FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコのアップルティー

2013年11月30日(土)

アップ済ですが(こちら)、わたくし、2012/12/28~1/3でトルコ・イスタンブールこちら)に行って参りました。
2回目のイスタンブールです。

「トルコ・イスタンブールへの旅〔47〕 買ったもの編≪7≫アップルティー」でもアップ済ですが(こちら)、その時に買って来た こちらの「アップルティー」を飲みました。

トルコでは「エルマチャイ」(こちら)と呼ばれ、親しまれています。
粉末タイプの砂糖入りの紅茶です。

前回のトルコ旅行でも、これと同様な 粉末タイプのアップルティーを買って来たのですが、美味しかったので、今回も買って来ました。

こんな箱です。
サイズは、ハガキ大よりちょっと小さい位です。
CIMG2521.jpg

このような粉末タイプです。
CIMG2522.jpg

ん・・
こんな固まってたっけ・・
もっと、さらさらしてたような・・・。
この夏の猛暑で 砂糖成分が・・溶けたか・・・。

CIMG2527.jpg

ま、、味には影響ないと思うので、そのまま飲みました。
CIMG2533.jpg

そうそう、この味
懐かしい~~。
少し甘くて、リンゴの味がして、美味しい





スポンサーサイト

トルコのお菓子/「ウルケル」のチョコ「Dido Square」

2013年11月29日(金)

アップ済ですが(こちら)、わたくし、2012/12/28~1/3でトルコ・イスタンブールこちら)に行って参りました。
2回目のイスタンブールです。

『トルコ・イスタンブールへの旅〔48〕 買ったもの編≪8≫お菓子』(こちら)でもアップ済のチョコレートを食べたので、アップしたいと思います。

こちらは、「ウルケル(ULKER)」(こちら)と言う トルコ最大のお菓子メーカーのものです。
なお、この「ウルケル」は、あの高級チョコレートメーカー「ゴディバ」(こちら)を 2007年に買収した会社です。

こちらは、「DIDO」シリーズ(こちら)のウエハース入りのもの「Dido Square」で、「キットカット」っぽい感じですかね。
CIMG1999.jpg

CIMG2009.jpg

ん・・、カスカスしたウエハースでした。
CIMG2012.jpg

なお、開けやすく、こんな構造になっています。
この矢印の場所を引っ張って・・・。
CIMG2002.jpg

で、そのまま開く・・。
CIMG2004.jpg

・・とこんな感じ・・。
CIMG2006.jpg


で、こちらはスティックタイプのものです。
味は同じです。
CIMG1218.jpg

CIMG1220.jpg

何故か「目盛り」が・・。
定規代わりにもなります
CIMG1224.jpg

CIMG1226.jpg

カスカスした感じも同じ。
CIMG1229.jpg


「ウルケル」の他のチョコも色々アップしていますが・・。
それらは どれも、かなり美味しかったですが、これは、ウエハース部分がイマイチだったかな・・・



トルコのお菓子/「ウルケル」のビスケット「COKOPRENS」

2013年11月28日(木)

アップ済ですが(こちら)、わたくし、2012/12/28~1/3でトルコ・イスタンブールこちら)に行って参りました。
2回目のイスタンブールです。

『トルコ・イスタンブールへの旅〔48〕 買ったもの編≪8≫お菓子』(こちら)でもアップ済のビスケットを食べたので、アップしたいと思います。

こちらは、「ウルケル(ULKER)」(こちら)と言う トルコ最大のお菓子メーカーのものです。
なお、この「ウルケル」は、あの高級チョコレートメーカー「ゴディバ」(こちら)を 2007年に買収した会社です。

COKOPRENS」(こちら)です。
CIMG1977.jpg

CIMG1981.jpg

2枚の間にチョコベースのクリームが挟んであります。
CIMG1985.jpg

こちら・・。
CIMG1988.jpg

まぁまぁ美味しかったです。



「アンディコ」の「生クリーム入り 抹茶ショコラ」

2013年11月27日(水)

アンディコ」(こちら)の「生クリーム入り 抹茶ショコラ」を買いました。
CIMG2788.jpg

CIMG2791.jpg

フタをあけると、まず、ショコラケーキが見えます。
CIMG2793.jpg

「抹茶プリンとショコラケーキの2層仕立て」との事です。
CIMG2798.jpg

ショコラケーキは 空気層があって、フォンダンショコラの回りのような食感です。
抹茶プリンは なめらかで、抹茶感もあって、甘さもちょうどいいです。
美味しかったです

1つ179円です。
私は、ローソンで買いましたが、このサイズでこのお値段は、コンビニスイーツ価格としては、ちょっと高いですよね
150円位にしていただけると 買いやすいかと・・・。

「敷島製パン(Pasco)」の「TS濃厚抹茶パン」

2013年11月26日(火)

敷島製パン(Pasco)」(こちら)から「TS濃厚抹茶パン」(こちら)が出ています。
CIMG2780.jpg

こちら、富山県立富山商業高等学校(こちら)とのコラボ商品で、中部地区「ローソン」(こちら)での限定発売です。

HPによると、『抹茶のクリームシートとチョコチップを折り込み、うずまき状に成型した上に、角切りのさつま芋と黒ごまをトッピングしました。パン生地には「とやまの牛乳」を使用しています。』との事です。
CIMG2782.jpg

チョコチップを入れる所が高校生っぽい。

アップで・・。
CIMG2785.jpg

美味しかったです。
1つ126円です。

こんなコラボ、いいですねぇ。
私も高校の時にやってみたかったなぁ・・・。





柿を沢山頂いたので・・。

2013年11月25日(月)

今年はが豊作ですねぇ。

ここ最近、我が家にも ご近所からの頂き物が沢山です。
皆さんのお宅の庭・畑に 山のように実っているものをいただく訳ですが、先々週なんて、、全部で100個位になっちゃいまして、会社の知り合いに連絡しまくって、50個弱、さばきましたがね・・・。
そして、数日前にもまた、20個位頂きまして・・。

私自身は柿が大好きなので 割と食べる方で、そして、毎日食べれる事が嬉しいのですが・・。
でも、柿って 料理には 使いにくいので、「生で食べる」のがメインになっちゃいますよね。
さすがに量も多く、しかも、保存もそんなに効かないので、すぐに柔らかくなってしまい、頂き物(=元は 勝手に実っている「タダ」のもの)なので、食べれない位の柔らかさになると、「捨てちゃえ」ってなっちゃいますよね・・

・・って事で、「ジャム」にしてみました

柿の皮を剥いて、そして、種を取って、細かく切ります。
CIMG2731.jpg

それがコチラ・・。
CIMG2735.jpg

鍋に入れ、これに砂糖を加えます。
CIMG2738.jpg

レモン汁も加えて混ぜて、火にかけます。
CIMG2741.jpg

はい、コレで終わり。
あとは煮て、冷ませばokです

出来上がりはこんな感じ。
ちょっと水分が多めになったかな・・。
CIMG2752.jpg

トーストに付けてみました。
CIMG2756.jpg

なかなか美味しく出来ました
ヨーグルトに混ぜたり、お菓子に使ってもいいかも知れないですね





越前市「アリスの小さな森」にてモーニング

2013年11月24日(日)

越前市「アリスの小さな森」(こちら)でモーニングして来ました。
CIMG2703.jpg

CIMG2683.jpg

ここ、出来たばかりの頃に 1度来た事があるのですが、相当久しぶりに来ました。
15年ぶりとか それ位ですかねぇ。
もっとかも・・。

店内はこちら。
CIMG2689.jpg

入ってすぐのカウンター&テーブルが4~5席ある場所と、入って左手になるテーブル2つがある 2つのエリアがあります。
私は入って左手のテーブルへ。
CIMG2686.jpg

店名の「アリスの小さな森」にちなんで・・か、「アリス」の物語を再現したような置物が置いてありました。
CIMG2687.jpg

店内は平日だったのですが、近所の方と思われる方々が4名、「京都旅行」の計画を ボリューム大で話す50代位の女性2名 いらっしゃいました。

そして、こちらがモーニングメニューです。
CIMG2684.jpg

こちらの3種類のセットの中から「洋食朝食」(700円)にしました。
フレンチトーストの「レディスセット」も気になったんですけどね。
CIMG2685.jpg

で、こちら・・。
CIMG2690.jpg

素敵なセットで出て来ましたぁ。
ホテルのルームサービスみたい。

フワフワのスクランブルエッグと、ハム、ベーコン、そして、トマトソース(トマトケチャップ)。
CIMG2693.jpg

パンには切れ目が入っていて、バターが染み込みやすくなっています。
CIMG2696.jpg

かなり分厚めです。
CIMG2698.jpg

サラダです。
CIMG2700.jpg

こちら入り口なんですが、ブランコとかチェアーがあります。
CIMG2702.jpg

日替わりランチも2種類あるんですね。
CIMG2701.jpg


★アリスの小さな森
住所:福井県越前市向陽町4
℡:0778-21-0291
営業時間:8~21時
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は営業)


福井市「モントリオール」にモーニング

2013年11月23日(土)

福井市の喫茶店「モントリオール」(こちら)にモーニングに行きました。
CIMG2579.jpg

CIMG2578.jpg

CIMG2578-1.jpg

外観がログハウス調になっているので、覚えている方も多いと想います。
福井県に何店舗かありますが、私が今回行ったのは、成和店です。

店内も「木作り」になっているので、そちらで・・と思ったのですが、喫茶店と言う事で、タバコを吸っている方も多く、ちょっと断念・・。
CIMG2542.jpg

こちらの禁煙エリアにしました。
CIMG2543.jpg

CIMG2575.jpg

割と広い店内だったのですが、禁煙エリアは2テーブルしかなく・・。
行き帰りには 喫煙の席を通る事になりますし、完全には仕切られていないので、服に臭いが多少付いてしまいました・・・・。

こちらのモーニングセットにしました。
CIMG2535.jpg

コーヒー400円+100円なので、結果、500円になります。
CIMG2545.jpg

パンも1枚付いています。
CIMG2547.jpg

分厚めのパンです。
CIMG2549.jpg

ゆで卵は チョット半熟です。
(かた茹で より好きなので、嬉しい)
CIMG2552.jpg

なお、ここのパンは有名らしく、ここで買う事も出来ます。
CIMG2536.jpg

テーブルにあったこちらのケーキのメニューから・・・。
CIMG2556.jpg

こちらの抹茶ロール(410円)をいただきました。
CIMG2560.jpg

黒豆等、何種類かの豆類入りです。
CIMG2558.jpg

「喫茶店」と言う事もあり、他にも かなりな種類のメニューがありました。

ランチセット。
CIMG2554.jpg

ごはんメニュー。
CIMG2563.jpg

サンドイッチ系。
CIMG2541.jpg

パスタ。
CIMG2566.jpg

新メニュー。
CIMG2539.jpg

何度来ても、毎回違うものをずっと食べれそうでいいですねぇ。

なお・・。
CIMG2573.jpg

って事なので、頂きました。
CIMG2569.jpg

こちら、会計票の裏なんですが、カナダのモントリオールの木材を使って作ってるそうですねぇ。
CIMG2576.jpg


★モントリオール 成和店
住所:福井県福井市成和1-3109
TEL:0776-27-2566
営業時間:7~19時
定休日:無休



福井市「バーンズカフェ」へ。

2013年11月22日(金)

福井市「バーンズカフェ」(こちら)にお茶をしに行きました。

通りから見ると、こんな看板が出ています。
CIMG2654.jpg

そして、この通りを入って行きます。
CIMG2655.jpg

この「ケイトヤアネックスビル」の2階です。
CIMG2653.jpg

白い壁の階段を上がって・・。
CIMG2652.jpg

こちら・・。
CIMG2648.jpg

店内はこんな感じ。
ランチ後の時間でしたので、少し空いていました。
(写真に写っていない場所には 3グループ位のお客さんが居ました)
CIMG2647.jpg

CIMG2638.jpg

この「ドルチェ」の中から・・・。
CIMG2637.jpg

こちらの「スイートアップルポテト」(450円)にしました。
CIMG2637-1.jpg

さつまいもとリンゴ、アイスです。
くるみも入っていました。
CIMG2643.jpg

ドリンクメニューから・・。
CIMG2640.jpg

カフェオレもオーダーしました。
CIMG2645.jpg

ここって、以前、福井の夕方のローカルニュースで、『「エスプレッソパフェ」(600円)が美味しい』ってやってました。
パフェにエスプレッソをかけて食べるイタリアンパフェだそうです。

店内にはパスタメニューが沢山貼ってあり、かなり種類も豊富そうでしたし、他にも色んなメニューもあるみたいですね。
今度は「食事」で来てみたいです。
CIMG2649.jpg


★バーンズ・カフェ
住所:福井県福井市中央1-13-11 ケイトヤアネックスビル2F
TEL:0776-27-1248
営業時間:11~20時


福井市「cafe CoCotte ココット」でランチ。

2013年11月20日(水)

福井市「cafe CoCotte ココット」(こちら)へ行きました。
CIMG2612.jpg

こちらには以前(2010/3)も行っています。
その時のブログ → こちら

こちら店内の様子です(2階)。
CIMG2583.jpg

CIMG2584.jpg

CIMG2585.jpg

こちら、「ランチメニュー」なんですが、私達が入店したのが16時だったので、既に終了していました。
お店の前にも掲げてあったので、間に合ったかと思ったのですが、残念。
CIMG2586.jpg

って事で、メニューにある通常メニューから選びました。
CIMG2587.jpg

CIMG2589.jpg

この中から、私はこちら「CoCoスープのオムライス」(900円)です。
CIMG2591.jpg

少しだけアップで・・。
オムライスとスープが来るのかと思っていたら、一緒になって登場しました
CIMG2593.jpg

アップで・・。
CIMG2595.jpg

そして、こちらがお友達の「煮込みハンバーグのオムライス」(900円)です。
CIMG2598.jpg

で、、それから喋って喋って・・・と ちょっと小腹も空いたので、こちらを・・。
「はんぶんこset」(900円)です。
CIMG2604.jpg

ブラウニー、チーズケーキ、パウンドケーキ、そして、バニラアイスがちょっとずつです。

ドリンクも付きます。
私は+100円で、カフェオレにしました。
CIMG2601.jpg

そして、こちらがお友達の「タルトタタン」です。
CIMG2606.jpg

そうこうしている内に、外も真っ暗になってました。
店内の雰囲気も少し変わったので、そちらも撮影。
CIMG2607.jpg

CIMG2608.jpg

CIMG2609.jpg

2階から下を見た感じ。
CIMG2610.jpg

平日の午後と言う事もあり、店内は空いていて、ゆっくり出来ました。


話は逸れますが・・。
帰りに「福井西武」(こちら)の前を通ったら、こんなクリスマスツリーがありました。
CIMG2613.jpg

色も変わります。
CIMG2614.jpg


★cafe CoCotte ココット
住所:福井県福井市中央1丁目14-4
TEL:0776-25-3302
営業時間:10時~20時
    (金・土:22時まで)
定休日:月曜日・第3日曜日


「ロッテ」の「大人の雪見だいふく濃い抹茶」

2013年11月19日(火)

ロッテ」(こちら)の「雪見だいふく」(こちら)から「大人の雪見だいふく濃い抹茶」(こちら)が出ています。
CIMG2467.jpg

「雪見だいふく」の抹茶と言えば、2008/4に「抹茶黒みつ」が出ています。
その時の記事は → こちら

ミニサイズが9個入っています。
CIMG2473.jpg

CIMG2475.jpg

HPによると、『とろける抹茶生チョコレートが入った、ほっとひと息、くつろぎ時間にぴったりの大人の雪見だいふくです。苦すぎない上品な味わいです。』との事です。

抹茶アイスの中に「とろける抹茶生チョコ」が入っていて、柔らかいお餅で包まれた三層構造のアイスです。
CIMG2478.jpg

これ、美味しいですね
抹茶アイスと 回りのお餅もちょうど良いバランスですし、抹茶アイスが濃厚アイスでは無いので、中の「とろける抹茶生チョコ」ともいい感じです。

定価は1箱399円ですが、ボックスアイス半額の日に買ったので、私は199円で買いました。



「グリコ」/「バトンドール」の「抹茶シュガー」

2013年11月18日(月)

今年5月に 大阪の「阪急うめだ本店」(こちら)地下1階にある 「HAPPY TURN'S(ハッピーターンズ)」(こちら)が買えなかった・・と言う記事をアップし(こちら)、それをお友達が買って来てくれたと言う記事を 先日アップしましたが(こちら)・・。

そのお友達が一緒に買って来てくれたものが、こちら・・・。
バトンドール」(こちら)の「抹茶シュガー」です。
CIMG2023.jpg

CIMG2026.jpg

CIMG2029.jpg

こちらは、「グリコ」(こちら)がプロデュースしているお店の商品なのですが、ポッキーバーションとプリッツバージョンがあり、要は「高級ポッキー」&「高級プリッツ」のようなものです。

こちらも、今年5月に大阪に行った時に「HAPPY TURN'S(ハッピーターンズ)」同様、行列がすごくて 買えなかったものです・・・。

なお、現在は、この「阪急うめだ本店」以外には、「高島屋大阪店」(こちら)の2店舗だけでの販売です(こちら)。

5本入りが5袋入っています。
CIMG2506.jpg

こちら、中身です。
CIMG2509.jpg

CIMG2514.jpg

CIMG2517.jpg

バターの風味が効いていて、上品なプリッツですねぇ
とても美味しくいただきました


「明治」の「京抹茶チョコレート もなか」

2013年11月17日(日)

明治」(こちら)の「京抹茶チョコレートモナカ」を買いました。
CIMG2451.jpg

昨日アップした(こちら)「京抹茶チョコレート」と同発売商品です。

HPには『こだわりの香り茶葉と旨み茶葉。抹茶を食べる。そんな感覚のチョコレートです。クリスピーな抹茶モナカが抹茶の香りと旨みを軽やかに引き立てます。』と記載があります。
CIMG2454.jpg

個装してあります。
CIMG2457.jpg

回りはパリパリしたモナカです。
CIMG2459.jpg

中はこんな感じ・・。
CIMG2462.jpg

「エアインチョコ」のような固さなのかなと思ったのですが、イメージよりはギュっと詰まった感じのチョコです。
1箱248円でした。


「明治」の「京抹茶チョコレート」

2013年11月16日(土)

明治」(こちら)の「京抹茶チョコレート」(こちら)を買いました。
CIMG2706.jpg

CIMG2708.jpg

CIMG2711.jpg

HPには「こだわりの香り茶葉と旨み茶葉。抹茶を食べる。そんな感覚のチョコレートです。京抹茶の味わいをそのまま楽しむ無垢チョコが登場!」と記載があります。

こちらです。
写真では緑が薄めに出ていますが、実際は、もっと綺麗な緑色をしています。
CIMG2723.jpg

非常に抹茶感もあり、お上品で、そして、パリっと美味しい抹茶が楽しめるチョコでした。
12枚入りで スーパー価格で318円でしたので、お安い訳では・・無いですかね

尚、同じシリーズで、「京抹茶チョコレート もなか」と言うものも発売されているので、明日アップします。


「チロルチョコ」の「もちもち きなこもち」

2013年11月15日(金)

チロルチョコ」(こちら)の「きなこもち」(こちら)、好評のようで、毎年秋になると発売されてますよね。

先日、こんなものをスーパーで見掛けました。
もちもち きなこもち」(こちら)です。
CIMG2394.jpg

「モントワール」(こちら)とのコラボで、HPでは、『チロルチョコとのコラボレーション!チロルチョコ「きなこもち」のチョコをセンターの一部に使用したきなこチョコを、やわらかなマシュマロと餅で包み、きなこで仕上げました。』との事です。
CIMG2400.jpg

7~8個入り・・かな。
CIMG2397.jpg

かなり柔らかいです。
直径は3センチ前後ですかね。
CIMG2403.jpg

お味は、ものすごく柔らかい きなこもちですね(そのまんま・・か・・)。
食感は とても軽いで美味しいです。
が・・、お値段が、この量で スーパー価格で198円なので、少しお高いですかねぇ・・。



「HAPPY TURN'S(ハッピーターンズ)」を・・・。

2013年11月14日(木)

今年の5月に、大阪の「阪急うめだ本店」(こちら)地下1階にある 「HAPPY TURN'S(ハッピーターンズ)」(こちら)が買えなかった・・と言う記事をアップしましたが・・(こちら)。

何と
お友達が大阪に行った時に買って来てくれました。

「HAPPY TURN'S」とは、「亀田製菓」(こちら)の「ハッピーターン」(こちら)の国産米を100%使用した生地に、色んな味の「甘いじょっぱい」バウダーを振りかけているものです。

いろんなパッケージパターンがあるのですが、今回はこちらのパッケージのものを頂きました。
CIMG2032.jpg

CIMG2037.jpg

このパッケージには6種類入っています。
こちらは、夏季限定の30個入りの「Happy Pop」です。
CIMG2034.jpg

左から、メープル、木苺、カマンベールチーズ、バナナ、黒糖、マンゴーです。
CIMG2043.jpg

それぞれをアップで・・・。
まず、メープル。
CIMG2075.jpg

CIMG2077.jpg

そして、木苺、
CIMG2057.jpg

CIMG2061.jpg

続いて、カマンベールチーズ。
CIMG2053.jpg

CIMG2056.jpg

更に、バナナ。
CIMG2066.jpg

CIMG2069.jpg

こちらは、黒糖。
CIMG2063.jpg

CIMG2065.jpg

最後に、マンゴー。
CIMG2070.jpg

CIMG2073.jpg

貴重なものを慎重に大切に美味しくいただきました


この「Happy Pop」をいただいた後に、別口で、こちらをいただきました。
「HAPPY TURN'S」の「抹茶」です。
CIMG2374.jpg

CIMG2378.jpg


色んなお味をいただけて、嬉しかったデス



福井市「サラマンジェフ(Salle à manger F)」にてランチ。

2013年11月13日(水)

福井市「サラマンジェフ(Salle à manger F)」(こちら)にてランチして来ました。

ここは今年の4月にオープンしたお店で、5月にも1度、行っています。
お店の説明&店内の様子は、そちらを見て下さい。
こちら

前回もですが、今回も「予約で満席」との事でした。
席には私の名前が書いてあるカードが置いてありました。
CIMG2618_2013111013304738d.jpg

1,500円と2,300円のランチがあって、私達は2,300円のランチにしました。
まずこちら・・。
CIMG2619.jpg

右上は、生ハムと 下に洋なしがありました。
CIMG2621.jpg

右下はチーズです。
スイーツのようなチーズで、凝縮していました。
CIMG2623.jpg

左下が、さつまいもの上にブルーチーズです。
CIMG2624.jpg

このパンは 前回と同じパンで、お替わり自由でした。
福井市「ペールメール」(こちら)のパンだそうです。
CIMG2626.jpg

洋風茶碗蒸しです。
山芋のようなサクサクした野菜も入っていました。
CIMG2627.jpg

パスタです。
なめこと・・この「葉っぱ」は何だったかな・・・。
CIMG2629.jpg

メインのお肉は チキンです。
CIMG2633.jpg

デザートはこちら。
右がチョコアイスで、左はスイートポテトの春巻きです。
CIMG2634.jpg

これに飲み物がつきます。
私はコーヒーにしました。
(写真は撮り忘れ)
プチ焼き菓子も1つ付いていて、「杏仁」の味のするサクっとしたクッキーのようなものでした。

今回も美味でございました。
次回は夜に来たい

余談ですが・・。
このお店はオープンキッチンで、スタッフの方が料理をしている所が見えるのですが、今回、私はカウンターだった事もあり(・・って、前回もですが)、真正面でも見れました。
20代の若い男性のスタッフの方が、関ジャニ∞の大倉くんに ちょっとだけKAT-TUNの中丸くんを足した感じのシュッとしたジャニーズ系でした


★サラマンジェフ(Salle à manger F)
住所:福井県福井市中央1-19-1
TEL:0776-25-0151
営業時間
 11:30~14:00(13:30)
 18:00~21:30(22:00)


葉加瀬太郎さんのコンサートに。

2013年11月12日(火)

11/9(土)、「福井フェニックスプラザ」(こちら)で開催された 葉加瀬太郎さんのこちら)コンサート「日医工presents 葉加瀬太郎 World Tour 2013 JAPONISM」(こちら)に行って来ました。
20131109_164213.jpg

私、以前は、毎年、葉加瀬さんが福井でコンサートをする度に行っていたのですが、他のスケジュールと重なっていたりして、2009年を最後に行けていませんでした
2009年のブログ → こちら

ですので、4年ぶりとなります。
8/21に発売の最新アルバム『JAPONISM』(こちら)も しっかりと予習して行きました。

お席は Aゾーンの最後列(平らなゾーンの最後の列)で21列目と言う事で、前の人の頭の隙間を縫って見てました。
CIMG2618.jpg

演奏している曲は今回のアルバムからが多かったと思います。
全部で第1部で8曲、休憩を挟み、第2部も8曲、アンコールで2曲です(ネットで見た 他の会場でのセットリストより確認)。

私は毎回、葉加瀬さんのコンサートで思うのは、「本当にエンターテイナーだなぁ」と思う事です。
バイオリンと言う 普通の人がなかなか接する事のない、そして、なかなかコンサートに行く機会のない楽器を「メイン」にまで昇格させ、そして、「クラッシック」の域を超え、誰もが耳馴染みのいい曲で聴かせると言う・・・。
自分で作曲をする事が出来る事も強いと思いますが、映画・テレビ・CM等のテーマソングに使われている曲も多いですよね。

今回、第1部には、「バイオリンを弾いてみよう」と言う事で、お客さんの中から「今までバイオリンを弾いた事の無い人」にステージに上がってもらい、弾いてみてもらうと言う企画がありました。
ステージ上には、7~8種類のサイズのバイオリンが置いてあり、子供でもokと言う事で・・。
私とお友達で 張り切って手を上げましたが、ステージ前列の方の小学生の女の子になりました。
残念・・・。
で、バイオリンの持ち方、弦の使い方等を教えてもらい、2音だけ練習し、そして、葉加瀬さんとのコラボを・・。
それも、TBS系「情熱大陸」(こちら)のエンディング曲「Etupirka」(こちら)を・・。
2音だけで行けるんだ・・とは思ったんですが、葉加瀬さん他の方々が主メロディを追ってくれるので、「Etupirka」になってる・・・。
でも聞きながら、「選ばれなくて良かった・・」と思いましたけどね・・
名曲「Etupirka」に参加するなんて、恐れ多い・・・。

また、毎回恒例との事で、「グッズ紹介」のコーナーも。
アルバム・コンサートパンフの他に、「はか扇雀札」、「はかせんす」、「たろうキティ」等々の「おもしろグッズ」も紹介してました。

「扇雀札」って、よく寺社の柱とかに名前の入ったお札シールが貼ってありますが、あの事です。
「葉加瀬太郎」、「満腹御礼」とか5種類入りです。

そして、「はかせんす」は、バブル時の「ジュリアナ東京」と彷彿とさせる 羽根つきの扇子で、第2部に予定している「情熱大陸」(こちら)で振りましょうと言うモノ。
色は5色あります。
( )で張り付けたYOUTUBEでも、最初と5分過ぎ頃に「はかせんす」を振ってますね。

そして、「たろうキティ」は、まさかの「サンリオ」(こちら)の「ハローキティ」(こちら)とのコラボで、キティちゃんが 葉加瀬さんバリに「もじゃもじゃヘアー」になっていると言うシロモノです。
キティちゃんは色んなものとコラボして、「何でも カブるなぁ・・」と常々思っていましたが、まさか、こんな事になるとは・・・。

「たろうキティ」、何気に欲しかったのですが、2000円と言う事で諦めましたが、「各会場で売り切れ続出」との事です。

で・・、第2部の最後は、この「はかせんす」を使っての「情熱大陸」ですが、最初に私が葉加瀬さんのコンサートに行ったのが2001年。
過去9回行っていますが、「情熱大陸」、ドンドンと違う曲になっている
まさか、扇子を振る曲になるとは・・。
「情熱大陸」は、みんなが知っている、そして、みんなが聞きたい、そして、盛り上がりたい曲なので、全然イイんですがね。

本来の「情熱大陸」の分数は 5分弱なんですが、今回は、10分超と言う事で・・。
途中、扇子を持ったステージ上の方々、葉加瀬さんを含め9名の皆さんがダンスをし、EXILEの「Choo Choo TRAIN」の振りをし、途中から私、「パパイヤ鈴木」(こちら)の「おやじダンサーズ」(こちら)に見えて来て、笑えて来ました

あ、これ、以前のコンサートで、まだ娘さんが小さい頃、『テレビに出ていたパパイヤ鈴木さんを見て、「パパだ」と言った』と言う話を 葉加瀬さん本人がMCでされてたんで、私が思ったのも仕方ない・・。

私は買いませんでしたが、客席にも沢山の色んな色の「はかせんす」が舞っていました。
(「羽」って、取れて 場内を舞っていましたけどね)
盛り上がりましたねぇ

いやいや・・・。
葉加瀬さん、今年も素晴らしかった
久しぶりに行きましたけど、また行きたいと思いながら会場を後にしました。


ちなみに、コンサートが行われた日は、既に、福井の冬の味覚「越前かに」(こちら)が解禁になっていたので、みなさん、コンサートの前日に しっかりと召し上がったようです。
スケジュール、合わせたか・・

そして、福井市にある 国特別史跡「一乗谷朝倉氏遺跡」(こちら)の魅力を著名人に全国発信してもらう「一乗谷DISCOVERY PROJECT」(こちら)のメンバー第1号として 葉加瀬さんが任命されたと言う事で、前日に「一乗谷朝倉氏遺跡」に行ったそうです。
その記事が11/10(日)の新聞に載っていました(こちら)。
今後、葉加瀬さんは「一乗谷朝倉氏遺跡」内でコンサートを開いたり、一乗谷をイメージした曲を作ったりすると言う事です。
コンサートでも「福井をPRして行きます」とおっしゃっていましたし、楽しみですね。



三谷幸喜監督映画「清須会議」を見ました。

2013年11月11日(月)

三谷幸喜監督こちら)映画「清須会議」(こちら)を見ました。
チラシ

実は、試写会に当たりまして・・・。
こんな「招待状」が届きました。
CIMG2582.jpg

元々見に行く予定をしていたのですが、スケジュールの関係上、11月後半にしか行けず、思いの外、早く見れて良かったです。

ストーリーはコチラ・・。
本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家(役所広司さん)と羽柴秀吉(大泉洋さん)が後見に名乗りを上げた。
勝家は 三男の信孝(坂東巳之助さん)、秀吉は 次男の信雄(妻夫木聡さん)を 信長亡き後の後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市(鈴木京香さん)、秀吉は 信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介さん)を味方にする。
そして跡継ぎを決める為の「清須会議」が開催される事になり、両派の複雑な思惑が交錯して行く。


この「清須会議」は、歴史上にも有名な出来事ですので、会議の結果はどうなって、その後、どんな世の中になったのかは知っている方も多い訳ですが、どのように描かれるのかと言うのを興味を持って見てました。
一昨年NHKで放送した大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」(こちら)でもこのシーンは出て来てましたよね、確か。

わたくし「まっちゃな旅人」は 大泉洋さん(こちら)の出演映画は見る事にしているので、今回も見て参りました。

以前もアップした事がありますが(こちら)、大泉さんが「世に出た」(「世」=全国放送)最初のバラエティ放送を 私、たまたま見ていて、それ以来、応援し、そして、アップ済ですが(こちら)、北海道・札幌で「真駒内セキスイハイム アイスアリーナ」&「オープンスタジアム」(こちら)にて、9/6(金)~9/8(日)の3日間で開催していた「水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」(こちら)へも参加して来た訳ですが、最初の出会いから14年。
まさか、こんな豪華キャストに囲まれ、メインキャストとしてスクリーンに登場する日が来るとは・・・と。
親戚のオバちゃんのように「立派になられて・・」と思いながら見てました

だって、役所広司さん(こちら)、佐藤浩市さん(こちら)、小日向文世さん(こちら)ですよぉ。
しかも、ストーリー的には、役所広司さん演じる柴田勝家(こちら)と2人でメインを張ってる感じ。
劇中、「主役かっ」と思うばかりの大活躍で・・・。

・・と、そんな「母心」は置いておいて・・。

映画本編の話を・・・。

戦国時代の話と言うと、斬った斬られたの戦いは つきものですが、今回は、そのようなものはありません。
ですので、比較的画面もキレイで見やすい映画でしたねぇ。

そして、この時代を描く作品って、登場人物も多く、それ故に ゴチャゴチャしている事も多く、見ている方が「・・誰だったっけ・・」と、取り残される事も多いですが、今回、最初は 多少、ごちゃごちゃしてる箇所もありましたが、途中からスッキリして、とても入りやすい展開になっていた気がします。

ただ、この手の映画って、名前とか役職が 初めて登場した時に画面に出る事も多いですが、今回それがなく、もしかして、歴史に知識が薄い人だとついて行けてない場合もあるかも知れないですけどね。
こう言う作品は、人物、そして、その人がどこの人で、何をしてた人か、、等の 多少の予備知識も必要ですしね・・・。
「三谷幸喜監督の映画=エンターテイメント」と言う事で、普段は歴史に全く興味のない人も 今回は見に来ている場合もある事も想定し、多少の説明テロップはあっても良かったかも知れないですねぇ。
私自身は、この辺は割と知っている話なので、付いて行けましたけど。

あと、秀吉は、「木下藤吉郎→羽柴秀吉→豊臣秀吉」と名前が変わっていると言う事を、、世間全般の方は・・分かってるのかしら・・と。
「羽柴秀吉」は分かるとして、劇中は「藤吉郎」って いきなり呼んでいるので、「ん・・」って思う人も居たでしょうし、柴田勝家の「おやじさん」はいいとして、前田利家を「犬千代」(幼名)で呼んでいたり・・と、説明が必要なのでは・・等と思いつつ見てました。

三谷幸喜監督は歴史が好きと言う事で、「歴史に詳しい」と言うのが ちょいちょいとさりげに出ている箇所がありましたねぇ。
織田信長には、実際、アフリカの黒人さんの側近が居たんですが、それは、私も知ってたのですが、今回、数秒のシーンですが、黒人さんが出て来たりしてました。
ストーリーには 居なくても問題が無かったので、「詳しいぞアピールかっ」と思ってましたけどね

・・と色々「要改善点」は記載してみたものの、全体的には、面白かったと思います
柴田勝家・秀吉、両方のキャラクターや 心情と言うか心の内、策略なんかも 上手く表現されていたし、ごちゃごちゃしがちな歴史の部分もスッキリと描かれていましたし。
柴田勝家は、最期を今の福井市で迎える訳ですが、福井県民としては、柴田勝家ひいきの所もありますし、「勝家、可哀想・・」って思っちゃう部分もあって、でも、「憧れの『お市』(こちら)と一緒に慣れてよかった」と思ったりもして・・・。

余談になりますが・・・。
今の福井市の「福井西武」(こちら)の近くにある「柴田神社」(こちら)は、柴田勝家を主祭神とし、妻のお市を配祀しています。
先日、三谷幸喜監督が こちらの神社に来られ、ヒット祈願をされたそうです(こちら)。
見たかったなぁ・・・。

見る前の期待度 ★★★★★★★☆☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆



「チロルチョコ」/「芋けんぴ」

2013年11月10日(日)

チロルチョコ」(こちら)の「芋けんぴ」(こちら)を買いました。
CIMG1794.jpg

「優しい甘みの安納芋風味チョコに、カリカリのカラメルチップとサクサクのクッキークランチを足した まさに芋けんぴそのものの」との事です。
CIMG1796.jpg

芋けんぴって、ザクザク&ガリガリ食べる印象がありますが、このチロルも確かに、ザクザクしてましたねぇ。
1つ21円です。



姪っ子から「ハロウィン」

2013年11月9日(土)

私には大学生になる姪っ子がおりまして、'13/8~'14/5の期間で、現在、アメリカ北部のオハイオ州にある大学に留学中でして。

そんな姪っ子から10/31にこんなお手紙が来ました。
ハロウィンですね~
CIMG2500.jpg

CIMG2504.jpg

私世代には どうも・・・ハロウィンは馴染みが薄く、かぼちゃのスイーツを食べたり、人がしているのを見る事には違和感は無いですが、自分で何かをすると言う事は・・正直ないですねぇ・・。
でも、姪っ子世代には、普通の事なんですかね。
しかも、アメリカですし。

姪っ子は長女と言う事もあり、とてもしっかり者で、非常に几帳面なんですが、それが表れた文章と言うか、イマドキ感の薄い言葉使いと言うか、「相変わらずしっかりした子だね」と思いましたがね
見た目は オシャレに気を使う 普通のイマドキの娘なんですけどね。

カードのしょっぱな、「●●さんへ」って 私の名前が書いてあるんですが、普段は「●●お姉ちゃん」と呼ばれてるんけど・・。
『「お姉ちゃん」って年じゃないじゃん』って、とうとう 気付いたか・・

で、カードの中に書いてある「お菓子はどうでしたか」と言う文ですが、少し前に 家への荷物の中に お菓子が入っていました。
「それがどうだったか」と言う質問ですね。

そのお菓子がコチラ・・。
マーブルチョコとマシュマロです。
CIMG2184.jpg

「オハイオの名産のもの」と言う言うリクエストをしたのですが、「特に無い」との事で、「アメリカっぽい、身体に悪そうなお菓子」と言うリクエストをしたのですが、そこまで悪そうでは 無いですけどね。

で、一緒に手紙が入っていました(家族全員に宛てた手紙)。
「履修」って言う字、違ってますけどね・・。
CIMG2187.jpg

こちらも「しっかりとした文章」で、イマドキ娘感はありません
読んでて、「テレビ番組で紹介しそうな手紙やな」と笑ってしまいましたが・・。


なお、姪っ子を含め、8人でシェアハウスしているそうで、外国人と一緒に住む事に なかなか苦労はしてるみたいですが、いい経験になってるでしょうね~。



「グリコ」の「ポッキーミディ〈ぽってり抹茶〉」

2013年11月7日(木)

昨日に引き続き(こちら)、溜まっていた抹茶スイーツの記事をアップしたいと思います。

今日は「グリコ」(こちら)の「ポッキー」(こちら)の「ポッキーミディ〈ぽってり抹茶〉」(こちら)です。
CIMG2015.jpg

CIMG2019.jpg

1本が約90mmのミディアムサイズポッキーです。
4本入りが3袋入っています。
CIMG2021.jpg

「卵とバターを使って風味豊かに仕上げた少し太めのビスケット風プレッツェルを、口どけの異なる二層のチョコレートで ぽってりとした かわいらしいフォルムになるようコーティングしました。スタンダードなポッキーの約2/3の長さのミディアムサイズながら、 1本の満足感が高く、チョコレートがたっぷり楽しめる味わいに仕上げています。」との事です。
CIMG2047.jpg

断面はこんな感じ・・。
1本辺りのチョコレート比率は75%と言うだけはあり、確かに、通常ポッキーより、かなりコーティングが分厚いですね。
CIMG2050.jpg

抹茶チョコ自体はあっさり気味で、美味しく頂きました

1箱・・いくらだったかなぁ・・。
180円位でしたかね・・。



「ロッテ」の「ガーナマリアージュ<抹茶>」

2013年11月6日(水)

昨日に引き続き(こちら)、溜まっていた抹茶スイーツの記事をアップしたいと思います。

今日は、「ロッテ」(こちら)の「ガーナ」(こちら)シリーズの「ガーナマリアージュ<抹茶>」(こちら)です。
CIMG2351.jpg

スティックタイプの4本入りです。
CIMG2356.jpg

HPには『ガーナと抹茶の今だけの出逢い。1本でガーナと抹茶の2種の味が楽しめる食べやすいスティックタイプ』とあります。
CIMG2359.jpg

半分が抹茶、半分がチョコです。
CIMG2360.jpg

持ち運びも便利そうですし、食べやすい感じですね
なお、『ガーナミルク』が発売から50年を迎えるのを記念しての発売で、期間限定品です。
1箱120円です。



「明治」の「リッチ抹茶ビスケット」

2013年11月5日(火)

昨日に引き続き(こちら)、溜まっていた抹茶スイーツの記事をアップしたいと思います。

今日は、「明治」(こちら)の「リッチ抹茶ビスケット」(こちら)です。
CIMG2340.jpg

2枚ずつの個装で3袋入っています。
6枚しか入ってないのね・・・。
CIMG2341.jpg

HPによると、「一番摘み抹茶を51%使用し(抹茶に占める割合)、濃いチョコレートの味わいをギュッとサンドした満足感たっぷりのビスケットです。」との事です。
CIMG2344.jpg

抹茶チョコクリームではなくて、抹茶チョコそのものがサンドされているので、食べると、「パキッ」と言う食感です。
CIMG2348.jpg

ココア生地のビスケット+抹茶チョコと言う組み合わせなので、苦味も少し効いてて、大人な贅沢ビスケットと言う感じでした
1箱220円位でした。



「ヤマザキ」の「シュークリーム 伊勢茶入りクリーム&ホイップクリーム」

2013年11月4日(月)

昨日に引き続き(こちら)、溜まっていた抹茶スイーツの記事をアップしたいと思います。

今日は、「ヤマザキ」(こちら)の「シュークリーム 伊勢茶入りクリーム&ホイップクリーム」(こちら)です。
CIMG2365.jpg

三重県特産の「伊勢茶」(こちら)を使用したもので、中部地区の「ローソン」(こちら)限定発売です。
「伊勢茶」は、三重県の地産食材のうち、生産量全国第3位だそうです。
CIMG2366.jpg

CIMG2369.jpg

ホイップ多めです。
CIMG2370.jpg

生地が柔らかタイプのシューで、全体的に、あっさりとしているシュークリームです。
1つ105円です。



「サークルK・サンクス」/「シェリエドルチェ」の「抹茶のチーズケーキ」

2013年11月3日(日)

昨日に引き続き(こちら)、溜まっていた抹茶スイーツの記事をアップしたいと思います。

今日は、「サークルK・サンクス」(こちら)の「シェリエドルチェ」シリーズ(こちら)の「抹茶のチーズケーキ ~宇治抹茶使用~」(こちら)です。
CIMG2079.jpg

CIMG2082.jpg

「シェリエドルチェ」シリーズのスティックケーキでは、抹茶が時々出ます。
過去には、下記をアップしています。
(2009年まで遡らなくても、食べた気がするのですが、ブログにはアップして無かったのかな・・)
「スティック抹茶ミルクケーキ」(2008年)→ こちら
「抹茶オレケーキ」(2009年)→ こちら

HPによると、「抹茶を練り込んで、鮮やかな緑色と香りを楽しめるスティックタイプのチーズケーキです」との事です。
CIMG2086.jpg

CIMG2088.jpg

抹茶感も非常にあり、また、濃厚で、そして、全体的にしっとしていて、美味しかったです
1つ120円です。



「ロッテ」の「モナ王 抹茶」

2013年11月2日(土)

ここ最近、北海道の記事(こちら)、大阪の記事(こちら)等をまとめて書いていたので、溜まっていた抹茶スイーツの記事を 今日からアップしたいと思います。

まず、今日はこちら・・・。
ロッテ」(こちら)の「モナ王」(こちら)から出ている「モナ王 抹茶」(こちら)です。
20130906_072932.jpg

若干、モナカ部分がフニャフニャしていました
20130906_073000.jpg

HPには、『さっぱりとしたアイスをしっかりと食べられるモナカアイスの定番「モナ王」から抹茶が新登場!』と書いてありました。
20130906_073030.jpg

「モナ王」は、非常にボリュームがあるアイスなので、1つ食べると、かなり食べ応えがありますよね。
抹茶アイスは 濃厚タイプではなく、サッパリ・アッサリタイプなので、大きくても、しつこくなく頂けます

スーパー価格で、1つ88円位でした。



大判焼/抹茶

2013年11月1日(金)

アップ済ですが(こちら)、10月頭に大阪に行ったんですが、現在、その時に食べたもの&買ったものを アップしています。

今日は最後です。
コチラ・・。

大阪とは ほとんど関係ないですが・・・
たまたま歩いていた所で見つけた屋台に、大判焼の抹茶がありまして・・・。
CIMG2214.jpg

うっかり、、買ってしまいました(100円)。
CIMG2216.jpg

抹茶のクリームがトロっとしていて、美味しゅうございました。
CIMG2219.jpg




Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。