FC2ブログ

Entries

〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「日清食品」の「焼そば」

2014年11月17日(月)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たものを食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

「デンマーク・コペンハーゲンの旅【34】 ショップ編(14) スーパーマーケット」(こちら)でもアップ済みですが、こんなのを見つけました・・・。

「日清食品」の「焼そば」です。
1つ 19.95デンマーク・クローネ(日本円で 400円)でした。
CIMG8605.jpg

CIMG8608.jpg

日本には無い形状ですよね。
「湯切り」用の穴も この上ブタに付いています。
CIMG8610.jpg

CIMG8612.jpg

こちら、お湯を入れる前の状態。
CIMG8616.jpg

そして、お湯を入れて3分待って・・・までは同じです。

そして、こちらは湯切り後、ソースを混ぜた所です。
CIMG8618.jpg

見た目は日本のものと大きく変わった点は無いですね。
CIMG8622.jpg

味も日本のものに、結構近いですねぇ。
ちょっと、ソースが濃いかな・・と言うか、ソースが多い印象はありますが、でも、普通に美味しくいただきました




スポンサーサイト



〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「Tiger(タイガー)」のチョコ

2014年11月15日(土)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

『ショップ編(2) Tiger(タイガー)』でもアップ済ですが(こちら)、去年のGWに 大阪の心斎橋・アメリカ村に日本初出店し、その後、東京の表参道・お台場、千葉にもオープンした デンマーク発のお店「Tiger(タイガー)」(こちら)。
その現地店で買ったものです。

板チョコです。
日本の「Tiger(タイガー)」にも、この「ヒゲ」のデザインの商品は かなり多く売られていますが、デンマークの「Tiger(タイガー)」には、チョコのパッケージにも使われています。
CIMG8693.jpg

ダークチョコです。
CIMG8695.jpg

サイズ的には、日本で売っている板チョコのサイズと同じ位です。
1枚10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。
CIMG8699.jpg

日本の板チョコより、ちょっと厚みがあります。
割る時、かなり「パキっ」って言う音がしました。
CIMG8700.jpg

味は、日本のダークチョコより ちょっとマイルドな感じがしました。
美味しくいただけました




〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「イヤマ(Irma)」のチョコ

2014年11月14日(金)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

『デンマーク・コペンハーゲンの旅【25】 ショップ編(5) イヤマ(Irma)』でもアップ済ですが(こちら)、デンマークのスーパーマーケットのチェーン「イヤマ(Irma)」(こちら)、品質や地元素材にこだわっていて、コペンハーゲン市内でも、数十店舗はあるそうですが、ここで買ったチョコです。

ここには、マスコットキャラクター「イヤマちゃん」のデザインされたオリジナル商品が ものすごく沢山あって、その中の1つに このチョコがあります。
CIMG8398.jpg

結構、沢山入っていて、1箱で、結構な重量感があります。
CIMG8400.jpg

27枚入りです。
CIMG8403.jpg

1枚1枚が非常に薄く、パリッパリです。
CIMG8406.jpg

味は ミルクチョコで、日本で食べるチョコと非常に似た味で、違和感なく美味しくいただけました。
薄いので、食感・口どけも 非常によかったです

値段・・・、覚えてないんですが、ちょっと高かった気が・・・。



〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「TOMS」のチョコ

2014年11月13日(木)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

「デンマーク・コペンハーゲンの旅【34】 ショップ編(14) スーパーマーケット」(こちら)でもアップ済みですが、デンマークのメーカー「TOMS」(こちら)のチョコです。

こちら、「Kringler Mørk Chokolade」(こちら)は、普通タイプのちょっとビターに近いミルクチョコです。
CIMG8587.jpg

CIMG8592.jpg

CIMG8595.jpg

CIMG8596.jpg

こちらは、「Orangegrene」(こちら)です。
CIMG8677.jpg

CIMG8679.jpg

CIMG8681.jpg

一見、「森永製菓」(こちら)の「小枝」(こちら)風・・。
CIMG8684.jpg

「オランジェット」〔砂糖漬けのオレンジの皮をチョコレートでコーティングしたもの〕かな・・と思ったのですが、そうではなく、恐らく、「オランジェット」が細かくカットしてあって、そして、同じく、細かくカットしたナッツ系も入っています。
CIMG8690.jpg

共に、美味しくいただけました
どちらも、1箱18.9デンマーク・クローネ(日本円で 370円)です。



〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「Tiger(タイガー)」のハートクッキー

2014年11月2日(日)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

『ショップ編(2) Tiger(タイガー)』でもアップ済ですが(こちら)、去年のGWに 大阪の心斎橋・アメリカ村に日本初出店し、その後、東京の表参道・お台場、千葉にもオープンした デンマーク発のお店「Tiger(タイガー)」(こちら)。
その現地店で買ったものです。

ハートの形のクッキーです。
CIMG8625.jpg

大きさは、手のひらサイズのクッキーです。
CIMG8632.jpg

ヒモを通して クリスマスツリーに提げれそうな「穴」も開いてる。
CIMG8634.jpg

味は、これ・・・・何だろ・・・・。
あの・・・・何か、スパイス的なものが入った ちょっとクセのあるクッキーです。
日本にはあまり売っていない味のクッキーですねぇ。
でも、「えっ゙」って感じまでではなく、ポイントになる位に効いてる感じで、美味しくいただけました

1袋 4枚だったか、6枚だったか・・・入りで、10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。

こちら、袋のバーコード部分なのですが、こんな可愛く「」が付いています。
CIMG8628.jpg

『デンマーク・コペンハーゲンの旅【39】 その他スポット編(5) 街で見掛けた色んなもの』(こちら)でもアップ済みですが、デンマークは ハートが好きらしく、硬貨にもハートがデザインされている位です。




〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「Tiger(タイガー)」のココアクッキー

2014年10月31日(金)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

『ショップ編(2) Tiger(タイガー)』でもアップ済ですが(こちら)、去年のGWに 大阪の心斎橋・アメリカ村に日本初出店し、その後、東京の表参道・お台場、千葉にもオープンした デンマーク発のお店「Tiger(タイガー)」(こちら)。
その現地店で買ったものです。

ココアクッキーです。
「ナビスコ」(こちら)の「オレオ」(こちら)のような感じですね。
CIMG8370.jpg

CIMG8373.jpg

見た目も「オレオ」っぽい。
CIMG8394.jpg

CIMG8375.jpg

中身も「オレオ」っぽい。
CIMG8378.jpg

全くの違和感なく、美味しくいただきました
「オレオ」と言われて出されても、そのまま食べれそうな位
1つ10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。


〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「Tiger(タイガー)」のバー

2014年10月30日(木)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

『ショップ編(2) Tiger(タイガー)』でもアップ済ですが(こちら)、去年のGWに 大阪の心斎橋・アメリカ村に日本初出店し、その後、東京の表参道・お台場、千葉にもオープンした デンマーク発のお店「Tiger(タイガー)」(こちら)。
その現地店で買ったものです。

こちら、ナッツ・シリアル・ドライフルーツ系を ギュっと固めた カロリー高めの栄養補助食品みたいなものですかね。
CIMG8216.jpg

1箱5本入りで、10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。
CIMG8221.jpg

CIMG8225.jpg

パフのようなものが 固まった感じ。
CIMG8227.jpg

チョコとナッツ入りです。
CIMG8228.jpg

そしてこちらがレーズン入り。
CIMG8217.jpg

同じく、1箱5本入りで、10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。
CIMG8223.jpg

CIMG8232.jpg

CIMG8234.jpg

どちらも、残業中のおやつとして食べました。
日本のものでも似た様なもの、売っていますが、多少、クセのある風味がしましたが、美味しくいただきました


〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「LU」/「Petit écolier」のチョコビスケット

2014年10月29日(水)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

「日本に買って帰って食べたもの色々①」でも 味の違うものを アップ済みですが(こちら)、「LU」(こちら)の「Petit écolier」(こちら)です。
CIMG8207.jpg

CIMG8212.jpg

CIMG8214.jpg

「日本に買って帰って食べたもの色々①」でも書いていますが、やっぱり、日本の「ブルボン」(こちら)の「アルフォート」(こちら)に似てる
「日本に買って帰って食べたもの色々①」でアップ済みの方は、ミルクチョコに近く、見た目のビジュアルも似ていましたが、今回のものは、ちょっと「ビターチョコ」に近く、味はこちらの方が 大人向けかなと思いましたけどね。
美味しくいただきました

1箱2パック入りで、21.5デンマーク・クローネ(日本円で430円)でした。

〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「TOMS」/「Guld Barre」のチョコ

2014年10月28日(火)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

「日本に買って帰って食べたもの色々①」でも 味の違うものを アップ済みですが(こちら)、デンマークのメーカー「TOMS」(こちら)の「Guld Barre」(こちら)のチョコです。
CIMG8199.jpg

CIMG8202.jpg

ミルクチョコで、入っているのは ナッツ系かな。
CIMG8206.jpg

1つ9.5デンマーク・クローネ(日本円で190円)です。
日本のチョコに似た感じの味で、とても美味しくいただけましたよ


デンマーク・コペンハーゲンの旅【43】 まとめ

2014年8月19日(火)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「食べたもの編(3) 日本に買って帰って食べたもの色々②」でしたが(こちら)、今日は、「まとめ」です。

今回、途中で 違う話題にかなり離れたり・・・と、終わってみれば、期間を長々とアップして参りましたが・・・・。
今日はラストです。
記事をまとめます。

空港・現地にて
飛行機編(1)行き → こちら
飛行機編(2)帰り → こちら
デンマーク・コペンハーゲンにて・・・・。 → こちら
コペンハーゲンにて【その2】 → こちら
コペンハーゲンにて【その3】 → こちら
コペンハーゲンにて【その4】 → こちら
そろそろ・・。 → こちら
帰国しました。→ こちら

ホテル編
『ホテルアレクサンドラ』
〔1〕ホテル紹介 → こちら
〔2〕朝食 → こちら
『ザスクエア』
〔1〕ホテル紹介 → こちら
〔2〕客室 → こちら

観光編
(1)ニューハウン → こちら
(2)アメリエンボー宮殿 → こちら
(3)ローゼンボー離宮 → こちら
(4)コペンハーゲン市庁舎 → こちら
(5)ラウンドタワー(円塔) → こちら
(6)人魚の像 → こちら
(7)クリスチャンスボー城 → こちら
(8)クロンボー城〔1〕&〔2〕 → こちらこちら
(9)チボリ公園 → こちら
(10)カステレット要塞 → こちら
(11)コペンハーゲン中央駅 → こちら
(12)水上バス → こちら
(13)トーベヘルネ → こちら

ショップ編
(1)レゴストア → こちら
(2)Tiger(タイガー) → こちら
(3)ロイヤルコペンハーゲン → こちら
(4)ソストレーネ・グレーネ(SOSTRENEGRENES) → こちら
(5)イヤマ(Irma) → こちら
(6)イルムス・ボリフス(IllumsBolighus)&イルム(Illum) → こちら
(7)マガジン・デュ・ノルド(MagasinduNord) → こちら
(8)アンデルセンベーカリー → こちら
(9)EUROPA1989 → こちら
(10)スロッツケラン・ホス・ギッテ・キック(SlotskalderenhosGitteKik) → こちら
(11)ラウケーフーセット(Lagkagehuset) → こちら
(12)セブン-イレブン → こちら
(13)マクドナルド → こちら
(14)スーパーマーケット → こちら

その他スポット編
(1)ラディソンブルロイヤルホテル → こちら
(2)ストロイエ → こちら
(3)トリニタティス教会&旧王立劇場 → こちら
(4)ホテル周辺色々 → こちら
(5)街で見掛けた色んなもの → こちら

食べたもの編
(1)ホテルの部屋・電車の中で食べたもの色々 → こちら
(2)日本に買って帰って食べたもの色々① → こちら
(3)日本に買って帰って食べたもの色々② → こちら


今回も お付き合いいただき、ありがとうございました
次はいつ、旅に出れるかな・・・・・。

デンマーク・コペンハーゲンの旅【42】 食べたもの編(3) 日本に買って帰って食べたもの色々②

2014年8月18日(月)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「食べたもの編(2) 日本に買って帰って食べたもの色々①」でしたが(こちら)、今日は、「食べたもの編(3) 日本に買って帰って食べたもの色々②」です。

『ショップ編(2) Tiger(タイガー)』(こちら)&『ショップ編(5) イヤマ(Irma)』(こちら)&『ショップ編(14) スーパーマーケット』(こちら)等でもアップ済ですが、現地で 色々と買って帰って来たものがあり、今時点で食べたものをアップします。
昨日は「チョコ系」でしたが、今日は、チョコ系「以外」です。

まずは・・・。

『ショップ編(5) イヤマ(Irma)』(こちら)でもアップ済ですが、品質や地元素材にこだわった デンマークのスーパーマーケットのチェーン「イヤマ」(こちら)で買った「ミントタブレット」(12デンマーク・クローネ〔日本円で240円〕)です。
CIMG6581.jpg

ケースが可愛いので買いました。
薬入れとかに使えるかな・・と。
後輩のお土産にも買いました。

「イヤマ」のオリジナルキャラクター「イヤマちゃん」は、創業者のお孫さんをデザインしているそうです。
CIMG6584.jpg

サプリ位の大きさのミントタブレットです。
CIMG6587.jpg


続いても「イヤマ」で購入したものですが、グミです。
32.5デンマーク・クローネ(日本円で 650円)です。
0813.jpg

結構、色々入っています。
CIMG6673.jpg

種類としては、こちら10周種類。
CIMG6675.jpg

こちら、北欧と言えば・・のこの黒いものは、「ラクリス」と言う 甘草(かんぞう)の一種を使った味で、日本人の私達には、「ものすごいマズイ」んですが、ヨーロッパ人は大好きな味だそうです。
ただ、このグミは「マズさ」はほとんど無く、普通に食べれました。
CIMG6678.jpg

以降、何かフルーツ系の味なのだとは思うのですが、何なのかまでは、食べた限りでは 分からなかったです。
形と何か関係もあるのかしら・・・・。
CIMG6681.jpg

CIMG6683.jpg

CIMG6686.jpg

CIMG6687.jpg

CIMG6690.jpg

CIMG6692.jpg

他に、砂糖でコーティングされている 外がパリっとしているグミも入っていましたが、アップの写真は撮ってないです。

そして、こちらも「イヤマ」で購入したジャム(マーマレード)です。
で 21デンマーク・クローネ(日本円で 420円)です。
0809-1.jpg

「3フルーツ」って書いてあるので、マーマレード以外にも入ってるって事ですね。
グレープフルーツ、リンゴですかね。
CIMG6862.jpg

CIMG6864.jpg

食べた感じでは、マーマレードの味が一番感じられます。
味もマーマレードの皮の ちょっと苦い感じもちゃんとしました。
CIMG6856.jpg


『ショップ編(2) Tiger(タイガー)』でもアップ済ですが(こちら)、去年のGWに 大阪の心斎橋・アメリカ村に日本初出店し、その後、東京の表参道・お台場、千葉にもオープンした デンマーク発のお店「Tiger(タイガー)」(こちら)。
その現地店で買った「アップルチップス」〔10デンマーク・クローネ(日本円で 200円)〕です。
CIMG7134.jpg

CIMG7136.jpg

イメージしていた雰囲気とチョット違う・・。
CIMG7139.jpg

パリって言う食感は無く、シナシナって感じ。
CIMG7141.jpg

例えるなら、スライスして うっかり放置して、うっかり乾燥しちゃった感じ・・・・。
食感も悪いし、味も美味しくなかった・・・・。


長々と書いて来ましたが、以上で、デンマークの旅日記は終了です。
明日は、記事をまとめます。


デンマーク・コペンハーゲンの旅【41】 食べたもの編(2) 日本に買って帰って食べたもの色々①

2014年8月17日(日)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「食べたもの編(1) ホテルの部屋・電車の中で食べたもの色々」でしたが(こちら)、今日は、「食べたもの編(2) 日本に買って帰って食べたもの色々①」です。

『ショップ編(2) Tiger(タイガー)』(こちら)&『ショップ編(5) イヤマ(Irma)』(こちら)&『ショップ編(14) スーパーマーケット』(こちら)等でもアップ済ですが、現地で 色々と買って帰って来たものがあり、今時点で食べたものをアップします。
今日は「チョコ系」です。

こちらは・・・。
『ショップ編(2) Tiger(タイガー)』でもアップ済ですが(こちら)、去年のGWに 大阪の心斎橋・アメリカ村に日本初出店し、その後、東京の表参道・お台場、千葉にもオープンした デンマーク発のお店「Tiger(タイガー)」(こちら)。
その現地店で買った「オランジェット」(砂糖漬けのオレンジの皮をチョコでコーティングしたもの)です。
CIMG6616.jpg

1箱10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。
CIMG6618.jpg

一見、柿の種のチョコバージョンっぽい感じ。
CIMG6621.jpg

ゼリーっぽい感じ。
皮の苦さもあります。
味は ま・・、こんな感じ・・・・ってトコですかね。
CIMG6623.jpg

こちらも同じく「Tiger」で購入したアーモンドチョコです。
1袋10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。
CIMG7144.jpg

私達も食べ慣れたアーモンドチョコの味ですが、ココアパウダーが掛かっているので、少し苦い感じ。
CIMG7150.jpg

『ショップ編(4) ソストレーネ・グレーネ(SOSTRENE GRENES)』でもアップ済ですが(こちら)、「タイガー」と同じようなお店で「ソストレーネ・グレーネ(SOSTRENE GRENES)」(こちら)と言うのがデンマークにあります。
デンマークだけではなく、世界中にあるようで、日本にも 千葉に1店だけあります(こちら)。
こちらで買ったアーモンドチョコです。
CIMG6695.jpg

「Tiger」のものと、かなり似ていますね。
元々、この2つのお店は、商品・形態も似ているので・・って事でしょうが・・・。
CIMG6698.jpg

こちらも、1袋10デンマーク・クローネ(日本円で200円)位だったと思います。


そして、デンマークのメーカー「TOMS」(こちら)の「Guld Barre」(こちら)のチョコです。
CIMG8021.jpg

CIMG8023.jpg

CIMG8027.jpg

そして、こちらは、アーモンドバージョンです。
CIMG7088.jpg

CIMG7099.jpg

CIMG7102.jpg

どちらも、1つ9.5デンマーク・クローネ(日本円で190円)です。
日本のチョコに似た感じの味で、とても美味しくいただけましたよ。


続いては・・・・。
こちらは、「地球の歩き方」によると、お隣のスウェーデンのメーカーのようです。
スウェーデンで国民的人気のチョコ「Daim」(こちら)は、デンマークでも、どこのスーパー・コンビニでも見掛けました。
CIMG7089.jpg

『ショップ編(14) スーパーマーケット』(こちら)でもアップ済の 「føtex」(こちら)と言うスーパーで、1つ3デンマーク・クローネ(日本円で60円)でした。
CIMG7091.jpg

細い間に、キャラメル味に近いヌガーが入っています。
薄いチョコが パリっとした食感です。
CIMG7096.jpg

同じく、 「føtex」で買いました。
前述のチョコと同じ「TOMS」の「Paradis Nødder」(こちら)で、チョコボール的な感じです。
CIMG7153.jpg

1袋10デンマーク・クローネ(日本円で200円)でした。
CIMG7157.jpg


そして・・。
「LU」(こちら)の「Petit écolier」(こちら)です。
CIMG7596.jpg

サイトのURLの最後が「fr」ってなっているので、フランスのメーカーなのかしら・・。

1箱2パック入りで、21.5デンマーク・クローネ(日本円で430円)でした。
CIMG7598.jpg

日本の「ブルボン」(こちら)の「アルフォート」(こちら)に似てますよね。
味も似てました。
CIMG7603.jpg


最後に・・・。
「飛行機編(1)行き」でもアップ済ですが(こちら)、今回、デンマークには フィンランド経由の乗り継ぎで行きました。
フィンランドの首都・ヘルシンキのヴァンター空港(こちら)で、フィンランドで超有名なチョコメーカー「Fazer(ファツェル)」(こちら)のチョコを買いました。
CIMG6460.jpg

CIMG6637.jpg

2010/5のフィンランド旅行(こちら)でもアップしましたが(こちら)、私は「Fazer」のチョコが大好きです。
フィンランド以外でも ヨーロッパであれば、どこででも買えるとは思いますが、せっかくフィンランドに降り立ったので、買ってみました。
CIMG6638.jpg

外国のチョコって、ちょっと食べにくい時ってあるじゃないですかぁ。
そう言うのは全く無くて、やっぱり美味しいチョコでした。


・・・以上です。
明日は、『食べたもの編(3) 日本に買って帰って食べたもの色々②』です。


デンマーク・コペンハーゲンの旅【40】 食べたもの編(1) ホテルの部屋・電車の中で食べたもの色々』

2014年8月16日(土)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「その他スポット編(5) 街で見掛けた色んなもの」でしたが(こちら)、今日は、「食べたもの編(1) ホテルの部屋・電車の中で食べたもの色々」です。

今回、1人旅だった事もあり、レストランに入るってのも・・・と思って、比較的、カフェ系で済ませたり、また、買って来て ホテルの部屋で食べたり・・と言う事が割とありました。
それら色々をアップして行きます。

思い起こしてみたら、何故か、イチゴを 旅行中で、計2パックも食べてました。

こちらは、アップ済ですが(こちら)、質や地元素材にこだわっていて、コペンハーゲン市内でも、数十店舗はあるスーパー「イヤマ(Irma)」(こちら)で買いました。
0955.jpg

ちょっとお高く、1パック25デンマーク・クローネ(日本円で500円)。
0956.jpg

一方、こちらは、アップ済ですが(こちら)、「fakta」(こちら)で買いました。
0965-.jpg

こちらは「イヤマ」よりちょっとお安く、1パック18デンマーク・クローネ(日本円で360円)。
0966.jpg

私が食べたこれらのイチゴは、甘酸っぱいイチゴでした。
日本のイチゴは 最近は、「甘酸っぱい」よりも「甘い」んで、ちょっと懐かしい感じ。
そして、ちょっと歯ごたえもある感じ。


そして、続いては・・・。
現地でもアップ済の内容に重複しますが(こちら)、「セブン-イレブン」で買ったヨーグルトと焼き鳥です。
0957.jpg

「セブン-イレブン」については、アップ済ですがこちら)、日本の「セブン-イレブン」と変わらない品揃えです。
焼き鳥も、「YAKITORI」と言う まんまの名前で、1本18デンマーク・クローネ(日本円で360円)で売っています。
0958.jpg
味も 甘辛い 日本の焼き鳥と同じです。

こちらのヨーグルトは、14.25デンマーク・クローネ(日本円で285円)です。
ヨーグルトの上に、別添えで、シリアル系も付いています。
0959.jpg

で、自分で食べる時にのせます。
0960.jpg

こちらも「セブン-イレブン」で買ったココアです。
500mlで 15.95デンマーク・クローネ(日本円で320円)です。
0961.jpg

「ミルク」って書いてあるので、私、牛乳かと思って買ったら、ココアでねぇ・・・。
ビックリ。
よく見たら、「ミルク」の上に、でっかく、「ココア」って書いてありましたねぇ・・・・。


そして、こちらは・・・。
アップ済ですが(こちらこちら)、シェイクスピア〔1564~1616年〕(こちら)の「生きるか、死ぬか。それが問題だ」で有名な戯曲『ハムレット』(こちら)の舞台として有名な城・世界遺産「クロンボー城」(こちら)を見に行ったんですよね。
その為に、コペンハーゲンから北に約30kmにある「ヘルシンオア」と言う バルト海に面した街に行った時に たまたま見付け 入った「HELSINGØR BYCENTER」(こちら)の中にある「føtex」(こちら)と言うスーパーで買ったマフィンとミニパウンドケーキです〔アップ済ですが(こちら)〕。
0962.jpg

それぞれ、12デンマーク・クローネ(日本円で 240円)です。
で、その右は、駅にあった「セブン-イレブン」で買った またまた「焼き鳥」とカフェオレです。
1本18デンマーク・クローネ(日本円で360円)で、こちらは、ちょっとピリ辛な味付けでした。
カフェオレは、日本と同じく、お店のカウンターで自分で入れるタイプのもので、1杯27デンマーク・クローネ(日本円で 540円)です。
0963.jpg

あと、「føtex」で買ったラズベリーも・・・。
ホントはパッケージ一杯に入っていたのですが、写真を撮るのを忘れて食べ始めてしまったので、空き空きになってしまいました・・・。
10デンマーク・クローネ(日本円で 200円)です。
0964.jpg


レストランもいいですが、こう言うチョコチョコ食べる感じのものもいいですよね。
しかし、、、、「セブン-イレブン」で買った焼き鳥・カフェオレ、高いなぁ・・・・・。


・・・以上です。
明日は、『食べたもの編(2) 日本に買って帰って食べたもの色々①』です。



デンマーク・コペンハーゲンの旅【39】 その他スポット編(5) 街で見掛けた色んなもの

2014年8月15日(金)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「その他スポット編(4) ホテル周辺色々」でしたが(こちら)、今日は、「その他スポット編(5) 街で見掛けた色んなもの」です。

こちらは、私も行きましたが(こちら)、「ニューハウン」(こちら)と言う 運河に沿ってカラフルな木造の家々が並ぶエリアの近くにあった川&橋です。
奥に見えているカラフルな家々が「ニューハウン」です。
絵になるなぁ・・・・。
0977.jpg

そして、こちらは・・どこか覚えていないですが、・・・。
0981.jpg

歩いている時に見付けたブロンズ像です。
0979.jpg

0980.jpg

0982.jpg

これ、自転車に繋いでチビッコや荷物を載せたりする荷台です。
デンマークは自転車大国なので、本当に自転車が多いです。
0986.jpg

真っ赤なポストです。
0987.jpg

観光用の2階建てバスです。
0989.jpg

マンホールです。
0985.jpg

こちらは、アンデルセンがデザインされています。
童話「マッチ売りの少女」、「みにくいアヒルの子」、「裸の王様」、「人魚姫」、「親指姫」等で有名な童話作家 ・アンデルセン(こちら)はデンマーク生まれです。
0984.jpg

こちら、街なかにあるゴミ箱なんですけど、手前に足あとが書いてあって、ちょっと面白い。
0990.jpg

こちらも同じく、ゴミ箱。
0992.jpg

朝8時頃ですかね、こんな清掃車がやって来て、街なかをキレイに清掃してくれます。
0991.jpg

これ、何だと思います
0997.jpg

何と、コインロッカーなんですよ。
さすがデンマーク、オシャレ。
0998.jpg

こちら、ATMです。
0993.jpg

今回も何度かお世話になりました。
私、海外では、日本円を現地通貨に両替ってしないんですよね。
クレジットカードで ATMで「キャシング」して、現地通貨を引き出してます。
その方が結果、両替よりレートが良くなるんでね。

お金つながりで、デンマークの硬貨を紹介します。
0994.jpg

穴の開いた硬貨もあります。
日本の5円・50円は珍しく、海外でも喜ばれると聞いた事があるのですが、こちらデンマークにもあるんですねぇ。
0995.jpg

デンマークは ハートが好きらしく、硬貨にもハートがデザインされています。
0994-1.jpg

こちらには、ハートだけじゃなくて、王冠も書かれています。
0995-1.jpg

フラ~と入ったおみやげ屋さんで、デンマークらしいものを2つ買いました。
左が クリスマスツリーオーナメントの紙の飾りで、右がマグネットです。
0999.jpg


・・以上です。
明日は、『食べたもの編(1) ホテルの部屋・電車の中で食べたもの色々』です。


デンマーク・コペンハーゲンの旅【38】 その他スポット編(4) ホテル周辺色々

2014年8月14日(木)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「その他スポット編(3) トリニタティス教会&旧王立劇場」でしたが(こちら)、今日は、「その他スポット編(4) ホテル周辺色々」です。

アップ済ですが、私は今回、2箇所のホテルに宿泊していました。

『ホテル アレクサンドラ』(こちら
ホテル紹介 → こちら
朝食 → こちら

『ザ スクエア』(こちら
ホテル紹介 → こちら
客室 → こちら

この2つは、同じ通りにあり、1区画だけ離れてる と言う 目と鼻の先でした。
その通り、「H.C Andersens Boulevard」と言います。
「アンデルセン大通り」って事ですね。
童話「マッチ売りの少女」、「みにくいアヒルの子」、「裸の王様」、「人魚姫」、「親指姫」等で有名な童話作家 ・アンデルセン(こちら)はデンマーク生まれです。

そのホテル周辺を色々アップします。

ここが、ホテルの前の「アンデルセン大通り」です。
0141.jpg

0142.jpg

0143.jpg

0140.jpg

デンマークは、自転車大国で、道路にも、ちゃんと「自転車専用」があります。
0144.jpg

道路にも自転車のマークが書いてあります。
時々、こんな風に、ちょっと おしゃれになってる所もあります。
0996.jpg


アップ済ですが(こちら)、「コペンハーゲン市庁舎」(こちら)です。
ホテルの部屋から撮影しました。
0146.jpg

0147.jpg

pm8時でも この明るさです。
0148.jpg

pm9時過ぎです。
ようやく 薄暗くなりました。
0149.jpg

こちらも、ホテルの部屋から撮影しました。
こちらも「アンデルセン大通り」です。
0150.jpg

夜、ウロウロしてみました。
0151.jpg

0152.jpg

「サーカス」がありました。
0154.jpg

ちなみに、昼はこんな感じ。
0153.jpg

ビルの壁に、外気温計がありました。
5/1のpm8時の気温は・・・10℃ですかね。
0145.jpg

ウインドウショッピングしてたら・・・。
0155.jpg

こんな可愛いものを見つけました。
0156.jpg


・・以上です。
明日は、『その他スポット編(5) 街で見掛けた色んなもの』です。

デンマーク・コペンハーゲンの旅【37】 その他スポット編(3) トリニタティス教会&旧王立劇場

2014年8月13日(水)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「その他スポット編(2) ストロイエ」でしたが(こちら)、今日は、「その他スポット編(3) トリニタティス教会&旧王立劇場」です。

今日は、通り掛かっただけ・・、チラっとだけ見た・・2箇所を紹介します。
まず、「トリニタティス教会」(こちら)です。
0355.jpg

私も行きましたが(こちら)、コペンハーゲンのランドマーク的なタワー「ラウンドタワー(円塔)」(こちら)の横にある教会です。

ネットで色々検索したのですが、日本語サイトで、この教会を詳しく説明しているサイトに行き着かなかったので、詳細は不明なのですが、とてもキレイな教会でした。
0356.jpg

0357.jpg

0358.jpg

0359.jpg


続いて・・・。
旧王立劇場」(こちら)です。
0433.jpg

石造りの 重厚感のある歌劇場です。
0434.jpg

私も行きましたが(こちら)、1868年創業の デンマーク国内で最大規模を誇るデパート「マガジン・デュ・ノルド」(こちら)の前にあります。

デンマーク最古の劇場で、1874年に 杮落しが行われたそうです。
観客席は約1,500席で、オペラやクラシック音楽、デンマーク王立バレエ団のバレエなどの上演が行なわれているそうです。
0435.jpg

0436.jpg

0437.jpg


・・以上です。
明日は、『その他スポット編(4) ホテル周辺色々』です。


デンマーク・コペンハーゲンの旅【36】 その他スポット編(2) ストロイエ

2014年8月12日(火)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「その他スポット編(1) ラディソン ブル ロイヤルホテル」でしたが(こちら)、今日は、「その他スポット編(2) ストロイエ」です。

コペンハーゲン中心地には、「ストロイエ」(こちら)と言う 国内外のブランドショップやレストラン、カフェ等が並び、地元の人、国内外の観光客で いつもにぎわっている歩行者天国の通りがあります。
0668_2014080915594377e.jpg

今までも この「ストロイエ」沿いで行ったショップは色々アップしています。
ショップ編(1) レゴストア → こちら
ショップ編(2) Tiger(タイガー) → こちら
ショップ編(3) ロイヤルコペンハーゲン → こちら
ショップ編(4) ソストレーネ・グレーネ(SOSTRENE GRENES) → こちら
ショップ編(6) イルムス・ボリフス(Illums Bolighus) & イルム(Illum) → こちら
ショップ編(9) EUROPA1989 → こちら
ショップ編(10) スロッツケラン・ホス・ギッテ・キック(Slotskalderen hos Gitte Kik) → こちら
ショップ編(11) ラウケーフーセット(Lagkagehuset) → こちら

これら以外の写真をアップします。
「ストロイエ」の雰囲気を味わって下さい。

私も行きましたが(こちら)、「コペンハーゲン市庁舎」(こちら)の広場が起点です。
こちら、私の宿泊していたホテルの部屋から その「起点」を望遠で撮影した写真です。
工事現場が手前にあり、ちょっと見にくいですが、「バーガーキング」の左に通りがあります。
0717.jpg

0669.jpg

右にある「バーガーキング」が さっきの写真にあった「バーガーキング」です。
0672.jpg

朝一で撮影したので、人があまり居ませんが、日中は ここが人で一杯になります。
0670.jpg

0671.jpg

0673.jpg

0674.jpg

0675.jpg

0676.jpg

「聖霊教会」(こちら)です。
0689.jpg

「AMAGERTORV(アマートゥ)広場」です。
正面にある「EUROPA1989」(こちら)は、アップ済ですがこちら、朝食を食べに行ったカフェです。
0677.jpg

0678.jpg

0679.jpg

マーケットがありました。
0680.jpg

春のヨーロッパは、やっぱり、ホワイトアスパラですねぇ。
0681.jpg

青空にお花の色どりが映えます。
0682.jpg

0683.jpg

0684.jpg

「ニコライ教会」です。
0685.jpg

0686.jpg

0687.jpg

0688.jpg

0690.jpg

0691.jpg

奥は、アップ済ですが(こちら)、「クリスチャンスボー城」(こちら)です。
0692.jpg

0693.jpg

ふと、脇道を見ると、オシャレな重厚感のある建物が見えます。
0698.jpg

0699.jpg

食べ物のお店もイッパイあります。
こちらはジェラートショップ。
0707.jpg

0710.jpg

めちゃくちゃ美味しそう。
0708.jpg

0709.jpg


色んなパフォーマンスも見れます。
こちら、「像」じゃなく、生身のニンゲンです。
0697.jpg

こちら、みんなが興味津々で見てました。
0694.jpg

どう言う構造なんだろ・・・と。
想像するに、下の男性は 薄い板か何かに座ってて、そこから 服を通して 「S字」の棒が出てて、そして、その先にも薄い板があって、そこの女性が座っている・・・
0695.jpg

この方々、私も行った事をアップ済ですが(こちら)、「ロイヤルコペンハーゲン」(こちら)の前の通りでやっていたので、ちょっとお店の中を見てる間に終わってて、すっかり着替えが完了してました・・・。
降りる時に 構造が分かっただろうに・・・残念。
0696.jpg

何店舗か見掛けたので、チェーン店なんだと思うのですが、「ドクターフィッシュ」って言う 水槽に足を入れて、かかとの皮膚の角質なんかを食べてくれる魚のお店ですね。
0716.jpg

私、これ、マレーシアでやった事があります。
こちら

屋台のホットドックもコペンハーゲンでは、よく見掛けます。
0700.jpg

0701-1.jpg

一番下の「Ristet Hotdogs」にしました。
これが定番かな・・・と。
0701.jpg

0702.jpg

0703.jpg

パンに、焼いたソーセージを挟み、玉ねぎ、そして、きゅうりの甘酢漬けをのせました。
0704.jpg

焼いたソーセージがパリっとしてて、美味しかったです。
40デンマーク・クローネ(日本円で800円)。
高いな・・・・。

ちなみに・・・、違う場所で 同じようなものを売っている別の屋台があったのですが、そちらでは、ちょっとお安く、下記の通り 28デンマーク・クローネ(日本円で560円)でした。
私が買った「40デンマーク・クローネ」は、日本で言えば、渋谷の「表参道」のような場所なので、地価も入っちゃった感じなのかな・・・。
0705.jpg

こんなのもあります。
ソーセージがフランスパンを突き抜けてますね・・・。
0706.jpg

こちらでソフトクリームを買いました。
0711.jpg

0712.jpg

0713.jpg

「ソフトアイス」って言うんですね。
1つ27デンマーク・クローネ(日本円で540円)。
0714.jpg

ん、、、この仕上がりで客に渡すかぁ・・・・・・。
0715.jpg


・・・以上です。
明日は、『その他スポット編(3) トリニタティス教会&旧王立劇場』です。



デンマーク・コペンハーゲンの旅【35】 その他スポット編(1) ラディソン ブル ロイヤルホテル

2014年8月11日(月)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「ショップ編(14) スーパーマーケット」でしたが(こちら)、今日は、「その他スポット編(1) ラディソン ブル ロイヤルホテル」です。

ラディソン ブル ロイヤルホテル」(こちら)、こちらは、コペンハーゲンの超高級ホテルです。
0967.jpg

0968.jpg

コペンハーゲン中央駅(こちら)から100m離れた所にあり、童話「マッチ売りの少女」、「みにくいアヒルの子」、「裸の王様」、「人魚姫」、「親指姫」等で有名な童話作家 ・アンデルセン(こちら)が頻繁に訪れ、童話の構想を練った事でも知られる遊園地「チボリ公園」(こちら)の斜め前でもあり、21階建てのガラス張りで&地上70メートルの高さをなので、通りを歩いていても、非常に目立ちます。

1960年に創業で、デンマークが世界に誇る世界的デザイナー「アルネ・ヤコブセン」(1902~1971年)〔こちら〕設計の コペンハーゲン初の超高層ビルです(こちら)。
床も大理石です。
0969.jpg

ヤコブセンと言えば、「エッグチェア」(こちら)や「スワンチェア」(こちら)が有名ですが、ロビーにも 沢山置いてあります。

こちらが「スワンチェア」。
0970.jpg

0971.jpg

こちらが「エッグチェア」。
0972.jpg

0973.jpg

ロビーには、1894年にデンマークで生まれたデザイナー「ポール・ヘニングセン」(こちら)の「PHアーティチョーク」(こちら)が飾ってあります。
0974.jpg

日本で買うと、1つ 90万円位だそうです。
0975.jpg

72枚すべてのシェードに光源の光があたり、キレイですねぇ。
幻想的な雰囲気もかもし出ていません。
「アーティチョーク」と言う名前だけあって、野菜の「アーティチョーク」(こちら)に 形が似ています。
0976.jpg

606号室は 創業当時のヤコブセンデザインを維持した「ヤコブセン・スイート」だそうです。
泊まってみたいですが、お高いんでしょうねぇ・・・・・。


・・・以上です。
明日は、『その他スポット編(2) ストロイエ』です。



デンマーク・コペンハーゲンの旅【34】 ショップ編(14) スーパーマーケット

2014年8月10日(日)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「ショップ編(13) マクドナルド」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(14) スーパーマーケット」です。

わたくし「まっちゃな旅人」は、海外旅行に行った際に、地元のスーパーやショッピングセンターに行く事を楽しみにしています。
今回も行って参りました。

「ALDI」(こちら)と言うスーパーです。
ドイツに基盤を置く 世界中に9000店舗以上で展開する ディスカウントストアのチェーンだそうで、名前の「ALDI 」は「ALbrecht DIscount」の略名だそうです。
たまたま歩いてて見付け、入ってみました。
こちらのお店は、そんなに大きなお店じゃなかったです。
0912.jpg

フルーツ売り場です。
バナナ、パイナップル、りんご等です。
0913.jpg

上の段は、ヤングコーン・ネギかな、2段目が サラダ菜、一番下がレタスですかね。
0914.jpg

お肉コーナーです。
右の列は ソーセージ、豚肉かなハムかな、それ以外は ミンチ肉です。
0915.jpg

乳製品コーナーです。
デンマークを始めとする北欧は酪農王国なので、乳製品が美味しいです。
牛乳コーナーでも、乳脂肪が様々な種類(%)のものがあり、非常に種類が豊富です。
0916.jpg

上の写真、上段が飲むヨーグルト〔1リットルで 11.95デンマーク・クローネ(日本円で 240円)〕、下段が牛乳〔1リットルで 6.95デンマーク・クローネ(日本円で 140円)〕ですかね。
物価の超高いデンマークにして、このお値段は かなりお安いですねぇ。

牛乳のパッケージデザインも、実に可愛い。
0917.jpg

ヨーグルトです。
左が 3.95デンマーク・クローネ(日本円で 80円)、5.95デンマーク・クローネ(日本円で 119円)です。
0918.jpg

パンコーナーです。
丸めのテーブルパン〔11.5デンマーク・クローネ(日本円で 230円)〕~や食パン(1斤そのまま)〔8.5デンマーク・クローネ(日本円で 170円)・8.95デンマーク・クローネ(日本円で 180円)〕等ですね。
0919.jpg

チョココーナーです。
ちょっと大きめで、1枚 7.5デンマーク・クローネ(日本円で 150円)です。
0920.jpg


で・・・、こちらのスーパーは、「NETTO」(こちら)です。
黄色地に買い物かごをくわえた黒い犬が目印です。
デンマーク以外にも、ドイツ・スウェーデン・ポーランド・イギリスにも店舗があるようです。
0921.jpg

こちら、入店して最初にあった パンコーナーです。
自分で好きなものを好きなだけ、袋に入れるスタイルです。
1個 4デンマーク・クローネ(日本円で 80円)~6デンマーク・クローネ(日本円で 120円)で、一番左上の大きなものは 1つ10デンマーク・クローネ(日本円で 200円)です。
0922.jpg

美味しそうですねぇ。
0923.jpg

続いて、野菜コーナー。
上段は ナス、ズッキーニ、アボカド、下段は メロン、瓜系、トマトです。
ナスは 1つ7デンマーク・クローネ(日本円で 140円)、ズッキーニは 1つ5デンマーク・クローネ(日本円で 100円)です。
0924.jpg

カラフルな・・これは、パプリカですね。
0925.jpg

左がズッキーニ、右がイチゴです。
0926.jpg

こちら、マヨネーズです。
デンマークのスーパー、割とマヨネーズ売り場が充実していた気がします。
マヨラーが多いのかな・・・。
左のチューブタイプが12デンマーク・クローネ(日本円で 240円)、ボトルタイプが 18デンマーク・クローネ(日本円で 360円)、ビンタイプが25デンマーク・クローネ(日本円で 500円)です。
0927.jpg

トイレットペーパーですね。
ちょっと硬そう・・・。
0928.jpg

洗剤売り場です。
上段の食器用かな、8デンマーク・クローネ(日本円で 160円)です。
0929.jpg


そして、こちらのスーパーは「fakta」(こちら)です。
0930.jpg

卵です。
日本では プラスチックのケースに入っていますが、海外では、よく、このような紙のケースに入ってますよね。
そして、私達日本人にとっては、ちょっとオシャレに見える・・・。
0931.jpg


こちら、アップ済ですが(こちらこちら)、シェイクスピア〔1564~1616年〕(こちら)の「生きるか、死ぬか。それが問題だ」で有名な戯曲『ハムレット』(こちら)の舞台として有名な城・世界遺産「クロンボー城」(こちら)を見に行く為に、コペンハーゲンから北に約30kmにある「ヘルシンオア」と言う バルト海に面した街に行った時に たまたま見付け、入った「HELSINGØR BYCENTER」(こちら)です。
0932.jpg

ショッピングセンターですかね、洋服屋、スーパーの他に、花屋、ケーキ屋、おもちゃ屋、チョコ専門店、フードコート等が入っていました。
0933.jpg

0934.jpg

その中にある「føtex」(こちら)と言うスーパーです。
0935.jpg

こちら店内。
スーパーとは言え、食料品以外にも 雑貨、衣料品等も売っています。
0936.jpg

0937.jpg

0938.jpg

ビールです。
上段が 9.75デンマーク・クローネ(日本円で 195円)、下段が 14.95デンマーク・クローネ(日本円で 300円)です。
0939.jpg

左がイチゴで 1パック12デンマーク・クローネ(日本円で 240円)、右がバナナで、1デンマーク・クローネ(日本円で 20円)と言う事は、恐らく1本辺りの値段ですかね。
0940.jpg

左がラズベリーで 1パック10デンマーク・クローネ(日本円で 200円)、右がマスカットです。
0941.jpg

こちら、マヨネーズです。
デンマークのスーパー、割とマヨネーズ売り場が充実しています。
上段が19.65デンマーク・クローネ(日本円で 395円)、下段が20.95デンマーク・クローネ(日本円で 420円)です。
0942.jpg

ココアドリンクです。
デンマークのココア「マチルダ」(こちら)です。
可愛い女の子のキャラクターが 人気のメーカーです。
0943.jpg

ビスケット売り場です。
上・下段が 胚芽とか全粒粉系で、中央がノーマルっぽいですね。
どれも、18.95デンマーク・クローネ(日本円で 380円)です。
0945.jpg

これ、私も買ったチョコですが、18.9デンマーク・クローネ(日本円で 370円)です。
右が普通タイプのミルクチョコで、左がオレンジ(オランジェット〔砂糖漬けのオレンジの皮をチョコレートでコーティングしたもの〕かな)です。
0946.jpg

こちらも、私も買ったチョコで、9.95デンマーク・クローネ(日本円で 200円)です。
右が普通タイプのミルクチョコで、左が「カカオ57%」です。
0947.jpg

お惣菜コーナーで並んでいたサラダで、22.95デンマーク・クローネ(日本円で 460円)~25デンマーク・クローネ(日本円で 500円)です。
0948.jpg

スプレータイプの消臭・芳香剤で、1本 38.95デンマーク・クローネ(日本円で 780円)です。
こちら、私も頑張って2本、買って帰りました。
0944.jpg

店内にあったパン屋さんです。
パンは置いておいて・・・。
こちら、ミニパウンドケーキ〔12デンマーク・クローネ(日本円で 240円)〕です。
0949.jpg

マフィン〔12デンマーク・クローネ(日本円で 240円)〕です。
0950.jpg


スーパーでは、これだけ買いました。
お土産にしたり、普段食べる用のお菓子です。
0951.jpg

ビール〔10.3デンマーク・クローネ(日本円で 210円)〕や「日清食品」の「焼きそば」〔19.95デンマーク・クローネ(日本円で 400円)〕、ココアドリンク「マチルダ」〔17.95デンマーク・クローネ(日本円で 360円)〕等・・・・。
0952.jpg

結構、スーツケースの幅を占めてましたねぇ・・・。


今までアップした記事でも「デンマークの物価の高さ」は書いていますが、スーパーでの価格は 街なかでよりは、多少、安いですね。
ヨーロッパの消費税の課税方法って、同じものでも、外食か 家で食べるかでも「%」が異なると言うのがありますが、それもあるんですかねぇ。


・・・以上です。
明日は、『その他スポット編(1) ラディソン ブル ロイヤルホテル』です。



デンマーク・コペンハーゲンの旅【33】 ショップ編(13) マクドナルド

2014年8月9日(土)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

前回は、「ショップ編(12) セブン-イレブン」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(13) マクドナルド」です。

私、日本に居る時には、「マクドナルド」(こちら)には滅多に行かないんですけどね

海外の「マクドナルド」には、その国々でオリジナルのメニュー、日本には無いメニューがあると言うのは よく聞くので、気にはなりますが、ただ、旅行してても、なかなか「マクドナルド」に行く機会って無いんですよねぇ・・・。
せっかく来てるし・・・と思いますし。

ですが今回、1人旅だった為に 素敵なレストランに入る機会も無かった事もあり、また、今までのブログで見て 感じるかと思うのですが、あまりに物価が高いので、いちいち、食費が高くなる・・・って事で、今回、珍しく、「マクドナルド」に行ってみました。
ちょうど、ホテルの横にあったもんで・・・・・。
ま・・・、結果、「マクドナルド」でも高くなったんですけど・・・・

0904.jpg

「マクドナルド」が入っている割に、重厚な建物・・・。
0903.jpg

こちら店内。
日本と、そう大差ないですよね。
0905.jpg

0906.jpg

カウンターの感じも似てる。
0907.jpg

メニューをアップで・・・・。
左のハンバーガーのセットは 40デンマーク・クローネ(日本円で800円)です。
そして、プラスでオーダー出来る ポテト・ナゲット・ドリンクは 各10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。
0907-5.jpg

野菜たっぷりのサンドイッチ系は、58デンマーク・クローネ(日本円で1,160円)。
高っ
0907-1.jpg

「ハッピーミール」は、32デンマーク・クローネ(日本円で640円)です。
0907-2.jpg

スムージー・フラッペは、25デンマーク・クローネ(日本円で500円)です。
0907-3.jpg

ハンバーガー、コーヒーが 10デンマーク・クローネ(日本円で200円)、その他、恐らく、チーズバーガーやベーコンレタスバーガーとかですかね、この辺は、20デンマーク・クローネ(日本円で400円)とか25デンマーク・クローネ(日本円で500円)です。
0907-4.jpg

こちらは、「チーズデラックス」ってトコですかね。
69デンマーク・クローネ(日本円で1,380円)です。
高っ
0908.jpg

こちらは コーヒー、カフェオレ、カプチーノ、紅茶で、各10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。
0909.jpg

・・・って事で、私はコチラのポテト・カフェオレの2点にしました。
ま、ワタクシ、マヨネーズが食べれないので、ハンバーガーは避け、この2つに・・・・。
0910.jpg

カフェオレは、こんな感じで、フワフワの泡がのっています。
0911.jpg

・・で、気になるお値段ですが・・・。
2点で しめて、34.5デンマーク・クローネ(日本円で690円)です。
ん~、日本の2倍以上だな・・・・・
ま、ポテトもカフェオレも、サイズは 日本より大きいので、それを加味してみると、2倍までは行かないかも・・・ですが・・・。

お味は日本と相違なかったです。
良い体験した


以上です。
明日は、『ショップ編(14) スーパーマーケット』です。


デンマーク・コペンハーゲンの旅【32】 ショップ編(12) セブン-イレブン

2014年8月2日(土)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「ショップ編(11) ラウケーフーセット(Lagkagehuset)」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(12) セブン-イレブン」です。

現地でもアップしていましたが(こちら)、デンマークには、「セブン-イレブン」がありました。
しかも、かなり数が多かったです。

コンビニが入っているとは思えない 重厚な建物・・・。
0878.jpg

こちらは、私が宿泊していたホテルの近くにあった店舗です。
こちらは お馴染みな雰囲気の外観ですね。
0879.jpg

こちら、コペンハーゲン・カストラップ国際空港(こちら)の店舗です。
0902_20140726191038cbb.jpg

アジアを旅行していると、日本でも見かけるコンビニを かなり見掛けますが、ヨーロッパには、コンビニ文化がありませんので、「セブン-イレブン」を見た時に、すごくビックリしましたねぇ・・・。
調べた所、'14/3現在、デンマークには195店舗あるそうです。
北欧では、ノルウェーに158店舗、スウェーデンに193店舗あるそうです。
デンマークには、ノルウェー・スウェーデンと ほぼ同数の店舗がある訳ですが、ノルウェー・スウェーデンより格段に小さいデンマーク(九州位の大きさ)に、それだけの店舗があると言う事は、スゴイですねぇ。
尚、北欧でも フィンランド、また、他のヨーロッパには無いそうです。

こちら店内の様子です。

ドリンクコーナー。
左上の500mlの水は 15デンマーク・クローネ(日本円で300円)なので、スーパーより高め設定ですね。
下段の中央は、デンマークのココア「マチルダ」(こちら)です。
可愛い女の子のキャラクターが 人気のメーカーです。
0880.jpg

上段右の 日本でも売っている「スターバックス」(こちら)の「シアトルラテ」(こちら)は、21.95デンマーク・クローネ(日本円で440円)なので、日本のおよそ倍の価格ですね。
0881.jpg

0882.jpg

左から2番目は、日本でも広く知られる デンマーク王室御用達のビール製造メーカー「カールスバーグ」(こちら)ですね。
500mlで 24.95デンマーク・クローネ(日本円で500円)です。
0883.jpg

ヨーグルトです。
0884.jpg

1~2段目がドライフルーツ系で、3段目はヨーグルトです。
0885.jpg

店内での手作りコーナーです。
パン、ドーナツ、マフィン、サンドイッチ、ピザ等など、デンマークの「セブン-イレブン」は、この辺がかなり充実しています。
1段目のパンは、3個で38~40デンマーク・クローネ(日本円で760~800円)、3~4段目のサンドイッチは、20~28デンマーク・クローネ(日本円で400~560円)です。
0886.jpg

これらは、何と店内で焼いています。
ほら・・・、オーブンがあります。
0899.jpg

パン、ドーナツ、マフィン、サンドイッチ、ピザ等、色んな種類があります。
0896.jpg

ドーナツは 2個で 28デンマーク・クローネ(日本円で560円)、マフィンは1個 20デンマーク・クローネ(日本円で400円)です。
0895.jpg

ピザは、1枚 26デンマーク・クローネ(日本円で520円)だったり、32デンマーク・クローネ(日本円で640円)だったり・・。
0897.jpg

何と、焼き鳥も売っています。
2本で 28デンマーク・クローネ(日本円で560円)です。
3種類位の味があり、「テリヤキ」って言うのもありましたよ。
0898.jpg

パッケージされたサラダ・サンドイッチ系も沢山あります。
0887.jpg

茶色い袋に入ったサンドイッチは、35デンマーク・クローネ(日本円で700円)、パッケージされたサラダ系は、25デンマーク・クローネ(日本円で500円)だったり・・。
0888.jpg

0889.jpg

0890.jpg

カットフルーツは、1パック25デンマーク・クローネ(日本円で500円)です。
0891.jpg

そして、店内に置いてある機械で セルフで入れるドリンクです。
最近、日本のコンビニでも多いですよね。
コーヒー&紅茶は、22デンマーク・クローネ(日本円で440円)から、カフェラテは 24デンマーク・クローネ(日本円で480円)からです。
0892.jpg

日本の「セブン-イレブン」のコーヒーは、100円ですので、こりゃ、高いな・・。
サイズ自体は、デンマークの方が かなり大きいんですけどね・・・。

シェイクがスムージーか・・ですかね。
カプチーノ、ココア、ストロベリーですかね、などなど、20デンマーク・クローネ(日本円で400円)からです。
0894.jpg

フルーツです。
リンゴ、バナナ、洋なし等、1つ入りだと 5デンマーク・クローネ(日本円で100円)、2つ入りだと 10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。
0893.jpg

花も売っています。
178デンマーク・クローネ(日本円で3,560円)って書いてありますね。
0900.jpg

0901.jpg

元々、デンマークの物価(税金)は高い訳ですが、レストラン&カフェ&ファストフードでも勿論、実感はしますが、コンビニって、日本でも普段よく行く分、何となくの価格が分かっている事もあり、価格の高さを より感じますねえ。
でも、北欧にコンビニがあった事が驚きで、また、品揃えも良く、旅行者にもありがたいですね。


・・以上です。
次回は「ショップ編(13) マクドナルド」です。



デンマーク・コペンハーゲンの旅【31】 ショップ編(11) ラウケーフーセット(Lagkagehuset)

2014年8月1日(金)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「ショップ編(10) スロッツケラン・ホス・ギッテ・キック(Slotskælderen hos Gitte Kik)」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(11) ラウケーフーセット(Lagkagehuset)」です。

ラウケーフーセット」(こちら)は、コペンハーゲン市内に14店舗もある人気のベーカリーです。
石窯で焼くパンが人気で、カスタード、チョコ、シナモンなど7種が揃う 本場の「デニッシュ」は 焼きたてのサクッとした食感が良く、マフィンもおすすめだそうです。
イートインスペースもあり、朝早くから開いているので、朝食としても人気です。

ちなみに・・・。
デンマークは「デニッシュ」が有名です。
「デニッシュ」とは「Danish」と書き、デンマーク(Danmark)が由来と言う意味で、デンマーク発祥と言われています(こちら)。

コペンハーゲン中心地には、「ストロイエ」(こちら)と言う 国内外のブランドショップやレストラン、カフェ等が並び、地元の人、国内外の観光客で いつもにぎわっている歩行者天国の通りがあります。
私は、この通りにあるお店に行きました。
0855.jpg

ベーカリーショップとは思えない 重厚な建物ですねぇ・・・。

0856.jpg

0857.jpg

こちら店内です。
デンマークのパン屋さんは、お客が自分でパンを取ると言うスタイルは無いみたいですね。
ショーケースに入っているものから、言って、買います。
0858.jpg

0859.jpg

こちら、イートインスペース。
0860.jpg

パンがズラリと並んでいます。
0863.jpg

ここのお店は、スタッフさんが お客さんに指定されたパンを取りに行くスペース(列)があって、あんまり近づけないんで、パンがよく見えないんですよねぇ・・・。
0864.jpg

参考ですが・・・。
お店の外からもキレイに見えるようになっています。
0872.jpg

むしろ、お店の外からの方が 近くて分かりやすい・・・・。
0873.jpg

0874.jpg

0875.jpg

0876.jpg

0877.jpg


こちらは、何だろ・・。
ブラウニー等の ケーキ寄りのスイーツですね。
0865.jpg

イートインスペースのカウンターからは、キッチンが見えました。
0862.jpg

0861.jpg

・・って事で、そのキッチンの横に出ていたケーキです。
春らしく、ベリー系ですね。
0866.jpg

私が注文したのはコチラ・・・。
0867.jpg

何かよく分からないで注文した(指さした)のは、食べた結果、シナモンロールでした。
0869.jpg

デニッシュです。
「デニッシュを何か・・」と思い、何かよく分からないで指さしたのは、食べた結果、シナモンのデニッシュでした。
まさかのシナモンかぶり・・・
0868.jpg

カフェラテです。
上部の泡部分がフワフワで、美味しいかったです。
北欧は酪農王国なので、元の牛乳が美味しい、結果、カフェオレも美味しくなるんでしょうねぇ。
0870-.jpg

3点で 69デンマーク・クローネ(日本円で1,380円)でした。
美味しかったんですけど、日本円に換算してしまうと、この破格のお値段にガッカリするなぁ・・

こちら、コペンハーゲン・カストラップ国際空港(こちら)の店舗です。
最後に買おうかな・・・と思ったりもしたんですが、やめました。
0871.jpg


・・以上です。
明日は「ショップ編(12) セブン-イレブン」です。


デンマーク・コペンハーゲンの旅【30】 ショップ編(10) スロッツケラン・ホス・ギッテ・キック(Slotskælderen hos Gitte Kik)

2014年7月31日(木)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

前回は、「ショップ編(9) EUROPA1989」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(10) スロッツケラン・ホス・ギッテ・キック(Slotskælderen hos Gitte Kik)」です。

コペンハーゲン中心地には、「ストロイエ」(こちら)と言う 国内外のブランドショップやレストラン、カフェ等が並び、地元の人、国内外の観光客で いつもにぎわっている歩行者天国の通りがあります。

その通りを、私も行きましたが(こちら)、「クリスチャンスボー城」(こちら)の方にちょっと入った所に、こちら 1910年創業の「スロッツケラン・ホス・ギッテ・キック」(こちら)があります。

0831.jpg

ちょっと地下1階に入る感じ。
0832.jpg

こちらは、「スモーブロー」(こちら)と言うオープンサンドが有名です。
「スモーブロー」 とは、ライ麦等 ちょっと薄切りのパンに たっぷりとバターを塗り、上に 新鮮な魚介類やチーズ、ハム類、野菜類などを乗せたものです。

こちら店内。
0834.jpg

割とギッシリ・・・。
0833.jpg

0835.jpg

私、金曜日の11:30頃に入ったのですが、「予約で一杯です」との事で、でも、「1時間位なら」と、予約のお客さんが来るまでの時間、席に座る事が出来ました。
来店するのは恐らく、地元の人ではと思われる方々ばかりでしたし、人気店なんですね。

こちらはカウンターに、既に並べられており、そこから選ぶスタイルです。
ですので、言葉の分からない外国人でも安心してオーダーが出来ます。
0836-1.jpg

同じものが無いのではと思われる位、色んな種類の「スモーブロー」 が並んでいました。
0837.jpg

こちらでは、デンマークが世界的に誇る 陶磁器メーカーの「ロイヤルコペンハーゲン」(こちら)の食器が使われています。
0838.jpg

0839-1.jpg

こちらにしました。
オレンジジュースと合わせて、140デンマーク・クローネ(日本円で2,800円)です。
0841.jpg

エビ&火を通してほぐしてあるサーモン(フレーク状)の「スモーブロー」 です。
割と定番な「スモーブロー」 だと思います。
0840.jpg

「スモーブロー」 って、以前、同じ北欧・フィンランドでも食べましたが、オープンサンドとは言え、下にしかパンは無いし、サンドイッチみたいに つまんでは食べれないし、パンは薄いので、何か・・・、上にのっている具を「おかず」として食べてる感じですよね。
美味しいとは思うんですが、ん、、こんなもんかなぁ・・・って感じ。


・・以上です。
明日は「ショップ編(11) ラウケーフーセット(Lagkagehuset)」です。



デンマーク・コペンハーゲンの旅【29】 ショップ編(9) EUROPA1989

2014年7月29日(火)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「ショップ編(8) アンデルセンベーカリー」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(9) EUROPA1989」です。

コペンハーゲン中心地には、「ストロイエ」(こちら)と言う 国内外のブランドショップやレストラン、カフェ等が並び、地元の人、国内外の観光客で いつもにぎわっている歩行者天国の通りがあります。
こちら「EUROPA1989」(こちら)は、その「ストロイエ」沿いの「AMAGERTORV(アマートゥ)広場」に面した 非常に良い場所にあります。
0854.jpg

白い壁が素敵なお店です。
0842.jpg

バリスタ世界選手権の優勝者を3人も輩出している有名カフェで、コーヒーだけでなく、ヨーロッパの伝統的なメニューも多く、軽く食事を採りたい時にも便利です。

こちら店内。
0843.jpg

0844.jpg

私はモーニングメニュー(こちら)を頂きました
0845.jpg

お店の前にある広場の名前を付けた「AMAGERTORV」〔129デンマーク・クローネ(日本円で2,580円)〕、そして、カフェラテのシングル〔42デンマーク・クローネ(日本円で840円)〕、にしました。
合計3,420円
0846.jpg

グリルソーセージ&ベーコンです。
0847.jpg

ソーセージはこんな風にグルグル巻きです。
0848.jpg

目玉焼きと・・・。
0849.jpg

下にはハッシュドホテトのようなものがあります。
0850.jpg

ソーセージと豆のトマト煮です。
0851.jpg

パンです。
右は、「ラグブロッド(Rugbrød)」と言う デンマークの平たい全粒粉ライ麦パンです。
0852.jpg

あと、撮り忘れましたが、ローストしたスライストマトもありました。

そして、カフェラテです。
上部の泡部分がフワフワで、美味しいかったです。
北欧は酪農王国なので、元の牛乳が美味しい、結果、カフェオレも美味しくなるんでしょうねぇ。
0853.jpg

3,420円の朝食・・・。
しっかりと頂きました
このお値段、さすがに・・・毎日は食べれないな・・・。


・・以上です。
次回は「ショップ編(10) スロッツケラン・ホス・ギッテ・キック(Slotskælderen hos Gitte Kik)」です。


デンマーク・コペンハーゲンの旅【28】 ショップ編(8) アンデルセンベーカリー

2014年7月28日(月)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「ショップ編(7) マガジン・デュ・ノルド(Magasin du Nord)」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(8) アンデルセンベーカリー」です。

現地でもアップしましたが(こちら)、広島県が本社のパン屋さん「アンデルセン」(こちら)、デンマークにもあります(こちら)。

童話「マッチ売りの少女」、「みにくいアヒルの子」、「裸の王様」、「人魚姫」、「親指姫」等で有名な童話作家 ・アンデルセン(こちら)は デンマーク生まれです。
一方、パン屋さん『アンデルセン』は、日本生まれです。
その『アンデルセン』が 何と、『逆輸入』でデンマークにやって来ました。

デンマークは「デニッシュ」が有名です。
「デニッシュ」とは「Danish」と書き、デンマーク(Danmark)が由来と言う意味で、デンマーク発祥と言われています(こちら)。
1959年、広島県の「アンデルセン」創業者がデンマーク・コペンハーゲンのホテルで 「デニッシュ」に出会い、その美味しさに魅了され、それから3年後、試行錯誤を重ねて、ようやく日本初のデニッシュペストリーが生まれまれたそうです(こちら)。

デンマークには3店舗あり、私が行った こちらの「アンデルセンベーカリー チボリ店」(こちら)は、コペンハーゲン中央駅(こちら)の真ん前、アンデルセンが頻繁に訪れ、童話の構想を練った事でも知られる遊園地「チボリ公園」(こちら)の真横にあります。
2009/11オープンだそうです。
0814.jpg

0815.jpg

0816.jpg

0817.jpg

「チボリ公園」内にあるホテル・レストランの複合施設「Nimb(ニンブ)」では、2008/5の アンデルセン・デンマーク1号店オープン当初から、「Nimbホテル」に宿泊客の朝食用のパンとペストリーを納めていたそうで、それが宿泊客に好評だった為、出店する事になったそうです。
「Nimb」の美しいデザインに調和する ナチュラルな木材を基調としたシンプルで落ち着いた店内では、地元の方が好む様々な穀物を加えて焼きこんだ食事用パン、約50年前デンマークの職人から学んだ製法を守り続けるデニッシュペストリー、1号店で人気のマジパン菓子や洋菓子類に、デンマークのブランドチョコレートなどを販売しています。
カフェは40席あり、シェフ特製のブランチメニューやディナーの為のライトメニューも提供されています。

店内はこちら・・・。
時間的に夕方だったので、ショーケースの中の商品は少なくなっていましたが・・・。

デンマークのパン屋さんは、お客が自分でパンを取ると言うスタイルは無いみたいですね。
ショーケースに入っているものから、言って、買います。
こちらはクロワッサンとデニッシュです。
0823.jpg

0824.jpg

ケーキも沢山の種類がありました。
0825.jpg

0826.jpg

カウンターに掲げてあるメニューはこちら・・・。
0822.jpg

アップで・・・。
食事メニューが結構、充実しています。
0822-1.jpg

ちなみに、1デンマーク・クローネは20円なので、例えば、一番上のモーニングだと、155デンマーク・クローネなので、3,100円になります。
破格のお値段ですが、デンマークは・・と言うか、北欧は税金&物価が高いので、これ位では 驚いてはイケマセン。

サンドイッチ・ホットドック系です。
0822-2.jpg

こちらはドリンクです。
0822-3.jpg

引き続き、ドリンクですが、ビールもあるんですねぇ。
0822-4.jpg

キッチンです。
私が行った時は夕方だったので、既に、薄暗くなっていました。
0821.jpg

こちらでいただく事も出来ます。
0818.jpg

0819.jpg

0820.jpg

・・って事で、こちらを・・・。
0827.jpg

クロワッサンとデニッシュです。
0828.jpg

カフェオレです。
0829.jpg

こちら、3点で、しめて、68.94デンマーク・クローネ(日本円で1,380円)
びっくりするわ~
日本だと、デザート付きのちゃんとしたランチまで食べれそうな値段・・。
日本の物価で考えると、パン2個で300~400円、カフェオレが400~500円で、トータル900円もあれば行けそうですけどね・・・・。
ま、仕方ない

本題の味ですが、クロワッサンは、サイズは ちょっと大きめで、サクサクで美味しかったです。
デニッシュもバターの風味があって、こちらも美味。
カフェオレも、上部の泡部分がフワフワで、美味しいかったです。
北欧は酪農王国なので、元の牛乳が美味しい、結果、カフェオレも美味しくなるんでしょうねぇ。

で・・・。
最終日に「モーニング」に行ってみました。

「モーニングデラックス」(85デンマーク・クローネ〔日本円で1,700円〕にしました。
0817-1.jpg

おぉ~、これで1,700円かぁ・・。
「ある意味」、裏切らない物価の高さ・・・
0830.jpg

パン、スライスチーズ、フルーツ(キウイ〔皮つき〕、オレンジ、メロン、パイナップル)、ジャム、オレンジジュース、カフェオレです。
パンは何種類かから選べました。
私はこの「何かの実」が付いたものを選びました。
カフェオレも コーヒー&紅茶の中から選べました。
オレンジジュースにカフェオレって、水分でお腹パンパンになるじゃないか・・って思いましたけどね。
ジュースの代わりに、ヨーグルトとか、もっとフルーツを多めにするとかした方がいいかも・・・。

味は こんなもんかな・・・、スタンダードな感じと言う所ですかね。
ホテルで出て来る感じって言うか。


・・以上です。
明日は「ショップ編(9) EUROPA1989」です。



デンマーク・コペンハーゲンの旅【27】 ショップ編(7) マガジン・デュ・ノルド(Magasin du Nord)

2014年7月27日(日)

今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

昨日まで約1ケ月、違う話題をアップしていましたが、本日より 旅日記に戻ります

前回は、「ショップ編(6) イルムス・ボリフス(Illums Bolighus) & イルム(Illum)」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(7) マガジン・デュ・ノルド(Magasin du Nord)」です。

マガジン・デュ・ノルド(Magasin du Nord)」(こちら)は、1868年創業の デンマーク国内で最大規模を誇るデパートです。
地下鉄「コンゲンス・ニュートー(KongensNytorv)」駅の真ん前にあります。
0753.jpg

非常に重厚な建物で、圧倒される存在感です。
パリの「ルーブル美術館」(こちら)をイメージして作られたそうです。
1895年には、北欧初のエレベーターが作られたそうです。
ちゃんとした国立の建物か的な雰囲気も醸し出しでいますねぇ。

衣類や靴、食器や雑貨からインテリアまで揃い、幅広い世代に人気です。
2~3階は、若者向けの有名ブランドのショップがあるファッションのフロアで、4階は生活用品の売り場となっています。

上を見ると、ガラスになっていて、店内も明るいです。
0754.jpg

中は、一般的なデパートそのままです。
少し高級感のある感じかな。

私はデパ地下に行きました。

右がアーティチョークで、左はこれ、ルバーブ(こちら)ですかね。
0757.jpg

ルバーブって、日本のそこら辺でも かなり見掛けますが、日本ではあまり食べないですよねぇ。
「蕗」のような感じで、葉の軸(葉柄)を食べるそうですが、ヨーロッパでは、よくジャムにして食べるそうですよ。

デンマークのココア「マチルダ」(こちら)です。
可愛い女の子のキャラクターが 人気のメーカーです。
0756.jpg

ここにオイルを入れて、フレーバーオイルを作るボトルですね。
0755.jpg

サンドイッチ売り場です。
0758.jpg

デパ地下のイートインスペースで夕食を食べました。
0760.jpg

「MEYERS DELI」(こちら)です。
0759.jpg

「MEYERS DELI」は、チェーン店のようで、路面店もあったり、私が行ったような デパ地下にもあるようです。

ここはそんなにメニュー(こちら)は無く、おっきなパネルが掲示してありました。
私が行った時には、時間も遅かったので、もう売り切れているメニューもありましたけどね・・・。
0761.jpg

デンマーク語オンリーなので、何が書いてあるか、さっぱりワカリマセン。
何かのサンドイッチなんだな・・位。

こちらは、多分・・ですが、北欧でよく食べられるヒラメの揚げたものにタルタルソースをかけたもの では・・とは思われます。
0762.jpg

私は「フリッカデーラ(Frikadeller)」と言う デンマーク風ハンバーグを食べたかったのですが、無かったでした。
似たようなものはあったのですが、売り切れでした。

で・・・、結局こちらの ヒラメの揚げたものにタルタルソースをかけたもの にしました。
0763.jpg

3切れあります。
フワフワでしたよ。
0764.jpg

私はタルタルソースが苦手なので、付けませんでしたが・・・。
0767.jpg

「ラグブロッド(Rugbrød)」と言う デンマークの平たい全粒粉ライ麦パン3枚です。
0765.jpg

葉っぱです。
0766.jpg

カフェオレです。
デンマークのカフェオレは、妙に美味しいです。
上部の泡部分がフワフワです。
0768.jpg

両方で135デンマーク・クローネ(日本円で 2,700円)でした。
量の割に 結構な値段するなぁ・・・・。


・・以上です。
明日は「ショップ編(8) アンデルセンベーカリー」です。


デンマーク・コペンハーゲンの旅【26】 ショップ編(6) イルムス・ボリフス(Illums Bolighus) & イルム(Illum)

2014年6月30日(月)

このGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「ショップ編(5) イヤマ(Irma)」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(6) イルムス・ボリフス(Illums Bolighus) & イルム(Illum)」です。

イルムス・ボリフス(Illums Bolighus) 」(こちら)も「イルム(Illum)」(こちら)もデパートです。
似たような名前なのですが、別物です。
「イルムス」は、日本にもありますよね(こちら)。
「イルムス・ボリフス」をベースにしているそうです。

コペンハーゲン中心地には、「ストロイエ」(こちら)と言う 国内外のブランドショップやレストラン、カフェ等が並び、地元の人、国内外の観光客で いつもにぎわっている歩行者天国の通りがあります。
こちらは、その「ストロイエ」沿いにあります。
それぞれの店舗は 100m位離れていますが、同じ通りにあります。

まず・・・、「イルムス・ボリフス」。
白い壁が印象的です。
0745.jpg

吹き抜けの店内が開放的です。
0746.jpg

4階建てで、1階は リビング&キッチン用品、2階は バス用品&ファッション、3階は インテリア・カーペット、4階は デザイン家具と照明です。
0747.jpg

おしゃれ&素敵、また、個性的な照明が沢山展示してありました。
日本家屋には なかなか合わないかもなぁ・・・。
0747-1.jpg

優れたモダンインテリアデザインのみを扱う専門店を目指し、商品構成は家具等のホームアクセサリーが中心です。
国際的に高い評価を得た新進気鋭のデザイン家具から、北欧家具史に残る匠らの作品まで幅広く揃えています。
また、デザイナーにとっては、ここに作品が置かれる事が誇りであり、お客さんは そのショーウィンドウを見て、シーズンのインテリアを決めることを楽しみとしていると言われるそうです。
置いてある商品も、結構、お高め価格です。


続いて・・・、「イルム」です。
0748.jpg

こちらも吹き抜けで開放感があります。
0749.jpg

0750.jpg

北欧ならでは・・の生活用品を豊富に扱うデパートです。
「イルムス・ボリフス」よりは、少しだけリーズナブルかな。

5階の生活雑貨売り場には、家具や陶器銀製品、ガラス製品等が 厳選しておかれています。
おもちゃ屋や本屋も入っていて、地下には 昨日アップしましたが(こちら)、デンマークのスーパーマーケットのチェーン「イヤマ(Irma)」(こちら)も入っています。

0751.jpg

「イルム」で、コチラを買いました。
0752.jpg

左がボトルです。
7~800ml位入るので、会社に行く時に、お茶入れて 持って行っています。
69デンマーク・クローネ(日本円で 1,380円)でした。
右がお皿です。
59.95デンマーク・クローネ(日本円で 1,200円)でした。
お皿、北欧っぽいデザインで、素敵だなぁ・・と思いまして・・・。
まだ使ってないけど・・・・。


・・以上です。
次回は「ショップ編(7) マガジン・デュ・ノルド(Magasin du Nord)」です。



デンマーク・コペンハーゲンの旅【25】 ショップ編(5) イヤマ(Irma)

2014年6月29日(日)

このGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「ショップ編(4) ソストレーネ・グレーネ(SOSTRENE GRENES)」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(5) イヤマ(Irma)」です。

イヤマ(Irma)」(こちら)は、デンマークのスーパーマーケットのチェーンです。
品質や地元素材にこだわっていて、コペンハーゲン市内でも、数十店舗はあるそうです。
私が入った印象では、他のスーパーマーケットよりは 多少・・高い気がしました。
なので、日本で言う所の「成城石井」(こちら)とか「紀ノ國屋」(こちら)とかですかねぇ。

私が宿泊していたホテルのすぐ近く、歩いて3分位の所にもありました。
0787.jpg

こちら、マスコットキャラクターの「イヤマちゃん」です。
創業者のお孫さんをデザインしているそうです。
0788.jpg

0789.jpg

この店舗は、「コペンハーゲン市庁舎」(こちら)の前で、「H.C Andersens Boulevard」(アンデルセン大通り)沿いです。
〔童話作家のアンデルセン(こちら)はデンマーク生まれです。〕

店内の様子を・・・・。

洋なしですかね。
0793.jpg

この時期のヨーロッパと言えば・・・のホワイトアスパラですね。
0790.jpg

いちご、ラズベリー、ブルーベリー等のベリー系、下の方にはブドウもあります。
0791.jpg

スイカ、バナナ等、フルーツ色々です。
0792.jpg

冷凍食品のコーナーです。
こちら・・・、何と、「EDAMAME」と書いてあります。
つまり「枝豆」です。
0795.jpg

「EDAMAME」って日本語で書いてあると言う事は、ヨーロッパには無いって事ですよねぇ。
大豆を この状態で食べる習慣が無いから、その国の言葉が無い って事なのかな・・・。

こちらもヨーロッパと言えば・・のチーズ色々です。
0794.jpg

お掃除グッズです。
0796.jpg

お惣菜系です。
こちらは、ジャガイモを 少し厚めにスライスして炒めた感じのもの・・かな。
0797.jpg

ここからは、「イヤマちゃん」のデザインされたオリジナル商品です。
こちらは紅茶の茶葉です。
緑茶も売ってましたよ。
0798.jpg

小麦粉です。
デンマークは パンの文化なので、置いてある小麦粉の種類も多いですねぇ。
0799.jpg

卵です。
ヨーロッパって、卵ケースも「紙」の国が多いですが、オシャレに見えますよねぇ。
0800.jpg

チーズ色々です。
0801.jpg

乳製品(牛乳、ヨーグルト、生クリーム等)です。
0803.jpg

ジャムです。
重量感があるにも関わらず、私も1つ買いました。
0802.jpg

こちら、買い物カゴです。
手に持つタイプでもなく、キャスターが付いたタイプでもなく、カゴに長めの持ち手がついており、このまま引きずるタイプです。
ただ今 カゴに入れているのは、「イヤマちゃん」のエコバックと いちご、水です。
0808.jpg

で・・・。
買ったものは、こちら・・・。
他にも買ったのですが、「イヤマちゃん」オリジナル商品だけをまとめて撮ってみました。

左のものは、「イヤマちゃん」のエコバック 50デンマーク・クローネ(日本円で 1,000円)で、会社の後輩の分と 2つ購入。
0809.jpg

このエコバックは、かなりしっかりとした布製のタイプで、洗濯しても、ヨレヨレにならず、丈夫そう。
これ、日本でも人気のようですね。

その他は ちょっと個別に・・・。
「イヤマちゃん」のミントタブレットです。
1つ12デンマーク・クローネ(日本円で 240円)です。
0811-1.jpg

「イヤマちゃん」の・・これは、ナプキンかな・・。
2枚入りで 40.56デンマーク・クローネ(日本円で 810円)です。
0810.jpg

ランチョンマット位の大きさかな?と思ったのですが、新聞片面サイズよりも大きい位でした。
「イヤマちゃん」の刺繍入りです。
何に使うか考え中。

「イヤマちゃん」のグミです。
32.5デンマーク・クローネ(日本円で 650円)です。
0813.jpg

「イヤマちゃん」のチョコです。
値段・・・、覚えてないんですが、ちょっと高かった気が・・・。
0812.jpg

最後は、「イヤマちゃん」のジャムです。
マーマレードで 21デンマーク・クローネ(日本円で 420円)です。
0809-1.jpg

デンマークでは、ペットボトルやビン、缶入りの商品を買う時、容器代も一緒に支払います。
使用後、それをスーパーに持って行くと、代金を返してくれると言う仕組みです。
「イヤマ」にもその機械がありました。
0804.jpg

こちら、どんなものがいくらと書いてあります。
0805.jpg

例えば、1.5リットルのペットボトルであれば、3デンマーク・クローネ(日本円で 60円)、500mlのペットボトルであれば、1.5デンマーク・クローネ(日本円で 30円)です。
0805-1.jpg

機械に入れると、レシートが出て来ます。
こちらは、1.5リットルのペットボトルの時の 3デンマーク・クローネ(日本円で 60円)。
0806.jpg

こちらは 500mlのペットボトルの時の 1.5デンマーク・クローネ(日本円で 30円)。
0807-1.jpg

このレシートをレジに持って行くと、返金があります。
アップ済ですが(こちら)、私、2010/5にフィンランドに行ったのですが(こちら)、同様に、こう言う仕組みでしたねぇ。

街なかに ゴミ箱に捨ててあるペットボトルやビン、缶を回収している人が居ました。
日本で言う浮浪者みたいな人ですかねぇ。
数を集めると、結構な金額になりますし、この方達にとっては、ある意味、いい商売ですよね・・・。


・・以上です。
明日は「ショップ編(6)イルムス・ボリフス(Illums Bolighus) & イルム(Illum)」です。




デンマーク・コペンハーゲンの旅【24】 ショップ編(4) ソストレーネ・グレーネ(SOSTRENE GRENES)

2014年6月28日(土)

このGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「ショップ編(3) ロイヤルコペンハーゲン」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(4) ソストレーネ・グレーネ(SOSTRENE GRENES)」です。

デンマーク発の北欧雑貨店「Tiger(タイガー)」(こちら)、去年のGWに 大阪の心斎橋・アメリカ村に日本初出店し、その後、東京の表参道・お台場、千葉にもオープンしていますよね。
「北欧の100円ショップ」と言われ、可愛い北欧雑貨が リーズナブルで売られているお店で、連日大行列&大混雑の人気店ですよねぇ。
アップ済ですが(こちら)、私も大阪のお店に、オープン間もない 去年の5月に行きました。

「タイガー」と同じようなお店で「ソストレーネ・グレーネ(SOSTRENE GRENES)」(こちら)と言うのがデンマークにあります。
デンマークだけではなく、世界中にあるようで、日本にも1店だけあります(こちら)。
千葉の「イオンモール幕張新都心」内に 2013/12にオープンしたお店のようです(こちら)。

コペンハーゲン中心地には、「ストロイエ」(こちら)と言う 国内外のブランドショップやレストラン、カフェ等が並び、地元の人、国内外の観光客で いつもにぎわっている歩行者天国の通りがあります。
こちらは、その「ストロイエ」沿いのお店です。
何とも重厚な建物ですねぇ・・・・。
0781.jpg

0781-1.jpg

0783.jpg

0782.jpg

私、このお店の事は知らなくて、また、当然ながら 日本にある事も 全く知らなかったのですが、私が宿泊していたホテルの近くに見つけ、「何だ、コレ・・」と たまたま入ったのが この「ストレーネ・グレーネ」です。
「たまたま」ですが、結果的に、グッジョブです。

ガラス越しに・・・。
プラスチック製のカラフルな食器・カラトリーですね。
0784.jpg

置いてある商品ですが、食品(ドリンク、ジャム、お菓子、スパイス、紅茶の葉 等)、インテリア、バスグッズ、食器・キッチン用品、文具系、PC・AV商品(マウスパッド、イヤホン等)、おもちゃ・ゲーム等、「タイガー」に かなり似ています。
ですが、少し前、テレビでこのお店の事をたまたま見たら、「全てオリジナル商品」って言ってましたねぇ。

食器類、奥にはクッションが見えます。
0785.jpg

・・って事で、私が買ったのはこちら・・・・。
0786.jpg

左上より、白と黒のストライプのボウルが 15.9デンマーク・クローネ(日本円で 約240円)、中央のスプーンは、左の小さいものから 2.98デンマーク・クローネ(日本円で 約60円)、その右の少し大きいものは 3.94デンマーク・クローネ(日本円で 約80円)、お玉位の大きさのものは 9.66デンマーク・クローネ(日本円で 約190円)、右のボウル(スープボウル位のサイズのプラスチック製)は 11.98デンマーク・クローネ(日本円で 約240円)、一番手前は アーモンドチョコは 9.94デンマーク・クローネ(日本円で 約200円)、左のデンマーク国旗のシールは 2.88デンマーク・クローネ(日本円で 約60円)です。

建物は重厚な割に、置いてある商品の値段はお安いです。
物価が高いデンマークで この価格帯と言うのは、かなりリーズナブルなのでは ないのでしょうかねぇ。
デンマークで、他のお店で買えば、倍くらいの価格になります。

すごく可愛いお店でした
もっと買いたかったですが、日本まで持って帰る事を考えて・・・、抑えました・・・・


・・以上です。
明日は「ショップ編(5) イヤマ(Irma)」です。


デンマーク・コペンハーゲンの旅【23】 ショップ編(3) ロイヤルコペンハーゲン

2014年6月27日(金)

このGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「ショップ編(2) Tiger(タイガー)」でしたが(こちら)、今日は、「ショップ編(3) ロイヤルコペンハーゲン」です。

陶磁器メーカーの「ロイヤルコペンハーゲン」(こちら)、これはもう、デンマークが世界的に誇る食器ですよね。
会社名に 「首都」入っちゃってる位ですし・・・。

「ロイヤルコペンハーゲン」、最初に作られたのは、1773年だそうです。
1775年に 国王・クリスチャン7世〔1749~1808年〕(こちら)と、ユリアナ・マリア王太后〔1724~1796年〕(こちら)の援助によって、王室御用達窯となったそうです。
なので、「ロイヤル」な訳ですね。

何と、日本の古伊万里(こちら)染付の影響を強く受けているそうです。
17~18世紀、日本の陶磁器は、ヨーロッパに、多大な影響を与えてますよね。
海外の博物館等に行くと、当時の「伊万里」や佐賀の「有田焼」(こちら)って 結構 展示してありますしねぇ。
300年前、ヨーロッパで初めて硬質磁器を生みだしたドイツの名窯「マイセン」(こちら)も「有田焼」の影響を受けているそうですし・・・。

コペンハーゲン中心地には、「ストロイエ」(こちら)と言う 国内外のブランドショップやレストラン、カフェ等が並び、地元の人、国内外の観光客で いつもにぎわっている歩行者天国の通りがあります。
その「ストロイエ」沿いにあり、こちら「ロイヤルコペンハーゲン」本店は、私が宿泊していたホテルの近くにありました。
0735.jpg

建物が重厚ですねぇ。
0736.jpg

このマークは 王冠と、3本の鮮かな波型ラインで描かれています。
3本の波線は、デンマークを囲む3つの海峡を現していて、その上に 王室御用達を意味する王冠が輝いています。
0737.jpg

0738.jpg

ガラス越しに覗いてみました。
手描きによる コバルトブルーの絵柄が特徴ですよね。
0739.jpg

0740.jpg

0742.jpg

こちら、店内の2階だったか、3階だったかに、「こんな感じで『ロイヤルコペンハーゲン』を 生活に取り入れてみては・・」的なディスプレイがされている空間が一杯ありました。
0741.jpg

こちら、「ロイヤルコペンハーゲン」本店の中庭にある「ロイヤル・カフェ (The Royal Cafe) 」(こちら)です。
0743.jpg

インテリアには、ジョージ・ジェンセン(こちら)や アルネ・ヤコブセン(こちら)などのデンマーク・デザインが使われ、勿論、食器は「ロイヤルコペンハーゲン」です。
0744.jpg

メニューは、コーヒー等のドリンクの他、「スムシ」と言われる デンマーク名物「スモーブロー」(ライ麦パンの上に、魚介類 やお肉、 野菜などをのせた オープンサンド)〔こちら〕を 寿司風にアレンジしたもの、 オープンサンド、ケーキ等があります。
今回、私入っていないのですが、休憩しても良かったかな・・・・。

なお・・・。
日本にも 東京の「三越銀座」(こちら)、「東京スクエアガーデン」(こちら)に、「デンマーク・ザ・ロイヤルカフェ」(こちら)があるそうですね。

ちなみに、「ロイヤルコペンハーゲン」では、何も買わずに出て来ました。
お値段も「良い感じ」ですのでね・・・・。
「Blue Fluted Plain」(こちら)シリーズのティーカップ(皿付き)〔こちら〕で 1客89ユーロ(日本円で 約13,000円)ですんでねぇ・・・・。
怖くて使えない、洗えない・・・。

アップ済ですが(こちら)、以前、坂井市のあるカフェで 「ロイヤルコペンハーゲン」のお皿に サンドイッチがのって出て来ました。
デザイン的に、「Blue Fluted Mega」(こちら)シリーズのようですので、1枚、安くても 45ユーロ(日本円で6,300円)位かぁ・・・・。
ロイヤル価格だなぁ・・・・。


・・以上です。
明日は「ショップ編(4) ソストレーネ・グレーネ(SOSTRENE GRENES)」です。



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索