FC2ブログ

Entries

カンボジアへの旅〔6〕 アンコール・ワット【夕日編】

2010年1月11日(月)

2009/12/28~2010/1/1で、カンボジアの世界遺産「アンコール遺跡」こちら)に行って来ましたグー!

昨日の「アンコール・ワット」(こちら)に続き、今日は、「アンコール・ワット【夕日編】」ですにこり

「アンコール・ワット」(こちら)を見に行った後、「アンコール・ワット」に沈む夕日を見に行きました。

いやぁぁぁぁ絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
しんどかった・・絵文字名を入力してください

「丘」じゃなく、「山」じゃん・・汗;;

歩いた歩いた・・。
15分位登りましたかねぇ・・。
相当疲れましたわ・・・。
こんな事になるとは知らなかったので、心の準備が出来て無い分、尚更、しんどかった・・sc04

相当疲れたのか、途中の景色を一切撮影してなかった・・・。

プノン・バケン山こちら)と言う、プノン・クロム山とプノン・ポック山と並ぶ三大聖山の一つで、高さ65mの山に登ります。
自信のない方は、象に乗って登れます。
IMG_8022.jpg

で、最後に、急な階段を登ります。
下を見ると、こんな感じ。
IMG_8014_20100109114949.jpg

こんな見晴らしのいい場所に来ました。
・・とは言え、ここも遺跡なんですけどね。
ピラミッド状の遺跡「プノン・バケン」(こちら)と言うそうです。
IMG_8007.jpg

遠くに「アンコール・ワット」が見えています。
IMG_80071.jpg

ここからは、夕日をどうぞっオレンジのきらきら
IMG_8009.jpg

IMG_8010.jpg

結構たくさんの人が居ます。
「芋の洗濯」状態・・笑はてな
IMG_8011.jpg

IMG_8013.jpg

この日、ちょっと雲が掛かってしまって、若干、ボンヤリになってしまったんですよねぇ苦笑い

登ったものは降りないといけないので、みんな急勾配の階段を降ります。
これ、柵を作るか何かして、捕まれるようにしないと、危険ですねぇ・・絵文字名を入力してください
IMG_8015.jpg

みんな必死に降りてます笑
IMG_8021.jpg


この遺跡「プノン・バケン」の説明を、少ししたいと思います。

プノム・バケン山頂に残るヒンズー教寺院遺跡で、建設年代は9世紀末。
ヤショヴァルマン一世が築いた第一次ヤショダラプラ都城の中心寺院として建設された。
自然の丘に対して大規模な土木工事を行い、ふもとの周囲には堀や周壁を作り、山頂部では大規模な造成を行って寺院を作り、また山上にいたる参道を作った。
高さ65mの丘の上に六層の基壇をピラミッド型に築き、その上に5つの祠堂がある。

・・だそうです。
みんな、こんな歴史・背景は全く気になってないみたいで笑、この遺跡に辿りついた頃は、歩き疲れて、そして、最後に目の前に登場した急勾配の階段に気が重くなってただけでしたわ笑笑


この翌朝、、「アンコール・ワット」から昇る朝日を見に行ったので、それをアップしたいと思います♪


旅のまとめは ⇒ こちら



スポンサーサイト



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索