FC2ブログ

Entries

鯖江市「スローベリィ」にランチ

2007年12月5日(水)

〔デジカメを持っていくのを忘れた為、携帯で撮影しているので、少し、見にくいかも・・・

鯖江市「スローベリィ」にランチに行ってきました。
ここは、「果秀 高井屋」(こちら)がオープンしたフルーツと野菜ソムリエのお店ですね。

071204_150946.jpg

2階建てなのですが、1階のカウンターの所では、生のフルーツを絞った「フレッシュジュース」が飲めます。
071204_132929.jpg

本物のフルーツが、キレイにディスプレイされています。
071204_132944.jpg

こちら2階です。
071204_141736.jpg

071204_141918.jpg

野菜ソムリエならば・・って事で、イチオシの「ベジタブルランチ」(1,000円)にしました。
071204_132645.jpg

こちらが「今日のおしながき」です。
071204_132725.jpg

そして、これです。
これって、作り置き出来るものばかりだから、注文してから10分で出て来ましたよ。
071204_143456.jpg

まず・・。
上:大根とカブのきのこあんかけ
下:上庄里芋とじゃが芋のカレー煮込み
「上庄里芋」とは、福井県の大野市で取れる里芋の事です。
普通のより「固め」で、煮ても崩れないし、私は結構好きです。
071204_143636.jpg

上:レタスと水菜のサラダ(オレンジドレッシング)
中:もやしとあさつきの酢醤油和え
下:紅心大根の甘酢漬け
071204_143648.jpg

上:かぼちゃの豆乳仕立てとろとろスープ
下:打豆入りご飯
スープの向こうにある小さい器に入っているのは、フルーツ(リンゴ・キウイ・巨峰他)です。
打ち豆」と言うのは、昔から福井に伝わる食品で、大豆を叩きつぶして煮えやすくしたものです。
味噌汁に入れたりもします。
071204_143727.jpg

最後に出てくる生ジュ-ス(ネーブルオレンジとルビーグレープのMIXジュース)です。
コーヒーにも出来ます。
071204_150402.jpg

メニューの中に「野菜のスチームサラダ」(580円)と言うのもあって、気になったので、注文してみました。
071204_132858.jpg

今日は、レンコン、玉ねぎ、さつま芋(普通の、紫芋、オレンジ色の芋)、人参、じゃが芋、椎茸、かぼちゃ、トマト、ごぼう の9種類です。
塩とゴマだれが付いています。
071204_143925.jpg


ここですね・・・。
ランチは、「予約不可」なんですよね。
つまり、早いもん順、行って一杯だったら、辞めるか、待つか・・・って事なんですよね。
で、私、待ちましたよ・・・。1時間も・・・。
その間、「店内のカウンターでコーヒーでも」って言われたんで、「食事前に・・?」って思いつつ、そうしたんですけど、でも、このコーヒーは、別料金なんですよね。
ま、それはいいんですけど・・・。

でも、予約不可、店内で 1時間も待たされるのも どうかと思うんですよねぇ。
何で予約不可なのかは知りませんし、お店の方の都合としては、来た人を入れていく方が効率がいいのかも知れませんけど、待ってるこちら側の立場としては、「いつまで待たなきゃいけないの??」ってカンジですよ。
仮に、予約も出来る店だったらとして、予約して行かないで一杯で待ってる・・ってのは、自分も悪いし、仕方ないですけど・・・・。
散々待ってる間に、ちょっと気分を害して来て、正直・・・、料理も美味しいのか、何なのか、よく分からなくなってきましたよ・・・。

『予約不可』、これは辞めた方がいいですねぇ。
人って、待たされるとイライラするから、それが味覚にも影響しますよ…。
店の雰囲気はいいと思うし、スタッフの方々の『気遣い』もある方だと思いますよ。
2階のレストランの方のスタッフの方が、対応が若干遅いのが気にはなりましたが(下で散々待たされたから、『ちょっと』が長く感じた…と言うのがあるのかも知れませんが)。
まぁ、ここで書いた所でどうにかなるもんでもないんですけどね。

こちらで出している「ベジタブルランチ」、確かに身体に良さそうで、考えてあるんだなあ~ってのも伝わりますし、美味しいんだと思うんですけど、食べながら、「家でも食べれるよねぇ・・」って話してたんですよねぇ。
「野菜ソムリエ」と大々的に看板を上げているならば、一ひねりした料理を期待したんですけど・・。
この内容は、最近、各市町村がやってる地産地消のレストランでも出来ますよねぇ・・・。

きっと、行ってすぐ席について食べれたのであれば、もっと違う捕らえ方が出来たのかもしれませんが、散々待って、そして、普通のだったので、ちょっと・・・って思っちゃいました。
個人の好みがありますので、何とも言えませんが・・・・。

私、普段、このブログでは、あまりマイナスな事は書かないようにしてるんですけど、今回は、「予約不可・散々待った」ってのに、ちょっとムカっとしたので、書いちゃいました。

さすがフルーツ屋さんが経営しているだけはあり、ケーキはフルーツがたくさん使ってあって、美味しそうでしたので、カフェタイムに行くのはいいのでは・・?とは思います。
また、ランチの時も、他のメニュー(パスタ、フルーツサンドイッチなど色々あります)は美味しそうに見えたので、それの方であれば、いいかも・・・?とは思います。

あくまでも、私個人の意見なので、みなさんはどうでしょうね・・・。
是非、お確かめ下さい・・・・・。

【08/2/24 追記】
凝りもせずに・・・?なのか、もう一度行ってみました。
こっちに書いてます ⇒ こちら


☆スローベリィ
住所:福井県鯖江市水落町2-28-25
tel:0778-25-0141
営業時間:10:00~19:30
       ※ ランチは、14:30ラストオーダー
定休日:水曜日

映画「めがね」を見ました。

2007年12月4日(火)

以前に、『映画「めがね」が、秋に公開ですね・・・。』ってブログをupしましたが(こちら)、見て来ましたスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

fhtfk288-img357x505-11950970711.jpg

fhtfk288-img358x505-11950970782.jpg

Yahoo映画 ⇒ こちら

この映画、TVCMで主演の小林聡美さんが「旅に出るような気分で、映画館に来て下さい」みたいなコメントをおっしゃっていますが、確かに、実にまったりしてて、見終わった後、「あ゙~~うわあん、私もこんな所に行きた~い」と言う気分になる映画ですね。
決して、派手な演出もなく、大きな話の展開も無いんですけど、結構・・・、いいと思います美味しい

この映画の監督・荻原直子監督の前の作品「かもめ食堂」(こちら)も、とても美味しそうな食事がたくさん出て来ましたが、今回も、美味しそうな食べ物満載で、見てて、「私も、それ食べたい・・」って思っちゃいました。

青い海に青い空・・・。
見た後、とってもリラックスするような映画です。
是非どうぞ・・・。

普段、あんまり買わないパンフを買ってみました
071204_163923.jpg

劇中に、上に張り付けた画像のチラシの中でみんながしている「メルシー体操」と言うのがあるんですけど、その振り付けまで載ってます。
この「メルシー体操」、もたいまさこさん演じるサクラが考案した体操なんですけど、何か・・・、妙にウケます・・・
071204_164018.jpg


見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆


韓国・ソウルに行って来ました⑩【観光編】/その他 うろうろ編

2007年11月21~24日(水~土)

昨日の【観光編】/汗蒸幕(ハンジュンマク)エステ(こちら)に続き、今日も【観光編】で「その他 うろうろ編」です。
観光編は、今日がラストです美味しい

まずは、「ソウル市庁」です。
1926年に建てられた 旧・京城府庁の建物だそうです。
IMG_7670.jpg

こちらは有名な場所ですねぇ。
この市庁の前にある「ソウル広場」(こちら)では、2002年のサッカーのワールドカップで、赤いTシャツを着た韓国のサポーターが、この市庁の前に詰め掛け、応援していたニュース、見ましたよねぇ(こちら)。
私、その時、仕事で韓国と連絡を取る事があったのですが、この日、電話しても、誰~~も出ないんですよ。
「絶対、市庁の前に行っちゃったに違いない・・・・」って思ってましたS

工事中なんでしょうか? 単なる「壁」なんでしょうか?
キレイなデザインですねぇ。
この絵ですけどね、近くで見た所、写真かポストカードか、そのようなものが1枚1枚貼ってあって作られていましたにゃはは
IMG_7329.jpg

こちらの写真の左は、「南大門」(こちら)です。
10年前に来た時、「あれぇ~!?! 南大門・・・、無いじゃん・・・ガボーンな顔」って思ったんです。
何と・・、運悪く工事中で、すっぽりと大きな壁に囲まれ、全然見えませんでした。
しかも、その壁がですね、きれいな絵か何か書いてあって、そんな建物が、元々あるかのように、この場所にあったんで、全然気付きませんでした・・・てへ
IMG_7673.jpg

今回こそは・・・、と思ったのですが、今回は、時間がなくて、この場所は、バスで通り過ぎただけになってしまいました。
この近くには、「南大門市場」(こちら)があります。
韓国最古の歴史と最大の規模をもつ巨大総合市場で、露店や店舗がひしめくこの市場では、衣料品、食料品、陶器、眼鏡・・・ありとあらゆるものが揃います。
有名スポットですね。
前回行ったんで、ま・・・、ここはスルーしました汗々

そして・・・、続いて・・・は、こちら。
ここ、何だと思いますぅ?
IMG_7678.jpg

何と、「シーラホテル(新羅ホテル)」(こちら)なんです。
IMG_7676.jpg

こんなカンジで、敷地内にあります。
かなり韓国ちっくな雰囲気をかもし出してますよね。
IMG_7679.jpg

ここ、韓国一格調の高い最高級ホテルで、世界各国の政治家や企業家、金融家、経済人をはじめ、芸術、スポーツ界に至るまで世界的な有名人も、このホテルを利用しているらしいです。
日本の「ホテルオークラグループ」と提携しているため、日本からの観光客も多いホテルらしいです。
私達は、ちょっとトイレに行っただけなんですけど、あまりの重厚感さに、一同、「無言」で、また喋る時は、「小声」でしたよ。。。。
何をしに行ったか・・・?と言うと、このホテルに併設されている「新羅(シイラ)免税店」(こちら)に行きました。

この「新羅免税店」、ソウル中心部(明洞)よりちょっと離れた場所にあるので、比較的空いてていて、見やすかったです。
日本人観光客が山のように居る 明洞の「ロッテ免税店」(こちら)より、オススメです。
「ロッテ免税店」は・・・、韓国スターを全面に売り出しし過ぎなんで、興味ない私には・・・、かなり居ずらかったですねぇ・・・てへ

続いて、こちらは、「ソウル駅」(こちら)です。
こちらは、ルネサンス様式の「旧駅舎」ですね。
お隣に、04/1月に出来た新しい駅があります。
IMG_7748.jpg

IMG_7752.jpg

何をしに行ったかと言うと、「ロッテマート ソウル駅店」(こちら)に行きたかったからです。
ここ、地下鉄で行ったんですけど、明洞の駅から、そうですねぇ、10分位でしょうか。
夜中0時まで営業している大型スーパーですね。
とりあえず、何でも揃ってます。
手がちぎれる位、買いだめしちゃいましたてへ
またその内容については、後日・・・。
IMG_7753.jpg

余談ですけど、ソウルって地下鉄、安くないですか?
明洞⇒ソウル駅が「1,000ウォン」だったんですけど、135円くらい?
・・そんなもんですかね汗々

では・・・、最後に・・・。
「まっちゃな旅人」恒例、旅先の「ポスト」です。
韓国は「」なんですね。
IMG_7580_20071202100025.jpg

そして、同じく恒例の「マンホールシリーズ」です。
2つとも、明洞で撮りました。
IMG_7652_20071202100031.jpg

ハングル語って、ホントに「デザイン」のようですよねぇ・・・。
IMG_7656_20071202100037.jpg

これは、マンホールではないですが、一応・・・。
「明洞」って書いてありますね。
IMG_7666.jpg


さて・・・。
今回で、【観光編】は終わりです。
次回からは、【食べ物編】です。



★ソウルの旅 記事一覧は ⇒ こちら



韓国・ソウルに行って来ました⑨【観光編】/汗蒸幕エステ

2007年11月21~24日(水~土)

昨日の【観光編】/仁寺洞(インサドン)(こちら)に続き、今日も【観光編】で「汗蒸幕(ハンジュンマク)エステ」です。

汗蒸幕エステ」(こちら)とは・・・。
これ・・、私は2回目ですきゃ。(前回は、10年前にソウルに来た時)
地熱穴を現代に再現したドーム型の高温サウナです。
松の木をくべて温められた汗蒸幕内部は、上層部は約700~800度、中間は約500~600度、下層は約90~150度にもなるそうです半死な顔
そのため、麻の布を頭からすっぽり被って中に入ります
新陳代謝が活発になり、身体の中の老廃物が汗と一緒に除去されます。
抗菌や治癒にも効果があるそう。
万病に効く民間療法として、昔から韓国で使われきたそうです。

私が行ったお店は、ここです2
「クラウンホテル」の1階です。
IMG_7445.jpg

受付はこんなカンジです。
IMG_7441.jpg

そして、こんな「メニュー」のようなものがあります。
IMG_7436.jpg

こちらは「基本コース」です。
私達は、次の予定もあるので、この「基本コース」にしました。
所要時間、1時間半~2時間くらいです。
IMG_7438.jpg

こちら、更衣室。
日本のサウナにあるような「パジャマ」みたいなのに着替えます。
IMG_7442.jpg

・・・と、写真はここまで・・・ですてへ

手順としては・・・。
①「黄土室」
②「サウナ」
③「よもぎ蒸し」
④お風呂(緑茶・高麗人参)
⑤「汗幕幕」
⑥「アカすり」
⑦「きゅうりパック」
⑧「オイルマッサージ」
⑨シャンプー
⑩お風呂(緑茶・高麗人参)
です。

ちょっと解説を・・・。
①「黄土室
汗蒸幕やサウナの内壁に黄土を塗って加工したものです。
ドームの内部温度を一定に保つと、黄土から発する遠赤外線によって体の奥深くまで熱が伝導、たっぷり汗を流すと血液循環を促進し、皮膚のハリ、ストレス解消、体内の毒素や老廃物を除去する効果はもちろん、冷え性、肩こりや神経痛,皮膚病、高血圧、糖尿病、ストレス解消にも効果があります。
IMG_8123.jpg
(パンフの写真より)

③「よもぎ蒸し」(こちら
よもぎを主とし、「13種類の漢方」を煮出し、その蒸気を下半身から取り込むことにより、体を温めてくれます。
IMG_8116.jpg
(パンフの写真より)

⑥「アカすり
これは、日本でも、かなりおなじみですね。
「イタリータオル」というアカすり専用の合成繊維タオルを使って、体中をゴシゴシこすります。
まず、湯船につかったり、サウナに入って充分に皮膚をやわらかくしてから、一度石鹸で体を軽く洗い、アカが浮き出たところで、「イタリータオル」で、全身をこすります。
これがですね・・・、結構、出るもんですねぇ。
「アカ太郎」が出来そうですよぉ。
IMG_8121.jpg
(パンフの写真より)

⑦「きゅうりパック」(こちら
要は、すりおろしたきゅうりを、顔の上に載せる・・んですよね。
「きゅうり載せてる・・」って臭いがします。
「虫」になった気分・・?
きゅうりは、美白と保湿効果があり、肌に弾力を取り戻しくれるらしいです。
・・が、そのまま顔に載せていいのですかねぇ・・・S
ちょっと刺激、強そうですけど。。。
IMG_8119.jpg
(パンフの写真より)

他は、パンフの写真だけ・・。
④お風呂(緑茶・高麗人参)
IMG_8125.jpg

⑧「オイルマッサージ」
「キュウリパック」したまましてたんですけど、こうなってた訳ですね・・・。
怖い・・顔文字ふうな顔♪
IMG_8127.jpg

⑨シャンプー
IMG_8128.jpg

さて・・・、この「汗蒸幕」ですねぇ・・・。
とにかく、熱い・暑いんですよぉ・・・・どよん
何て言うんですかねぇ・・・。
「ドーム内の空気が熱い」・・?って言うんでしょうか・・?
息もしずらい・・・・?って言うか。

一緒に行った2人の内、1人は途中で、「ダメだぁ~~古風なショック顔」と出て行きました。
10年前にソウルに来てやった時も、同じく、1人が、「もう出るっぼーぜん」と言って、去って行きました。

しかも・・・、手首にですね、ロッカーの鍵を付けてるんですけど(日本のサウナみたいにね)、このプラスチック部分が、強烈に熱くなってくるんです・・・。
これって、「イベント性」はあるんですけど、肌とかには良いんですかねぇ・・?

まぁ・・・、でも今回も、結構おもしろかったですよぉ1


明日も引き続き観光編で、「その他 うろうろ辺」をupします。



★ソウルの旅 記事一覧は ⇒ こちら

韓国・ソウルに行って来ました⑧【観光編】/仁寺洞

2007年11月21~24日(水~土)

昨日の【観光編】/明洞(ミョンドン)(こちら)に続き、今日も【観光編】で「仁寺洞(インサドン)」です。
IMG_7680.jpg

ここ「仁寺洞(インサドン)」(こちら)は、伝統文化と現代文化が入り混じったスポットで、お土産を買うのにも、絶好の場所です。
伝統茶カフェもたくさんあります(こちら)。

こんな建物もあります。
IMG_7699.jpg

これって、「済州島(シェジュ島)」(こちら)の石像「ドル・ハルバン」ですねぇ。
IMG_7700.jpg

こちら、伝統茶カフェの「シンイェチャチプ」です。
ここに入ってみました。
IMG_7710.jpg

店内は、韓国風ですねぇらぶ
IMG_7711.jpg

IMG_7712.jpg

IMG_7724.jpg

メニューです。
大体、どれも6,000ウォン(日本円で800円位)ですね。
温かいお茶の方。
IMG_7713.jpg

冷たいお茶の方。
IMG_7714.jpg

よく分からないので、お店の人に「オススメ」を聞きました。
これは、「ゆず茶」です。
有名ですね。
ゆずの皮と実の部分を軽く刻み、砂糖漬けにしたものをお湯に溶いて飲みます。
ビタミンCが豊富で、美容にも効果があり、女性にも人気だそうです。
IMG_7726.jpg

これは、「菊花茶」です。
蜂蜜に漬けた菊の花を、お湯で溶いたお茶で、飲む時には、茶こしで花びらを取り除いて飲みます。
ハーブティーのような上品な味です。
IMG_7728.jpg

IMG_7729.jpg

これは、私がオーダーした「なつめ茶」です。
ナツメを煮たものに蜂蜜や砂糖を入れて煮込んだお茶です。
スライスしたなつめと松の実が入っていて、甘く濃厚な味がします。
ビタミンCが豊富です。
・・・これ、すごい味・・・・><
何て言うんでしょう・・・、まずい・・・涙
お茶と言うより、薄い「お汁粉」・・・?
これを更に煮詰めて、砂糖を入れて、餅を入れたら美味しいかも・・・?
IMG_7731.jpg

お茶には、お菓子が付きます。
韓菓」ですが、左は餅で、右は「シルケグァ」と言うモチ米を揚げてゴマをまぶしたお菓子です。
噛むと、軽い感じで、サクっとしています。
これはよく付いてきます。
IMG_7716.jpg

これ・・・何に見えます・・・?
これ・・・「スターバックスコーヒー」なんですよっ笑・汗
聞いた所によると・・・。
ここ仁寺洞は、歴史を感じさせる建造物や、伝統工芸品店・伝統茶屋などが集まっている為、景観保存の理由から、世界で唯一、アルファベット以外の文字(ハングル)で店名が表示されているそうです。
これ・・・、私、9月にソウルに行った友達から聞いていたので分かりましたが、何も知らないで行ったら、これ・・・、スタバって気づきませんよぉ・・絵文字名を入力してください
IMG_7683.jpg

地下鉄に乗ってみました。
駅は、「鐘閣(チョンガク)」です。
今から、「ソウル駅」に向かいます。
ちなみに・・・、韓国の地下鉄は、「軍事上」の理由で、撮影禁止なので、ここまで。。。。。
IMG_7746.jpg


さて、明日も【観光編】で、エステ「汗蒸幕」を・・・。



★ソウルの旅 記事一覧は ⇒ こちら

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索