FC2ブログ

Entries

上海にて購入したもの【雑貨編】

2006年6月23日(金)~26日(月)


up日:2006年9月15日(金)


今年の6月に行って来た上海旅行こちら)の時に買ったものを、upしました。

私の海外旅行は、ブランド品を買う訳でもなく、行った先の有名な建築物などがデザインされたチョコやクッキーを買う訳でもなく(←シンガポール=「マーライオン」のクッキー みたく)、何だかよく分からない雑貨・スーパーにある地元ちっくなお菓子なんかを買ってしまいます。
帰る頃には、「仕入れですか?」的な荷物の多さになってしまいます

ここでは、「雑貨編」です。(「食べ物編」は⇒こちら


チャイナドレスのストラップ
これがですねぇ~、ものすごく良く出来てるんです
ハンドメイドらしいのですが、本当に上手!!
さすが、手先の器用な中国の方々の仕事!って思いましたぁ。
5個位買って来て、友達に分けました
IMG_2876.jpg

②中国っぽいポチ袋
中国の旧正月に渡すお年玉(
「利是(ライシ)」)を入れる袋のようです。
赤で派手なんだけど、とっても可愛いので、買ってしまいました。
(何に使う・・・?)

中国では「」と言うのが縁起の良い色とされていて、お正月は、赤い紙に縁起の良い言葉などを書いて、玄関や窓などに飾るんだそうです。
(日本で言う「しめ飾り」や「門松」のようなものですね)

他にも、身につけるものや手にするものなど、色々と多くのものを赤にするようです。
(完全に全部ではないでしょうが・・・。)

理由は、赤は縁起が良いだけではなく、厄除けの効果もあると考えられているようですね。
IMG_2863.jpg

③「シノワズリ」(だと思うんだけど・・・、これは違うのかしら・・?)の手帳カバー
IMG_2864.jpg
シノワズリ(Chinoisrie)」・・・。
フランス語で「中国趣味」のこと。
17世紀、大航海時代に西洋に持ち込まれた中国の美術品が大流行し、18世 紀にはそれが西洋文化の中に融合し、溶け込んだ形で人々に愛されるようになりました。
更に上海には租界時代の20世紀初頭に多くの外国人が入ってきたこと で、今度は西洋を中国風に取り入れた逆パターンのシノワズリも生まれます。
日本で言う文明開化の時代みたいな感じですね。
同じくイギリスの租借地だった香 港でもまた違った西洋と東洋の融合が見られます。
一口に「シノワズリ」といってもその融合の時代や場所も違えば、最近は中国人デザイナーによるモダンシノ ワズリも多く出、「上海ブランド雑貨」と呼ばれたりもしています。

中にはノートも入っていて、この「安っぽい感じの紙質」が妙に気に入りました。
IMG_2865.jpg

しかも、「工作手帳」て・・・・。
「工作」・・・? 何かアヤシ気・・・。
IMG_2866.jpg

④ ③の「工作手冊」が気になって、↓↓ この「工作手冊」も買ってしまいました。
「工作」・・・、どう言う意味なんでしょうねぇ
IMG_2868.jpg

IMG_2869.jpg

⑤学習ノート。
恐らく、日本で言う「ジャポニカ学習帳」・・・?
これも、「安っぽい感じの紙質」です。。。

こちらは、普通の線の入ったノート。
IMG_2870.jpg

こちらは、作文用にマス目が入っています。
IMG_2873.jpg

⑥フタ付き陶器カップ
しかも、お茶っ葉を入れる「仕切り」まで付いてると言う優れもの
IMG_2867.jpg

⑦靴
今回の一番の高いお買い物
・・・って言ったって、大したことはないんですけど・・。
ビーズが付いてたりして、「いかにも中国」って感じのデザインですよね。
結構、気に入ってて、シンプルな格好の時に履いています
IMG_2880.jpg

⑧サンダル(ミュールなんておしゃれなもんでもない・・・)
結構安くて、「良い買い物したなぁ・・・」と思って帰国し、会社に1度履いて行ったら、左足の方の「飾り」が、無くなってました・・・。
もぉぉ~~。何だよぉ~~
IMG_2881.jpg


ここまで読んでいただいた貴方の心の中は、「この人、何買ってんの・・・?」でしょうねぇ・・。
確かに、その通りです・・・


◆食べたもの。。。
 機内食 ⇒ こちら
 中華・「緑波廊」 ⇒
こちら
 蛋餅(カスタード・エッグ・タルト) ⇒ こちら
 中華・「俏江南(South Beauty)」 ⇒ こちら
 ファミマにて・・ ⇒ こちら


スポンサーサイト



上海にて購入したもの【食べ物編】

2006年6月23日(金)~26日(月)



up日:2006年9月15日(金)



今年の6月に行って来た上海旅行こちら)の時に買ったものを、upしました。

ここでは、「食べ物編」です。(「雑貨編」は⇒こちら

ベビースターラーメン(1個 3.6元〔56円〕)
ちゃんと日本語でも書いてありますが、「ベビースターラーメン」も中国表記だと、こうなる訳ですねぇ・・・。
IMG_2858.jpg

ハイチュー(1個 2.9元〔46円〕)
青りんご味です。

IMG_2859.jpg

「グリコ」(中国表記:格力高)の、「ポッキー(百奇)」、「プリッツ(百力滋)」
右2つのプリッツは、1個 3.6元〔56円〕でした。
チョコ味とコーヒー味ですね。日本にこの味ありましたっけ・・

一番左は、空港で見かけたのですが、日本でも観光地などにある「ご当地ポッキー」です。

これは、ウーロン茶味です。
食べてみた所、ウーロン茶と言うより。。。ミルクティー味でした。
IMG_3478.jpg

12箱入りで買ったのですが、結構高くて(日本で考えたら普通かも知れませんが・・)、下記のこの小さい1箱で143円位しました。高!!
空港価格なのか、観光客価格なのか・・?

その隣のアーモンドクラッシュポッキーは、1個 6.5元〔103円〕。
これは日本にもありますね。
IMG_2856.jpg

④同じく「グリコ」(格力高)のスナック菓子(1個 3.2元〔51円〕)
日本では売ってないものですね~。
三角形のさくさくとしたお菓子なんですが、黒胡椒味(右)を食べた所、お酒のつまみになりそうな、結構ピリッとした味でした。
左は胡麻味です。

IMG_2861.jpg


左:UHA味覚糖の「特濃ミルク8.2」
(1個 3.9元〔62円〕)
日本にも全く同じものがありますねぇ。日本より、ちょっと小袋でした。

右上:上海メーカーの「王子クッキー」
(1個 1.9元〔30円〕)
前回上海に行った時にも買いました。
チョコクッキーに、チョコチップが入ってて、安くて結構美味しいです。

右下:「グリコ」の「SINKY(星奇)」
(1個 3.6元〔57円〕)
日本では売ってませんねぇ。
星型のクッキーに、上にチョコがかかっています。
IMG_2862.jpg

「サントリー」(「三得利」)の烏龍茶1本:3元(48円)〕
海外には、「砂糖入りの日本茶(緑茶や麦茶)」がありますが、ご他聞に漏れず、上海にもありました。
砂糖入りの烏龍茶・・・
私が買った写真の真ん中のは、「無糖」タイプのウーロン茶です。
さすがに、砂糖の入ってるウーロン茶は、いかにもまずそうで買えませんでした

日本にはない「ジャスミン茶」(左)、「キンモクセイ茶(桂花茶)」(右)がありました。
他の中国メーカーのものより少し高め目です。。

IMG_2854.jpg

⑦中国のビール(1本 2.5元〔40円〕)
私はアルコールが全く飲めないので、いつもお世話になっている ビール好きの先輩にお土産です。
結構美味しかったとの事でした
IMG_2874.jpg
こんなもん買ってから、帰りは重いわ・・・・


◆食べたもの。。。
 機内食 ⇒ こちら
 中華・「緑波廊」 ⇒
こちら
 蛋餅(カスタード・エッグ・タルト) ⇒ こちら
 中華・「俏江南(South Beauty)」 ⇒ こちら
 ファミマにて・・ ⇒ こちら

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索