FC2ブログ

Entries

「ずんだ茶寮」の「ずんだシェイク」。

2015年9月23日(水)

先月アップ済ですが(こちら)、大阪城近くの「シアターBRAVA!」(こちら)で、明石家さんまさん(こちら)主演の舞台『七人ぐらいの兵士』(こちら)を見て来ました。

帰りに行った 大阪駅に隣接している「大丸梅田店」(こちら)のB1F「ごちそうパラダイス(こちら)に、「ずんだ茶寮」(こちら)を見つけました。
01_201508291644122c3.jpg

数ヶ月前・・・だったか、日本テレビで月曜深夜に放送している「月曜から夜ふかし」(こちら)で、MCのマツコ・デラックスさん(こちら)が、「ずんだシェイクこちら)が、超美味しい」と言っていて、番組内でも紹介されていました。
それを見て、「ずんだ茶寮」自体は知っていたのですが、「ずんだシェイク」は初耳だったので、とても気になっていました。

「大丸梅田店」をフラ~と歩いていたら、「ずんだ茶寮」を見つけ、「ずんだシェイク」の文字も見えたので、早速、買ってみました。
02_20150829164413eed.jpg

こちら・・・。
結構、ズッシリとした重さ・・・。
03_20150829164414646.jpg

HPによると、『厳選した牛乳を用いたバニラテイストのシェイクに「ずんだ茶寮」特製のずんだをブレンド。つぶつぶ感も楽しい、どこにもないオリジナルのシェイクです。一度試された方の口コミで広がり、「ずんだ茶寮」の名物に。店頭で、つくりたてのおいしさをどうぞ。』との事です。

こちら、中です。
04_20150829164415cd8.jpg

枝豆のツブツブが見えますねぇ。
05_201508291644167d1.jpg

飲んでみました。
・・・吸えない・・・。
マツコさんは、テレビで、チューーーーと吸って、あっと言う間に完食していましたが、私の肺活量では、す、す、吸えない。

結構な濃厚度合いで、吸い過ぎると、ストローが潰れてしまい、吸えない。
微妙な加減を調整しながら、飲んでみました。
完食するまで、結構、、、時間が掛かった・・・。

おぉぉぉ~、ずんだ感が満載
結構、美味しかったです

お土産に「ずんだ餅」(こちら)を買いました。
06_20150829170316854.jpg

07_201508291703172a1.jpg

08_20150829170318a95.jpg

私、「ずんだ餅」、好きなんですよねぇ・・・。
09_20150829170319742.jpg



スポンサーサイト



大阪「海老れんこん」にディナー。

2015年8月27日(金)

アップ済ですが(こちら)、先週末、大阪城近くの「シアターBRAVA!」(こちら)で、明石家さんまさん(こちら)主演の舞台『七人ぐらいの兵士』(こちら)を見て来ました

昼公演を見て来たのですが、早めのディナーとして、JR大阪駅すぐ近くある「グランフロント大阪」(こちら)の南館7階の「海老れんこん」(こちら)に行きました。
01_20150823172739256.jpg

03_20150823172742d9c.jpg

02_201508231727400df.jpg

04_20150823172743d7c.jpg

こちら店内です。
私達が入店したのが 夜の部の開店間際の時間だったので、一番乗りでした。
程無く満席になりました。
05_20150823172745f19.jpg

06_201508231728554b8.jpg

こちらメニューです。
まずは「コース料理」(こちら)より。
07_20150823172856874.jpg

この中から「海老自慢コース」(4000円)にしました。
08_201508231728585d0.jpg

他に黒板メニューとか・・・・。
09_20150823172859188.jpg

一品料理(こちら)とか・・・・。
10_201508231729017e4.jpg

「鳴門蓮根の蓮根饅頭」、美味しそう・・・。
11_2015082317340385a.jpg

「前菜3種盛り合せ (海老パン、海老のクリームコロッケ、オマール海老のボイル)」です。
12_201508231734045db.jpg

海老パンです。
13_20150823173405117.jpg

海老のクリームコロッケです。
14_2015082317340647f.jpg

オマール海老のボイルです。
15_20150823173408bab.jpg

「海老入り造り4種盛り」(写真は2人前)です。
16_20150823173651a8d.jpg

おっと、少ない
「海の幸の宝庫」福井県では、これは 1人前ですねぇ・・・。

「夏野菜のスティックサラダ ~アンデスの紅塩~」(写真は2人前)です。
17_20150823173652dda.jpg

トマト、コーン、なす、赤カブ、パプリカです。
18_2015082317365370a.jpg

「海老と蛸と茄子のスパイシー炒め」(写真は2人前)です。
19_20150823173655edb.jpg

殻付きの海老でしたが、このままバリバリと頂きました。
20_20150823173656a7b.jpg

「蓮根の明太チーズ焼き」(写真は2人前)です。
初めての蓮根メニュー。
21_20150823173947385.jpg

22_201508231739486f9.jpg

蓮根がホクホクです。
23_2015082317394916e.jpg

「でっかい有頭海老フライ ~自家製タルタルソース~」(写真は2人前)です。
24_20150823173950ff5.jpg

ホントにデカい。
参考として、爪楊枝を置いてみましたが、分かりますかね・・・

「海老と夏野菜のアラビアータ風」(写真は2人前)です。
25_201508231739527bc.jpg

26_201508231741491bd.jpg

「本日のデザート」です。
27_201508231741507bf.jpg

バニラアイスと・・・。
28_201508231741512b8.jpg

レモンチーズケーキです。
29_2015082317415384b.jpg

で、この他に、「鳴門蓮根の蓮根饅頭」をオーダーしました。
30_2015082317415417c.jpg

31_2015082317432429f.jpg

海老づくし、とても美味しく頂きました。
コースの方、もう少し「レンコン推し」でもいいですねぇ。


★海老れんこん
住所:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館7F
TEL:06-6485-7606
営業時間:11~15時、17~23時
定休日:不定休日あり


大阪で 明石家さんまさんの舞台『七人ぐらいの兵士』を観劇。

2015年8月25日(火)

先週土曜日、大阪に行って来ました。
CIMG2519.jpg

明石家さんまさんこちら)主演×生瀬勝久さんこちら)脚本×水田伸生さん演出の舞台『七人ぐらいの兵士』(こちら)を 大阪城近くの「シアターBRAVA!」(こちら)で観劇して参りました。
CIMG2448_20150823165540898.jpg

2階席でしたが、一番前の列だったので、裸眼でもよぉ~く見えました。
CIMG2413_20150817135732730.jpg

CIMG2415_201508171357349b1.jpg

出演者は、明石家さんまさん、生瀬勝久さんの他に、山西惇さん(こちら)、温水洋一さん(こちら)、八十田勇一さん(こちら)、恵俊彰さん(こちら)、内田有紀さん(こちら)、須賀健太さん(こちら)等、豪華なキャストが出演されています。
演出の水田伸生さんは、映画「舞妓Haaaan!!!(2007年)」(こちら)や「なくもんか(2009年)」(こちら)の監督、日本テレビ系ドラマ「Mother(2010年)」(こちら)、「Woman(2013年)」(こちら)、「Dr.倫太郎(2015年)」(こちら)等の人気作の演出をされている方だそうです。

ストーリーはこちら・・・。
戦時中の中国大陸。
日本軍のある駐屯地で、ダメ兵士ばかり且つ大阪出身者ばかりが集められた分隊があった。
彼らは一旦戦地に派遣されたものの再訓練となっていた。
兵隊のリーダーである木下兵長(生瀬勝久さん)は、かつて漫才師であったが、高座の出番直前に相方に失踪された過去がある。
訓練中の怪我で野戦病院に運ばれた木下は、“爆笑王”と入院患者達から呼ばれる男がいると、従軍看護婦・吉永花子(内田有紀さん)から紹介されるが、それはかつての相方・水嶋(明石家さんまさん)だった。
ウソと詭弁の天才・水嶋はあらゆる手段を使って軍隊を逃げ出そうとするが、一方、木下は水嶋を殺そうと目論む。
そんなある日、駐屯地に慰問団がやってくるという情報が…。
水嶋は分隊の兵士達にある提案をするが、それが脱走を目論んでいた片岡(恵俊彰さん)をはじめ、兵士達の気持ちに火をつける。
それぞれ交錯する思惑は一体どうなるのか・・?


さんまさんのステージを見るのは、2回目です。
去年の5月にトークライブを見に行っています。
こちら

前回は「コント」だったのですが、今回は、ストーリーのあるお芝居、しかも戦中の話でしたが・・・。
本筋のストーリーとしては しっかりと進んではいますが、途中、恐らく、アドリブでは・・と言うコント的なシーンもあり、いやぁ、、、今回も、笑ったぁ・・・・
さすが「お笑い怪獣」

やっぱすごいなぁ・・
恐るべし、「明石家さんま」。


余談ですが・・・。
朝10時過ぎに大阪駅に着きまして・・・。
同じホームの反対側に、まさかの「トワイライトエクスプレス」(こちら)がおりました
01_20150823170524558.jpg

今年の3/12に 惜しまれつつ、ラストランを迎えた「トワイライトエクスプレス」。
結局、乗る機会が無く、残念に思っておりました。

・・ど言う事・・と思ったのですが、ラストランだったなのは 定期運行で、再来年の「トワイライトエクスプレス 瑞風」(こちら)の運行開始に向けて、旅行会社専用団体臨時列車として運行されているそうです。

かなり雰囲気あるわぁ~。
02_201508231705252df.jpg

乗りたいわぁ~~。
03_20150823170526564.jpg

ホームには、沢山の「撮り鉄」、私のような「野次馬」に囲まれておりました。
そして、「トワイライトエクスプレス」は、悠々と出発して行きました~。
元々「トワイライトエクスプレス」は「大阪⇔函館」を運行していましたが、この日は、下関に向かっていました。



大阪に「大人の新感線『ラストフラワーズ』」を観劇に・・・。

2014年9月21日(日)

昨日、大阪に行って来ました。

今や チケットを取るのが大変な 2つの人気劇団「大人計画」(こちら)と「劇団☆新感線」(こちら)がタッグを組んだ舞台「大人の新感線『ラストフラワーズ』」(こちら)を見て来ました。
CIMG8384.jpg

劇場は、大阪城(こちら)の隣にある「シアターBRAVA!」(こちら)です。
CIMG8390.jpg

「大人計画」は 松尾スズキさん(こちら)が主宰する劇団で、今回のこの舞台には、松尾スズキさんご本人と、そして、阿部サダヲさん(こちら)、宮藤官九郎さん(こちら)、皆川猿時さん(こちら)、荒川良々さん(こちら)、平岩紙さん(こちら)、村杉蝉之介さん(こちら)、そして、星野源さん(こちら)等が出演されています。
「劇団☆新感線」は いのうえひでのりさん(こちら)が主宰する劇団で、今回のこの舞台には、古田新太さん(こちら)、橋本じゅんさん(こちら)、高田聖子さん(こちら)、粟根まことさん(こちら)等が出演されています。
そして、この劇団以外からは、小池栄子さん(こちら)も。

いやぁ~
こりゃ、、、錚々たるメンバーですねぇ。
ステージ上、てんこ盛り
むしろ、、暑苦しい位

私、「劇団☆新感線」の舞台は、過去に1度見た事があります(こちら)。
2008年12月の 古田新太さん主演の「リチャード三世」(こちら)でした。
あと、「大人計画」の星野源さんは、コンサートを 今年の3月に石川県金沢市に見に行っています(こちら)。
あとは・・・。
「劇団☆新感線」の主宰・ いのうえひでのりさんを1度、お見掛けした事があります
2007年の秋ですかねぇ、東京に ある舞台を見に行った時、その日、たまたま初日公演だったのですが、出演者の方と知り合いで見に来られていたんですかね、いのうえひでのりさんが劇場内を歩いておられましたねぇ。
ものすごい近くで見たので、「あ~、いのうえさんだ・・」と、心の中で思いました

私、チケットを意気込んで取って、友達を誘ってみたものの、、、、よくよく考えてみたら、「あらすじ」を知らなくて・・。
行く少し前にネットで検索したにも関わらず、公式サイトにも全く載ってないし、何だかよく分からない状態で見に行きました。
「内容を知らせずしても、お客さんが集まる」って言う所が さすが「大人計画」・「劇団☆新感線」ですねぇ。

・・・そんなこんなで劇場に・・・。
01_20140921173450d0f.jpg

02_20140921173452ec7.jpg

舞台のパネルも・・・何か・・・ごちゃごちゃしてる・・
03_20140921173454599.jpg

満席のお客さんは 女性が多かったですかね。

ストーリーですが・・・・。
今から25年前、チンピラの勝場(橋本じゅんさん)は、身重の妻をともない、一旗あげようと 東欧のカジノに向かう途中でテロリストに遭遇。
進化工学者のサルバドル(粟根まことさん)が現れ、「妊娠中の妻を 実験材料に差し出せば救出してやる」という交換条件をのむ。
勝場は実験により進化を果たした双子・軍一郎(阿部サダヲさん)、軍二郎(阿部サダヲさん〔2役〕)、を手に入れるが、妻を失う。
その後帰国した勝場が立ち上げた暴力団・勝場組は、勢力を拡大。
敵対するのは、シン・ジョンホン会長(橋本じゅんさん)
率いる在日オンドルスタン系暴力団・辛龍会。
勝場組を経営するバー「文明」で働くクラブ歌手nanana(小池栄子さん)が、シンの愛人である事も抗争を激化させた。
一方、オンドルスタン共和国が、世界を滅ぼす未知の武器を手に入れたと宣言する。
テレビで「ド貧乏!大家族奮闘記・三蔵父ちゃんはつらいよ!」に出演し、「ファットダディ」として大阪の子だくさんのオトンの顔を持つ佐伯三蔵(古田新太さん)、更生前は 爆弾魔だった村西五郎(荒川良々さん)、漫画家を副業にしている つげ分析官(村杉蝉之介さん)、落胆のフォークシンガー・早川速男(宮藤官九郎さん)と、それぞれ異色の顔を持つ 謎の暗殺集団「ラストフラワーズ」のメンバーが事件解決に向かって動き出す。
・・が、その陰には 謎の大財閥の総師・セレスティーノ (松尾スズキさん)の陰謀が渦巻いていた・・・。

相当・・・説明しづらい・・
主演は、「劇団☆新感線」側は 古田新太さん&「大人計画」側は 阿部サダヲさんなんですかね。

事前に 全くあらすじを知らされずに開演となり、「どうなる・・」「どう進む・・・」と 相当 真剣に見ましたねぇ・・・。
しかも、次から次へと「有名どころ」の俳優さんが登場するので、誰がどう「キーパーソン」なのかも分からないから、ちゃんと見ないといけないし・・・・
1幕が終わっても、「この先どうなるのか」、「どう終わるのか」の見当も付かない感じ。

セットは、舞台手前と奥を仕切る塀垣のようなものがあり、出たり入ったりして 舞台転換をします。
奥は、2階建て舞台になっています。
あと、後方のスクリーンを効果的に使った進行・演出もあり、何度も、この劇場で舞台を見ていますが、いつもより かなり大きな 奥行きがある舞台に感じましたねぇ。
劇中音楽を担当しているのが、バンド「東京スカパラダイスオーケストラ」(こちら)で、また、劇中で 小池栄子さん、皆川猿時さん、星野源さんが歌います。
また、そのスクリーンの中だけで登場しているのが 蒼井優さん(こちら)と中井美穂さん(こちら)だったり・・・。

休憩込みで3時間半。
「劇団☆新感線」らしい雰囲気も十分あり、目の離せない、所々笑えて、最後は まぁ、まとまって終わる感じの舞台でした。
チケット代金は12000円なのですが、普通であれば、それそれで主演をするような俳優さんが何人も登場する豪華版舞台、また、舞台装置等も非常に見ごたえ・迫力があって、楽しめたし、全然「元」取っちゃった&ものすごく得した感じ
とても楽しめました

今回の舞台、作:「大人計画」の松尾スズキさん、演出:「劇団☆新感線」の いのうえひでのりさんなんですが、これを作り上げたお2人は・・・すごいですね。
当然ですが、私には、全く思いつかない・・・

あ、そうそう。
今回も、ロビーで いのうえひでのりさんをお見掛けしましたねぇ。
関係者受付の所に立っていらっしゃいました。

当日券も 各日、少しだけ準備されているようなので(こちら)、気になる方は チェックしてみて下さい。
9/30まで上演しています。


余談ですが・・・。
こちら、先程書きました通り、大阪城のすぐ近くの「大阪城ホール」(こちら)の横、川を挟んだ所にあります。
04_20140921173454ce7.jpg

私、この「シアターBRAVA!」は 舞台を観劇に 年に1回位来ているのですが、結構な頻度で、この「大阪城ホール」でコンサートをしています。
今まで、V6とか、ナオト・インティライミさんのコンサート等に遭遇しました。

で、この日も白いテントが立っていたので、「グッズ売り場だな・・」と思い、よ~く見てみると・・・。
06_20140921173456189.jpg

私も9/6の福井公演に行きましたが(こちら)、DREAMS COME TRUE(こちら)のコンサート「DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2014 ATTACK25」(こちら)でしたぁ。
05_2014092117361731c.jpg






『明石家さんまプロデュース Part.18 今回もコントだけ「恋は、焦らずタイミングを待ちます。」60才で引退するわけは無いやろSP』を見て来た。

2014年5月11日(日)

昨日アップしましたが(こちら)、昨日は、大阪城近くの「松下IMPホール」(こちら)で開催の『明石家さんまプロデュース Part.18 今回もコントだけ「恋は、焦らずタイミングを待ちます。」60才で引退するわけは無いやろSP』(こちら)を見て来ました


出演者は、明石家さんまさんこちら)の他に、ラサール石井さん(こちら)、村上ショージさん(こちら)、松尾伴内さん(こちら)、ジミー大西さん(こちら)、内山信二さん(こちら)、山田花子さん(こちら)でした。

張り切ってチケットを取りました。
B席だったので 2列目かと期待しましたが、前にある オーケストラピットが座席になっていたので、実際は、6列目でした。
CIMG3962.jpg

CIMG3964.jpg

本来は3/1(土)に開催だったこの公演、出演者の村上ショージさんの緊急入院で、延期になっていました(こちら)。
なので、待ちに待った公演でした。

感想ですが…。
いゃぁ~
明石家さんま、恐るべし
『お笑い怪獣』とは、まさに彼の事と言う感じですねぇ

オープニングの7人のフリートークでは、近況と言う事で、村上ショージさんの入院中の話から、内山くんの 韓国人の元彼女が強制送還された(笑)話、松尾伴内さんの家賃が上がった話(笑)、山田花子さんのお子さんの話等々、 『オープニング』とは思えない位の長さで、その時点で、『今日は長くなりそうな雰囲気』と・・

ゴールデンボンバーの『女々しくて』のコントや、『サウンド オブ ミュージック』のコント、最後、ペンギンのコント等々があり、ペンギンのコントでは、客席の女性も参加してのコントで、そのお客さんも、『さすが大阪公演』と言う振り切れ具合で・・。

「サウンド オブ ミュージック」では、さんまさん以外の出演者は、今話題の方々に扮した格好で登場です。
ラサール石井さんは『みんなの党』の元代表の渡辺氏、山田花子さんは つちやかおりさん、内山くんは 小保方さん、村上ショージさんは ダイオウイカとかで、『ドレミの歌』に合わせて、それぞれのキャラクターで替え歌を作ってました。

とにかく、大爆笑の連続でした
出る位、笑いましたねぇ。
隣の席の方も、ハンカチ出してましたし。

私が見たのは、初日の一発目だったのですが、 今回、延期になったと言う事で、コントの中身も急遽変更したらしく、その影響で、出演者、間違い続出
その度に、さんまさんが『最初からやるぞ~』とか、『5ページ飛んだぞ』とか、『靴、忘れる設定やろ~』と突っ込みしまくりで、その度に、面白おかしく突っ込んだり、面白く間違えるもんだから、進まない進まない(笑)

私、3時間過ぎた辺りから、『いつ終わるんだろう』と思い始め、松尾伴内さんが時計をチラリと見たら、『時計を見るな~』とさんまさんに突っ込まれ、『夜公演が始まって、客が倍になっても、最後までやるぞ~』と。

恐らく、帰りの電車か何かの時間があったんですかね、最前列のお客さんが 帰り支度をし始めたら、さんまさん、『帰る準備をするな~~』と突っ込む・・(笑)
私達も、実は、大阪駅の所で『天ぷら』の予約をしてたんですが、結局、キャンセルする羽目になりましたがね(笑)
キャンセルの電話する時、「『明石家さんまが喋り過ぎて・・。』って言うか(笑)」って冗談で話してましたがね。

いゃぁ、とにかく、大爆笑大爆笑のコントライブでした。
明石家さんま、恐るべし

また行きたいなぁと思いました





大阪へ・・・。

2014年5月10日(土)

アップ済ですが(こちら)、このGW、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
その旅日記は、また、後日アップするとして、本日は・・・、JRで大阪へ向かってます。


今日は、大阪城近くの「松下IMPホール」(こちら)で開催の『明石家さんまプロデュース Part.18 今回もコントだけ「恋は、焦らずタイミングを待ちます。」60才で引退するわけは無いやろSP』(こちら)を見て来ます

出演者は、明石家さんまさんこちら)の他に、ラサール石井さん(こちら)、村上ショージさん(こちら)、松尾伴内さん(こちら)、ジミー大西さん(こちら)、内山信二さん(こちら)、山田花子さん(こちら)です。

去年も申し込みしたのですが、プレイガイドの先行申し込みを どれだけしても落選で・・・。
今年も5回・・かな、申し込みで、ようやく1公演、当選しました
どんだけ競争率高いんだよ~と。

が、お席は何と2列目で、センターブロック。
かなり楽しみ

実は・・・・。
この公演、本来は3/1(土)に開催だったのですが、出演者の村上ショージさんの緊急入院で、延期になっていました(こちら)。
なので、待ちに待った公演です。

では、行って参ります。


大阪/デパ地下にて・・。

2013年10月29日(火)

アップ済ですが(こちら)、今月頭に大阪に行ったんですが、先日より、その時に食べたもの&買ったものを アップしています。

今日はコチラ・・。
大阪駅付近のデパ地下で購入した「トマトのお品」です。

まず1品目。

エキマルシェ大阪」に「今日のごはん 和saiの国」(こちら)と言う和洋惣菜のお店があります。
そこで購入した「トマトのおだし」(361円)です。
CIMG2305.jpg

トマトを 薄味のだしで煮て、冷たくしたもの と言うイメージですかね。
CIMG2308.jpg

CIMG2310.jpg

トマト丸々1個を煮て、冷たくすると言う頭が無かったので、とても新鮮でしたねぇ。
お味も良かったです。

そして、「今日のごはん 和saiの国」、お弁当やお惣菜が非常に美味しそうに見えました。
次回、大阪駅でお弁当等を買う時には、ここにしようかしら・・・。


続いて2品目は・・。

「JR大阪三越伊勢丹」(こちら)の・・多分・・ですが、「旬茄」(こちら)の「柚子トマト」です。
CIMG2313.jpg

プチトマトを 細切りのゆず と、崩したゼラチンで漬けたもの と言うイメージですかね。
10個で525円です。
CIMG2317.jpg

CIMG2320.jpg

こちらも美味でございました。

トマトって色んな食べ方があるんですねぇ・・・。





「大丸 梅田店」の「カフェラ」でお茶。

2013年10月28日(月)

アップ済ですが(こちら)、今月頭に大阪に行ったんですが、先日より、その時に食べたもの&買ったものを アップしています。

今日はコチラ・・。
「大丸 梅田店」(こちら)4階にある「カフェラ」(こちら)にお茶をしに行きました。
CIMG2297.jpg

天井も高く、開放感のある店内です。
CIMG2274.jpg

「大丸」は 大阪駅に直結しているのですが、窓から見える景色も 駅を出た所に見えるのと同じ景色ですね。
そして、窓も大きいです。
CIMG2296.jpg

紙のメニューの代わりに こんな 携帯端末を置いて行かれました。
使いこなせない世代・人、、、居そう・・・。
CIMG2276.jpg

私達はこちら「デザートプレート」(1,500円)にしました。
CIMG2273.jpg

CIMG2279.jpg

このクレープのようなものは、「クレール」と言うものだそうです。
クレープとワッフルを融合させたようなものですね。
CIMG2281.jpg

ティラミスです。
CIMG2282.jpg

フルーツタルトです。
CIMG2285.jpg

シャンパングラスに入ったフルーツです。
CIMG2287.jpg

ドリンクは アイスカフェオレにしました。
(「カフェオレ」と言う名前じゃ、、無かった気も・・)
CIMG2289.jpg

フワフワです。
CIMG2291.jpg

こちらはお友達の・・多分、カプチーノだと・・。
CIMG2294.jpg

パスタ、サンドイッチ等の食事メニューもあるようですね。
他にも色んなドリンクもありましたし、開放感の有るお店でゆっくりしたい時、いいですね。


★カフェラ 大丸梅田店
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店4F
TEL:06-6456-3316
営業時間:日〜木 10:00〜20:30 / 金・土 10:00〜21:00
定休日:大丸梅田店 休館日に準ずる


大阪/「ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN-」にランチ。

2013年10月27日(日)

アップ済ですが(こちら)、今月頭に大阪に行ったんですが、先日より、その時に食べたもの&買ったものを アップしています。

今日はコチラ・・。
大阪城近くにある「ツイン21」(こちら)38階にある「ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN- OBPツインタワー店」(こちらこちら)にランチに行きました。
CIMG2250.jpg

CIMG2253.jpg

お店の前には、ランチメニューが出ていました。
どれも美味しそう・・・。
CIMG2252.jpg

ランチのオープン時間11時に一番手で入店したので まだ他のお客さんもおらず 空いていますが、程なくして 満席になって、しかも、お店の前には 待っている人まで居ました。
CIMG2256.jpg

CIMG2257.jpg

38階と言う事で、眺めは抜群です。
CIMG2254.jpg

お天気も良くて・・。
CIMG2255.jpg

私は「牛フィレ肉と炙り無花果(いちじく)のステーキ~胡麻味噌ソース~」(1,300円)にしました。
CIMG2263.jpg

鉄板にのって出て来るので、アッツアツです。
CIMG2266.jpg

友達は「京都ポークの豚トロと九条葱の塩胡麻炒め」(1,200円)にしました。
CIMG2262.jpg

で・・・。
これに「おひつ」入りのご飯、味噌汁、そして、バイキング形式のサイドメニューが付きます。
CIMG2258-1.jpg

左の方には、サラダ(ドレッシングも数種類)、きんぴら、お浸しがあり・・。
CIMG2258.jpg

右の方には、牛すじ大根、野菜のかき揚げもあります。
CIMG2258-2.jpg

写真は撮れていませんが、この右にデザート、また、別の場所にドリンク(コーヒー&紅茶〔アイス&ホット〕)があります。
また、150席あるので、サイドメニューの場所も2箇所あり、多少、メニューは違うようでした。

・・って事で、こちらを・・。
メインが出て来るまでに、うっかり、サイドメニューでお腹を膨らませてしまいそう
CIMG2260.jpg

デザートはこちら・・。
CIMG2268.jpg

イメージ的には、「フルーチェ」のような食感のババロアですかねぇ。
ベリー系が入っています。
器が小さく、3口位食べたら無くなりそうな量かも・・

夜は夜景もキレイそうですし、メニューを見ても、美味しそうでしたし、イイカンジかもですねぇ。


★ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN- OBPツインタワー店
住所:大阪府大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21 38F
電話:06-4790-6555
営業時間:11:00~14:00、17:00~22:30
定休日:無休


「JR大阪三越伊勢丹」の「京都 つる家 茶房」へ。

2013年10月25日(金)

アップ済ですが(こちら)、今月頭に大阪に行ったんですが、先日より、その時に食べたもの&買ったものを アップしています。

今日はコチラ・・。
「JR大阪三越伊勢丹」(こちら)6階にある「京都 つる家 茶房」(こちら)にお茶をしに行きました。
CIMG2241.jpg

CIMG2242.jpg

CIMG2244.jpg

「和」かと思いきや、意外にも、白をベースにした開放感のある 明るい店内でした。
そして、意外に奥行きがありました。
CIMG2221.jpg

何にしようか、本当に迷ったんですが、「和甘味三点盛り」(840円)にしました。
CIMG2230.jpg

アイスは、抹茶・黒ゴマ・あと1種類(忘れた・・)から選べますが、抹茶にしました。
CIMG2234.jpg

黒蜜きなこ団子です。
CIMG2236.jpg

抹茶のパウンドケーキです。
CIMG2240.jpg

これにドリンクが付き、私はホットコーヒーにしました。
CIMG2225.jpg

お友達も同じものにしたのですが、アイスを黒ゴマにしました。
CIMG2228.jpg

なお、最初に「ほうじ茶」が出て来ます。
CIMG2223.jpg

「和甘味三点盛り」に付いているドリンクの中にも「ほうじ茶」があり、友達は「ほうじ茶」を注文したのですが、最初に出て来る無料の「ほうじ茶」より美味しい との事でした
そりゃそうかっ。


★京都 つる家 茶房 JR大阪三越伊勢丹店
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 6階
営業時間:10~20時
電話:06-6485-7268


大阪/仙台名物牛タン焼「喜助」にランチ。

2013年10月24日(木)

アップ済ですが(こちら)、今月頭に大阪に行ったんですが、おとといより、その時に食べたもの&買ったものを アップしています。

今日はコチラ・・。
「グランフロント大阪」(こちら)南館7階にある 仙台名物牛タン焼の「喜助」(こちら)にランチに行きました。
CIMG2206.jpg

CIMG2207.jpg

「グランフロント大阪」7階は、レストラン街になっていて、色んなお店があり、11時か11時半から開いているのですが、「グランフロント大阪」オープン後の10時過ぎには、このレストラン街でも並び始めます。
お店の前にイスも置いてあり、私達も10:30少し前に並び始めました。
1番でしたけどね
CIMG2208.jpg

こちら店内です。
11時にオープンした時には 並んでいたお客さんで 満席になってしまいました。
カウンター数席とテーブル4つ位の こじんまりとしたお店です。
CIMG2192.jpg

CIMG2193.jpg

こちらメニューです。
CIMG2189.jpg

せっかくなので・・・。
こちら「特切り厚焼定食」(2,000円)にしました。
CIMG2190.jpg

牛たんって、普段、焼肉屋さんでしか食べる機会が無いですよね。
しかも、かなり薄く切った状態で。
私、焼き肉に行く機会も そうないですし、「滅多に食べないもの」って言う位置づけのものになっているのですが、でも、旅番組なんかで見る仙台の牛たんは分厚いですし、1度、食べてみたかったんですよねぇ

こちらです
CIMG2196.jpg

CIMG2198.jpg

分厚~い。
CIMG2200.jpg

CIMG2204.jpg

「牛たん焼き定食」の牛たんよりも 厚いそうです(約1cm)。
キッパ(切込み)を入れて熟成しているので、ダイナミックな歯ごたえ(食感)なのに、サクッとしてジューシーな味わいになっています。
なお、数量限定メニューですので、食べたい方は 朝イチに行った方がいいですかねぇ。

こちらは、牛テールのスープです。
CIMG2202.jpg

初めて、こんな分厚い牛たんを食べましたが、とっても美味しかったです。
全然硬くないですし・・。
牛たんに添えてある キャベツの浅漬けも、漬け加減&味付けもよく、美味しかったですねぇ。

このお店、お品書きを見ると(こちら)、「牛たんしゃぶしゃぶ」とか「ローストたん」等、色んな「たん」の食べ方が有るようで、他も食べてみたいですねぇ


「グランフロント大阪」は、私、今年の6月にも行っており、このブログでもアップしていますが(こちら)・・。
この日も 青空にビルが映えていました。
CIMG2210.jpg

ここ、、何階になるんですかねぇ・・、「憩いの場」的な広場もありました。
CIMG2211.jpg

夏とか・・差し込む光で暑そう・・・。
CIMG2212.jpg


★「喜助」大阪うめきた店
住所:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪南館 7F
TEL:06-6485-7910
営業時間:11~23時
定休日:不定休

「大丸 梅田店」の中国料理「青冥」にて夕食。

2013年10月23日(水)

おとといアップしました通り(こちら)、今月頭に大阪に行ったんですが、昨日より、その時に食べたもの&買ったものを アップしています。

今日はコチラ・・。
「大丸 梅田店」(こちら)の14階「大丸エキウエダイニング 美食区」(こちら)にある中国料理「青冥(ちんみん)」(こちら)に夕食に行きました。
CIMG2174.jpg

CIMG2172.jpg

CIMG2170.jpg

で・・・、ちょっと分かりにくいですが・・。
点心のメニューが見えますね。
香港点心師の手作り点心をいただけるようです。
CIMG2173.jpg

お店の前でこれを見て、「これにしよう」と思ってしまいました
CIMG2171.jpg

店内のボックス席は 隣の席との仕切りの高さが高く、視線が気にならないようになっていました。
CIMG2156.jpg

こちらは通常のテーブル席。
CIMG2154.jpg

天井も ちょっと豪華。
CIMG2155.jpg

そして、店頭で心に決めた「コラーゲンふかひれセット」(2,730円)にしました。
まず最初に出て来たのは、スモークサーモンと極上クラゲのサラダです。
CIMG2158.jpg

そして、次は コラーゲンふかひれと蟹肉の白湯黄金仕立てです。
CIMG2159.jpg

蒸点心2種です。
エビシュウマイと海老餃子・・だったかな・・。
CIMG2163.jpg

特製酢豚です。
CIMG2165.jpg

五目あんかけ焼きそばです。
CIMG2167.jpg

最後はデザートです。
この日は 杏仁豆腐でした。
CIMG2168.jpg


中華は 出て来るのが早いですねぇ
そして、6皿の内、3皿があんかけと言う・・
あんかけって、温かさを持続させるので、熱いアツい・・。
2,730円で大満足でした。


★青冥 大丸梅田店
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店14F
TEL:06-6347-0250
営業時間:11~23時
定休日:無休




大阪のイタリアン「Luce」にランチ。

2013年10月22日(火)

昨日アップしました通り(こちら)、今月頭に大阪に行ったんですが、その時に食べたもの&買ったものを アップしたいと思います。

まず今日はコチラ・・。
CIMG2109.jpg

大阪城近くにあるイタリアン「Luce(ルーチェ)」(こちら)です。
コチラにランチに行きました。
CIMG2113.jpg

11時からランチをしています。
CIMG2111.jpg

11時からカフェもあります。
ランチが終わってから夕食までの間にカフェタイムと言う所は多いですが、コチラ、終日と言う事なので、ちょっと珍しいですよね。
CIMG2112.jpg

店内も、明るくて素敵です。
オープンしてすぐの11時でしたので、まだ空いています。
CIMG2115.jpg

ソファの席もあります。
CIMG2116.jpg

入ってすぐの テーブルのお席にしました。
CIMG2114.jpg

私は「生ハムとベビーリーフのピッツア」(850円)にしました。
CIMG2120.jpg

サラダとスープ付きです。
CIMG2117.jpg

こちら、お友達の「ハンバーグ 色々野菜のトマトソース」(900円)です。
スープ、サラダ、パンまたはライス付きです。
CIMG2121.jpg

キッシュもついてますね。
CIMG2124.jpg

別料金ですが、私は、アイスコーヒーとチーズケーキを頂きました。
CIMG2126.jpg

ランチとご一緒に・・と言う感じの方のもので、このチーズケーキは150円、アイスコーヒーは、100円と言うリーズナブルなお値段でした。
CIMG2129.jpg

お店全体も可愛いですが、トイレも こんな風に可愛かったです。
CIMG2131.jpg

CIMG2136.jpg

トイレにあったメニューです。
CIMG2133.jpg

CIMG2135.jpg 

で・・。
裏には 寝屋川が流れていて、大阪城(こちら)も見えました。
CIMG2138.jpg

CIMG2141.jpg


★Luce(ルーチェ)
住所:大阪府大阪市都島区片町1-2-8 ビガーポリス130片町 1F
電話:06-4801-8011
営業時間:11~23時
定休日:月曜日






「大丸 梅田店」で開催されていた「清川あさみ 美女採集」を見た。

2013年10月21日(月)

私、今月頭に大阪に行って来たんですよ。

こちらを見ました。
CIMG2149.jpg

CIMG2151.jpg

9/29~10/7に「大丸 梅田店」(こちら)で開催されていた「清川あさみ 美女採集」(こちら)です。
CIMG2152.jpg

清川あさみさん(こちら)は、写真に刺繍を施す言う手法で作品を手がけているアーティストで、目を引くような色合いの作品も多いですし、今回の「美女採集」では、旬な女優とのコラボレーションをしたりと、非常に人気のある方です。

学生中にはモデルもされていたそうで、ご本人も非常にキレイな方ですよね。
去年、「花王」(こちら)の「アタック」(こちら)の25周年キャンペーン限定パッケージデザインを担当され(こちら)、そのCMでご存知の方も多いかもしれないですね。

作品を紹介したい所ですが、当然ながら、会場内は撮影禁止なので、チラシの裏より・・・。
CIMG2381.jpg

こちら、「佐々木希さん×アルパカ」です。
アルパカのイメージだそうですが・・。
左の方の花の箇所が刺繍になっています。
CIMG2391.jpg

こちら、木村カエラさん。
CIMG2386.jpg

他にも・・。
この写真展のポスターは 杏さんですし、水川あさみさん、吉高由里子さん、井上真央さん、上野樹里さん、宮崎あおいさん、夏木マリさん、そして、壇蜜さんまで・・と、女優さん・モデル・タレントさん・・と、非常に幅広い方々の写真がありました。
壇蜜さんは「ナメクジ」とのコラボでしたよ。(あくまでも「イメージ」です

写真の大きさ的には、A4版位で、そうですねぇ。40枚位以上はありましたかねぇ。

そして、左は俳優の永瀬正敏さんで、右は、外国人モデルさんです。
CIMG2389.jpg

こちらの大きさはかなり大きく、そうですね・・。
新聞を見開いた状態、、、もっと大きかったですかねぇ。
写真全体に刺繍がされていて、非常に迫力がありました。
他には、金子ノブアキさん、綾野剛さん等5名位の写真がありました。

モデルさんの方は、写真自体は全裸だと思われるのですが、そこに刺繍でデザインがされていました。

こんなものもありました。
刺繍とスパンコールで、華やかな蝶をイメージしています。
CIMG2387_20131020144557877.jpg

こちらはグッズ売り場です。
CIMG2153.jpg

写真集、ポストカード、クリヤーファイル、オブジェ等々が売られていました。


会場内、女性が非常に多かったですねぇ。
「写真展」と言うと、作品から少し離れて見る事も多いですが、清川さんの作品は、刺繍やスパンコールの部分も見ようとすると、かなり近づいて見る事なるので、その分、列がなかなか進まず、渋滞してしまっている所もありました。

清川さん自身が「土台」の写真を撮影される事もあるようですが、写真は別の方が撮っている場合もあるようで、そうなると色んな方とのコラボも出来そうですし、これからドンドンと活躍の場も広がって、色んなタイプの作品が見れそうですよね

大阪にて、、、残念な結果に・・・。

2013年5月31日(金)

先日アップしましたが(こちら)、先週金曜日、大阪に行って来たのですが、その時に買って来れなかったものをアップしたいと思います。

阪急うめだ本店」(こちら)地下1階に あるお店がありまして・・・。

HAPPY TURN'S(ハッピーターンズ)」(こちら)です。

こちらは、「亀田製菓」(こちら)の「ハッピーターン」(こちら)の国産米を100%使用した生地に、「甘いじょっぱい」バウダーを振りかけているもので、「メープル」、「木苺」、「カマンベールチーズ」、「抹茶」、「和三盆」、「黒糖」、「紫芋」の7種類があります。
「ハッピージョイ」と言う商品名なんですかね。

これ、このGWには JR東京駅でも期間限定で売っていたそうですが、常設店舗としては「阪急うめだ本店」だけです(こちら)。
ネット販売もしていません
要は手に入れる為には、ここに行かなければいけない訳です。

そうなると、気になってくるのが人間と言うもので、「食べてみたい」と思いまして、今回、お店に行く事にしました。

今回はJR大阪駅に着くのが10時過ぎで、それから行けば間に合うかな・・なんて 多少、浅はかな気持ちもあったのですが、行ってみたら、ものすごい並んでる・・・。
次のスケジュールの関係で、諦めました。

チラシだけ頂いて来ました。
IMG_5121_20130525171804.jpg

IMG_5124.jpg

いつかネット販売してくれる日を待とう・・。
それか、「張り切って並んだ」と言う人がくれるのを待とう・・


で・・。
「HAPPY TURN'S」で、心を打ち砕かれた私達は、次に向かいました。

同じ「阪急うめだ本店」地下1階に 別のあるお店がありまして・・・。

バトンドール」(こちら)です。

こちらは、「グリコ」(こちら)がプロデュースしている 要は「高級ポッキー」のようなもので、「ミルク」・「ホワイト・」「ストロベリー」・「宇治抹茶」・「カフェ」の5種類の味があります(こちら)。

現在は、この「阪急うめだ本店」以外には、「高島屋大阪店」(こちら)の2店舗だけでの販売です(こちら)。

こちらもネット販売していませんので、そうなると・・ね・・。
気になって来ますよねぇ。

「HAPPY TURN'S」で、心を打ち砕かれたので、今度こそ・・と思い、同じフロアーのすぐ近くにあるお店に行ったら・・・。

こっちも ものスゴイ並んでる・・・。
スタッフさんの「75分待ちです」と言う言葉が聞こえ、敢えなく玉砕・・・。

はぁ・・
全ては「意気込み」がある人が勝つって事で・・・。

・・って事で、こちらもチラシだけ頂いて来ました。
IMG_5127.jpg

IMG_5126.jpg

IMG_5131.jpg

こっちも、、いつかネット販売してくれる日を待とう・・。
それか、「張り切って並んだ」と言う人がくれるのを待とう・・

ちなみに・・。
こちらの方は、「チョコ無し」のプリッツだけの状態のものが 6/12に発売されるそうです(こちら)。
いや・・、チョコが大事なんだよなぁ・・・。


余談ですが・・・。
「グリコ」って、本社が大阪なので、この大阪のみでの限定販売にも納得出来るのですが、「亀田製菓」って、本社は新潟ですよね。
何故、東京じゃなくて、大阪なんだろう・・。


落胆したまま、「阪急うめだ本店」地下1階をウロウロしていましたが・・。
何か、、このデパ地下、かなりイイカンジのお店が多いって事に気付きました。
デパ地下ってのは、基本、テンションが上がるものですが、ここのデパ地下は、より美味しそうなお店が多い気がする。
さすが7年の歳月を掛けたリニューアルですね


大阪 記事まとめ
大阪に・・・・。→ こちら
「Tiger(タイガー)」へ行って来た。→ こちら
「ASOKO」へ。→ こちら
「ドルチェ ポンテベッキオ」にランチ。→ こちら
「薬膳フレンチレストラン 旬穀旬菜」にディナー。→ こちら
「たねや」の「オリーブ大福」→ こちら
「クラブハリエ」の「リーフパイ(抹茶)」→ こちら



「たねや」の「オリーブ大福」

2013年5月30日(木)

先日アップしましたが(こちら)、先週金曜日、大阪に行って来たのですが、その時に買って来たものをアップしたいと思います。

こちらです。
クッション材に包まれ・・・。
IMG_5031_20130525163729.jpg

「FRAGILE」(壊れやすい)のシールまで張られている・・・。
IMG_5033.jpg

そして、箱本体にも、更に「FRAGILE」のシール・・・。
IMG_5034.jpg

これは何かと言うと・・・。
IMG_5037.jpg

大福です
詳しく言うと、滋賀県の「たねや」(こちら)の「オリーブ大福」(こちら)です。

IMG_5039.jpg

「たねや」と言えば、もう全国的に有名な「クラブハリエ」(こちら)の和菓子部門です。
このブログでも、「クラブハリエ」の記事はいくつもアップしていますが(こちらこちらこちらこちら)、「たねや」は、そう言えば、無かったですねぇ

「たねや」も「クラブハリエ」も、大手百貨店では よく見掛けますが、今回行った「阪急うめだ本店」(こちら)にもありました。

この「阪急うめだ本店」、JR大阪駅すぐ近くにあり、7年歳月をかけて、2012/11、リニューアルオープンしたのですが(こちら)、この地下1階のグルメエリアをウロウロしている時に、たまたま「たねや」を見付け、この「オリーブ大福」を見付けました。

以前、テレビで見た事があったのですが、ネット販売をしていない商品で、実店舗のみでの しかも、数量限定での売なんですよね、コレ。
しかも、その店舗も限定されていて、県外の百貨店に 朝イチに行く機会がなかなか無い私には、「いつか食べれるかな・・」位で居たのですが、先日は10時半頃に行ったので、運良く買えました

大福にオリーブオイルを かけていただく」と言う 目からウロコの発想がスゴイですよねぇ

なお、この 10ml入りの 手のひらサイズの小瓶に詰められたエキストラバージン・オリーブオイルは、搾りたての香りや風味をたもつ為、搾油後すぐにマイナス25度で瞬間冷凍したものだそうです。

このオリーブオイル、キラキラしたエメラルドグリーンをしています
IMG_5111_20130525165825.jpg

近江米を使ったお餅は、ほんのり塩味がしていて、中は こし餡です。
IMG_5119.jpg

私、世間に存在している大概の食べ物は 食べた気がしていましたが、コレ、新しい出会いでしたねぇ


★たねや(近江八幡日牟禮ヴィレッジ)
住所:滋賀県近江八幡市宮内町日牟禮ヴィレッジ
電話:0748-33-4444
営業時間:9~18時
定休日:年中無休


大阪 記事まとめ
大阪に・・・・。→ こちら
「Tiger(タイガー)」へ行って来た。→ こちら
「ASOKO」へ。→ こちら
「ドルチェ ポンテベッキオ」にランチ。→ こちら
「薬膳フレンチレストラン 旬穀旬菜」にディナー。→ こちら
残念な結果に・・・。→ こちら
「クラブハリエ」の「リーフパイ(抹茶)」→ こちら

大阪「薬膳フレンチレストラン 旬穀旬菜」にディナー

2013年5月29日(水)

先日アップしましたが(こちら)、先週金曜日、大阪に行って来たのですが、その時に食べたディナーをアップしたいと思います。

JR大阪駅すぐ近くに 4/26にオープンしたばかりの「グランフロント大阪」(こちら)内の「ナレッジ キャピタル」(こちら)の 薬膳フレンチレストラン『旬穀旬菜(しゅんこくしゅんさい)』(こちら)にディナーをして来ました。

「グランフロント大阪」は、ショップ・レストラン・オフィス・ホテル等が集まった複合商業施設です。
その中の「ナレッジ キャピタル」は、コワーキングスペースや事務所スペース、会議スペース、展示、 商業スペース等、様々なピースが集まって出来た複合施設の事で、ステキなレストラン&ショップも沢山入っています。

その6階に『Smart Camp(スマートキャンプ)うめきた』(こちら)と言うエリアがあります。
こちらは、あの「ロート製薬」(こちら)がプロデュースしているのですが、コンセプトが「人と未来に美と健康を繋ぐパワースポットとして新しくオープン。レストラン、都会型野菜農園、リラクセーションサロンを展開し、各事業が連携してお客様の今と未来の『健康』づくりをお手伝いいたします。」とあります。

その中にある「旬穀旬菜」は、日本を代表するフレンチの巨匠・三國清三(みくにきよみ)シェフ(こちら)がプロデュースするレストランです。
IMG_5024_20130525160629.jpg

こちら店内です。
お店入ってすぐ、エリアが左右に分かれるのですが、席数は かなりあります。
IMG_4992_20130525160626.jpg

IMG_4990_20130525160614.jpg

私達が座った席の壁には、こんな風に、健康・野菜に関する本が沢山ディズプレイしてありました。
IMG_4991_20130525160617.jpg

お箸も用意されています。
IMG_4988_20130525161023.jpg

ランチメニューは、平日は「シェフのまかないランチ」(945円)、「ワンプレートランチ」(1,155円)、休日は「ワンプレートランチ」(2,625円)、ディナーは、平日は「ディナーコース」(4,200円&6,300円)、休日は「ディナーコース」(5,250円&7,350円)、また、「低糖質ディナーコース」(9,240円)〔要予約〕です(こちら)。

私達は、平日のディナーコース(4,200円)〔こちら〕をオーダーしました。

オードブルで「稚鮎のエスカベッシュと魚介のマリネサラダ仕立て」です。
IMG_4993_20130525161025.jpg

<メニューより>
胃腸を丈夫にすると言われる稚鮎にはさわやかな香りがあり、カルシウムも豊富。
ビタミンCたっぷりのグレープフルーツと合せた、代謝UPや食欲増進におすすめのマリネ。

IMG_4997_20130525161027.jpg

ホタテ、エビ、グレープフルーツ、レタス、ヤングコーン、きゅうり、トマト等が入っています。
IMG_5000_20130525161029.jpg

そして、スープ「なにわ伝統野菜 うすいえんどうのポタージュ」です。
IMG_5003_20130525161438.jpg

<メニューより>
えんどう豆にはビタミンB群や食物繊維が豊富。
便秘予防、疲労回復におすすめのスープです。

えんどうをミキサーにかけたものも勿論入っていますが、えんどうの「豆」、「さや」を1㎝位に切ったものも入っています。
表面には、メレンゲ状のものがフワフワ浮いています。

そして、天然酵母パンです。
オリーブオイルやハーブソルトを付けて頂きます。
IMG_5002_20130525161436.jpg

こちらお替わりのパンです。
IMG_5005_20130525161440.jpg

<メニューより>
厳選した小麦粉と天然酵母、ミネラル豊富なゲランドの塩などを素材とした シンプルでおいしいパンです。
イライラを鎮め、気力を増すと言われます。

そして、こちらは メインディッシュで「(仔)牛ホホ肉の赤ワイン煮込み 春野菜添え」です。
IMG_5009_20130525161830.jpg

<メニューより>
気力を増し増血作用があると言われる牛肉をじっくり煮込みました。
付け合せの野菜には筍や うど、アスパラなどの春野菜がたっぷり。
気力UP・スタミナUPにおすすめ。

お箸でも切れる位に柔らかく煮込んであります。
アスパラ、タケノコ、ジャガイモ、ウド、人参等が添えてあり、お肉の上には「クコの実」がのっています。
IMG_5010_20130525161833.jpg

こちらはお友達のメイン「金目鯛のポアレ 青のり風味の白ワインソース」です。
IMG_5007.jpg

<メニューより>
金目鯛は胃腸の働きを整え滋養をつけると言われます。
つけ合せのお野菜とともに、海の香りの白ワインソースでどうぞ。
疲労回復、体力UPに◎。

そして、こちらは「デセール盛合せ」です。
デザートですね。
IMG_5012_20130525162211.jpg

はちみつのケーキです。
IMG_5017_20130525162214.jpg

<メニューより>
はちみつは解毒作用や殺菌作用があると言われ、不眠の改善や疲労回復に良いと言われます。

プラリネのソルベです。
IMG_5018_20130525162215.jpg

<メニューより>
ソルベは アーモンドベースのシャーベットです。美肌に◎。

フロマージュブランのマンゴーソースです。
IMG_5015_20130525162212.jpg

IMG_5022_20130525162217.jpg

<メニューより>
フロマージュブランとは仏語で白いチーズという意味。
酸味があり、さっぱりとコクのあるチーズです。
本日はマンゴーソースで お召し上がりいただきます。

そして、有機コーヒーです。
他に、紅茶やハーブティーもあります。
IMG_5021.jpg


で・・。
そもそもの「グランフロント大阪」ですが・・。
こんな感じです。
IMG_4984_20130525162523.jpg

これは南館ですが、奥に北館もあって、その奥には ホテル・分譲マンションもあり、全部で4棟建っています。

こちらは、JR大阪駅側の入り口です。
JR大阪駅構内には、『「グランフロント大阪」はこっち』的なプレートも多く掛かっているので、迷わずに行けるとは思いますが・・・。
IMG_4985_20130525162526.jpg

IMG_4986_20130525162528.jpg

IMG_4987_20130525162530.jpg

そして、こちら19時過ぎの景色です。
IMG_5026_20130525162800.jpg

飲めるお店も多いので、じゃんじゃん人が入って行き、大混雑です。
IMG_5028.jpg

この左下には、「うめきた広場」(こちら)と言う イベントスペース的なものがあり、この日は何かイベントをしていて、ステージがあって、テントが沢山立っていました。
IMG_5027.jpg

また、北館4階に「無印良品」(こちら)があるのですが、3,000平方メートルもあり、西日本では、最大級の店舗面積を誇っています(こちら)。
カフェ「Café&Meal MUJI」(こちら)や「無印良品の家 家センター」(こちら)もあります。
ここ、、、歩いても歩いても、どこまででも「無印良品」でした。

「グランフロント大阪」、めちゃくちゃ人が多かった


★薬膳フレンチレストラン 旬穀旬菜
住所:大阪府大阪市北区大深町3番1号
   グランフロント大阪 Bブロック ナレッジキャピタル6F
TEL:06-6359-3072
営業時間:
 ランチ/11:00~15:00
 ディナー/17:00~22:30
定休日:隔週月曜・年末年始


大阪 記事まとめ
大阪に・・・・。→ こちら
「Tiger(タイガー)」へ行って来た。→ こちら
「ASOKO」へ。→ こちら
「ドルチェ ポンテベッキオ」にランチ。→ こちら
「たねや」の「オリーブ大福」→ こちら
残念な結果に・・・。→ こちら
「クラブハリエ」の「リーフパイ(抹茶)」→ こちら


大阪「ドルチェ ポンテベッキオ」にランチ。

2013年5月28日(火)

先日アップしましたが(こちら)、先週金曜日、大阪に行って来たのですが、その時に食べたランチをアップしたいと思います。

JR大阪駅直結の「JR大阪三越伊勢丹」(こちら)の10階にある「ドルチェ ポンテベッキオ(Dolce PONTE VECCHIO)」(こちら)と言う ドルチェ(デザート)をメインにしたイタリアンレストランです。
IMG_4927_20130525151346.jpg

IMG_4928_20130525151347.jpg

IMG_4930_20130525151350.jpg

HPでアップされている写真(こちら)を見てるだけで、今まで見た事ない ステキなドルチェが ホント美味しそうで

こちらam11時からオープンしているのですが、ランチの予約は出来ず、店頭にあるネームボードに名前を書いて、そして、お店のオープンのam11時にその場に居た人から案内する と言う事でした。

私達が行った 先週金曜日は、11時時点でも 私達を含めて2組だけでした。
でも、しばらくしたら、満席になっていたので、平日とは言え、「早めの行動」は必要かも知れないですね。

こちら店内です。
テーブルとカウンターがあります。
IMG_4934_20130525151353.jpg

ランチタイムの食事メニューとしては、「Dセット(3,150円)」〔前菜・料理1品・ドルチェ・カフェ〕と、月~金限定の「食事セット(2,100円)」〔前菜・料理1品・カフェ・小菓子〕があります。
IMG_4931_20130525151351.jpg

私達は「Dセット」(3,150円)にしました。

まずは、こちらのフォカッチャです。
オリーブオイルをお好みで付けて・・。
お替わりも頂けました。
IMG_4937_20130525151643.jpg

そして、前菜です。
季節野菜と水牛のモッツァレラチーズを浮かべたガスパチョ風スープサラダです。
IMG_4940.jpg

野菜には、アボカト、トマト、きゅうり、レタス、パパイヤ等が入っています。
IMG_4942_20130525151646.jpg

持って来て頂いた時に、説明をして下さるのですが、「キューカンバー」って言うもんで・・・。
「きゅうり」を英語で言う事ってあんまり無いですし、「きゅうり」って言った方が お客さんには親切かも・・と思ったりして・・
「オシャレ感」を演出してるんですかね・・

「ポンテベッキオ特製ビーフソース バターライス添え」です。
IMG_4946_20130525151647.jpg

牛肉を香味野菜とワイン、ポルチーニ茸でじっくり丁寧に煮込んだそうです。
パセリ、レモンの香りが付いています。

こちらはお友達の方で、「仔牛肉とポルチーニ茸・ほうれん草の正統派ラザーニャ」です。
IMG_4944_20130525152325.jpg

じっくり丁寧に煮込んだポルチーニたっぷりのミートソース、ほうれん草とゆで卵でバランスを取り、じゃが芋のベシャメルで全体をクリーミーにまとめた定番ラザーニャだそうです。

そして、続いて、ドルチェなのですが、デザートリスト(こちら)から、好きな一品を選べます。

私はこちらにしました。
Dサンドとマカロンのセットです。
IMG_4949.jpg

「Dサンド」とは・・。
生地は、ピスタチオのパウダーとメレンゲで焼き上げたダックワーズ生地です。
挟んであるクリームは、マスカルポーネチーズをベースに イタリアンメレンゲと、鮮度抜群の週3便空輸しているイタリア・カセルタ産の水牛のモッツァレラチーズを合わせた フレッシュクリームです。
ザクッと焼いた生地の内側に パルミジャーノチーズクリームを薄く塗り、クリームをサンドした オリジナルスイーツだそうです。
そこに、フルーツが挟んであります。

フルーツは、最高級イチゴ「女峰」、マンゴー、クラウンメロンの3種類から選べるので、私は、マンゴーとクラウンメロンにしました。

マカロンは、こちらの5種類から1種類選びます。
・パッションフルーツ & レモン
・苺 & ミルク
・抹茶とレンズ豆餡&クリーム
・チョコレート & マロン
・塩キャラメル & ヘーゼルナッツ

私は、「塩キャラメル & ヘーゼルナッツ」にしました。

こちら、Dサンドのクラウンメロンです。
IMG_4953_20130525152330.jpg

このクラウンメロン、、、みずみずしくて、超美味しい

こちらはマンゴーです。
IMG_4952_20130525152328.jpg

そして、マカロンです。
IMG_4955.jpg

私、「マカロン好き」と言う事では無いんですよね。
美味しいマカロンに出会った事が あまり無く、以前にもアップした事がありますが(こちら)、私の中では「正解の分からないスイーツ」なんですよねぇ
でも、このマカロンは、「正解エリア」に入っているマカロンでした

お友達は、私のマンゴーの所を いちご でオーダーにしていました。
IMG_4947_20130525153430.jpg

そして、カフェは、カフェリスト(こちら)より選びます。
私は カフェラッテにしました。
IMG_4958_20130525153432.jpg

そして、こちら、サービスでいただいたものです。
Dサンド・・ですかね。
ベリー系が挟んでありました。
IMG_4959_20130525153434.jpg

私達は 飲み物は何も頼まなかったのですが、無料で出て来るお水は無く、500mlで150円でオーダーとなります。
「ポンテベッキオ」特製ミネラルウォーターだそうです。
IMG_4936_20130525153429.jpg


「ドルチェ ポンテベッキオ」と言うだけあり、この「ドルチェ」、かなり満足感があります。
お客さんもほとんどが女性で、お店の雰囲気も洗練されていて、落ち着いた店内です。
カフェタイムに ちょっと豪華なドルチェセットを・・って言うのもいいですね


なお・・・。
こちら、JR大阪三越伊勢丹 10Fにありまして、和洋中と、ステキなレストランが沢山あるフロアーです。
通りも全体的におしゃれです。
IMG_4967_20130525155435.jpg

こんな風にグリーンもあります。
IMG_4968_20130525155438.jpg

そして、このレストラン自体からは見えないのですが、外にあるテラスのような場所では、非常に眺めがいいです。
IMG_4964_20130525155253.jpg

IMG_4965.jpg

こちらは、4/26にオープンしたばかりの「グランフロント大阪」(こちら)南館です。
IMG_4963_20130525155250.jpg

「グランフロント大阪」の左手にあるこちらは、「梅田スカイビル」(こちら)です。
「空中庭園」(こちら)です。
すご~く前に行った事があります。
IMG_4961_20130525155247.jpg

夜になると、また夜景がキレイなんでしょうねぇ。


★ドルチェ ポンテベッキオ (Dolce PONTE VECCHIO)
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 JR大阪三越伊勢丹 10F
TEL:06-6485-7676
営業時間:11~23時
定休日:不定休(JR大阪三越伊勢丹に準ずる)


大阪 記事まとめ
大阪に・・・・。→ こちら
「Tiger(タイガー)」へ行って来た。→ こちら
「ASOKO」へ。→ こちら
「薬膳フレンチレストラン 旬穀旬菜」にディナー。→ こちら
「たねや」の「オリーブ大福」→ こちら
残念な結果に・・・。→ こちら
「クラブハリエ」の「リーフパイ(抹茶)」→ こちら

大阪「ASOKO」へ。

2013年5月27日(月)

おとといアップしましたが(こちら)、先週金曜日、前々から行ってみたかった 大阪の心斎橋・アメリカ村にある デンマーク発の「Tiger(タイガー)」(こちら)と言う 北欧の100円ショップと言われるお店に行って来ました。

この「タイガー」は、テレビ等で取り上げられているので、知っている方も多いと思いますが・・。

その近くに、同じようなタイプの新たなお店が登場しています。
ASOKO(アソコ)」(こちら)と言うお店です。
IMG_4979_20130525145224.jpg

IMG_4981_20130525145227.jpg

こちらは、今年の3/9にオープンしました。
「タイガー」はデンマークのお店ですが、こちらは日本のお店です。
「ASOKO」とは、Amazement(驚き)、Sophistication(洗練)、Open minded(オープン)、Kindness(優しさ)、Originality(独創性)の頭文字から名付けられているそうです。
遊心クリエイションの新業態として、カフェやブティック、雑貨、インテリアショップ等が軒を連ねるオレンジストリート(立花通り)〔こちら〕にあり、「タイガー」からも歩いていけるので、私達のように、両方に行っている人も多いです。
特に迷わずに すんなり行ける位置関係です。
「タイガー」から「ASOKO」に向かって歩いていると、「ASOKO」の袋を持った人が沢山歩いて来るので、そっち方向に歩いていけばいいので・・・。

「ASOKO」、オープン当初は 整理券配布で入場制限があった時期もあったそうですが、私が行った先週金曜日の15時前は 行列も無く、普通に入れました。
レジも流れもよく、私の時には 前に2~3人並んでいただけでした。
土日はどうか分かりませんが・・・。

置いてある商品タイプ(方向性)は、基本的には「タイガー」と似ていますが、店内の広さは こちらの方が小さく(半分位)、商品の量もこちらの方が少な目で、価格もこちらの方が より「幅」がありました。
また、「タイガー」はターゲットは女性かなと思うのですが、こちらは、男性も・・かも知れないですね。

店内は 1フロアーのみです。
IMG_4983.jpg

IMG_4980_20130525145226.jpg


って事で、私が買ったのはこちらです。
昨日アップした「タイガー」の後に行った事もあり、荷物も手一杯になっていたので、こちらではこれだけ・・・。

こちらクリップです(100円)。
IMG_5094_20130525145751.jpg

裏はこんな感じ。
IMG_5097.jpg

「手」の大きさは3cm弱位です。
他にも色んな形、色がありました。

そして、こちらランチョンマットです(100円)。
IMG_5102.jpg

こんな風に 色んな色の糸が織り込んであります。
IMG_5109.jpg

IMG_5104.jpg

そして、マスキングテープです(各100円)。
直径4.5cm位です。
IMG_5099_20130525145838.jpg


わたし的には、「タイガー」の方が好みかな・・とは思いますが、でも、こちらも近くにあったら、ちょいちょい来ちゃいそうなお店ですねぇ。


★ASOKO(アソコ)
住所:大阪府大阪市西区南堀江1-19-23 前衛的ビルヂング1F
TEL:06-6535-9461
営業時間:11~20時


大阪 記事まとめ
大阪に・・・・。→ こちら
「Tiger(タイガー)」へ行って来た。→ こちら
「ドルチェ ポンテベッキオ」にランチ。→ こちら
「薬膳フレンチレストラン 旬穀旬菜」にディナー。→ こちら
「たねや」の「オリーブ大福」→ こちら
残念な結果に・・・。→ こちら
「クラブハリエ」の「リーフパイ(抹茶)」→ こちら

大阪「Tiger(タイガー)」へ行って来た。

2013年5月25日(土)

昨日アップしましたが(こちら)、前々から行ってみたかった 大阪の心斎橋・アメリカ村にある デンマーク発の「Tiger(タイガー)」(こちら)と言う北欧の100円ショップと言われるお店に行って来ました。
IMG_4971_20130525133020.jpg

2階建てです。
IMG_4973_20130525133022.jpg


実際は100円ショップではなく、色んな価格帯商品があるのですが、全体的に、かなりお手頃価格なんですよね。
見た目も非常に可愛くて、日本のものとはちょっと違う感じのテイストです。

2012/7/21にオープンしたお店ですが、ニュースでもよくやっていましたが、とにかく激混みで、オープン直後から、予想を上回る売れ行きによる品切れの為、2度も長期休業する程の客が殺到したり(こちら)、整理券配布する位だったり、、と、なかなか行こうと思う気が沸かなかったのですが、最近は、平日はいくらか落ち着いたようなので、行って来ました

IMG_4975_20130525133025.jpg

IMG_4976_20130525133027.jpg

IMG_4977_20130525133028.jpg

私が行ったのは、先週金曜日の13時半頃だったのですが、店頭に並んでいる人は居なく、すんなり入れました。
店内にはお客さんが割と居るのですが、多少通路が狭い為、買い物かごを持ったお客さんがすれ違おうと思うと、カバンがぶつかったり、「すいません」って行って、開けてもらったり・・と言う事が必要です。
店内は2階建てで、全体的には そんなに広くはないです。
また、一応、進行方向が決まっている雰囲気なのですが、同じ商品が何箇所かに置いてあると言う事は無いので、先に進んでしまった後に「アレ、やっぱり欲しい」と思った場合は、逆行しないといけないので、更に「スイマセン、通ります」って言う状況になります。
まぁでも、それなりにゆっくりとちゃんと見れる位の混雑状況ではあったと思います。
レジも並ばなくてよかったです。
土日だと どうかわかりませんが・・・。

店内に置いてある商品は、キッチングッズ、食器類、バスグッズ、文具、お掃除グッズ、インテリアグッズ、箱&ケース系、おもちゃパーティグッズ、PC&スマホの周辺グッズ等々です。
食べ物&衣類は 基本的に無いです。
缶入りのクッキーは ありましたけどね。

そして、「これだと、普通は コレ位するかもなぁ」と思う価格より、確かに安いですねぇ。
そして、日本には無いようなデザインとか形とか、色使いとか、あと、可愛いもの・おしゃれなものも多いので、お手頃感もあって、ついつい、買い物カゴに入れ過ぎてしまいます
勿論、日本の「100円ショップ」にもありそうなのものもあるので、そこは自分の「カン」も必要ですが・・。

・・って事で、こちらが私が買ったものです
相当買いました

プレート(200円)です。
直径は20.5cmです。
IMG_5056_20130525134350.jpg

ボウル(200円)です。
直径は13.5cmです。
IMG_5058_20130525134352.jpg

こんなデザインです。
キウイです。
IMG_5060.jpg

スーツケース(300円)です。
マトリョーシカのデザインで、紙製です。
IMG_5083_20130525134357.jpg

IMG_5087_20130525134358.jpg

これって、「スーツケース」って商品名なんですけど、「スーツケース」って言うんですかねぇ・・。
大きさは、25☓19☓8.5cmです。
IMG_5089_20130525134436.jpg

アクセサリーハンガー(300円)です。
横の長さは30cmで、表面は フェルト生地のような素材です。
IMG_5063_20130525134656.jpg

フック(各200円)です。
象さんの形で、横の長さは9cmです。
IMG_5065_20130525134657.jpg

フォトクリップ(100円)です。
IMG_5066_20130525134659.jpg

こんな風に使います。
ちなにみ、挟んであるものは、「タイガー」のレジで「プレゼントです」って貰ったものです。
IMG_5068.jpg

トレイ(400円)です。
大きさは 36☓17cmです。
IMG_5071_20130525134702.jpg

計算機〔足型〕(300円)です。
縦の長さは 13.5cmです。
IMG_5072_20130525135001.jpg

時計(300円)です。
箱自体の縦の長さは 7.5cmです。
IMG_5075_20130525135003.jpg

梱包テープ(200円)です。
IMG_5076.jpg

こんなデザイン。
IMG_5079_20130525135005.jpg

ノート4種類です(大きい方:A5版200~300円、小さい方〔オレンジ〕:A6版100円)。
IMG_5082_20130525135007.jpg

今回、私が買ったものは、1番高くても、400円でした。
店内には、他にも、もう少し高いものもありますが、どれも数百円です。
今回は持ち帰りの関係上、泣く泣く断念したものもありましたが、近くに住んでいたり、車で来ていたら、心置きなく買えたでしょうねぇ・・・。

なお、「タイガー」では、買い物袋は有料です。
買ったものが少なめ人用の小さめ袋だと無料のようですが、私は多めでしたので、こちら20円のタイプに入れていただきました。
IMG_5090_20130525135306.jpg

他にも、布製で200円位するもの、もっとしっかりした底付きのもの等など、お値段は色々ですが、好きなものを選ぶ事が出来ます。


「タイガー」、面白い
お手ごろ加減や置いてある商品も、とっても気に入りました
こちらも近くにあったら、ちょいちょい来ちゃいそうなお店ですねぇ。
ドンドンと商品は入れ替わるようですし、また行きたいです


★Tiger(タイガー)
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-10-24
電話番号:06-4708-3128
営業時間:11~20時


大阪 記事まとめ
大阪に・・・・。→ こちら
「ASOKO」へ。→ こちら
「ドルチェ ポンテベッキオ」にランチ。→ こちら
「薬膳フレンチレストラン 旬穀旬菜」にディナー。→ こちら
「たねや」の「オリーブ大福」→ こちら
残念な結果に・・・。→ こちら
「クラブハリエ」の「リーフパイ(抹茶)」→ こちら

大阪に・・・・。

2013年5月24日(金)

今、JRで大阪に向かっています。


大阪に行くのは、、、2年ぶりですねぇ。
久しぶり・・。

前々から行ってみたかった 大阪の心斎橋・アメリカ村にある デンマーク発の「Tiger(タイガー)」(こちら)と言う 北欧の100円ショップと言われるお店に行って来ます。
実際は100円ショップではなく、色んな価格帯商品があるのですが、全体的に、かなりお手頃価格なんですよね。
見た目も非常に可愛くて、日本のものとはちょっと違う感じのテイストです。

2012/7/21にオープンしたお店ですが、私、オープンのかなり前から楽しみにしていました。
ですが、ニュースでもよくやっていましたが、とにかく激混みで、オープン直後から、予想を上回る売れ行きによる品切れの為、2度も長期休業する程の客が殺到したり(こちら)、整理券配布する位だったり、、と、なかなか行こうと思う気が沸かず・・。

最近は、平日はいくらか落ち着いたようなので、行って来ます

あとは、せっかく大阪まで行くので、美味しいランチとディナーも食べたいと思っています


大阪 記事まとめ
「Tiger(タイガー)」へ行って来た。→ こちら
「ASOKO」へ。→ こちら
「ドルチェ ポンテベッキオ」にランチ。→ こちら
「薬膳フレンチレストラン 旬穀旬菜」にディナー。→ こちら
「たねや」の「オリーブ大福」→ こちら
残念な結果に・・・。→ こちら
「クラブハリエ」の「リーフパイ(抹茶)」→ こちら





大阪駅「デザートテラス」内「スティチュリア・デリチュース」のチーズケーキ

2011年5月11日(水)

3月に大阪に行った時に、JR大阪駅構内にある「デザートテラス」内にある「パスティチュリア・デリチュース」(こちら)のチーズケーキ「デリチュース」を買いました。
店名と商品名が同じと言う事で、それだけイチオシ商品と言う事でしょうか
なお、「デリチュース」の本店は、箕面市にあるようですが(こちら)、大阪駅の方が遥かに行きやすいですよね。

IMG_4133_20110502121114.jpg

ケーキに使っているチーズは、チーズの王様「ブリー・ド・モー」(こちら)と言うものをフランスの農家から熟成途中で仕入れ、93%の湿度でじっくり熟成しているそうです。
IMG_4138_20110502121114.jpg

こちら、焼いたタイプのチーズケーキなのですが、中の白い部分は、レアチーズケーキに近く、かなりねっとりもったりした感じのケーキです。
今までに食べた事があまりない感じのチーズケーキで、とても美味しかったです


★パスティチュリア・デリチュース 大阪店
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1
   JR大阪駅デザートテラス内
TEL:06-6345-1322
営業時間 10:00~22:00
定休日:無休


大阪への旅 まとめ
大阪「ブリーゼブリーゼ」内「ル・コントワール・ド・ブノワ」にてランチ→こちら
大阪「ブリーゼブリーゼ」内「ジパング・バイ・ナダマン」にてディナー→こちら
大阪駅「デザートテラス」内「スティチュリア・デリチュース」のチーズケーキ→こちら
京都市東山区「文の助茶屋」の「抹茶わらびもち」→こちら
東京・青山の「十火」の「丸」と「紗」→こちら
広島県三原市「八天堂」の「くりーむパン」→こちら
兵庫・尼崎市「バックハウスイリエ」のラスク→こちら
「サブウェイ」の「抹茶マフィン」→こちら

大阪「ブリーゼブリーゼ」内「ジパング・バイ・ナダマン」にてディナー

2011年5月10日(火)

昨日のブログ(こちら)の大阪繋がりですが・・・。

3月の東日本大震災でブログをお休みしてたので、今更ながら・・のアップになりますが、3月に大阪に行ったので、大阪・梅田の ビジネスオフィス&レストラン&ファッションshop&多目的劇場が併設する超高層ビル「ブリーゼブリーゼ」(こちら)内 33階ある和風ダイニング「ジパング・バイ・ナダマン」(こちら)でディナーををして来ました。
IMG_4080.jpg

こちらは、1830年創業の日本料理店「なだ万」(こちら)の系列ですが、「なだ万」は、現在、日本国内に25店舗、日本以外は、香港・シンガポール・クアラルンプール・ジャカルタ・北京・上海・広州等にお店があります。
戦前から、住友財閥・三井財閥・三菱財閥などを含む政財界の要人、夏目漱石、森鴎外などの文豪に親しまれた由緒正しい老舗です。
その「なだ万」の「和風ダイニング」が、こちら「ジパング・バイ・ナダマン」です。
(オープン前に撮った写真なので、シャッターが下りてますが・・)
IMG_4160.jpg

地上約160Mから見下せる窓際席に座りました。
IMG_4117_20110417143809.jpg

IMG_4125.jpg

IMG_4127_20110417143805.jpg

IMG_4078.jpg

夜のコースは4,800円からあり(こちら)、私達は『カナンコース』(6,000円)にしました。

こちらは「旬菜」です。
IMG_4083_20110417143701.jpg

(メニューより)ぼんじり、竹の子、赤葱、酒盗クリームです。
IMG_4084_20110417143701.jpg

(メニューより)菜種、焼椎茸胡麻浸し
IMG_4086_20110417143700.jpg

(メニューより)南京豆腐、べっこう
IMG_4088_20110417143700.jpg

次に「冷菜」です。
(メニューより)信州サーモンと青利烏賊のサラダ仕立 粒マスタードソース 生姜ジュレ
IMG_4091_20110417144545.jpg

信州サーモンです。
IMG_4093_20110417144545.jpg

青利烏賊です。
奥は、アボカドです。
IMG_4094_20110417144545.jpg

生姜ジュレです。
こうやって生姜じょうゆをジュレ風にすると言うのもいいですね。
IMG_4099_20110417144544.jpg

続いて、「温菜」です。
(メニューより)春の旬を盛り込んだ小鍋 アイナメ ホタルイカ 蛤しんじょう 春野菜 玉子とじ
IMG_4100.jpg

IMG_4102_20110417144906.jpg

そして、「メイン」です。
(メニューより)牛フィレ肉テンダーロイングリル 旬野菜 赤ワインソース
IMG_4105.jpg

IMG_4107_20110417144905.jpg

じゃがいも、パプリカ、しめじ、あとは・・、何かは分からないですが、ネギ系ですね。
IMG_4109_20110417144905.jpg

こちらは、お友達の「長崎漁港からの鮮魚グリル 木の芽の香り」です。
立派なお皿に盛りつけられていたので、まずは遠目で撮影。
IMG_4110.jpg

IMG_4112.jpg

そして、「食事」です。
(メニューより)桜海老と春玉葱釜炊き御飯 味噌椀 香の物
IMG_4114_20110417145314.jpg

IMG_4116_20110417145313.jpg

最後に「デザート」です。
「マスカルポーネの白いお汁粉」です。
IMG_4121_20110417145313.jpg

IMG_4123_20110417145313.jpg

こちらはお友達の「グラマラッカ」です。
ココナッツミルクにアイスクリームと小倉が浮かんでいます。
「グラマラッカ」とは、ヤシ砂糖の黒糖から作ったシロップや、それを使ったかき氷の事らしいです。
IMG_4119_20110417145728.jpg


すごく美味しかったです
たまに行く日本料理屋さんで出て来る料理って、食材は季節季節で変わっていても、調理法が似てるので、いつも代わり映えがしないな・・って思ってたのですが、ここ「パング・バイ・ナダマン」は、季節のものがたくさん出て来て、しかも、調理法や味付けが ちょっと趣向を凝らしてあって、そして、その凝らし方が「行き過ぎ」ていないので、とても興味を持てて、そして、とても美味しくいただけました


★ジパング・バイ・ナダマン
住所:大阪府大阪市北区梅田2-4-9
   ブリーゼブリーゼ 33F
TEL:06-4797-3311
営業時間
 LUNCH:11:00~15:00
 DINNER:17:00~23:00
定休日:不定


大阪への旅 まとめ
大阪「ブリーゼブリーゼ」内「ル・コントワール・ド・ブノワ」にてランチ→こちら
大阪「ブリーゼブリーゼ」内「ジパング・バイ・ナダマン」にてディナー→こちら
大阪駅「デザートテラス」内「スティチュリア・デリチュース」のチーズケーキ→こちら
京都市東山区「文の助茶屋」の「抹茶わらびもち」→こちら
東京・青山の「十火」の「丸」と「紗」→こちら
広島県三原市「八天堂」の「くりーむパン」→こちら
兵庫・尼崎市「バックハウスイリエ」のラスク→こちら
「サブウェイ」の「抹茶マフィン」→こちら


大阪「ブリーゼブリーゼ」内「ル・コントワール・ド・ブノワ」にてランチ

2011年5月9日(月)

ここ数日間のブログの大阪繋がりですが・・・。

3月の東日本大震災でブログをお休みしてたので、今更ながら・・のアップになりますが、3月に大阪に行ったので、大阪・梅田の ビジネスオフィス&レストラン&ファッションshop&多目的劇場が併設する超高層ビル「ブリーゼブリーゼ」(こちら)内 33階あるフランス料理「Le Comptoir de Benoit(ル・コントワール・ド・ブノワ)」(こちら)でランチをして来ました。
IMG_4076_20110417142507.jpg

IMG_4080.jpg

IMG_4157_20110417134828.jpg

33階なので、見晴らしもかなりいいです。
IMG_4165_20110417141224.jpg

パリのオテル・プラザ・アテネのレストラン「アラン・デュカス」や、モナコのレストラン「ルイ・キャーンズ(Louis XV)」の他、世界各地でレストランを経営している 巨匠アラン・デュカス氏(こちら)のお店で、史上最年少で3つ星を獲得したモナコ国籍のシェフです。
ミシュランから異なる国で3つ星をつけられた、史上初のシェフだそうです。
そんな事もあり、行ったのは、東日本大震災の翌週の土曜日だったのですが、ランチでも、席は満席でした。

ここ「ブリーゼブリーゼ」には、過去にも行った事があります(こちらこちらこちら)。


ランチメニューは1,800円から4種類あるのですが(こちら)、私達は、3,800円コースにしました(前菜1つ、主菜1つ、デザート、コーヒー)。
IMG_4161 - コピー

こちら、食事前に 全テーブルに運ばれるものだと思うのですが、カリカリに焼いた薄切りのパンにチーズをオリーブオイルで合えたものを載せて食べます。
IMG_4163_20110417134827.jpg

IMG_4166_20110417134827.jpg

あっさりしてて美味しかったです。
IMG_4169_20110417134826.jpg

IMG_4168_20110417135235.jpg

こちらは私の「前菜」である「“パンバーニャ”春野菜をたっぷりのせて」です。
IMG_4171.jpg

説明が難しいんですが、丸いパンの間に 生ハム、魚、ゆで卵、チーズ、トマト、パプリカなどの春野菜が挟んである サラダ感覚のハンバーガー的なものですかね。
IMG_4178.jpg

こちらは お友達の「テリーヌでつくったブーダンノワール サラダとリンゴのコンポート」です。
IMG_4174_20110417135234.jpg

「ブーダン・ノワール」とは、フランスではよく食べられているソーセージで、豚の血液・豚の皮・耳・背脂とたっぷりのオニオンで作ったソーセージだそうです。
IMG_4176_20110417135233.jpg

そして、こちらが私&友達共通の「主菜」の「フランス産 鴨もも肉のフォンダン 練り上げたセモリナ粉のグラチネ添え」です。
「グラチネ」って言うのは「焼き付け」と言う意味らしく、「グラタン」のようなものです。
IMG_4180.jpg

そして、こちらがデザートで「ミルフィーユ・トラディショネル」です。
IMG_4186_20110417140010.jpg

IMG_4188.jpg

こちらはお友達の「アールグレイの香るムースショコラオレンジのマーマレードと」です。
IMG_4182_20110417140010.jpg

オレンジのソルベがついてました。
IMG_4184_20110417140008.jpg

コーヒー、紅茶、ハーブティーなどから選べますが、私はコーヒーにしました。
IMG_4189.jpg

普段、あまりフランス料理を食べる機会が無いので、メニューに書いてある「カタカナ」がどう言うものなのかがよく分からないまま注文したので、ちょっと意外なものが出て来たり・・と言うのはありましたが、どれも美味しくいただけました。
(希望を言うのであれば、メニューに「※」で説明を書いていただけるとありがたいですがね)

私が選んだ前菜・デザートは、積み重なった系の かなり食べにくいものを選んでしまいましたが、ミルフィールは、スタッフの方が、どう食べると上手く切れるかを教えていただき、その通りにやってみたら、上手に切れました


参考ですが・・。
33階から見た景色は、こんな感じでした。
IMG_4072.jpg

IMG_4074_20110417142058.jpg

IMG_4073_20110417142059.jpg

IMG_4077.jpg

IMG_4081.jpg

写真右の建物は、「劇団四季」(こちら)の劇場「大阪劇団四季」(こちら)が入っている「ハービス」(こちら)です。
IMG_4079_20110417142057.jpg


★ル・コントワール・ド・ブノワ
住所:大阪府大阪市北区梅田2-4-9
   ブリーゼブリーゼ 33F
TEL:06-6345-4388
営業時間
 LUNCH:11:00~15:00
 DINNER:17:00~23:00
定休日:不定


大阪への旅 まとめ
大阪「ブリーゼブリーゼ」内「ル・コントワール・ド・ブノワ」にてランチ→こちら
大阪「ブリーゼブリーゼ」内「ジパング・バイ・ナダマン」にてディナー→こちら
大阪駅「デザートテラス」内「スティチュリア・デリチュース」のチーズケーキ→こちら
京都市東山区「文の助茶屋」の「抹茶わらびもち」→こちら
東京・青山の「十火」の「丸」と「紗」→こちら
広島県三原市「八天堂」の「くりーむパン」→こちら
兵庫・尼崎市「バックハウスイリエ」のラスク→こちら
「サブウェイ」の「抹茶マフィン」→こちら

大阪「インスタントラーメン発明記念館」に。

2011年5月7日(土)

おとといアップしましたが(こちら)、5/4、落語家の笑福亭鶴瓶さん(こちら)の「McDonald's 鶴瓶噺2011」(こちら)を 大阪「森ノ宮ピロティホール」(こちら)で見て来ました。

見たのは夜公演だったので、昼間、大阪「インスタントラーメン発明記念館」(こちら)に行って来ました
IMG_4637.jpg

IMG_4641.jpg

IMG_4638_20110505124726.jpg

「インスタントラーメン発明記念館」とは、世界で初めて商業的に成功したインスタントラーメンである「チキンラーメン」を1958年に発明した 「チキンラーメン」や「カップヌードル」で有名な「日清食品」(こちら)創業者・安藤百福 氏(こちら)の業績を記念して、1999年、ゆかりの地である大阪府池田市に建てられた施設です。

こちら、百福さんの像。
IMG_4640.jpg

ちょっと見えにくいですが、手には「チキンラーメン」を持っています。
IMG_46401.jpg

ここでは、小麦粉をこねて、のばして、味つけして「チキンラーメン」を手作り出来る「チキンラーメン手作り体験工房」(こちら)や、自分でデザインしたカップに 好きなスープと具材をトッピングして、世界で1つだけの「カップヌードル」を作る事が出来る「マイカップヌードル・ファクトリー」〔1食300円〕(こちら)と言った体験工房があったり、インスタントラーメンの歴史や、世界各国&歴代パッケージなどの展示があったり、全国の地域限定品が発売されていたり・・・と、年代層幅広く楽しめる施設です

私、ここの存在は10年以上前から知っていて、会社の慰安旅行で・・と言う事も考えた事もあったのですが、「チキンラーメン手作り体験工房」は、予約がなかなか取れないらしく、諦めた・・と言う経験があります

今回は、ここに来ようと思い立ったのが3週間位前で、しかも、時間もあまり無いので、「チキンラーメン手作り体験工房」は諦め、施設見学だけをして来ました(予約をしていない方でも、この工程をガラス越しに見学する事は可能です)
ちなみに、「マイカップヌードル・ファクトリー」は予約不要で、行ってすぐ出来るのですが、GWで混んでいたので、私達の時間の関係上、出来ませんでした。

「チキンラーメン手作り体験工房」は3ケ月前から予約を開始するそうなので、今度、「ツアー」を組んでみようかな・・


さて・・、館内へ・・・・。
なお、入場料は無料です。

入っていすぐ右にあるショーケースの中には、化石風な石と、カップラーメンが・・。
何ですかね、これ。。
IMG_4687.jpg

チキンラーメンのキャラクター「ひよこちゃん」です。
IMG_4679_20110505131447.jpg

IMG_4680.jpg


そして、ラーメンの歴史をお勉強するコーナー。
IMG_4644.jpg

IMG_4646.jpg

IMG_4647.jpg

こちらは何かと言うと・・。
IMG_4648.jpg

1995年の阪神大震災でも「チキンラーメン号」が出動したそうです。
今回の東日本大震災でも出動しているんでしょうか・・。
IMG_4649.jpg

IMG_4651_20110505130426.jpg

IMG_4650_20110505130043.jpg

スペースシャトルの宇宙食です。
野口さんが行った時のようですね。
そう言えば、食べてるのを見ましたねぇ。
IMG_4652_20110505130426.jpg

あとで売店の様子の写真が出ますが、その売店で、これ、売ってくれたら良かったのに・・。
以前、アメリカの「ケネディ宇宙センター(NASA)」(こちら)に行った事があるのですが、その時は、売店(こちら)で、宇宙食売ってましたけどねぇ・・・(こちら)。

話を戻し・・・。

こちらは、商品&パッケージの歴史です。
IMG_4681_20110505130425.jpg

IMG_4654.jpg

IMG_4682_20110505130425.jpg

そして・・、現在。
こんなに発売されてるんですねぇ・・・。
IMG_4683.jpg


そして、世界各国のインスタントラーメン。
IMG_4665_20110505131448.jpg

こちら、中国の上海・広東地方です。
IMG_4666_20110505131252.jpg

シンガポール、インドネシア、タイ、フィリピンです。
IMG_4667.jpg

ロシア、ブラジルです。
真ん中にある「出前一丁」って、香港で見た事・買って来た事あります。
ここには日本と同じオレンジのパッケージと、あと、ピンクがありますが、他にも水色とか、色んな色を見ましたねぇ。
IMG_4668_20110505131252.jpg

ブラジルです。
IMG_4669_20110505131252.jpg

IMG_4662_20110505131251.jpg

IMG_4663_20110505131251.jpg

IMG_4664_20110505131448.jpg


そして、1食300円で体験出来る工房「マイカップヌードル・ファクトリー」(こちら)なんですが・・。
館内に入っていきなり、目に飛び込んで来たのが、こちら「140分待ち」でした
ま・・、元々、出来ないと思ってたんで、いいですけどね・・・。
IMG_4642.jpg

IMG_4655_20110505125037.jpg

最初に、自販機で、「カップ」を300円で買います。
IMG_4656.jpg

こちらが、用意してある具・粉末スープです。
IMG_4657_20110505125036.jpg

ここで入れて、蓋をします。
IMG_4661_20110505125702.jpg

そして、ここで、買ったパッケージに絵を書きます。
IMG_4670_20110505125701.jpg

最後に、薄いビニールで真空パックにして、こんな風に、完成したカップヌードルを空気入りの風船のようなものに入れてくれて、首から下げれるようにしてくれます。
IMG_4643_20110505125037.jpg

IMG_4672.jpg


「チキンラーメン」を手作り出来る「チキンラーメン手作り体験工房」(こちら)です。
体験しなくても、ガラス張りの工房を見学出来ます。
IMG_4673_20110505132203.jpg

みんな、「チキンラーメン」のバンダナをしています。
IMG_4674_20110505132202.jpg

IMG_4677_20110505132202.jpg

こちら、麺をこねたり、作った麺を伸ばす工程ですね。
残念ながら、何もしていない時間帯だったのですが・・・。
IMG_4676.jpg

ものすごい本格的ですね。
せっかくなら、「チキンラーメン」の可愛いデザインの機械にしたら良かったのに・・
IMG_46761.jpg

スタッフの方がキレイにお掃除をしていました。
IMG_4675.jpg


そして・・。
こちら売店です。
チキンラーメンのキャラクター「ひよこちゃん」のグッズや、食器、全国の地域限定品が発売されています。
IMG_4684_20110505132840.jpg

IMG_4686_20110505132840.jpg

IMG_4685.jpg

こちら「Cセット(どん兵衛 東西味比べ・JALですかい2品)」(400円)を買いました。
IMG_4696_20110505132839.jpg

パッケージに「E」(西日本)と「W」(東日本)が書いてあります。
普通にスーパー・コンビニで売っている場合も、ちゃんと書かれてるんですよ、知ってましたかぁ
IMG_4697_20110505132839.jpg

IMG_4699_20110505132839.jpg

「E」(西日本)
・つゆ→昆布の旨み
・あげ→ダシで甘く煮た味
「W」(東日本)
・つゆ→醤油、鰹の旨み
・あげ→甘辛く煮付けた味
だそうです。

そして、「JALですかい」シリーズ(こちら)の「ラーメンですかい」・「うどんですかい」です。
IMG_4707.jpg

こちらは、JAL国際線のビジネスクラス以上で出されるものなので、私は食べた事がないのですが、機内誌のショッピングページでよく見ます。
気圧の低い機内食用に開発した、約85度と低い沸点でも戻りやすく 伸びにくい特殊麺を使用しているそうです。
今回は、「ラーメンですかい」・「うどんですかい」ですが、他にも「そばですかい」・「カレーうどんですかい」もあります。


・・と言う事で、いい大人()2人で行ったのですが、割と楽しんで来ました。
GWの真っ只中と言う事もあり、かなり混んでいて、家族連れもかなり多かったですねぇ。
これ・・、子供は楽しいでしょうねぇ。


★インスタントラーメン発明記念館
住所:大阪府池田市満寿美町 8-25
TEL:072-752-3484
開館時間9時30分~16時(入館は15時30分まで)
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日が休館)、年末年始
入場料:無料


大阪への旅 まとめ
大阪に向かっています → こちら
「McDonald's鶴瓶噺2011」を見て来ました。 → こちら
大阪「インスタントラーメン発明記念館」に。 → こちら
大阪「ブリーゼブリーゼ」内「京やさい料理接方来」にてランチ → こちら
京都「然花抄院」の「抹茶カステララスク」 → こちら


大阪「ブリーゼブリーゼ」内「京やさい料理 接方来」にてランチ

2011年5月6日(金)

昨日アップしましたが(こちら)、おととい、落語家の笑福亭鶴瓶さん(こちら)の「McDonald's 鶴瓶噺2011」(こちら)を 大阪「森ノ宮ピロティホール」(こちら)で見て来ました。

見たのは夜公演だったので、大阪・梅田の ビジネスオフィス&レストラン&ファッションshop&多目的劇場が併設する超高層ビル「ブリーゼブリーゼ」(こちら)内にある「京やさい料理 接方来」(こちら)でランチをして来ました。
IMG_4612_20110505115212.jpg

ここ「ブリーゼブリーゼ」には、過去にも行った事があります(こちらこちら)。
また、「京やさい料理 接方来」には、以前、京都の方のお店に行った事があります(こちら)。

「京やさい料理 接方来」は、京都ならではの繊細な味付けとヘルシーさが特徴で、京町家を 現代解釈した落ち着いた店内と京野菜中心とした和食は、女性に人気だそうです。
こちらは、私達が通していただいた 半個室になっているテーブルです。
IMG_4613_20110505115212.jpg

壁には「夢」と書いた書道がありました。
IMG_4614.jpg

箸入れには、京野菜「賀茂茄子」の絵が書いてあります。
友達の方は違う野菜でしたよ。
IMG_4619.jpg

ランチメニューには3種類あり(こちら)、「旬菜ランチ」(1,500円)、「高瀬川」(2,000円)、「鴨川」(3,000円)で、私は一番お高い「鴨川」にしました
IMG_4616_20110505115212.jpg

【先附】 おぼろとうふ
IMG_4620.jpg

続いて、こちらです。
IMG_4622_20110505115605.jpg

【取肴】 鴨ロース、出し巻、ホタテとろろ山椒焼、里芋唐揚げ、生麩田楽、ねぎの牛ロール
IMG_4629.jpg

【向附】 鮪、鯛、烏賊、あしらい一式
IMG_4624.jpg

【焼物】 サーモン柚庵焼、菜の花辛子和え
IMG_4625.jpg

【煮物】 季節野菜の焚き合せ(ごぼう、大根)
IMG_4627.jpg

【吸物】 季節の吸物、【御飯】 季節の炊き込み御飯、【香の物】 京漬物三種
IMG_4630_20110505115754.jpg

IMG_4632_20110505115754.jpg

【油物】 京野菜(コーン、しいたけ、ししとう、オクラ)と海老の天ぷら
IMG_4634_20110505115753.jpg

【水物】 祇園辻利(こちら)の抹茶アイス
IMG_4636.jpg

です。

とても美味しくいただけました

「ぐるなび」のページからクーポン(こちら)を印刷して持って行くと、8.31%引きになります。
私、「8.31%って何だ・・」って思ったら、「やさい」なんですねぇ


★京やさい料理 接方来 ~ブリーゼブリーゼ~
住所:大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ5F
TEL:06-4797-8738
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)
※ ランチ 11:00~15:00
定休:不定休


大阪への旅 まとめ
大阪に向かっています → こちら
「McDonald's鶴瓶噺2011」を見て来ました。 → こちら
大阪「インスタントラーメン発明記念館」に。 → こちら
大阪「ブリーゼブリーゼ」内「京やさい料理接方来」にてランチ → こちら
京都「然花抄院」の「抹茶カステララスク」 → こちら


「McDonald's 鶴瓶噺2011」を見て来ました。

2011年5月5日(木)

昨日アップしましたが(こちら)、昨日、落語家の笑福亭鶴瓶さんこちら)の「McDonald's 鶴瓶噺2011」(こちら)を 大阪「森ノ宮ピロティホール」(こちら)で見て来ました。
IMG_4692.jpg

この「鶴瓶噺」とは、笑福亭鶴瓶さんが身の回りで起こった面白い話を 2時間ぶっ通しで話し続ける独演会です。
1994年にスタートして以来、今回で18年目だそうで、チケットは、毎年、即完売だったそうです。
毎年、東京だけで開催していたのですが、今年は、大阪・名古屋でも開催される事になりました
・・と言う事で、張り切って大阪公演のチケットを取りました。
全部で1,036席の劇場ですが、運良く11列目でしたぁ
IMG_4471_20110417125227.jpg

こちら、ロビーにあったお花です。
まずは「笑っていいとも」から。
IMG_4689_20110505112049.jpg

そして、テレビ大阪「きらきらアフロ」(こちら)から。
2011050417280000.jpg

見た感想ですが、かなり面白かったです
最終的に、2時間20分位あったのですが、鶴瓶さんは間も開けずに次から次へと話をされるんですが、もちろん、何も見ずに・・。
そして、全部実話だそうですが、「そんなに面白い事がそんなに起こるんだ」とか、「その面白い出来事を忘れずによく覚えてられるなぁ」、そして、「もしかして普通に起こっている事でも、話し方1つで面白くもなるもんだなぁ」などど感心してしまいました
笑いっぱなしの2時間20分でした

今回の「鶴瓶噺」ではお母さんのお話も割と出来ているので、鶴瓶さん、お母さんの事がとても好きだったんだなぁと分かりましたねぇ。
途中、「落語」のような話があって、鶴瓶さんとお母さんとの話なのですが、バックにシルエットで割烹着を着たお母さんの動画が映し出されるんです。
そのお母さんがかなり面白い方だったんだなぁと思う方だったのですが、亡くなる時に「あんたよりはウチの方が面白いで」だったか「面白さでは負けへんで」だったか、そのような事を言って亡くなったとか
で、そのお母さんの声をされていたのが、女優の池脇千鶴さん(こちら)で、ご本人も最後、登場されました。
池脇さん自身、大阪出身のようですね。
そして、とても素敵なお着物を着てて、とってもキレイでした

私も一緒に行った友達も、笑い続けていたのですが、たまに涙が出そうになる位に可笑しかったので、いやぁ、ホントに行って良かったです


話は変わり・・。
今、「笑っていいとも」見てるんですが、鶴瓶さん、出てますねぇ
昨日、大阪で「鶴瓶噺」が終わったのが、pm8:20。
そして、そのまま・・か、今朝、東京に戻って、そして、今日もまた、pm6時から大阪での「鶴瓶噺」なんですねぇ
今日、「鶴瓶噺」は大阪最終日ですが、頑張って下さい


大阪への旅 まとめ
大阪に向かっています → こちら
「McDonald's鶴瓶噺2011」を見て来ました。 → こちら
大阪「インスタントラーメン発明記念館」に。 → こちら
大阪「ブリーゼブリーゼ」内「京やさい料理接方来」にてランチ → こちら
京都「然花抄院」の「抹茶カステララスク」 → こちら

大阪に向かっています

2011年5月4日(水)

現在、大阪に向かってます。
IMG_4488_20110417125845.jpg

落語家の笑福亭鶴瓶さんこちら)の「McDonald's 鶴瓶噺2011」(こちら)を 大阪「森ノ宮ピロティホール」(こちら)に見に行きます。
IMG_4472_20110417123602.jpg

この「鶴瓶噺」とは、笑福亭鶴瓶さんが身の回りで起こった面白い話を 2時間ぶっ通しで話し続ける独演会です。
1994年にスタートして以来、今回で18年目だそうで、チケットは、毎年、即完売だったそうです。
毎年、東京だけで開催していたのですが、今年は、大阪・名古屋でも開催される事になりました

・・と言う事で、張り切って大阪公演のチケットを取りました。
お席は11列目で 割と前なので、それも楽しみです

今年の2月、『初笑い寄席2011「春風亭小朝独演会」』を見に行って(こちら)、落語家の方の話って面白いんだなぁって思って、その時に、「今度は、笑福亭鶴瓶さんのを見てみたい」と思っていたので、今日、楽しみです
今回は「落語」ではありませんが、TVで見る笑福亭鶴瓶さんのお話はとても面白いので、okです

では、行って参ります


大阪への旅 まとめ
大阪に向かっています → こちら
「McDonald's鶴瓶噺2011」を見て来ました。 → こちら
大阪「インスタントラーメン発明記念館」に。 → こちら
大阪「ブリーゼブリーゼ」内「京やさい料理接方来」にてランチ → こちら
京都「然花抄院」の「抹茶カステララスク」 → こちら




「コルテオ」大阪公演に・・〔3〕

2009年8月16日(日)

昨日アップしましたように(こちら)、昨日は、「ダイハツ コルテオ シルク・ドゥ・ソレイユ」(こちら)の大阪公演こちら)を見に行きましたオレンジのきらきら

私、去年の「ドラリオン」(こちら)は見れなかったので、今年こそ・・・♪と思い、張り切って申し込んで見に来た「コルテオ」ですが・・・。

会場の中は「撮影禁止」なので撮影できておりませんが・・・。
高さ27メートル&直径57メートルのアリーナ型大円形劇場(鉄骨テント)で、360度の客席です。
客席の最前列から最後列までは、約20mで、その中央に、13.2メートルの回転式円形型ステージがあります。
3000人収容とは言え、私個人では、「意外に」小さかった印象があります。
ま・・それは、1万人以上の「アリーナでのコンサート」に慣れているせい・・ですけどね苦笑い

私の席は、前から4列目でした。
20090815110231.jpg

最前列はステージより少し低めにある、つまり、4列目でも、ステージは少し見上げる感じになります。
「ワイヤー」で吊られたキャストによって、ステージの上の方で行われる演目も結構あるので・・・、若干・・首が疲れましたけどね苦笑い

「コルテオ」の感想ですが・・・。
4列目で見ているせいもあり、かなりステージに近く、かなりの迫力がありました。
ちょっとでも回転を間違えると、客席に飛んできてしまうよね・・・sc04はてなと言うものもたくさんあり、見てるこっちもすごく緊張しました。
そして、全てが緻密に計算されているんだろうなぁ・・と言うのをすごく感じました。
ステージに近い分、色んなものが見えて、例えば、自分が持って来たある道具は、ここでストッパーで止めて、そして、後から来た違う誰かが撤収していく・・と言う段取りなんかも見えて、1人で感心してましたぷぷ
私は「舞台」もちょいちょい見ますが、これは、今回に限らず、どの舞台でも共通していることですけど、「コルテオ」は、スピーディーな展開なので、誰か1人でも間違えると、大変なことになってしまいますし、ホントに、キャスト全員の「完璧な段取り」が必要とされますよね。
見ながら、「アホは出来んわ笑」と変に感心してしまいました笑

ツアーニク」(こちら)、これは、ステージ中央に置かれた箱型鉄棒と、両サイドに置かれた鉄棒での、力強く華やかな技の連続でした。
これは、「コルテオ」のTVCMでも流れているシーンなので、記憶にある方もいらっしゃるかも知れませんねpikachu
私は「体操競技のファン」なので、身近なスポーツをアレンジした演目ではありつつ、でも、普段体操競技では行われない内容なので、とっても興味を持って見ていましたオレンジのきらきら
鉄棒を移動しながら、交差しながら・・なので、タイミングを間違えると、ぶつかってしまいそうですし、これもタイミングと距離感がものすごく大事なんでしょうねぇ・・。

シャンデリア」(こちら)では、くるくると回る 巨大なシャンデリアにぶら下がって空中アクロバットが繰り広げられます。
もちろん、命綱はありません。
首だけでぶらさがったり、足の「甲」だけ・・ってのもありましたかね。
女性4人が一斉に同じ動きをするので、タイミングを合わせないといけないし、こちらもかなり迫力と緊張感がありましたねぇ絵文字名を入力してください

デュオ・ストラップ」(こちら)と言う 上空から垂れ下がった細い布にぶら下がった2人が 回転しながら、空中で披露する演技があったのですが、命綱なしで、かなりダイナミックなスピーディーな演技が行われるので、見ているこっちもハラハラしました顔

キャストみなさん、すごい「筋肉」で、女性でも、腕1つで空中でぶら下がっているようなシーンもありますし、すごーーく鍛えているんだろうなぁ・・って思いました。
みなさんは、元・体操選手、元・トランポリン選手、または、バレエをされていた方なんですかねぇ・・はてな

今回、唯一の日本人アーティストとして、奥沢秀人さんがいらっしゃいます(こちら)。
日体大体操部出身なんですねぇ。
「ツアーニク」で大活躍されていましたよpikachu
私、見ながら、(去年、現役を引退した)冨田くんが、この「コルテオ」に出ているのも見たかったなぁ・・・ニコニコ。 横向きなどと思ったりもしましたが、これ、体操の演技だけすればいいのではなくて、普通に「お芝居」もしないといけないので、ちょっと・・・無理かも・・笑って思いました笑2

見終わった感想は・・・・。
感心ポイントがちょっとおかしいかも知れませんが笑、「人間、やれば出来るんやなぁ・・ピンクのきらきら」って言うか・・苦笑いですかねぇ。
私、きっと口ポカンと開けて見てたに違いないです・・笑
すごいなぁ・・オレンジのきらきらと思って帰って参りましたにっこり


★コルテオ 大阪公演
日程:7/29~10/18までの114公演。
場所:中之島・新ビッグトップ 大阪・中之島 特設会場




「コルテオ」大阪公演に・・〔2〕

2009年8月15日(土)

朝アップしましたように(こちら)、「ダイハツ コルテオ シルク・ドゥ・ソレイユ」(こちら)の大阪公演こちら)を見に来ていますオレンジのきらきら

会場に着きましたぁ笑い。
20090815105227

20090815105813

朝も書きました通り、会場は、直径57m×高さ27mの鉄骨式大型テントらしいのですが、近くで見ると、『テント』ではありますが、まあまあしっかりしたテントですねニコニコ。 横向き

私達は、昼公演(12時開演)のを見ます。
20090815110231

2時間半位あるみたいです。
楽しみです顔

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索