FC2ブログ

Entries

24時間テレビの100kmマラソン

2006年8月28日(月)

毎年恒例の 日本テレビの「24時間テレビ  愛は地球を救う」(こちら)の100kmマラソン、私はちょっと違う観点で毎年見ています

ランナーのタレントさんの後ろに居るスタッフの中に、高校3年生の時に同じクラスだった人が居て、毎年、ランナーよりも、彼が走っているのを楽しみに(?)見ています。

成績も良く、頭もキレて、いい意味でバカで(先生にいっつも怒られていましたけど・・)、私は何度も授業中に大爆笑させてもらっていました。
(最初は笑いをこらえていたのですが、途中からはもう、大笑いしちゃってました)
「目立ちたがり屋」の彼らしく(?)と言うのか、最初は映ってないんですけど、終盤に差し掛かって登場する。。。「実は、映りたいんやろ?」と思ってみてますけど。。。

高校卒業後、某・有名国立大学に進み(←単なるバカじゃなかった・・と、その時思いました)、その後、日本テレビに入社し、今まで、モー娘。やとんねるずの番組なんかを担当してて、よくTVで顔や名前を見かけます。
楽しそうに仕事してるようで、安心してます。

毎年、彼が走ってるのを見ないと夏が終わらない、まさに、「夏の風物詩」となっています。。。
スポンサーサイト



灼熱の鳥取砂丘へ・・・(*^o^*)

2006年8月26日(土)

行って参りました! 鳥取砂丘こちら)に!!
15年程前にも1度行った事があるのですが、かなり記憶も薄くなってきて・・・
IMG_2725.jpg

今回も、前回の長野・霧ケ峰高原への旅(こちら)と同様、県内各地発着で、結構お安いと評判の「読売旅行」の「鳥取砂丘・20世紀梨狩り食べ放題日帰り」と言うツアーで、何と!、ツアー代金が8480円也!

しかも、お土産まで付いてこの値段。
今回のお土産は、
 ① 20世紀梨 ・・ 3kg 
 ② 砂丘長芋 ・・ 1本(測った所、長さ約40cmありました)
IMG_2798.jpg

福井の鯖江集合時間がam6:20、鳥取砂丘に着いたのが、お昼を回った12:15位だったでしょうか?
今回の往復が700kmって言ってたので、かなりな距離を走った事になりますね~。。。
遠いわぁ・・・。

当日は、超快晴で、日差しは暑く、海からの風もかなり強くて、差してた日傘は飛びそうになり、髪もぼさぼさ・・・。
でも、青い空、そして、青い海、そして砂浜のコントラストは最高に良かったです

この日は、土曜日で天気もよかったので、かなりの人が居て、風があった割に、砂の表面にある「風紋」(こちら)と呼ばれる波のような模様はあまり見る事が出来ませんでしたぁ・・。
みんなの歩いた足跡のみ・・・。
↓こんな感じ・・。
IMG_2729.jpg

鳥取砂丘の前には「砂丘会館」(こちら)なるレストラン・お土産屋さんのある建物があり、その道を挟んだ反対に、砂丘に入れる階段がありました。
階段を登ると、砂丘が見えました!
右手に馬(馬車)、左手にはラクダが居て、お金を払えば乗れるようでしたが、私たちはとりあえず、砂丘の「(『馬の背』と呼ぶらしいです)」の頂上に向かって歩き始めました。

まず、最初は緩い下りがあって、斜めになってる砂の上を歩くのは、かなりしんどかったです。
砂も焼けるように熱く、サンダル履きで行った私の足は、焼けそうでした。。。。
IMG_2720.jpg

そして、下りきった後の、まさしく「山登り」。。。
足が取られて思うように登れず、かなり、息ゼーゼーでした。。。
IMG_2727.jpg
↓すごい傾斜でしょぉ~??
IMG_2745.jpg

後ろを振り返ると、必死に登ってくる方々が沢山・・・。
この中に、私の同行者が2名、必死になって歩いてる・・・。何か、、、超ウケる。。。
IMG_2733.jpg

何とか頂上まで登り、海側を見下ろすと、青い海で、しかも、微妙に色んな青色があり、とっても綺麗でした♪
IMG_2740.jpg

海に下りるこの坂、
今登って来た坂より、はるかに急でした!
これを下りる勇気と体力はなかったですねぇ。。(・・と言っても、15年前に行った時は、張り切って下りたんですけどねぇ・・。若かった・・)
下から必死であがってくる人を見てるだけでした・・・。
IMG_2739.jpg


こんな感じで、2度目の鳥取砂丘も大満足・大満喫でした


その後、「20世紀梨狩り食べ放題」へ行きました。
IMG_2772.jpg

梨畑は背が低くて(・・と言うか、この手のものは全部そうですよね・・)中腰姿勢で、かなりしんどかったです。
昼食後だったので、あんまり食べれず、2個が精一杯でした
あと、暑い日だったので、梨が生ぬるかったから、「冷えてたら、もっと食べれたかも?」とは思いました。

梨畑にあった「セミの抜け殻」を撮ってみました。
IMG_2764.jpg


ちなみに、梨狩りの前に食べた昼食「因幡涼風御膳」でこんな感じ・・。
IMG_2715.jpg


さて、その後、帰りしな、兵庫県香林町にある落差60mの「猿尾滝」(こちら)に行きました。
日本の滝100選」(こちら)にも選ばれている滝だそうです。
IMG_2781.jpg

岩肌を上下2段(男滝・女滝と、それぞれ呼ばれているらしい)に分かれて落下してて、それぞれの落差は上段39m、下段21mで、その名の由来は下段の流れがの尾に似ていることから名付けられたと言われているようですよ。
ちなみに、男滝・女滝2種類が同時に見られる滝は、珍しいそうです。
IMG_2782.jpg

最近の快晴続きで、私達が行く数時間前は、ちょろちょろとしか水が流れていなかったらしいのですが、1時間のスコール(?)で、この水量にまで増えたそうです。
ラッキーでしたぁ
しかも、滝のかなり近くまで行けるので、マイナスイオン満載でした!!

バスに乗っている方がはるかに長いツアーだったけど、結構楽しかったです


ちなみに砂丘で見た観光バスです。
さすが、「ゲゲゲの鬼太郎」の作者・水木しげるさんこちら)の故郷ですね。。。
IMG_2717.jpg


この旅で食べたもの・・・。
 ⇒ 「砂たまご」 ・・・ こちら
 ⇒ 「二十世紀梨シャーベット」 ・・・ こちら
 ⇒ 「美方大納言抹茶ソフト」 ・・・ こちら

美方大納言抹茶ソフト

2006年8月26日(土)

鳥取砂丘から帰る途中(こちら)、「道の駅 むらおかファームガーデン」(こちら)に寄りました。

そこにあった「美方大納言抹茶ソフト」を食べました。
IMG_2778.jpg

美方大納言」と言う小豆が、この地域の特産のようですね。
美味しかったです

1つ300円。

二十世紀梨シャーベット

2006年8月26日(土)

鳥取砂丘に行ったからには(こちら)、やっぱり「梨ソフト」!
IMG_2750.jpg


そう思い、梨ソフトの列に並んでみたものも、あまりに売れていたのか、「売り切れ」になってしまいました。。
ショック・・・。

代わりに「二十世紀梨シャーベット」を食べました。
(大山乳業:⇒こちら
IMG_2751.jpg


中に梨を細かく切ったものが入っていて、その食感は、まさに梨でした。
さっぱりしてて、美味しかったです。

確か、1個250円か300円でした。

砂たまご・・・??

2000年8月26日(土)

鳥取砂丘に行く(こちら)前から、ネットで調べて気になっていた「砂たまご」(こちら)。
IMG_2795.jpg


鳥取県の因州和紙で健康地鶏卵をやさしく包み込み、
 砂丘の砂に埋めて250度の高温で約25分間
 加熱して出来上がり。
 水分が程よく抜けたホクホク感を楽しむことが出来ます。」
と書いてあるものの、私には普通の「ゆで卵」でした。(私には分からなかっただけかも。。)
ま・・、話題性はあるかな・・。

1個100円(3ケ入り300円)でした。

追記を表示

「ミオネー」にてランチ

2006年8月20日(日)

福井市にある「ミオネー」にランチに行ってきました。
060812_082557.jpg

前を通る事はよくあったのですが、これがレストランだとは、知りませんでしたぁ。。。
すっごくおしゃれなお店ですよね。

この日は、日曜日だったのですが、日曜日でもランチメニューがあるお店だったので、嬉しかったです。
私は1800円のコースを頂きました。
IMG_2666.jpg

まず、前菜は。。。
サラザですが、さばのから揚げに、半熟卵、野菜はトマトやきゅうり、にんじん、パプリカなどが入っていて、ドレッシングのようなものがかかっていました。
お皿もとっても涼しげで、夏らしい一品です。
IMG_2669.jpg

次にスープです。
パンプキンの冷たいスープでした。
IMG_2671.jpg

メインです。
この日は2種類の中から選べて、鮭のムニエルと、このチキングリル。
胡椒が効いていました。
付け合わせは、ポテトフライです。
IMG_2672.jpg

最後にデザート。
5~6種類の中から選んだのは、「クレーム・キャラメル」。
プリンのようなものです。
コレにコーヒーが付いていました。
IMG_2678.jpg

とっても雰囲気もよくて、美味しかったです。
お客さんもたくさん居て、私たちが、ダラダラ喋っている間に、何回か入れ替わっていました。。。
ははは・・・。


福井市加茂緑苑町406 TEL(0776)34-0406
■営業時間/ランチ12:00~14:00、カフェ13:30~16:00、
         ディナー17:30~21:00(日曜20:00)
■定休日/毎週火曜日、第2・5月曜日

「Salut」にてカフェ

2006年8月20日(日)

福井市の「サリュ」に行ってきました。
ここは何度もお邪魔させていただいているお店なのですが、行くのは約8ケ月ぶりです。
今回、初のカフェタイムでした。

アイスオーレとマンゴーケーキ。
IMG_2680.jpg

店内のところどころに置いてある、レトロな年季ものの和家具、和テイストの食器に、横では、私の好きなタイプの食器やリネン系が販売されてて・・・、何か、落ち着きますね。

この日はとっても暑く、入り口左の 冷房のあまり効かないエリアに座ってしまったら、もうそりゃぁ、汗が垂れる位の暑さで、ケーキもだるーーくなってしまいました。。。
(帰宅してからニュースを見たら、福井市内、この日は36.6℃まであがったらしいですけど・・。そりゃぁ、暑いわ・・・)

【salut(サリュ)】
福井市門前1-204-1
℡ 0776-33-3603
営業時間 9:00~23:00 11:00~22:00(日・祝)
定休日 月曜日

ハンドメイドのバック達・・・。

2006年8月20日(日)

友達の作ったバッグとポーチ
趣味で作っているらしいのですが、すっごく上手

★バッグ
IMG_2674.jpg

★ポーチの表と裏(どっちが表でどっちが裏かは??だけど)
IMG_2677.jpg

IMG_2676.jpg

バッグの丸い「持ち手」(木)や「がま口」の部分は買って来て、付けたそうです。
布の雰囲気も素敵だし、バッグにはちゃんと「裏地」も付いてました。

以前は、リネン生地のような布でバッグを作ってました。
私はこのテの事はとても苦手なので、尊敬してしまいます。
どっかで販売出来るような場があればいいのにな~と思いました

懸賞に当選! その後・・。

2006年8月20日(日)

「りすのす」で当選した(こちら)「ハイドロカルチャー」、やっぱりお店まで取に行きました。
観葉植物の種類は「テーブルヤシ」かな・・・?
高さは30cm位あって、結構立派でした。
値札を見たら、880円って書いてあったので、取りに行く価値は、まぁまぁあったかな・・?と
IMG_2683.jpg


※ ハイドロカルチャーとは・・。
「観葉植物を、赤玉土や腐葉土を混ぜた培養土の代わりに、粒の煉瓦のようなハイドロボール(ハイドロコーンと言ったりもする)を使って、観葉植物を栽培する方法のこと」だそうです。

伊藤久右衛門の抹茶スイーツ

2006年8月19日(土)

このブログのタイトルにもなっている「まっちゃ」ですが、私はとにかく、抹茶のスイーツが大好きです。
私が3年程前に出会った「抹茶だいふく」で、とにかく大好きになってハマってしまった 京都・宇治の「伊藤久右衛門(⇒こちらを紹介します。

たまたま「楽天」のHPで見て、あまりの美味しそう加減に一目惚れしてしまい、早速お取り寄せ・・・。
美味し~~い20060819155144.jpg

「抹茶だいふく」、今まで出会った抹茶スイーツの中でのぶっちぎりのNo.1に昇格です
中の抹茶あんが、何とも言えず、美味


この「伊藤久右衛門」、その他にも美味しいスイーツが満載です。
私のお気に入りは、
宇治抹茶生チョコレート20060819155151.jpg

宇治抹茶ロールケーキ20060819155158.jpg

★いちご抹茶だいふく20060819155203.jpg
(季節限定なので、今の季節は無いです。少々お待ちを・・)


です。


’06/8/10放送の「食わず嫌い」で、安田美沙子さんのお土産で、ここの「抹茶あんみつ」が紹介されてましたね。
さっき、HP内の「ランキング」を見たら、1位になってましたね。やっぱり。。。

ちなみに、今年のGW、京都に行ったのですが、この「伊藤久右衛門」本店にも行きました。
ホント!念願が叶ったと言う気分でした。
IMG_1304.jpg

↓ 本店の茶房で食べた「宇治抹茶パフェ&わらびもち」(892円)
わらびもちも、プルプルで美味しかったぁ~
IMG_1299.jpg

その後、宇治平等院に行く途中に、平等院店があり、お茶の試飲を薦められた際、私は、今までの「伊藤久右衛門」への思いや、HPの出来の良さ まで、お店のご主人に切々と訴えちゃいました(*^o^*)。

五郎島 加賀こがねいも

2006年8月19日(土)

長野の姉が、このお盆に帰省する際、途中に寄った 石川県の尼御前SAで買ってきました。
皮は、シュークリームの生地のような感じで、中は、加賀野菜の代表格「五郎島金時」の芋あんがたっぷり。
美味しかったです。
IMG_2648.jpg

加賀五兵衛
http://kagagohei.com/sub1.html

懸賞に当選!

2006年8月16日(日)

懸賞に当たりました

あるカフェに置いてあった「りすのす」(こちら)って言う 県内のカフェとかの情報が載ってる ちょっといい感じの冊子で、何気に応募したものが当たりました★☆
20060816193226.jpg

「ハイドロカルチャー」って言う観葉植物で、おそらく・・、テーブルにおける位の小さいタイプだと思うんですけど、その当選用紙には、「店舗にてお引き換え下さい」って・・・。
そんなに高そうな商品じゃないし、店までわざわざ、このガソリンの高い時期に・・?と思ってしまいました。
20060816193244.jpg

どうしよっかな~

父愛用の道具たち・・・。

IMG_2518.jpg

IMG_2529.jpg

IMG_2515.jpg

IMG_2522.jpg

IMG_2533.jpg


「森のめぐみ」にてランチ

2006年8月12日(土)

坂井市(旧・坂井町)の「森のめぐみ」に、寄りました。
お庭もお店もとっても素敵な雰囲気でした。
えちぜん鉄道大関駅のすぐ近くにあり、途中、のどかに電車が走っていくのも見えました。
img_500567_37793480_0.jpg

私が行った時間は、ランチタイムに入る直前でした。
 日替わりで2種類から選べるランチメニューがあるようです。
1050円のワンプレートランチと900円のパンランチ

あんまりお腹も空いてなかったので、こんなのをオーダーしてみました。
食パンのサンドイッチ(卵・ツナだったかな)と、「貝」の形をしたパンのサンドイッチ(トマトとレタス、チーズだったかな)です。
IMG_2298.jpg

店内には雑貨も置いてあり、雑貨を見ている間に、私が、置いてあったガーデニングの本を何気に見てたら、多分、ご主人だと思うのですが、お声を掛けていただき、「この本もいいですよ」と説明をしてくださいました。
とても落ち着けて、雰囲気のいいお店で、また平日にゆっくり行ってみたいなぁ・・と思いました。


森のめぐみ
福井県坂井市坂井町大味32-1-1
℡ 0776-72-3185
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日

秋やなぁ・・・

IMG_2386.jpg



海外から、はるばる。。。と・・・。

IMG_2459.jpg

IMG_2462.jpg

IMG_2460.jpg



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索