分弱位のお客さんが居まして、何か・・、びっくりでした。
私の友達が2組、見に行って、「面白かった」って言ってたので、そんな感じで、「口コミ」みたいな感じでお客さんが多いのかもしれませんね。


見る前の期待度 ★★★★★★☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆


映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」を見た

2007年6月11日(月)

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン ~ワールド・エンド~」を見ました。

公式サイト ⇒ こちら
fhtfk288-img359x506-11743987181.jpg

fhtfk288-img358x504-11743987232.jpg

過去の2作品の公式サイトは・・・。
「パイレーツ・オブ・カリビアン ~呪われた海賊たち~」('03年) ⇒ こちら
「パイレーツ・オブ・カリビアン ~デッドマンズ・チェスト~」 ('06年)⇒ こちら

私は、過去2作品とも見ているので、全作品、「制覇」した事になります

さて・・・、映画の感想ですけど・・・。
私、この作品、イマイチ、よく分からないんですよね・・・・・
3作品とも、30%位しか理解出来てない気が・・・
・・・私・・・、頭、ワル・・・・・
今回も、途中で、「よ~、分からん・・・」となってきて、眠くなって来ちゃいました・・・。

しかも、、、これ、、、また次回作に続くんじゃないですぁ??

どうでもいい話ですが・・・。
ジョニー・デップの「ジャック・スパロウ」を見ていると、「SMAP×SMAP」でのキムタクが真似した「ジャック・スパロウ」が横切るのは、私だけでしょうか・・??
だって・・・、キムタクのジャック・・・、似てますよぉ。。。



見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★☆☆☆☆☆☆

「パッチギ!LOVE&PEACE」を見た

2007年5月26日(土)

パッチギ!LOVE&PEACE」(こちら)を見ました。
xxmangomangoxx-img321x450-117755752820070424__5_.jpeg

前作の「パッチギ」こちら)は、見たいなぁ・・と思いつつ、映画館で見逃してしまったので、今回は、張り切って見に行きました。

ストーリーは ⇒ こちら

普段、あまり「在日」の方の事を考える機会がないのですが・・、この映画を見ながら、色々な歴史とか背景とか、、、そんなのが色々あって、複雑で、私には、よく分からないけど、映画の中の 若手人気俳優の野村(西島秀俊さん)のセリフにもあった通り、「日本人も、昔は大陸から来たんだし、一緒なんで・・?」と思わなくも無かったり。。。
・・よく分からないんですけど。。。

私、去年4~9月に放送されていた NHKの朝ドラ「純情きらり」(こちら)を毎回見てまして、この「パッチギ!LOVE&PEACE」の主演の井坂俊哉さん(こちら)も、「キヨシ」と言う役で出てたんですが・・・、ど~しても、「純情きらり」の「キヨシ」に見えてくるんですよぉ。
困ったもんデスよ・・・。

見る前の期待度 ★★★★★★☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★☆☆☆


映画「ゲゲゲの鬼太郎」を見た

2007年5月5日(土)


up日:2007年5月13日(日)


現在公開中の映画、ウエンツ瑛士さん主演「ゲゲゲの鬼太郎」(こちら)を見ました。
e391c5539f985112262d7a4c62a3bffa.jpg

「ゲゲゲの鬼太郎」の実写版・・・??
「ゲゲゲの鬼太郎」って、そもそも、どんな話・・
「ゲゲゲの鬼太郎」に・・、大女優・室井滋(こちら)、田中麗奈(こちら)・・??
と、謎ばかりの映画で、かなり気になってました。

私は、ここ16~7年、ムロイさんの大ファンなもんで、その・・、主演を張れる大女優・ムロイさんが、マジメに「砂かけ婆」とやらをする・・
それは見なくては・・と。
一緒に行った人は、「田中麗奈が、真剣に『ねこ娘』するって、スゴくない~!?!」と。

実際に映画を見たのは、5/5なんですけど、実は、その前日(5/4)に、上映時間の40分前に映画館に行ったら「満席」で、「えぇぇぇぇ~!?!?!?」と。
で、リベンジに翌日(5/5)行った所、今回は、張り切って、上映時間の2時間に映画館に行ったのに、「2人並んで見れる席は、あと1つしかありません」と・・・。
しかも、最前列の最右席が2つ・・・。
「えぇぇぇぇ~!?!?!?」と・・・。
でも、仕方ないので、そこにしましたけどね。。。

「ゲゲゲの鬼太郎」、恐るベシ・・・。
「GW」、恐るベシ・・・。

映画自体は、気楽に見れて、結構、面白かったです
何が笑えてくるって。。。。
やっぱり、「豪華俳優陣が、マジメに妖怪を演じてる」ってとこですよ。。。
われらがムロイさんの「砂かけ婆」に始まり、田中麗奈さんの「ねこ娘」 、大泉洋さんの「ねずみ男」 、間寛平さんの「こなきじじい」、その他、YOUさん 、小雪さん 、中村獅童さん 、谷啓さん 、西田敏行さん・・・。
あと、声だけの出演で、柳沢慎吾さんの「一反木綿」 に始まり、伊集院光さん 、石原良純さん 、立川志の輔さん 、デーブ・スペクターさん・・・と、こちらも豪華メンバー。

あと、設定が、現代なんで、フツ~に、携帯とか出てくるんですね。
井上真央ちゃん演じる実花の携帯に、「ねこ娘」から電話が掛かってきて、「ねこ娘さんから、電話・・」と、鬼太郎に携帯を渡す・・とか。
しかも、妖怪の世界で・・。
「妖怪の世界、、、そこ・・、電波、届くんだ・・」と、感心しつつ見てました。

良ければ、見てくださいね

見る前の期待度 ★★★★★★☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★☆☆☆



映画「アンフェア the movie」を見ました

2007年3月18日(日)


up日:2007年4月4日(水)


篠原涼子さん主演の映画「アンフェア the movie」(こちら)を見ました
masa2002osaka-img600x450-1174777720dsc09546.jpg

もうねぇ。。。
このシリーズ(こちら)・・・・、去年1月~、TVで放送された 連続ドラマ「アンフェア」(こちら)、そして、その後、06/10に放送されたスペシャル「アンフェア - the special - 『コード・ブレーキング - 暗号解読』」(こちら)、両方とも、ものすごく楽しく見てました。
連ドラの時なんて、翌日、会社で、「昨日のは。。あれって・・、どうなんだろ・・・??」と、毎週、推理が盛り上がってましたもんねぇ・・・。
この推理ぶり、明石家さんまさん&キムタク主演の「空から降る一億の星」(こちら)以来ですよ・・。

スペシャル放送で完結するかと思いきや、、、「続きは映画で・・」的な終わり方をした時には、TV画面に向かって、「えぇぇぇぇぇぇ~~!?!?!?!」と叫んでしまいましたよ。。。

それから待つ事・・・、3ケ月。。。。
初日は避けて、2日目に見に行きました。
何とまぁ、、、、たくさんの人が居た事
40分位前にチケットを買いに行った時には、既に、端っこの方しか空いていませんでしたよ。。。

映画は、面白かったですよぉ
あっと言う間に時間が経つカンジです。
で、、、結末ですが、まだ見ていない方もいらっしゃると思うので、ここでは書かないでおくことにしますね

・・・ひとこと・・・
エンドロールが終わるまで、席は立ってはいけません。そして、その後も見てね

見る前の期待度 ★★★★★★★★☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆


映画「大奥」を見ました(*^o^*)

2006年12月23日(土)

仲間由紀恵さん主演の話題作「大奥」を、初日に早速見に行きました。

「大奥」の公式サイト ⇒ こちら
mo4626_f1.jpg

mo4626_f2.jpg

結構いっぱいで、私達の周りは、ビッチリと人が居ました。

「フジテレビ制作」と言う事で、フジテレビ見てると・・・、もうバンバンPRされているなので、ストーリーなんかはご存知の方も多いでしょうね。
今回は、大奥最大のスキャンダル「絵島生島事件」こちら)をテーマに描かれた女の闘い&ラブストーリーです。
「絵島生島事件」は実話ですが、今回の映画では脚色されている部分もあるでしょうから、映画そのままの話ではないでしょうけどね。

大奥ファンとして、とっても楽しみにしていました。
感想として、結構、面白かったと思います
部分部分、多少・・、気になるポイントはありますが、トータルとしては、私としては、「」ですね。

前将軍家宣の正室・天英院役の高島礼子さんの怖いこと・・・。
ついでに、天英院派の宮路役・杉田かおるさんの「目」も怖い・・・。
でも、終わりの方で「なんだ・・・、そうなんだ・・」と言う部分もありました。
もちろん、前将軍家宣の側室・天英院派の蓮浄院役の松下由樹さんも怖い・・・。
そんなメンツに いじめられまくる大奥総取締役・絵島役の仲間由紀恵さん・・・。
そんな中、歌舞伎の芝居中に観客として登場する竹中直人さんと、あと、3アミーゴーズの「お毒見シスターズ」は、「箸休め」的で、結構、和みます。
だけど・・・、3アミーゴーズ・・・、一体、何年生きてるんだ・・?? 300年・・?
で、絵島と恋に落ちる歌舞伎役者・生島新五郎役の西島秀俊さんもなかなか「艶」がある役と言うか、色っぽさが出ていて、良かったと思います。

しかし・・、ほとんど全てのシーンに、超有名な俳優さんばっかり出てます・・。
お金掛かってるなぁ・・と言う感じがしました。

私、前売券を買っていたのですが、前売券って、ちゃんと顔入りなんですね・・。
最近、当日、映画館で買うのばっかりだったので、ちょいと新鮮でした。
IMG_4205.jpg

前売券特典として、「史上最大のあぶらとり紙」なるものが付いてきました。
確かに、デカい・・・。
右端に「1円玉」を2つ並べてみました。。。
A4サイズはありますね。。。
1枚で顔が隠れる位じゃないでしょうか・・?
こんなに顔、デカくないし・・。
単純に、ストラップとかクリヤーファイルとかでいいんですけどね・・・。
IMG_4210.jpg

IMG_4211.jpg

見る前の期待度 ★★★★★★★★☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★★☆


映画「プラダを着た悪魔」を見ました。

2006年12月4日(月)

映画「プラダを着た悪魔」を見ました。
9fd6e0f4bf565a33afe774b1377c3e32.jpg

「プラダを着た悪魔」公式サイト ⇒ こちら

まぁ・・、ストーリーは、上記サイトを見ていただくとして・・・。
ヒロインのアンディ役を演じるアン・ハサウェイ(こちら)、可愛いですね~

話が進むにつれ、段々と成長してくアンディを見ながら、「あぁ・・・、私もあんな風に『やりがい』を持って仕事がしたい・・」と、思ってしまいましたぁ・・・

結構、おもしろい映画でした

見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆

映画『フラガール』を見てきました

2006年10月21日(土)

松雪泰子さん主演の映画『フラガール』を見てきました。
 「フラガール」公式サイト⇒こちら
 「フラガール」公式ブログ⇒こちら
 Yahoo映画⇒こちら
eicp652.jpg

『フラガール』、感想は『意外に良かった』です
『意外に…』ってのは、失礼ですかね
何かとっても思い深く 映画館を出る事が出来ました~。

ストーリー以外でも、松雪泰子さんの70年代ファッションや髪型がなかなかオシャレだったし、蒼井優さんも可愛かったです。
南海キャンディーズのしずちゃんも、実にいい味出してました

見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索