FC2ブログ

Entries

再び、京都に・・/前田珈琲(マエダコーヒー)

2009年9月30日(水)

昨日(こちら)までアップしておりましたが、8月の京都滞在中(こちら)には行けなかった所に行くべく、再び京都に行って来ましたグー!

既にアップ済みの「伏見稲荷大社」(こちら)から「無名舎」(こちら)に行く間に見つけた「前田珈琲」(こちら)に行ってみましたpikachu
こちら、創業は、38年前の昭和46年だそうです。
本店、明倫店、錦店の3店舗あるようなのですが、私が行ったのは、本店こちら)でした。
IMG_6681.jpg

こちら店内です。
「カフェ」と言うよりは、「喫茶店」と言う 落ち着いた雰囲気のお店ですね。
IMG_6671.jpg

IMG_6670.jpg

私が行った時間は、まだ「モーニング」の時間だったので、「トーストセット」(500円)にしました。
飲み物は、ホットカフェオレです。
IMG_6673_20090922151641.jpg

アップで・・・。
サラダは、キャベツの千切りと紫たまねぎだったのですが、ゴマドレッシングが掛かっていて、美味しかったですよ顔
IMG_6677_20090922151640.jpg

「モーニング」が終わると、通常の食事メニューが出てくるようなのですが、HPの食事のページ(こちら)を見ると、パスタ・カレー・洋食系などなど、美味しそうなものがたくさんありましたよ♪


★前田珈琲 本店
住所:京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町236
TEL:075-255-2588
営業時間:7:00~20:00
定休日:無休







スポンサーサイト



再び、京都に・・/東寺

2009年9月29日(火)

昨日(こちら)に引き続きのアップですが、8月の京都滞在中(こちら)には行けなかった所に行くべく、再び京都に行って来ましたグー!

前から行ってみたかった 世界遺産「東寺(教王護国寺)」(こちら)です音符
東寺真言宗総本山の寺院で、創建年は、今から約1210年前の796年、開基は、桓武天皇です。
弘法大師空海に与えれられ、真言密教の根本道場として栄えたそうです。
「東寺」は、平安京の正門にあたる羅城門の東側に建てたれたもので、西側には、「西寺」(さいじ)と言う寺院もありました。
この「東寺」の「五重塔」、夜にはキレイにライトアップされるのですが、JRの中から見えるので、前から気になってました。

「近鉄東寺駅」から徒歩10分です。
私はJR京都駅から歩いたのですが、1km以上あって、かなり疲れました・・・・苦笑い
IMG_6801.jpg

こちらが門です。
IMG_6805.jpg

こちら、国宝の「金堂」(こちら)です。
IMG_6806_20090922143052.jpg

東寺の中心的建物で、最も早く建設が始められ、東寺が空海に与えられたされた823年までには完成していたと推定されるそうです。
1486年の土一揆で焼失し、現存の建物は、1603年、豊臣秀頼の寄進によって再建したものだそうです。
内部には、本尊の薬師如来坐像と日光菩薩、月光菩薩の両脇侍像が安置されています。
IMG_6807.jpg

そして、こちらは、重要文化財「講堂」(こちら)です。
IMG_6809.jpg

825年、空海により着工、835年頃完成したそうです。
「金堂」と同じく、1486年の土一揆による火災で焼失し、1491年に再建されたものだそうです。
「大日如来」を中心とした密教尊を安置しています。
IMG_6808_20090922143051.jpg

普通、仏像の手って、片方が手の平を上に向けて、そして、片方を、親指と人指し指で「OK」にするか、または、手の平を前に向けているかどっちかじゃないですか・・はてな
「講堂」の中にある「大日如来」なんですけどね、忍者の「ニンニン」って言う手の形 分かります・・はてな
あれだったんですけど、何でですかねぇ・・はてな

そして、こちらが国宝「五重塔」(こちら)です。
初重内部の壁や柱には、両界曼荼羅や真言八祖像が描かれていて、須弥壇には、金剛界四仏像と八大菩薩像を安置しているそうです。
IMG_6813.jpg

京都のシンボル」の塔ですよねニコニコ。 横向き
高さ55mで、木造塔としては、日本1の高さです。
826年、空海により着手し、空海没後の9世紀末に完成したそうです。
過去4回焼失しており、現在の塔は5代目で、1644年、徳川家光の寄進で建てられたものだそうです。
IMG_6814_20090922144959.jpg

こちらは、睡蓮の咲く池から見た五重塔です。
IMG_6823.jpg

こちらは、境内にある「瓢箪池」です。
IMG_6818.jpg

ここ「東寺」には、「金堂」&「講堂」にたくさんの仏像がありました。
そんなに「仏像ファン」な訳ではないのですが、数の多さにちょっとビックリしました。






再び、京都に・・/「アサヒビール大山崎山荘美術館」

2009年9月28日(月)

昨日(こちら)に引き続きのアップですが、8月の京都滞在中(こちら)には行けなかった所に行くべく、再び京都に行って来ましたグー!

前から行ってみたかった「アサヒビール大山崎山荘美術館」(こちら)です音符
IMG_6724.jpg

IMG_6725.jpg

私、8月のお盆明け~月末まで、仕事で京都におりましたが、行く前に、その話を知人にした所、『「大山崎山荘」に行って来なよぉ音符』と言われたのですが、時間的に無理で、今回行く事にしました。

ここは、大正から昭和初期にかけて、実業家・加賀正太郎氏によって昭和初期に完成させた三階建てのイギリス・チューダー様式の「大山崎山荘」(登録有形文化財)を本館として、建築家・安藤忠雄氏(こちら)設計による新館(1995年竣工)とともに公開している アサヒビール運営による私立美術館です。
山荘は、戦後に荒廃していたそうですが、保存運動が高まり、1996年に今日のように私立美術館として再生されたそうです。
山荘の建物や内装は、建設当時のクラシックな姿に修復されています。

JR京都駅から5駅、JR大山崎駅で降ります。
IMG_6800.jpg

駅の前からは、美術館までの無料バスがあるので、それに乗ります。
乗らなくても、歩いて行ける距離ですが、「傾斜」があるので、バスにしました。
IMG_6795_20090922132716.jpg

バスを降りて、このトンネルをくぐります。
IMG_6719.jpg

このトンネルは「琅玕洞(ろうかんどう)」(こちら)と言い、昭和初期に作られたもので、岩盤をくり抜いて作られた 煉瓦造躯体のフラットアーチ形をしています。
IMG_67191.jpg

そして、このような緑豊かな坂道を歩き・・・・。
IMG_6783.jpg

IMG_6792.jpg

「大山崎山荘旧車庫(京都府休憩所)」(こちら)が左手に見えます。
IMG_6791.jpg

こちらも昭和初期に作られたもので、鉄筋コンクリート造の1階の前方に張り出して木造2階をのせ、軒&螻羽を大きく出した切妻造と言う構造です。
現在は、無料休憩所になっていて、無料のコインロッカーもあります。
IMG_67911.jpg

・・で・・・、ようやく入り口(「本館」〔こちら〕)に到着します。
IMG_6771.jpg

IMG_6770.jpg

中は撮影禁止の場所も多いので、撮れた場所だけ・・・・。
IMG_6759.jpg

IMG_6760.jpg

IMG_6763.jpg

階段の踊り場にあるこのステンドグラスは、窓枠が「木」で出来ているそうです。
IMG_6741.jpg

こちら機械仕掛けの大きなオルゴールです。
タイミングが合わず、音色は聞けませんでしたが・・・。
IMG_6761.jpg

そして、こちらがトイレのドアにあったプレートです。
時代を感じる雰囲気です。
IMG_6743.jpg

こちら、安藤忠雄氏設計の「新館」への通路です。
本館とは打って変わって、非常に現代的なコンクリート造りです。
IMG_6764.jpg

新館では、印象派のクロード・モネ〔1840~1926年〕(こちら)の代表作として知られる『睡蓮』(こちら)の連作を展示しています(こちら)。

「睡蓮」の絵が3枚、また、他に「アイリス」、「日本の橋」などの展示もありました。
白内障で、あまり目が見えなくなった時代の「睡蓮」もありました。

敷地面積が約5500坪もある庭園では、季節ごとに、数多くの植物を楽しむ事が出来ます。
IMG_6732.jpg

上記写真の左上にある建物「大山崎山荘栖霞楼(物見塔)」(こちら)は、現在非公開ですが、山荘で最初に建てられたものだそうです。
当初は「白雲楼」と呼ばれていたそうで、 昭和になって「栖霞楼」に名前を変えたそうです。
加賀正太郎は、ここの最上階から工事を見守り、指示を出したそうです。
IMG_6739.jpg

IMG_6781.jpg

IMG_6777.jpg

また、テラスに面した部屋は、淀川や京都盆地を見下ろすカフェになっています(こちら
IMG_6745.jpg

IMG_6751.jpg

メニューはこちら。
ここのケーキ・焼き菓子は、大阪の「リーガロイヤルホテル」(こちら)のものだそうですよぉオレンジのきらきら
IMG_6753.jpg

私は「ショコラケーキ」(350円)とホットコーヒー(450円)にしました。
クッキーも付いてきます。
IMG_6755.jpg

ショコラケーキが「紙型」に入っているのが、若干いただけないですが絵文字名を入力してください、味は、しっとりしていて美味しかったです顔
また、使っている食器(ケーキの皿とコーヒーカップ)は、イギリスの陶磁器メーカー「ウエッジウッド」(こちら)でした。
この山荘が、イギリス・チューダー様式と言う事で、食器もイギリス・・なんですかね・・はてな

テラスからは、京都の町並みが見えます。
天気も良い事もあり、非常にキレイです音符
IMG_6747.jpg

IMG_6746.jpg

ちなみに、このカフェを外から見ると、この場所にあります。
IMG_6768.jpg

余談ですが・・・。
私、特に「建築」に興味がある訳ではないのですが、新館を設計した安藤忠雄氏の作品を、いくつか見た事があります。
兵庫県淡路市にある「淡路夢舞台」(こちら)と「本福寺水御堂」(こちら)です。
今回の「新館」もですが、比較的、コンクリート打ち放しの作品が多いですよねはてな
「本福寺水御堂」は、平安後期に創建されたと伝えられる寺院なんですが、ハスや水練が咲き乱れる人工池の真下に本堂があり、池を2分割したような 非常に変わった コンクリート打ち放しの作り(こちら)で、とてもお寺には見えませんでしたねぇ・・・。

今回、色々調べてみたら、東京・渋谷の「表参道ヒルズ」(こちら)、大阪の「ユニバーサルシティ駅」(こちら)などもそうなんですね。
あと、現在建設中の 第2の「東京タワー」と言われる「東京スカイツリー」(こちら)も・・なんですねぇ・・。
さすが、世界で活躍する安藤忠雄氏ですね!!!

ちなみに・・・・。
JR山崎駅の真横に、コンビニ「デイリーヤマザキ」(こちら)が・・・。
「やまざき」が かかってます・・・笑はてな
IMG_6797.jpg

「アサヒビール大山崎山荘美術館」・・・。
建物も景色もとても素敵でしたOK


★アサヒビール大山崎山荘美術館
住所:京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字銭原5-3
TEL:075-957-3123(総合案内)
開館時間:10時~17時
閉館日:月曜日



再び、京都に・・/「伏見稲荷大社」

2009年9月27日(日)

昨日(こちら)に引き続きのアップですが、8月の京都滞在中(こちら)には行けなかった所に行くべく、再び京都に行って来ましたグー!

前から行ってみたかった「伏見稲荷大社」(こちら)です音符
まずは、「表参道」から・・・・。
IMG_6636.jpg

IMG_6662_20090922124451.jpg

こちらは、「稲荷神」を祀る 全国約4万社の稲荷神社の総本宮とされています。
創建は711年です。
商売繁盛・五穀豊穣の神として有名で、毎年初詣の時期は、近畿地方の社寺で、最多の参拝者を集めるそうです。

こちら、「楼門」です。
1589年、豊臣秀吉により造営されました。
IMG_6637.jpg

重要文化財の「本殿」です。
1468年の兵火により、境内の殿舎堂塔の全てが焼失しましたが、その後、1494年に再建された 京都市でも最古の神社です。
流造の典型例として知られているそうです。
IMG_6639.jpg

拝殿」です。
IMG_6665.jpg

本殿裏側、稲荷山入り口から山頂に向けて延々と続く鳥居の参道「千本鳥居」(こちら)は、結構有名ですよね♪
IMG_6649_20090922124528.jpg

IMG_6650_20090922124527.jpg

IMG_6651.jpg

ここは、ロケ地としてもよく使われているので、目にした事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
玉木宏さん主演ドラマ「鹿男あをによし」(こちら)や東山紀之さん主演「必殺仕事人2009」(こちら)、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮&チャン・ツィイー主演映画「SAYURI」(こちら)、でも使われていたそうですよ。
確かに、かなり目を引きますよねぇ笑い。

そもそも、この「千本鳥居」は、崇敬者が、祈りと感謝の念を奥社参道に鳥居の奉納をもって表そうとする信仰から形作られてものだそうです。

稲荷大社は、この「千本鳥居」を始め、鳥居が・・・とにかく多いです。
鳥居を奉納する風習は、江戸時代に始まったそうです。
現在は、すでに約一万基の鳥居が奉納されているそうですよぉ。
この鳥居は、全国から奉納されたもので、裏側には企業名や奉納日などが書かれています。
IMG_6660.jpg

福井県の企業のも発見しました。
IMG_6656_20090922124610.jpg

こちらの「絵馬」は「きつね」です。
皆さん、目とか眉、ヒゲなどを追加して書いているので、結構、面白い顔になっちゃってます笑2
IMG_6653_20090922124610.jpg

境内には、ところどころに、「狛犬」ではなく、「きつね」が・・・。
口にくわえているものも、米や巻物、あとボール状のもの・・など色々で、高い位置から睨みつけるものなど表情も色々です。
IMG_6668.jpg

IMG_6642.jpg

ちなみに、こちら、伏見稲荷大社の前にあるJR稲荷駅です。
「伏見稲荷大社」っぽいですよね。
IMG_6669.jpg


★伏見稲荷大社
住所:京都府京都市伏見区深草藪之内町68
TEL:075-641-7331

再び、京都に・・/「紫織庵」

2009年9月26日(土)

昨日(こちら)に引き続きのアップですが、8月の京都滞在中(こちら)には行けなかった所に行くべく、再び京都に行って来ました。

京都市内で9/30まで開催中の「京の夏の旅」(こちら)と言う観光キャンペーンで公開中の施設に行って来ました。
2009091314120000.jpg

紫織庵」(こちら)です。
こちらも、昨日の「無名舎」(こちら)と同じく、「京町家」です。
IMG_6700.jpg

IMG_6701.jpg

IMG_6703.jpg

江戸時代後期、名医・荻野元凱が開業した医院で、大正15年、豪商・4代目井上利助氏が元凱時代をそのままに、最新のライト様式のモダンな洋間を加えて新築したものです。
京都の伝統的な「大塀造」建築の代表例です。
和風の中に洋風を巧みに取り入れた建築様式は、京町家の貴重な歴史資料となっており、京都市指定有形文化財及び京都府医学史研究会跡に指定されています。
大きさも、240坪もあり、かなり大きいです。

こちら玄関までの通りなんですが、右手の建物が洋風になってますよね。
IMG_6717.jpg

方向を変えて撮ってみました。
ちなみに、この外壁は、「旧・帝国ホテル」(東京)で使用していたものと同様の石灰岩とタイルが使われているそうです。
IMG_6718.jpg

玄関はこんな感じです。
逆光であまり見えてませんね。
IMG_6714.jpg

・・って事で反対側から・・・・。
IMG_6713.jpg

ガラス戸は、すべて建築当初(大正時代)の「波打ちガラス」で、今では作れないガラスなんだそうです。
当時から、1枚も破損していないそうです。
もし・・コレ、荷物が当たって、うっかり割ってしまったら・・・sc04と思ったら、ちょっと怖かったので、近づかないようにしてました絵文字名を入力してください
IMG_6712.jpg

玄関横にある 大正時代、技術の粋を集めて造られたという、モダンな洋間です。
IMG_6705.jpg

濠天井です。
これって、レトロな建物の天井に、よく使われていませんか・・はてな
IMG_6708.jpg

IMG_6707.jpg

こちら、2階の洋間サロンです。
20帖の洋間で、暖炉・ステンドグラスをはめ込んだ窓・シャンデリア・寄木細工の床・鎌倉彫りの壁など、大正時代の「贅」がふんだんに使われています。
毎夜、パーティが行われていたそうです。
IMG_6711.jpg

こちら茶室です。
明治から大正期にかけての数寄屋の名工・上坂浅次郎が手がけた茶室です。
IMG_6709.jpg

こちら中庭です。
IMG_6710.jpg

1階に15畳と12畳半の和室があるのですが、、文化財が展示してある為、撮影禁止なので、こちらを参照下さい。 ⇒ こちら
秘蔵の洛中洛外図屏風や明治・大正期の屏風や衣装が公開されていました。
非常に貴重なもののようですねぇ。


★紫織庵
住所:京都府京都市中京区新町通六角上ル
TEL:075-241-0215




再び、京都に・・/「無名舎」

2009年9月25日(金)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりましたが・・・。
そして、休みを利用して行った京都・奈良観光を「総まとめ」しましたが・・(こちら)。

京都市内では、9/30まで、「京の夏の旅」(こちら)と言う観光キャンペーンを開催中です。
2009091314120000.jpg

京都滞在中に行った「東福寺」(こちら)の際のブログにもアップしましたが(こちら)、「東福寺」の「三門」でも、この「京の夏の旅 文化財特別公開」の一環で、特別公開をしていたので、見て来ましたニコニコ。 横向き

私、前々から「京町家」と言うものを見てみたかったのですが、8月の京都滞在中には、「京の夏の旅 文化財特別公開」で公開している「京町家」には、時間の関係で行けず、残念に思っていました絵文字名を入力してください
・・・って事で、今回、行って来ました音符

行って来たのは、「無名舎」(こちら)です。
公開されているこの町家は、明治生まれの「吉田家」と言う町家で、その昔、呉服屋を営んでいたそうで、現在も住宅として使われているそうです。
IMG_6698.jpg

IMG_6699.jpg

そもそも、「町家」とは・・・。
職住一体型の住居形式で、平安時代中期頃より発展し、江戸時代の中頃には現在の形にほぼ近いものとなったそうです。
町家の立地する敷地は、間口が狭く奥行きが深いため、「うなぎの寝床」と呼ばれています。

「京町家」には、蒸し暑い京都を涼しく過ごす為の工夫が沢山あり、「中庭」や「通り庭」の構造、店舗と住居の間の中庭と、屋根との温度差により、風も何もない所に、風を起こし、それが家の中 くまなく回るようになっているそうです。

私、2ケ月前の07/05に、テレビ朝日系「素敵な宇宙船地球号」(こちら)で「京都千年の知恵! ~“町家”驚異のメカニズム~」((こちら)と言う回を見ました。
その中で、この「風を起こす構造」についてやっていて、「町家ってスゴイんだなぁ・・♪」って思って、「是非入ってみたいオレンジのきらきら」と思っていました。

「坪庭」を色んな方向から撮ってみました。
IMG_6682.jpg

IMG_6689.jpg

IMG_6684.jpg

IMG_6696.jpg

とても「趣」があって、見ているだけで「涼」を感じますよね。
ちなみに、坪庭にあるこちら・・・。
通常は「円形」なんだそうですが、ここは商家なので、「小判型」になっているそうです。
IMG_66891.jpg

色んな場所を撮ってみました。
IMG_6694.jpg

こちら、「通り庭」と言う 玄関から裏庭までの土間の部分です。
この のれん の向こうに台所があります。
IMG_6697.jpg

台所の上を見上げると、こんな感じで高い天井があります。
IMG_6685.jpg

そして、こちらが一番奥の庭(「裏庭」)です。
「お月見」をするスペースもあるそうです。
IMG_6690.jpg

2階から見ると、こんな感じ。
IMG_6693.jpg

ちなみに、こちらが「裏庭」の手前にある部屋の仕切りですが、「夏仕様」になっています。
IMG_6692.jpg

ちょっとアップにしてみました。
こんな感じで、風通しの良い「御簾障子」(みすしょうじ)に替えてあります。
目にも涼しいですね。
IMG_66921.jpg

写真には無いんですが、畳には「網代(あじろ)」と言うもの敷いてあり、足の裏もひんやり感じられるようにしています。
町家には、夏を涼しくする工夫が沢山あるんですねぇ・・・。

案内をしてくださった方に、最後に、「夏は町家、涼しいんですか・・はてな」と聞いた所、「いやぁ・・。厚いですよぉ絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください 特に2階は・・」だそうです絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

この町家、維持費も結構掛かるようですね・・・。


★無名舎(吉田家住宅)
住所:京都府京都市中京区新町通六角下ル
電話:075-221-1317
見学時間:9~17時(※不定休)
見学料:1000円
     ※通常は 前日までに要予約



チロル2種/「かき氷メロン」&「かき氷いちご」、「クリームあんみつ」

2009年9月24日(木)

チロルチョコ」(こちら)に、「かき氷いちご」&「かき氷メロン」(こちら)が出ました。
「ガチャピン」と「ムック」とのコラボです。
IMG_6572.jpg

7/21発売だったので、もう・・無いかも知れませんね・・・。
ちなみに、ローソン限定商品です。

シャリシャリしたかき氷の食感は「ザラメ」を入れて表現してあります。
「ムック」のパッケージは、「かき氷いちご」で、いちごシロップをイメージした、いちご風味チョコとホワイトチョコの2層チョコで仕上がっていて、そして、「ガチャピン」のパッケージの「かき氷メロン」は、メロンシロップをイメージした、メロン風味チョコとホワイトチョコ」の2層チョコで仕上がっています。

食べてみると、「ザラメ」の食感が氷に近いので、「おぉ、かき氷!!!」って思いますよ。
使っていると言うシロップのせいか、「かき氷感」も出てます。
いつもこの手のものは、「そうなんかなぁ・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください」と言う不完全燃焼系が多いのですが、今回は、結構、「かき氷」になってます顔

そして、こちらが「クリームあんみつ」(こちら)です。
2009090918520000.jpg

フルーツ風味の寒天ゼリーと黒みつソース、底には小豆チョコがあり、全体をホワイトチョコがコーティングしています。
2009090918520000-1.jpg

2009090918520001.jpg

ま、こんなもんやな・・・笑2

「チロル好き」な わたくし、まっちゃn旅人ですが、久しぶりに定番の「コーヒーヌガー」を食べたら、美味しかった笑2
やっぱ・・・普通のがイチバン好きですねぇ・・・・顔






鯖江市「桜カフェ」にお茶

2009年9月23日(水)

【2013/6追記】
ほぼ同じ場所に 店名を変えて営業しています。
こちら


鯖江市「桜カフェ」(こちら)に行きました♪
ここに来るのは、4回目です(前回のブログ ⇒ こちらこちらこちら
IMG_5857.jpg

IMG_5842.jpg

IMG_5843.jpg

IMG_5844_20090912163801.jpg

行ったのが、1ケ月以上前のお盆だったので、何を注文したか・・の記憶も、ちょっと曖昧になってきましたけどね・・・苦笑い

こちらアイフカフェオレです。
IMG_5847.jpg

こちらシフォンケーキなんですが、何味だったんでしたっけねぇ・・・絵文字名を入力してください
キャラメル・・・だったでしょうか・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
IMG_5850.jpg

こちらはお友達のオーダーした「森の珈琲」です。
8月だったので、「夏」の限定モノのようだった・・ような・・・。
IMG_5852_20090912163800.jpg

IMG_5853.jpg

そして、お友達が追加でオーダーした・・・「抹茶ソーダ」でしたっけねぇ・・。
IMG_5856.jpg

スイマセン・・・、記憶が曖昧で・・・照れる

毎回書いていますが、雰囲気がとても好きなカフェなので、大好きです♪


★桜カフェ
福井県鯖江市三六町1丁目17-14
営業時間:10~19時
定休日:日・月・祝祭日


鯖江市「鯖江キャトルセゾン」にランチ

2009年9月22日(火)

鯖江市「鯖江キャトルセゾン」(こちら)にランチに行って来ました。
IMG_5841.jpg

IMG_5840.jpg

ここは結婚式場ですね。
福井市新田塚にある「迎賓館 ヴィクトリア」(こちら)の同系列です。
IMG_5838_20090912155641.jpg

レストラン部分と結婚式場部分(バンケット)があり、この日、レストランの方が一杯だったようで、何故だか笑、バンケットの方に案内されちゃいました。
IMG_5806.jpg

IMG_5837.jpg

私が行ったのは8月なんですが、8月度のランチの料理はこのような感じでした(こちら)。
IMG_5808.jpg

♪オードブルの盛り合わせ
・ヤナギタコと野菜のサラダ
・カッペリーニのボンゴレッソ
・スモークサーモンのリエットに雲丹イクラをのせて和風だしのゼリー
・和牛バラ肉とアボカドのサラダ柚子風味
♪本日のスープ(A・B・Cのどれか1品)
A:蟹のフランにトリュフ風味のクリームをかけて
B:さつま芋の冷製スープ
C:キノコのスープ
♪メイン料理(A・B・Cのどれか1品)
A:カジキとシイラのパネ 自家製タルタルソース
B:イベリコ豚の軽い煮込み
C:AとBの盛り合わせ
♪デザート盛り合わせ
♪十五穀パン
♪コーヒー

です。
料金は1,500円です。

まずは、「オードブルの盛り合わせ」です。
IMG_5809_20090912161330.jpg

ヤナギタコと野菜のサラダ」です。
IMG_5816_20090912161329.jpg

カッペリーニのボンゴレッソ」です。
IMG_5812.jpg

スモークサーモンのリエットに雲丹イクラをのせて和風だしのゼリー」です。
IMG_5814.jpg

和牛バラ肉とアボカドのサラダ柚子風味」です。
IMG_5818_20090912161329.jpg

続きまして・・・・、スープです。
私がオーダーした「さつま芋の冷製スープ」です。
IMG_5824.jpg

こちら、友達の「蟹のフランにトリュフ風味のクリームをかけて」です。
ちなみに「フラン」とは、洋風茶碗蒸しのようなものです。
器の下の方にフランが入っています。
IMG_5824.jpg

そして、こちらがメイン料理です。
私がオーダーした「イベリコ豚の軽い煮込み」です。
IMG_5826_20090912161845.jpg

アップにしてみました。
IMG_5827.jpg

こちらが友達の「カジキとシイラのパネ 自家製タルタルソース」と「イベリコ豚の軽い煮込み」の盛り合わせです。
IMG_5830_20090912161844.jpg

「カジキとシイラのパネ 自家製タルタルソース」をアップで・・・。
IMG_5833_20090912161844.jpg

十五穀パン」です。
お替りも出来ました。
IMG_5820_20090912161329.jpg

こちら、デザートの盛り合わせです。
IMG_5834.jpg

最後にコーヒーです。
他にも紅茶とかもあったと思います。
IMG_5836_20090912162241.jpg

メイン料理がもう少しボリュームがあると良かったような気がしないでもないですが、前菜もデザートも4種類の盛り合わせでしたし、1500円なので、これで十分かとは思います顔

ここ結婚式場なので、恐らく・・ですが、これと同様なものが結婚式の料理として出て来るんでしょうねぇ。
そして、このランチは「そのPR」のようなものも兼ねていると思われます。
お料理が美味しくない結婚式場では、結婚式は挙げたくないって思う女性も多いでしょうしねぇ。

ちなみに、「メンバーズカード」を作ると、ランチ・ディナー料金が2割引になるそうなので、その場で私達も早速作りました。
(「鯖江キャトルセゾン」のみで有効)


★鯖江キャトルセゾン(ランチ)
住所:福井県鯖江市東鯖江2丁目9-16
TEL:0778-51-1211
営業時間:11:00~14:30 (13:30ラストオーダー)
営業日:毎週水・木・金曜日(祝祭日除く)
※ 予約優先

「セブンイレブン」の「6つに切れてるお抹茶ロール」

2009年9月21日(月)

セブンイレブン」(こちら)で、「7iRO CAFE(なないろカフェ)」(こちら)の「6つに切れてるお抹茶ロール」(こちら)を買いました。
「7iRO CAFE」とは、「セブンイレブン」のオリジナルブランドのスイーツだそうです。
2009090621270001.jpg

北海道産の小豆とホイップクリームを、緑が鮮やかな抹茶スポンジでふんわりと巻きました。相性の良い「和」と「洋」の味わいが一度に味わえるデザートです。』だそうです。

こちらが中身です。
2009090708190000.jpg

食べた感想ですが、1つ195円と言う事で、このお値段としては、美味しいと思いますOK
欲を言えば・・・、スポンジ部分に「気泡」が多かったので、もっとキメの細かいスポンジだったら食べた時にフワフワ感を より感じると思うので、その方が良かったなぁ・・絵文字名を入力してくださいと多少思いました。

私個人では・・・。
スポンジ生地的には、「山崎製パン」の「ロールちゃん 抹茶」(こちら)とか、「Pasco」の「もちっとロール 抹茶ミルク」(こちら)とかの方が好きです。。。。。



鯖江市にて「2009全日本社会人体操選手権大会」開催!

2009年9月20日(日)

昨日アップしました通り(こちら)、地元・福井県鯖江市にて「2009 全日本社会人体操選手権大会」(こちら)が開催されましたピンクのきらきらピンクのきらきら

会場から 2つ程アップはしておりますが(こちらこちら)・・・、見に行って来ましたぁぁHeart
IMG_6597.jpg

IMG_6607.jpg

競技中は撮ってないのですが、終わってから、閉会式の前までの、まったりした感じの時の会場です。
IMG_6598.jpg

IMG_6599.jpg

まずは・・・、個人総合の結果から・・・(こちら)。
♪男子(こちら
1位:沖口誠選手こちら
2位:小林研也選手(こちら
3位:中瀬卓也選手(こちら

♪女子(こちら
1位:美濃部ゆう選手こちら
2位:大島杏子選手(こちら
3位:上村美揮選手(こちら

男子の団体は、コナミこちら)が優勝でした。
って言うか・・・、「コナミ」、何か・・選手、増えました・・・はてなはてな

いやぁぁぁぁぁ~~オレンジのきらきらオレンジのきらきらオレンジのきらきら 
沖口選手、おめでとうございます絵文字名を入力してください
最近、ケガ気味で、フルに出場出来る機会があまり無かったと思うのですが、ホント、良かったぁ・・・音符

沖口選手と言えば、「ゆか」と跳馬の印象が大きいですが、今回も、「ゆか」と跳馬が16点台なので、今回もそう言う結果ですが、私・・・、沖口選手が、全種目演技するのを・・初めて見ました・・苦笑い
(地元・福井県での開催でしか会場で見ないので、福井県での開催以外だと、仮に全種目演技してても、放送されていなかったら分からないんですよねぇ・・絵文字名を入力してください
しかも、会場で見ていると、得点がはっきり分からないので(・・と言うか、ジャンジャン、次から次へと演技が進行していくので、それぞれの得点を確認する前に 次の演技が始まってしまって・・・と言う状況・・)、どんなランキングで進行しているのかさっぱり分からないので、最後、閉会式の直前まで、誰が優勝なのかが分からないんですよ絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
だけど、閉会式前に、沖口選手が「囲み取材」を受けていたので、「優勝はてなはてな」って思って・・・。

沖口選手、社会人での個人総合の優勝は初めてですねニコニコ。 横向き
ホント、おめでとうございますHeartHeart

こちら遠目の表彰式。
中央で手を振っているのが沖口選手です。
私が座っていた辺りの左手に、沖口選手が所属している「コナミ」の応援団が居たので、そちらに手を振っています。
IMG_6624.jpg

アップにしましたが・・・、完全にボケています笑
IMG_66241.jpg

沖口選手には「内閣総理大臣杯」が授与されたのですが、日本体操協会の方が読んだ賞状の最後、「内閣総理大臣 鳩山由紀夫」って。
おぉ~、鳩山さんピンクのきらきらピンクのきらきら

小さくて、相変わらず、笑顔の可愛い沖口選手でしたアップロードファイル

そして、女子の美濃部ゆう選手。
美濃部ゆう選手も、社会人での個人総合の優勝は初めてですねニコニコ。 横向き

今回、水鳥寿思選手こちら)、「ゆか」の演技をしてないのは何でだったのでしょうか・・・はてな
ケガ・・か何かですかね・・・はてな
終わった後に、肩・・ですかね、テーピングか何かを、ものすごい感じでしてるのが見えましたけど・・・・。
1種目演技をしていないので、結果的には、55位でしたが・・・。
鉄棒は16.400点と、相変わらずの好成績で、水鳥選手の鉄棒がイチバン、会場が沸いていましたよグッ
あ、そうそう。
水鳥選手、先月結婚したんですってぇ(こちら)。
おめでとうございますsmile-8

そして、塚原直也選手こちら)。
現在、32歳。
すごい・・・・拍手 パチパチ拍手 パチパチ
今回13位でしたが、(私が見ていた限りでは)どの種目でも大きなミスをする事なく演技をしていましたし、何より、32歳まで現役を続けている その精神力がスゴイ!!!!!!!!!!!!
(ちなみに、塚原選手が演技をする時には、役員席に居る塚原パパも凝視する・・って言う いつもの感じでしたけどね。)

そして・・・・、会場からアップした記事にも書いていますが(こちら)、「朝日生命」(こちら)に、中野大輔選手こちら)がオレンジのきらきらオレンジのきらきらオレンジのきらきらオレンジのきらきら
2004年のアテネオリンピックで、男子団体が「金メダル」を取った時のメンバーですが、それ以降、ケガの為、低迷が続いていました。
アテネ組がその後色々活躍する中、見かけなくなった中野選手を「どうしてるかなぁ・・絵文字名を入力してくださいはてな」と心配していたのですが・・・、今回、会場で中野選手を見つけ、本当に嬉しかったです笑い。
中野選手が居ると知らずに、「あの選手、中野選手に・・・似てるなぁ・・^ω^」って思って練習を見てたら、「つうか、中野選手じゃんアップロードファイル」と・・・。
今回のこの社会人から、復帰したそうです(こちら)。

結果は20位でしたが、跳馬・平行棒が15点台でしたし、何より、6種目全部演技をする中野選手を見れて、本当に嬉しかったです♪
今回の社会人、会場で見て良かったぁ・・・heart03と、中野選手が演技するのを見て、しみじみと思いました。
相変わらず、愛嬌のある笑顔が素敵な中野選手でした。

私、毎回押してます「セントラルスポーツ」(こちら)の星陽輔選手こちら)ですが、結果は9位でしたが、鉄棒では、全選手中2位と、なかなかでしたよぉグッ
そして、今日も、いつものように「覇気」が・・無かった・・・苦笑い
本人的には、ものすごくあるんですかね・・・はてな
感情の起伏が・・・外から見ると、あんまり分からない・・苦笑い

そして・・、完全にボケボケですが・・・、こちら、右手前が冨田洋之さんこちら)、そして、左が鹿島丈博さんこちら)です。
IMG_6608.jpg

2人共、去年、現役を引退していますが、鹿島くんは「セントラルスポーツ」のコーチをしており、また、冨田くんは「日本オリンピック委員会専任コーチ」をしているから・・でしょうか、2人共、会場におりました顔

会場からアップしたブログにも書きましたが(こちら)、相変わらず、冨田くんは・・・何て言うんでしょうか、いい風に言うと「どっしり」・・はてな、普通に言うと・・(ファンの方・・・怒らないで下さいよっ)ぼ~っとしてましたねぇ^ω^笑2
まぁ・・・、今回は、演技もする必要ないんで、それでいいんですけど、冨田くんらしいなぁ・・ニコニコ。 横向きって思って。

でも、さすが体操選手。
会場の端っこで、マットに座って、書き物(はてな)をしてる時も、「開脚姿勢」で、伸ばした右足と左足の間に紙を置いて書き物してましたわ笑

表彰式を待っている時に、ある女性をお話をしました。
聞いた所、水鳥選手が所属している「徳洲会」(こちら)のファンの方でした。
大阪から来られているそうで、去年の北京オリンピックも、北京まで行って観戦されたそうですpikachu
羨ましい・・・・・・・・。
11月に東京で開催される「全日本体操競技選手権大会」も見に行かれるそうです。
体操に非常に詳しい方で、おしゃべりをしていても、とても楽しかったです音符
「またどこかでお会い出来るといいですね笑い。」とお話ししてお別れしました。
もし、このブログを読んでいたら、書き込みして下さいね~~顔

こちら、今日の福井新聞の記事です。
2009092108470001.jpg

福井新聞は地元紙なので扱いは大きいですが、もう1つ買っている中日新聞系の新聞の方は、こんなにちっちゃかったです謝罪~!
2009092108480000.jpg

まぁ・・・、去年と違い、オリンピックの翌年だし、世間一般的には、「沖口誠」の名前はまだ大きくは認知されていない部分もあるのでしょうし、仕方ないですかねぇ・・・照れる
ネットニュースの結果も、数がかなり少ない・・・・・涙
やっぱり「世界の冨田」、「鉄棒の水鳥」は大きいのかもなぁ・・・・・泣き顔





体操の社会人【続】

2009年9月19日(土)

朝アップしました通り、本日、地元・福井県鯖江市にて「2009 全日本社会人体操選手権大会」(こちら)が開催されていますピンクのきらきらピンクのきらきら

会場である鯖江市総合体育館に着いて、約1時間半。

まだまだフリー練習中です。
まだまだ始まりません

で、で、で

男子「朝日生命」に、中野大輔選手が

いや~~~

お久しぶりデス

中野大輔選手と言えば、2004年のアテネオリンピックで、男子団体が「金メダル」を取った時のメンバーで、その時は大学生でした。
チーム最年少で、かなりムードメーカーだったんですよ

で、私、その先の活躍を、かなり期待していたんです

・・・が、その後、あまり大きな大会でお見かけする事がなく・・

調べてみたら、どこか具合を悪くされていて、競技を続けるのは難しいかも知れない・・と

時々、「中野大輔選手は、何してるのかな」と気にはしていたのですが、さっき、何気に会場で発見し、かなりびっくりしました

そして、かなり嬉しかったです
回復したんですかねぇ

それと、会場内は、まだまだフリー練習中なんですが、至る所で、雑談的なシーンが見受けられます。

例えば・・。
冨田洋之くん&沖口誠選手(コナミスポーツクラブ)/2008年北京オリンピックでの団体銀メダルコンビ

水鳥寿思選手(徳州会)&塚原直也選手(朝日生命)/2004年アテネオリンピックでの団体金メダルコンビ
などなど・・。

私イチオシのセントラルスポーツ・星陽輔選手は・・見失ってしまった・・(笑)

一方、女子もフリー練習中で、朝日生命体操クラブの上村美揮選手、大島杏子選手、美濃部ゆう選手は、相変わらず仲良く3人姉妹のようにストレッチしてます
相変わらず可愛い

つうか、今年は、冨田くん、「選手」ではなく、「日本オリンピック委員会専任コーチ」として会場に居るんだと思われるんですが、相変わらず、物静かで、動きが・・ない(笑)
静止画像みたいだ(笑)(笑)(笑)

選手時代よりは、多分、色々と「観察」をしている(しなければならない)んだろうとは思いますが、やっぱり「ぼ~っと」してるように・・見える(笑)(笑)

彼は、引退しても、やはり、「周りは周り、自分は自分」の世界を持っているんでしょうね~~
少し痩せた・・のかな

去年引退したセントラルスポーツのコーチ・鹿島丈博くんも少し、痩せたかな
元々顔も小さいのに、かなり「細長く」なった印象が・。。
鹿島くん、やっぱ、足長っ




体操の社会人

2009年9月19日(土)

朝アップしました通り、本日、地元・福井県鯖江市にて「2009 全日本社会人体操選手権大会」(こちら)が開催されますピンクのきらきらピンクのきらきら

20分位前に、会場である鯖江市総合体育館に着きました。

ただ今、「第1部」のフリー練習中です。
競技開始は、15:30です。

鉄棒とつり輪に近い場所に陣取りました。

ま、相変わらず、私は、選手も見つつ、コーチ陣も見ております(笑)

私が現役からファンの、コナミスポーツクラブのコーチ・佐藤寿治さんも相変わらず、素敵な感じで

で、会場には、やっぱり、冨田洋之くんも居るんですね

っと(←失礼)、座ってますわ
(家でテレビ見てるみたいな感じですよ

セントラルスポーツのコーチは鹿島丈博くんだから、冨田くんはコーチじゃないし、一緒に見に来た…と言うとこですかね…

試合開始まで、あと2時間位あるんですが、私はぼっと練習を見てるのみ…ですね







本日、鯖江市にて「2009全日本社会人体操選手権大会」開催!

2009年9月19日(土)

本日、地元・福井県鯖江市にて「2009 全日本社会人体操選手権大会」(こちら)が開催されますピンクのきらきらピンクのきらきら

去年も同じく鯖江市で開催されましたね。
(去年のブログは ⇒ こちら
2年連続 鯖江市での開催って、何かスゴイですねにっこり

去年は、知人2名と行きましたが、福井県で開催される体操の大会を いつも一緒に見に行く体操友達は、今回は、「都合が悪い」と言う事で、今回は1人で行って参ります。
体操ファンでない知人を誘って行っても良かったんですが、体操って、会場で見ると、解説も何も無いので、逆に分かりにくい時が多く、逆効果かな・・・苦笑いと・・・・。

こちらチケット。
去年のチケットは、やたら「冨田くん押し」でしたが笑2、今年は、小さく水鳥寿思選手&大島杏子選手が載っています。
20090919082810

そして、今回もコーチ陣に、現役時代、私がファンだった方々が居るであろう・・heart03とは思いましたが、そんな方々に図々しく笑2声を掛けちゃう私ですが(詳細は去年のブログを参照 ⇒ こちら)、今年は「おとなしく」笑2見る事にしましたニコニコ。 横向き

ちなみに、今回の「社会人」に出場している選手は・・・。 ⇒ こちら
今回の大会は「社会人」ですので、現在、日本トップの内村航平選手(こちら)はおりません絵文字名を入力してください
彼は大学生ですので・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

では、レポは、また・・。




京都・奈良を「総まとめ」

2009年9月18日(金)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

8/17から1ケ月近く延々とアップしておりました京都・奈良を「総まとめ」したいと思います。
では~。
※ 「青字」は世界遺産です。

オレンジのきらきら京都編オレンジのきらきら

【観光地編】
♪京都タワー ⇒ こちら
♪京都タワーを下から ⇒ こちら
♪東福寺 ⇒ こちら
♪高台寺 ⇒ こちら
♪南禅寺 ⇒ こちら
♪東本願寺 ⇒ こちら
♪本能寺 ⇒ こちら
♪モダンな建物〔1〕 ⇒ こちら
♪モダンな建物〔2〕 ⇒ こちら
♪納涼床 ⇒ こちら

【食べ物編】
♪イノダコーヒ ⇒ こちら
♪スマート珈琲店 ⇒ こちら
♪東福寺近くのカフェ「五感かふぇここはな」 ⇒ こちら
♪魚そうめん ⇒ こちら
♪京豆腐創作平林亭隠れ庵 ⇒ こちら
♪『ジュヴァンセル』の抹茶スイーツ ⇒ こちら
♪抹茶ロール ⇒ こちら
♪お茶・抹茶のお菓子 ⇒ こちら
♪沖縄料理屋さんへ ⇒ こちら
♪朝ごはん ⇒ こちら
♪「すき家」に朝ごはん ⇒ こちら

【その他編】
♪長丁場・・・・。 ⇒ こちら
♪京都滞在中。 ⇒ こちら
♪京都から福井に・・。 ⇒ こちら
♪ホテルにて ⇒ こちら
♪ICOCAを購入 ⇒ こちら
♪「ICOCA」に感心 ⇒ こちら
♪芸能人発見 ⇒ こちら
♪「スナフキン」・・? ⇒ こちら

オレンジのきらきら奈良編オレンジのきらきら
【観光地編】
♪法隆寺こちら
♪東大寺こちら
♪東大寺〔2〕 ⇒ こちら
♪奈良公園 ⇒ こちら
♪平城京跡こちら
♪薬師寺こちら
♪春日大社こちら
♪興福寺こちら
♪奈良ホテル ⇒ こちら
♪レトロな建物 ⇒ こちら

【食べ物編】
♪『ならまち』の『カナカナ』 ⇒ こちら
♪「萬々堂通則」の干菓子「微笑」 ⇒ こちら
♪春日大社の『春日荷茶屋』 ⇒ こちら
♪朝ごはん ⇒ こちら
♪お土産色々 ⇒ こちら

【その他編】
♪足を伸ばして・・・奈良に・・・。 ⇒ こちら
♪奈良で見つけた気になるもの ⇒ こちら
♪「シカ注意」 ⇒ こちら
♪せんとくん ⇒ こちら
♪奈良で見つけたマンホール ⇒ こちら

【まとめ編】
♪京都 1~2日目まとめ ⇒ こちら
♪奈良への日帰り観光まとめ ⇒ こちら
♪奈良への日帰り観光まとめ ⇒ こちら

いやぁ・・・Heart
結構アップしてますねぇ・・・・・音符音符


最後に・・・しつこい位に繰り返しますが、仕事はしっかりちゃんとして来ましたからね・・笑


京都にて・・・/納涼床

2009年9月17日(木)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

昨日に引き続きまして(こちら)、アップ出来ていなかった記事をアップしたいと思います。

京都市内を流れる鴨川こちら)です。
夕方の「四条大橋」(こちら)からの景色です。
IMG_5975.jpg

ここは、いつも、カップル、観光客で一杯ですね顔
そして、橋の上では、それを見る・撮影をする人も結構いますよねオレンジのきらきら

そして、夏はやっぱり「納涼床」(こちら)ですよね。
こうやって、鴨川の河原沿いのお店には、ズラリと「納涼床」が並びます。
この景色って、「夏の風物詩」ですよねぇ。
IMG_5977.jpg

期間は、5/1~9/30までだそうです。
二条から五条にかけて90軒ほどの店が並び、京料理以外にも中華や焼肉など各国の料理があるそうです。
何と、「スターバックス 京都三条大橋店」(こちら)にも「納涼床」があるみたいですよ。
さすが京都ですねぇ♪

ちなみに、今回のこれは「鴨川納涼床」(こちら)と言いますが、他にも京都では、「貴船の川床」(こちら)とか「高雄の川床」(こちら)、「鷹ケ峯の渓涼床」(こちら)などもあるそうです。
蒸し暑い京都での知恵ですねぇピンクのきらきら


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら




京都にて・・・/本能寺

2009年9月16日(水)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

昨日に引き続きまして(こちら)、アップ出来ていなかった記事をアップしたいと思います。

既にアップ済みですが(こちら)、「スマート珈琲」(こちら)に行く為に歩いていた途中に見つけた「本能寺」(こちら)です。
IMG_5952.jpg

何気に発見し、「本能寺」・・・はてな
「本能寺」って、あの・・織田信長が討たれた「本能寺の変」(こちら)の「本能寺」・・・はてなはてなと思い、入ってみました。

IMG_5953.jpg

こちらのたて看板によると、『ここにある「本能寺」は、織田信長が討たれた「本能寺の変」の「本能寺」ではあるが、場所は当時の場所とは違う。でも、織田信長のお墓はここにある。』と言う事ですね。
IMG_5954_20090912125922.jpg

調べました所、当初は、「本応寺」という名前で、室町時代の1415年に、京都油小路高辻と五条坊門の間に、日隆によって創建されたそうですが、1587年、豊臣秀吉の命で、現在の中京区へと移転されたそうです。
「本能寺の変」は、創建から167年後の1582年6月21日、織田信長の家臣・明智光秀が謀反を起こし、京都・本能寺に宿泊していた主君信長を襲った事件ですが、その5年後に、今のこの場所に移されたと言う事になりますね。

この「本能寺」、現在、改装工事(はてな)をしてまして、何かよく分からなかったので、長居をせず、この中にあると言う「織田信長のお墓」も見てないですv
ちゃんと探してくれば良かったなぁ・・・・・・泣き顔


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら




京都にて・・・/お茶・抹茶のお菓子

2009年9月15日(火)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

昨日に引き続きまして(こちら)、アップ出来ていなかった記事をアップしたいと思います。

こんなお菓子を買いました。
八つ橋庵とししゅうやかた かけはし』(こちら)の「抹茶アーモンドチョコ」です。
2009090818050000.jpg

2009090818060001.jpg

10粒入り(個装)で200円でした。

そして、こちらは「京都宝製菓」の「お茶生キャラメル」です。
商品名は、「抹茶」ではなくて、「お茶」なんですが、裏に記載の「原材料」を見ると、「抹茶」って書いてありました。
じゃぁ、「抹茶生キャラメル」でいいんじゃないですかね・・笑はてな
2009090819170001.jpg

2009090819190000.jpg

2009090819210000.jpg

何か・・・、最近売っている「生キャラメル」って、外装が 「花畑牧場」(こちら)の「生キャラメル」(こちら)に似てますよねぇ絵文字名を入力してください
丸い箱で、中もこんな感じで・・・。
そっくりなものもあったりしますしね絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
私も以前食べました。⇒ こちら

で、こちらの「お茶生キャラメル」ですが、「お茶」の味が物足りなかったような気がします。
「お茶生キャラメル」と名前を付けているのであれば、もう少し「お茶」な雰囲気が出ていると良かったなぁ絵文字名を入力してくださいと思いました。
生キャラメルとしては美味しかったですよ顔

10粒入りで630円でした。


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら


奈良にて・・・/奈良で見つけた気になるもの

2009年9月14日(月)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

京都に居た期間、週末に、奈良に行ったので(こちらこちら)、昨日(こちら)に引き続き、その記事をアップしています。

世界遺産の「法隆寺」(こちら)に行った際(こちら)、JR法隆寺駅から「法隆寺」に向かって歩いている際、こんなのを見つけましたオレンジのきらきら
IMG_6175.jpg

「どんな不動産屋だよっ笑」と思いまして・・・。
「法隆寺」を借りれそうですよね笑

ま、「法隆寺」をアップした時にも書いていますが、「法隆寺」の辺りは、住所自体が「法隆寺」なので、単なる地名を取った店名なんですけど、何かちょっとウケちゃいました笑2
20090823122820.jpg

20090823094410.jpg


そして、こちらが、世界遺産「薬師寺」(こちら)から、世界遺産「平城京跡」(こちら)に歩いている際に見つけた「ファミリーマート」(こちら)です。
「ファミマ」の看板は、通常、明るめの緑・水色ですが、それらの色が、歴史ある町に馴染むような 落ち着いた感じになっていますよね。
IMG_6283_20090912123531.jpg

京都もですが、「マック」の赤も落ち着いた感じになっていたり、また、こちら、既にアップしておりますが(こちら)、「すき家」の赤も、茶系になっていたり・・・と。
20090828065005.jpg

あと・・京都の「八坂神社」(こちら)の前にある「ローソン」(こちら)もこんな感じでした。
夜だったので分かりにくいですが、通常は明るい水色の看板も、ちょっと落ち着いた青色(紺)になってます。
IMG_5978_20090912125154.jpg

IMG_5981_20090912125154.jpg

「コカコーラ」の自販機も、通常は赤ですが、茶色になってたりしますよね。


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら



奈良にて・・・/お土産色々

2009年9月13日(日)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

京都に居た期間、週末に、奈良に行ったので(こちらこちら)、昨日(こちら)に引き続き、その記事をアップしています。

今回は、お土産です。
今回の京都・奈良では、本来は「仕事」での滞在と言う事で、そんなにお土産を買っておりません。
少ない中でいくつかアップしたいと思いますグー!

まずは・・・こちら・・・。
既にアップ済みですが(こちら)、創業100年の老舗クラシックホテル「奈良ホテル」(こちら)に行った際、ショップ(こちら)で買ったクッキーです。
泊まっていたホテルの室内で撮影した写真なので、場所も「光」も適当でなく、イマイチですけどね・・・。
IMG_6386.jpg

「レーズン」と「チェリー」です(各630円〔10枚入り〕)です。
「NARA HOTEL」の文字の入ったリボンでラッピングされていました。

「レーズン」の方を、お友達のお土産にしました。
以前、そのお友達は、「ホテルオークラ東京」(こちら)に宿泊をした際、「シェフズガーデン」(こちら)で、ホテルオークラ特製の「ビスキーセゾン」と言う抹茶クッキーを買ってきてくれた事があり、今回も、同じ「ホテルメイド」のクッキーをお土産にしてみましたオレンジのきらきら
後日、メールが来まして、気に入って下さったようで、良かったですHeart

そして、「チェリー」の方は私が食べました。
2009090623560001.jpg

2009091107100000.jpg

入っているのは、お菓子(パウンドケーキやクッキーなど)でもよく使う「ドレンチェリー」で、乾燥したチェリー(赤・緑)ですね。
パッケージの「原材料」に「アーモンド」って書いてあったのですが、ちょっと気づきませんでしたが・・。
味は、「手作り感」のあるシンプルなクッキーで、とても美味しかったですHeart


続きまして・・・・。
既にアップ済みですが(こちら)、世界遺産の「薬師寺」(こちら)に行った際に買ったお守りです。
こちらも、泊まっていたホテルの室内で撮影した写真なので、「光」がイマイチですけどね・・・。
IMG_6379.jpg

小さめのお守りなんですが、赤・ピンク・水色の3種類買いました。
そして、赤・ピンクを、お友達2名のお土産にしました。

このお友達2名・・、Kinki Kidsのファンなんですって。
「薬師寺」のブログの時にもアップしましたが、Kinki Kidsの堂本剛さんが、7月に、「薬師寺」の「大講堂」を前にコンサートをされたそうで、そんな流れで買って行きました。
2人共、「ありがとうheart03heart03」と喜んでおりました。


最後は・・・・。
既にアップ済みですが(こちら)、2010年に奈良で開催される予定の「平城遷都1300年記念事業」の公式マスコットキャラクター「せんとくん」がパッケージにデザインされた「カマンベールチーズケーキ」です。
こちらも、同じく、泊まっていたホテルの室内で撮影した写真なので、「光」がイマイチですけどね・・・。
IMG_6381.jpg

「カマンベールチーズケーキ」、「せんとくん」の形は・・してないと思いますがね・・笑
友達にあげたので、中身までは確認できてませんが・・・。

「カマンベールチーズケーキ」を「せんとくん」とコラボさせて、プラスになるんですかねぇ・・笑
若干の「キモカワイさ」は出てますけど・・・・。
・・・とは言え、『「せんとくん」かよぉ笑2』と私自身も買ってしまったので、宣伝効果は・・ある・・って事にはなりますかねぇ笑2笑2


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら



奈良にて・・・/「シカ注意」

2009年9月12日(土)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

京都に居た期間、週末に、奈良に行ったので(こちらこちら)、昨日(こちら)に引き続き、その記事をアップしています。

「奈良公園」に行った際(こちら)、こんな看板を見つけました。
IMG_6052_20090906132712.jpg

鹿の飛び出し注意」だそうです。

シカは春日大社の神使であり、春日大社創建の際、茨城県にある鹿島神宮の祭神・武甕槌命が神鹿に乗ってやってきたと伝えられるそうで、その為、奈良公園のシカは古くから手厚く保護されているそうです。

なので、シカさんは大事に大事に扱われている訳で、「シカさんを撥ねる」なんて大変な事な訳ですね絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

私、以前、インドに行った事がありますが(こちら)、インドでは「牛」が「神聖な生き物」として保護されていて(こちら)、道を、「我が物顔」で歩き、寝そべっていて、人間が遠慮して歩いてました絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

・・・なんか、それに近い気がする・・笑2

こんなに放し飼いにして、「角」があるシカに車を傷付けられたり・・とか、人間がケガしたり・・とかしないんですかねぇ・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら


奈良にて・・・/「萬々堂通則」の干菓子「微笑」

2009年9月11日(金)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

京都に居た期間、週末に、奈良に行ったので(こちらこちら)、昨日(こちら)に引き続き、その記事をアップしています。

近鉄奈良駅近くの商店街「もちいどのセンター街」の中にある 江戸時代後期創業の老舗の和菓子店「萬々堂通則」(こちら)の干菓子「微笑」(こちら)を買いました。

たまたま雑誌で見て、「ものすごくお上品そうなお菓子だわ音符」と思ってまして、近鉄奈良駅近くにあるのであれば・・・・と買いに行きましたオレンジのきらきら
2009082217570000.jpg

1つ1つ、丁寧にキレイな包み紙に包まれていて、箱を開けた瞬間も、とてもキレイなお品です。
2009090120000001.jpg

これは、和三盆糖を使った干菓子です。
「和三盆糖」とは、香川県や徳島県などの四国東部で伝統的に生産されている砂糖の一種で、砂糖としては、最も高価&上品なものです。
「干菓子」とは、奈良時代からあるらしいのですが、水分の少ない乾燥した和菓子の事で、落雁や雲平、有平糖など、粉状の材料(砂糖や麦粉など)を「成型」して作る和菓子の事ですね。
茶道と一緒に発展した文化のようで、お抹茶のお菓子としてよく食べられていますよね。

こんな風に可愛いラッピングです。
2009090119580000.jpg

直径1cm位の大きさです。
2009090119590000.jpg

口に入れると、溶けるような食感で、本当にお上品な味わいです♪♪
1箱1,155円です。


★萬々堂通則
住所:奈良県奈良市橋本町34(もちいどのセンター街)
TEL:0742-22-2044
FAX:0742-22-1612
営業時間:9:00~19:30
   ※ 木曜日 10:00~17:00
定休日:木曜不定休


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら

奈良にて・・・/レトロな建物

2009年9月10日(木)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

京都に居た期間、週末に、奈良に行ったので(こちらこちら)、昨日(こちら)からは、その続きの記事をアップしています。

京都のブログでもアップしておりますが(こちらこちら)、奈良にも明治~昭和初期の建物がありました。

最初は・・・。
こちら、近鉄奈良駅近くの商店街の中にあった「南都銀行本店」です。
1926年(大正15年)築で、国登録有形文化財です。
2009082217500000.jpg

2009082217510000.jpg

柱頭に「イオニア式」の渦巻きがある独立円柱が4本並んでいます。
20090822175100001.jpg

2009082217590000.jpg

商店街の中にいきなりあるので、結構、目立ちますねぇ・・顔

こちら、奈良公園内にある「奈良国立博物館」(こちら)です。
IMG_6043.jpg

赤坂離宮(迎賓館)などを手がけた宮廷建築家・片山東熊の設計により1894年(明治27年)竣工したもので、明治期の洋風建築の代表例として国の重要文化財に指定されているそうです。
ルネサンス高揚期の様式で、煉瓦造り石貼りです。

こちら「奈良国立博物館」内の「仏教美術資料研究センター」(旧・奈良県物産陳列所)〔こちら〕です。
IMG_6171.jpg

1902年竣工で、重要文化財に指定されています。
全体を、京都の「宇治平等院」(こちら)の「鳳凰堂」になぞらえているそうです。
細部に、飛鳥・奈良・鎌倉時代の各様式を用いた 和風建築と洋風建築をミックスしたデザインです。
窓には、イスラム風の雰囲気も見られるそうです。
IMG_6170.jpg

続きまして・・・。
近鉄奈良駅近くの商店街「東向商店街」の中に、何気にあった「日本聖公会 奈良基督教会」(こちら)なんですけど・・・。
2009082217490001.jpg

中に入れなかったんで、ちょっと遠くて見にくいかも知れないのですが・・・・。
階段の上に見えているのは、「礼拝堂正面」です。
純和風建築なのにも関わらず、玄関の破風の上には「十字架」があります。
元からあった和風建築を教会に転用したものではなく、最初から教会として建てられているそうです。
周囲の景観に配慮して 日本でも珍しい和風の外観をもつ教会として、1930年に作られた教会だそうです。
2009082217490000.jpg

和洋折衷でスゴイ印象的な教会ですね。
私、海外に色々行くので、教会もよく見ますが、イスラム教とキリスト教が混在しているような建物の教会も見た事ありますが、和風とコラボすると、こんな教会になるんですねぇピンクのきらきら

最後に・・・。
これ、既にアップ済みの世界遺産「薬師寺」(こちら)から、同じく世界遺産「平城京跡」(こちら)に歩いている途中に、何気に見つけた「都跡村役場跡」って言うところです。
IMG_6281_20090906120225.jpg

ちょいと調べました所、1940年(昭和15年)に「都跡村」が奈良市に編入されたそうで、その時まで使っていた村役場って事ですかね・・・はてな

ま、こちらは「レトロ」と言うより、「古い」ですけどね・・絵文字名を入力してください


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら



奈良にて・・・/東大寺〔2〕

2009年9月9日(水)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

おととい(こちら)に続き現地でアップ出来ていなかった記事をアップしたいと思います。
京都に居た期間、週末に、奈良に行ったので(こちらこちら)、その続きの記事をアップします。

世界遺産の「東大寺」(こちら)に行ったブログはアップ済みですが(こちら)、そして、その際、国宝の「南大門」(こちら)、国宝の『金剛力士像』、国宝の「大仏殿」(こちら)についてはアップしておりますが、今日は、国宝「二月堂」(こちら)他 についてアップします。
IMG_6086.jpg

こちら、「二月堂」です。
IMG_6093_20090906113052.jpg

旧暦2月に「お水取り」が行われる事から、この名が付いたそうです。
現在の「二月堂」は、1667年、お水取りの最中に失火で焼失し、2年後に再建されたものです。
本尊は大観音(おおがんのん)、小観音(こがんのん)と呼ばれる2体の十一面観音像で、どちらも非公開で見る事は出来ません。

IMG_6094_20090906111942.jpg

IMG_6100.jpg

これが「二月堂」向かって左手にある 上り階段です。
IMG_6104_20090906112028.jpg

こちら、「二月堂」からの眺めです。
結構、遠くまで見えています。
IMG_6095.jpg

「二月堂」の前には、シカさんもおります。
結構、急な斜面ですが、しっかりと立っております。
IMG_6103_20090906112029.jpg

「大仏殿」から「二月堂」に行く途中にある階段なんですが、若干の「趣」がありませんか顔はてな
IMG_6082_20090906111943.jpg

こちら、国宝「法華堂」(三月堂)〔こちら〕です。
IMG_6109.jpg

東大寺建築の中で、最も古いそうです。
旧暦3月に、法華会(ほっけえ)が行われるようになり、法華堂(または三月堂)と呼ばれるようになったそうです。
IMG_6108.jpg

IMG_6110.jpg

で・・ですね、歩いてる時に、こんな案内板を見つけまして・・・。
正倉院」です。
IMG_6120.jpg

これを見て、私・・・、「正倉院」・・・・ってあの・・・はてなはてなと思い、行ってみる事にしました。

「正倉院」っちゃぁ、「校倉造(あぜくらづくり)」が、試験にもよく出ましたよねぇ笑い。
ここには、聖武天皇・光明皇后ゆかりの品をはじめとする、天平時代を中心とした多数の美術工芸品が収蔵されていたそうです。
正倉院の「宝物」には、日本製品、中国(唐)や西域、遠くは ペルシャなどからの輸入品を含めた絵画・書跡・金工・漆工・木工・刀剣・陶器・ガラス器・楽器・仮面など、古代の美術工芸の粋を集めた作品が多く残る他、奈良時代の日本を知る上で貴重な史料である「正倉院文書(もんじょ)」、東大寺大仏開眼法要に関わる歴史的な品や古代の薬品なども所蔵していたそうです。
正倉院宝物は、通常、非公開になっています。

IMG_6088.jpg

IMG_6087_20090906114152.jpg

入れないので、「正倉」の建物上部だけでも・・・・・。
IMG_6091_20090906114151.jpg

そして、「正倉」の「外構」の一般公開も行われているようですが、平日のみのようで、残念です。
IMG_6092.jpg

「正倉院」への道って、舗装してなくて、砂利道なんですよ。
そして、人も少ない・・ってか、全然居なかったですねぇ・・・絵文字名を入力してください

最後に、こちら、国宝の「鐘楼」です。
鎌倉時代、13世紀初頭の建築です。
IMG_6111.jpg

IMG_6114.jpg

この梵鐘(国宝)は、大仏開眼と同年の天平勝宝4年(752年)の制作で、中世以前の梵鐘としては最大のもの(高385センチ、口径271センチ)だそうです。
IMG_6115.jpg

「2002年12月、NHKの下請け業者に釘を打ち込まれる事件に遭った」って言うニュース・・・、そう言えば・・ありましたねぇ・・・。
「国宝に釘って・・・」って思いながら見てましたよぉ苦笑い

・・・と言う事で、東大寺〔2〕でした。


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら




郷ひろみさん

2009年9月8日(火)

おとといの日曜日、福井フェニックスプラザ(こちら)にて、郷ひろみさんこちら)のコンサート「HIROMI GO CONCERT TOUR 2009 "Dan Gan Groove ! "」(こちら)に行って来ました。
2009090617070000.jpg

・・・って言うか、私・・・、恐らく「ひろみ郷」のファン世代じゃないような気がするんですけど、「何か分からないけど、面白そう♪」と言うミーハー気分に近いものがあり、チケットを取りました。

私、ファンクラブには、もちろん入っていませんので、普通に「一般先行」で取ったんですけど、それでも、一番後ろの席で・・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
「ひろみ郷」のファンクラブの方々の意気込みを感じましたねぇ顔
2009090621260000.jpg

私、ちょこちょこコンサートに行くのですが、今回の「ひろみ郷」のコンサートのお客さんの「層」に驚きましたびっくり

「ひろみ郷」、現在、53歳。今年、54歳。
・・と言う事で、ファン層も「ひろみ郷」と同じ40~50代なんですかね・・はてな
私より、ちょいとはてなかなりはてな「お姉さま」で、私、会場の中で、かなり若い方でしたかねぇ絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
しかも、ほぼ女性ばかり・・・。

始まる前に「すごいなぁ・・・」と、ひとしきり感心していたのですが、コンサートが始まって、更にビックリびっくり
40代中盤~50代の「お姉さま」が、全員総立ちで「キャーheart03heart03」と歓声をあげ、そして、手を高々に挙げて手を叩き&振り、そして、会場内でペンライトを振る人、「GO」と書いた ジャニーズ張りの「手作りうちわ」を振る人々・・・・と、「お姉さま」の「勢い」に脱帽致しましたべ

恐るべし、「ひろみ郷」・・・絵文字名を入力してください

53歳になっても、オレンジやピンクのスーツを着て(着こなして顔)踊りまくる「ひろみ郷」・・、スゴイ絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

そして・・・、この「お姉さま」の このパワーを産み出させる「ひろみ郷」が・・何よりスゴイ絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

すっかり書き忘れておりましたが、コンサート本編の事・・・笑
私の知っている曲は、「お嫁サンバ」(1981年)とか「男の子女の子」(1972年)、「よろしく哀愁」(1974年)、「セクシー・ユー」(1980年)、「2億4千万の瞳」(1984年)、「Get Real Love ~GOLD FINGER'009」(2009年)とか・・ですかね。
(半分以上は、分からない曲でした。)
リアルタイムには 知らない曲もあるので、TVの歌番組とか、なつかしの・・系で見ているんでしょうかね。

生の「ひろみ郷」は、顔も小さくて、そして、スタイルも良く、余計なお肉も無さそうで、もちろんですが、世間の53歳とは、雲泥の差ですね。
声も若々しく、踊りも結構踊っていましたが、キレが良く、「お姉さま」のアイドルなのは、今もなお・・なんでしょうねぇ笑い。

MCが何回かあったのですが、会場と掛け合いをしたりする所もあったり、「ひろみ郷」の話に大爆笑する「お姉さま」、そのトーンは、「綾小路きみまろ」の毒舌ライブのトーンのような感じでしたかね笑
(「ドリフ」の笑いはてなはてな

私、心配な事があるのですが、「ひろみ郷」ファンの「お姉さま」、あんなに元気にはしゃいで、そして、延々と長時間、手を高々に挙げて手を振ったりしてましたが、大丈夫でしょうか・・苦笑いはてな
今日辺り、手が上がらなくなってませんか・・はてな
数日間、あとを引いてないですか・・・はてなはてな
それが心配で・・・照れる

ちなみに、これ、昨日の「福井新聞」の地方面に載っていた記事です。
このコンサートの記事が堂々と載る福井県・・・、さすがです!!!
2009090710140000.jpg

これが「オレンジのスーツ」ですね。
そして、写真下の方に写っている「お姉さま」の盛り上がりっぷり・・伝わりますかぁはてなはてな

いやぁぁぁぁぁピンクのきらきらピンクのきらきら
繰り返しますが・・・、「ひろみ郷」・・・、恐るべし・・・。
世間では「勢いがある」と言われているジャニーズファンの方々の勢いなんて、まだまだかも・・はてなと思う位な「お姉さま」の勢いに、いたく感激して、会場を後にしました。
そして、帰りの車の中でも、『「ひろみ郷」、すごいわ~オレンジのきらきらオレンジのきらきら』と連呼しながら帰りました。





京都にて・・・/ホテルにて

2009年9月7日(月)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

昨日に引き続きまして(こちら)、アップ出来ていなかった記事をアップしたいと思います。

私、京都に滞在中の12日間、ずっと同じホテルにおりました。
まず、12日間もホテルに居る事も、そして、もちろん、同じホテルにこれだけ長く居る事も初めてでしたが、ホテルっつうのは、快適ですねぇピンクのきらきらピンクのきらきら

初日の8/17に、チラッとホテルの部屋をアップしましたが(こちら)、シングルなので、そんなに広い訳ではなく、また、出張なんで、そんなにご立派なホテルでもなく・・なんですが、毎日シーツ・タオル・部屋着は交換してくれ、部屋・お風呂・トイレも掃除をしてくれ・・・って、とっても楽でした音符

私が泊まっていたホテルには、部屋に「ゆのみ」&「ガラスのコップ」はあっても、「コーヒーカップ」が無かったので、初日に、「毎日、コーヒーカップを置いておいていただけませんかはてな」と、部屋にメモを置いて行ったら、それから毎日、ずっと置いてありました。
キッチリしてるわ~OK

そして、カラになったペットボトルを、ゴミ箱の真横に置いて行ったんですが、帰ったらまだあり、横に「捨てていいかどうかの判断が出来ませんでしたので、このまま置いておきます」とのメモがありました。
またまた、キッチリしてるわ~OK

海外のこのクラスのホテルだったら、「コーヒーカップ」を置くのも忘れ、ペットボトルも、完全に捨てられてると思うな・・・笑

そして、ちょっと毎日ウケてたのが・・・これです笑
IMG_6464.jpg

これ、浴室においてあるアメニティーの1つで、「化粧コットン」&「綿棒」&「ヘアゴム」が一緒にパッケージされていた中の、ヘアゴムです。
毎日、ヘアゴムだけが余ったので、置いておいたら、取って行かないので、ドンドンと溜まって行き、結局、12個位になりました。

最終的に、コレ、どうするんでしょうねぇ・・・笑


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら



京都にて・・・/「抹茶ロール」

2009年9月6日(日)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

昨日に引き続きまして(こちら)、アップ出来ていなかった記事をアップしたいと思います。

こちら、JR京都駅の西改札口前の「スバコ・ジェイアール京都伊勢丹」(こちら)2Fにある食品売り場(コンビニ風はてな お土産も売ってました)で買いました。
こと京都」(こちら)の「宇治抹茶たまごロール」です。
IMG_6428.jpg

IMG_6432.jpg

こちら、1つ280円します。
こう言うタイプ、対面販売じゃないお店でカット売りしているもので、280円って、少しお高い方のような気がしますね。

で、味ですが、「たまごロール」と言うだけはあり、確かに、「卵で膨らませた」と言う生地になっています。(「ベーキングパウダーじゃない」と言う意味で・・ですね)
もっちりとした生地でした。
その「卵」がたっぷり入っていそうな抹茶のスポンジに、抹茶入り生クリーム&小豆が挟んであり、バランスもよくて、とても美味しかったです♪
抹茶入り生クリームは、私の好きな感じの甘さ&食感でした。
ちょっと厚みもあったので、結構、満足感もありました顔


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら

京都にて・・・/「スナフキン」・・?

2009年9月5日(土)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

昨日に引き続きまして(こちら)、アップ出来ていなかった記事をアップしたいと思います。

私、京都で、市営地下鉄(こちら)とか近鉄(こちら)に乗って観光をしていた事もあったのですが・・・・。

こちらが、その切符なんですけど・・・・。
「市営地下鉄」の方。
IMG_6471.jpg

「近鉄」の方。
IMG_63761.jpg

私には、これが「スナフキン」(こちら)に見えるんですが、どうなんでしょうか・・・はてな
IMG_6376.jpg

違いますよねぇ・・・はてな
とんがり帽子が似てる・・・だけ・・はてなはてな
切符サイズで見ると似てるんですが、こうやって大きくすると・・、ちょっと違う感じも・・結構出てますねぇ・・・。
何のキャラクターなんでしょうかね・・・・はてな


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら



京都にて・・・/「モダンな建物」〔2〕

2009年9月4日(金)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

昨日に引き続きまして(こちら)、アップ出来ていなかった記事をアップしたいと思います。

昨日アップしました『京都にて・・・/「モダンな建物」〔1〕』(こちら)の続きで、Part2です。

昨日のは、「三条通り」のモダンな建築物でしたが、今日は、こちら、「京都市役所」(こちら)です。
東半分が、1927年(昭和2年)、西半分が、1931年(昭和6年)に作られているそうです。
IMG_5946.jpg

上の方をアップにしてみました。
IMG_59462.jpg

IMG_59463.jpg

こちらは、また、既にアップ済み(こちら)の「奈良ホテル」、昨日アップした建物の中の「日本生命保険京都三条ビル」・「京都府京都文化博物館別館」を設計した辰野金吾さんの設計だそうです。

そして、これは、庁舎前にあった電灯です。
こっちもちょっとレトロ感が出てますよね。
IMG_5949.jpg

IMG_5948_20090831164620.jpg

「昭和40年 パリ市寄贈」だそうです。
IMG_5951_20090831164619.jpg


昨日と今日のこの「モダン建物シリーズ」で思いましたが、京都って、何百年前の歴史的な建物に加え、これらの明治~昭和初期の建物の保存もしないといけないから、何か・・・大変そう・・・絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら




京都にて・・・/「モダンな建物」〔1〕

2009年9月3日(木)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

昨日に引き続きまして(こちら)、アップ出来ていなかった記事をアップしたいと思います。

「京都」と言うと、金閣寺、平安神宮、二条城などの「歴史的遺跡」を思い浮かべる事も多いと思うのですが、明治時代~昭和初期に建てられたレトロな建物も沢山あります。

この前アップしました(こちら)「イノダコーヒ」に行った際に何気に見つけたのですが、ここは近くに「三条通り」(こちら)と言う通りがあります。
京都の中心として賑わった三条通りは、明治に入り、文化や金融の中心となり発展し、それらの建築物は、「煉瓦」を取り入れた近代建築の様式で建てられ、現在にも、多く残っています。
東京や大阪にも煉瓦建築はありますが、その多くは、震災や戦災によって姿を消しており、これだけ近代建築が密集して残っているのは、日本でも、三条通りだそうです。

ちなみに、1985年に、京都市の「歴史的界隈景観地区」に指定されています。

さて・・・・、ドドンと写真を・・・・。

まずは「中京郵便局」(こちら)です。
IMG_6473.jpg

明治35年(1902年)に作られた ルネサンス様式と呼ばれる設計で、この建物は、日本初の外壁保存の例となったそうです。
中は、至って 普通の郵便局です(中に入って、ちゃんと確認済みデス)。
IMG_6474.jpg

IMG_6475.jpg

そして、「京都府京都文化博物館 別館」(旧・日本銀行京都支店)〔こちら〕です。
明治39年(1906年)に作られたものです。
辰野金吾さんの設計だそうで、「東京駅」、また、既にアップ済み(こちら)の「奈良ホテル」を設計された方です。
IMG_6476.jpg

こちら「日本生命保険京都三条ビル」(旧・日本生命京都支店)〔こちら〕です。
大正3年(1914年)に作られたものです。
さっきの「京都府京都文化博物館別館」を作られた 辰野金吾さんの設計だそうです。
IMG_6518.jpg

概観は、「煉瓦」ではなくて、「石貼り」です。
IMG_6521.jpg

こちら「旧 家邊徳時計店」(こちら)です。
明治23年(1890年)に作られました。
IMG_6526.jpg

明治4年(西暦1871年)初代家邊徳之助が創業した時計貴金属商だそうです。
煉瓦石造店舗で、煉瓦造洋風店舗としては、日本最古だそうですよぉ。
ですが、その後背部にあるのは、典型的な、純和風の京町家なんですって。
平成16年国(文化庁)の登録有形文化財となったそうです。
IMG_6527.jpg

この建物の上には、こんな時計があったそうです。
しかし、木造煉瓦造りなので、腐食が進み、20年程前に時計塔が取り壊されたそうです。
IMG_6530.jpg

「市民が選ぶ文化財」の第1号に選ばれたそうです。
IMG_6532.jpg

こちらは「1928ビル」(旧・毎日新聞社京都支局)〔こちら〕です。
昭和3年(1928年)に作られました。
IMG_6536.jpg

建築家・武田五一さんの建築で、京都市役所の設計も、同じこの方だそうです。
3階の星形のバルコニーや、星型の窓など、ちょっと遊び心のある建物ですね。
現在は、カフェやアートギャラリー、多目的スペースなどになっているそうです。
IMG_6535.jpg

こちらは「新風館」(旧・電電公社 京都電電ビル西館)〔こちら〕です。
大正時代に建てられたビルと新館を融合させたオープン型のモールで、ファッション、インテリア、カフェなどの店が揃っているそうです。
2009082910030000.jpg

こちら、「みずほ銀行京都中央支店」(こちら)です。
平安後期に鳥羽上皇に献上された御所(三條南殿)跡地に建てられた建物で、東京駅を設計した辰野金吾さんの設計により、明治39年(1904年)に建てられたものです。(今の建物は、2003年に再建されたもの)
IMG_6537.jpg

2009082910010001.jpg

「三條南殿」の説明パネルがありました。
これによると、「若き日の源頼朝が、ここで勤務をしていた」と書いてあります。
2009082910010000.jpg


京都には、何百年も前の遠い歴史の建物だけじゃなくて、最近(・・とは言え100年以上前ですが)の建物もたくさん残ってるんですねぇ・・・・オレンジのきらきら


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索