FC2ブログ

Entries

映画「ライフ ―いのちをつなぐ物語―」。

2011年9月29日(木)

映画「ライフ ―いのちをつなぐ物語―こちら)」を見ました。
LIFE.jpg

この映画は、超ハイスピードカメラを駆使して撮影された 地球に生を受けた さまざまな動物達の生き様に迫る驚異のドキュメンタリーです。
アザラシやチーターなどの動物を始め、ハネジネズミやカイツブリ等の珍しい生き物達が必死に知恵を絞って命をつなぐ姿を追い掛けています。
地球に暮らす生き物達の、美しく勇壮な世界初の映像が満載です。
イギリスのBBCが製作を担当し、日本版ナレーションを松本幸四郎さんと松たか子さんの親子が務めています。

こんな映像があります。
<南極>
天敵から襲われない氷に覆われた海の上を子育ての場に選んだ母アザラシが子育てを開始。
<エチオピア>
シミエン山地では、骨も溶かす強力な胃液を持っているヒゲワシが、大きいサイズの骨を食べやすくする為、高所から岩場に落として割っている。
<ケニア>
草原では、とても珍しいチーター三兄弟が協力して獲物を狙う。

私、基本的には、この手の映画って見に行く事は無いんですが、たまたま見た番宣番組で、とっても壮大な映像が出て来てて、「映画館のおっきなスクリーンで見たら、迫力あるかも・・」と思ったので、見に行って来ました。

こんな予告映像あります。
こちら

見た感想ですが・・。
あの・・・。
ドアップで カエルとか、オオトカゲを見ると・・・、気持ち悪い・・
そして、動物が襲われる映像をドアップで見ると・・・、痛々しい・・

あらっ
見る映画をセレクトミスしたかも・・

映画自体は約90分あって、自然の生き物のリアルな映像を 「どうやって撮ったんだろう・・」と感心するような映像ばかりで、「自然の生き物ってスゴイなぁ」・「動物って頭いいなぁ」って思うんですが、爬虫類のリアルと言うか・・グロテスクと言うか・・肌感が 大きなスクリーンで見るには、ちょっとキツイかなぁ・・。
オオトカゲが水牛を襲う映像とかは、オオトカゲが長い舌をペロペロ出してて・・、気持ち悪い・・。

ニホンザルが気持ちよさそうに温泉に入っている映像(こちら)は、とっても微笑ましいですし、知恵を使って 椰子の実を割るフサオマキザルは(こちら)、その知能に驚かされて、しかも、割っている姿、失敗しちゃった姿もちょっと笑っちゃうんですが・・。

映画自体はいいんですが、私のセレクトミスと言う事ですね。。。


見る前の期待度 ★★★★★★★★☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★☆☆☆☆


スポンサーサイト



あと10日!!!

2011年9月27日(火)

このブログでも、何度も何度も書いていますが、体操の世界選手権、今年は東京で開催です
Poster.jpg

世界選手権 東京大会 公式サイト⇒こちら

大会まであと10日となりました

今夜のフジテレビ系 23:55~24:35「すぽると」(こちら)では、女子代表であり 全日本選手権・個人総合6連覇中、2009年の世界選手権で個人総合3位、段違い平行棒2位の鶴見虹子選手(こちら)の特集があるそうですので、興味ある方はご覧下さいませ

先々週でしたか、フジテレビ系木曜日19時から放送している「vs嵐」(こちら)に体操チームが出ていたので・・・、ちょっと笑っちゃいましたが
監督・コーチ陣まで出てましたし、みんな楽しそうで、、良かった



世界体操・東京大会 掲載ブログ記事まとめ ⇒ こちら










映画「アンフェア the answer」を見ました。

2011年9月26日(月)

ネタバレ含みますので、映画をこれからご覧になる方は注意下さい〕

篠原涼子さんこちら)主演映画「アンフェア the answer」(こちら)を見ました。
チラシ2

このシリーズ(こちら)・・・・、2006/1~TVで放送された 連続ドラマ「アンフェア」(こちら)、そして、その後、2006/10に放送されたスペシャル「アンフェア - the special - 『コード・ブレーキング - 暗号解読』」(こちら)、そして、その後、2007年3月に公開された映画「アンフェア the movie」(こちら)も、ものすごく楽しく見てました。

映画「アンフェア the movie」を見に行った時には、このブログでもアップしていますが(こちら)、見終えた瞬間から、「続編があるな」と思ってました。
映画の最後の最後、エンドロールが終わった後に、江口洋介さん演じる 警視庁公安部管理官・斉木を銃撃した「怪しい人」が映ってましたのでねぇ。
私はあれを、検視官・三上薫(かおるちゃん)役の加藤雅也さん(こちら)演じる「かおるちゃん」だと思いましたけど・・・。
チラっと写った「服」が、かおるちゃんがいつも着ていた派手なベストに見えましたしねぇ。

でも、その後、篠原涼子さんが妊娠⇒出産と、かなり時間があいたので、「続編はもう無いのかも」とも思ってましたが、去年の12月に、続編の制作が発表され(こちら)、公開を楽しみにしていました。

ちなみに・・。
今回の映画を見に行くにあたり、私、連ドラ、スペシャルドラマ、映画を全て復習し、そして、先週金曜日に放送になったスペシャルドラマ「アンフェア the special ~ダブル・ミーニング 二重定義~」(こちら)も見ましたけどね
見返して思いましたが、この3つの作品で犯人だった方々、あんまり前振りって無かったんですねぇ。
連ドラ版での犯人であった 瑛太さん演じる安藤一之役なんて、最終話まで 1つも前振りが無かったです

さて・・、映画に話を戻し・・。

ストーリーは・・・。
豊洲警察病院占拠テロ事件解決後、雪平夏見(篠原涼子さん)は東京を追われ北海道、西紋別署刑事課で勤務していた。
その頃、東京ではネイルガンによる連続殺人事件が発生。
しかもその事件は、容疑者となった者が次々と殺されている予告殺人であり、今度は雪平の元夫・佐藤和夫(香川照之さん)が事件の容疑者となってしまう。
雪平は佐藤と再会し、解読を依頼した機密文書が隠されたUSBを返されるが、その次の日、あろうことか連続殺人の容疑がかかり逮捕されてしまう。
雪平逮捕の一報は、警視庁にも大きく報道された。
東京地検からやってきた検察官、村上克明(山田孝之さん)からの取り調べを受け緊迫する状況の中、事件の真相を探るため雪平は警察からの逃避行を決意する。
そこで真犯人の狙いは雪平が持つUSBであることが分かった。
最後にUSBを手にするのは誰か、そして雪平は事件解決のために誰を信じ、誰に裏切られ、そして、誰を裏切るのか。

です。

今回、今までキャストに、雪平の上司&恋人役・一条役の佐藤浩市さん、山田孝之さん、雪平を付け狙う謎の男・大森南朋さんが加わっています。


感想です。
そーかー。
やっぱ・・・・、かおるちゃんが(も)犯人だったかぁ
映画版のラストで、斉木を撃ったのは、やっぱかおるちゃんだったんでしょうねぇ。

思えば・・・。
連ドラ・スペシャルドラマ・映画、今回、これらを見返した時に、かおるちゃんは所々、怪しかった
特に、スペシャルドラマ・映画は・・。

スペシャルドラマの冒頭、雪平の娘・美央ちゃんとお手伝いさんが 朝、車に乗るのを 雪平と電話をしていた時に知ったかおるちゃんは、「車は気をつけろ」と言ったり、秘密事項が書かれた「Y'sファイル」を開く暗号を「これは『子守唄』だ」と「コード・ブレーキング(暗号解読)」について、妙に詳しかったり・・・。
映画では、テログループに占拠された豊洲警察病院内で、「SAT」(特殊急襲部隊)に向かって行った割に、何故か助かっていたり・・。

かおるちゃんも、安藤と一緒で、本来すべき「任務」があっても、雪平に対して「悪人」になり切れない部分があるんですかねぇ。
なので、「車は気をつけろ」って言ってみたりする・・とか。

今回の映画で、最終的には、一条(佐藤浩市さん)、村上(山田孝之さん)「も」犯人だったので、この3人が「黒幕」だった訳ですが・・。
映画の最後の方で、秘密文書が入ったUSBを雪平が手渡したのは、一条で、でも、連行される際、一条は既に持って居なくて、最終的に村上が持っている事を最後の最後に知った・・と言う事になるので、この2人が組んでいた事も分かり、そして、雪平が一条にUSBを手渡した時に、村上と一条は近くに居なくて、一条の近くに居たのは かおるちゃんだったので、結局、雪平は、この3人が黒幕であった事を知った・・と言う結論でいいんですかね・・


今回、かおるちゃんが「黒幕」の1人だった事が判明し、すっきり解決はしましたかね


そう言えば・・・。
先週金曜日に放送になった「アンフェア the special ~ダブル・ミーニング 二重定義~」に、雪平の娘・美央ちゃん(向井地美音ちゃん)が出てましたが・・。
おっきくなりましたねぇ
(親戚のおばちゃんかっ
現在、13歳だそうです。


ところで・・・。
かおるちゃんは、連ドラの最初から、かなり派手なベストを毎回着ていましたよね。
今回の映画では、フィンランド発祥の 世界に誇るテキスタイルメーカー「マリメッコ」(こちら)の大きな花柄「ウニッコ柄」(こちら)のものでしたね
↓こちら、テレビでやっていた特番を写メしました。
2011092419450000.jpg

赤と青があって、インパクトありましたねぇ。
「マリメッコ」の服は、基本的には女性モノなので、この映画の為に特別に作ったって事でしょうか・・

・・ところで・・。
連ドラから着ている派手なベストも、みんな「マリメッコ」だったんでしょうかね・・
「マリメッコ」には、沢山のデザイナーさんが居て、沢山のデザインがあって(こちら)、「マリメッコってこんな感じ」と言うものが無いので分からないですが、誰か、ご存知な方、いらっしゃいます・・



見る前の期待度 ★★★★★★★★☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆


台湾の定番お土産「鳳梨酥」

2011年9月25日(日)

このブログで、よく登場する海外のお土産の1つですが、再び登場です

台湾のお土産で、コレをもらいました
IMG_6390_20110918151230.jpg

台湾の定番お土産「鳳梨酥」(パイナップルケーキ)(こちら)です
台湾では、日常的なデザートの1つのようで、特に、茶菓子 として食べられているようです。
生地は、サクサクとしたクッキー生地で、バターと卵の香りがします。
中には、柔らかいパイナップルジャムが入っています。
結構な「重量感」があります。

「鳳梨酥」は色んなメーカーから出ていますが、いただいたのは、1890年創業の老舗「舊振南餅店」(こちら)と言うメーカーのもので、箱が金色でインパクトありますねぇ
IMG_6393.jpg

今までも、このブログでもUPしていますし(こちらこちらこちらこちら)、2007年の年末年始に台湾に行った時(こちら)にも買って来ましたが(こちら)、私、これ、大好きなんですよぉ

IMG_6394.jpg

IMG_6398.jpg


今回も美味しくいただきました

「森永乳業」/「抹茶マキアート」

2011年9月23日(金)

森永乳業」(こちら)の「マウントレーニア カフェラッテ」(こちら)から「抹茶マキアート」(こちら)を買いました。
IMG_6335.jpg

HPには、『「濃厚な抹茶」と「香り豊かなコーヒー」のダブルのおいしさが楽しめるフレーバーコーヒー。』との事です。
IMG_6337.jpg


飲んだ感想ですが、コーヒーの奥の方に抹茶の風味・苦さが少しある感じで、ほとんどコーヒーです


7/26から全国発売になっていて、11月までの期間限定なので、気になる方はお早めに・・・。
1本140円です。



福井市「カフェ&キッチン フリーダ」にてランチ。

2011年9月21日(水)

福井市「カフェ&キッチン フリーダ」(こちら)にランチに行きました。
IMG_6403_20110918143152.jpg

IMG_6404.jpg

ランチメニューには、「日替わりフリーダランチ」・「おすすめパスタランチ」(共に1,200円)があります(こちら)。
嬉しい事に、「日祝限定!ホリデーランチ」(1,200円)と言うものもありますよ。
日祝って、「ランチ」時間の営業はしていても、「ランチメニュー」は無い所も多いので、嬉しいですね

このお店、以前は、福井市渕町にありましたよね。
気にはなっていましたが、行った事はなく、気がついたら、閉店していたので、残念に思っていましたが、今年の5/16(←私の誕生日です)、こちらの方に移転したそうです。

こちら、店内です。
IMG_6405_20110918143152.jpg

可愛らしい感じの落ち着いた雰囲気ですね。
IMG_6406_20110918143151.jpg

IMG_6417.jpg

「日替わりフリーダランチ」(1,200円)にしました。
IMG_6410.jpg

「やわらかローストポーク チリトマトソース」です。
IMG_6410-1.jpg

葉っぱ系と薄揚げの煮浸しのようなものでした。
IMG_6410-4.jpg

大根と水菜の和え物です。
IMG_6410-2.jpg

白菜の漬け物のようなものに、何かかかってました。
IMG_6410-3.jpg

ゴーヤです。
IMG_6410-5.jpg

人参です。
IMG_6410-6.jpg

十穀米です。
IMG_6411.jpg

スープです。
IMG_6412_20110918143321.jpg


デザートのチーズケーキとバニラアイスです。
IMG_6413.jpg

ドリンクは、ホット、アイスの6~7種類から選べましたが、私は、アイスカフェオレにしました。
IMG_6415.jpg


感想ですが・・。
お店自体の雰囲気はいいと思います。
ですが、、、私、オープン時間の12時に予約して行ったにも関わらず、12時にはお店は開いてなくて、お店のドも鍵が掛かってて、12時少し済んでから、ドアを「コンコン」と叩いたら ようやく鍵とブラインドを開けて、そして、私達が店内に入ったら、お店の人は外に出て、掃除をし始めました
予約して行ったのに・・と思っていた所、「電話をいただいたのが、随分前だったので・・・」的におっしゃってましたが・・・。
たまたまだったかも知れませんし、些細な事かも知れませんが、非常に残念と言うか、「コレは無いな・・」と思いました。

そして、いただいたメニューの「日替わりフリーダランチ」ですが、1,200円のお値段にしては、少し内容が寂しいと思いました。
HPには「季節の食材を使った手作りのお料理」と書いてありますが、材料にこだわって、手間・材料費がかかっているのかも知れませんが・・。

この2点から、、、あくまでも私個人の感想ですが、夜とかカフェだったらいいかも知れませんが、正直、ランチはあんまりオススメしないかもと思いました。


ちなみに・・・。
前から気になっていましたが、店名の「フリーダ」って、メキシコの画家「フリーダ・カーロ」(こちら)とは何か関係があるんでしょうか・・
日本では、2003年に 映画「フリーダ」(こちら)が公開になっているみたいですね。


★カフェ&キッチン フリーダ
住所:福井県福井市西谷2-2307-1
TEL:0776-33-2284
営業時間
  月~金 11:30~22:00
  土 12:00~25:00
  日 12:00~19:00
定休日:毎週火曜定休・第3月曜日

大泉洋さん主演映画「探偵はBARにいる」を見ました。

2011年9月19日(月)

大泉洋さんこちら)主演映画「探偵はBARにいる」(こちら)を見ました。
チラシ1

これ、わたくし「まっちゃな旅人」が大好きな「相棒」(テレビ朝日系の水谷豊さん主演ドラマ〔こちら〕)のスタッフさんで作っている作品だそうですね


ストーリーはこちら。
舞台は札幌・ススキノ。
この街の裏も表も知り尽くした探偵(大泉洋さん)は、いつものように行きつけのBARで相棒兼運転手の高田(松田龍平さん)と酒を飲み、オセロに興じていた。
そこへ「コンドウキョウコ」と名乗る女から電話が……。
職業柄、危険の匂いには敏感なはずが、簡単な依頼だと思い引き受け、翌日実行。
だがその直後に拉致され、雪に埋められ、半殺しの目に遭ってしまう。
怒りが収まらぬ探偵の元に、再び「コンドウキョウコ」から電話が……。
その依頼を渋々こなし、自力での報復に動き出した探偵と高田は、知らず知らずのうちに事態の核心に触れていく。
その過程で浮かび上がる、沙織という謎の美女(小雪さん)と大物実業家・霧島(西田敏行さん)の存在。
そして、探偵は4つの殺人事件にぶつかる……。


このブログでは何度も登場している内容ですが、私「まっちゃな旅人」は、「12年来の大泉ファン」です。
大泉さんが東京に進出し始めた頃の最初の番組をたまたま見て、あまりの可笑しさにファンになり、大泉洋さんの作品(映画・テレビ)はかなり見ていて、今回も見て来ました。
まぁでも、「全部」は見てないんですよ
大泉洋さんが監督役で出演していた映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(こちら)は、「AKBだしなぁ・・」と、見に行かなかったですけどね


私が映画を見に行ったのは、公開翌週の土曜日だったのですが、割と一杯の観客が居て、周りはぎゅうぎゅうでしたねぇ。
12年来の大泉ファンとしては、ちょっと嬉しい


今回の映画は、ハードボイルド的な映画で、「かっこいい大泉洋」が ところどころに出てます。
いつもテレビで「ぞんざい」な扱いを受けている大泉さんとは、ちと違うので、わたし的には、途中でちょっとむず痒くなったりする部分もあったりはしましたが

そして、始めの方に 雪に埋められた探偵が、寒さで、顔と唇が真っ青になるシーンがあるんですが、「あるシーン」をついつい思い出して笑ってしまいました。
伝説の番組「水曜どうでしょう」(こちら)の「ヨーロッパ20カ国完全制覇~完結編~」(2007年)で、ドラマ(2007年放送 日本テレビ系『ハケンの品格』〔こちら〕)の為に日焼けの出来なかった大泉さんが、顔に日焼け止めを塗りまくって、あまりに気持ち悪い白で、大爆笑を食らったと言う伝説の回を思い出しちゃいました
(一緒に映画を見に行った友達も、同じく、このエピソードを思い出していたようです)
今でも、何度もミラー越しにカメラを見る「白い顔」や、白壁の町中で「大泉さんを探せ」をやっていた映像が蘇って来ます


・・と、話が逸れましたが・・。
今回、「PG12」の指定が付いている映画で、途中に「血」を見るシーンが割とあるんですが・・、そこはちょっと「きつい」部分ではありましたかね
全体的には、クスっと笑うトコあり、最後は、「そう言う事かぁ」と言うトコあり、割と面白い映画だったと思います。


ちなみに・・・。
この映画、9月10~11日の全国映画動員ランキングで初登場首位を獲得したそうで(こちら)、第2弾の製作が既に決定したそうです(こちら)。
「寅さん」シリーズのように、毎回、キレイどころの女優さんを迎えて、制作したらいいんじゃないですかぁ


見る前の期待度 ★★★★★★★★☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★☆☆☆


ご当選(笑)

2011年9月18日(日)

先月、「チロルチョコ」(こちら)の「ビッグ クリスタル」(こちら)の記事をアップしましたが・・(こちら)。

その際、「ビッグクリスタル」ついている応募券で、「チロル製氷器プレセント」(こちら)を開催中と書きましたが・・。

何の気なしに応募してみたら、当選しちゃいましたよ
IMG_6226.jpg

IMG_6239.jpg

製氷器の下部に こんな風に文字とか絵が彫ってあるので、氷がこの形になる訳ですね。
IMG_6235.jpg

応募しておいて何ですが、、、私、氷は作る事が全く無いんですよねぇ

これ、2000名に当たるみたいなのですが、運が良いのか、応募が少なかったのかは分からないですけど、ここで「運」を使った気がして、ちょっと微妙な気分です



「花畑牧場」の「しみこみリッチ 北海道コーン」&「とかりんとう 生キャラメル」

2011年9月17日(土)

先月、テレビ朝日系「お願いランキングGOLD」(こちら)で、『世界的ソムリエ田崎真也が選ぶ!「花畑牧場」の美味しいメニューランキング』(こちら)と言うのをやっていました。

花畑牧場」(こちら)と言えば、田中義剛さん(こちら)が社長を勤め、「生キャラメル」(こちら)が有名ですね。
私も過去にアップした事があります。
「生キャラメル」⇒こちら
「生キャラメルポテトアイスクリーム」⇒こちら

私個人の好みでは、「生キャラメル」は、ちょっとクドさが残るなぁとは思いますが・・・。


先日、北海道物産展で「花畑牧場」のスイーツを見かけましたので、田崎さんがNo.1に選んだ「花畑牧場 しみこみリッチ 北海道コーン」(こちら)と、2位の「花畑牧場 とかりんとう 生キャラメル」(こちら)を買ってみました。

こちら、「花畑牧場 しみこみリッチ 北海道コーン」(380円)です。
IMG_6339.jpg

HPによると、「フリーズドライした北海道産のコーンに、北海道産の生乳から作られた全粉乳と北海道産の砂糖を100%使用した口溶けの良い北海道ホワイトチョコレートをしみ込ませ、旨みを閉じ込めました。」との事です。
IMG_6341_20110904144738.jpg

IMG_6346.jpg

食べた感想ですが、コーンがフリーズドライになっているので、口に入れると、口の中の水分で、コーンに少し戻るのか、コーンの甘さがします。
ホワイトチョコがしみ込んでいるのですが、量的にはすごく多い訳ではないので、あっさりとはしています。

美味しいのは美味しいですが、まぁただ、1位になる程の美味しさかと聞かれると、わたし的には「そこまでではない」ですが・・。
何か、「ぼんやりしてる」と言う印象・・
あと、コーンが1粒1粒になっているので、見た目が「餌」っぽく見えてしまう所も、ちょっと残念
何粒かまとまってると「餌感」は無いかも・・。


そして、こちらは「花畑牧場 とかりんとう 生キャラメル」(580円)です。
パッケージは、TVで紹介されていたもの・HPに記載のものとは違ってますけどね。
IMG_6344.jpg

IMG_6375.jpg

HPによると、「北海道で造った日本の伝統和菓子『かりんとう』と、『花畑牧場』の『生キャラメル』との出会いよって生まれた新しいお菓子です」とのの事です。
IMG_6378.jpg

IMG_6380.jpg

こちらも・・・、こんなもんですかねぇ。
美味しいですが、「特記事項」はそんなに無い・・と言うか・・・・。

まぁでも、田崎さん的には1・2位なんですよねぇ


「上海江崎グリコ」のプリッツ「フカヒレスープ味」

2011年9月16日(金)

会社で「上海グリコ」(こちら)の地域限定プリッツフカヒレスープ味」をもらいました。
日本で売っているお菓子の地域限定版の海外バージョンで、中国には、結構、色んなのがありますよね。
IMG_6320.jpg

実に美味しそうな「フカヒレスープ」の写真入りです。
IMG_6323.jpg

ちなみに、「グリコ」は「格力高」、「プリッツ」は「百力滋」となります。

そして、こちらです・・・。
IMG_6382.jpg

味は・・・、フカヒレ感は・・・そんなに無いですねぇ

私、以前、上海に行った時(こちら)に、「上海グリコ」の地域限定のものを色々見ましたねぇ(こちら)。

過去に、お土産でもこんな味のをいただいています。
♪上海蟹風味 ⇒ こちら
♪北京ダック ⇒ こちら
♪四川麻辣風味 ⇒ こちら

この時と同様、「味の再現率」はどれもそんなに無いんですよね
「味の濃いプリッツ」と言うだけで・・・。
ま・・、仕方ない・・


ちなみに、「プリッツ」では、他にこんなのを食べました。
♪チョコレート味 ⇒ こちら
♪コーヒー味 ⇒ こちら



京都「ジュヴァンセル」の「おとなのぷろむけーき」&「ダマンド抹茶」

2011年9月15日(木)

京都に住む後輩から、京都『ジュヴァンセル』(こちら)の抹茶スイーツを頂きました
今回頂いたのは、左「おとなのぷろむけーき」と、右「ダマンド抹茶」です。
IMG_6314.jpg

「ジュヴァンセル」は1988年に京都に出来た 京テイストのスイーツのお店です。
私は、『竹取物語』(こちら)・『さがの路』(こちら)を食べた事があり(こちら)、そして、「祇園フォンデュ」(こちら)を 実際にお店に行って いつか食べてみたいと思っています

「おとなのぷろむけーき」です。
IMG_6370.jpg

確かに「おとな」と言うだけあって、お酒がきいてますねぇ
くるみ、レーズン、さくらんぼ、りんごなどが入っていて(ドライか、洋酒漬けか)、オールスパイス、シナモン、八朔桂皮、ナツメグ、クローブなどで ほんのちょっと、スパイシー的な味になっています。
ほんのちょっとですよ。

「ダマンド抹茶」です。
IMG_6373.jpg

中に、アーモンド、黒豆が入っていて、上にゴマがのっています。

どちらも美味しくいただきました

台湾の定番お土産「鳳梨酥」

2011年9月14日(水)

このブログで、よく登場する海外のお土産の1つですが、再び登場です

少し前、台湾のお土産で、コレをもらいました
IMG_6317.jpg

台湾の定番お土産「鳳梨酥」(パイナップルケーキ)(こちら)です
台湾では、日常的なデザートの1つのようで、特に、茶菓子 として食べられているようです。
生地は、サクサクとしたクッキー生地で、バターと卵の香りがします。
中には、柔らかいパイナップルジャムが入っています。
結構な「重量感」があります。

今までも、このブログでもUPしていますし(こちらこちらこちら)、2007年の年末年始に台湾に行った時(こちら)にも買って来ましたが(こちら)、私、これ、大好きなんですよぉ

今回頂いたのは、「新東陽」(こちら)と言うメーカーのものですが、他にも色んなメーカーのものがあります。

IMG_6325_20110904143030.jpg

私、これが大好きなんですよねぇ。
今回も美味しく頂きました

「金沢 五郎島金時 スイートポテトケーキ」

2011年9月13日(火)

両親が石川県の山代温泉に行ったのですが、お土産で買って来てくれました。
金沢 五郎島金時 スイートポテトケーキ」(こちら)です。
IMG_6259_20110904141341.jpg

これ、「北陸 山代温泉 ホテルききょう」(こちら)って言う所の売店で売られているもののようです(こちら)。
ちなみに、「五郎島金時」(こちら)は「加賀野菜」(こちら)の1つで、さつまいもです。

IMG_6262.jpg

開けてみると・・・。
「スイートポテトケーキ」とはイメージと違うものが登場しました
IMG_6263_20110904141341.jpg

スポンジケーキ風ですね。
IMG_6268_20110904141341.jpg

「スイートポテト」をイメージして食べると、全然違うものですし、しかも、あまり さつまいもの風味もしなかったのですが、これはこれで、しっとりしていて、美味しかったですよ



黄色いトマト再び・・。

2011年9月12日(月)

2年前にもアップしてましたが・・・(こちら)。

こちら、「イエロープチトマト」です。
IMG_6222.jpg

2年前にアップした時には、スーパーで並んでいるものを買って来たのですが、今回は、ご近所からいただきました。
作ってる人、居るんですねぇ。

ま・・・。
味は至って普通のトマトですがね

「黒いトマト」って言うのがあるのですが(こちら)、1度食べてみたいです




「金沢カレー」をお土産に・・。

2011年9月11日(日)

金沢カレー」をお土産に頂きました。
IMG_6060_20110816152048.jpg

IMG_6064_20110816152047.jpg

金沢市は、福井県のお隣りの石川県の県庁所在地ですが、割と行きますよね。
そして、福井県では、石川のテレビ局も入るので、「金沢カレー」のCMも耳なじみがありますよね。

「金沢カレー」とは、ルーが濃厚でドロッとしていて、付け合わせとしてキャベツの千切りが載っていて、ステンレスの皿に盛られていて、フォークまたは先割れスプーンで食べる。
そんな感じのカレーの事みたいですね(こちら)。

店名的には、「カレーのチャンピオン」(こちら)か、「ゴーゴーカレー」(こちら)か・・。

目にしていても、気になっていても、1度も食べた事は無かったのですが、しかも、「金沢カレー」って言うネーミングって・・って思っても居ましたが、8/3、テレビ朝日系の「シルシルミシル」(こちら)で「ゴーゴーカレー」が特集されていて、その時に初めて、「金沢カレーって、有名なのか・・」って実感しました

このお土産は「カレーのチャンピオン」の方のレトルトなのですが、7月の下旬に、友達からもらいまして、早速食べてみました。
ま・・・。
家で食べるとなると、「金沢カレー感」がイマイチ出ませんが、普通に美味しくいただけました






「無印良品」の「抹茶のロールケーキ」/「抹茶とかのこのタルト」

2011年9月10日(土)

無印良品」(こちら)の「抹茶のロールケーキ」(こちら)と「抹茶とかのこのタルト」を買いました。

「抹茶のロールケーキ」(130円)です。
IMG_6002.jpg

IMG_6071_20110816145509.jpg

IMG_6074.jpg

「抹茶とかのこのタルト」(126円)です。
IMG_6001.jpg

IMG_6075_20110816145509.jpg

IMG_6078_20110816145509.jpg

食べた感想ですが、美味しいのは美味しいですが、何だろ・・・、すごく美味しい・・と言う事でも・・無いですね・・。
78点位って言うか・・。
「無印らしい」と言えば、そうかな・・・。
あと1割位安かったら、お値段と味がイコールになるかもな・・と思いましたかね・・・


福井市「ユトリ珈琲」に。

2011年9月9日(金)

少し前、福井市「ユトリ珈琲」(こちら)に行って来ました。

「ユトリ珈琲」は福井市内に3店舗ありますが、私が行ったのは、和田店(こちら)です。
ここ和田店には、以前も行っています。⇒こちら
店内の詳細は、そちらを参照下さい

前回はモーニングをいただいたのですが、今回はディナーを食べて、その後に行ったので、お茶だけをしに行って来ました。

アイスカフェオレ(430円)です。
IMG_6105_20110816151218.jpg

行ったのは、夜8時半頃だったのですが、「ゆで卵」が付いて来ました
朝の時間は、飲み物に、そのままの値段で、パンとゆで卵が付きますが、「ゆで卵」、朝だけじゃなくて、丸1日付いて来るんですかね・・
IMG_6107.jpg

「手持ち無沙汰」って事もあり、「フライドポテト」も注文しました。
IMG_6104_20110816151217.jpg

このメニュー、「マックで良かったね」って話してましたが・・

でも・・・。
前回のモーニングでは気づきませんでしたが、食事メニューがかなり多いんですねぇ。
沖縄料理の「タコライス」や定食もありましたよ。


★ユトリ珈琲 和田店
住所:福井県福井市和田2丁目101
TEL・FAX:0776-29-0333
営業時間:
  平日:7時~23時
  日曜祝日:7時~21時
 (祝日前の日曜日は23:00まで営業)
定休日:なし



福井市「ペジーブル」の焼き菓子

2011年9月8日(木)

福井市のケーキ屋さん「ペジーブル」(こちら)の焼き菓子を頂きました。
IMG_6111_20110816160428.jpg

抹茶のミニパウンドケーキ、ブラウニー、ラスク、クッキーが入っていました。

抹茶のミニパウンドケーキです。
小豆入りです。
IMG_6201.jpg

ブラウニーです。
ナッツがのっています。
IMG_6198.jpg

ラスク&クッキーはこんな可愛い袋入りです。
IMG_6202.jpg

「マリン」な感じのクリップで留まっていました
IMG_6204.jpg

IMG_6205.jpg

IMG_6207.jpg

プレーンラスクです。
IMG_6209.jpg

IMG_6213.jpg

セサミクッキーです。
IMG_6211.jpg

割とたっぷり目のゴマ入りです。
IMG_6216.jpg

美味しく頂きました


★ペジーブル
住所:福井県福井市春日3丁目916-1
TEL:0776-33-7007
営業時間:10~19時
定休日:火曜日、第3月曜







★あと30日★

2011年9月7日(水)

このブログでも、何度も何度も書いていますが、体操の世界選手権、今年は東京で開催です

世界選手権 東京大会 公式サイト⇒こちら

1995年に 地元・福井県の鯖江市で開催されてから16年。
それ以来の日本国内での開催です。

4年前の6月に「2011年、体操の世界選手権、日本で開催」とアップ(こちら)して、気がついたら、今日で開催まであと30日となりました

チケットも入手済、ホテルも予約済、あとは、チケットを取った試合の1ケ月前になったら、JRチケットを買えば完璧です


それと・・。
「世界体操 東京2011」記念切手1,000万枚発売!』だそうです(こちらこちら)。
切手のデザインは、男子選手のあん馬と女子選手のフィニッシュポーズそれぞれのシルエットを描いたものだそうで、発売日は開会式前日の10/6(木)です。
買おうっと



世界体操・東京大会 掲載ブログ記事まとめ ⇒ こちら






「ハーゲンダッツ」の「クリスピーサンド」/「抹茶クラシック」

2011年9月6日(火)

ハーゲンダッツ」(こちら)の「クリスピーサンド」(こちら)に「抹茶クラシック」(こちら)が出ています。
IMG_6327.jpg

IMG_6330.jpg

HPによると、「ハーゲンダッツで人気のグリーンティーアイスクリームに、 まろやかな甘みの抹茶コーティングを組み合わせました。 アイスクリームのほろ苦さとコーティングのまろやかな甘みが一体となり、 香り高く風味豊かな抹茶の味わいを楽しめます。との事です。
IMG_6332_20110904135847.jpg

4年前の春に出た「クリスピーサンド・抹茶黒みつ」(こちら)と言うのがあり、このブログでもアップしましたが(こちら)、こちらは、しつこさが残り、あまり好みではありませんでした
「黒みつ」が入ると、わたし的には黒みつの「しつこさ」が後に残るんですよねぇ。

今回は「抹茶アイスを抹茶チョコでコーティング」と言う事で、少し期待をして食べました

「クリスピーサンド・抹茶黒みつ」よりしつこさは無く、回りのクリスピーもサクサクで、美味しくいただけました。
ただ、「抹茶コーティング」が若干厚く、濃く感じてしまったので、もう少し薄くしてあっさりすると良いかなぁとは思いました

お値段は、コンビニ価格で273円でした。
ちょっと高級ですねぇ

「チロルチョコ」の「ラスベリーチーズパイ」

2011年9月5日(月)

チロルチョコ」(こちら)から、「ラスベリーチーズパイ」(こちら)が出ています。
IMG_6252.jpg

IMG_6271_20110828134822.jpg

「チロル初の パイが入った、甘酸っぱい味わいが楽しめるラスベリーチーズパイ。」との事です。
IMG_6272.jpg

今まで、チロルチョコからは「パイ」と名の付いたものはいくつも出ています。
「いちごミルフィーユ」⇒ こちら
「アップルパイ」⇒ こちら
秋のプチデザート「アップルパイ」⇒ こちら
「ピーチパイ」⇒ こちら

ですが、「パイ」は入っていなくて、「コーンフレーク」のようなもので「パイ」が表現されていました。
今回は、「チロル初の パイが入った」との事で多少期待して食べてみました。
多少ビスケットに近いかな・・と言う印象を受けましたが、食べた方々はどうでしたでしょうか・・

頂きモノ

2011年9月3日(土)

少し前に、こんな和菓子を頂きました。

夏の生菓子なんですが・・・・。
IMG_6217.jpg

魚の形をしたものが入っています。
ま・・・、ちょっと「サメ」っぽく見えなくもナイですが・・
IMG_6220.jpg

日本の昔からある和菓子って、季節を表現したものが多いですが、これは、夏の川で泳ぐ魚をイメージして、「見た目で涼しさを感じる」と言うものですね
四季と共に生活する 日本らしい食べ物・表現の仕方ですよね
これって、日本の「茶道」から発生したものだそうですね(こちら)。


私、練り切り(こちら)も結構好きです。
見た目もかなりキレイですしねぇ。

付属の黒蜜をかけたら、風流さもすっかり消え、こんな えげつない感じになってしまいました
IMG_6221.jpg

野花を・・。

2011年9月1日(木)

通勤途中に見つけた野花を飾ってみました。
ちなみに、どちらも、誰の土地でもなさそうな 道端に咲いていたものですので、念の為・・・

こちら「ゆり」です。
IMG_6284_20110828131353.jpg

IMG_6286.jpg

IMG_6288.jpg

「ペリカン」の口ってこんな感じですよね
IMG_6297_20110828131352.jpg

こちらは何て言う花でしょうか・・・。
IMG_6290_20110828131352.jpg

IMG_6292.jpg

【2011/9/4追記】
読んでくださっている方から「ルドベキア」(こちら)と教えていただきました
原産地は北アメリカで、日本に入って来たのは、明治時代の中頃だそうです。


夏って、野花を採って来て部屋に飾っても、日中の暑さですぐにしなってしまうのですが、段々涼しくなって来たので、長く楽しめそうですね

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索