FC2ブログ

Entries

「水曜どうでしょう」DVD

2011年7月16日(土)

私、大泉洋さんこちら)のファンでして。

このブログでも、過去にアップしておりますが、最初に彼をTVで見たのは・・・今から12年前位の、当時、テレ朝系で夜中に放送していたパフィーの「PAPAPAPA Puffy(パパパパ パフィー)」(こちら)で、「北海道のオレンジのきらきら大スターオレンジのきらきら大泉洋さんで~す」と紹介され、勢いよく登場し、結構TVを見ている私でも、「ん・・!?、誰・・!?!?」と思って見たものの、パフィーとの掛け合い&大貫亜美ちゃんとの罵倒し合いがかなりおかしくて、それ以降、たまに出てくる度に、大爆笑してましたうぁー!
当時から「いじられキャラ」でしたねぇ・・・jumee☆loud laugh4

そして、北海道では大人気番組の「水曜どうでしょう」(こちら)、こちらでも深夜や、あとBS朝日辺りで放送されているので、結構良く見てて、しかも、毎回、うぁー!大爆笑うぁー!ですよっsmile-8

今年は最新作の放送もありましたねぇ。
もちろん、全話見ましたよ

私のお友達にも「どうでしょうファン」が居て、彼女の所蔵品DVDを借りて来ました
IMG_5080_20110625152813.jpg

IMG_5082_20110625152812.jpg

ま・・。
多分、この内80%位は既に見てますが、繰り返し見ても、実に面白い番組だと思います

なお、彼女が持っているのは12本ですが、発売されているDVDとしては、全部で15枚、秋に16弾が出るみたいですね(こちら)。
16弾の「シェフ大泉 夏野菜スペシャル」・・。
これも爆笑モノでしたねぇ。
まさか「畑」で育てる所から始め、しかも、「器」まで作るとは・・

やっぱ・・。
毎回思いますが、大泉くんを世界で一番輝かせてくれるのは、藤村くん〔北海道テレビ放送(HTB)[こちら]ディレクター〕だねぇぇ

IMG_5084.jpg

IMG_5085_20110625152811.jpg

IMG_5086.jpg

張り切って見たいと思います


スポンサーサイト



福井県立美術館で開催中の「『2011年NHK大河ドラマ特別展 「江~姫たちの戦国~」(福井展)』を。

2011年5月2日(月)

福井県立美術館こちら)で開催中の『2011年NHK大河ドラマ特別展 「江~姫たちの戦国~」(福井展)』(こちら)を見に行って来ました
2011050113070000.jpg

こちら、チケットです。
IMG_4562.jpg

こちら、チラシです。
IMG_4564_20110501170225.jpg

私、現在、NHKで放送中の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」(こちら)を毎週欠かさず楽しみに見ています

私、2008年の「篤姫」(こちら)は最後の方の5話位は見ましたが、大河ドラマを今まで1度も「全話」通して見た事が無く、「江」は始まる時点でかなり不安でしたが、CMも無く一気に見れるし、また、登場人物も超有名人ばかりなので、見飽きず、取り残される事無く、楽しく見れています。

去年4月の「越前時代行列」を見に行った時のブログでもアップしましたが(こちら)、私、「江」放送開始をかなり楽しみに1年間待っていたので、また、私は元々、江戸時代の「大奥」に関する事に興味があるので、2年前に 福井市立郷土歴史博物館(こちら)でやっていた「大奥展」(こちら)も見て来ましたし(こちら)、ドラマ共々、この『2011年NHK大河ドラマ特別展 「江~姫たちの戦国~」(福井展)』もかなり満喫して来ました

」は、元亀4年(1573年)、近江の戦国大名・浅井長政こちら)と織田信長こちら)の妹・こちら)の間に生まれました。
三姉妹の末っ子で、長女は茶々(淀・豊臣秀吉〔こちら〕側室)〔こちら〕、次女は(小浜藩主京極高次〔こちら〕正室)〔こちら〕です。

生後間もなく父を、11歳の時には 母と義父の越前北庄(今の福井市中心地)城主・柴田勝家こちら)を戦で失います。
その後、2度の結婚を経て、最後に2代将軍・徳川秀忠こちら)の正室となります。
秀忠との間には 2男5女に恵まれ、嫡男・家光こちら)は3代将軍となり、5女・和子(こちら)は御水尾天皇(こちら)に嫁ぎました。
そして、寛永3年(1626年)、江戸城で54歳の生涯を閉じました。

福井県民の方々には、越前北庄城主であった柴田勝家・お市は非常に馴染みのある歴史上の人物ですよね

江の3番目の夫であり、後に2代将軍となる徳川秀忠との間に生まれた家光は、最終的に、3代将軍になる訳ですが、徳川幕府265年の間に居た「正室」の中で、自分の生んだ男子が将軍になったのは この江のみだそうです。
また、江は、「将軍の妻」でもあり、「将軍の母」でもあり、また、自分の娘(5女・和子)を天皇に嫁がせているので「天皇の義母」でもあり、その後、和子が生んだ子供が天皇になっているので、「天皇の祖母」でもあります。
つまり、今の日本の天皇の先祖と言う事にもなりますね。
かなりなスーパーセレブぶり

今回の展覧会では、この江と 彼女を取り巻く人々の遺品や歴史資料、約150点を展示しています。

もちろん写真は撮れませんので、チラシに載っていた3つの展示物のご紹介をしますね。
チラシを撮ったものなので、そんなにキレイじゃないと思いますが・・・。

【市指定】淀消息 京極高次宛〔滋賀・知善院蔵〕
「消息」とは「手紙」の事で、江の姉・淀が 初の夫の京極高次に出した手紙です。
IMG_4570_20110501170224.jpg

【重要文化財】浅井長政夫人・お市像〔和歌山・高野山持明院蔵〕
IMG_4572.jpg

【重要文化財】青井戸茶碗 銘柴田(あおいどちゃわん めいしばた)〔東京・根津美術館蔵〕
柴田勝家が織田信長から拝領した茶碗。本県初公開。
IMG_4568.jpg

あと、チラシに写真がありませんでしたが、一番奥に、一番広いスペースを取って立派に大々的に展示してあった「崇源院宮殿(すうげんいんくうでん)」(こちらこちら)もありました。
「崇源院」(こちら)とは、江の法名です。
「宮殿」とは、仏像や位牌を安置する厨子の一種です。
当初は、徳川家康のものとされていましたが、修復の過程で崇源院の為に作られた事が判明しました。
内外前面にハスの花などの装飾が施されています。
江の息子・忠長(家光の弟)が亡き母の為に作ったものですが、これを作った事が後々、家光の怒りを買う事になる訳ですが・・・。

前述の2年前に見に行った(こちら)福井市立郷土歴史博物館でやっていた「大奥展」もなかなか見ごたえがありましたが、今回の『2011年NHK大河ドラマ特別展 「江~姫たちの戦国~」(福井展)』もかなり・・でしたよ
展示物もかなり多く、江、市、信長、秀吉、家康などが描かれた掛け軸、直筆の書状、調度品もかなりありましたし、また、賤ケ岳の合戦を描いた屏風(びょうぶ)など、福井ゆかりの品も多く並んでいます。
江が姉の初に宛てた直筆の手紙2点も展示してあります。

歴史上の有名な人物が多く絡む時代の展示なので、展示してあるものもかなり有名な方々のものも多いですし、今から400年以上前のものもあったりする訳ですが、そのようなものが今でもちゃんと見れる事にかなり感動をしました
戦争や1923年の関東大震災(こちら)が無かったら、もっともっと残っていたんでしょうねぇ。

あと、博物館・美術館によくある「音声ガイド」、今回は、NHK大河ドラマで、江の母役を演じている女優の鈴木保奈美さんが 3人の娘達の人生や周辺の人々を紹介する という趣向で、「本日はようこそお越し下さいました」という挨拶から始まり、母親目線での優しい語り口になっています。
私は今回、これを借りて(500円)回りました。
かなり良い感じです

今、大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」を見ている方には勿論、オススメですし、また、そうでない方に取ってもとても興味深く見れる内容になっていると思うので、是非とも・・
「江~姫たちの戦国~」をご覧になっている方は、この人はドラマでは●○さんが演じてる人で・・とオーバーラップして見ると、より分かりやすいかも知れませんね
江、茶々、初、市、信長、秀吉辺りはすんなり入るんですが、京極龍子(こちら)とか 北政所(おね)〔こちら〕とかになって来ると、よく分かんなくなって来ちゃいそうなので、京極龍子は鈴木砂羽さん、北政所は大竹しのぶさん・・・と置き換えて見てました。

余談ですが、ドラマでは前田健さんが演じている 家康の次男であり、秀吉の養子である秀康(こちら)は、「結城秀康」となって、北ノ庄藩(福井藩)の初代藩主となります


私が行ったのは、昨日(日曜日)の午後で、GWの真っ只中の休日だった事もあり、かなり混んでましたねぇ。
わざわざ日曜日に行かなくても、今日とか平日に行けば良かった・・


それと・・・。
今日のpm7:30~8:43のNHK総合の「鶴瓶の家族に乾杯」(こちら)には、「江~姫たちの戦国~」で次女・初を演じる、水川あさみさん(こちら)が出演され(こちら)、柴田勝家の居城があった福井市を回るそうです。
楽しみですね
これ、私、雑誌(テレビ誌)を見てて、楽しみに待っていた放送なのですが、実は、ホントは、震災の直後に放送予定だった分なんです
震災で放送がなくなったのなぁって思っていたのですが、放送決定して良かったです
なお、再放送は、5/4(水)のpm1:05~2:20にあります。


◆福井県立美術館
住所:福井県福井市文京3‐16‐1
TEL:0776-25‐0452
開催期間:4/22(金)~5/29(日)
開館時間:午前9時から午後5時まで
 ※毎週金曜日は午後8時まで。
  入館はいずれも閉館30分前まで
休館日:5/9(月)、5/23(月)
観覧料:一般1,200円、大高生800円、中学生以下は無料


空港での両替について・・・。

2010年12月25日(土)

私、金曜日PM7時から放送しているTBS系「がっちりアカデミー」(こちら)を毎週見てるんですが、1ヶ月位前に、「海外旅行に行く場合、日本の空港で両替した方が得か、現地の空港の方が得か」(こちら)をやってました。

これ、毎回気になっている所だったので、かなり興味を持って見てたのですが、なかなか面白い結果だったので、それについて書きたいと思います

ちなみに、日本の空港は、10/26のpm5時の成田空港で、現地空港でも同じ時間に両替した結果だそうです。
そして、全て1万円の両替です。


アメリカ・ドル
結果→日本の空港が得

成田空港→119ドル(お釣71円)
ハワイの空港→99ドル85セント(手数料:6ドル95セントが差し引かれた後)

差額で、ダイヤモンドヘッドの日の出ツアーが楽しめるらしいです。


フランス・ユーロ
結果→日本の空港が得

成田空港→85ユーロ(お釣83円)
フランス/パリのシャルル・ド・ゴール空港→74ユーロ54セント(手数料:5ユーロが差し引かれた後)

差額で、スーパーに行けば白ワイン1本が買えるらしいです。


メキシコ・ペソ
結果→日本の空港が得

成田空港→1150ペソ(お釣179円)
メキシコの空港→1000ペソ

差額で、タコスが15個買えるらしいです。


中国(上海)・元
結果→現地の空港が得

成田空港→700元(お釣144円)
上海の空港→722元2角(手数料:50元が差し引かれた後)

差額で、肉まん22個買えるらしいです。


タイ・バーツ
結果→現地の空港が得

成田空港→3200バーツ(お釣16円)
タイの空港→3539バーツ

差額で、大きなエビ入りトムヤムクンが食べれるらしいです。


韓国・ウォン
結果→現地の空港が得

成田空港→115,000ウォン(お釣76円)
ソウルの空港→132,000ウォン

差額で、焼き肉定食が食べられるらしいです。


オーストラリア・オーストラリアドル
結果→日本の空港が得

成田空港→110オーストラリアドル(お釣142円)
シドニーの空港→95オーストラリアドル(手数料:12オーストラリアドルが差し引かれた後)

差額で、カンガルーデザインのTシャツが買えるらしいです。


南アフリカ・ランド
結果→現地の空港が得

成田空港→680ランド(お釣18円)
南アフリカの空港→754ランド25セント(手数料:57ランドが差し引かれた後)

差額で、映画を見ながら、ポップコーンにコーラまで付いてくるらしいです。


エジプト・エジプトポンド
結果→現地の空港が得

成田空港→520エジプトポンド(お釣120円)
カイロの空港→704エジプトポンド

差額で、ディナーを2人で食べられるらしいです。


基本的な考え方は「日本国内での流通量が多い通貨は、日本で両替した方が得」らしいのですが、メキシコが日本の空港の方がいいとは、意外でしねぇ。
そして、韓国は、現地の方がいいのも、かなり意外


成田と関空は多少違うかも知れないですけど、目安には なりますよね
年末年始に海外に行かれる方は 参考にしてみて下さい。




「ローソン」の「プレミアム宇治抹茶と黒胡麻のロールケーキ」

2010年12月15日(水)

ローソン」(こちら)の「Uchi Cafe SWEETSシリーズ」(こちら)の「プレミアム宇治抹茶と黒胡麻のロールケーキ(丹波篠山産黒豆入り)」(こちら)を買いました
IMG_2283.jpg

同じ「ローソン」の「プレミアムロールケーキ」(こちら)は、発売以来1年間で約5000万個を販売して大ヒットとなり、今年の「日経トレンディ2010年ヒット商品ベスト30」で4位(こちら)になったそうです

今回発売の「プレミアム宇治抹茶と黒胡麻のロールケーキ」は、12/7に発売になったものですが、消費者から再発売の要望が多かった 今年5月~7月に販売していた「プレミアム宇治抹茶ロールケーキ」(こちら)をアレンジしたものだそうです。
年末年始に向けた特別バージョンとしての発売だそうです。

私、その「プレミアム宇治抹茶ロールケーキ」がかなり好きだったので、今回の新発売も楽しみにしていて、12/7の発売日に買いに行きました

クリームは宇治抹茶を使用した苦味のある抹茶クリームで、生地は黒胡麻のペーストと竹炭を使った風味のよいスポンジで、丹波篠山産黒豆を2粒トッピングしています。
IMG_2286.jpg

アップで。
IMG_2290.jpg


食べた感想です。
竹炭は織り込んであるロールケーキって、ちょっと生地が若干サクサク感が出る印象なんですが、今回の生地も、そんな印象を受けました。
そして、生地にほんわり黒ゴマの風味もしっかり付いていました。
クリームは「プレミアム宇治抹茶ロールケーキ」と同じく、抹茶感の濃い 甘すぎない美味しいクリームでした
丹波篠山産黒豆は、粒が大きくて、ツヤツヤでふっくらしてましたよ。
とても美味しかったですが、わたし的には、「プレミアム宇治抹茶ロールケーキ」の方が より 好きかな

1つ210円でした。

ちなみに、「プレミアムロールケーキ」のパッケージに、販売当初にはあったのに、今は無いものがあるそうです。
それは何でしょうか・・

答えは「価格表記」です。

「お土産」で持って行く事も多いと言う事で、パッケージから消したそうですよ(こちら


ゴーヤの続き

2010年11月19日(金)

今年の夏、2回に分けてアップしてみたゴーヤですが(こちらこちら)、秋になっても実を付けて・・・・、とは言え、夏に実ったゴーヤも、売っているものの1/3位の長さにしか成長しなかったですし、秋のものは更に小さくなっては いましたが、結局、極小のものも含め、1本の苗から、32個もなったんですよっ

すごい成長ぶりですねぇ・・

前回はアップ出来なかったんですが、ちょっとほおっておいて、黄色くなってしまったゴーヤの中の種の写真を撮っておいたので、どうぞ・・・。
IMG_1402_20101107154336.jpg

IMG_1416.jpg

IMG_1418_20101107154335.jpg

種の周りの赤いものは、食べるとちょっと甘かったですよ。
この状態になった種は「完熟」しているので、植えても、ちゃんと育ちます
スーパーの食料品売り場に並んでいるゴーヤから取った種は「未熟」なので、植えても育たないそうです。

今回のゴーヤは、「苗」をいただいたのですが、ゴーヤ好きの私は、「来年は、これを植えてみよう」と思い、「種」を保管しております。

植える時期は春先4~5月位だそうですが、「夢の二期作」が可能かしら・・と、この種を植えてみました。
もちろん、ダメ元なんですが、夏に植えるとその先 どう育つか・・と言う実験も込みで・・。

そしたら・・。
芽が出まして・・・。
IMG_1574_20101107154335.jpg

そして、がついて・・。
IMG_1570.jpg

IMG_1577_20101107154334.jpg

IMG_1704_20101107160925.jpg

11月頭現在、こんな事になってます。
IMG_2025_20101107160925.jpg

意外と成長したんで、ちょっと驚き・・。

ですが、やっぱり元気がない気がします・・。
IMG_2027_20101107160924.jpg

ですが・・。
1つ「ゴーヤの赤ちゃん」を発見
IMG_2036_20101107160924.jpg

この寒い時期にどこまで成長するか、しっかり見届けて行きたいと思います

ま・・、「夢の二期作」は「夢」に終わりそうです





「ブロードウェイ・ミュージカル・カンパニー」を見ました。

2010年11月17日(水)

11/4、福井で「ブロードウェイ・ミュージカル・カンパニー」(こちら)の公演があり、たまたまチケットをいただいたので、見に行って来ました。
broadway01.jpg
(福井公演のチラシではないですが・・)

broadway02.jpg

2010110710500000.jpg

チケットをいただいたはいいけど、誰が何をするのかも分からない状態で見に行ったんですが、要するに、アメリカ・NYのブロードウェイのミュージカルの代表的なナンバーを選りすぐったショーで、歌とお芝居の「いいとこ取り」で進んでいくステージですね。
キャストやオーケストラは、全て外国人でした。
オーケストラは「生」です。

曲としては・・・、
サウンド・オブ・ミュージック
雨に唄えば
レ・ミゼラブル
マイ・フェア・レディ
ミス・サイゴン
オリヴァー
シカゴ
ドリームガールズ
屋根の上のヴァイオリン弾き
などなど、ブロードウェイ・ミュージカルでも有名所ばかりですね。

感想は、なかなか良かったですよ
とにかく、歌がすごく上手かったです
「誰が何をするのかも分からない状態で見に行った」事もあり、あまり期待してなかった事もあるかとは思いますが(←失礼過ぎ)、期待していた以上でした


ちなみに・・。
「9.11」のアメリカ同時多発テロのあった3ヶ月半後の2001/12/31、アメリカ・NYに居た私は、ブロードウェイで「オペラ座の怪人」(こちら)を見ていました。
「オペラ座の怪人」と言えば、世界的にも超有名な演目ですが・・・。
私、途中で寝ちゃったんですよね
一緒に行った友達は、「オペラ座の怪人」を前にして私が寝ていた事にビックリしてたみたいですが・・・
そんな私も、今回はちゃんと起きてましたよ


ドリカムのコンサートに行って来ました。

2010年11月14日(日)

現在、「POCARI SWEAT 30th SPECIAL LIVE ドリ×ポカリ ~イキイキ!~」(こちら)のコンサートを開催中ですが、私、10/30に、福井の「サンドーム福井」で開催になった分に行って来ました
IMG_1974_20101107131159.jpg

「ポカリスエット」の30周年を記念した全国10ヶ所・全19公演のコンサートなんですが、何故に福井がランクインしたんですかね・・
喜ばしい事ですが、若干、恐縮しますね

私の友達に、ドリカムのファンクラブに入っている方が居るので、その方に取ってもらったチケットでして、わたくし、5列目で見る事が出来ました。
IMG_1797_20101107131200.jpg

IMG_1977.jpg

IMG_1978.jpg


感想です。
ドリカムのボーカル・吉田美和さんは、現在、45歳だそうですが、45歳に見えない可愛さとパワフルさがありました。
ミニスカートがとても似合っていましたし、ダンスもキレキレでした。
そして、何より歌が本当に上手でした
あれだけ動いても、最後まで変わらない歌声には感心しました

ベースの中村正人さんは、(わたし的には・・ですよ)途中で、後ろのバンドの方に紛れてしまいそうなったのですが、MCもなかなか面白かったです
ドリカムの2人は仲がいいんですね


私は「ドリカム自体が好き」と言うよりは、「ドリカムの『曲』が割と好き」(「割と」で、「大好き」までは行ってませんが)なので、ドリカムの名曲を聴ける事を楽しみにしていました。

今回のツアーの初日(10/3)の大阪のコンサートに行った チケットを取ってくれた友達から『普段のライブでは絶対にやらない コアな曲ばかりで、シングル曲は数曲です』との前情報があって、「ドリカム自体が好き」と言うよりは、「ドリカムの『曲』が割と好き」な私としては、行く前から 若干テンションが下がっていた訳ですが・・・

・・・。
・・・・。
・・・・・。

と、完全に置いてけぼり食らっちゃいました・・

分かった曲は、今年公開になった映画『FLOWERS』の主題歌であり、資生堂「TSUBAKI」CMソングである「ねぇ」、今年の大塚製薬「ポカリスエット」30th タイアップソング「生きてゆくのです」、最後に歌った「うれしい!たのしい!大好き!」位で、あと、「聞いた事があるかも・・」が1曲あった位で、あとは全く分かりませんでした

1時間以上置いてけぼりを食らっちゃったコンサートは初めてだな・・と思って、途中で帰りたくなっちゃいました・・
天下のドリカムのコンサートで置いてけぼりを食らうとは まさか思ってなかったので、かなりガッカリしちゃって、一緒に行った友達と帰りの車の中で、2人して、テンションが激下がりでした・・


そんな話をチケットを取ってくれた友達に話しをしたら、その方も結構ガッカリしたコンサートだったみたいで、10/28に行われた 10年ぶりに開催された「ファンミーティング」(こちら)に参加した時にも、今回のコンサートについて、『ファンの方々から「ファンクラブ会員には嬉しい選曲かも知れないけど、ヒット曲を少しでも聴きたかったお客さんにはマイナスだったのでは」と言うお叱り・苦言を多くいただいています』と ベースの中村正人さんがおっしゃっていたそうです。
・・ですよね・・
私もそう思うよ・・、正さん・・
何かすごく残念なコンサートでした・・・

ちなみに、4年に1度行われる「ドリカムワンダーランド」はシングルばかりをやるそうで、来年がその年で、チケットを取ってくれた友達は、「そっちを誘えば良かったね・・」と、かなり申し訳無さそうにしていました・・・・。


それと・・・。
会場を出た所で、1人に1本ずつ「ポカリスエット」をいただき、ちょっと嬉しかったですけどね。


最後に申し上げておきます・・・。
これらはあくまでも私個人の感想です。
ファンの方はとても楽しめたでしょうし、また、私と同じ「ドリカムの『曲』が割と好き」な方でも 楽しめた方もたくさんいらっしゃるでしょうし、これが一個人の感想である事は ご了承下さいませ

お知らせ。

2010年10月18日(日)

わたくし、「まっちゃな旅人」は、結構頻繁にブログをアップしておりますが、しばらくお休みをいただこうと思っております。
コメントは読ませてはいただきますが、お返事もお休みさせていただきます

・・って言っても、ちょっとですがね

このブログを通じて 私の動向・生息を確認していただいている知人・友人の方もいらっしゃるので、アップがないと 心配かも知れませんが、ちゃんと生きておりますので、ご安心下さいませ

来月中旬には再開したい・・とは思っていますので、また、よろしくどうぞ

本文と直接は関係ないですが、私のお気に入りの写真を載せておきます。。
IMG_1091.jpg
(2005年年末 UAE/ドバイの砂漠にて・・。旅日記は→こちら


秋ですねぇ・・・・。

2010年10月9日(土)

秋ですね~。
キンモクセイもオレンジの小さい花をつけて、いい匂いを放ってますよね

こちら、我が家の庭の 紅葉した葉っぱです。
秋らしい色に色づいて来ましたよね
IMG_1829.jpg

そして、こちらは、庭の石に生えてきた「苔」です。
秋だから・・なのかは分かりませんが、黄緑がキレイだったので、撮ってみました
IMG_1831.jpg

1ヶ月前は、「このままずっと暑いんじゃないか・・」って思ったりもする位の暑さでしたが、ちゃんと秋がやって来てくれましたね



レミオロメンのコンサートに行って来ました。

2010年10月5日(火)

おとといの日曜日、福井市文化会館で行われたレミオロメンこちら)のコンサート「レミオロメン 10th Anniversary TOUR 2010 “花鳥風月”」(こちら)に行って来ました
47都道府県を回るツアーだそうで、福井県でのライブは初めてだそうです。
2010100320190000.jpg

ファンと言う訳ではないのですが、『「粉雪」を生で聞いてみたかった』と言うのが、コンサートに行こうと思ったきっかけです。

で、行くとなって、去年の3月に出たベストアルバム「レミオベスト」(こちら)と、今年の3月に出た「花鳥風月」(こちら)を聞いたのですが、レミオロメンの曲って、改めて聞いてみると、ドラマ・映画・CMなどのタイアップがかなり多いんですねぇ
ベストアルバム「レミオベスト」は、15曲中9曲、「花鳥風月」は、12曲中5曲もそうでした。
なので、聞いてて、耳馴染みのある曲が結構ありました

私の席は28列目だったのですが、福井市文化会館の客席って、かなりな傾斜がついているので、私の席からもかなりよく見えました。
IMG_1796_20100925141306.jpg

生で ボーカル&ギターの藤巻亮太さんを見ましたが、顔が超小さくて、細くて、足が長くて、かなりスタイルが良い方なんですねぇ
実際の身長は172センチらしいのですが、それ以上に大きく見えますねぇ。
顔もカッコいいし、好青年そうで、友達と「カッコいいねぇ」って話してました
コンサートのこの日、勝山市の「福井県立恐竜博物館」(こちら)に行って来た話をしてましたよ。

そして、ベースの前田啓介さんは、MCで「福井との縁と言えば・・・、10年位前、福井県の人と付き合ってました」って言って、いいのか悪いのか、フルネームを言ってましたよ
「武生(元:越前市)の○●△▲さん」って。
私、「ん・・」って思いました。
私、その人、知ってるかも・・と
年齢の頃合、出身地、名前・・それらを考えると、その人かな・・と。
なので、福井にもちょいちょい来た事があるらしいですよ。

そして、ドラムの神宮司治さんは、福井県名物の「ソースカツ丼」を食べた話をしていました。
ブログに載せてるみたいです(こちら)。
最後に、みんながステージから はけた後、1人で残って、スティックやタオルなど色んなグッズを会場に投げるイベントを1人で数分やってて、「目立ちたがりな方・・」と思いました

元々、レミオロメンの3人に、何の予備知識も無い私ですが、3人を見て、好印象な3人やなぁと思いました。

あと、サポートメンバーとして、キーボードで皆川真人さんと言う方がいらっしゃったのですが、福井市出身の方で、「花堂です」「『ベル』の近くです」「おばあちゃんが『ベル』で迷子になります」「結婚式は『佐佳枝廼社』でやりました」とか、かなりローカルな話をしていました。
ローカルな話題って、結構盛り上がりますよね

そして、ギターの河口修二さんですが、一緒に行った友達は、ゆず のファンなんですが、紹介される前から、「修ちゃんが居る」と言ってました
ゆずのサポートメンバーでもあるみたいです。

ステージ上にはこの5名だけで、大きなセットと言うものは無い シンプルな構成でしたが、途中で、ちょっと面白い映像を使った演出効果の箇所がありました。

そして、歌ですが、今回の私の、『「粉雪」を生で聞いてみたい』と言う願いは叶わず・・で・・
今回は歌いませんでした

歌った曲は、去年の3月に出たベストアルバム「レミオベスト」と、今年の3月に出た「花鳥風月」からがメインで、私が分かる(覚えている)だけで、「花鳥風月」からが、「花鳥風月」(テレ朝系ドラマ『エンゼルバンク~転職代理人』主題歌)、「Starting Over」(タケダ「アリナミン」CMソング)、「ロックンロール」、「ありがとう」(NHK「みんなのうた」2010年2月・3月の新曲)、「恋の予感から」(ブリヂストン「BLIZZAK」のTVCMソング)、「大晦日の歌」、「Tomorrow」(NTT東日本 DENPO CMソング)、「東京」、ベストアルバム「レミオベスト」からは、「Sakura」(au「LISMO」CMソング)、「3月9日」(フジドラマ『1リットルの涙』挿入歌。小中学校では卒業式や合唱などでよく歌われますね)、「南風」(映画『亀は意外と速く泳ぐ』主題歌)、そして、最新シングルからは「立つんだジョー」ですね。
突貫工事的に覚えた私には分からないのも、覚えていないものもありますが、これだけ聞いても、ホントに知っている曲がかなりありますよね
曲のほとんどは、ボーカル&ギターの藤巻さんが作詞作曲をしているそうなんですが、藤巻さんの作る曲って、色んな人に耳馴染みが良く、そして、最近世間で多い「会いたい」だの「会えない」だの・・を延々と歌っている曲ではなくて、色んなタイプの歌があって、「場面」を選ばないし、タイアップでよく使われると言う理由もよく分かりますよね。
いい曲もすごく多いですし、すごく才能があるんでしょうねぇ

レミオロメン、福井県でのライブは初めてだそうです。
ですが、お客さんがやたらと統制されていると言うか、フリなども ものすごくまとまっているので、福井県に来るのは初めてとは言え、今回のツアーの他の地域のに行っている人も結構居るのかな・・と思いました

とても楽しめたコンサートでした
福井公演は日程的にはまだ半分位なのですが、この先12月まで続くそうですよ



ショックだなぁ・・・・。

2010年10月3日(日)

先月ですねぇ・・。
ある土曜日の昼下がり、わたくし、国道8号線を走行しておりまして、ある所で左折し、目的のお店に行ったんですけどね・・・。

で、気づいたら、私の車の後ろにパトカーが・・・・
「ん・・ 何・・ 私に用事・・」と。
何も悪い事をしているつもりがないので、「何か私にお知らせ・・ 『赤いの』回ってますけど・・」って。

そして、窓を開け、
私:私ですか・・
警官:あそこ、左折禁止ですよ
私:・・・・・ 「一方通行」でしたか・・
警官:いえ。左折禁止です。

・・・つまり、「左折禁止で左折をした私が、パトカーに着いて来られた」と言う結果です・・・

左折禁止って・・・、あんな所が左折禁止ぃ~って思い、
私:「左折禁止」の標識出てました・・
警官:出てましたよ。
私:あ~、そうですか・・・
警官:後ろのパトカーに来て下さい。
と・・・。

国道8号線は、かなり頻繁に通る道なのですが、その時、一緒に乗っていた友達と散々盛り上がって喋っていて、標識を見逃したんでしょうねぇ・・・。
普通に道があるんで、普通に曲がっちゃいましたよ

しかも、わざわざ警察が張ってるって事は、私みたいに左折する人が多いと言う事ですよね。

私、今まで、スピード違反や一旦停止で捕まった事が無いのですが、捕まった事のある周囲の人に聞いて、何をどう反抗しても無駄な抵抗な事は知っているので、特に何も言わず、素直に警官の言う事を聞いていたのですがね・・。
警官が「交通反則通知書」を書いている時に、後部座席で私、「何で捕まっちゃったんだろ~な~」とか、思っちゃいまして・・
ま、そもそも、「左折禁止」で左折した事が原因なんで、事の発端は私なんですが、「運が無いなぁ~」とか「タイミング悪いなぁ・・」とか思っちゃいましたねぇ・・
繰り返しますが、「左折禁止」で左折した私に非があるんですけどね・・・。
そりゃ分かってますよ・・充分・・。

で、問題は反則金ですよ・・
スピード違反って結構取られるじゃないですか。
今、ちょちょいと調べたら、25km以上30km未満だと18000円、駐停車違反だと12000円とか。
「万単位になったら、かなり痛いんですけど・・・」と思ったら、私の場合は7000円だったんで、まぁ・・まだ良かったですけどね・・・・

スピード違反、駐停車違反、一旦停止などは結構、気をつけてますけど、左折禁止・右折禁止って、意外と見落としてますよね。
要注意ですよ、、、みなさんも・・・。


最後に・・。
せっかくなんで、写真を撮ってみました・・・。
2010091200170002.jpg
(↑個人情報が載ってしまっていたみたいで、指摘を受けましたので、消しました。見逃していました。すいません・・)

2010091200170001.jpg

2010091200180000.jpg



黄色い「包み」

2010年8月29日(日)

今年の3月に、日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」(こちら)で、「大阪府民が法事で使う香典袋の水引きは、黄色と白」 (こちら)と言うのをやっていました。

法事の香典袋って、全国的には、「黒と白」の水引ですが、黄色いのもあるんだぁ・・なんて思って見ていました。

そんなある日、我が家のリビングのテーブルの上に、こんなものが・・・。
IMG_9720.jpg

福井でも、黄色の水引の包みを使うんだぁ・・って思いましたねぇ。
やっぱ、文化は関西系なんですかね・・

これ・・。
「御布施」ってかいてあるんで、お寺とかに持ってくんですかね・・



我が家にある歴史的遺産・・?

2010年8月28日(土)

我が家は、祖父の時代の もっと前から ずーーーーっと今の街に住んでいるのですが、我が家に こんなものがあるんです。
2009110114260000.jpg

結構な年代モノっぽいなぁ・・と思いつつ、小さい頃から「これ・・、何だろ・・」って思ってるんですよね。
ま・・、親に聞けばいいんですけど・・・。

親が居ない隙に、壁から下ろして見てみました

「大正」って書いてありますよね。
2009110114260002.jpg

こちらは「昭和九年」って書いてありますかね。
2009110114270000.jpg

中を見てみたんですが、全く解読出来ず・・で・・
2009110114260001.jpg

同じく・・。
2009110114270001.jpg


「大福帳」って書いてあるので、ネットで調べてみました。
「ウィキペディア」によると・・(こちら)。

<大福帳>
江戸時代の商家で使われていた帳簿の一種。
大帳(だいちょう)または本帳(ほんちょう)ともいう。
売掛金の内容を隈無く記し、取引相手ごとに口座を設け、売上帳から商品の価格や数量を転記し取引状況を明らかにした帳簿で、商家にとっては最も重要な帳簿の一つであった。

だそうで・・・。
「江戸時代の商家」・・
ウチはそんなお家柄では無いと思うので、「大福帳」って、結局、ご近所とのやり取りを記載したような 今で言う「メモ帳」みたいなもんですかねぇ・・


「大福帳」、我が家にも有るよと言う方、書き込み待ってます



食べてみました

2010年8月17日(火)


庭に実った「ゴーヤ」の話題は、先月、アップしましたが(こちら)・・。

私、あまり「育てもの」が得意ではなく、植物も、あまり面倒を見れないタイプで、今回はどっちかと言うと、「洗濯物を干すついでに 母が見てたゴーヤ」と言う感じですかね
で、たまに、私が「ほぉ~。育ってるねぇ・・」と見てる感じ・・

ある日帰宅すると母親が、「何か、黄色くなって来たよ」と言い、庭に行ってみると、昨日まで、黄緑色をしていたゴーヤがこんな事になってました。
IMG_1281.jpg

IMG_1286.jpg

昨日まで普通の色をしてたのに、こんなに一気に熟すんだぁ・・・と、ちょっとビックリでした

1枚目の写真を見ていただくとお分かりかと思いますが、手の平に載る位の小さめのものだったので、他の野菜と一緒に「ゴーヤチャンプルー」的なものを作って食べました
現時点で、あと5つ位は実っているので、それも楽しみにしたいと思います。

参考ですが・・。
こんな黄色くなったゴーヤの中身の種は、お店で買うゴーヤと違って、真っ赤っかなんですよね。
この真っ赤っかになった種を取っておいて、来年植えると、また普通に育つらしいので、取っておきました
ちなみに、お店で買うゴーヤの中に入っている種は、まだ熟していないので、植えても芽は出ないそうですがね。

あと、聞いたんですけど・・。
ゴーヤって苦いじゃないですか
あれって、あの緑の状態(未熟)では、種も未熟なので、あのままで動物に食べられてしまうと子孫を残せないので、苦くして食べられないようになってて、そして、種が赤くなる位まで完熟した状態になれば、実の部分には苦さはなく、それを動物に食べてもらって種を運んでもらい、そして、土に落ち、来年、芽を出すように・・・と言う仕組みになってるんですってぇ
自然って良く出来てますね






福井県立美術館「愛のヴィクトリアン・ジュエリー展」。

2010年8月2日(月)

福井県立美術館こちら)で開催中の「愛のヴィクトリアン・ジュエリー展」(こちら)を見に行って来ました。
IMG_1067.jpg

IMG_1100_20100801100633.jpg

19世紀英国ヴィクトリア女王時代の豪華な「アンティーク・ジュエリー」の数々が展示されており、ウェディングの装い、アフタヌーンティーの豪奢なテーブルセッティング、優美なアンティーク・レースなど約300点による、華麗なる英国伝統文化の世界を見る事が出来ます。

館内の写真撮影は出来ないので、入場時にもらったチラシの写真から・・・。
IMG_1107.jpg

こちらが、若き日のヴィクトリア女王こちら)です。
IMG_1117.jpg

1819年に生まれ、1901年に亡くなっています。81歳で、在位は64年でした。
太陽の沈まぬ国」と言われた イギリスで最も輝かしい時代をつくりあげた女王であり、その治世はヴィクトリア朝と呼ばれるそうです。
また、ヴィクトリア女王は、世界中の王室のモデルとなったそうです。
(日本の皇室も英国皇室を模範にしていると聞いた事がありますが、この時代なんですかねぇ)
この時代、イギリスは世界各地を植民地化して一大植民地帝国を築き上げ、ヴィクトリアは「インド女帝」の称号を得ているそうです。
「君臨すれども統治せず」によって議会制民主主義を貫き、彼女の寵愛するベンジャミン・ディズレーリ、そして、ドイツから迎えた 良き夫であるアルバートの助言によってイギリス帝国を繁栄させた女王です。

家に帰ってから調べた所、現在のイギリス国王・エリザベス2世(こちら)の5代前の女王(国王)です。

シードパールティアラ(19世紀初期 イギリス)です。
〔宝石〕ゴールド、シルバーパール
IMG_1120.jpg

花をモティーフにしたティアラです。
薔薇(ROSE)はイングランド、アザミ(THISTLE)はスコットランド、シロツメクサ(SHAMROCK)はアイルランドの国花です。
これ1つで、「大英帝国」を表していて、そして、それが女王の頭上を飾る訳ですね。

左:ブルーエナメル&ゴールドネックレスです(1865-70年頃 イギリス)。
〔宝石〕ゴールド、ダイヤモンド、パール、ブルーエナメル
右:エメラルド&ダイヤモンドゴールドセットです(1830年頃 イギリス)。
〔宝石〕ゴールド、エメラルド、ダイヤモンド
IMG_1126.jpg

左:リガードマルティーズクロスペンダントです(1820-30年頃 イギリス)。
〔宝石〕ゴールド、ルビー、エメラルド、ガーネットアメシスト、ダイヤモンド、ホワイトカルセドニー
リガードとはREGARD(敬意)、マルティーズクロスは「防衛/名誉」を象徴しています。
髪の毛(遺髪)を入れるロケットで、故人を忘れぬようにした モーニング・ジュエリーです。
右:リガードパドロックペンダントです(1820-30年頃 イギリス)。
〔宝石〕ゴールド、ルビー、エメラルド、ガーネットアメシスト、ダイヤモンド、パール、ターコイズ
パドロック(錠前)はとらえられた愛情を意味し、表面には、当時流行の宝石による文字遊びである REGARD(敬愛の意・アルファベットの順番に宝石の頭文字を並べたもの)装飾がされています。
また、中央の真珠とトルコ石で忘れな草の花を表し、花言葉より「私を忘れないで」という思いを表したメッセージジュエリーとなっています。
金台には、カラーゴールドによる精巧な細工が施され、様々な宝石との色彩のコントラストを見せています。
IMG_1132.jpg

ガーネット&ダイヤモンドゴールドセットです(1840年頃 イギリス)。
〔宝石〕ゴールド、ガーネット、ダイヤモンド
IMG_1133_20100801102519.jpg

ターコイズ&ゴールドブローチです(1830年頃 イギリス)。
〔宝石〕ゴールド、ターコイズ
鳩と忘れな草がモチーフとなっています。
鳩は、古来から霊感の象徴で、忘れな草の花言葉は「私を忘れないで」だそうです。
IMG_1139_20100801102519.jpg

ダイアナ元妃ゆかりのリングです(1985年頃 イギリス)。
〔宝石〕ゴールド、ダイヤモンド
IMG_1144_20100801102518.jpg

このリングは、1985年ダイアナ元妃24歳の誕生日を記念してフランスの宝石商Louis Gerardより贈られたものだそうです。
その後、リングは、ダイアナ元妃が支援していた慈善事業を援助する為のチャリティーオークションへ寄贈されました。
そして、ディリーメールにより購入され、その年の秋の競技会の賞として提供されたそうです。
ダイアナ元妃の個人的な所有物は、これまでごくわずか市場に放出されたものもありますが、ロイヤルファミリーの重要な立場の人の記念の品として作られた個人的なジュエリーがオークションに出品されたのはこのリングが初めてだそうです。
今、この写真を見ると、何とも言えない気分ですよね

ウェディングドレスです(1840年頃 イギリス)
〔素材〕シルクサテン
IMG_1149.jpg

現在のウェディングの習慣の数々は、ヴィクトリア女王の結婚式をきっかけに広まったそうです。
ヴィクトリア女王がアルバート公との結婚式で、「女王」というより「花嫁」に相応しいスタイルで式に臨んだ事から誕生したものだそうです。
ウェディングドレスは、それまでの伝統を絶ち、金糸や銀糸の豪奢な衣装を選ばず、淡いクリーム色とし、襟や袖口にはイギリスの産業を推奨する為、デボン州のホニトンレースが飾られたそうです。

リング(忠実)です(18世紀 イギリス)です。
〔宝石〕ゴールド
IMG_11491.jpg

最後ですが、アフタヌーンティー用のシルバーティーセットです(1860-61年 ロンドン)。
〔素材〕シルバー、ゴールド
IMG_1152_20100801102518.jpg

1700年代アン女王の時代、「銀の茶道具一式を所有し、茶を楽しむ」というライフスタイルは、イギリスの貴族・上流階級層のステイタスシンボルとなりました。
ヴィクトリア女王は、茶を広める為、インドの植民地での紅茶栽培を提案し、夕食時に紅茶を飲む事を奨励しました。
そして、ヴィクトリア時代にお茶を中心とした社交の習慣は、ヴィクトリアンティーと言われる公式な茶会(アフタヌーンティー)へと発展した訳です。


金曜日の午後だったから・・なのか、平日なのに、かなりな人が見に来ていました。
結構な展示品の数で、かなり見ごたえがありました
どれも豪華で、当時のイギリスの強大さと言うものを感じました。
宝石が入っているケースごと展示してあるのですが、それぞれの宝石に合わせた造りになっていて、そんな所にも手間を掛けていたんだなぁ・・って思って、しみじみ見ていました。


福井県立美術館では、8/22まで開催中です。
福井の次は、広島県立美術館(こちら)で、9/30(木)~11/28(日)に開催です。


そう言えば・・。
今回の展示品、「穐葉(あきば)アンティークジュウリー美術館」(こちら)貯蔵のものがやたらと多かったですねぇ。
ここ、すごい収蔵品の数々の美術館なんでしょうか・・。




育って来ました。

2010年7月26日(月)

春に、「ゴーヤ」の苗をいただいたんですよ

私、基本的に「育て物」が苦手で、すぐに枯らせてしまうんですよね・・。
今回は、3センチ弱の苗を2つもらったのですが、1つは、早々に枯らせてしまいました

で、1つの方は何気に大きくなって来たので、庭に植えてみました
庭と言っても、畑用ではなくて、ホントに普通の庭で、土もあまり良くないので、そんなに育たないんだろうなぁとは思ってました。
しかも、水をあげてるだけなんで、そんなに面倒見も良くないですし・・・

ですが、勝手にどんどんと大きくなって、現在、高さ3メートル位になりました。
IMG_1035.jpg

IMG_1036_20100724141817.jpg

そして、5センチ位の小さなゴーヤが実るまでになりました
IMG_1034_20100724141817.jpg

IMG_1037_20100724141817.jpg

こんな赤ちゃんゴーヤも居ました
2010072513350000.jpg

以前、「庭で実った」と言うゴーヤをいただいた事があるのですが、売り物よりもかなり小さくて、長さ10センチも無かったと思います。
色も少し黄緑だった気がします。
最終的には、我が家のもそれくらいなのかなぁ・・と思うのですが、これって、いつ頃に収穫したらいいもんなんでしょうねぇ

これって、人間が「受粉」をしてあげると、もっとキチンと実がなるそうですね・・。
知らなかった・・


世間では、ゴーヤを「緑のカーテン」として暑さ対策に利用する動きもありますよね。
成長も結構早いから、育て甲斐もありますし、結構、横にも広がって行きますし、我が家でも、来年はもう少しちゃんと育ててみようかなぁ・・などと思っちゃいました


「いきものがかり」のコンサートに。

2010年5月4日(火)

おととい、福井フェニックスプラザにて開催されたいきものがかりこちら)のコンサート「いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010 全国あんぎゃー!! ~ハジマリノウタ~ Supported by アイフルホーム」(こちら)に行って来ました
IMG_0083.jpg

何かね・・。
いきものがかり って、好きなんですよね
シングルのA面曲の作詞・作曲を担当しているリーダーの水野良樹さん、彼の作る曲って聞いてると耳馴染みがいいですし、曲もいいですし、ボーカルの吉岡聖恵さんも可愛らしいですよね

そんなこんなで、張り切って行って参りました

会場の外に、こんなツアートラックがありました。
今回のツアーは、47都道府県全部を回るツアーと言う事で、「あんぎゃー」な訳です。
IMG_0187.jpg

こちらは反対側です。
真横にもトラックがあったので、こんな角度でしか撮れなかったんですけどね
IMG_0188.jpg

IMG_0189.jpg

会場のロビーには、こんな看板がありました。
これ、たまに観光地にあって、顔を出して写真を撮るものですよね。
ちょいちょい撮ってる方もいましたが、私はさすがに出来なかったですけど・・
2010050217200000.jpg

私、いきものがかり のファン層ってどれ位なんだろう・・って思ってたのですが、ものすごく広かったですねぇ
小学生を連れた家族、中学生、30~40代の夫婦、そして、20~30代の女性、カップルなどなど・・・。
50代かなと思われる方々も居ました。
小さい子達が居たのは、「YELL」(こちら)が、2009年度NHK全国学校音楽コンクール中学生の部課題曲であったり、NHK「みんなのうた」2009年8・9月度使用曲だったり・・と言う事もあるんですかね。
そして、意外にも男性だけと言うグループも結構居ました。

いきものがかり は、2006年に福井のイベントに来ているようで(・・とMCで言っていて、何となく思い出しました)、金曜日に福井入りし、ソースカツ丼の「ヨーロッパ軒」(こちら)「福井西武」とかその近くの今川焼屋さん「今川焼本舗」(こちら)、「AOSSA」(こちら)に行ったりしていたようです。
って事は、あの辺りに泊まってたんですねぇ
あと、そして、水野良樹さんと、もう1人の山下穂尊さん、元々は2人で「ゆず」のようなデュオを組んでいたらしい事もあり、2人も歌が上手でした。

コンサート自体は、凝ったセットと言うものはあまり無くて、すごくシンプルなコンサートでした。
でもそれも、いきものがかり にあっている思いました

コンサートで歌った曲は、基本的に去年12月に出た「ハジマリノウタ」(こちら)からで、収録曲13曲の内、8~9割は歌っていたと思います。
他に、3/10に出た「ノスタルジア」(こちら)、5/5に出る「ありがとう」(NHK 朝ドラ「ゲゲゲの女房」主題歌)〔こちら〕、2008/7月発売の「ブルーバード」(こちら)、2008/4月発売の「帰りたくなったよ」(こちら)なども歌っていました。
「グリコ」の「ポッキー」のCMでも流れていた「じょいふる」(こちら)も歌ったのですが、曲自体も元気な曲ですし、CMで流れていた映像のような「フリ」をみんなでしたり・・と、結構盛り上がりましたよ
去年公開になった 阿部サダヲさん主演映画「なくもんか」の主題歌「なくもんか」(こちら)は歌ってなかったですよね・・

だけど、いきものがかり の曲って、CM・映画・ドラマなんかでかかっている曲が多いので、聞いた事ある曲ってかなり多いですよねぇ
しかも、今回の客層が物語っているように、かなり幅広い年齢層に支持されている気がします。

コンサートは2時間半位あったのですが、通して思ったのは、まず、曲がとてもいいと言う事、リーダーの水野良樹さんが妙に面白い人であると言う事と、そして、ボーカルの吉岡聖恵さんが可愛い性格だなぁと言う事と、何より、歌が上手で、最後まで全くかすれる事も声が出なくなる事もなく、声量もあり、声がキレイに伸びていて、さすがだなぁと思いました。(合唱部だったらしいですし、短大では、音楽科ミュージカルコースだったようです)
「歌がうまい人」って結構居ると思うんですが、それだけでは駄目で、歌っている方の持っているキャラクターと言うか、それって重要だと 私自身は思ってるんですけど、吉岡聖恵さんって、両方があるように前から思ってて、実際見た吉岡聖恵さんも、思っていた通りの可愛い&歌のうまい方でした

3人の雰囲気も良かったですよ
爽やかなグループでしたねぇ

すごく楽しい&素敵なコンサートでした

福井は15箇所目で、9月末までまだまだ続くみたいですね。
今日は岐阜県でコンサートみたいです。
身体に気をつけて、頑張って下さい。
あ、リーダー、太りすぎないようにご注意を・・




お友達が奈良に旅行に行ったんですけど・・・。

2010年4月28日(水)

お友達が奈良に旅行に行ったんですけど・・・。

こんな写メを送って来てくれました
にこすたいる

分かりますかね・・
鹿」です。

その名も「鹿プチーノ」と言うらしいです

ならまち」(こちら)ある「和モダンキッチン Nico Style(にこすたいる)」(こちら)と言うお店の人気メニューだそうです。
「鹿プチーノ」以外に「大仏カプチーノ」と言うのもあるらしいですよぉ

ちなみに、私、去年の夏に、この「ならまち」に行きましたが(こちら)、雰囲気も良くて、素敵なお店がたくさんありました。
この「Nico Style」もいつか行ってみたいですね~


★和モダンキッチン Nico Style
住所:奈良県奈良市西新屋町32 花しょう舞館1F
電話:0742-31-1577
営業時間:11~18時(18時以降は 完全予約制)
定休日:月曜日

大地真央さん!!

2010年4月12日(月)

福井市で開催中の「ふくい春まつり」(こちら)で、先週土曜日(10日)、メインイベントの「越前時代行列」(こちら)がありました(こちら)。

出発は、福井県庁です。
IMG_9870.jpg

写真を見てお分かりかと思いますが、こちら福井県庁は、かつて、江戸幕府 初代将軍である徳川家康の次男でもあり、福井藩初代藩主・結城秀康(こちら)が1601年に築城した「福井城」(こちら)が建っていた場所にあり、1923年にこの福井城址に福井県庁舎を移転したそうです。
今でも、「お濠(ほり)」と石垣があります。
IMG_9852_20100411142326.jpg

お濠の周囲には、桜が満開でした。
良い日でしたね
IMG_9849.jpg

お濠に桜の花びらが落ちて、桜の終わりかけには、このお濠が「ピンク一色」になるんですよ。
見えますかね・・・
IMG_9871.jpg

こちらの方が分かりますかね・・
IMG_9873.jpg

主人公の柴田勝家こちら)、妻の「お市の方(正室:織田信長の妹)」(こちら)、また、500人の武者行列福井城址(現・福井県庁)から、福井城址の県庁からJR福井駅西口広場までパレードしました。

2年前に柴田勝家役に俳優の沢村一樹さん(こちら)が扮した時には、張り切って見に行きました(こちら

今年の柴田勝家役は、タレントの阿藤快さんこちら)です。

そして、例年、お市の方役には「お市の方グランプリ」と言うオーディションで選ばれた一般の女性の方が出るのですが、何と今年は、女優の大地真央さんこちら)が出演されます

毎年、2月頃に「今年の柴田勝家役はこの方です」的なローカルニュースが放送されるのですが、今年は、「お市の方に 大地真央さんが扮します」ってTVで見た時には(こちら)、相当ビックリしましたねぇ
そして、見に行こうって思いました。

大地真央さんって、現在、54歳なんですが、とてもそんなお年には見えないし、とてもキレイで、可愛いですよねぇ
そして、「若さに無理が無い」って言うか。
時々、「若さに無理があるタレントさん」も、正直いらっしゃいますよね

そんな大地真央さんが来福されるとなれば、とりあえず見に行かねばと。

出発地である福井県庁に行ったのですが、結構な人で、少し離れてスタンバイしました。

でも、最初に「出陣式」的なものの音声は聞こえてきて、柴田勝家役・阿藤快さんとお市の方役・大地真央さんの声も聞こえ、お市の方として、夫の出陣を激励する声をあげられていた大地真央さん、発声もさすがと言う感じでした

こちら、白馬に乗った柴田勝家役・阿藤快さんです。
TVで見る「旅番組」の阿藤快さんさんより、凛々しいですね
IMG_98611.jpg

アップにしてみました。
IMG_9861_20100411143414.jpg

そして、大地真央さん登場です
IMG_9864.jpg

背筋もピンとしてて、さすがの貫禄でした。
IMG_9869.jpg

アップにしてみました。
IMG_98691.jpg

で、私たちの前を通り過ぎた後は、何故か、行列のルートの先に「おっかけ」してみました
私達みたいな人、かなりたくさん居ましたよ
みんな、大移動でしたもん。

こちら、「さくら通り」(こちら)です。
道路の両脇に桜の木があり、こちらも満開で、少し風も吹いていたので、桜の花びらがひらひらと舞い散っていて、かなり雰囲気がありました。
IMG_9874.jpg

IMG_9877.jpg

IMG_9880_20100411144714.jpg

アップにしてみました。
IMG_9883.jpg

IMG_9884.jpg

この「さくら通り」の時には、沿道の人が多少、少ない場所だった上に、行列に近かったので、ここで目立ってみようと思い立ち、ジャンプしながら、張り切って手を振ってみました
大地真央さん、そんな私が視界に入ったようで、手を振ってくれました

後ろ姿です。
IMG_9885.jpg

そして、また再び先回り・・

ちなみに、こちら、お市の方を先導していた お市の方の3人の娘「お茶々・お初・お江」です。
IMG_9878.jpg

実は、3人共、柴田勝家との間に出来た子供ではなくて、自害した 前夫の浅井長政(こちら)との子なんですが、柴田勝家は、3人の娘をとても可愛がったそうです。

この3人姉妹は、今回は一般公募で選ばれ(こちら)、県内の3組の 実際の3姉妹が扮しました。 

「お茶々」は「淀殿」とも呼ばれますが、豊臣秀吉(こちら)の側室となり、「お初」は京極高次(こちら)の正室、そして、「お江」は「江与」とも呼ばれますが、徳川家康の長男であり、2代将軍でもある 徳川秀忠(こちら)の正室です。

「お江」は、上野樹里さん主演の来年のNHKの大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」でドラマ化される事が発表されています(こちら)ので、ちょっと注目しています

「お江」って、江戸幕府 3代将軍である徳川家光(こちら)の生母なんですが、「お江」は自分で育てたかったのに、乳母である春日局(こちら)[大奥総取締役にまで上り詰めましたよね]に家光を結果、取られてしまい、この2人は、結構、バトルを繰り広げてましたよね
この時代の大奥って、結構、興味深いですよね

・・と、話が逸れましたけどね・・

元に戻し・・・。
こちら、最終地点のJR福井駅前です。
IMG_9888.jpg

ここにこんなに人が居るのを、初めて見ましたけどね
IMG_9889.jpg

IMG_9891.jpg

こちらステージ。
IMG_0017.jpg

阿藤快さん&大地真央さん登場です。
IMG_9893.jpg

IMG_0015.jpg

IMG_9899.jpg

ここからは、大地真央さんアップで・・。
IMG_9900.jpg

IMG_0010.jpg

IMG_0011.jpg

IMG_0019.jpg


毎年、この「越前時代行列」は開催されていて、メインは「柴田勝家」なのですが、今年は大地真央さんがお市の方と言う事で、完全にメインはお市の方にシフトしてましたわ
お市の方が、行列の「トリ」でしたし

あの 天下の大地真央さんを見たいと、みんなが大地真央さんと共に福井市中心地を歩いて大移動してて、・・って、私達もその中の2人なんですけど、年配の方でも、ガシガシ歩いていたので、「大地真央、恐るべし」と思いました。

生の大地真央さんは、とてもキレイでお上品な雰囲気があり、オーラがありました。
「織田信長の妹」と言う「良い家柄のお姫様」と言う雰囲気にピッタリな気品とか凛々しさもあって、さすがだなぁ~と思いました。

いやぁ・・、かなり盛り上がった



ソフトバンクCM in 福井

2010年3月22日(月)

携帯電話の「ソフトバンク」(こちらの 今放送されているCM、福井県で撮影しているものなんですよね

言われても「」と言う方もいらっしゃると思いますが、『白戸家 「母に会いに2010冬」篇』と言う雪景色のCMです。

Youtubeでご覧下さい
「親孝行」篇(30秒) ⇒ こちら
「北国」篇(60秒) ⇒ こちら
ロングバージョン(180秒) ⇒ こちら

この「北国」篇が一番最初に放送されて、画面にロケ地として「福井 一乗谷にて」って出てて、ちょっとびっくりしたんですよね
「一乗谷」とは福井市にある地域の事なんですけど、ちょっと田舎の方なんですよね。

ここには、「一乗谷朝倉氏遺跡」(こちら)と言う戦国時代の遺跡があります。
ここは、戦国時代に越前国を支配した朝倉氏の居館および山城と城下町です。
遺跡全体(面積278ヘクタール)が国の特別史跡で、そのうち4つの日本庭園は、一乗谷朝倉氏庭園の名称で、国の特別名勝の指定を受けているそうです。
私も過去に1回行った事があります。

そして、「親孝行」篇で出て来るのは、越前市内にある福井鉄道こちら)の西武生駅こちら)です。

CM見て、「西武生駅だぁ」とビックリ。

私自身は、乗降した事は無いのですが、たまにこの近くを通ります。
持っていた印象は「古い駅」の印象だけで、CM見た時に、「こんなに素敵な駅だったっけ・・」と思いました。

先日、近くに行ったので、駅の中に入ってみました

まずは、CMのシーンを取り込んでみました。
これをよく覚えておいて下さいね
CM.jpg

これは、駅舎なんですが、CM画像の左上と一緒ですね。
雪の有無はありますが・・。
IMG_9658.jpg

ちょっとだけアップしました。
IMG_96581.jpg


IMG_9659.jpg


IMG_9665_20100321130742.jpg

CM画像の右上と近いアングルですね。
IMG_9661.jpg

駅舎の中に、自転車が置いてあります。
IMG_9663_20100321130712.jpg

こちら、改札を出た所から振り向いて撮った所です。
IMG_9664.jpg

で、線路です。
IMG_9660.jpg

この駅って、無人駅なんですねぇ
初めて知りました。

これ、CMで見ると、かなり趣のある駅舎に仕上がってますねぇ
CM用にストーブや本棚などは持ち込んでいるらしいですが、木造の かなり古い駅舎・・、冷静に改めてみると、ロケ地としては なかなかいい感じかも知れないですね。
そして、ここに、女優・樋口可南子さん(こちら)が座ると、すっかりと違和感の無い感じになっちゃってますもんね。

・・ってか、こんなロケしてた事、ぜんぜん知らなかったですねぇ・・・

ちなみに、この西武生駅、もうすぐ建て替えになるようですね。
いい思い出になった・・ってもんです






ようやく読みました。。。

2010年3月8日(月)

現在公開中の 生田斗真さん主演映画「人間失格」(こちら)を見た話は先月アップ済みですが(こちら)、「原作はどんな感じなんだろう・・」と思ったので、買って読んでみました

せっかくなので、映画の配給である「角川書店」(こちら)のものを買いました。
現在、斗真くん表紙です。
image0017.jpg

現在、角川文庫の太宰治全10作品は、斗真くんカバーになってて(こちら)、特に、この「人間失格」は、去年10月に斗真くんカバーにしてから、2ケ月で10万部以上のセールスを記録し、増刷しているらしいですよ(こちら)。
書店に行くと、「太宰治コーナー」があって、映画のポスターが張ってあり、結構、盛り上がってますよね。
私もこれに乗っかってみました

「人間失格」、本自体は、そんなに厚くない、むしろ、薄いので、2時間半位で読破出来ました。

映画を見た時の記事にもアップしましたが(こちら)、普段、「本」を読まない上に、太宰作品を読んだ事がないので、「入り」は難しかったですが、途中から、映画と照らし合わせ出来たから、進みやすかったです

だけど、多少、これがいわゆる「太宰節」なのか、表現が(私には)分かりにくいと言うか、回りくどいと言うか、そんな箇所もあり、読み進みにくい所もあったですけどね

主人公・大庭葉蔵の性格は、原作は「変人」と言うか「ひねくれモノ」な感じで、映画は、性格自体は 比較的ノーマルと言うか、「甚だしくダメ人間」に描かれてて、「葉蔵は、ガラスのハートやなぁ・・」って思ってしまう所もあるから、全体の雰囲気は、多少、違った感じには、なりますかね。
私には、映画の方が入りやすかったですかねぇ

映画の方が、「も~~ 葉蔵、しっかりしなさいよっ」って感じで、応援したくなると言うか、だから尚、「こうやって、葉蔵の周りの女性達が、葉蔵の周りに居てしまうのかしら」とも思いましたし

映画でも原作でも、モルヒネでボロボロになった葉蔵が、最後、三田佳子さん演じる『鉄』の所にやって来るんです。
鉄は、葉蔵の父親の「ゆかりのある女性」として登場します。

映画を見てると、「鉄が実母なのかしら・・」と思うんですが、原作だと、鉄の出てくる箇所は、最後1ページ位で、鉄と葉蔵の関係性ははっきりしないんですねぇ。
むしろ、2人には、男女関係があるので、逆に、親子では・・ない・・って思ってくるんですけど・・。
どうなんですかね
しかも、鉄さんとのエピソードは、案外、プツっって終わっちゃうんですね。

映画は「結論と言うか 感じ方は見た方に委ねられている」と言う雰囲気があるので、原作を読んでみたら、スッキリ解決するのかな・・って思ったんですけど、そうでも・・無かったですね

いまは自分には、幸福も不幸もありません。
ただ、一さいは過ぎて行きます。
自分が今まで阿鼻叫喚(※)で生きてきた、いわゆる「人間」の世界に於いて、たった一つ、真理らしく思われたのは、それだけでした。
ただ、一さいは過ぎていく。

※「阿鼻叫喚」(あびきょうかん)
悲惨な状況に陥り、混乱して泣き叫ぶ事。

と言う言葉が最後にあり、これが、葉蔵、もしくは、太宰治が言いたかった、分かった事・・って事なんですかね。
世の中の物事は、全て過ぎ去って行くと言う事ですよね。

ん~~。
やっぱり難しいですねぇ

よく、これを映画化しようと思ったなぁ・・って言うのと、よくこれを映像化出来たなぁ・・って思いましたねぇ。


太宰治って、かなりのファンが居ますよね。
今回「人間失格」を読んでみても、やっぱり、まだイマイチ、太宰治についてよく分からないんですよねぇ
太宰治って、「何者」なのかとか、「人間失格」が「自叙伝」と言われる位に、何でそんな破滅的な人生を送る事になったのかとか、そもそも、世間の皆さんが、何故にそこまで 太宰治にハマっているのかとか・・。
なので、もう少し「太宰治」の本を読んでみますかねぇ・・・。




今日は2/28と言う事で・・。

2010年2月28日(日)

たまたまネットで面白い記事を読んで、「これは是非ともブログにアップせねば」と思ったので、書かせていただきます

ネットの質問投稿のサイトで、「何故、2月だけが28日までなのでしょうか」と言うのがありました。

それに対する答えは、こちら。

ローマ皇帝シーザー(英名:ガイウス・ユリウス・カエサル)〔紀元前100年~紀元前44年〕(こちら)の時代に基本的な暦が作られていて、1年を12分割するのに、毎月を31日30日と交互にして、1・3・5・7・9・11月が31日、2・4・6・8・10・12月は30日になったそうです。
これでは、1日多いので、2月を29日にして、4年に1度のうるう年には、30日にした。
そして、なぜ2月かというと、シーザーの時代には、3月から2月で1年としていた為で、1年の最後の2月(当時は3月→2月で1年)に修正すればいいや、という発想だったみたいです。

で、7月が1年の真ん中という事で、自分の家名「ユリウス」(Julius)をつけ、これが、「7月=July」の語源になってるんですって

そして、シーザーの死後、ローマ皇帝となったアウグストゥス(Augustus)〔こちら〕が、シーザーに対抗して、8月に自分の名「Augustus」をつけ、これが「8月=August」の語源になってるだそうです。

ちなみに、「シーザーの7月が31日なら、俺の8月も」と8月も31日にしてしまったらしいですよ。

ちょっとウケません・・
そんな所にまで対抗してたとは・・。

歴史の教科書で出てくるこの2人。
意外な所でも対抗してたんですねぇ・・


「ゆず」のコンサートに。

2010年1月31日(日)

2009/12/28~2010/1/1で、カンボジアの世界遺産「アンコール遺跡」こちら)に行って来ましたグー!

それを延々とアップしておりますが(こちら)、今日ブレイクして・・・。
昨日、「ゆず」のコンサートに行ったので、その話。

2年前にも、私、「ゆずっ子」の友達に連れられて、名古屋まで何故か笑行き、「日本ガイシホール」(旧・レインボーホール)での「ゆず」のコンサートに行きました(こちら)。

その時には、「一緒に行く予定だった友達が行けなくなったので、名古屋だけど、一緒に行ってsc04」と2日前に言われ、平日だったのですが、たまたまお休みだったので、名古屋まで同行した次第です。
地元・福井で行われるコンサートには色々と行く私ですが、なかなか県外までは行かないので、友達は「わざわざ名古屋まで申し訳ない照れる」と、名古屋往復の高速代は出してくれましたわ苦笑い

今回は、福井と言う事で、随分前に「行くはてな」って聞かれ、「行くアップロードファイル行くpikachu」と。
場所は、サンドーム福井です。
2010013014430000.jpg

去年10月に出たアルバム「FURUSATO」(こちら)もコピーしてもらい、予習もしました。
今回のツアータイトルは「YUZE ARENA TOUR 2009-2010 FURUSATO」だそうです。
チケットの裏にも「FURUSATO」って書いてあります。
2010013108560001.jpg

で、何故か笑、福井が最終日。
悠仁さんの祖父が福井出身だから・・はてなはてな
んな訳ないか・・笑
まぁとは言え、追加公演が出ているので、正確には最終公演ではないのですが、「本公演」としては最終日。

友達は、グッズを買ってました。
私は買ってないのですけどね。
2010013014340000.jpg

席はアリーナの12列目。
とは言っても、向かって右のサブステージ(花道)の前から4列目だったので、かなりよく見えました
2010013108550000.jpg

イスに貼ってあったものを、記念に貰って帰って来ました
2010013108560002.jpg

感想ですが、前回同様、面白かったですよ

コンサート開始前のドーム内全員(観客・スタッフ・警備の方)での「ラジオ体操」に始まり、手作りの帽子・Tシャツ・手袋など、「ゆず」が随所に織り込まれた「いでたち」をしている「ゆずっ子」の皆さん、そして、席に座って、購入したばかりの「ゆずT」(Tシャツ)を、やおら、着始める友達・・
4年前に見た光景と同じでした
今回は、09/7発売の「いちご」に掛けて、「いちご」をかぶっている人も居ました。

MCでの話は、最初のMCは、会場アンケート。
「ゆずのコンサートに初めて来た人」、「よく来てる人」、「以前はよく来ていたけど、途中でお休みしてて、最近また来れるようになった人」、「友達で同士で来ている人」、「夫婦で来てる人」・・など、該当するものに挙手をする・・と言うものです。
2回目のMCでは、悠仁さんの祖父が福井出身で・・って話とか、その影響で、小さい時から「へしこ」が食卓に並んでいた・・とか、福井には、年に1~2回来ている・・とか、あとは、先週木曜日の テレ朝「アメトーク」(こちら)「学生時代の友達とコンビ組んでる芸人」を見て、「ラジオで、学生時代の共通の友人の話をして盛り上がっても、誰もついて来ない」と言う話に共感した話とか。
悠:「学生時代の友達とコンビ組んでる芸人」に出たですねぇ
厚:僕達、「芸人」じゃないですからね
って言ってました。
2人には、「若林」と言う共通の友人が居て、名前を出すだけで大爆笑してしまうらしいですが、周りは誰も分からない・・となってしまうらしいです。
祖父が福井出身って言ってましたが、私、悠仁さんのお母様が福井出身だとずっと思ってました。
「遠敷(おにゅう)」って言ってたから、南の方ですねぇ。
「へしこ」(こちら)って言うのは、鯖に塩を振って糠漬けにした郷土料理で、我が家の食卓にもよく並んでいます。
かなり塩辛いので、私はあんまり食べないんですが・・
でも、美味しい「へしこ」は本当に美味しいらしいので、我が家の食卓に並んでいるのは、「それなりの」なのかも知れないですね

曲名は覚えていないのですが(「健太郎のお姉ちゃん」でしたっけ)、女性の名前が歌詞に入っている歌があり、そこの名前をお客さんの中から1人選んで、その方の名前を置き換えして歌うと言う企画で、福井県内に住む ある女性が選ばれたんです。
40代後半~50代始めですかねぇ。
旦那さんと娘さん、姪っ子さんの4名で来られていて、この女性のキャラクターがものすごく良くて、そして、旦那さんと緑色のペアルックを着てて、旦那さんのキャラクターも良くて、ゆずに ものすごく いじられてました
途中、悠仁さんが緑のパンツに着替えた時に「福井の色と言えば・・」って、悠仁さんのパンツがスクリーンに映ったんですが、私、何の事か分からず、そうしたら、またしても、会場のその女性が映り、会場、大歓声・大爆笑
すっごく面白かったですし、そのご家族、すごく思い出になったでしょうねぇ

今回、「本公演最終日」と言う事で、悠仁さんも「本公演最終日~」を連呼しまくってました。
そして、「本公演最終日なので」と「初めて人前で歌います」と、2/3発売の新曲「桜会(さくらえ)」(こちら)を歌っていました。

MCで悠仁さんが言ってましたが、サンドーム福井の今日の観客7,513人。
サンドームは、そう大きくもなく、小さくもなく・・で、意外にいいサイズだと思うんですよね
アンコールを待っている間、数箇所から、歌が聞こえて来たんです。
最初は、歌ってる歌もタイミングもバラバラだったんですが、途中からピッタリと全員が合って来て・・。
歌詞の合間に、スタンドの1人の男性が、「もっと大きくぅ~」、「まだまだ~」とか仕切ってくれて、結構、まとまり感も出ていました
歌っていたのは、「虹」の「雨上がりの空に そっと掛かる 虹の橋」の箇所です。
大きい会場だと、絶対合わないと思うし、でも、7500人が合ったのも、スゴイですよね
そして、アンコールに行きました。

で、コンサートが終わり、明るくなった会場のスクリーンには、このようなものが映し出されていました。
2010013019070000.jpg

ふと周りを見ると、結構な人が写メしてたので、「あり・・」っては思ったのですが、スタッフさんも何も注意していないので、「ありやな」と思って、私も撮りました。
普通、ものすごい制止されて注意されますよねぇ。
何ででしょう・・
「本公演最終日」だから・・

会場の外には、こんな方が居ました。
手作りのゆず帽をかぶって、ゆずの歌を歌っていました。
2010013014440000.jpg

コンサート終わった時にも居ましたねぇ。
来ているジャージって、「岡村中学校」と言うゆずの2人の母校のジャージですねぇ。
私ねぇ、決して「ゆずファン」じゃないんですが、友達の「ゆずっ子」の影響で、ドンドンと「ゆず情報」に詳しくなっていくんですよねぇ

と言う事で、楽しいコンサートでしたよ

埋もれた(笑)

2010年1月14日(木)

おはようございます

の福井県です

昨夜の時点で、我が家の外は、横殴りの猛吹雪だったので、想像は出来ておりました為、今朝は、am5時半には起きてました

で、今朝起きて外を見たら、一面、真っ白で、しかも、一晩で、かなりな積雪があった様子

外に出てみたら、我が父のは、すっかり、に埋まってました
20100114074006

こんな日は、に乗る前にの雪かきにも時間が掛かるし、また、通勤にもやたら時間がかかる為、いつもより40分位早くを出ました

ま、通勤中、かなりな大渋滞のノロノロ運転で、かなり時間が掛かりましたが、いつもよりは早く着いて、ちゃんと間に合ったんで良かったです

が、朝から、かなりパワーを使い、疲れましたけどね





意外に。

2010年1月6日(水)

おはようございます

夏のカンボジアの記事こちら)の合間に、真冬の福井の記事を挟んでみます

今朝起きたら、意外にが積もってて、びっくりしました

私の車を見たら、すっかりに埋もれていたので、早々に準備をして、出て行ったら、我が父が、キレイに除雪していてくれまして、スムーズに出れました

『サンキュー、おやじ(笑)』と思いながら、出てまいりました

こちら、通勤途中の様子。
20100106081858

の重みで、枝がしなっています
20100106212843

こうやって、落葉樹の枝の上にが積もってるのは、キレイですね
20100106082027

私は、田舎道を通るので、途中、除雪がしてない道があり、道に1本しか『わだち』がない所もあったりして、対向車が来て、避けるんですが、道がないだけに、『私が行きたいのは、そこじゃない』と言う方向にタイヤが進んだり・・と。

そんなこんなで、やっと会社に来ました

入社した頃は、運転に不慣れで、こんなには、命懸けで運転してたものですが、すっかり慣れ、車内にかけた『ゆず』のを聞きながら、歌いながら来ました(笑)

今日は、日中も積もるんですかね~~

姪っ子・甥っ子襲来

2010年1月2日(土)

私には、兄姉がおりまして、兄一家(奥さん、子供3人)は福井県内に住んでおります。

我が家から1時間位の所に住んでおりまして、たまにやって来ます。

そして、正月には、姪っ子・甥っ子が襲来し、私から「お年玉」を奪って去って行きます笑

この姪っ子・甥っ子・・・。
3人も居るし、しかも、もうデカいんで、額もそれなりになってしまい、毎年、「来なきゃいいのに・・」って思ってます笑笑
私の「薄給」の1~2日分は持って行きますでぇ・・・絵文字名を入力してください

今年もヤツらは来ました絵文字名を入力してください

・・・と、グチはここまでにして・・・笑

今年はこんな「ポチ袋」に入れてみました顔
IMG_7726_20091227153343.jpg

真っ赤なポチ袋ですが、これ、2006年に上海に行った時(こちら)に買ったものです(こちら)。
中国」っぽいですよねにっこり
中国では「赤」と言うのが縁起の良い色とされていて、お正月は、赤い紙に縁起の良い言葉などを書いて、玄関や窓などに飾るんだそうです。
(日本で言う「しめ飾り」や「門松」のようなものですね)
他にも、身につけるものや手にするものなど、色々と多くのものを赤にするようです。
理由は、赤は縁起が良いだけではなく、厄除けの効果もあると考えられているから・・だそうです。

しかし、目が痛くなるような赤さですねぇ・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

で・・・。
一番上の姪っ子(高校2年生)が、来月、学校選抜で、アメリカに10日間のホームスティに行くんですって。
なので、私が常に持っている「USドル」を30ドル、少ないですけど、「お餞別」でプレゼントしました。
IMG_7728_20091227153343.jpg

そう・・。
私、海外によく行くので(こちら)、常にドルとユーロは持ってるんですよぉ苦笑い
ドルは、世界各国で使えるので、いつも余分めに両替してるんです。

私が初めて海外に行った時、私はまだ学生だったのですが、当時、もう働いていた兄から5000円のお餞別を貰った事を覚えていますねぇ・・・。







Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索