FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ローソン」/「プレミアム和栗のロールケーキ」&「プレミアム純生クリームチョコレート」

2011年8月30日(火)

ローソン」(こちら)の「UchiCahe(ウチカフェ)スイーツ」シリーズこちら)の「プレミアム和栗のロールケーキ」(こちら)と「プレミアム純生クリームチョコレート」(こちら)を買いました。

8/16に発売になった「プレミアム和栗のロールケーキ」です。
IMG_6241.jpg

私、コンビニスイーツの中で、「ローソン」の「プレミアムロールケーキ」(こちら)のプレーン味が一番好きなのですが、なので、「プレミアムロールケーキ」シリーズも色々と食べています。
今回は「栗」と言う事で、栗のスイーツも好きなので、楽しみに食べました。

HPによると、「ほくほくの国産和栗ダイスを生地の中に練りこんだロールケーキ初の具入り生地。真ん中は純生クリームに国産の和栗ペーストをあわせた栗の濃厚なおいしさが楽しめるクリームです。生地・クリームともに、栗のおいしさがたっぷりとつまっています。」との事です。
IMG_6254.jpg

栗の角切り(ダイス)が入っています。
IMG_6256_20110828124510.jpg

IMG_6258_20110828124510.jpg

美味しいのは美味しいと思いますが、個人的には、「プレミアムロールケーキ」に 食感を邪魔する「固形物」はあまり入れない方が、クリームの美味しさが より伝わるかな・・とは思いました
1つ250円です。


こちらは、去年の11月から発売になった「プレミアム純生クリームチョコレート」で、「2011年モンドセレクション金賞受賞」のお品です。
IMG_6242_20110828124510.jpg

HPによると、「ミルク感たっぷりの純生クリームを使った生チョコが誕生。生チョコならではのなめらかさを、一粒一粒ゆっくり味わってください。」との事です。
IMG_6244.jpg

見た目で既に「高い生チョコ」っぽい感じをかもし出してますよね。
IMG_6249.jpg

北海道の生乳から作られる乳脂47%の純生クリームと、カリブ海に浮かぶフランス領マルティニーク島で生産される高級ラム酒「ディロンラム」(こちら)を使用したチョコだそうで、ふわっとお酒の良い香りがします。
見た目通りの滑らかさがあり、1箱250円とは思えない美味しさがありましたよ
コストパフォーマンス、ヨシ

スポンサーサイト

勝山市「はや川」の「羽二重くるみ」

2011年8月28日(日)

勝山市「はや川」(こちら)の「羽二重くるみ」(こちら)をいただきました
IMG_6125.jpg

IMG_6127.jpg

このブログにも、過去にも登場していますが(こちらこちらこちら)、福井県の名産お菓子の中でも「ベスト3」に入る位の美味しいお菓子です。

福井県でも、扱っているお店がかなり少なく、勝山市の本店か、あとは、JR福井駅内の「プリズム福井」(こちら)位だと思います。
なので、いただいた時には、とても嬉しいお菓子の1つです

IMG_6129.jpg

「香ばしいクルミの入った羽二重餅を、しっとりとしたシュークリーム風の皮でサンド」したものです。
IMG_6132.jpg

「羽二重くるみファン」は、私の周りには結構居て、今回、10個も頂いたので、そんなお友達にお裾分けしました





滋賀県「クラブハリエ」の「オレンジケーキ」

2011年8月26日(金)

滋賀県「クラブハリエ」(こちら)の「オレンジケーキ」(こちら)をいただきました。

「クラブハリエ」は、このブログでも、過去に何度か登場していますが(こちらこちらこちらこちら)、「バームクーヘン」が有名なお店です(こちら)。

そんな「クラブハリエ」の「日牟禮ビレッジ」(こちら)に行ったお友達から頂いたのが、こちら、「オレンジケーキ」です。
IMG_6114_20110816155139.jpg

こんな 黄色い可愛い箱入りです。
IMG_6116.jpg

「クラブハリエ」の箱は、箱自体が可愛くて、しっかりしているので、何かに使えそうで、勿体無くて 捨てれないですよね

3つ入りです。
IMG_6118_20110816155138.jpg

IMG_6119_20110816155138.jpg

袋から出すと、こんな感じで、オレンジ色が鮮やかです。
IMG_6152.jpg

オレンジも、乾燥し切っていない感じで、ちゃんと「みずみずしさ」が残っています
IMG_6156.jpg


美味しくいただきました。
何か・・アレですよね・・。
「クラブハリエ」のものって、食べる前から「安心感」がありますよね。
「きっと美味しいに違いない」って言う予測が付くと言うか
今回も予測通り、美味かったです


「日牟禮ビレッジ」、私も以前から気になっている場所の1つなのですが、いつか必ず行ってみたいと思います

福井市「ロッシュ」にてディナー

2011年8月24日(水)

福井市のフレンチ「ロッシュ」にてディナーをして来ました。
IMG_6103_20110816141256.jpg

IMG_6102_20110816141255.jpg

ここは、以前は、JR福井駅の裏にあった「福井厚生年金会館」、現在は、老人向けリゾートケア施設『ディモラ・イワイ』(こちら)の1階にあります。
駅裏にありながら、駐車場が無料なので、とても親切ですね

なお、このお店は、以前、ここにあった「MEGU 福井店」の閉店後の2011年5月にオープンしたお店だそうで、店名が変わったのではなく、別のお店だそうです。

ディナーコースには2種類あって、「季節のコース(2,100円)」、「Rocheのフルコース(3,150円)」です。
「季節のコース」は、メインは1つ、「Rocheのフルコース」は、メインは魚・肉、両方あります。
また、アラカルトメニューもあります。

私達は、「Rocheのフルコース(3,500円)」にしました。

まず、「アミューズ」と言う 前菜の前に出される突き出しのようなのもです。
チキンか何かを固めたようなものでした。
黄色いものは、「カラシ」のような味でした。
IMG_6092_20110816141255.jpg

前菜です。
奥がサーモン、手前が野菜のゼリー寄せです。
IMG_6094_20110816141255.jpg

冷製かぼちゃスープです。
IMG_6095_20110816141254.jpg

スズキのポワレです。
ポワレとは、「蓋をした銅鍋で蒸し焼きにする事」だそうですが、近年は、「フライパンに油脂をひき、具材の表面をカリッと焼き上げる事」を指す事が多いみたいです。
ムール貝とアサリのようなもの、また、ドライトマト、オリーブも一緒に出て来ました。
IMG_6098_20110816141254.jpg

牛肉のステーキ赤ワインソースです。
付け合せは、ヤングコーンとトマト、オクラ(ですかね)です。
IMG_6100_20110816142428.jpg

こちらはデザートで、奥がタルト(カスタードクリームがかかっています、手前が、グレープフルーツ系のゼリーです。
タルトにのっているフルーツは、いちご、ブルーベリー、「ほおづき」みたいなものは、食用ほおずきの「ストロベリートマト」(こちら)ですね。
IMG_6101.jpg

これに、パンと、最後にドリンクが付いています。
パンは、お代わり出来ました。

3,500円でこの内容はとっても満足でした

なお、ランチは、1,380円、1,890円、3,150円の3種類があるみたいです。


★ロッシュ
住所:福井県福井市手寄2-1-5 リゾートケアガーデン 1F
TEL:0776-28-2855
営業時間
 [火~金]
  11:00~14:00(L.O)
  17:30~21:00(L.O)
 [土・日・祝]
  11:00~14:30(L.O)
  17:30~21:00(L.O)
定休日:月曜日




ゴーヤの成長日記

2011年8月22日(月)

先月25日にもアップしていますが(こちら)、今年もゴーヤを植えています。

前回のアップから約25日位経った 先週の土曜日には、こんなにモリモリ育ってました
IMG_6134_20110820145121.jpg

赤丸を付けてみましたが、こんな感じで、ゴーヤも実っています
IMG_6140.jpg

いい感じに成長しているものを6本、収穫してみました。
IMG_6142_20110820145120.jpg

上記写真の一番左のものは、こんなに大きいです。
IMG_6146.jpg

去年は小さいものしか出来なかったのですが(こちら)、今年は、庭の植える場所を変えてみた事もあって、モリモリ育ってます

ほおっておいたら、黄色くなってしまったものもありましたが・・・
IMG_6144.jpg

黄色くなると、ゴーヤとしては「完熟」なのですが(なので、私達は普段、「未熟」なゴーヤを食べている訳ですね)、中の種は、こんな感じで真っ赤です。
IMG_6147.jpg

この種、来年用に保管しておこうと思います

福井市「たねと、はっぱ。」にてランチ。

2011年8月20日(土)

前から気になっていた 福井市のカフェ「たねと、はっぱ。」(こちら)でランチをして来ました。

場所は、福井市の「パリオCITY」(こちら)のホントにすぐ近くにあるのですが、小道を入って行くので、分かりにくい場所なので、「隠れ家」的なお店ですね

木・緑作りの可愛いお店です。
IMG_6090_20110816133751.jpg

IMG_6089_20110816133750.jpg

ドアを開けると、まず、手作りのパン・ケーキが売られているコーナーがあって、奥にテーブル、そして、座敷があります。
この日、他にも5組位のお客さんが居たので、店内の風景は撮れていないのですが、テーブルの方は「素朴な木作り」で、また、座敷の方は、小さいお子さんが居るご家族がくつろげる感じの場所でした。

IMG_6079_20110816133750.jpg

IMG_6078_20110816133749.jpg

ランチは3種類あり、「選べるランチセット(850円)」、「大麦ごはんのプレートランチ(980円)」、「カラフル野菜の和風牛すじカレーランチ(1,050円)」です。

私は「カラフル野菜の和風牛すじカレーランチ(1,050円)」にしました。
IMG_6083-1_20110816133749.jpg

「打豆入り大麦ごはん」です。
IMG_60831.jpg

「カラフル野菜の和風牛すじカレー」です。
上にマッシュポテトがのっています。
IMG_6085_20110816133748.jpg

サラダです。
IMG_60833.jpg

大麦チャパティです。
「チャパティ」とは、「ナン」のようなインドの薄焼きパンの事です。
IMG_60834.jpg

浅漬のような漬物です。
IMG_6083.jpg

プチデザートです。
バナナにアイスクリームがのっていましたが、ちょっと酸っぱさもあったので、ヨーグルトですかねぇ。
IMG_6088_20110816134640.jpg

こちらは、友達の「大麦ごはんのプレートランチ」です。
薬膳を取り入れたワンプレートです。
IMG_6081_20110816134640.jpg

写ってませんが、スープ付きで、こちらにもプチデザートが付いています。


売っているパンは、福井県が 実は 生産数日本一の「六条大麦」を使ったものが沢山ありました。

「六条大麦」と聞くと麦茶を連想しますが、福井県で生産されている大麦のほとんどは、主食用に加工されているそうです。
白米の約5倍の食物繊維が含まれているらしく、便秘や肥満の防止、動脈硬化症や胆石症などの成人病予防、血中コレステロールを下げる効果があると言われてるそうです。
そんな麦を、ここ「たねと、はっぱ。」では、パン、そして、食事メニューに取り入れているそうです。

私は、そんな大麦を使ったパンを2つ買って帰りました。
パンを入れる「そとみ」の袋は有料なので(5円)、もし、パンを買いに行く場合は、袋をお忘れなく
(ちなみに、5円払って入れてくれた袋は、紙製の かなりしっかりしたものでした)


とても落ち着ける雰囲気のお店で、客層も、子供連れの家族、年配のグループ、そして、私達の横には、大学生かなと思う男子2人組・・と、色々でした。
また行ってみたいと思います



★たねと、はっぱ。
住所:福井県福井市松城町10-7
TEL:0776-52-8835
営業時間:10~18時
定休日:日曜・第3月曜

「チロルチョコ」の「パチキャンレモン」

2011年8月19日(金)

チロルチョコ」(こちら)から、「パチキャンレモン」(こちら)が出ています。
IMG_6005.jpg

レモンチョコに「パチパチキャンディ」を入れた爽やかなチロル』との事で、「サークルKサンクス」(こちら)限定発売です。
「パチパチキャンディ」かぁ・・
スゴイもの入れたなぁ・・・。
↓パッケージにも、こんな風に書いてあります。
IMG_6045.jpg

この暑さで、持ち帰る間に、多少、表面が溶けました・・。
IMG_6046_20110816125943.jpg

IMG_6048.jpg

こちら中身です。
IMG_6051_20110816125942.jpg

確かに「パチパチ」しましたねぇ。
小さい頃にパチパチキャンディ的なものって食べた気がしますが、かなり久しぶりでした
「チロルに入れる」と言う「斬新さ」は買いますが、「入れる必要があったか」と言うのは、多少微妙かも


1個32円です。

「チロルチョコ」の「コーヒーゼリーパウチ」

2011年8月18日(木)

チロルチョコ」(こちら)から、「コーヒーゼリーパウチ」(こちら)が出ています(105円)。
IMG_6007.jpg

10円サイズのものが9個入っています。
IMG_6010.jpg

「夏にもさわやかに食べられるコーヒーゼリーが、スタンディングパウチで新登場!ホワイトチョコとコーヒー味のチョコを重ねたチロルチョコです。コーヒーチョコの中にはぷるっとしたゼリーが入っており、味と食感両方でクリームのかかったコーヒーゼリーを再現しています」との事で、去年も出ています(こちら)。
去年はバラ売りでした。

IMG_6053.jpg

チロルとしてはスタンダードな組み合わせで、中のゼリー部分に多少の苦味があって、美味しかったですよ






「セミ」が乱入。

2011年8月17日(水)

このお盆中、窓を全開にして部屋でテレビを見ていたら、部屋に「セミ」が突入して来ました
IMG_6065_20110816131300.jpg

これは、「アブラゼミ」(こちら)ですね。
とにかく、、、鳴き声が、ハンパなく騒がしい・・・。
IMG_6068.jpg

このままでは、テレビの音がさっぱり聞こえない・・・と思い、部屋から出そうとは思いましたが、自分で飛んで行くまで待ってるのも・・と思い、掴んでみました
ちょっとボケましたが・・。
IMG_6070.jpg

セミを掴んだのは、小学生以来でしょうか・・

私、「田舎の子」なので、よく「セミ」を取りに出かけましたねぇ。
そして、逃げられる間にオシッコ掛けられたり・・と言うのもありましたねぇ。
当時は、素手で掴む事には何も抵抗も無く、他に、カマキリとか鈴虫、トンボなんかも、素手で掴んでましたねぇ。


越前市「ジェラート トリノ」

2011年8月14日(日)

越前市のショッピングセンター「エスカモール 武生楽市」(こちら)1階にある「ジェラート トリノ」(こちら)のジェラートを食べました。
こちらは、福井市内の森国牧場から届く新鮮な牛乳で作ったジェラートが人気の店です。
この「トリノ」は福井市に本店があり、過去に行っています。⇒こちら

生乳ホワイトと黒ごまのダブルです(390円)。
2011080215360000.jpg

2011080215370000.jpg

生乳ホワイトの方は「牛乳分」が濃いジェラートで、でも、さっぱりしていました
黒ごまの方は、割と「ごま感」の強いジェラートでした。
「ジェラート」なので、アイスよりは スッと食べれますよね
「トリノ」に行くのは、福井市内の店舗も含めて3回目ですが、今回も美味しく頂きました


★ジェラートトリノ 武生楽市店
住所:福井県越前市横市町28-14-1
電話:0778-21-0828
営業時間:10時~21時
定休日:武生楽市店の定休日に準ずる


久しぶりに「はしまき」を・・・。

2011年8月13日(土)

先週の土曜日、たまたま福井市中心地に出掛けたのですが、そこで、たまたま「ぺんたワイワイ夏祭り」(こちら)をやってました。

そこでたくさんの屋台があったのですが、久しぶりに「はしまき(箸巻き)」を食べました。
IMG_6040_20110807121602.jpg

この「はしまき」は元々は関西方面での食べ物のようですね。
薄い小麦粉の生地に キャベツや紅しょうが、刻みたくあんなど具をのせて、鉄板で焼いています。
直径15センチぐらいで、その真ん中あたりに割り箸を置いて、くるくる巻いて、その上にお好み焼きのソース、マヨネーズ、青海苔、鰹節などをかけて食べます。
1本200円でした。
私はマヨネーズは食べれないので、除いてもらっていますが・・・。

IMG_6041_20110807121601.jpg

2年前にも同じ祭りに遭遇し、その時にも「はしまき」を買ってアップしましたが(こちら)、前回同様、具はイマイチ感じず、生地と天かすがメインでしたが・・


余談ですが・・・。
何故に「ぺんた」かと言うと・・・。
5つの商店街→5=ペンタゴンで「ぺんた」との事です。

「ミスタードーナツ」の「もっちり抹茶あずきフレンチ」

2011年8月12日(木)

ミスタードーナツ」(こちら)の「クールミスド」(こちら)と言う夏のキャンペーンの1つ「もっちり抹茶あずきフレンチ」〔147円〕(こちら)を食べました。
2011080518100000.jpg

「葛を使ったもっちり食感の抹茶あずきフィリングをサンドして、抹茶チョコでコーティング」との事で、同様のものは 過去には、2008年夏に「葛あずきフレンチ」(こちら)、2010年夏に「抹茶葛あずきフレンチ」(こちら)をアップしています。

なお、6月には 同じ「クールミスド」の商品で、「抹茶オレwithゼリー 黒みつ」〔262円〕(こちら)もアップしました(こちら)。

こちらも美味しくいただきました


「メグミルク」の「石臼挽きの抹茶ラテ」

2011年8月11日(木)

雪印メグミルク「メグミルク」(こちら)の「石臼挽きの抹茶ラテ」(こちら)を買いました。
IMG_5995.jpg

「メグミルク」の「抹茶ラテ」に関しては、2年前の秋にもアップしています(こちら)。
少しパッケージが変わって、「金」なんか入って、ちょっと豪華になってますね。

IMG_5996_20110731154000.jpg

HPによると、「まろやかミルクに宇治抹茶が香るコク深い味わいの抹茶ラテです。ミルクと相性のよい京都産石臼挽き宇治抹茶を使用、本格的な味わいが楽しめます」との事です。
HP記載の内容は、2年前と全く同じです。

味は・・。
甘過ぎず、美味しくいただけました

「ドンク」の「冷やしてメロンパン(抹茶)」

2011年8月10日(水)

ベーカリー「ドンク」(こちら)の「冷やしてメロンパン(抹茶)」(こちら)を買ってみました」(1個189円)。
IMG_5999.jpg

福井県だと、「福井西武」(こちら)の地下で買えます。

サクサクのメロンパンの中には、ひんやり冷たいアイスのようなクリームが入っています。
冷蔵しても、冷凍しても食べられる新感覚のパンスイーツです。
冷凍庫で凍らせれば、アイスのような感覚で食べられるそうですよ。

表面はこんな感じで、しっとりした状態です。
IMG_6013.jpg

半分に割ってみました。
IMG_6015.jpg

これ、クリームは「抹茶」なんですよね・・
パン生地(表面)も抹茶ですよね・・
私自身、「抹茶」をあまり感じる事が出来ず・・、その点がちょっと残念でした。
「抹茶」と思って食べたのですが、ちょっと拍子抜けしちゃいました
もう少し、抹茶感を出しても良さそうな気がしました。

でもこれ、他にも色んな味があって、抹茶以外に、プレーン、チョコ、マンゴー、いちごなんかもあるんですが、かなり売れてるみたいですよ
昨年6月に九州エリアの店舗で登場したのが始まりだそうですが、人気が出て、7月末から8月にかけて、全国の冷蔵ケースがある店舗に限って販売するようになったそうです。

一応・・、8/31までの限定販売のようなので、気になる方はお早めに・・・。

「ハス」の花

2011年8月9日(火)

車を運転していたら、道端に「ハス」の花が咲いている所を見つけました
3年前にも「ハス」の記事、アップしています。⇒こちら

2011080216590000.jpg

2011080217060000.jpg

ハスの花のこのピンクって、私、結構好きなんですよね
2011080217020000.jpg

2011080217050000.jpg

白の花もあったのですが、私、初めて見ました。
白もメジャーなんですかね・・
2011080217050001.jpg

花も、だいぶん終わりかけだったので、そろそろ「レンコン」の収穫に入るんでしょうか


ドラマ「荒川アンダー ザ ブリッジ」

2011年8月8日(月)

深夜に放送しているドラマ「荒川アンダー ザ ブリッジ」(こちら)、これ、妙に面白くないですか・・

TBS系で放送しているのですが、福井県での視聴可能テレビ局だと、MRO(北陸放送[こちら])で今夜の1:20から第2話が、また、FBC(福井放送[こちら])では、8/26(金)の夜中0:58から放送開始予定です。
(FBCの方は、変更があるかも知れないので、新聞・FBCのHPで確認下さいませ。)
また、2012年春に映画化される事も決定しています。

「荒川アンダー ザ ブリッジ」、かなり人気のあるコミックらしいですねぇ。
私、その事は全然知らなかったのですが、何気に 先週の月曜日の第1話を見て、「超ウケる・・」って思って・・。
大爆笑って言うより、「フッ」って笑ってしまうと言うか。

あらすじ的なものは・・・。
主人公・市ノ宮行(林遣都さん〔こちら〕)は、世界のトップ企業社長の御曹司。
幼い頃から父に「他人に借りを作るべからず」と教えられ、その教え通りに借りを作らずに生きてきた。
しかし、ひょんなことから溺れかけた際、荒川河川敷に住む自称「金星人」のニノ(桐谷美鈴さん〔こちら〕)に命を救われる。
「命の恩人」と言う 余りに重すぎる借り。
その恩返しとしてニノが行に要求したのは「私に恋をさせてくれないか?」という事だった。
こうして行はニノの恋人となり、自身も橋の下で生活することになる。
荒川の橋下では、常識から外れた人々がたくさん住んでいた。
行は「リクルート」(通称「リク」)と言う名前を与えられ、橋下の住人の一人として暮らす事に・・・。


主演は、林遣都さんなんですが、その他のキャストが豪華

「かっぱ」の村長役が小栗旬さん(こちら)、「星」役が山田孝之さん(こちら)なんかは、本人だと気づかない位の「装備」ですよ
小栗旬さん、本気の「かっぱ」のカブリモノ&顔も緑色ですよ

そんな村長は、自分自身を「カッパ類ハイブリッド・カッパ科」だと言い切るんですが、当然、リクは信じず、、、
村長「じゃ、お前にはオレが何に見えるってんだ
リク「ミドリの変な人」
村長「それ、サンタクロースに『赤い不法侵入者』と言っているようなもんだぞ
このやり取りが妙にハマってしまいました


1話30分なので、あっと言う間に終わってしまうのですが、結構後を引く感じです。
興味ある方は是非に・・・


いただきモノ

2011年8月7日(日)

こんなものをいただきました。

竹水羊羹」です。
IMG_5991.jpg

よくある 竹筒の中に水羊羹が入っていて、底に穴を開けて空気を入れて、中の水羊羹を出して食べると言うものですね

これは、残念ながら、「プラスチック」の竹ですが、本物の竹に入っている高級品のもありますよねぇ。

過去にアップしてますが(こちらこちら)、福井県では、水ようかんは「冬」に食べるものなので、夏に食べる事にかなりの違和感があります。
日本人は、「季節感」を食べ物で味わう習慣がありますが、「水ようかん」=「涼しさ」と言う観念が、私には全く無いんですよねぇ

ま・・。
そんなこんな言いつつも、頂きモノはありがたく食べさせて頂きますよっ

こんな感じです。
IMG_6054.jpg

福井で冬に食べる水ようかんに近い、水分の多い水羊羹で、ツルっと食べれて美味しかったです。
IMG_6056.jpg



白玉団子

2011年8月5日(金)

何か・・。
作りたくなって、作ってみました。

「白玉だんご」。

白玉粉を買って来てあったので、それをこねこねして、茹でて、抹茶ソースをかけてみました
IMG_5979_20110731134855.jpg

ゆであずきがあったので、こちらはあずきバージョン。
IMG_5982.jpg


もちろん、1人では食べれないので、食べたい分だけ食べて、あとは家族にあげました。

「体操 JAPAN CUP 2011」を見た

2011年8月3日(水)

7/2にアップしましたが(こちら)、7/2~3と東京で開催された「体操 JAPAN CUP 2011」(こちら)、フジテレビ本体を見れる人はその日に放送されていましたが、私は見れないので、7/17にBSフジで放送されていた「録画」の放送を見ました
今更ながら・・のアップですが・・

日本は、男子団体は優勝こちら)、女子団体は2位こちら)で、個人総合は、男子は3連覇で内村航平選手こちら)〔こちら〕、女子は、初優勝で鶴見虹子選手こちら)〔こちら〕でした。

いやぁ・・。
内村選手、スゴかった
団体も個人総合も、内村選手の鉄棒は 最終演技の最終演技者だったんですけど(たぶん)、全観客の視線が内村選手に注がれる中、4つの離れ技を決めて、着地まで決めてました。
会場、大盛り上がり
団体も個人総合も、内村選手が着地を決めた時に、私、テレビの前で、何故か手を叩いて大爆笑
あまりにスゴイと、人間、笑ってしまうんだなぁって思って。

内村選手の名前が、このブログに登場したのは、2008年5月の 北京オリンピックの代表選考会である NHK杯でした(こちら)。
その年の8月に行われた北京オリンピックの団体の時の記事(こちら)で、『この19歳・・・、かなり「肝」が座ってる』と書いた事がありますが、今回も思いましたねぇ

プレッシャーがあると、より頑張れるタイプ・・
注目されると、より力が出るタイプ・・

このままの調子で、10月の東京での世界選手権こちら)も頑張って欲しいと思います。
世界選手権では 2009年・2010年と個人総合で優勝している内村選手ですが、もし3連覇した場合、「前人未到」となります。

そして、今回、男子のキャプテンだった小林研也選手(こちら)、女子の田中理恵選手(こちら)。
小林選手も田中選手も、去年の世界選手権が「初」世界選手権でした。
その時、小林選手は27歳、田中選手は23歳。
決して、早い年齢ではないと思うんです。
私のブログにも、2人は以前から登場していますが、大きく話題にしている訳では無いですし・・・。
女性選手で23歳は、現役を引退している確率が高い年齢ですが、それでも尚世界選手権に出場出来、「エレガンス賞」も受賞し(こちら)、また、小林選手も、初出場ながら「キャプテン」と言う大役を任され、団体2位、その後、すごく頑張ってるなぁと言う印象なのですが、この2選手を見て、「チャンス」を与えられると、人間は伸びるんだなぁって実感してます。
10月の世界選手権でも頑張って欲しいです。


さて・・・。
「世界選手権まで3ケ月」と言う事で、この大会の中継中にも、会場に貼ってある世界選手権の「巨大パネル」が映っていましたが・・。
フジテレビの体操のキャラクターで「ジムくん」(こちら)ってのが居るんですが、人間の男の子の格好して、体操のユニフォームを着てるんですね。
で、このジムくん、ホントは「子供」なんですが、サイズ的には「大人」サイズの着ぐるみを着て、今回の大会でも、演技中の選手の背後に立ってたり、選手とハイタッチしたりしてるんですが・・・。
ジムくん・・・。
明らかに浮いてます
選手が納得の行く演技をしたりして、選手が他のチームメートとハイタッチして、その流れで 何故か 選手の横に立っているジムくんともハイタッチ・・・もおかしいし、選手が落下したりして、落ち込んでいる絵の後ろに 着ぐるみジムくんが居るのも・・・おかしい

しかも、ジムくん、動きが微妙にカタイよ・・・
録画放送を見ていた4時間の間に、数回、大爆笑しました
世界選手権期間中にもジムくん、登場するんでしょうが、その時にはもっとパワフルに動けるジムくんになって、バック転とか出来るまでに成長して欲しいモノです


今回の「体操 JAPAN CUP 2011」、私が見たのは録画で、時間は4時間だったのですが、すっごい疲れた
体操って、見てると、こっちまでドキドキして来て、異常に体力を使うんですよ・・・、ま、勝手に・・ですけど・・

10月の世界選手権では、先日もアップしました通り(こちら)、チケットも購入済で、4日程を見に行く予定です(男子団体、男子個人総合、種目別決勝)。
テレビ見て疲れてる状態じゃ、生で見たら、どうなるんでしょう・・

まぁでも、1995年に福井県鯖江市で開催された世界選手権から16年。
人生2度目の世界選手権の「生」観戦。
非常に楽しみです






「チロルチョコ」の「ビッグクリスタル」

2011年8月1日(月)

チロルチョコ」(こちら)から、「ビッグ クリスタル」(こちら)が出ています。
IMG_5942.jpg

IMG_5943.jpg

IMG_5945.jpg

すっぱいレモン」です。
IMG_5947_20110725133046.jpg

パッケージより。
IMG_59562.jpg

IMG_5986_20110731134856.jpg

いちごソフト」です。
IMG_5949_20110725133341.jpg

パッケージより。
IMG_59563.jpg

IMG_5985.jpg

ひんやりミント」です。
IMG_5951_20110725133340.jpg

パッケージより。
IMG_59561.jpg

IMG_5989.jpg

「クリスタル」って言うのは、『「冷たい感じ」を出したチロル』と言う意味なんですかね・・
ミントにレモン、ソフトでそれを表現してみた・・んですね。
・・ちょっと微妙かも・・ですね


なお、現在、「チロル製氷器プレセント」(こちら)を開催中で、「ビッグクリスタル」に応募券が付いています。
IMG_5953_20110725133340.jpg

製氷器・・、特に使わないけど、応募してみますかね・・




Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。