FC2ブログ

Entries

ニューカレドニアへの旅【33】/食べ物編≪2≫ヌメア/『ル・ミレッティ・ガスコン』

2011年2月19日(土)

2010/12/28~1/2と、南半球のニューカレドニアこちら)に行って来ました。
現在、旅日記をアップしてます

昨日の「食べ物編≪1≫ヌメア/『ル・ルーフ(Le Roof)』」(こちら)に続き、今日は「食べ物編≪2≫ヌメア/『ル・ミレッティ・ガスコン』」です。

私が参加したツアーには、夕食が1回だけ付いていました。
IMG_35251.jpg

その夕食のレストランが『ル・ミレッティ・ガスコン』です。
こちらは、ヌメアのメインストリート「アンスバタ」からちょっと入った所にあるシーフードレストランです。
フォアグラなどの高級食材や、ロブスターや生ガキなどのシーフードにも定評があるそうです。
IMG_3563.jpg

IMG_3564.jpg

こちらも昨日と同じ、店内がかなり暗いので、写真も暗いです
IMG_3527.jpg

こちら最初に出て来た盛り合わせです。
これで1人分です。
IMG_35321.jpg

こちらは、「天使のエビ」と言われる ニューカレドニア名産のエビです。
IMG_35324.jpg

最近、ニューカレドニアのエビが日本に輸入され、高級ホテルやレストランなどで使われることが多くなっているそうです。
このエビはニューカレドニアの大自然の中で養殖され、高品質なことから「天使のエビ」というブランド名を持っています。
しかも化学的な薬品や飼料を使わずに、自然に近い形で育てているために、安全性が高いことも海外で評判が高い理由の1つだそうです。

近年、このニューカレドニアの天使のエビは、海外向け輸出量が増加しているそうで、2004年には、輸出先が1位がフランス本国で48.9%、ついで、日本は38.1%。両国合わせて9割ほどを輸入しているそうです。
もしかして、ニューカレドニアの「天使のエビ」、知らず知らず、口にしているかも知れませんね

こちら、「生ガキ」です。
IMG_35323.jpg

カニです。
身がほぐしてあるので食べやすいですが、ちょいちょい、殻が入ってました。
IMG_35322.jpg

マヨネーズ系のソースを付けて食べます。
ライムも添えてあるので、マヨネーズ嫌いな私はライムでいただきました。
IMG_3543.jpg

そして、次に出て来る「伊勢エビ」については、調理方法を選べたので、私は、「イセエビのグリル」にしました。
IMG_3529.jpg

1匹丸ごと出て来ました
IMG_3546.jpg

殻から外すのに、若干苦労しましたが・・・。
IMG_3549_20110212173310.jpg

こちらはデザートのシャーベットです。
IMG_3551.jpg

レモンかライムか・・のさっぱり系の味でした。
IMG_3556.jpg

こちらはオレンジです。
IMG_3558.jpg

こちらが食後の飲み物で、私は「グランカフェ」と言うものにしました。
私達の言う「アメリカンコーヒー」的なものです。
IMG_3559.jpg


ニューカレドニアはシーフードがとても美味しいですね


明日は「食べ物編≪3≫ヌメア/『PIZZA&PASTA』」です。


旅のまとめ→こちら


スポンサーサイト



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索