FC2ブログ

Entries

映画「セイジ 陸の魚」を見ました。

2012年4月30日(月)

俳優でもある 伊勢谷友介さんこちら)監督、西島秀俊さんこちら)&森山未來さんこちら)主演映画「セイジ 陸の魚」(こちら)を見ました。
セイジ

この映画は、全国的には2/18に公開になっていますが、全国一斉公開ではなく、順次公開と言う形の映画で、福井県では、「福井コロナワールド」(こちら)で、4/21~5/4の期間での公開になっています。

ストーリーは・・。
「僕」は20年前のあの夏へ帰っていく。
セイジと出会ったあの夏へ。

まだバブルの熱気が残っていた時代。
学生最後の夏休みを迎えた「僕」(森山未來さん)は、適当に就職先を決めて、一人自転車旅行に出かけた。
見知らぬ街をいくつも越えた時、衝突事故を起こして旧道沿いに立つドライブイン・HOUSE475に辿り着く。
普段は寡黙だが心を捉える言葉を持つ店主のセイジ(西島秀俊さん)と、夜な夜な集まる個性的な常連客たちに何故か強く惹かれた「僕」は、いつの間にか住み込みで働くようになる。
見知らぬ場所の、自分とは全く別の人生を送る人々との毎日は刺激的で楽しく、「僕」は居場所を見つけたような気分になるのだが・・。
セイジのことがもっと知りたくなった「僕」は、密かに彼の周辺を探り始める。
そんな矢先、平和な日常を一瞬で吹き飛ばしてしまう凄惨な事件が起こる・・。

です。

この手の「単館系映画」と言うのは、ある種 独特な雰囲気をかもし出していると言うか、「好み」が分かれる映画でもありますが、結末が・・・意外に・・・「」と言う感じでしたので、若干の「落ち込み感」と共に映画館を後にしましたねぇ

「PG12」と言う年齢制限の付いている映画だったのですが、見る前は「何に付いているんだろう」って思っていたんですが、こう言う事かぁ・・・と。
途中で、「あ・・、この展開、何か痛そうな事が起こりそう」と思い、ちょっと斜見してたんですが、「やっぱ、そう来たかぁ・・」と。

伊勢谷友介さんって、東京藝術大学美術学部デザイン科卒業後、同大学院美術研究科修士課程修了と言うアーティスティックな方で、また、「リバース・プロジェクト」(こちら)と言う 「人類が地球に生き残る為」をコンセプトに、環境問題に目を向けたグループの代表も務めるなど、何だか、私と頭の構造の違う方なので、私にはイマイチよく分からない感じのストーリーだったかも・・とは思いました

西島さんも 森山さん、また、ちょっと懐かしい裕木奈江さん等のメインキャストの方々は、スクリーンの中で存在感を持っていたので、私には分からないけど、映画としては成立していたと言う事かも・・って事で・・


見る前の期待度 ★★★★★★☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

スポンサーサイト



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索