FC2ブログ

Entries

ニューカレドニアへの旅【14】/観光地編≪9≫ ヌメア/メトル島

2011年1月21日(金)

2010/12/28~1/2と、南半球のニューカレドニアこちら)に行って来ました。
現在、旅日記をアップしてます

昨日の「観光地編≪8≫ ヌメア/カウントダウン花火」(こちら)に続き、今日は「観光地編≪9≫ ヌメア/メトル島」です。

メトル島」(こちら)は、先日の「観光地編≪2≫ ヌメア/ウェントロの丘」でもアップしておりますが(こちら)、ヌメアのメインストリートアンスバタから約6km、タクシーボート(=海上のボート版タクシー)で約20分ほど行った沖合いにあります。
美しくコンパクトな島で、白い砂浜や美しい海洋生物に囲まれています。
島全体が4つ星のリゾートホテル「エスカパード・アイランド・リゾート」〔こちら〕(2008/12に「コーラル・パームズ・アイランド・リゾート」から名称変更)になっていて、マリンスポーツをする絶好のスポットになっています。

この日はちょっと曇ってたので、ちょっと残念ですが・・。
ただ、現地に住んでいる日本人の方が言うには、天気が良いと、照り返しがヒドイので、これ位がいいんじゃないですか・・との事でしたが・・。
でも、やっぱり「青い空」&「青い海」&「白い砂」がいいですよね

こちらが、タクシーボート乗り場です。
IMG_3521.jpg

この乗り場は、ニューカレドニアの伝統的な住居「カーズ」と呼ばれる「ワラ葺屋根」の建物をイメージしています。
離島の方には、今でも、このような家に住んでいる方も居るそうですよ。
IMG_3474.jpg

ここからは「メトル島」だけでなく、ここから500mほどしか離れていない タクシーボートで5分の「カナール島」(こちら)にも行けます。
「メトル島」への料金は、往復で 2,400CFP(日本円で約2,550円)です。
IMG_3522.jpg

こちらがタクシーボートです。
IMG_3519.jpg

8人位まで乗れます。
IMG_3476.jpg

割と激しい運転です
IMG_3477.jpg

「メトル島」につきました。
こちらがその桟橋です。
IMG_3481.jpg

島の方にはこんな感じで伸びています。
IMG_3487_20110115110645.jpg

島の方から桟橋を見ると、こんな感じ。
IMG_3501.jpg

こちら横の方から・・。
IMG_3494_20110115110645.jpg

上の写真の左手に ニューカレドニアの伝統的な住居「カーズ」風な建物がありますが、こちら、リゾートホテル「エスカパード・アイランド・リゾート」です。
水上コテージ風になっています。
コテージから階段があって、直接海に降りれるようになっています。
IMG_3488.jpg

そのコテージの先には、こんな風にマリンジェットが沢山浮かんでいます。
週末、ヌメアの人達がここへ自家用マリンジェットで来るそうですよ。
いいですねぇ・・・・
IMG_3492_20110115110643.jpg

リゾートホテル「エスカパード・アイランド・リゾート」のプールです。
IMG_3495_20110115110643.jpg

ホテルのスタッフさんが指を指して、私達に教えてくれました。
こちら、プールサイドに居ました。
分かりますかね・・
IMG_3502_20110115111405.jpg

「トリコレイエ」と言うウミヘビです。
おとなしい生き物らしいですが、見た目の色合いや風合いがちょっと気味悪いですよね・・
IMG_3503.jpg

これ、強力な毒があるらしいです。
でも、顔が小さいヘビなので、人間は かじれないみたいですね
仮に かじれたとしても、「子供に指を噛まれる」と言う程度だそうです。
「ウミヘビ」とは言っても爬虫類なので、陸上で生活しています。

ちなみに、ヌメアには「トリコレイエ」(こちら)と言う スネイクキャラのグッズがたくさん売られているお店があり、コレクターがいるほど人気のあるキャラクターだそうですよ

島自体は、そんなに大きくないです。
全長約700m、島の幅も狭いので、歩いても20分程で島を一周できます。

こちら「ウェディング・チャペル」です。
IMG_3496_20110115111404.jpg

IMG_3500_20110115111404.jpg

IMG_3498_20110115111403.jpg

中は、思いの他、かなりシンプルです。
IMG_3499_20110115111403.jpg

教会の脇には、こらちもありました。
かつての聖霊姿が木彫り彫刻になってて、魔よけの意味を持つそうです。
メラネシアの文化を感じますよね。
IMG_3497_20110115113816.jpg

海洋保護区に指定されている島なんですが、細長い島の両端に美しい白砂が広がり、島全体を遠浅のサンゴ礁が取り囲んでいます。
こうやって、泳いでいる人、シュノーケルをしている人、海上でサーフボートに乗りカイト(こちら)をしている人、ジェットスキーや水上バギーに乗ってる人・・色々でした。
天気が良かったら、もっとキレイだったんですけどね・・
IMG_3516.jpg

こちらランチです。
島に入ったのがPM2時頃だったので、島内のレストランのランチタイムは終わってました
なので、こちらで済ませました。
ナゲット&ポテトフライを1セット、ドリンク2本で、計:1,650CFP(日本円で約1,750円)です。
IMG_3505_20110115113815.jpg


2時間位の滞在でしたが、のんびり出来て楽しかったです


明日は、「飛行機編≪3≫ ヌメア→ウベア島(行き)」です。


旅のまとめ→こちら






スポンサーサイト



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索