FC2ブログ

Entries

無事に帰国。

2012年6月29日(金)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に行ってました(6/24〔日〕~今日の6日間)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は→こちら

1時間位前に、愛知県・中部国際空港に着いて、今は、JR名古屋駅に向かう電車の中です。


さっきアップした通り(こちら)、上海→名古屋の飛行機の出発が遅れまして、結局、定刻より2時間20分遅れての16:40位に飛び立ちました


本来なら、ほぼ、名古屋に着いてる時間

しかも、機内に乗ったまま待たされたので、ほぼ「軟禁状態」でしたわね

こんな事もあろうかと、私は、名古屋→福井のJRの「指定席」を取ってなかったので良かったですが、飛行機を乗り継いで・・と先のスケジュールがあった方々は大変だったでしょうね

本来の私のスケジュールでは、20時位には家に着き、荷物整理、洗濯も終える予定でしたが・・。
すっかり狂ってしまいました

夜更けに洗濯機回すのは、家族に悪いから、明日・・かな


しかし・・。
いつもなら、日に1つしか記事をアップしない私ですが、今回は、かなりちょいちょいアップしましたよね


さて・・・。
しばしお休みをいただき、そして、現地ではアップ出来ていない写真や話をアップしたいと思います

読んで頂いた方々、ありがとうございました



出張日記まとめ ⇛ こちら



スポンサーサイト



飛行機が・・・。

2012年6月29日(金)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は→こちら


さっきアップした記事(こちら)で、「中国からの記事は最後」と書きましたが、何と、飛行機が遅れており、出発時刻の13:20を過ぎて、ただ今、14:15ですが、まだ、飛んでおりません

しかも、今の状況では、出発時刻が未定だそうで、1時間位掛かるかも・・だそうです

理由は、「出発する飛行機がたくさんで、混んでるから」だそうですが

ちなみに、今、機内に居ます。
機長からのPRで、「機内での携帯電話の使用は許可します」との事で使ってますので、念の為・・

上海→愛知県・中部国際空港は、多分2時間ちょいのはずで、それで、1時間以上遅れる、また、出発時刻が未定ってのも、なかなか・・

私、名古屋から福井に帰らないといけないし、あんまりここで長居するのは、困るんですけどね~~
疲れるし


さてさて、いつ飛ぶかな



出張日記まとめ ⇛ こちら



中国・上海。いよいよ。

2012年6月29日(金)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は→こちら

もうすぐ、機内に搭乗開始です。
13:20発のANA上海→愛知県・中部国際空港行きです。



中国からの記事アップは、これがラストです

愛知県・中部国際空港に着いたら、また、アップするかも・・・


では~~



出張日記まとめ ⇛ こちら

中国・上海/浦東国際空港にて。

2012年6月29日(金)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は→こちら


さっきの記事(こちら)に書いた「20分」ですが、結局、1時間位掛かって、上海・浦東国際空港に到着しました(笑)


あの「20分」は何だったんだろう
空港に着いたのが、11:15位だったんで、「11:20」の「20分」

13:20発のANA上海→名古屋便です。


チェックインを済ませ、出国も済ませまして、1人でまたまた暇になって来ました。

眠いし
お腹空いたな~と思い、空港内コンビニで「パン」を買いました




パッケージ裏に「苺」みたいな漢字があるんで、イチゴジャムみたいなのと、カスタードクリームみたいなのがのってる感じ
「面包」で「パン」です。



が、どこかレストランで食べたい所なんで、こちら「天下餃子」に来ました


こちら「上海小籠包」をオーダーしました


「小籠包」と言うと、中から肉汁がジュワッと出て来るイメージですが、割と少な目な感じでしたが(笑)、美味しくいただきました



出張日記まとめ ⇛ こちら


中国・無錫6日目

2012年6月29日(金)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は→こちら


今は、上海市内に来まして、浦東国際空港に向かっています。

無錫→上海に来る2時間強の間に、私、トイレに行きたくなりまして

朝、ホテルの部屋で、コーヒーやら、日本から持って来た味噌汁やら青汁飲んでたから、水分摂り過ぎましたかね

で、ローカルの運転手さんに、ダメ元で、「トイレ」と言ってみましたが、通じる訳はなく、紙に「toilet」、「手洗」、「洗面所」とか書いてみました。

通じたのかすら、分からず(笑)、何となく過ぎて行き、でも、トイレには連れて行ってもらえず・・。

次に私の取った作戦は、「空港まで何分掛かるか聞いて、それで、我慢出来るなら諦めよう」と。

が、どうやって聞いたらいいか分からず、再び紙に、「空港 何分」と書いたら、指を2本立てて「」と。
「20分」と再び書いて見せたら、うんうんと。

「20分かあ ・・なら我慢出来るかなあ」と思い、「OK」と言って乗っていたら、しばらくして車がスピードを緩め、運転手さんが ある方向を指差しました。

トイレらしきものがあり、後れ馳せながら、そこで思い出しました
中国語で「トイレ」は「厠所」だと。

再び紙に「厠所」と書いたら、うんうん頷く運転手さん(笑)

無事に公衆トイレに行けました
まあまあキレイな、日本の公園みたいなとこにありがちな普通のトイレでしたよ
しかも、中には、「扇風機」まで回ってました。
「出る時にお金取られるかしら」と心配しましたが、無料でした


がしかし、最初に「20分」と聞いた辺りから、既に、4~50分運転してますが、まだ、浦東国際空港には、着かないですけど(笑)



出張日記まとめ ⇛ こちら



中国・無錫6日目(最終日)

2012年6月29日(金)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は→こちら

日曜日にこちらに来て、仕事を4日間して、いよいよ、今日、帰ります

何だか微妙に名残惜しい・・

アップ済みですが(こちら)、ホテルは、意外に快適で、むしろ、我が家より快適(笑)

無錫も、来る前には、「どんな所なんだろう」と思っていましたが、日本と変わらない感じで、過ごしやすいし、しかも、我が福井県より、遥かに大都会(笑)

「普通に出社し、普通に仕事して、普通に昼ご飯食べて、また普通に仕事し、普通に帰る」を4日間繰り返していたら、何だか、普通に馴染んで来て、しかも、周りの皆さんも、いい人だったし

海外旅行を5~6日間したより長居した気がしますね


さて、今は上海の浦東国際空港に向かって、車を走らせている途中です。

アップ済みですが(こちら)、24日(日)に上海→無錫に移動の時と同様、運転手さんは日本語・英語、喋れないんで、ひたすら無言の2時間強となりそうです(笑)


ホテルをチェックアウトする前、ホテル近くにあるローカルなスーパーに行って来ました


朝の8時前から普通に営業しており、ローカルな方々で賑わっていました。

アップ済み(こちら)の、おととい行ったフランス資本のスーパー(ショッピングセンター)「カルフール」とは、かなり違うローカル感

中の写真は無いですが、(デジカメでは、撮りましたが・・⇛こちら)、買ったものは、こちらです。


「グリコ」の「プリッツ」のブルーベリー味、日本で言うと・・「きのこの山」のノーマルチョコレート味と、多分、小豆味、そして、水です。
「きのこの山」のノーマルチョコレート味は、以前に上海に来た時にも買いましたが、小豆味の「きのこの山」は初・・。
かなり気になる(笑)

水は、1元(日本円で、約13~15円)だったんで、今まで買った中では、一番安いです。
そりゃ、コンビニより、ローカルスーパーの方が安いですね

店内に置いてある商品は、普通のスーパーと変わらなかったですが、「中国っぽい」のを発見
「餃子の皮」、多分「シュウマイかワンタンの皮」、「生麺」の、多分、計り売り。

野菜や果物がそのままケースに入って売っていて、多分、これも、好きなだけ取り、計り売りなんだと思いますが、同じ並びに、普通に、「皮」や「生麺」が並んでで、お客さんが好きなだけ、袋に入れてましたよ
ただ、フタ付きケースでもないし、そのまま置いてあるんで、数時間後には、カピカピになってそうですが・・(笑)


で・・。

こちら、スーパーの表の通りです。
通勤時間と言う事もあり、かなりな賑わいでした
(↓のは、写メを撮ったタイミング的に、そう・・賑わってないですね



で、スーパーからホテルに帰る途中に、謎の体操(太極拳)をする団体に遭遇


私が居た期間、毎朝、彼女達を見かけましたねぇ。
数日前は、「扇子」を持ってましたが、今朝は「剣」です(笑)

この広場は、近くに住む方々の「憩いの場」なのか、朝も夜も、おじいちゃん・おばあちゃんから、赤ちゃんまで、老若男女のローカルの方々が、集ってましたねぇ


ではでは、この辺りで



出張日記まとめ ⇛ こちら





中国・無錫5日目

2012年6月28日(木)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は・こちら


会社への出社は、今日が最終日です。

今夜は、職場の皆さんと、食事会です

「何が食べたいですか」と聞かれ、「日本では、まず、廻り合えない無錫料理」と答えた所、採用され、「無錫料理」になりましたが、どんな感じなんですかね


話は変わり・・。

昨日、会社でこんなの貰いました


「卵」です。
茹で卵・・かな。

にわとりではなく、「ダック」らしいんで、アヒル・・

中国は6/22(金)、祝日でした。
日本的に言うと、「端午の節句」らしいですが。

で、その時に食べるのが、これらしいです。
かなりメジャーなものらしく、うちの会社では、社員全てに箱入りが配られるとか

ちなみに、これが入っていた箱に書いてあった写真は、これを半分に切ったものだったですが、何だか微妙

「あげるよ~~」と言われて1つ貰いましたが、今食べて、エライ目に遭っては大変なんで(明日、飛行機に乗って、日本に帰らないといけないんでね)、日本に帰ってから、金曜日の夜に食べてみようかな
何か起きても、土日で治せばいいし・・(笑)

ちなみに、既に、味が付いているみたいで、このまま食べれるみたいですよ。



出張日記まとめ ⇛ こちら



中国・無錫4日目

2012年6月27日(水)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は・こちら


今日は、残業しなきゃいけないのを無理矢理帰り、「カルフール」に行って来ました

「カルフール」とは、フランス資本のスーパーと言うかショッピングセンターと言うか。
福井には無いんですが、「日本のどこか」には、ありましたよね
今はもう、無いんでしたっけ

「カルフール」と言っても、ローカルの方々は分からず、「家楽福(ジャンルーフー)」と言うみたいですね。
会社で前の席に座っている日本語が喋れるローカルスタッフに「カルフール」を聞いても分からず、「ジャンルーフー」と言ったら、分かってくれましたわ

ちなみに、「家楽福」→「からくふく」→「カルフール」って話・・(笑)


2番目の漢字、中国語表記だからよく分からないですが、日本の漢字で書くと、何になるんですかねぇ。
「宝?城市広場」です。


複合ショッピングセンターみたいな感じで、この中に、「カルフール」があります。
レストラン、洋服屋さん、アクセサリー、スイーツ屋さん、「ケンタッキー」やローカルなファストフードもあります。


「まっちゃな旅人」をよく読んでいただいている方は覚えてるかと思いますが、わたくし「まっちゃな旅人」は、ローカルなスーパーに行くのが好きで、写真もよく撮ります

しかし、「カルフール」内、至る所に店員さんが居て、撮れませんでした

ですので、買った品々の写メをアップします
食べ物中心です

抹茶系のお菓子やら、日本の「かっぱえびせん」みたいなスナック菓子、板チョコレート(ライスパフ入り)、チョコレートケーキです。


過去に上海に2回行きましたが、その時にも買った「王子クッキー」です。
ビスケットにクリームが挟んであります。
中国のローカルメーカーのものですが、なかなか美味しいですよ
おっきなパッケージは日本の職場へのお土産で、小さいのは友達とか、私が食べるものです。
チョコ味、バニラ味、イチゴ味の3つありました。


こちら、よく分からない組み合わせですが、ボトル、ビール3本、ハンドソープです。


最後に、明日以降食べるものとして、パン、フルーツ(マンゴスチン)、「日清」の「UFO」です。


パンは「豆沙包」と書いてあるんで、「あんパン」かと
「UFO」は「上海日清」のものです。
マンゴスチンは、日本ではなかなかお目に掛かれないんで、つい・・。
量り売りで、こちらで、12.75元(日本で約190円)です。


なお、「カルフール」内には、電化製品、生活雑貨、食品は、お菓子、飲み物、肉・魚、野菜、果物、米、調味料、乳製品、パン、冷凍食品、ケーキ、アイス等々、日本のスーパーと変わらない品揃えで、品揃えは、かなり豊富で、売り場面積も、かなりな広さがありました

フランス資本とは言え、置いてあるものは、ローカルメーカー中心で、アジアのスーパーだと、日本の食品もかなりあったりしますが、この「カルフール」は、ローカルのものが大半をしめていました。

お客さんも、ほとんどがローカルで、私達みたいな外国人には、見る限りでは、遭遇してないですね。

前述の写メの「ビール」、アルコールコーナーにはあっても、ビールなのか酎ハイ系なのか分からず、店員さんに「Beer」と聞きましたが、全く通じず、中国語で返され、笑顔で終えました


楽しかったです

が・・・。
これ、スーツケースに入る・・



出張日記まとめ ⇛ こちら



中国・無錫3日目

2012年6月26日(火)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は・こちら

今朝は、雨の無錫です。
窓を開けたら、過ごしやすそうな気候でした。

到着した日、ホテルの部屋のテレビの「チャンネル一覧」の中に「NHK」を見つけたんで、リモコンで合わせたんですが、入らず・・
「ま、そんな事もあるかな」と思い、諦めて、中国ローカルチャンネルのバラエティーを見てました。

言葉は分からないですが、視聴者参加の賞金獲得番組らしきプログラムで、まあまあ面白かったですがね

チャンネル数がかなりあり、中国のだけで、60チャンネル位ありましたねぇ。
色んなエリアのもあり、チャンネルの名前を見てると、それぞれにカテゴリー分けされているような名前で、つまり、ニュース、バラエティー、音楽みたいな専門チャンネルみたいに見えました。


日本みたいに、混ざってない・・って事ですかね

で、昨日帰宅したら、NHKも入るようになっていたんで、昨日夜からは、NHKを見てます。


部屋の様子は、おとといアップしている通りですが(こちら)、リビングのテーブルの上にある照明が 妙におしゃれで、微妙にウケてます

大きなワイングラスを逆さにしたみたいな中に、キラキラ光るプラスチックの透明な粒みたいなのがたくさん、ぶら下がっています。


何故にこれをセレクトしたんだろう(笑)


こちら、毎日置かれるミネラルウォーターです。
「康師傳」と言うメーカーのものが2本です。


コーヒー、日本から持って来ている味噌汁・青汁を作るのに使ってます。

では、今日も、行って来ます



出張日記まとめ ⇛ こちら



中国・無錫にて(2日目終わり)

2012年6月25日(月)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は・こちら

今日から会社に行った訳ですが、丸1日、オフィスのデスクに居て、私が居たフロアーに日本人スタッフが私を含め、5名。
あとは、ローカルの方々で、当然ながら、中国語が飛び交ってて、かなり新鮮でした

中国の方々は、喋り口調が かなり元気がいいと言うか、一見、怒っているように聞こえると言うが、そんな印象を受けますよね。

ただ、これは、単に、私達が聞くとそう聞こえているだけで、怒っている訳ではないですし、日本人スタッフによると、「怒る事はあまりなく、みんな大陸的なおおらかな人ばかりですよ」との事。

日本語を喋れるローカルスタッフが数名居るんで、その方々とは日本語ですが、後の方々は、中国語なんで、私、会議で喋った時は、私がある程度喋ったら、中国語の通訳が入り・・を繰り返してまして、異国の方々と日常的に一緒に仕事するのは、なかなか大変だなと思いながら・・。

ですが、私の話を訳すのも、そのまま訳してる訳ではなく、多分、彼女が言葉を足しながら、中国の方々が分かりやすいように噛み砕いてるんでしょうし、また、かなり長文でも、メモも取らず訳してくれるんで、日本人スタッフに「すごいですよね」と言ったら、「多分、中国の教育方法だと思いますが、記憶力は、みんな、かなりいいです」との事でした。


ただ・・、みなさんの名前が・・覚えられない

日本語にない発音だったり、「ちっちゃい母音」が入ってたりして、なかなか聞こえたままを発音出来ず・・で。

ちなみに、こちらでは、普段から、「フルネーム」で呼び合ってるみたいです。
会社だけでなく、プライベートでもそうらしいですよ


話は変わり・・。

さっき、夕食の帰りに、近くのパン屋さんでこちらのパンを購入しました
「フランスあんパン」(笑)


時間が遅かったんで、あんまり無かったんで、こちらに・・

日本人もよく買いに来るパン屋と言う事で、多少、お高めの11元(日本円で、約165円)です。

明日朝は、これを食べよ~っと。


再び、話は変わり・・。

部屋のドアノブにかける「掃除して下さい」&「起こさないで下さい」のプレートなんですが・・。

「邪魔しないで下さい」って・・(笑)。


ちょっと笑ってしまいました



出張日記まとめ ⇛ こちら



今日から お仕事・・・。

2012年6月25日(月)

アップしております通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は⇛こちら

私、会社で海外出張の、また知人から海外旅行のお土産を貰いますが、「何でコレ買ったかなぁ」と言うお土産にたまに遭遇します
冒険しちゃったり、ちょっとマニアックだったり・・・と。

で、私自身、海外旅行に行っても、あまりそのようなモノは買わず、大体、当たり障りの無いものを買うのですが、まさか自分が、「日本のお土産を持って、海外に行く」と言う事になるとは思っていなかったので、今まで考えた事が無く、今回、「何を持って行っていいんだか」とかなり考えました。

無錫って、かなり発展している街で、日本のものは、きっと比較的 手に入る状況でしょうし、日本から出向している人、また、日本からの出張者のお土産も かなり貰っていると思うので、何がいいか、色々考え、こちらのお菓子にしました
IMG_0361_20120617154914.jpg

空港などで「お土産」として売っている「箱」にキチンと入った「定番なお土産」でも良かったんですが、会社で貰うお土産って、こんな「袋いり」も多いので、みんなで分けれるし、ちょっと日本っぽいし、「キットカット」の「オトナの甘さ 抹茶」(こちら)、「ブラックサンダー」(こちら)、「ルマンド」(こちら)こちらにしました。

特に、「キットカット」って、世界中にありますが、基本的には 一般的なチョコ味しか無いですし、日本で 期間限定的に、また、地域限定的に売られているいろんな味の「キットカット」は、かなり珍しいですよね。
で、日本っぽく抹茶にしました


では・・・・。
行って参ります。
今日から金曜日まで(実質は木曜日まで)、気が重いですが、、、まぁ・・何となく頑張ります



出張日記まとめ ⇛ こちら


中国・無錫にて・・・。

2012年6月24日(日)

先程アップしました通り(こちら)、わたくし、出張で中国・無錫〔むしゃく〕こちら)に来ています(金曜日まで)。
無錫のちょっとした説明を書いた過去の記事は?こちら

リアルタイムに色々とアップしていますが、「そんなに要らんよ」と思われてたりするかも知れませんが、1人なんで、暇なんですよ
なので、お付き合い下さい

さっき、コンビニみたいなのに行って、こんなの買って来ました

こちらの『グリコ』の、右から、『ポッキー』、『プリッツ』、『ムースポッキー』の抹茶でございます


『ムースポッキー』の抹茶は、日本にもありますが、『ポッキー』、『プリッツ』は、わたし的には、記憶は無いですね~~。

ちなみに、お値段は、『ポッキー』が6元(日本円で約90円)、『ムースポッキー』が7.5元(日本円で約113円)、『プリッツ』が4.5元(日本円で約68円)です。

ま、ここら辺りは、「まっちゃな旅人」って事で、やっぱ、買っておかないと・・。


そして、こちらが、1リットルの牛乳パックと、コーヒーです。
牛乳のパッケージ、ゴールドマークが 微妙にゴージャス


こちら、日本の『アサヒ飲料』がこちらで出してる牛乳だそうで、かなりお高めの25.2元(日本円で約378円)。

私は、ローカルのメーカーでも全然大丈夫な自信があるんですが(笑)、こちらで、私の面倒を見て下さる方(日本からの出向者)が『これは、私も買ってる牛乳なんで「実績」はあります』とか言うんで、せっかくの出張期間に体調を崩して迷惑掛けてもいけないんで、「あ、じゃあ・・」みたいになりまして、こちらを購入。

今回、朝ごはんが付いてないプランなんで、自分で何とかしないといけないから、とりあえず、この牛乳と、日本から持って来た諸々でしのぎます

明日、会社の帰りに、パン買って来よう

こちら、先程、ホテルの 私が泊まってる階から下の景色を撮影したものです。
なかなかきれい





出張日記まとめ ⇛ こちら


ホテルに着いた。

2012年6月24日(日)

先程アップしました通り(こちら)、わたくし、出張で中国に来ています(金曜日まで)。

12:20頃に 上海の浦東国際空港に到着し、会社が手配したタクシーに乗り、日本の高速に見間違う位に似た景色の高速に乗り、2時間強・・。
ホテルに到着しました。

あ、そうそう、書き忘れました
こちら、上海ではなく、「無錫(むしゃく)」(こちら)って言う所です。

「初めて聞いた」と言う方々が多いと思うのですが、ここ無錫は 最近、日系企業がものすごくたくさん進出しています。
ネットで見たら、これだけあります?こちら
すごい数ですよねぇ。

ウィキペディアによると・・。
無錫は、かなり長い歴史を持つそうで、6~7000年前からの居住や農耕の跡があり、ここが「呉」の発祥の地の一つとなったそうです。
呉は、製鉄など、金属の精錬・加工と農具・武器への利用で中原の国々を圧倒したが、無錫も、元来はスズ(錫)を多く産出する「有錫」という名の鉱工業都市だったそうです。
ですが、余りにも多く掘り過ぎて、前漢までに掘り尽くしてしまい、以来「無錫」になったと言われるそうです(諸説あり)。
1912年に「中華民国」が建国されると、無錫は「小上海」と言われる程の商業の繁栄をしたそうで、1937年、日中戦争により、日本軍は、無錫に入城し、戦場となったそうです。
現在は、工業団地などが整備され、海外資本が大規模な投資を行った事もあり、無錫は、常に、都市実力ランキングや投資環境ランキングで、中国の上位に入っているそうです。
国民総生産も、中国全国でも、10位以内に入るそうですよ。

「田舎なんじゃないか」と思っている方もいらっしゃると思いますが、私の地元・福井県のどこよりも都会です

以前、私の上司が こちらに出向していたのですが、奥様と住んでいたマンションの写真を見せていただいた時に、テレビドラマに出て来るような とても素敵なマンションだったんですよねぇ。
役職も上の方だったので、一般社員の出向よりは ランクのいい所に住んでいたかも知れませんがね・・。
その時に、「無錫、思ったよりスゴイ」と思った記憶があります。

こちら、緯度的には、日本の鹿児島辺りと同じです。
お天気は、日本より暑いですねぇ。
湿度も日本より高い気がします。


で、ホテルに話を戻し・・。
こちら、部屋ですが・・。
かなり広い



250元(日本円で約3,250円)なのに、台所付きリビング、ベッドルーム、デスク部屋があり、また、バスタブとシャワーが別で、洗濯機まで付いてる
台所には、ガスコンロに電子レンジ、食器類、デッカイ冷蔵庫まである




わたくし、1人ですが、ベッドはセミダブル位ありますかね。






アパートメントタイプのお部屋ですね~。

私は、24階なんですが、窓からの景色はこんな感じです。
想像以上の発展ぶり




街中、割と、『池』みたいな『川』みたいな、『水』が豊かですね



では、今から、荷物を片付けます



出張日記まとめ ⇛ こちら






ひとまず、中国・上海に到着。

2012年6月24日(日)

先程アップしました通り(こちら)、わたくし、出張で中国に来ています(金曜日まで)。

1時間半位前に、上海浦東国際空港こちら)に到着しました。


只今の上海時間は14:05です。
時差は1時間で、こちらの方が遅いです。

上海には、過去に2回、1999年の3月と2006年の6月に来ています。
2006年の旅日記は⇒こちら

ま・・・。
さっき、空港に降りたってみましたか、前回の記憶は全くありませんでしたが・・ね・・。
この空港は1999年の秋に開港しているらしいので、と言う事は、私自身、この空港は 2回目ですが・・。
2010年には4,060万人が空港を利用したそうで、利用者が、中国で2番目に多い空港だそうです。
国際線の旅客は、北京首都国際空港よりも多いんですって。

前回(2006年)来た時には、フリーツアー(ホテル&飛行機のみ手配)だったので、旅行会社が案内してくれたんですが、今回は全くの1人なので、若干、要領が掴めていないですよ

空港内コンビニの前で、会社が手配したタクシーの男性が、私の名前を書いた紙を持って、待っていらっしゃいまして、それに乗って、今、ホテルに向かっている所です。

そう言えば、そのコンビニで、『水』を買いまして。
6元(日本円で75~80円位)だったんですが、私、20元札しか無かったんで、それを出しました所、レジのお姉さんは、多分・・ですが、『細かいの無いの』か何か言ったんだと思いますが、『無い』みたいに言ったら、みるみる内に、かなりご機嫌ナナメになりましたわ

では、タクシーの中からは、ここら辺りで・・・
ちなみに、、タクシーの運転手さんとは、会話が成立せず(笑)、ひたすら無言です(笑)



出張日記まとめ ⇛ こちら


では、行って参ります。

2012年6月24日(日)

先程アップしました通り(こちら)、わたくし、出張で中国に行く事になりまして(金曜日まで)、只今、愛知県の中部国際空港こちら)、通称「セントレア」におります。

さっき、『スカイデッキ』に行って来ました。


たくさん飛行機が並んでました。
そして、たくさんの方々が離発着を見ていました。


手前から、シンガポール航空、チャイナエアライン、タイ航空、JAL、その向こうの赤い尾翼は何ですかねぇ。
一番奥は、デルタ航空ですね。

そう言えば・・。
さっき『お粥』の朝ごはんを食べていたんですが、タイ航空のCAさんが後から入店して、私と同じく、お粥、食べてましたわ。

そろそろ出発です。
乗る飛行機は、am10:40発 ANAのNH939便で、上海着12:15(現地時間)です。


時差は1時間で、フライト時間は、2時間半です。
近いねぇ、上海。

今回、「海外パケ放題」の設定をするんで、現地で時間があれば、アップしたいと思います。
お友達もメールしていただければ、返信出来るんで、よろしく

では、行って参ります。



出張日記まとめ ⇛ こちら

セントレアにて・・。

2012年6月24日(日)

先程アップしました通り(こちら)、わたくし、出張で中国に行く事になりまして(金曜日まで)、只今、愛知県の中部国際空港こちら)、通称「セントレア」におります。




海外旅行によく行く私ですが、いつも関西国際空港(こちら)ばかりで、「セントレア」に来るのは初めてです。
関空の構内&レストランも、かなり新鮮味が欠けて来たので、セントレアはかなり新鮮。
ちょっとワクワクしております。
仕事で・・と言う点では、相変わらず、かなり気は重いですが

只今、am8:55。
チェックインも終わったので、今から、朝ごはんを食べて来ます。
さっきの記事に書いた通り、1人出張ですよ。
1人空港は、、暇だなぁ



出張日記まとめ ⇛ こちら


セントレアに向かっています。

2012年6月24日(日)

わたくし、只今、愛知県の中部国際空港こちら)、通称「セントレア」に向かっております。


出張で中国に行く事になりまして・・・。
中国って、日本の中国地方じゃなくて、Chinaの中国です。
(言わなくても、分かってる・・って

何で私が行くんだか・・ と今の今も思ってるんですけど、会社も長い事居ると、色々ある訳ですよ
最近、会社では、女性でも海外出張させている流れもあるので、それに乗っけられてる感もあり・・。
・・と言い出すと、単なる愚痴になってしまうので、この辺で辞めときます

金曜日に帰国なんで、実際は4日間の業務になる訳ですが、果たしてどうなることやら・・・。

ちなみに、今回、私1人なんですけどね。
上海の空港には、現地のうちの会社が手配したタクシーが待っているらしいんですが、それに乗っけられてホテルに向かい、そして、ホテルのロビーに誰かが来てて・・って感じです。

1人の海外って、空港までとか、空港でとか、機内でとか、ホテルでとか、かなり暇ですよね。
今回、セントレアは初めて行くので、色々散策したいとは思っているんですが、でも、ノートパソコンは持ってるわ、いつものようにノーテンキな海外ではないので、かなり気が重い・・。

まずは、セントレアam10:40発 ANAのNH939便に乗って、上海に向かいます。
では、また後で・・。


出張日記まとめ ⇛ こちら

沖縄のお土産

2012年6月23日(土)

かなり前の事ですが・・・。
会社の後輩が沖縄に行った時に、これを買って来てくれました。

カバヤ」(こちら)の「紅芋プレッツェル」(こちら)です。
IMG_8895.jpg

紫色のパウダーが付いています。
IMG_8896_20120617135013.jpg

紅芋が入ったスイーツは、色もキレイで、ほんのり紅芋の風味もあって、美味しいですよね



越前市「cafe coil」にてカフェ。

2012年6月21日(木)

前から気になっていた 越前市「cafe coil」(こちら)に行って来ました。
IMG_0355.jpg

こちら、1年位前にオープンしたお店です。
外観は撮れていないんですが、こちらのお店は、住宅地の中にあり、その中にかなり溶け込んでいる感じのおうち的カフェです。
私、車の乗りながら ウロウロ探してて、「ここぉかぁ~~」と思いました。

ちょっとボケた・・。
IMG_0345_20120617133113.jpg

「木」をベースにした とても素敵な 落ち着いたお店です。
1人でも来れるような こんなスペースもあります。
IMG_0348_20120617133113.jpg

キッズルームもあるので、お子様連れのお客さんもいいかも知れませんね。

天井には、こんなものが・・。
南の島のホテルのようですね。
IMG_0346.jpg

私はこちらにしました。
IMG_0347.jpg

抹茶シフォンです。
セットにして、ドリンクは、アイスコーヒーにしました(750円)。
IMG_0352.jpg

こちらお友達の分で、1周年記念のスペシャルセットで、ドリンク付きで1,000円です。
左からマカロン、シフォンケーキ、ガトーショコラ、クレームブリュレです。
IMG_0350.jpg

マカロンって、イマイチ「正解」が分からない食べ物ですが、ここのマカロンは美味しかったです

とても落ち着ける ステキなお店でした。
また行ってみたいと思います


☆cafe coil
住所:福井県越前市稲寄町24-1-27
TEL:0778-25-5115
営業時間:10:00~21:00
定休日:水曜日



「ロッテ」の「シャルロッテ・カレ カカオ&グリーンティ」

2012年6月19日(火)

ロッテ」(こちら)の「シャルロッテ・カレ カカオ&グリーンティ」(こちら)を買いました。
IMG_0363_20120617125532.jpg

こんな風に9枚入っています。
IMG_0366_20120617125532.jpg

「シャルロッテ」は ドイツ語圏で女性に名付けられている名前だそうです。
ドイツの文豪ゲーテ(こちら)の名作「若きウェルテルの悩み」のヒロインの名前が「シャルロッテ」だそうで、「ロッテ」の社名は、このヒロインに由来し、誰からも愛される会社になれるようにとの願いが込められているそうです。
この商品は、女性を意識した「クラシカルでドリーミー」な世界観を演出する為に命名された「シャルロッテ」シリーズのチョコの1つです。

・・って事で、パッケージにもゲーテの事が・・。
IMG_0369.jpg

一見、ティーバッグみたいですよね。
もう少しオシャレ感を出しても良かったような
IMG_0372_20120617125532.jpg

1箱に、上の写真のように 6種類のパッケージデザインがありました。
アップにすると、こんな感じ。
こちらは、「ゲーテからのメッセージ」にあるウサギです。
IMG_0374.jpg

こちらは、商品の箱にデザインされている 中世貴族の紋章みたいなデザインですねぇ。
IMG_0376_20120617125531.jpg

「口どけ滑らかなセミビターチョコに、ほど良い苦みと渋みのある抹茶チョコを重ねました。 後味爽やかな春夏にぴったりのチョコレートです。」との事です。
IMG_0379_20120617132123.jpg

2層になっています。
IMG_0382_20120617132123.jpg

甘さ控えめで美味しくいただきました

1箱258円です。




今年も・・・。

2012年6月17日(日)

かなり久しぶりの「食べ物ネタ」以外です


今年も「ゴーヤ」を植えました。
IMG_0356_20120617124120.jpg

去年の観察日記は⇛こちら

こんなお花も咲きました。
IMG_0358_20120617124120.jpg

花にも「雄花」・「雌花」と2種類あって、ゴーヤに成長するのは「雌花」のみです。
上の写真は実のならない「雄花」の方です。
まだ、「雄花」しか咲いてないですね


ちなみに・・・。
わたくし、、、去年、一昨年と、ゴーヤを植えていますが(一昨年の記事は⇒こちら)、実質、面倒を見ていたのは、我が母です
で、今年は、苗を買って来たのも、植えたのも母です。
「まったく・・・。植えるだけ植えて面倒みないんだし、今年は自分のを育てるわ」と思ったのかも・・・

今年は、去年と違う場所に植えていて、午前中にサンサンと太陽が浴びる場所なので、もしかして、育ちがいいかも知れませんが、今年は「プランター」なので、どうですかねぇ・・。
去年・一昨年は、庭に直植えしているので、その辺がどう関係してくるのか・・・。




京都「シェ・アガタ」の「挽きたて抹茶の贅沢テリーヌ」

2012年6月15日(金)

京都「シェ・アガタ」(こちら)の「挽きたて抹茶の贅沢テリーヌ」(こちら)をお取り寄せしました。
IMG_0334_20120610124138.jpg

この「抹茶テリーヌ」、去年の11/13に、テレビ朝日系「シルシルミシルさんデー」(こちら)の「全日本隠れたお土産お菓子-1GP」で紹介されていて、とても美味しそうだったので、その後に注文したのですが、注文した時には「半年待ち」との事でした。
先週届いたのですが、まさに「半年以上」で、ようやく届いたと言う感じです。

同封されていたパンフには、「宇治の自家農園で昔ながらの製法と頑固に守って作られる こだわりの宇治抹茶と ホワイトチョコのマリアージュ。抹茶本来の旨味をぎゅっと閉じ込めて じっくり焼き上げました。抹茶エスプレッソと言うべき 濃く深い味わいは 当社自慢の逸品です。よく冷やして頂きますと 生チョコのような独特の食感がお楽しみいただけます」と書いてありました。
スイーツ親方として有名な、芝田山親方も本で紹介しているそうです。

箱サイズは、横幅6.0cmx長さ23.0cmx高さ4.0cmで、お値段は 3,517円です。
IMG_0338_20120610124137.jpg

めっちゃ抹茶色です。
IMG_0340_20120610124137.jpg

IMG_0342_20120610124137.jpg

カットしてみました。
IMG_0343_20120610124136.jpg

ケーキのような「スポンジ感」はなく、濃厚なスフレのような感じです。
そして、非常に抹茶のお味がします。
とっても上品な、そして、大切に食べたいスイーツですね
美味しくいただきました


ちなみに・・・。
お店の名前「シェ・アガタ」ですが、勝手に「懸」と思っていたのですが、「羽賀田」だそうです。
箱もこんな感じで書いてあります。
IMG_0335_20120610124138.jpg

「シェ」と付いているので、フランス料理店によくある名前だなぁ・・って思っていたのですが、そう言えば、「フランス人は『H』を発音出来ない(しない)」と聞いた事があるので、なので、「ハガタ」ではな「アガタ」なんですかね・・





「MEGMILK(雪印メグミルク)」の「石臼挽きの抹茶ラテ」

2012年6月13日(水)

MEGMILK(雪印メグミルク)」(こちら)の「石臼挽きの抹茶ラテ」(こちら)を購入しました。
IMG_0291.jpg

HPによると、「牧場のミルクのおいしさを大切にしました。こだわりの京都産石臼挽き宇治抹茶を使用したまろやかな味わいに仕立てました。」との事です。
IMG_0293_20120603122122.jpg

割と好きなお味です

1本135円です。




「福井赤十字病院」の売店の「抹茶餅デニッシュ」

2012年6月12日(火)

先日、「福井赤十字病院」(こちら)の売店に行く機会があったのですが、そこで、「抹茶餅デニッシュ」を買いました。
IMG_0316.jpg

パッケージによると、「グランデール二の宮」(こちら)って書いてあるので、その中にあるパン屋サンって事ですかね・・

IMG_0318.jpg

「抹茶餅」が見えます。
IMG_0320.jpg

食べたんですが、中には、あんこ入りの抹茶餅が入っています。
デニッシュと餅・・。
なかなか斬新な組み合わせですが、まぁまぁ美味しかったです




「サークルKサンクス」の「Style ONE」/「抹茶ミルクチョコ」

2012年6月10日(日)

サークルKサンクス」(こちら)の「Style ONE」(こちら)の「抹茶ミルクチョコ」(こちら)を買いました。
IMG_0304.jpg

「Style ONE」は、日本のスーパーマーケット、ユニー(愛知県)・イズミヤ(大阪府)・フジ(愛媛県)の3社共同で開発されたプライベートブランド商品ですが、「サークルKサンクス」の105円均一の菓子シリーズのブランド「ほがら菓たいむ」(こちら)の全製品を「Style ONE」に切り替えたそうです。

IMG_0308.jpg

IMG_0312.jpg

HPによると、「抹茶味のチョコとミルクチョコの組み合わせの中に練乳味のクリームを入れました。」との事です。
パッケージにはこんな写真があります。
IMG_0307_20120603114305.jpg

チョコを噛むと出て来る「練乳味のクリーム」がまろやかな舌触りです。
1袋105円です。


ヤマザキ」の「シュークリームだ和 抹茶ホイップ&つぶあん」

2012年6月9日(土)

ヤマザキ」(こちら)の「シュークリームだ和(わ) 抹茶ホイップ&つぶあん」を買いました。
IMG_0289_20120603114306.jpg

IMG_0294.jpg

商品名そのまま 抹茶ホイップ&つぶあんが入っています。
IMG_0298_20120603114306.jpg

食べたんですけど・・。
つぶあんがかなり入っているので、つぶあんのインパクトが大になっていて、抹茶ホイップの印象が かなり薄くなってしまっています。
抹茶ホイップも「空気感」の多めのクリームなので、より一層・・と言うか・・。
そして、抹茶ホイップとつぶあんが入っている場所に偏りがあって、最後はつぶあんだけになってしまいました

ちょっと残念なシュークリームでした
スーパーで買ったのですが、1つ88円でしたので、88円で贅沢は言えないのかも・・知れませんが

「チロルチョコ」/「チョコバナナ」

2012年6月7日(木)

チロルチョコ」(こちら)から「チョコバナナ」(こちら)が出ています。
IMG_0274.jpg

パッケージは4種類あり、内2つを購入しました。
チョコレートソースがたっぷりかかったチョコバナナの背景に、夏の風物詩である花火、風鈴、団扇、風車のいずれかが描かれていて、夏のお祭りの情景をイメージさせる仕上がりとなっているそうです。

中身は同じです。
バナナ系チョコレートの外壁の内部に、上下をチョコソースで挟んだマシュマロが入っています。
IMG_0301.jpg

こちら底面。
IMG_0302.jpg

柔らかいマシュマロの食感と甘さで、完熟バナナを再現してるって事ですかね。
まぁまぁ「チョコバナナ」が再現されていたと思います

1つ21円です。



「宮田製菓」の「かりんとう抹茶どーなつ」

2012年6月6日(水)

宮田製菓」(こちら)の「かりんとう抹茶どーなつ」を買いました。
IMG_0255_20120526142543.jpg

ちなみに・・・。
この「宮田製菓」は、岐阜県各務原市にあるドーナツ・キャラメルメーカーですが、コンビニ・スーパー等の駄菓子コーナーでお馴染みの「ヤングドーナツ」(こちら)を作っている会社です。

2本入りです(126円)。
IMG_0268_20120526142542.jpg

中はこんな感じです。
IMG_0270_20120526142542.jpg

以前アップしましたが(こちらこちら)熊本県「フジバンビ」(こちら)の「黒糖ドーナツ棒」(こちら)。
私、これ、結構好きなんですよね。
ま、、、軽く食べれる割に、カロリーは高いので、そこは気になるポイントですが

これに少し似てるかもと思いました
抹茶の味が、ガツンと来る訳ではないですが、素朴な味と言うか、飽きの来ない味と言うか・・。
美味しくいただきました。
ま、この手のものは、若干、ボソボソしているので、飲み物と一緒にいただく方がいいかも知れませんね。
私は牛乳と一緒にいただきました
また、日持ちするので、ストックしておくのもいいですね

私は、「ファミリーマート」(こちら)のパンコーナーで買いました。


お土産の「黒ごまスイートポテトケーキ」

2012年6月4日(月)

少し前、両親からのお土産で、「第一物産」(こちら)の「黒ごまスイートポテトケーキ」をもらいました。
2012041622030000.jpg

奈良に行ったんですけど、パッケージを見ると、岐阜のメーカーさんですので、SA辺りで買ったんですかね。

6個入っています。
2012041622040000.jpg

2012041622050000.jpg

さつまいも風味のスポンジケーキと言う感じですかね。
2012041622050001.jpg

美味しくいただきました。


「グラマシーニューヨーク」の「ストロベリーチーズケーキ」

2012年6月3日(日)

グラマシーニューヨーク」(こちら)の「ストロベリーチーズケーキ」(こちら)をいただきました。

こちらは、JR名古屋駅にある「ジェイアール名古屋タカシマヤ」(こちら)で購入されたものですが、私もこの「ジェイアール名古屋タカシマヤ」の「グラマシーニューヨーク」、何度か店内に入った事がありますが、おしゃれなお店ですよね

ピンクがベースのオシャレなパッケージです。
IMG_9708_20120512125600.jpg

こんな 光沢のある包装紙でした。
IMG_9706_20120512125600.jpg

IMG_9712.jpg

クリームチーズ、カマンベールなど、様々なチーズを個性豊かにブレンドして焼き上げたチーズケーキに、苺の王様「あまおう」の果汁を合わせたチーズケーキです。
あまおうの手に入る時期にだけ販売される期間限定品です(春~初夏)。
IMG_0020_20120512125600.jpg

IMG_0022_20120512125559.jpg

「チーズケーキ」と言うと、しっかりした濃厚なもののイメージがありますが、これは「パウンドケーキ」や「スポンジケーキ」に近い食感で、軽く食べれる感じでした。
美味しくいただきました

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索