FC2ブログ

Entries

デンマーク・コペンハーゲンの旅【2】 飛行機編(2)帰り

2014年5月31日(土)

このGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

昨日は、「飛行機編(1)行き」でしたが(こちら)、今日は、「飛行機編(2)帰り」です。

まず・・・・。
昨日アップした通り、コペンハーゲン・カストラップ国際空港(こちら)には 電車(デンマーク国鉄「DSB」〔こちら〕)で向かいます。
こちらは、コペンハーゲン中央駅(こちら)です。
0438.jpg

こちら駅構内のホームです。
0051.jpg

ヨーロッパの鉄道には「改札」が無いので、「ホームに入った」と言う感じがしませんが・・・。

自動券売機で切符を買って、自分で案内板を見て、そして、電車に乗ります。
料金は 36デンマーククローネ(日本円で約720円)です。
0049.jpg

電車で15分位です。
0050.jpg

駅で パンを買いました。
デンマークは「デニッシュ」が有名です。
「デニッシュ」とは「Danish」と書き、デンマーク(Danmark)が由来と言う意味で、デンマーク発祥と言われています(こちら)。
色んな所で売っているのですが、電車内で食べようと思い、駅構内の このお店で、真ん中の白いフィリングがかかっているものを1つ買いました。
0450.jpg

こちら車内です。
なかなか快適な車内でした。
0053.jpg

シートも かなり座り心地がいいです。
0052.jpg

で・・・・。
15分後に、コペンハーゲン・カストラップ国際空港に着きました。
0054.jpg

とてもシンプルな空港です。
0055.jpg

0056.jpg

0057.jpg

0058.jpg

こちら、「人魚の像」です。
0060.jpg

何かと言うと・・・。
童話作家のアンデルセン(こちら)はデンマーク生まれです。
そのアンデルセンの「人魚姫」の像が コペンハーゲン市内にあります。
私も行ったので、後日アップしますが(→こちら)、、その像が何気に・・空港にもありました。

空港内にある「セブン-イレブン」で、牛乳を買いました。
0902.jpg

前回のフィンランド旅行でもアップしましたが(こちら)、北欧の牛乳は とても美味しかったので 今回も買いたかったのですが、街なかの「セブン-イレブン」やスーパーで見る牛乳は、どれも1リットル入りだった為に買えず、最後の最後、空港の「セブン-イレブン」で、ようやく500mlの牛乳を見付けて買えました。
こちらの写真の真ん中です。
0059.jpg

左は、先程書いた コペンハーゲン中央駅で買ったデニッシュ(15デンマーククローネ〔日本円で300円〕)、右は 同じく、コペンハーゲン中央駅の「セブン-イレブン」買った「スターバックスコーヒー」の「シアトルラテ」(20デンマーククローネ〔日本円で400円〕)です。
ちなみに、牛乳は、10.95デンマーククローネ(日本円で220円)です。
しめて、3点で920円・・。
北欧・・・・、ホント、、、高いわ・・・・

で・・・。
13:20発のコペンハーゲン→フィンランド・ヘルシンキのヴァンター空港(こちら)行きに乗ります。
乗るのは、フィンランド航空(こちら)です。
0061.jpg

1時間20分後に フィンランド・ヘルシンキのヴァンター空港に着いて、そして、次に、大阪の関西国際空港(こちら)までの乗り継ぎの為に歩くんですが・・・。
まぁ・・・着かない・・・。

下記の写真で見えますかね・・
2段目、「搭乗口まで 徒歩15分」って書いてあるんです
0062.jpg

実は、結構歩いてから撮った写真なんで、実際は、20分以上は掛かってます。
空港内を、延々と20分歩くって・・・・・・。
ホント疲れた・・・・。

で・・・。
ようやく・・・・搭乗口に着きました。
0063.jpg

0066.jpg

空港内で「シナモンロール」を2個、買いました。
2個で 7.8ユーロ(日本円で 約1,090円)でした。高っ
0064.jpg

「パールシュガー」と言われる粒状の砂糖が振ってあるのが、フィンランドの「シナモンロール」の特徴ですよね。
違うお店のものですが、前回も買って帰りました。
0065.jpg

機内で 飛び立つのを待っている時に、見つけました
フィンランド航空には、フィンランドが世界に誇るテキスタイルメーカー『マリメッコ』(こちら)の青色の花柄がプリントされた機体があるんですが、それを・・・・。
0067.jpg

私、日本からの便でも、この機体に遭遇する事なく、残念に思っていて、「見る事」も無いのかな・・と思っていた所、最後に見る事が出来ました
乗りたかったなぁ・・・・。

こちら、最初の機内食(夕食)。
シーフードのあんかけご飯、そば、パン、ケーキ、クラッカー、水です。
0068.jpg

海老・野菜がたっぷりのあんで、美味しかったです。
0069.jpg

そして、こちら、着陸前の機内食(朝食)です。
ソーセージ、スクランブルエッグ、ハッシュドポテト(のようなもの)、オレンジジュース、パンです。
0072.jpg

美味しかったですよ。
0073.jpg

昨日アップした 行きのブログでも書いていますが、機内食を食べると、気分が悪い訳でもないのに 吐いてしまう傾向にあり、怖くて、なかなか食べれないのですが、今回、行きも帰りも、「とても美味しそう」と思い、「大丈夫、絶対大丈夫」と自分に言い聞かせて食べました。
結果、大丈夫でした。
着陸するまで、行き同様、「早く着いて」って思ってましたけどね・・・

ヒドイ時には、往復 吐いてしまうのですが、今回は、往復、大丈夫でした

昨日アップした 行きのブログでも書いていますが、私、フィンランド航空に乗るのは2回目で、2010/5のフィンランド旅行(こちら)以来です。
その時と今回との違いは、機内が「マリメッコ推し」になっていた事です。
枕とブランケットが「マリメッコ」だったり、乗ってすぐに配られるドリンクとおつまみの時に使ってある 紙ナプキンと紙コップが「マリメッコ」とか・・。
0070.jpg

夜中に、お湯をもらって、持参していた「味噌汁」を作ってみました
0071.jpg

「マリメッコ」の紙コップも、おしゃれなスープでは なく、まさか、「味噌汁」を入れられる事になるとは 思わなかったでしょうねぇ

朝9:40に 関空に着きました。
0074.jpg

今回、行きは、愛知県の中部国際空港〔セントレア〕(こちら)から 飛んだのですが、帰りは関空・・と言う 発着が異なる空港での手配となりました。
今回は、自分で飛行機を手配したのですが、往復:セントレア、往復:関空にするより、行き:セントレア&帰り:関空 にした方が安かったもんで・・・・。

・・と言う事で、「飛行機編(2)帰り」は、以上です。
明日は、「ホテル編(1)『ホテル アレクサンドラ』〔1〕 ホテル紹介」です。



スポンサーサイト



デンマーク・コペンハーゲンの旅【1】 飛行機編(1)行き

2014年5月30日(金)

アップ済ですが(こちら)、このGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

本日より、旅日記をアップして行きたいと思います

最初の今日は・・・、「飛行機編(1)行き」です。
今回は、愛知県の中部国際空港〔セントレア〕(こちら)から フィンランド航空(こちら)で、フィンランド・ヘルシンキで乗り換えて、コペンハーゲンに向かいました。

こちら・・、セントレアです。
乗る飛行機は、フィンランド航空のAY80便、10:30発 フィンランド・ヘルシンキ行きです。
0001.jpg

「スカイデッキ」(こちら)に出てみました。
0009.jpg

真ん中にあるのが、多分、私が乗るフィンランド航空の飛行機です。
0008.jpg

朝早い便だったので、8時頃空港に来た事もあり、4階の「ちょうちん横丁」にある こちら「鶏三和」(こちら)で、まずは、朝ごはんを食べました。
0003.jpg

こちら、鶏専門店で、親子丼をいただく事にしました。
0004.jpg

カウンターとお持ち帰りがあります。
0006.jpg

明治33年(1900年)に飼料業を起こし、昭和8年に養鶏事業を開始し・・・と歴史が書かれています。
0005.jpg

親子丼(650円)を頂きました。
せっかくなので、名古屋コーチンの方にしても良かったんですけどね・・・。
0007.jpg

時間になりましたので・・・、搭乗口に来ました。
0010.jpg

フィンランド航空は、フィンランドが世界に誇るテキスタイルメーカー『マリメッコ』(こちら)の青色の花柄がプリントされた機体があるんですが、残念ながら、今回は、普通の機体でした。
残念
0011.jpg

こちら、最初に出て来た機内食(昼食)です。
おろしハンバーグ、そば、抹茶プリン、ご飯、パン、水です。
0017.jpg

おろしハンバーグのアップです。
普通に美味しいハンバーグでした。
0018.jpg

そして、夕食の機内食です。
シーフードあんかけご飯、エンゼルパイ、水です。
0024.jpg

シーフードあんかけご飯、美味しかったですよ。
ご飯の固さも、ちょうど良かったです。
0025.jpg

私、以前にもこのブログで書いていますが、機内食を食べると、気分が悪い訳でもないのに 吐いてしまう傾向にあり、条件反射って言うか・・そんな感じになってしまって、怖くて、なかなか食べれないのですが、今回、「とても美味しそう」と思い、「大丈夫、絶対大丈夫」と自分に言い聞かせて食べました。
・・何と、大丈夫でした。
でも、着陸するまで、「早く着いて」って思ってましたけどね・・・

で・・・。
私、フィンランド航空に乗るのは2回目で、2010/5のフィンランド旅行(こちら)以来です。
その時と今回との違いは、機内が「マリメッコ推し」になっていた事です。

例えば・・・。
枕とブランケットが「マリメッコ」でした。
0012.jpg

こちら、枕のタグです。
0013.jpg

ブランケットは 見た目デザインが既に「マリメッコ」ですよね。
0014.jpg

こちら、ブランケットのタグです。
0015-1.jpg

あとは、乗ってすぐに配られるドリンクとおつまみの時に使ってある 紙ナプキンと紙コップが「マリメッコ」とか・・。
0016.jpg

0020.jpg

機内食に付いているカラトリーの中に入っている紙ナプキンが「マリメッコ」とか・・。
0019.jpg

「マリメッコ」ファンには 嬉しいサービスですよね。

フィンランド航空で行くフィンランドは、直行便ですが、日本から一番近いヨーロッパで、行きは10時間ちょいです。
普通、日本からヨーロッパに行く場合は、直行便だったら12時間位、大体は、オランダやフランスなどで乗り換えするので、そこからまた2~3時間位かかるから、待ち時間も入れると、日本の空港を発ってから、現地空港に着くまで16~17時間位掛かっちゃいますから、それを思うと、フィンランド航空で行くフィンランドの この10時間ちょいは、ホントに短いですよねぇ
シート前にあるこちらのスクリーンにも飛行ルートが出てますが、ユーラシア大陸の 少し北の方を飛ぶので、近いんでしょうね。
0026.jpg

最近、コストダウンの影響か、機内でのアルコールとかお菓子は 「別料金」となっている場合が多いですよね。
0021.jpg

シート前のポケットに そのパンフが置いてあり、色々メニューがありました。
フィンランドで超有名なチョコメーカー「Fazer(ファツェル)」(こちら)のチョコとワインです。
セットで、11.5ユーロ(日本円で 1,655円)です。
0022.jpg

「リコリス」(こちら)と言う 甘草(かんぞう)の一種を使ったお菓子で、日本人の私達には、「ものすごいマズイ」んですが、ヨーロッパ人は大好きなお菓子です。
写真のこちらは、固いガム・グミみたいな食感です。
0023.jpg

機内から外を見ると、こんな感じ・・。
0027.jpg

ロシア上空に来たら、下には 延々と「白い世界」が広がっていました。
0028.jpg

0029.jpg

そろそろヘルシンキに着く所です。
0030.jpg

あとちょっとで着陸です。
0031.jpg

そしてこちら、ヘルシンキのヴァンター空港(こちら)です。
前回に続き、2回目です。
0032.jpg

0034.jpg

0035.jpg

前回のフィンランド旅行でも 大変お世話になった(こちら)「KIOSK」(キオスキ)です。
0033.jpg

日本でもお馴染みな名前ですが、置いてあるものも、日本と大体同じ印象です。
フィンランドの「キオスキ」は、駅構内だけでなく、街なかにもあるので、「コンビニ」的なイメージです。
黄色と青の、かなりポップな外観で、とても可愛いですよね。

こちらを買いました。
水、牛乳、「Fazer」のチョコです。
0036.jpg

前回のフィンランド旅行でもアップしましたが(こちら)、フィンランドの牛乳はとても美味しかったので、買って、待ち時間に飲んでみました。
ちなみに、この3点で、5.7ユーロ(日本円で820円)でした。
さすが北欧、相変わらずお高い・・・・

そして・・・。
15:50のヘルシンキ→デンマーク・コペンハーゲン行きの飛行機に乗ります。
0038.jpg

こちらです。
引き続き、フィンランド航空です。
0037.jpg

1時間15分で、デンマーク・コペンハーゲンのコペンハーゲン・カストラップ国際空港(こちら)に着きました。
0039.jpg

0040.jpg

0041.jpg

ここからコペンハーゲン市内には、電車(デンマーク国鉄「DSB」〔こちら〕)で向かいます。
空港を上に上がれば、乗り場があります。
料金は 36デンマーククローネ(日本円で約720円)でした。
0044.jpg

こちらホームです。
0042.jpg

割とシンプルです。
0043.jpg

電車が来ました。
0046.jpg

0045.jpg

こちら車内です。
座れなかったので、通路に立っていました。
0048.jpg

自販機もあります。
0047.jpg

15分位で、コペンハーゲン中央駅(こちら)に着きました。
0438.jpg

・・と言う事で、「飛行機編(1)行き」は、以上です。
明日は、「飛行機編(2)帰り」です。


大泉洋さん主演映画「青天の霹靂」を見ました。

2014年5月26日(月)

アップ済ですが(こちら)、このGW、北欧・デンマーク(こちら)の首都コペンハーゲン(こちら)へ行って参りました。
その旅日記は、また、後日アップするとして・・・。

大泉洋さんこちら)主演映画「青天の霹靂」(こちら)を見ました。
青天の霹靂

ストーリーはこちら・・・。
場末のマジックバーで働く、冴えないマジシャンの轟晴夫(大泉洋さん)。
ある日、彼は10年以上も関係を絶っていた父親・正太郎(劇団ひとりさん)が ホームレスになった果てに 死んだのを知る。
父が住んでいたダンボールハウスを訪れ、惨めな日々を生きる自分との姿を重ね合わせて涙する晴夫。
すると、突如として青空を割って光る稲妻が 彼を直撃する。
目を覚ますや、40年前にタイムスリップした事に 愕然とする晴夫。
彷徨った果てに足を踏み入れた浅草ホールで、マジシャンだった父と助手を務める母 悦子(柴咲コウさん)と出会い・・。


感想です。
90分ちょいの 比較的短い映画でしたが、中身の濃い、また、面白いシーンもありつつ、感動もする いい作品でしたよ

生きる価値を見出だせない 大泉さん演じる 40才位の男性 晴夫が、過去にタイムスリップして、若き日の両親に出会い、自分の生きる意味を見付けて行く・・と言う所がストーリーのメインですが、途中、演芸場でのシーンは 面白いし、また、大泉さんがするマジックも かなり上手だし、楽しみ方は、色々ある映画ですかね

後半、柴咲コウさん演じる母・悦子が入院中、晴夫と話をするシーンは、とてもいいシーンですねぇ


見る前の期待度 ★★★★★★★★☆☆
見た後の満足度 ★★★★★★★★☆☆


体操の全日本(個人総合)開催。

2014年5月12日(月)

アップ済ですが(こちら)、このGW、北欧・デンマーク(こちら)の首都コペンハーゲン(こちら)へ行って参りました。
その旅日記は、また、後日アップするとして、昨日、 体操の全日本選手権(こちら)が開催されました。

毎年、この時期に 個人総合が、秋に 団体と種目別決勝が行われます。

結果は、去年に引き続き、男子は、内村航平選手(こちら)、女子は、笹田夏実選手(こちら)が優勝しました~~(こちら

内村選手は 史上初の7連覇、笹田選手は 母娘での連覇達成です

今回、男子では、内村選手も、ロンドンオリンピック (こちら)・団体銀メダルメンバーの加藤凌平選手 (こちら)も ケガをしており、万全では無い中で、内村選手は優勝、加藤選手は3位と、大健闘でしたよね

今回、内村選手には珍しく、跳馬の着地で手を着いてしまうと言うミスもありましたが、内村選手の優勝は、もはや『当たり前』みたいになって来てしまっては いる中で、7年間も精神的&体力的にも 維持し続けるのは、本当に素晴らしいですね

笹田選手は、最後のゆかで、寺本明日香選手(こちら)と争った結果の逃げ切りで、こちらも素晴らしかったです

来月には、NHK杯 が開催され、10月に 中国・南寧で開催される 世界選手権 (こちら)の代表も決定されるので、また、楽しみにしたいと思います




『明石家さんまプロデュース Part.18 今回もコントだけ「恋は、焦らずタイミングを待ちます。」60才で引退するわけは無いやろSP』を見て来た。

2014年5月11日(日)

昨日アップしましたが(こちら)、昨日は、大阪城近くの「松下IMPホール」(こちら)で開催の『明石家さんまプロデュース Part.18 今回もコントだけ「恋は、焦らずタイミングを待ちます。」60才で引退するわけは無いやろSP』(こちら)を見て来ました


出演者は、明石家さんまさんこちら)の他に、ラサール石井さん(こちら)、村上ショージさん(こちら)、松尾伴内さん(こちら)、ジミー大西さん(こちら)、内山信二さん(こちら)、山田花子さん(こちら)でした。

張り切ってチケットを取りました。
B席だったので 2列目かと期待しましたが、前にある オーケストラピットが座席になっていたので、実際は、6列目でした。
CIMG3962.jpg

CIMG3964.jpg

本来は3/1(土)に開催だったこの公演、出演者の村上ショージさんの緊急入院で、延期になっていました(こちら)。
なので、待ちに待った公演でした。

感想ですが…。
いゃぁ~
明石家さんま、恐るべし
『お笑い怪獣』とは、まさに彼の事と言う感じですねぇ

オープニングの7人のフリートークでは、近況と言う事で、村上ショージさんの入院中の話から、内山くんの 韓国人の元彼女が強制送還された(笑)話、松尾伴内さんの家賃が上がった話(笑)、山田花子さんのお子さんの話等々、 『オープニング』とは思えない位の長さで、その時点で、『今日は長くなりそうな雰囲気』と・・

ゴールデンボンバーの『女々しくて』のコントや、『サウンド オブ ミュージック』のコント、最後、ペンギンのコント等々があり、ペンギンのコントでは、客席の女性も参加してのコントで、そのお客さんも、『さすが大阪公演』と言う振り切れ具合で・・。

「サウンド オブ ミュージック」では、さんまさん以外の出演者は、今話題の方々に扮した格好で登場です。
ラサール石井さんは『みんなの党』の元代表の渡辺氏、山田花子さんは つちやかおりさん、内山くんは 小保方さん、村上ショージさんは ダイオウイカとかで、『ドレミの歌』に合わせて、それぞれのキャラクターで替え歌を作ってました。

とにかく、大爆笑の連続でした
出る位、笑いましたねぇ。
隣の席の方も、ハンカチ出してましたし。

私が見たのは、初日の一発目だったのですが、 今回、延期になったと言う事で、コントの中身も急遽変更したらしく、その影響で、出演者、間違い続出
その度に、さんまさんが『最初からやるぞ~』とか、『5ページ飛んだぞ』とか、『靴、忘れる設定やろ~』と突っ込みしまくりで、その度に、面白おかしく突っ込んだり、面白く間違えるもんだから、進まない進まない(笑)

私、3時間過ぎた辺りから、『いつ終わるんだろう』と思い始め、松尾伴内さんが時計をチラリと見たら、『時計を見るな~』とさんまさんに突っ込まれ、『夜公演が始まって、客が倍になっても、最後までやるぞ~』と。

恐らく、帰りの電車か何かの時間があったんですかね、最前列のお客さんが 帰り支度をし始めたら、さんまさん、『帰る準備をするな~~』と突っ込む・・(笑)
私達も、実は、大阪駅の所で『天ぷら』の予約をしてたんですが、結局、キャンセルする羽目になりましたがね(笑)
キャンセルの電話する時、「『明石家さんまが喋り過ぎて・・。』って言うか(笑)」って冗談で話してましたがね。

いゃぁ、とにかく、大爆笑大爆笑のコントライブでした。
明石家さんま、恐るべし

また行きたいなぁと思いました





大阪へ・・・。

2014年5月10日(土)

アップ済ですが(こちら)、このGW、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
その旅日記は、また、後日アップするとして、本日は・・・、JRで大阪へ向かってます。


今日は、大阪城近くの「松下IMPホール」(こちら)で開催の『明石家さんまプロデュース Part.18 今回もコントだけ「恋は、焦らずタイミングを待ちます。」60才で引退するわけは無いやろSP』(こちら)を見て来ます

出演者は、明石家さんまさんこちら)の他に、ラサール石井さん(こちら)、村上ショージさん(こちら)、松尾伴内さん(こちら)、ジミー大西さん(こちら)、内山信二さん(こちら)、山田花子さん(こちら)です。

去年も申し込みしたのですが、プレイガイドの先行申し込みを どれだけしても落選で・・・。
今年も5回・・かな、申し込みで、ようやく1公演、当選しました
どんだけ競争率高いんだよ~と。

が、お席は何と2列目で、センターブロック。
かなり楽しみ

実は・・・・。
この公演、本来は3/1(土)に開催だったのですが、出演者の村上ショージさんの緊急入院で、延期になっていました(こちら)。
なので、待ちに待った公演です。

では、行って参ります。


帰国しました。

2014年5月5日(月)

現地でアップ済ですが(こちら)、4/30から本日まで、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
きままな1人旅でしたよぉ

現在、 大阪の関西国際空港(こちら)におります。




今回、行きは、愛知県の中部国際空港〔セントレア〕(こちら)から行ったのですが、帰りは、関空に帰って参りました。
CIMG4909.jpg

今回、飛行機とホテルを自分で手配したのですが、飛行機は、往復を 同じ空港にするより、行き:セントレア&帰り:関空にした方が安かったので・・・。


では、今からご飯を食べて、諸々・・して、で、福井に帰ります。
旅日記は、また後日・・・





そろそろ・・。

2014年5月4日(日)

アップ済ですが、現在、わたくし、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)におります。
きままな1人旅中です

ただ今、デンマークは、5/4(日)の昼の12時頃です。

4/30(水)に日本を立ち、本日5日目。
今日は、日本へ帰国する日です。

ただ今、泊まっていたホテルから 歩き&電車で約30分位の所にある コペンハーゲン・カストロップ国際空港におります。


コペンハーゲン→フィンランド・ヘルシンキ、ヘルシンキ→関西空港と言う流れです。
コペンハーゲン発は 13:20です。


1人旅も かなり満喫し、安全に楽しく過ごせました
GWの残り2日、皆様も快適にお過ごし下さいませ
ではでは・・・・


コペンハーゲンにて【その4】

2014年5月3日(土)

アップ済ですが、現在、わたくし、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)におります。
きままな1人旅中です

ただ今、デンマークは、5/3(土)の夜9時頃です。

今日は、コペンハーゲンから特急列車で 約45分北上した場所にある ヘルシンオアと言う街に行きました。
こちらには、『クロンボー城』と言う世界遺産があります。


あら、ちょっと、逆光


この城は、1585年に完成したものです。
海に面しており、15世紀に エリック7世が通行税徴収の為に作ったのが始まりです。

また、シェークスピアの『ハムレット』の舞台となった城として有名です。
こちら、城内の入り口近くに さりげなく 壁に居るシェークスピアさん
ビミョーにみんな、気付いていない


こちらは 『もうすぐ そこは スウェーデン』と言う場所にあります。
スウェーデンである 対岸まで、約5キロです。


スウェーデンからの船がかなり頻繁に到着しています。
ヨーロッパの場合の国旗越えは、私達日本人の感覚では、『県境』越え位の感覚でしょうねぇ。

こんな感じで、スウェーデン側に向けて、大砲が ズラリと並んでいます。


北欧は スウェーデンからの攻撃に対抗してる感じなのかな
デンマークも スウェーデンからの攻撃を1659年に受けてるみたいですし、また、2010/5にフィンランドのヘルシンキに行った時にも、スウェーデンからの攻撃に対抗する為の要塞の島『スオメンリンナ島』(世界遺産)に行きましたよ

余談ですが・・。
こちら、私が乗った特急列車の到着駅『ヘルシンオア駅』の駅舎です。
実に 重厚
駅にしとくのは、勿体ない



あと・・。
こちら、『チボリ公園』です。
私の泊まってるホテルから 徒歩5分位の場所にあります。


日本にも以前、岡山の倉敷にありましたが、こちらが本家本元です。
こちらのコペンハーゲンの『チボリ公園』は、今から130年前の 1843年にオープンです。
世界で2番目に古い遊園地だそうです
夏期(4~9月)、ハロウィーン、クリスマス時期だけの営業だそうです。

で、こちらがライトアップした『チボリ公園』です。




土曜日の夜中12時ちょい前には、この『チボリ公園』で 花火が 10分位上がってました。
部屋に居たら、デカイ音がしたんで、窓を開けたんですが、私の泊まってる部屋からは見えず、ホテルの前にあるビルの窓ガラスに映ってるのが、多少、見える感じでした
残念
まぁでも、年末のカウントダウンじゃないんだし、普通、こんな夜中に上げるかぁ(笑)


・・って事で、本日の報告、終わります。
明日は、日本帰る日です。
13:20に コペンハーゲン発なんで、10:20頃には、ホテルを出たいと思います。

ではでは・・




コペンハーゲンにて【その3】

2014年5月2日(金)

アップ済ですが、現在、わたくし、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)におります。
きままな1人旅中です

ただ今、デンマークは、5/2(金)の夜9:50頃です。

昨日、『デンマーク感ゼロ』の食事をアップましたが、今日は、デンマーク感のある食事を食べましたので、アップします

こちら、『スロッツケラン・ホス・ギッテ・キック』と言う スモーブロー専門店です。


『スモーブロー』と言うのは、薄く切ったパンの上に 肉や魚、野菜等をのせたオープンサンドの事で、今回、私がオーダーしたのは、サーモンと小エビです。


お値段は、スモーブローが110デンマーククローネ(日本円で 約2200円)、オレンジジュースが30デンマーククローネ(日本円で 約600円)です。
相変わらず高い

2010/5に、私、フィンランドに行きましたが、フィンランドでも これ、食べましたねぇ。
デンマークの食べ物だったとは、その時は、知らなかったデス

ちなみに、このお店では、使っている食器は、デンマークが世界に誇る陶磁器メーカーの「ロイヤルコペンハーゲン」(こちら)です。

スモーブローがのってるんで、分かりにくいですが、『ロイヤルコペンハーゲン』の青が 白い皿にとても映えています


あと、今日は・・。

デンマークと言えば・・「マッチ売りの少女」、「みにくいアヒルの子」、「裸の王様」、「人魚姫」、「親指姫」で有名な 童話作家のアンデルセン(こちら)ですが、その『人魚の像』を見て来ました。


こちらは、1913年に作られたもので、全長80センチです。
意外に、『これ・・』と言うサイズ感ですが、観光バスが次から次へとやって来て、かなり人気のスポットみたいですね

ちなみに・・。
こちら『人魚の像』、『世界三大ガッカリ』の1つに数えられてるらしいです(笑)
シンガポールのマーライオン、ブリュッセルの小便小僧、そして、この『人魚の像』


あと・・・。
同じく、デンマークと言えば・・。
玩具会社の「レゴ」(こちら)ですが、こんな所があります。
『レゴストア』です。


レゴが もうそりゃ沢山で、店内は、チビッ子が一心不乱にレゴを見てました。
レゴって、大人にも人気ですし、大人の方々も 目を輝かせて見てましたねぇ。

↓こちら『スターウォーズ』のレゴです。

この『スターウォーズ』のは、売り物で、1体1,499デンマーククローネです。
日本円で、約3万円です。
このまま売ってるのではなく、バラバラのレゴブロックで箱に入って売ってるんで、自分で組み立てるスタイルです。

また、店内には、巨大なレゴのオブジェがありました。
これらは、多分、非売品。
どれも、140~150センチ位はある 大きなサイズです。




背景の壁も、実は、全部レゴです。


って感じです



コペンハーゲンにて【その2】

2014年5月1日(木)

アップ済ですが(こちら)、現在、わたくし、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)におります。
きままな1人旅中です

何かですね、今回、全くのフリーな旅なんで、ご飯を食べる時間が かなり中途半端な訳ですよ

しかも、ちょいちょい、カフェなんかでお茶したり、アイスクリーム食べたり・・なもんで、昼&夜ご飯も イマイチ、お腹が空かないって言うか…。

ま、ひとまず、今日食べた 昼っぽい食事をアップします。

こちら、日本でお馴染みのパン屋さん『アンデルセン』です。


童話作家のアンデルセンは、デンマーク生まれですが、こちらパン屋の『アンデルセン』は、日本生まれです。
その『アンデルセン』が 何と、『逆輸入』でデンマークにやって来ました。

私が行ったこちらのお店は、コペンハーゲン中央駅の前にあるものですが、こちらでは、パン以外にケーキやドリンク、モーニングやスープ等の食事メニューもあり、店内にはたくさんのお客さんが居ました。








で、ワタクシは、こちら…。


クロワッサンとデニッシュです。


カフェラテ(ホットのシングル)です。
『ハート』になってますね。


しめて、68.94デンマーククローネで、日本円で、1,350円位です
ま、北欧だけに、さすがの高さですよね
高いのは、仕方ない

ただ、カフェラテは、かなりの美味しさです
昨日、あるカフェで飲んだものも、かなり美味しかったので、基本的に、美味しんでしょうねぇ。
北欧は酪農国だし、原材料の牛乳が美味しいから…だとは思います

で、続きまして、夜っぽい食事です。

コペンハーゲン内、かなりな頻度で『セブンイレブン』があります。
ヨーロッパって、基本、コンビニの文化は無いんですが、デンマークには有るんですねぇ。


店内、日本にある商品とよく似てますが、提供の仕方が違ってて、パンやマフィンは、ショーケースに入ってるので、店員さんに欲しいものを入れてもらいます。

コーヒー、カフェラテ等は、自分で紙コップに入れて レジに持って行くのは、日本と同じですが、その機械の横に『スムージー』の機械もあり、こちらも、自分でカップに入れて、レジに持って行きます。
コーヒーで、25デンマーククローネ位だったかな。
日本円で500円位だから、コンビニコーヒーで、このお値段は、さすがの高さですよね

カフェ等のお店での価格は、これより高いから、一応、日本と同じく、『お店よりは安いコンビニコーヒー』とは なりますかね。

で、ワタクシは、こちらを(笑)。


あんまりお腹空いてないから、『食事』と言うより、『何か気になるもの』って言うコンセプトで選んでみました。

右は、こりゃ、間違いなく、『焼き鳥』です
テリヤキ的な甘辛い感じの味付けでした。
私は買ってませんが、この横には、『ネギマ』的なものがありました(笑)

ちなみに、1本18デンマーククローネなんで、360円ですね。
高っ
日本のコンビニだったら、100円位ですかねぇ。

で、左側がヨーグルトです。
2段になってて、シリアルが入っています。


デンマークでは、この様に、シリアル入りで売られているヨーグルトがかなり多いです。
包装は別になってて、食べる時に、自分でヨーグルトと混ぜる感じです。



お値段は、14.25デンマーククローネなんで、290円位ですかね。
カップサイズは、普通に、1人用です。

昼にしても、夜にしても、せっかくなんだし、もっとちゃんとしたモノ、食べなさいと言う声が聞こえて来そうですね
明日は、ちゃんと『デンマークらしいもの』を食べたいと思います。

あ、今日の『デニッシュ』と『ヨーグルト』も、一応、デンマークらしいものではありますが・・。
デニッシュの本場はデンマークなんで・・。

さてさて、こちらデンマーク・コペンハーゲン。
只今、5/1(木)の21:20頃です。
が、まだこの明るさです。
(スマホでの撮影なんで、実際よりは 多少、明るめに撮れては います)


さすが、緯度が高いから…ですねぇ。
昨日は 22時位で 暗くなりました。


ではでは、明日も頑張って 観光し、コペンハーゲンを満喫したいと思います


デンマーク・コペンハーゲンにて・・・・。

2014年5月1日(木)

アップ済ですが(こちら)、現在、わたくし、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)におります。
きままな1人旅中です

こちら、「ニューハウン」(こちら)と言う場所です。


デンマークのガイドブック、旅行パンフ等には よく載っている写真なので、見た事がある方もいらっしゃるのでは ないでしょうか。

ここは、コペンハーゲンを象徴する景観として名高く、運河に沿ってカラフルな木造家屋が並ぶエリアです。
かつては、長い航海を終えた船乗りたちが羽根を伸ばす居酒屋街として にぎわいを見せていたそうです。
現在では、運河に沿った北側の通りにレストランが並び、夏期には外にテラス席が出てにぎやかです。

また、「マッチ売りの少女」、「みにくいアヒルの子」、「裸の王様」、「人魚姫」、「親指姫」で有名な 童話作家のアンデルセンこちら)が愛した場所としても知られ、実際、この界隈に3回居を構えたそうです。
それらは現在でも残っており、その壁には彼の名前と来歴を刻んだ石板が埋め込まれている。
こちらの赤いお家です・・・。




↓テーマ『カップルとアンデルセン』


そして、私が泊まっているホテル近くにある こちらは『市庁舎』です。


完成は1905年と言う 歴史のある建物です。
ここの塔は、コペンハーゲンで最も高い105.6mだそうで、コペンハーゲン市街地を一望出来るそうです。

で、この近くにあるのが…。
日本でも 大阪&東京にある 『デンマークの100円ショップ』と言われ 行列が出来る位大人気の『タイガー』です。


こちらは3階建てで、日本のお店より、かなり商品数が多く、また、日本には売っていない商品も多かったです。
日本にはない お菓子やドリンク、アイスクリームなんかも沢山あり、日本では『雑貨屋』のイメージの方が強くありますが、こちらは まさに『100円ショップ』と言う感じの手軽さです。
お値段も デンマークの他のお店よりは、多少、お安い設定でした。
日本の様に 激混みで…って事も無く、スムーズにお買い物が出来ました


・・・って事で、現地より報告でした


Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索