FC2ブログ

Entries

トルコのお菓子/「ウルケル」のチョコ「Golden DAHA BOL FISTIK」

2013年6月30日(日)

アップ済ですが(こちら)、わたくし、2012/12/28~1/3でトルコ・イスタンブールこちら)に行って参りました。
2回目のイスタンブールです。

『買ったもの編≪8≫お菓子』でアップ済(こちら)のお菓子を食べたので、アップしたいと思います。

今回食べたのは、こちら・・・。
ウルケル(ULKER)」(こちら)と言う トルコ最大のお菓子メーカーのチョコ「Golden DAHA BOL FISTIK」(こちら)です。
CIMG0368.jpg

この「ウルケル」は、あの高級チョコレートメーカー「ゴディバ」(こちら)を 2007年に買収した会社です。

こちらは ピスタチオ入りです。
CIMG0379.jpg

ピスタチオの原産はトルコで、世界第3位の生産量&消費量です(こちら)。
トルコには ピスタチオ入りのチョコが多いです。

バータイプのチョコです。
CIMG0372.jpg

CIMG0374.jpg

CIMG0377.jpg

トルコのチョコって、かなり美味しいんですよね。
チョコの味自体も 日本人に馴染みのある味なので、違和感なく、美味しく頂けるチョコです





スポンサーサイト



「カバヤ」の「濃い宇治抹茶チョコレート」

2013年6月28日(金)

カバヤ」(こちら)の「濃い宇治抹茶チョコレート」(こちら)を買いました。
CIMG0385.jpg

HPによると『「香る旨みと心地よい食感」をコンセプトに、宇治抹茶チョコレートとミルクチョコレートを組み合わせた 濃厚な味わいのチョコレートです。食べた時に「香る旨み」を強く感じられるよう、京都宇治の老舗茶舗「北川半兵衛商店」の宇治抹茶を使用し、更に「心地よい食感」を味わえるよう、抹茶チョコレートにさくさくクレープを練りこみ、食感にアクセントをつけました。』との事です。
CIMG0387.jpg

CIMG0388.jpg

CIMG0391.jpg

CIMG0392.jpg

CIMG0395.jpg

サクサク感と抹茶チョコがいいバランスで、美味しく頂きました
1箱126円です。



★ホタル★

2013年6月26日(水)

この前の日曜日の夜、家の中でこんなものを発見

ホタルです
CIMG0594.jpg

これは、「ゲンジボタル」(こちら)ですかね。

あの・・。
私の家がある場所は、田舎の割に 車の通りも多く、四六時中、夜中まで明るく、すぐ周りには 田んぼ等、水のある所等は無いんですよっ。
なので、ホタルを家の周りで見る事も無いのですが、何故・・・。
どっかから紛れ込んで来たんですかねぇ・・・。

光ってます
CIMG0444.jpg

裏にしてみました。
おぉ、光ってるぅ
CIMG0487.jpg

手に乗せてみました。
じっとしてくれないので、ちょっとボケちゃいましたが・・・。
CIMG0510.jpg

しばらく楽しんだ後、外に戻してあげました。


私、先日も 鯖江市の河和田地区(こちら)にホタルを見に行ったのですが、ホタルって、何か、テンション上がりますよねぇ


福井市「ディープブルー」にランチ。

2013年6月24日(月)

福井市「ディープブルー(Deep Blue)」(こちらこちら)へランチに行きました。
福井県庁裏にあります。
CIMG0338.jpg

こちらは同じ福井市内にある「 ブルーライトカフェ」(こちら)がオープンした食のセレクトショップ&カフェです。
紅茶、パン、チーズ、オリーブオイル、はちみつ、オイルサーディン、アンチョビ、チョコレート、ジャム、また、高級食材のトリュフ、からすみ等々、世界各地からの厳選されたものが並んでいます。


こちら、チーズ等が入っているチルドケースです。
お店入ってすぐにあります。
CIMG0333.jpg

その右手にあるパン、ソース、パスタコーナーです。
CIMG0334.jpg

そして、その先にある 瓶詰め等のコーナーです。
CIMG0335.jpg

イートインは、パンコーナーの奥にソファーがあるのと、あと、奥にテーブル&カウンターもあります。
CIMG0308.jpg

CIMG0327.jpg

私達は 奥のテーブルで頂きました。
こちら、席の後ろにあった本棚です。
CIMG0328.jpg

こちらでは、デリカフェのランチ「本日のワンプレートランチ」(1,300円)をいただけます。
他に、お肉やお魚がメインの「本日のおすすめランチ」(1,500円)もあります。
CIMG0309.jpg

私達は「本日のワンプレートランチ」にしました。

まず最初に出て来たのは、こちらコーンスープ(温)です。
大きさ的には ちょっと大きめのコーヒーカップ位かな。
CIMG0310.jpg

そして、パンです。
こちらで2人分で、写真奥のハード系(栗、イチジク、オリーブ等)、写真手前のオレンジピール入り食パン等々、ちょっとずつが5種類あります。
CIMG0311.jpg

パンは、福井市「ペールメール」(こちら)のものだそうです。

こちらがプレートです。
お店の名前と一緒で 青がベースのお皿です。
CIMG0316.jpg

「カジキマグロソーセージと野菜のクリームグラタンタルティーヌ」です。
ホウレンソウや舞茸等が入っています。
尚、「タルティーヌ」とは、スライスしたパンに具材をのせて食べるオープンサンドの事です。
CIMG0318.jpg

「カレー風味のライスコロッケ」です。
CIMG0322.jpg

スズキのカルパッチョです。
CIMG0320.jpg

「スイートコーンとスナップえんどうの粒マスタードマヨ和え」です。
コーンは 多分・・ですが、缶詰じゃなく、1本そのままのトウモロコシからコーンを包丁で削いだ感じの切り方と思われます。
CIMG0324.jpg

サラダです。水菜とサニーレタスですかね。
CIMG0326.jpg

そして、こちらは食後に・・。
私はコーヒーにしましたが、紅茶、ジュースにも出来ます。
CIMG0332.jpg

クッキー付きです(2人分)。
ノーマルのもの、ココア、バジルシード(ですかね)の3種類です。
CIMG0330.jpg

15時からのアフタヌーンティーセット(2,000円)もあります。
店内に こんなアフタヌーンティーのお皿もありました。
これに載って出て来る訳ですが、私がお店に居る間にも注文されていて、サンドイッチ・スコーン・ケーキ等が載って出て来ていて、美味しそうでした。
CIMG0336.jpg

店内は一杯でしたし、大人気のお店なんですねぇ。
チーズや 珍しい海外食材を買いたい方にもいいかも知れないですね


★ディープブルー(Deep Blue)
住所:福井県福井市大手2-20-16
電話:0776-25-1023
営業時間:11:30~21:00
定休日:火曜日


鯖江市の「甘味茶屋 極」へ・・・。

2013年6月22日(土)

1週間ぶりですねぇ。
何か久しぶり・・のアップですねぇ
ちょっと色々とバタバタしてまして


鯖江市の「甘味茶屋 極(きわみ)」(こちら)に行って来ました。
こちらは、JR鯖江駅の前にあるお団子屋さんです。
お団子だけじゃなくて、ぜんざい、プリン、また、和風パフェ、カキ氷等もあるので、「甘味茶屋」って事ですね

前から気になっていたのですが、なかなか行く機会が無く・・。
今回、お初となりました。
今回はテイクアウトでした。

店内は茶屋風になっていて、和の店内です。
テーブルも4~5個あります。

外観・店内等の写真は一切撮らず、団子のみ・・・
CIMG0273.jpg

左から、「こがし醤油」(だったか・・)、「黒糖きなこ」、「ずんだ」、季節限定の「いちごあん」です。(団子は「焼き」です)
CIMG0275.jpg

1本のお値段としては、「みたらし」が100円だったような記憶が・・。
なので、コンビニ・スーパーで買うものと比較すると 安くは無いかも知れないですが、でも、焼き立ての温かい状態で頂けるので、いいですよね
かき氷やパフェも美味しそうでしたので、次回は、イートインにしたいです。


★甘味茶屋 極
住所:福井県鯖江市日の出町2-1 駅前ビル1F
TEL:0778-52-1717
営業時間:10~20時
定休日:木曜日





トルコのお菓子/「ETI」のスティックチョコ「Milk Chocolate with Pistachioes」

2013年6月15日(土)

アップ済ですが(こちら)、わたくし、2012/12/28~1/3でトルコ・イスタンブールこちら)に行って参りました。
2回目のイスタンブールです。

『買ったもの編≪8≫お菓子』でアップ済(こちら)のお菓子を食べたので、アップしたいと思います。

今回食べたのは、こちら・・・。
日本人にもかなり評価の高い「ETI」(こちら)と言う有名メーカーのもののスティックタイプのチョコ「Milk Chocolate with Pistachioes」(こちら)です。
IMG_4909_20130601142330.jpg

IMG_4914.jpg

ピスタチオの原産はトルコで、世界第3位の生産量&消費量です(こちら)。
トルコには ピスタチオ入りのチョコが多いです。

幅1.5cm位の かなり細長いチョコです。
IMG_4916.jpg

IMG_4915_20130601142335.jpg

割とたっぷりとピスタチオが入っています。
IMG_4924_20130601142339.jpg

トルコのチョコは、日本のものに味も近く、食べていて、違和感がないです。
甘さも丁度良くて、美味しいチョコでした。




「neuhaus」の「Millénaire & Millionnaire」

2013年6月14日(金)

お土産で「neuhaus(ノイハウス)」(こちら)の「Millénaire & Millionnaire」(こちら)をいただきました。
IMG_5152_20130601135738.jpg

IMG_5156_20130601135741.jpg

こちら「neuhaus(ノイハウス)」は 1857年ベルギーのブリュッセルで 薬と菓子を商う店として誕生したそうです。
そう言えば、元々、チョコレートの原料であるカカオは、薬扱いでしたよね。
そして、1895年にチョコレートの専門店「Confiserie et Chocolaterie Neuhaus-Perrin」を創業したそうです。
歴史のあるチョコレートですねぇ。

私はこれを ベルギーではなく、中国のお土産としていただきました。

中は、割と、ざっくりと袋に入っています。
IMG_5154_20130601135740.jpg

味は2種類です。
何故か、2種類の数が一緒じゃ・・ない・・。
IMG_5158.jpg

白い方は「Millionnaire」(こちら)で、ホワイトチョコレートの中は クリスピーライス入りジャンドゥーヤです。
もう一方の方は「Millionaire」(こちら)です。
IMG_5163.jpg

かじりかけ・・ですが、こちら白い方の「Millionnaire」です。
IMG_5166_20130601141345.jpg

で、もう一方の方・・。
IMG_5171_20130601141347.jpg

味は美味しかったですが、せっかく外見の箱がイイカンジなので、中の包装方法も、ざっくりとした袋入りじゃなくて、個装するとか、キレイに並べるとかした方が良さそうな・・・。
コストの関係なんですかねぇ。

「ネスレ」の「ココアドール 白抹茶」

2013年6月13日(木)

ネスレ」(こちら)の「ココアドール 白抹茶」(こちら)を買いました。
IMG_4788.jpg

日本を代表するショコラティエの一人である 高木康政氏(こちら)が全面的に監修しています。
「ル パティシエ タカギ」(こちら)で有名ですよね。
IMG_4791_20130518123808.jpg

HPによると、『香り高い宇治抹茶を使用し、さらに緑茶パウダーでほろ苦さをプラス。華やかな香りとすっきりした後味が特長のホワイトチョコレートパウダーがベースの甘さを抑えた優しい味わい。ほんのり泡立ち、風味豊かな宇治抹茶とホワイトチョコレートが香る、大人のためのデザートです。』との事です。

こんなパウダーです。
IMG_4794_20130518123805.jpg

作り方は、ココアとか「ミロ」(こちら)と同じです。
1カップに 大さじ3杯必要です。

ちょっとダマが残ってしまい、上手く混ざってないですが・・・、色的には、かなり抹茶の色が出ているドリンクです。
IMG_4797_20130518123807.jpg

私、実は、お店で見かけ、何か分からず買って来たんですよ。。。
「抹茶ドリンクかなぁ・・」って程度で・・。
なので、飲んだ瞬間に「ココアなのかっ」ってちょっとビックリして・・
美味しく頂いたのですが、「ココアなんだけど抹茶」って言う 今まで未体験の フシギな感じでした。

ドラッグストアー価格で 1袋298円(200g入)でした。

鯖江市「樹の音」にカフェ。

2013年6月12日(水)

鯖江市「樹の音」(こちら)にカフェに行きました。

こちらは、過去にアップした事がありますが(こちら)、「桜カフェ」があった場所にあります。
お店をされている方も同じ方です。
「桜カフェ」、大好きだったお店なので、また再開されて、、、本当に嬉しいです。

以前と変わったのは、営業スタイルと場所です。
木~土曜日の10~16時のみの営業です。
場所は、駐車場の場所は同じなので、大きくは変わってないのですが、元々のお店があった横の「お家」での営業です。
以前の「桜カフェ」に、お庭が見えるカウンターテーブルがありましたが、その席に座った時に見える右手前のエリアに移動した と言うイメージです。

こちらがお店です。
ホントに「家」です。
CIMG0205.jpg

CIMG0206_20130608125142.jpg

中は割と広く、こちらはテーブルです。
CIMG0216.jpg

こちらは和室です。
CIMG0217_20130608125149.jpg

こちらは屋根付きのテラスです。
CIMG0224_20130608125419.jpg

CIMG0208_20130608125409.jpg

CIMG0215_20130608125145.jpg

お庭にあるデッキです。
CIMG0211_20130608125412.jpg

緑が一杯です。
CIMG0212_20130608125415.jpg

デッキからお家の方を撮影・・。
CIMG0213_20130608125417.jpg

カウンターもあります。
私達は、屋根付きテラスの方で頂きました。
尚、私達が行ったのは、平日の午後でしたので、割と空いていました。
上記写真では 誰も居ない時間を見計らって撮影しましたが、私達が居た2時間位の間でも、ちょこちょことお客さんが来られていました。

こんなリースも飾ってあります。
CIMG0214_20130608130548.jpg

私、先日、デジカメを買い換えまして、その設定に「アート」ってあったので、それで撮影してみました。
CIMG0225.jpg

なかなかイイカンジで撮れてますねぇ。
CIMG0226.jpg

こちらもいい感じ。
CIMG0227_20130608130554.jpg

こちらデザートメニューです。
「桜カフェ」時代からのメニューも健在です。
CIMG0209_20130608125643.jpg

こちらはドリンクメニューです。
理科の実験のような器具を使って出される「別点て珈琲」も「桜カフェ」と同じです。
CIMG0210_20130608125645.jpg

こちら「焼きチーズケーキ」(400円)です。
CIMG0219.jpg

添えてあるイチゴとラズベリーは、こちらの畑で採れたものだそうです。
CIMG0220.jpg

カフェラテ(アイス)です(400円)。
CIMG0223_20130608125651.jpg

「樹の音」、こちらもステキなお店でした



★樹の音
住所:福井県鯖江市三六町1-17-14
TEL:0778-51-6193
営業時間:10~16時
定休日:月曜日・火曜日・水曜日・日曜日・祝日






越前市「ハーブメッセージ」でランチ

2013年6月11日(火)

越前市「ハーブメッセージ(Herb Message)」(こちらこちら)でランチをして来ました。
CIMG0203_20130608122913.jpg

CIMG0203-1.jpg

こちらはハーブ専門店です。
ハーブを購入する事も出来ますし、ハーブに関する講座を開催したり、マッサージ・占い等を体験出来たり、また、店内ではランチや各種ハーブティー、スイーツをいただく事も出来ます。

壁は、沢山の種類のハーブティーが並んでいます。
聞いた事のあるものから、初耳のものまで色々あります。
CIMG0190_20130608122909.jpg

こちらはパッケージになっているハーブティとか ハーブそのもの、また、アクセサリー等が置いてあります。
CIMG0189.jpg

お店の前にも、色々なのハーブ系が植えられていました。
こちらミントですかね。
CIMG0204.jpg

店内で頂けるメニューは 割とあります。
ランチ、単品、スイーツ、ハーブティー等々・・。
私達は こちらのランチメニューから、この「日替わりカフェランチ」(850円)にしました。
CIMG0191_20130608122911.jpg

CIMG0192_20130608123554.jpg

こちらです。
CIMG0194_20130608123556.jpg

トマトのパスタです。
CIMG0196.jpg

ローズマリーポテトです。
ジャガイモがホクホクしていました。
CIMG0197.jpg

豆腐ピカタです。
かかっているのは、スイートチリソースのようなものです。
CIMG0198_20130608123602.jpg

サラダです。
トマトと・・この葉っぱ・・何だろう・・、水菜かなぁ・・。
CIMG0199_20130608123913.jpg

そして、こちはデザートです。
本日のハーブティーは、オレンジフラワーです。
CIMG0200_20130608123915.jpg

何だったかなぁ。
バナナのタルトっぽい感じだったような・・・。
CIMG0202_20130608123918.jpg

お店自体はそんなに広くは ないです。
ですので、お喋りしている声も 割と筒抜けになってしまう感じ
また、お店のスタッフさんが2人いらっしゃるのですが、割と お客さんが座るテーブルの近くに座っているので、ちょっと気になる・・・。
パーテーション等で 見えない所に居て欲しいなぁ・・等とは思いましたかね・・・。

ランチ自体は 美味しく頂きました。
リゾットランチもあったり、メニューも色々ありますし、1人ランチの方もいらっいましたし、穴場な感じかも知れないですね


★ハーブメッセージ(Herb Message)
住所:越前市片屋町58-11-1 武生ニュータウンビル6号
TEL:050-1051-7538
営業時間:9:30~18:00(火・木・土は21時まで営業)

昨日・今日と 体操のNHK杯開催

2013年6月9日(日)

昨日アップしましたが(こちら)、昨日・今日体操NHK杯こちら)が開催されました。

東京・代々木第一体育館での開催なので、テレビでの観戦でした(こちら)。

今回のNHK杯は、9月にベルギーで開催される世界選手権(こちら)と東アジア大会の日本代表決定競技会でもありました。
男子は 5/11~12に開催された全日本選手権(こちら)の得点1/2を持ち点として、今大会2日間の個人総合結果により決定、女子は、5/11に開催された全日本選手権の得点1/2のみを持ち点として 今回の2日目のみの個人総合結果により決定です。

去年のNHK杯(こちら)は、ロンドンオリンピックの代表選考会を兼ねていましたので、見てる私も、とにかく緊張の連続でした。
代表に選ばれた田中佑典選手(こちら)の涙が印象的でしたねぇ、そう言えば・・・。

結果は・・・。
男子は、内村航平選手こちら)の5連覇でした(こちら
女子は、17才の寺本明日香選手こちら)の初優勝でした(こちら
内村航平の5連覇は前人未到で、5/11~12に開催された全日本選手権での 前人未到の6連覇達成に引き続いての快挙です。

このNHK杯は、先程書きました通り、9月の世界選手権の代表選考会を兼ねていましたが、この大会では、1位の選手のみ(内村航平は 代表に内定していますので、男子は2位の選手)が代表権を得て、残りは、今月30日に行われる 全日本選手権の種目別の大会で決定します。
で、男子の2位は 加藤凌平選手こちら)でしたので、内村選手&寺本選手に加え、加藤選手も代表決定です。

今回、男子は4種目目から生中継だったのですが、3種目終わっての得点を見たら、1位の内村選手と2位の加藤選手の差が 6.050点もあり、「こりゃ、何しても優勝だわ・・」と思って、すっかり安心して楽に見れるもんだと思ってました。
ですが今回、先程書きました通り、NHK杯の2位の選手が 今回の大会で世界選手権の代表となる訳で、そこの争いが かなり激戦になっていて、そこが誰になるのか、かなりハラハラしました
ここ最近、全日本選手権でもNHK杯でも、内村選手がダントツ1位で終わっているので、ハラハラして観戦する事が少なかったのですが、今日は、加藤選手と そして、加藤選手と同じ順天堂大学2年の野々村笙吾選手(こちら)、どっちが代表になるのか、最終種目の6種目目の鉄棒は かなりドキドキしてました。
結果は加藤選手でしたが、その点差、たったの0.275点でした。

女子の寺本選手は、3種目終わってトップでしたが、全日本選手権でも同じ展開で、トップで迎えた最終種目のゆかで失敗してしまい、結果、4位になってしまったと言う事があったので、「今回は大丈夫かなぁ・・」って思って見てましたが、結果、そのまま逃げ切りの1位でした
途中の3回ターンも、全くブレる事無く、めちゃくちゃキレイでしたよね。

そして、女子で 今回3位だった 16才の村上茉愛選手(こちら)、全日本選手権でも そのパワフルな演技は注目されてましたが、日本人女子には珍しい 非常に元気のいい演技が良いですよねぇ。
ゆかでは、女子最高難度のH難度の新月面を実施して、そして、着地まで決めていましたが、村上選手を見ていると、懐かしい話ですが、1984年のロスオリンピックの金メダリストである アメリカのメアリー・ルー・レットン選手(こちら)のパワフルさを思い出しますねぇ。

内村選手、今回、今日の2日目は難度を落として臨んだと言う事で、内村選手も 表彰式のインタビューでそんな話をしていましたが、それでも、結果が2位との差は7.5点。
彼はどこまで行くのだろう・・。
よく「連覇」の話になると、1984年のロスオリンピックの個人総合金メダリストの具志堅幸司さん(こちら)等の過去の偉大な選手との比較が出て来ますが、今の体操の採点規則・技で連覇をする事は、過去とは比べ物にならない位、スゴイ事だと思いますし、それが出来る内村選手って、何なんだろう・・と。
「強さと美しさを両方持っている史上最強の体操選手」と表現される内村選手が 一体どこまで行くのか、見届けたいですねぇ
とにかく、ケガにだけは 十分注意して頂いて・・・・。


そして、毎回恒例の余談ですが・・・。
私も会場で観戦した(こちら)2011年の東京での世界選手権こちら)で個人総合銅メダリストでもあり、内村選手の大親友であり、同じ「コナミ」所属の山室光史選手(こちら)、去年のロンドン・オリンピックの跳馬で左足の甲を負傷しましたが(こちら)、その影響だと思うのですが、今大会も まだ、全種目は出場していません。
テレビで演技が映ったのは つり輪だけだったのですが・・・。
眉毛がちょっと変・・(←そこ・・

そして・・、日体大の神本雄也選手(こちら)の平行棒の時に サポートしてた方、去年引退された 北京オリンピック団体銀メダリストの中瀬卓也さん(こちら)・・と思って、日体大のHP見たら、「役員会・顧問紹介」のページに「コーチ」として載ってましたぁ(こちら)。

それと・・。
北京、そして、去年のロンドンオリンピックの代表でもある 美濃部ゆう選手(こちら)の平均台の時に ゆかの演技でかかっている曲が聞こえて来ていたのですが、葉加瀬太郎さん(こちら)の代表作「情熱大陸」(こちら)でしたねぇ。
しかも、、、布袋寅泰さん(こちら)とコラボした 2007年発表バージョンの方。
こうやって、体操のゆかの曲で使えるんですねぇ


ま、、、そんな余談は置いておいて・・。

今月30日に開催の全日本選手権の種目別は、日テレで 関東ローカルでの放送だそうで、福井県の私はテレビでは見れないので、結果をニュースで見る事になりますねぇ・・。
男子は残り3名、女子は残り4名、誰が世界選手権の代表になるのか、楽しみにしたいと思います。

今日・明日、体操のNHK杯開催

2013年6月8日(土)

今日・明日体操NHK杯こちら)が開催されます。

東京・代々木第一体育館での開催なので、テレビでの観戦です。
なお、明日6/9(日)14:30~17:00でNHK教育で放送されます(こちら)。
「NHK総合」ではなく「NHK教育(Eテレ)」ですので ご注意下さい。

今回のNHK杯は、9月に開催される世界選手権(こちら)と東アジア大会の日本代表決定競技会でもあります。
男子は 5/11~12に開催された全日本選手権(こちら)の得点1/2を持ち点として、今大会2日間の個人総合結果により決定します。
女子は、5/11に開催された全日本選手権の得点1/2のみを持ち点として 今回の2日目のみの個人総合結果により決定します。

男子は、全日本選手権でも 前人未到の6連覇達成を果たした(こちら内村航平選手(こちら)の5連覇になるかと言う所が見所ですかねぇ。
もし5連覇したら、こちらも前人未到となります。
また、女子は、全日本選手権で初優勝となった 17歳の笹田夏実選手こちら)の優勝となるかも見所ですね。

ちなみに・・。
内村選手は、秋に開催される世界選手権代表には 既に内定していますので、残り4名の代表権を争う事になります。

で・・・、ちょっと心配なのは・・・。
全日本選手権で2位だった加藤凌平選手(こちら)です。
今、順天堂大学の2年生なのですが、東日本学生選手権が行われた5/20、練習中に「つり輪」の器具が壊れて落下し、肩を痛めると言う事故が起きました(こちら)。
練習は再開しているようですが、この影響が出ないといいのですが・・・。


いずれにしても・・・。
選手にとっても、私達体操ファンにとっても、いつも以上に気が抜けない大会ですので、しっかり見届けたいと思います。


トルコのミネラルウォーター

2013年6月7日(金)

アップ済ですが(こちら)、わたくし、2012/12/28~1/3でトルコ・イスタンブールこちら)に行って参りました。
実は、1997年8月に トルコ周遊8日間の旅をしており、2回目のイスタンブールです。

イスタンブールに旅行中、普段飲むものとして、ミネラルウォーターをちょいちょい買っていました。
それと同じものを・・・・先日、あるディスカウントストアで見つけました。

こちら「Saka」(こちら)です。
IMG_3964_20130330132655.jpg

EUの基準をクリアしてた 世界ボトルウォーターアワー2007を受賞もしている品質の高いお水だそうです。
IMG_3973_20130330132659.jpg

IMG_3969.jpg

500mlで 27円(税込29円)で売っていました。
トルコでさえ、1トルコリラ(日本円で50円位)しましたが、トルコからわざわざ運んでも 何故にそんなに安いんだか・・・・。
不思議・・




京都「菓匠 清閑院」の「雅車」

2013年6月6日(木)

京都「菓匠 清閑院」(こちら)の「雅車」(こちら)をいただきました。
IMG_4714.jpg

IMG_4717.jpg

HPによると、「細やかな こし餡に卵黄を加え、ほろほろとした口どけに仕上げた餡で 栗餡と小豆餡をつつみました」との事です。

平安時代、公家が参内する際乗車していた御所車は、目を張る美しさで、人を魅了としたとも言われているそうです。
その風雅な御所車の車輪を天面に写しているそうです。
IMG_4720.jpg

IMG_4722_20130511133115.jpg

IMG_4725_20130511133117.jpg

非常に上品なお味のこし餡ですねぇ。
楊枝で半分に切って食べてみよいと思ったのですが、楊枝で刺して食べる事は出来ず、ホロホロと崩れてしまったので、若干、上手く食べれなかったのですがね




「クラブハリエ」の「リーフパイ(抹茶)」

2013年6月5日(水)

先月アップしましたが(こちら)、6/24に大阪に行って来たのですが、その時に買って来たものをアップしたいと思います。

阪急うめだ本店」(こちら)地下1階にある 滋賀県「クラブハリエ」(こちら)の「リーフパイ(抹茶)」(450円)です。

このブログでも、「クラブハリエ」の記事は 過去に いくつもアップしていますが(こちらこちらこちらこちら)、全国の百貨店にも入っていて、非常に有名なお店ですよね。

そして、「クラブハリエ」と言えば、とにかく バームクーヘン(こちら)が有名ですが、「リーフパイ」(こちら)は、実は創業時からある 超定番商品なんですよ

そして、「クラブハリエ」、この「阪急うめだ本店」には、全国唯一の「リーフパイ専門店」まであります。
そこで買いました。
・・ま・・、全国唯一とか、リーフパイ専門店とか、そんなのは このブログを書く為にネットで検索していて知っただけで、お店の前では「リーフパイが一杯あるぅ~」って思ってただけですが・・・。

で、私が買ったのは こちらのリーフパイのミニの抹茶味です。
IMG_5139.jpg

一見、カップラーメンか、「カルビー」(こちら)の「じゃがりこ」(こちら)か って感じの包装ですが、デザインは可愛いです。
パッケージのサイズも「じゃがりこ」サイズです。
IMG_5138.jpg

他にも何種類かの味があります。
また、こちらはミニ(3センチ位)ですが、通常の大きさ(10センチ位)商品、また、スティックタイプ等々、色々な形・味があります。

こんな風に ガサっと入っています。
あんまり手荒に運ぶと 崩れちゃうかも知れませんね。
IMG_5141.jpg

IMG_5147_20130601123431.jpg

ざらめ のようなものが付いていて、パイとの食感もいいです。
IMG_5150_20130601123433.jpg

非常に美味しくいただきました。
ミニサイズながら抹茶のお味もしっかりしていて、サクサク感もありましたし。
また食べてみたいと思いました。

余談ですが・・。
こちらの店舗には、『パイバーガー』(420円)なるものまで売っています。
具は バンズ(パン)じゃなくて、パイで挟んであります。
上の部分には ちゃんとゴマまで載っていると言う 手の込んだ作りとなっています。
パイ生地の間にサンドされているのは、カスタードクリーム&生クリームで、具は色々変わるみたいです。
栗&小豆とか、キャラメルバナナとか・・。
そして、本物のハンバーガーのように、紙袋に包まれています。


★クラブハリエ
住所:大阪府大阪市北区角田町8番7号 地下1階
TEL:06-6361-1381
定休日&営業時間:百貨店に準ずる


大阪 記事まとめ
大阪に・・・・。→ こちら
「Tiger(タイガー)」へ行って来た。→ こちら
「ASOKO」へ。→ こちら
「ドルチェ ポンテベッキオ」にランチ。→ こちら
「薬膳フレンチレストラン 旬穀旬菜」にディナー。→ こちら
「たねや」の「オリーブ大福」→ こちら
残念な結果に・・・。→ こちら


「セブン-イレブン」の「宇治抹茶のプレッツェル」

2013年6月4日(火)

セブン-イレブン」(こちら)の「宇治抹茶のプレッツェル」(こちら)を買いました。
IMG_4763_20130518122625.jpg

こちらは「セブン-イレブン」のPV商品で、パッケージ裏に記載の「製造者」は「カバヤ」(こちら)です。
1袋100円です。

また、京都「森半」(こちら)の抹茶を使用しているそうです。
このブログでアップしている抹茶スイーツでも、この「森半」の抹茶を使用しているものが多いですよねぇ。

IMG_4833_20130526115712.jpg

IMG_4835_20130526115715.jpg

HPによると、「さくさくした食感のプレッツェルに、香り高い抹茶のチョコレートをコーティングしました。」との事です。
IMG_4836_20130526115717.jpg

あっさりとしたお味で、美味しかったです。
なお、期間限定商品のようなので、食べたい方は、お早めに・・・。



「セブン-イレブン」の「宇治抹茶のコーンスナック」

2013年6月3日(月)

セブン-イレブン」(こちら)の「宇治抹茶のコーンスナック」(こちら)を買いました。
IMG_4765.jpg

こちらは「セブン-イレブン」のPV商品で、パッケージ裏に記載の「製造者」は「東ハト」(こちら)です。
「キャラメルコーン」(こちら)のラインで製造してるって事ですかねぇ。

また、京都「森半」(こちら)の抹茶を使用しているそうです。
このブログでアップしている抹茶スイーツでも、この「森半」の抹茶を使用しているものが多いですよねぇ。

HPによると、『宇治抹茶の香りが口いっぱいに広がる!サクサクと軽い食感のコーンスナックです。抹茶のほろ苦い上品な味わいと、隠し味の練乳が効いたコクのある奥深さをお楽しみください!』との事です。

中身はこちらです。
IMG_4814.jpg

パッケージの写真よりも ちょっと茶色い気が・・・。
そして、1個1個は、割と大きめで、「明治」(こちら)の「カール」(こちら)弱はありますかねぇ。
IMG_4817.jpg

抹茶の香りが ほんわりと します。
「東ハト」の「キャラメルコーン」よりあっさりしていて、パクパクいただけます。
1袋100円の食べ切りサイズなので、量もそこまで多くなく、食べ過ぎも防げます

なお、期間限定商品のようなので、食べたい方は、お早めに・・・。




鯖江市「ぺこりーの」にランチ。

2013年6月2日(日)

鯖江市のイタリアン「ぺこりーの」(こちら)にランチに行って来ました。
IMG_4840_20130526113402.jpg

IMG_4841_20130526113404.jpg

こちら、今年の3/1にオープンしたばかりのお店です。
この場所は元々、居酒屋「かんきち」のあった場所で、店内の様子はそのままですかね。
「かんきち」は 少しだけお店の場所を変え(前に出た感じ)、そのままあります。
「ぺこりーの」、「かんきち」グループのお店らしいですね。
なお、この場所にあった「かんきち」には、以前、ランチに行った事があります。
その時のブログは → こちら

ちなみに、「ぺこりーの」とは、イタリア語で「羊」の意味だそうです。
「生パスタ」を使用しています。
・・と言う事で、こちらで出されるパスタも「生パスタ」だそうです。

特に「ランチメニュー」と言うものがる訳ではなく、メニューに載っているパスタに プラス250円で、バゲッド+サラダ+ドリンクとなります。
IMG_4850_20130526113407.jpg

メニューに載っているパスタも トマト系、クリーム系、ガーリック系、ミート系、和風系等々、かなりあり、迷ってしまいましたが、こちらにしました。
IMG_4845_20130526113406.jpg

「完熟トマトのモッツァレラチーズ」(900円)にしました。
IMG_4857_20130526113835.jpg

パスタは、太麺・細麺から選べます。
お店の方のおすすめの太麺にしました。
IMG_4860.jpg

そして、サラダです。
IMG_4843_20130526113830.jpg

バゲッドは、「はちみつ」、「酪農バター」、「チョコ」、「ガーリック」、「明太子」、「へしこバター」、「パルメザンチーズ」、「シュガーバター」から選べます。
私は「酪農バター」にしました。

こんな風に 長細~く出て来ます。
IMG_4852_20130526114224.jpg

こちらはお友達のオーダーです。
IMG_4848_20130526113831.jpg

「とろとろ和牛すじミートソース」(880円)です。
パスタは、こちらも、太麺・細麺から選べます。
お店の方のおすすめの太麺を選びました。
IMG_4855_20130526113833.jpg

お友達のバゲッドは、「ガーリック」です。
IMG_4854.jpg

ドリンクの写真を撮るのを忘れましたが、私はコーヒーにしました。

一般のイタリアンレストランよりも パスタの種類がとても多いです。
私は太麺にしましたが、もちもちしていて、かなり食べごたえのある麺で、ボリュームもあります。
店内は 元々の「かんきち」そのままなので、テーブル・カウンター・座敷があり、かなりお客さんが居ました。
年齢層も幅広かったです。
気軽に ファミレス感覚でパスタを食べれるので、いいかも知れませんね。


★ぺこりーの
住所:福井県鯖江市三六町1-14-6
TEL:0778-42-5003
営業時間
 11:00~14:30(L.O.14:00)
 17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:火曜日


Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索