FC2ブログ

Entries

東京⇒福井に

2011年10月16日(日)

先程アップしました通り(こちら、本日まで開催していた体操の世界選手権 東京大会を見て来ました
Poster.jpg

世界体操 東京大会 公式サイト⇒こちら

結果は先程アップした通りですが、明日は午後から仕事に行かないといけないので、余韻に浸るヒマも無く、福井に帰ります

既に、北陸線『しらさぎ』に乗ってます。


1995年に地元・福井県で開催された鯖江大会から16年。
まさか、また日本で世界体操が開催されると思ってもいなくて、だけで、それが実現して、全部で4日間も生で観戦出来て、本当に良かったです

この16年で、こんなに体操が強くなった事にも感慨深いものがありますし、それに、フジテレビ系でゴールデンタイムに中継される位になるなんて、夢のようです。

ここまで来るには、日本体操協会を始め、日本の体操関係者の方々のご苦労は計り知れないものがあったのだと思います。
また、全国のコーチ陣の指導に対して、真摯に努力し、練習を積み重ねた選手達も尊敬します。

日本の選手のみなさん、監督・コーチ・その他スタッフの方々、本当にお疲れ様でした

今年の世界選手権の先には、来年のロンドンオリンピックがあります。
私はロンドンまでは行けませんが、選手たちを影から応援したいと思います。


この1週間、TV観戦、東京を2回往復し会場で観戦、その間にも会社に行き、そして、このブログを書いて・・・、と、超多忙でしたわ・・
明日から、仕事、ちゃんとしよ・・(笑)


しばしお休みをいただいて、また、週末に再開したいと思います。

今日はこの辺で・・・。


世界体操・東京大会 掲載ブログ記事まとめ ⇒ こちら



スポンサーサイト



世界体操・男女種目別決勝2日目を見て来た

2011年10月16日(日)

朝アップしました通り(こちら、現在、東京にて、現在開催中の体操の世界選手権 東京大会の今日は大会最終日、男女種目別決勝2日目を見て来ました
Poster.jpg

世界選手権 東京大会 公式サイト⇒こちら


今日行われた種目は、
<男子>跳馬・平行棒・鉄棒
<女子>ゆか・平均台

です。

日本からは、今日は、男子は、内村航平選手(こちら)が平行棒、鉄棒、田中和仁選手(こちら)が平行棒、沖口誠選手(こちら)が跳馬、田中佑典選手(こちら)が鉄棒に出場しました。

今日は、女子は出場はありませんでした。


結果は、内村選手が鉄棒で銅メダル、沖口選手が跳馬で銅メダルでした~~
おめでとう

こちら、会場に張ってあった結果の紙です。
まずは、鉄棒の内村選手。



次に、跳馬の沖口選手。



内村選手の鉄棒は、最後の演技者だったんですが、既に終えていた7人の内、3人が16点以上出ていて、内村選手が完璧に演技をしないと、メダルは厳しいかな・・と思いました
他の3人があまりに完璧な演技だったんで、正直、内心では、内村選手が完璧に演技しても、無理かな・・とも思ってました
(私が勝手に思ってた話なんで、『そんな事はない』と言う意見も、勿論あるでしょうが
だけど、内村選手は、きっと、順位より『自分の演技を完璧にする』と言う事を考えてそうな気がしました。

結果、内村選手の演技は、完璧、着地までバシッと決めて、そして、銅メダルを獲得しました~~

途中、離れ技の時に、ほんの多少、体がブレた箇所があったように思うので(『ミス』までではないですよ、勿論)、それが無ければ2位だったかも知れませんが、『内村選手の全ては出せた』、見ていた私はそう感じました

内村選手も演技終了後、ガッツポーズでしたし、自分の演技に満足していたようですし、また、会場も盛り上がったし、大会最終日の最後の演技に、ホントにふさわしかったです


そして、沖口選手。
ホント、素晴らしい

種目別決勝の跳馬は、2本違う技を跳んで、2本の平均をとるんですが、両方共、Dスコアが7.0の跳躍で、着地は足が出たり、また、ライン減点が0.1あったりしましたが、でも、3位
素晴らしかったと思います

沖口選手の表彰台を見れると思ってなかったので(←失礼)、すごく嬉しいです
跳馬でのメダル獲得は20年ぶりらしいです。

沖口選手、ケガに苦しんでいた時期、試合に出れなかった時期もかなりありましたし(今、完治してるかまでは、私、情報無し・・)、この3位、私はかなり嬉しいです
『跳馬の沖口』、ここにありですね


その他の種目&日本人選手のは、平行棒は、内村選手は4位、田中和仁選手は8位、また、田中佑典選手の鉄棒は、6位でした。

内村選手の平行棒は、途中、倒立が流れた部分がありました
それ以外は、着地まで決まったんですがね・・
種目別になると、その辺りまでキッチリ決めないと、3位までには入れないですもんね

また、田中和仁選手の平行棒は、序盤に、バーに足が当たってしまった(もう少しで、座りそうになってしまった)・・と言うか、そのミスがあり、8位でした
こちらも、そのミス以外は良かったんですがね
ただ、田中和仁選手だから、当たっただけで済んだ、座らなかったのでは・・と言う気が、私はしましたが・・。

また、田中佑典選手の鉄棒、演技自体は良かったですが、最後の着地で、大きく足が出てしまい、手を付いてしまいました
着地で失敗後、ポーズをして、その後、ボーゼンとしていましたが、何かあったのか、着地の失敗がショックだったのか、何だったのか、気になります

今回の種目別決勝・鉄棒は、上位は、かなりレベルが高かったので、手を付かなくても、田中佑典選手のメダルは、厳しかったかなぁ・・とは思いましたが

ただ、世界選手権デビューとしては、すごくいい経験が出来た、ロンドンオリンピックに向けて、楽しみな新生が出て来たと思わせた今回の田中佑典選手でした
試合後のインタビューでは、内村選手とチームメイトとして一緒に練習し、戦えた事がかなりいい刺激・経験になったとのコメントをしていたようですし。

まあだけど、田中兄弟にとっては、多少、悔いの残る大会になったかも知れませんね
これを、来年のロンドンオリンピックに向けた力にして欲しいな~~と思いました


今日、かなりテンションが上がった事が・・。

田中佑典選手は、現在、順天堂大学の学生なんですが、今日、彼のコーチで登場したのが、2004年アテネオリンピック団体金メダリスト、2005年世界選手権個人総合金メダリストであり、現在は、順天堂大学スポーツ助教であり、日本オリンピック委員会専任コーチである冨田洋之さん(こちら)でした
盛り上がる~~
私が・・ですが(笑)

会場に入ったら、選手がまだ練習してる時間で、見たら、田中佑典選手に、冨田くんがついてると。

演技に入る前に、コーチが選手を鉄棒まであげるサポートをしますが、つう事は、『夢の2ショット』が見れると、テンション、劇上がりで・・
横に座っていた友達に言ったら、『見てるポイントがおかしい(笑)』と言われましたが
試合では、ちゃんと『夢の2ショット』、見れましたよ

でも、会場内も、冨田くんの登場には、微妙にザワザワしてた気がするんで、みなさんも、気になってたように、私は思いましたが


あと・・。
今回、表彰式で、かなりウケた事が・・(笑)

鉄棒の表彰式で、銅メダルの内村選手、一番最初に名前を呼ばれるんですが、内村選手、うっかり(笑)、銀メダルの台に上ってしまい、しかも、全く気付かず・・(笑)
会場内はみんな『そっちじゃないよ』と突っ込んでたはずですが・・(笑)

暫くして、周りから言われたんですかね
慌てて、銅メダルの台に移動してましたが、その移動していた時の内村選手の表情と歩き方が、かなりおかしかったんで、会場内、大爆笑でしたよ
ウケる
愛嬌ある(笑)

最後にもやってくれましたわ~~


私、今日、会場に向かう電車を降り、都営地下鉄・青山一丁目駅を歩いていたら、内村選手のお母さんに会いまして

私が会場に居た4日間、全日会場でお見かけしていましたが、外で会ったのが嬉しかったんですかね、私(笑)
思わず、『お母さん』と呼び止めてしまいまして(笑)(笑)

で、『おめでとうございます。今日、私も行きます』なんて言っちゃいました(笑)(笑)
お母さんは、最初、びっくりされていたんですが、笑顔で去って行きました

そして、会場内では、お母さんが『客席ウェーブ』の陣頭指揮を取り、盛り上げてくれました
お母さん、パワーあるなぁ



いやいや・・。
今日で、世界体操東京大会、無事終了です。

今回は、男子は、団体で銀メダル、内村選手は、個人総合3連覇、ゆかで金メダル、鉄棒で銅メダル、沖口選手は、跳馬で銅メダル、山室選手は、個人総合で銅メダル、つり輪で銅メダル獲得ですね
また、内村選手は、『エレガンス賞』受賞。
ホントにホントに素晴らしい


また、女子は、念願の『団体』としてのロンドンオリンピック出場権獲得と。
おめでとう


今回は、東京大会と言う事で、期待とプレッシャーがハンパなかったと思いますが、みなさん、素晴らしかった
私達をすごく楽しませてくれたし、体操を見た事ない人にも、体操の面白さを伝えられた気がして、私は、すごく嬉しいです・・。


『まとめ』は、また、しばし後にアップするとして、今はこの辺りで・・


日本選手のみなさん、また、海外の選手のみなさん、本当にお疲れ様でした
そして、いい演技を感動をありがとうございました



世界体操・東京大会 掲載ブログ記事まとめ ⇒ こちら





今日は 世界体操・男女種目別決勝2日目★

2011年10月16日(日)

昨日アップしました通り(こちら、現在、東京におり、現在開催中の体操の世界選手権 東京大会を観戦中です。
Poster.jpg

世界選手権 東京大会 公式サイト⇒こちら

今日は男女種目別決勝2日目を見に行きます
大会最終日です。

今日行われる種目は、
<男子>跳馬・平行棒・鉄棒
<女子>ゆか・平均台

です。

日本からは、男子は、内村航平選手(こちら)が平行棒、鉄棒、田中和仁選手(こちら)が平行棒、沖口誠選手(こちら)が跳馬、田中佑典選手(こちら)が鉄棒に出場します。

女子は、今日は出場はありません。


こちら本日のチケットです。
IMG_6617_20111009164249.jpg


会場は、渋谷の「東京体育館」(こちら)です。
1964年の東京オリンピックの体操競技が開かれた事もある施設だそうで、最大観客数1万人だそうです。
なお、会場内の撮影は禁止になっておりますので、中の様子はお見せ来ませんが、今日、16:00~17:25にフジテレビ系で放送がありますので、そちらをご覧下さい。
(放送日程は⇒こちら


昨日朝同様、記念に、コンビニでスポーツ紙を買って参りました

こちら、『サンスポ』、『スポニチ』、『ニッカン』です。
裏一面がカラーで、昨日のゆかの『早くひねり過ぎて、審判がひねりを1回分見逃した誤審』の話題も大きく出てます
ホテル内の微妙に薄暗い照明撮影したんで、ぼんやりしてますが


その他3紙は、中の方の記載で、白黒です。




3/11に発生した東日本大震災の原発問題の影響で、東京大会の開催も危ぶまれたり、また、計画停電で、練習も十分に出来なかった選手もたくさん居たと聞いています。
会場に入ると、そんな事はすっかり忘れてしまいがちになるんですが、会場内のアナウンスで、『緊急地震速報が発令されたら、競技を中止する事があります』と言うのを聞くと、今だ余震が続いている状況を思い出させられ・・。
今の所、無事に何事も無く、進行出来てますが・・。
あと1日、無事に済んで欲しいです


いよいよ、最終日
悔いの残らないよう、全選手、自分自身の演技をして、大会を締めくくっていただきたいです
あとは、ケガ無く・・。


では~~。
ガンバレ、ニッポン



世界体操・東京大会 掲載ブログ記事まとめ ⇒ こちら



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索