FC2ブログ

Entries

「グリコ」の「ポッキー和ごころ<宇治抹茶>」

2015年12月5日(土)

グリコ」(こちら)の「ポッキー和ごころ<宇治抹茶>」(こちら)を買いました。
CIMG3666.jpg

CIMG3668.jpg

4袋入りです。
CIMG3671.jpg

CIMG3672_20151123154814854.jpg

サクサクのプレッツェル、そして、回りのザクザク食感の粗めのクランチに 宇治抹茶が練り込まれています。
CIMG3678.jpg

断面はこんな感じ。
プレッツェルがほんのり抹茶色ですね。
CIMG3681_2015112315490914b.jpg

チョコレートに抹茶が入っている訳ではないので、味としては、抹茶感は控え目です
ドラッグストアー価格で、1箱268円でした。


スポンサーサイト



「ローソン」の「伊勢茶仕立てのほろにがダブルシュー」

2015年12月2日(水)

ローソン」(こちら)の「伊勢茶仕立てのほろにがダブルシュー」(こちら)を買いました。
CIMG3851.jpg

CIMG3852_20151123154912389.jpg

こちら、2016/5に開催される「伊勢志摩サミット」の開催を記念して、三重県と企画立案した商品で、東海北陸地区のローソンのみでの発売です。
10/27に発売して、4週間限定だったようで・・・、って事は、今はもう無いって事ですかね・・
でも・・・。
2015/10~2016/4までの7か月間、三重県産の「伊勢茶」を使用したスイーツを毎月1品ずつ発売する企画の この「伊勢茶仕立てのほろにがダブルシュー」は 第1弾だそうで、サミットが開催される2016/5月には、全7品を一斉に再発売するんですって。
ですので、食べたい方は、その時までお待ち下さい

手の平にのせてみました。
シュー生地は柔らかいです。
CIMG3855.jpg

香ばしく焼き上げたシュー皮に、 伊勢茶入りカスタードクリームと伊勢茶入りホイップクリームを詰めた2層構造です。
CIMG3858.jpg

1個130円でした。



「ロッテ」の「トッポ」の「厳選トッポ<ふくよか抹茶>」

2015年10月7日(水)

ロッテ」(こちら)の「トッポ」(こちら)の「厳選トッポ<ふくよか抹茶>」(こちら
CIMG3214.jpg

こんなのが2袋入りです。
CIMG3216.jpg

1袋、8本位 入ってましたかね。
CIMG3487_20150927153413d6b.jpg

HPによると、「素材と製法にこだわった厳選トッポ。ほんのり隠し味を加え、抹茶に深みを加えた豊かな味わい」との事です。
愛知県西尾産の一番手摘み抹茶を使用していて、深みのある抹茶の甘みに ほんのり柚子を加えているそうで、奥行きのある味わいが楽しめる って事です。
CIMG3491.jpg

「トッポ」の抹茶は、時に、甘過ぎる事もありますが、今回のは、良い感じですねぇ。
抹茶の苦味も少しありましたし、「大人」な感じ

1箱248円でした。


「グリコ」の「アイスの実」の「抹茶ミルク」

2015年10月5日(月)

グリコ」(こちら)の「アイスの実」(こちら)の「抹茶ミルク」(こちら)が出ています。
CIMG3181_20150927153408fd1.jpg

9/7に発売し、期間限定の商品です。
「焙煎石臼挽き抹茶”が使用された深い味わい、一方の白いカフェオレはまろやかなミルクの味わいが楽しめる」との事です。

CIMG3185_20150927153409ecc.jpg

これ、美味しいですね
「アイスの実」って、少しだけシャーベット感があって、さっぱりしてて美味しいですが、この「抹茶ミルク」も、食感は「アイスの実」そのままで、抹茶感も 良い具合で、甘さも丁度良くて、1袋をあっさり完食出来ちゃう感じですねぇ

定価は分からないですが、ドラッグストアで買った時には、100円は しなかった気が・・・。


「森永乳業」のアイスクリーム「MOW」の抹茶。

2015年10月3日(土)

森永乳業」(こちら)のアイスクリーム「MOW(モウ)」(こちら)の抹茶こちら)を買いました。
CIMG1246.jpg

CIMG1249.jpg

「MOW」の抹茶って、お値段(HP記載の定価は130円)の割に、ミルク成分が多く 濃厚感もあって、美味しいですよね。
CIMG1251.jpg

HPによると、『品質本位の茶づくりに定評のある 丸久小山園製の宇治抹茶を使用し、旨みと渋みが調和した 深みのある味わいが感じられる抹茶アイスです。』との事です。
CIMG1252.jpg

安心・安定の美味しさ


「丸永製菓」の「八女抹茶もなか」

2015年10月1日(木)

丸永製菓」(こちら)のアイスクリーム「八女抹茶もなか」(こちら)を買いました。
20150619_185012.jpg

一見した雰囲気は、「ロッテ」(こちら)の「モナ王」(こちら)的な感じですね。
20150619_185040.jpg

HPによると、『抹茶アイスとセミシュガーモナカのほろ苦くまろやかな組み合わせです。』
20150619_185053.jpg

こちら、ドラッグストアで、確か・・・、88円で売っていました。
濃厚な抹茶アイスと言うより、あっさりと軽くいただけるタイプなので、バクバクと食べれちゃいます。


「東ハト」の「チョコッシュ 宇治抹茶ショコラ」。

2015年9月29日(火)

東ハト」(こちら)の「チョコッシュ 宇治抹茶ショコラ」(こちら)を買いました。
CIMG1461_201508291714409ee.jpg

CIMG1463_2015082917144191a.jpg

『ホワイトチョコレートを配合(56%)した生地に、風味豊かな宇治抹茶を加えて しっとりと焼きあげました。かくし味に黒蜜をきかせ、抹茶のほろ苦さが ホワイトチョコレートのコクを引き立てる味わいに仕上げています。』との事です。
CIMG1466.jpg

CIMG1468_20150829171444c70.jpg

クッキーよりも 濃厚&しっとりした感じで、美味しく頂きました。
100円ショップで購入しましたので、108円でした。
お手軽



「ローソン」/「UchiCafeスイーツ」の「節分 和ロール」

2015年8月23日(日)

ローソン」(こちら)の「UchiCafeスイーツ」(こちら)から、こちらの「節分 和ロール」(400円)が出ていました。
CIMG2271.jpg

「節分」・・・・って話ですよね。

8/7は節分だったんだそうです。
今年の節分は、2/3でしたが、節分は「季節を分ける日」(季節が変わる日)なので、本来は、春夏秋冬、1年に4回あるんですってぇ。
8/7は、「秋」の節分だそうです。
春の節分しか知らなかったですが、今年は何故か、コンビニ業界が、「秋の節分にも恵方巻きを食べよう」と売り込んでいたそうです。
色々考えるなぁ・・・・。

CIMG2275.jpg

サイズとしては、直径約5.0×長さ約15.0cmです。
CIMG2278.jpg

HPには、『「株式会社辻利一本店」の宇治抹茶を使ったもちもちの生地に、「あんこや」のつぶあんを混ぜた小倉クリームと鹿の子豆、栗を入れました。』とあります。
CIMG2281_20150817151851ca2.jpg

美味しいのは美味しかったですよ
ま、もはや、「抹茶のロールケーキ」にしか見えないですが・・・


「キットカット ショコラトリー」の「抹茶&きなこ」をいただいた。

2015年8月9日(日)

こちらを頂きました。

ネスレ日本」(こちら)の「キットカット」(こちら)の「キットカット ショコラトリー」(こちら)の「抹茶&きなこ」(こちら)です。
CIMG0946_20150712143000a18.jpg

「キットカット ショコラトリー」は、シェフパティシエの高木康政氏(こちら)が全面監修を手掛ける世界初の「ネスレ キットカット」のスイーツ専門店です。
お友達は、多分・・、名古屋の「松坂屋」(こちら)の名古屋店で買って来てくれたのかな・・と思います。
なお、「抹茶&きなこ」、HPには無いので、今現在は無い商品かもしれませんね。

2本入りが 4袋入っています。
CIMG0950.jpg

CIMG0953.jpg

CIMG0955.jpg

「厳選した宇治抹茶と きなこを使用したキットカットで、本格的な抹茶のうまみと きなこの香ばしい香りが楽しめる。」との事です。
CIMG0957.jpg

きなこの香ばしさも少し感じられるキットカットで、美味しく頂きました




「森永乳業」のチョコレートアイスクリームバー「PARM(パルム)」の抹茶。

2015年7月31日(金)

森永乳業」(こちら)のチョコレートアイスクリームバー「PARM(パルム)」(こちら)の抹茶を買いました。
CIMG1257.jpg

私自身はちょっと前ですが、5月に買いましたが、「PARM」のHPには、今現在、載ってないですね。
もう発売して無いのかしら・・・・・。

こちらパッケージから出した状態。
とってもお上品で濃厚そう・・・・。
CIMG1260.jpg

こちら断面。
CIMG1264_201507121246460c7.jpg

「PARM」って、少しお高いアイスですよね
私、基本、バニラ味のアイスクリームって、あんまり食べないのですが、この「PARM」のバニラ(こちら)は、ミルクが濃くて、好きなんですよね。
この抹茶味も、非常に美味しくいただけました
また食べたい



「北海道乳業」「上林春松本店 宇治抹茶プリン」

2015年7月11日(土)

北海道乳業」(こちら)の「上林春松本店 宇治抹茶プリン」(こちら)を買いました。
3/18に発売し、3ヶ月の期間限定品だそうです。
なので、、、もう無い・・
CIMG0940_20150502181538a93.jpg

CIMG0942.jpg

HPによると、「永禄年間の創業以来450年にわたり、宇治で茶業を営む老舗茶舗『上林春松本店』監修によるタイアップ企画。 宇治御茶師唯一の末裔として、代々最高のお茶づくりに取り組んできた『上林春松本店』の宇治抹茶のみを限定使用。抹茶本来の風味にこだわり、【香料・着色料・酸化防止剤】は一切使用せず仕上げた、抹茶プリンをお楽しみください。」との事です。

「上林春松本店」(こちら)、最近、よく聞きますよね。
「コカ・コーラ」(こちら)のお茶「綾鷹」(こちら)のCMにも出てますし。

CIMG0945.jpg

非常になめらかなプリンで、甘さも控え目で、美味しくいただけました



「岩塚製菓」の「ほん和菓 抹茶きなこ餅」。

2015年7月9日(木)

岩塚製菓」(こちら)の「ほん和菓 抹茶きなこ餅」(こちら)を買いました。
CIMG0857.jpg

18枚入りです。
CIMG0861.jpg

CIMG0864.jpg

HPによると、『国産米100%を使用した生地に、日本一の生産量を誇る愛知県西尾産の抹茶ときなこをブレンドしたパウダーを振りかけ、抹茶の上品な香りときなこの持つ香ばしさ、とけるような食感をお楽しみください。やさしいくちどけとほんのりとした甘さ、日本ならではの甘みを引き立てた和のおいしさでほんわかなごむ一品です。』との事です。
CIMG0865_20150503173150961.jpg

CIMG0868_201505031741341e3.jpg

これ、美味しいですね
非常に軽くて、サクサクしてて、いくらでも食べれる感じですねぇ。


「グリコ」の「和織り抹茶」。

2015年7月7日(火)

グリコ」(こちら)の「和織り抹茶」(こちら)を食べました。
20150423_172300.jpg

「和素材の上質な味わいを楽しむ 大人のためのチョコスナック 」との事で、HPによると、『和の素材を吟味し、愛知県西尾産のほろにがい抹茶を凝縮した焼き菓子を、優しい甘さのチョコレートで全面コーティングした 「 和織り 」 は、ひとくち食べると華やかな和素材のおいしさが口の中に広がり、くつろぎの大人のティータイムにぴったりです。』との事です。

こちらの袋が3袋入っています。
20150423_172431.jpg

抹茶の香りが効いたビスケットにチョコがコーティングされていて、確かに、甘さも控えめで「大人」向けですね。


「森永製菓」の「小枝 抹茶みるく」。

2015年7月5日(日)

森永製菓」(こちら)の「小枝 抹茶みるく」(こちら)を買いました。
CIMG0545.jpg

CIMG0547.jpg

4本入りが11袋入っています。
CIMG0549.jpg

HPによると、「爽やかな香りと優しい味わいの抹茶ミルクをお愉しみください」との事です。
CIMG0550.jpg

「抹茶みるく」とある通り、抹茶チョコは ちょっと甘めです。
もう少し 苦くてもいいかな・・・・。
なお、期間限定なので、気になる方はお早目に・・・・。


「グリコ」の「Shall we? Excellent 茶葉が薫る濃厚抹茶クッキー<たっぷりマカダミア>」

2015年7月3日(金)

グリコ」(こちら)の「Shall we? Excellent 茶葉が薫る濃厚抹茶クッキー<たっぷりマカダミア>」(こちら)を買いました。
CIMG0695.jpg

1箱338円(スーパー価格)で、7個入りです。
CIMG0698_20150503172648229.jpg

CIMG0700_20150503172649f95.jpg

CIMG0703_201505031726509d2.jpg

厚さも14mmあり、食べ応えもあります。
CIMG0707.jpg

大粒のマカダミアナッツがたっぷりと練り込まれており、マカダミアの贅沢感を味わえる厚焼きタイプのクッキーです。
また、 発酵バターの濃厚な味わい、辻利抹茶の香りと深みのある味わいと、マカダミアとの組み合わせが絶妙です。
これ、、結構美味しいですね
また買おうかな。




「ファミリーマート」の「ファミマカフェ」/「抹茶フラッペ」

2015年7月1日(水)

ファミリーマート」(こちら)の「ファミマカフェ」(こちら)の「抹茶フラッペ」(こちら)を買いました。

この「フラッペ」は、店内にある コーヒーマシンから抽出したホットミルクを注いで作るスイーツ系フローズンドリンクです。

まず・・・、店内の冷凍庫から この カップに入ったフラッペを購入し、ちょっともみもみして、そして、このように、コーヒーマシンからホットミルクを注ぎ入れます。
CIMG1527.jpg

そして、ストローでよく混ぜ混ぜします。
「宇治抹茶を使った爽やかな苦みと甘みのバランスが特徴」との事です。
CIMG1531.jpg

出来上がり・・・・。
CIMG1528.jpg

シャリシャリ感がいいですね。
1つ260円です。



「ミスタードーナツ」の「コットンスノーキャンディ 白玉あずき」。

2015年6月29日(月)

ミスタードーナツ」(こちら)の「コットンスノーキャンディ 白玉あずき」(こちら)〔669円〕を食べました。
20150625_172821.jpg

HPには、『濃厚な抹茶味のアイスを薄く柔らかくスライスし、白玉とつぶあんを贅沢にトッピング。ほろ苦さと甘さ、もちもち食感が楽しめます』とあります。
20150625_172839.jpg

去年も この「コットンスノーキャンディ」は発売されていて、「抹茶あずき」を食べました。
こちら

去年は削ったココナッツアイスに 抹茶の粉が散らされていると言う 「抹茶」と言うには、ちょっと・・いや、かなり微妙なモノだったのですが、今年は 抹茶味のアイスを薄く柔らかくスライスしているので、結構な抹茶感があります。
フワフワしてて、美味しくいただきました。

なお・・・。
私がいただいたのは 白玉とあずきのトッピングされたものですが、それらの無い「コットンスノーキャンディ グリーンティ」(561円)〔こちら〕もあります。


「サークルKサンクス」の「宇治抹茶ケーキタルト」。

2015年6月13日(土)

サークルKサンクス」(こちら)の「宇治抹茶ケーキタルト」(こちら)を買いました。
CIMG1343_20150531120310d22.jpg

CIMG1345.jpg

HPには、「宇治抹茶の風味が香る抹茶のケーキタルトです。宇治抹茶を練りこんだケーキ生地とクッキー生地を組み合わせて焼き上げました。」との事です。
CIMG1349.jpg

「タルト」とあったので、滑らか系かと思ったのですが、「ケーキ」の方が買ってますね。
ちょっとボソボソしてた・・・・。
CIMG1352_2015053112041634d.jpg

1つ135円でした。


「ミスタードーナツ」で開催中の「抹茶コレクション」。

2015年6月11日(木)

ミスタードーナツ」(こちら)で開催中の「抹茶コレクション」(こちら)のドーナツを2つ、食べました。

まず、「ポン・デ・抹茶チョコ」(こちら)〔151円〕です。
HPには「もっちもちの生地に 抹茶チョコをコーティング!」とあります。
20150520_175049.jpg

続いて、「オールドファッション 抹茶きなこ」(こちら)〔140円〕です。
HPには「抹茶風味の生地に きなこをトッピングした和ドーナツ」とあります。
20150520_175113.jpg

どちらも 馴染みのあるお味と言う事で、美味しくいたただけました。
過去の抹茶フェア的なものだと、抹茶のドリンクも出ていた時期もありましたが、今回は出ていないですね。
出るといいのにな、、、、、、



「ローソン」の「苺大福抹茶」

2015年5月9日(土)

ローソン」(こちら)の「苺大福抹茶」(こちら)を買いました。
CIMG0775.jpg

HPには、「株式会社辻利一本店の宇治抹茶を使用した抹茶餡と苺を、新潟県産羽二重粉を使用したコシのある大福生地で包みました。大福生地には、株式会社辻利一本店の宇治抹茶をまぶし、香り豊かに仕上げています。抹茶の苦みと、苺のフレッシュな甘さが楽しめます。」とあります。
CIMG0777_20150502181512e1e.jpg

たっぷりの抹茶でくるまれています。
CIMG0782_2015050218151482d.jpg

かじった所の写真を撮ってみたのですが、、、、ちょっと、、キレイにはかじれず、写真を載せるレベルでは 無かったので、控えました
中は 小ぶりの苺が一粒、入っています。
あんこの甘さと、抹茶の苦味のバランスが良く、甘すぎない大福です。

1つ195円でした。


「明治」の「リッチ抹茶チョコレート」

2015年2月27日(金)

明治」(こちら)の「リッチ抹茶チョコレート」(こちら)です。
CIMG9681.jpg

私、これ、好きなんですよね
抹茶もたっぷりで、抹茶のほろ苦い感じが とっても美味しい抹茶チョコです。

今までもアップしています。
2008/2 → こちら
2008/3 → こちら
2009/12 → こちら
2010/12 → こちら

HPによると、『香り豊かな一番摘み抹茶を使用し、まろやかで濃厚な味わいに仕上げました。一番摘み茶葉ならではの鮮やかな香りと旨みが楽しめる、本格チョコレートです。』との事です。
CIMG9683.jpg

ん~~。
今回も美味でございました


「赤城乳業」の「ロイズアイスデザート 抹茶」

2015年2月25日(水)

赤城乳業」(こちら)の「ロイズアイスデザート 抹茶」(こちら)を買いました。
CIMG0258.jpg

こちらは、北海道の「ロイズ」(こちら)との共同開発です。
パッケージもちょっと豪華

HPによると、「抹茶クリームアイス+生チョコ+香ばしくローストされたアーモンドとほろ苦さのある抹茶を混ぜ込んだチョコレートコーティングと3種類のチョコが楽しめる贅沢な仕様のアイスクリームバーです。」との事です。
CIMG0259.jpg

CIMG0263.jpg

抹茶も濃厚で、またアーモンドの食感もよく、高級感があるアイスでした。
美味しくいただきました。
1本216円でした。



「ロッテ」の「極上比率 生チョコブッセ<深み抹茶>」

2015年2月23日(月)

ロッテ」(こちら)の「極上比率 生チョコブッセ<深み抹茶>」(こちら)を買いました。
CIMG0131.jpg

『単身世帯・小世帯、個人消費にあわせて「1個入り」の商品』と言う事です。
CIMG0134.jpg

プレーンブッセをミルクチョコで囲んでいます。
中には、香ばしくて深みのある上質な抹茶を厳選して使用した ジュレ入り抹茶生チョコレートが入っています。
CIMG0136.jpg

かじりかけ・・ですが
CIMG0139.jpg

サイズとしては、5センチ四方位です。
『疲れた時間帯に心とコバラを満たす「働く大人の夕方スイーツ」』としてのお菓子のようなので、ぴったりですね。
サイズより「食べた感」はあります。
コンビニ価格で、1個・・確か、84円だったかな。


石川県金沢市「ふらん・どーる」の「金沢茶の間」

2015年2月21日(土)

お友達からこちらをいただきました
石川県金沢市「ふらん・どーる」(こちら)の「金沢茶の間」(こちら)です。
CIMG0154.jpg

5枚入りです。
CIMG0161.jpg

HPによると、『上質なお抹茶とホワイトチョコレートをたっぷり使ったほろ苦いクッキーです。ホロッとくずれる食感と共に、濃厚な抹茶の香りが広がる小京都金沢にふさわしいお菓子です。』との事です。
CIMG0175.jpg

こちら、断面。
CIMG0179.jpg

私、この ホワイトチョコレートを使ったタイプの抹茶クッキー、好きなんですよね
しっとりしてて、食感もいいので。
こちらも美味しくいただきました


「グリコ」の「アナと雪の女王 ビスケット 抹茶」

2015年2月12日(木)

グリコ」(こちら)の「アナと雪の女王 ビスケット 抹茶」(こちら)を買いました。
CIMG9143.jpg

去年大ヒットした映画「アナと雪の女王」(こちら)の関連商品ですね。
ま、私は見てないんですけど・・・

CIMG9604.jpg

CIMG9607.jpg

CIMG9609.jpg

CIMG9612.jpg

ミルク成分が多めの抹茶チョコとビスケットのバランス良く美味しくいただきました。
100円ショップで108円で購入しました。


「明治」のアイス「抹茶どら焼きサンド」

2015年2月9日(月)

明治」(こちら)のアイス「抹茶どら焼きサンド」(こちら)を買いました。
CIMG9701.jpg

「辻利」と大きく焼印がありますが、京都「辻利一本店」(こちら)の抹茶を使用しているそうです。
CIMG9704.jpg

ホントにどら焼きですね。
CIMG9708.jpg

にどら焼きの生地も フワっとしています。
抹茶アイスもいいお味です。
CIMG9709.jpg

1つ173円でした。
もう少しお手頃だと、買いやすいかな・・・・。



「亀田製菓」の「ハッピーターン ティータイム」

2015年2月6日(金)

亀田製菓」(こちら)の「ハッピーターン」(こちら)から「ハッピーターン ティータイム」(こちら)が 「ローソン」(こちら)にて 数量限定で発売されています。
CIMG9026.jpg

2014/11/1に発売されているので、もう無いかも・・・ですが・・・。

23本入っています。
で、税込864円と言う コンビニで買うお菓子としては、結構なお値段設定です。
CIMG9028.jpg

CIMG9025.jpg

CIMG9030.jpg

HPによると、『高級仕様のハッピーターン7種類(抹茶味、紫いも味、いちごミルク味、パイナップル味、くちどけハッピーターン、くちどけハッピーターンきなこ味、濃いめのハッピーターン)をローソンオリジナルのアソートにしました。』との事です。
7つの味が入っていると言う事ですね。
何故か・・・サイズが2パターンありますねぇ。
CIMG9033.jpg

抹茶味。
CIMG9666.jpg

結構、抹茶感、苦味があります。
CIMG9668.jpg

紫いも味。
CIMG9663.jpg

CIMG9664.jpg

いちごミルク味。
CIMG9658.jpg

CIMG9660.jpg

パイナップル味。
CIMG9653.jpg

CIMG9656.jpg

くちどけハッピーターン。
CIMG9641.jpg

CIMG9644.jpg

くちどけハッピーターンきなこ味。
CIMG9650.jpg

CIMG9652.jpg

濃いめのハッピーターン。
CIMG9646.jpg

CIMG9648.jpg

以前アップした(こちら)「HAPPY TURN'S(ハッピーターンズ)」(こちら)の 手軽に買えるバージョンってトコですかね。
通常の「ハッピーターン」より、味が濃くて、色んな味が楽しめました。
美味しかったです。



「ロッテ」の「シャルロッテ 抹茶」

2014年12月26日(金)

今日で仕事納め
1/4(日)まで休みです。
世間でも そんな方が多いのかな・・・

そんな日でも抹茶スイーツ

後輩からこんなの頂きました。
ロッテ」(こちら)の「シャルロッテ 抹茶」(こちら)です。
CIMG9572.jpg

HPによると、『極薄フォルムから生み出される繊細な口どけと西尾産抹茶使用の深くすっきりとした大人の味わい。』との事です。
箱の中身はスライド式になっていて、個包装で12枚入っています。
CIMG9575.jpg

パッケージ裏の成分表の隣には、ロッテの社名の由来についても書かれていてます。
「ロッテ」とは、文豪ゲーテの名作「若きウェルテルの悩み」に登場するヒロイン「シャルロッテ」から付けられたそうです。
この『生チョコシャルロッテ』シリーズは、社名の原点である「シャルロッテ」がそのままネーミングされた「ロッテ」を代表するお菓子と言う事でしょうかね。
CIMG9578.jpg

肌触りの良い紙パッケージです。
CIMG9580.jpg

表面に「レリーフ」のようなデザインがあります。
何種類かあるようです。
CIMG9584.jpg

日本有数の抹茶生産量を誇る愛知県西尾市の「西尾産抹茶」100%のぜいたくな生チョコレートです。
CIMG9586.jpg

贅沢感のあるチョコでした



「ロッテ」の「雪見だいふく 抹茶」

2014年12月24日(水)



ま・・・。
変わらず、抹茶スイーツをアップして行きますけどね

ロッテ」(こちら)の「雪見だいふく」(こちら)から「抹茶」(こちら)が出ています。
CIMG9589.jpg

2008/4にも抹茶バージョンの「雪見だいふく」をアップしています。
「ロッテ」の「雪見だいふく 抹茶黒みつ」→こちら

HPによると、『ふっくらやわらかいおもちで抹茶アイスを包みました。抹茶アイスのまん中には、あずき入りのもちもちソースが入っており、外側とまん中で、味の異なる2つの「もちもち」食感を楽しめます。』との事です。
CIMG9590.jpg

CIMG9593.jpg

CIMG9594.jpg

かじりかけ・・・ですが・・・・
CIMG9596.jpg

ん~~
美味
前回の「抹茶黒みつ」より好きかも

1個2つ入りで、コンビニ価格 162円でした。

で、こんな クリスマス感の無い記事で ゴメンナサイねぇ~


京都・宇治市「伊藤久右衛門」の抹茶スイーツ〔6〕「【茶菓職人】宇治抹茶ティラミス」

2014年12月22日(月)

先日アップしました通り(こちら)、京都の宇治市のお茶専門店「伊藤久右衛門」(こちら)に行って来ました。

そこで、抹茶スイーツを買って来たので、それらをアップしております。

今日は「【茶菓職人】宇治抹茶ティラミス」です。
1個432円です。
CIMG9509.jpg

CIMG9513.jpg

「茶菓職人」(こちら)とは、「伊藤久右衛門」の抹茶スイーツ専門ブランドだそうです。
この「宇治抹茶ティラミス」、ネットに載っていないのですが、店舗限定商品かも知れませんね。

CIMG9514.jpg

CIMG9518.jpg

フワッフワで軽い感じでいただけます。
抹茶の苦味もあって、甘さとのバランスも良く、美味しくいただきました



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索