FC2ブログ

Entries

『ニュアージュ リーブル』にカフェに・・。

2006年10月21日(土)

福井県坂井市三国町の『ニュアージュ リーブル』にカフェに行って来ました。
IMG_3497.jpg

このカフェは、三国町のこの1号店以外に、福井市内に2店舗2号店の『ニュアージュ ボル』、3号店の『メリメロ ニュアージュ』)があり、以前、3号店の『メリメロ ニュアージュ』には行った事があります。

今日行った 三国町の『ニュアージュ リーブル』は、南仏の田舎町をイメージしているとの事で、確かになるほど…。
IMG_3498.jpg

店内も、確かに、そんな感じがしました。
IMG_3502.jpg


私はこれ↓↓をオーダーしました。
IMG_3504.jpg

クルミ入りのブラウニーの上に、チョコベースのムース
があり、アーモンドとクルミ、マカダミアンナッツかな、それが載ってました。
かなり大きなケーキで、食べごたえがありました。

カフェオレも、大き目のカフェオレボウルに入ってました。
カフェオレボウルは、イタリア製でした。

ちなみに、シュガーポットにも、店名が入ってました。
IMG_3499.jpg

IMG_3500.jpg

ランチもやってるみたいなので、次回はランチに行ってみたいです。

ちなみに、これは夜の外観です。
IMG_3505.jpg


3店共通サイト⇒こちら

★ニュアージュ リーブル
住所:福井県坂井市三国町東7-401-1
電話:0776-81-8484
時間:10~19時
定休日:月曜日


【参】
★ニュアージュ ボル(2号店)
住所:福井県福井市二の宮1-1-1
電話:0776-28-2221
時間:11~22時
定休日:月曜日


★メリメロ ニュアージュ(3号店)
住所:福井県福井市二の宮3-2613
電話:0776-28-0603
時間:9~20時
定休日:月曜日
☆こちらは『ガレット』(そば粉のクレープ⇒こちら)が有名です。
クレープと言ってもお菓子のクレープではなく、食事のクレープです。
なかなか美味しかったデス。

◆「メリメロ ニュアージュ(3号店)」の外観
ten_5_l.jpg


スポンサーサイト



映画『フラガール』を見てきました

2006年10月21日(土)

松雪泰子さん主演の映画『フラガール』を見てきました。
 「フラガール」公式サイト⇒こちら
 「フラガール」公式ブログ⇒こちら
 Yahoo映画⇒こちら
eicp652.jpg

『フラガール』、感想は『意外に良かった』です
『意外に…』ってのは、失礼ですかね
何かとっても思い深く 映画館を出る事が出来ました~。

ストーリー以外でも、松雪泰子さんの70年代ファッションや髪型がなかなかオシャレだったし、蒼井優さんも可愛かったです。
南海キャンディーズのしずちゃんも、実にいい味出してました

見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆

『タルティーナ』にランチ

2006年10月21日(土)

福井市のイタリアン『タルティーナ』にランチに行って来ました。
IMG_3496.jpg

12時位に行ったのに、もう満席で、しばらく待っていました
私の後にも続々と来て、私達が食べてる時も、待ってる人が居ました

私は、パスタランチを食べました。
IMG_3494.jpg

サラダとパスタ、パン、アイスとコーヒーのセットです。
パスタは、トマト、クリーム、和風、オイルの中から選べて、私は、クリームにしました。
クリームは、ツナとほうれん草のパスタです。
また、パンは自家製の焼きたてのパンで、カゴに入った色んなパンの中から、好きなパンを選べました。
私が選んだのは、クロワッサン・クルミ・塩です。
アツアツで美味しいパンでした。
他にも美味しそうなパンがたくさんありましたよ~。

アイスは、マンゴーアイスで、マンゴーの味の濃い、美味しいアイスでした
IMG_3495.jpg


★タルティーナ
住所:福井市高木中央1-2703
電話&Fax:0776-52-5377
時間:ランチ⇒11~14:30、ディナー⇒17:30~21:00
定休日:火曜日

世界選手権・個人総合【女子】終了!

2006年10月21日(土)

現在、体操の世界選手権が、デンマークのオーフスで開催されています(こちら)。

女子個人総合が終わりました。
(放送は昨夜でした。)

個人総合には、団体予選(こちら)の成績の上位24選手が出場します。
日本からは、黒田真由選手が出場しました。

去年の世界選手権の金メダルのアメリカのメメルこちら)、銀メダルのアメリカのリューキンこちら)が、今回、団体には出場してはいたものの、ケガの為、個人総合には欠場してしまいました(こちら)。
うぅぅ~、残念

結果は⇒こちら
1位はイタリアのフェラリこちら、2位がアメリカのビガー、3位がルーマニアのイズバシャでした。
金メダルのイタリアですが、イタリアとしては、個人総合で初の金メダルだそうです

金メダルを取ったイタリアのフェラリ、段違い平行棒で、E難度の『コマネチ宙返り』(こちら)をやってました。
また、床ではG難度の『新月面』こちら)、そして、『ムーンサルト』(こちら)と次々と高難度な技を。
(『G』ってすごいな~。A・B・C・D・E・F・Gの『G』のでしょ~。)
平均台で落下があったものの、それ以外は、素晴らしかった
北京オリンピックに向けて、大期待の15才でした。
ちなみに、床の演技で使ってた曲は、『トゥーランドット』でしたねぇ。
そう。トリノオリンピックで荒川静香選手が使ったあの曲です。

2位のアメリカのビガーは、欠場したメメルとリューキンの分まで、よく頑張りました~。
特に、最後の床は、脚力の強さが十分と発揮された、素晴らしい演技でした

あと、私が気になった選手は、中国のPanpan Pang(ホウハンハン)です
この写真の一番右の選手です。
IMG_3485.jpg

世界選手権に初出場の18才の選手ですが、何ともかわいらしい選手でした。
かもし出す雰囲気が何とも言えずよかったです。
途中まではメダル圏内だったのですが、平均台で落下してしまい、メダル争いからは離脱してしまいましたが、段違い平行棒もかなり素晴らしかったし、これから注目して行きたい選手になりました。

日本からは、黒田真由選手が出場しました。
結果は15位と、大・大健闘こちら)。
特に、去年の世界選手権の種目別決勝でも4位だった段違い平行棒はかなり良かったです(得点⇒15.550)。
IMG_3492.jpg
平均台も安定してたし、今後、更なる上位を目指して頑張って欲しい~。

「私と体操」(こちら)の最後に書いているロシアのホルキナ選手こちら)が居ないのは、やっぱりホントに淋しい・・。
ホルキナの段違い平行棒にいつも入っていた、ホルキナ自身の名前のついた『ホルキナ跳び越し』、今回、TVで放送された団体・個人総合の演技の中では、誰もやってなかった様な気がします。
ホルキナの細くて長い足で行う『ホルキナ跳び越し』、キレイだったな~。

さて、明日は、女子の種目別決勝があります。
黒田真由選手、去年に続き、段違い平行棒に出場します。
世界のTop8人に、日本女子選手が入るなんて、ホントにすごい
楽しみに見たいと思います



◆関連記事
   '06/10 私と体操  ⇒ こちら
 ’06/11 全日本選手権 ⇒ こちら
 '06/11 TBS系「情熱大陸」 冨田洋之選手出演 ⇒ こちら
   '06/12 アジア大会 ⇒ こちら

世界選手権・個人総合【男子】終了!

2006年10月21日(土)

現在、体操の世界選手権が、デンマークのオーフスで開催されています(こちら)。

男子個人総合が終わりました。
(放送は昨夜でした。)

個人総合には、団体予選(こちら)の成績の上位24選手が出場します。
1ケ国2名までとなっていますので、日本からは、冨田洋之選手こちら)、中瀬卓也選手こちら)、が出場しました。

2連覇が期待された冨田洋之選手でしたが、残念ながら2連覇はなりませんでしたが堂々の銀メダル、しかも、世界選手権3大会連続の個人総合でのメダル獲得となりました(こちら)。
IMG_3489.jpg

IMG_3490.jpg

2003年が銅、去年が金、今回が銀と、金・銀・銅が揃いましたね~
アテネオリンピックの団体金メダル、平行棒銀メダルと、家には一体いくつのメダルがあるんだよ~~
ただ、結果を報道するスポーツニュースでは、「2位にとどまった」と言ってるものもあったりして、私は『「とどまった」だぁ~!?』と憤慨しております。
期待されて結果を出す事が、どれだけ大変か、あなたに分かるんか?!と。

ちなみに、もし今回も冨田選手が優勝だったら、世界選手権では80年ぶりの連覇になったそうです。
80年前…?、いつの時代よ…。

ま、そんな怒りやらミニ情報はさておき。。
結果は⇒こちら
1位は中国の楊威(ヨウイ)、2位が冨田選手、3位がドイツのハンビュヒェンでした(こちら)。

やっぱり、楊威、強かった
団体に続き、またまた中国が金メダルでした。
どうでもいい話なんですが…。
前から思ってたんですがね、楊威、何か友達に居そうな顔なんですよね。
まぁ…、ホントにどうでもいい話題ですが

さて…。
1位の楊威と、2位の冨田選手の差は、結果的に1.225。
各種目で0.20強。
結果が出てから数字だけ見て考えると、出来ない事も無かったのかな~とは思いましたが、今回の個人総合でも、冨田選手の着地がチラホラと動いていたから、やっぱりその差は仕方なかったかな…?と。
北京オリンピックへの気合いが感じられる中国、やっぱり強い。

個人総合演技中の冨田選手、表情がかなり固く、何か、おかしい・・
最初、どうしたのかホントに心配しちゃいました。
体調悪いのか…、やっぱり、プレッシャーなのか…と。
後でニュースで知りましたが、冨田選手、「下痢」の為、体調不良だったとか。。

今回も冨田選手の鉄棒が、全選手の中で最後の演技になったのですが、演技終了後、ポジュウム(演技台)を降り、椅子に座った時に、ようやく表情が柔らかくなってましたよね。
全演技を終了した時、ようやく笑顔が出ていたので、ホッとしました。
日本のコーチか誰かに『最後までよく頑張った』って声を掛けられてるのも聞こえました。
体調が悪い上に、相当のプレッシャー・・。
大変だったでしょうね。
団体決勝で、鉄棒でまさかの落下がありましたから、それもあったのかも知れませんね。

鉄棒の演技が終わったあと、ポジュウム上で、会場の観客に向けて、360度ペコリペコリm(._.)mと会釈をしてたのが印象的でした。
手を上げて声援に応えるのはよくありますし、冨田選手もよくしてますが、会釈を、しかもグルリと会釈をしてるのは、あまり見かけませんねぇ
冨田選手らしいですね

今回、日本からもう1人出場した中瀬選手
初めての世界選手権で堂々の6位入賞
おめでと~。

さて…。
今回も、見てる私は、ハラハラ・ドキドキで、頭痛やら吐き気までしました
見終わった後は、またまたクタクタ…。
見てる私でさえ、こんなに体調悪くなってるのに、選手はあの緊張・プレッシャーの中、演技をしてる訳ですよね。
ホントにすごい
どんな心臓なんだろう…。

今回のNHKでの放送は、録画で、ダイジェスト版みたいな形で、順調に演技と採点発表が続々と放送されていましたね。
ですが、実際は、演技⇒採点⇒演技の間が、かなり時間があくものもあったりして、会場、あるいは生放送で見てる場合は、選手の緊張感が伝わって来たりもするし、見てる私達のハラハラ・ドキドキも更に大変な事に・・・。
今回の放送を見てたら、淡々と進んでる感じがして、私的には、何だかな…と言う気がした部分もありました。
ま、仕方ないんですけど
体操は、会場で見るに限りますね~。
解説や実況がないので、内容が分からなかったり、詳しい点差が分からないから、楽しめない部分も あるにはあるんですが・・。
会場で見つつ、耳にTVの音声だけ流して…と言うのが理想ですね。

余談ですが。
団体決勝の鉄棒の時にかなり気になったのですが、カメラの撮り方が最悪だったんですよね。
選手が回ると共に、カメラも上下してました。
見てて、『うぅぅ~。酔う…。気分悪い…』と思ってて、『もう少し引いて、固定して撮ってよ』と思ってたんですが、クレームがあったのか何なのか、個人総合では、改善されて見やすくなってました。
見ながら『コレよ。これ。』と思いました。

今夜からは、種目別決勝ですね
あん馬・平行棒・鉄棒に冨田選手平行棒・鉄棒に、唯一の大学生・森人選手こちら)が出場します。
種目別決勝は、各種目のスペシャリストが8人出場しますので、相当の高いレベルの演技を見る事が出来ると思います。
2人とも頑張れっ


◆関連記事
   '06/10 私と体操  ⇒ こちら
 ’06/11 全日本選手権 ⇒ こちら
 '06/11 TBS系「情熱大陸」 冨田洋之選手出演 ⇒ こちら
   '06/12 アジア大会 ⇒ こちら



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索