FC2ブログ

Entries

〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「Tiger(タイガー)」のココアクッキー

2014年10月31日(金)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

『ショップ編(2) Tiger(タイガー)』でもアップ済ですが(こちら)、去年のGWに 大阪の心斎橋・アメリカ村に日本初出店し、その後、東京の表参道・お台場、千葉にもオープンした デンマーク発のお店「Tiger(タイガー)」(こちら)。
その現地店で買ったものです。

ココアクッキーです。
「ナビスコ」(こちら)の「オレオ」(こちら)のような感じですね。
CIMG8370.jpg

CIMG8373.jpg

見た目も「オレオ」っぽい。
CIMG8394.jpg

CIMG8375.jpg

中身も「オレオ」っぽい。
CIMG8378.jpg

全くの違和感なく、美味しくいただきました
「オレオ」と言われて出されても、そのまま食べれそうな位
1つ10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。


スポンサーサイト



〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「Tiger(タイガー)」のバー

2014年10月30日(木)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

『ショップ編(2) Tiger(タイガー)』でもアップ済ですが(こちら)、去年のGWに 大阪の心斎橋・アメリカ村に日本初出店し、その後、東京の表参道・お台場、千葉にもオープンした デンマーク発のお店「Tiger(タイガー)」(こちら)。
その現地店で買ったものです。

こちら、ナッツ・シリアル・ドライフルーツ系を ギュっと固めた カロリー高めの栄養補助食品みたいなものですかね。
CIMG8216.jpg

1箱5本入りで、10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。
CIMG8221.jpg

CIMG8225.jpg

パフのようなものが 固まった感じ。
CIMG8227.jpg

チョコとナッツ入りです。
CIMG8228.jpg

そしてこちらがレーズン入り。
CIMG8217.jpg

同じく、1箱5本入りで、10デンマーク・クローネ(日本円で200円)です。
CIMG8223.jpg

CIMG8232.jpg

CIMG8234.jpg

どちらも、残業中のおやつとして食べました。
日本のものでも似た様なもの、売っていますが、多少、クセのある風味がしましたが、美味しくいただきました


〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「LU」/「Petit écolier」のチョコビスケット

2014年10月29日(水)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

「日本に買って帰って食べたもの色々①」でも 味の違うものを アップ済みですが(こちら)、「LU」(こちら)の「Petit écolier」(こちら)です。
CIMG8207.jpg

CIMG8212.jpg

CIMG8214.jpg

「日本に買って帰って食べたもの色々①」でも書いていますが、やっぱり、日本の「ブルボン」(こちら)の「アルフォート」(こちら)に似てる
「日本に買って帰って食べたもの色々①」でアップ済みの方は、ミルクチョコに近く、見た目のビジュアルも似ていましたが、今回のものは、ちょっと「ビターチョコ」に近く、味はこちらの方が 大人向けかなと思いましたけどね。
美味しくいただきました

1箱2パック入りで、21.5デンマーク・クローネ(日本円で430円)でした。

〔デンマークで買って来たものを食べてみた〕「TOMS」/「Guld Barre」のチョコ

2014年10月28日(火)

アップ済みですが(こちら)、今年のGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。

現地で買って来たお菓子を食べたので、今更ながら・・・ですが、アップしたいと思います。

「日本に買って帰って食べたもの色々①」でも 味の違うものを アップ済みですが(こちら)、デンマークのメーカー「TOMS」(こちら)の「Guld Barre」(こちら)のチョコです。
CIMG8199.jpg

CIMG8202.jpg

ミルクチョコで、入っているのは ナッツ系かな。
CIMG8206.jpg

1つ9.5デンマーク・クローネ(日本円で190円)です。
日本のチョコに似た感じの味で、とても美味しくいただけましたよ


北海道の「北菓楼」の「北海道開拓おかき」

2014年10月26日(日)

お友達から、こちらをいただきました。
北海道「北菓楼」(こちら)の「北海道開拓おかき」(こちら)です。
CIMG8653.jpg

アップ済みですが、去年秋、北海道に行った時(こちら)にも、買って来ました。
北海道で買った「北菓楼」の「北海道開拓おかき」
2013/12 → こちら

HPによると、『厳選されたもち米、北海道産の塩を使用。良質な素材にこだわり、米研ぎから、蒸し、餅つき、熟成、乾燥、揚げ、味付けまで、昔ながらの製法で、約七日間もの時間をかけ心を込めておつくりしています。』との事です。
これ、美味しいですよね

まず、こちらは「標津 秋鮭」(こちら)です。
CIMG8658.jpg

HPによると、「日本有数の鮭処「道東・標津(しべつ)産」の秋鮭を使用しました<秋鮭の身のおつまみ入り>」との事です。
CIMG8665.jpg

CIMG8668.jpg

そして、こちらは「枝幸 帆立」(こちら)です。
CIMG8659.jpg

HPによると、『オホーツク海に育まれた道北・枝幸の帆立は北海道の帆立の中でも絶品です。その北海道の海の幸を、ふんだんにとりいれた「北海道開拓おかき 帆立味」<帆立の耳のおつまみ入り>。北菓楼の店舗や物産展、通販で大人気のおかきです。』との事です。
CIMG8671.jpg

CIMG8672.jpg

揚げてあるにも関わらず、「油感」がほとんどなく、さっぱりといただける おかき です。
美味しくいただきました




滋賀県「クラブハリエ」の「バームクーヘンmini」

2014年10月25日(土)

後輩の結婚のお祝い返しで、こちらをいただきました。
CIMG7774.jpg

滋賀県の「クラブハリエ」(こちら)のバームクーヘンこちら)です
今回いただいたのは、手のひらサイズの「バームクーヘンmini」(こちら)です。
CIMG7781.jpg

個装なので、1つ1つゆっくり食べれる
CIMG7784.jpg

大きさは、そうですねぇ・・・、直径10センチ強位ですかね。
CIMG7787.jpg

ふわふわです。
CIMG7791.jpg

CIMG7793.jpg

「クラブハリエ」のこのサイズのバームクーヘンは初めて食べました。
通常サイズに負けず、美味

たくさんあったので、色んな食べ方をしてみました。
そのまま、冷凍、温める・・・。
冷凍すると、バームクーヘンの周りについている砂糖の甘さが 少し緩和されるんですが、一方で、バームクーヘンの中の空気が抜けて、割としっかりしたバームクーヘンになります。
ま・・・、そうなると、「ふわふわ」が売りの 「クラブハリエ」のバームクーヘンの良さが無くなってしまうので、だめだね・・・




鯖江市「ビリオン珈琲」へ。

2014年10月24日(金)

鯖江市「ビリオン珈琲」(こちら)へ行って来ました。
こちら鯖江店(こちら)は、2012/9/5にオープンし、いっつも車がたくさん停まっていて、混んでいます。

前回の記事はこちら・・・。
外観等はこちらを見て下さい。
2012/12→こちら

今日はこちら「スイートポテトの抹茶パフェ」(680円)にしました。
CIMG8603.jpg

コンビ二のチルドコーナーに売ってそうな「スイートポテト」がのってる・・・・。
CIMG8598.jpg

抹茶アイスです。
CIMG8601.jpg

「ビリオン珈琲」には、結構、抹茶のドリンク・スイーツがあるので、嬉しいですね。


★ビリオン珈琲 鯖江店
住所:福井県鯖江市小黒町3丁目901
電話番号:0778-53-1111
営業時間:7:30~24:00
定休日:年中無休

「JAびえい 美瑛選果」の「びえいのコーンぱん」

2014年10月23日(木)

5月の中旬なので、かなり前の事になりますが・・・・。

北海道に行った友達から、こちらをお土産で貰いました。
・・と言うか、「お土産、何がいい」と言われたので、こちらをリクエストしました。

JAびえい 美瑛選果」(こちら)の「びえいのコーンぱん」(こちら)です。
CIMG6658.jpg

「水と砂糖は一切使用せず、スイートコーンの水分と甘さで焼きあげた贅沢なぱんです。」との事です。
1箱(5個入)で、1,080円です。
CIMG6660.jpg

CIMG6663.jpg

中もコーンがビッシリ。
CIMG6665.jpg

CIMG6669.jpg

CIMG6671.jpg

こちら、新千歳空港(こちら)の国内線ターミナルビル2Fの「美瑛選果」に売っています。
ここでしか買えません。

しかも、予約も出来ないので、焼き上がりの時間を目がけて行って、そして、並ばないといけません
去年の9月、私、札幌に行ったのですが(こちら)、その時には、時間が無くて並べず、買えませんでした・・・。
友達は並んでくれたみたいです。

そんな「びえいのコーンぱん」、しっかりと味わって食べました
コーンが超たっぷりで、「コーン好き」の私には、非常に美味しいパンでした。
また食べたいなぁ・・・・。






「クラブハリエ」のパン専門店「J'oublie le temps(ジュブリルタン)」の「味わいラスク」

2014年10月21日(火)

バームクーヘンで有名な滋賀県の「クラブハリエ」(こちら)の 琵琶湖のほとりにあるのパン専門店「J'oublie le temps(ジュブリルタン)」(こちら)に行ったお友達から お土産を貰いました。
CIMG6626.jpg

味わいラスク(フレンチ)」です。
CIMG6628.jpg

サクサクと 美味しくいただきました
CIMG6629.jpg

この「J'oublie le temps(ジュブリルタン)」、この記事を書く為に HPを見てみましたが、かなり素敵なお店ですねぇ。
カフェ(こちら)も素敵。
彦根市にあるとの事ですが、こちらから行けない距離では無いし、今度、機会を作って行ってみようかなぁ・・・。


信州限定のお菓子色々・・・。

2014年10月20日(月)

長野に居る姉が帰省した時に、こんな信州限定のお菓子を色々買って来てくれました。

こちら、「ネスレ」(こちら)の「キットカット」(こちら)の「八幡屋礒五郎 一味」(こちら)です。
CIMG3839.jpg

去年の9/9に発売された新商品で、「善光寺」(こちら)の「八幡屋礒五郎」(こちら)とのコラボです。
CIMG3842.jpg

ここ、有名なお店ですよね。
以前、ここの七味を使った「七味マカロン」(こちら)をテレビで見た事があります。

キットカットミニが12袋入っています。
CIMG3859.jpg

HPによると、『江戸時代から信州の人々に愛され続ける「八幡屋礒五郎」の一味唐辛子と「キットカット」がコラボレーション。ピリッとした痛快な辛さとビターチョコレートの新感覚の味わいをお楽しみください。』との事です。
CIMG3861.jpg

見た目は「唐辛子感」は無いですよね。
CIMG6548.jpg

中身も・・・「唐辛子感」は・・・無い・・・。
CIMG6550.jpg

で・・・、実際どうなのか・・ですが・・・。
食べてしばらくは「唐辛子はどこ・・」って感じなんですよね。
その後に、かすかにピリって来ます。
ですが、そんなに激しくは来ないので、アクセント的な感じで楽しめます。


そして、こちらは「明治」(こちら)の「きのこの山」(こちら)の「りんご風味」(こちら)です。
CIMG3845.jpg

通常、お店で売っているノーマルタイプよりも少し小さいサイズのものが 3箱入っています。
CIMG3848.jpg

CIMG6561.jpg

CIMG6563.jpg

結構、りんごの香りがしています。
美味しいかったですよ。
CIMG6566.jpg


そして、こちらは「不二家」(こちら)の「カントリーマアム」(こちら)の「信州巨峰味」(こちら)です。
CIMG3850.jpg

HPによると、『巨峰の有数な生産地である長野県産巨峰を使用した、信州限定のカントリーマアムです。長野県産巨峰果汁を練り込んだ生地にホワイトチョコチップを入れました。フルーティーな味わいが楽しめます。』との事です。
CIMG3852.jpg

16個入りです。
CIMG3854.jpg

結構、ぶどうの香りがしてて、風味もいいです。
CIMG6556.jpg

CIMG6558.jpg


長野は この手の地域限定お菓子が多くて、いいですよねぇ


群馬県「ガトーフェスタ ハラダ」の「ホワイトチョコレート」

2014年10月19日(日)

随分前ですが・・・。
お友達から こちらをいただきました。
CIMG3379.jpg

群馬県の「ガトーフェスタ ハラダ」(こちら)の「ホワイトチョコレート」(こちら)です。

わたくし「まっちゃな旅人」は、この「ハラダ」のラスクが大好きです。
なので、これをいただいた時に とても嬉しかったです。

このブログでも、過去に5回アップしています。
2009/3/7 群馬県「ガトーフェスタハラダ」/チョコラスク「グーテ・デ・ロワ・プレミアム」→ こちら
2009/12/21 感動の再会!!→ こちら
2010/1/5 カンボジアへの旅〔2〕機内食→ こちら
2012/3/31「ガトーフェスタハラダ」の「グーテ・デ・ロワ・プレミアム」 → こちら
2013/4/7 群馬県「ガトーフェスタ ハラダ」の「ホワイトチョコレート」 → こちら

パッケージも 光沢があり、贅沢感がありますね
CIMG3617.jpg

ホワイトチョコがコーティングされています。
CIMG3619.jpg

裏まで・・では無いですが・・。
CIMG3621.jpg

サクっとしています。
CIMG3623.jpg

関西圏の店舗では、大阪市の阪神百貨店 梅田本店(こちら)にしかなく、いつも行列が出来ていて、時間的に なかなか買えないので、嬉しく&大事にいただきました



岐阜県「山本佐太郎商店」の「まるける 抹茶」

2014年10月18日(土)

岐阜県「山本佐太郎商店」(こちら)の「まるける 抹茶」を買いました。
CIMG8526.jpg

私は、これをあるレストランのカウンターの所で買ったのですが、店舗としてどこで売っているのか・・は分からないですねぇ。
オンラインショップはあります。

CIMG8529.jpg

筒状のカリっとした焼き菓子に 抹茶のコーティングがされています。
1袋400円で、量としては、これの倍位 入っています。
CIMG8532.jpg

HPには「西尾産抹茶をふんだんに使用」とあります。
CIMG8536.jpg

食感よく、ガリガリ食べれます。
甘過ぎず、香ばしさもあって、美味しく頂きました。



越前市「cafe coil」にてカフェ。

2014年10月17日(金)

先月・・ですが、越前市「cafe coil」(こちら)にてカフェをして来ました。
01_20140928134337180.jpg

00_20140928134335de1.jpg

ここに来るのは、9ヶ月ぶりの3回目です。
前々回のブログ→こちら
前回のブログ→こちら

こちら店内。
02_2014092813433810e.jpg

私達の他に2組居ましたが、居なくなってから撮りました。
03_2014092813433978e.jpg

ドリンクメニューです。
04_201409281343410ae.jpg

今回はケーキは頂かずに、ドリンクだけにしました。
私はカフェラテ(500円)にしました。
05_20140928134912d2d.jpg

こちら、お友達のパッションソーダ(480円)です。
入っているのは、イチゴをカットしたものです。
06_201409281349143f1.jpg

そして、もう1人のカシスソーダ(480円)です。
入っているのは、カシスです。
07_20140928134915e68.jpg

08_20140928134916abf.jpg

入店してすぐのレジ周りにある焼き菓子です。
09_201409281349185dd.jpg

10_20140928135121c81.jpg

結構、長居しちゃいました・・・。


☆cafe coil
住所:福井県越前市稲寄町24-1-27
TEL:0778-25-5115
営業時間:10:00~21:00
定休日:水曜日


葉加瀬太郎さんのコンサートに。

2014年10月15日(水)

先週金曜日(10/10)、福井市「ハーモニーホールふくい」(こちら)で開催された 葉加瀬太郎さんこちら)のコンサート「日医工 presents 葉加瀬太郎 Best Acoustic Tour “エトピリカ” supported by Iwatani」(こちら)に行って来ました。
CIMG8651.jpg

今回のコンサートは、葉加瀬太郎さん初の 47都道府県ツアーだそうです。
そして、久々のアコースティックコンサートです。

葉加瀬太郎さんのコンサートに行くのは、1年ぶりです。
去年のブログ→こちら

会場の「ハーモニーホールふくい」。
CIMG8639.jpg

CIMG8641.jpg

会場を囲うようにして池があり、ライトアップされた噴水もあります。
CIMG8643.jpg

CIMG8644.jpg

CIMG8649.jpg

CIMG8647.jpg

こちらチケットです。
まさかの前から5列目のセンター
こんなに前じゃなくてもいいんだけどな・・・・・。
CIMG8637.jpg


いやぁ。
今回も楽しかった

毎回思いますが、「本当にエンターテイナーだなぁ」と思う事です。
バイオリンと言う 普通の人がなかなか接する事のない、そして、なかなかコンサートに行く機会のない楽器を「メイン」にまで昇格させ、そして、「クラッシック」の域を超え、誰もが耳馴染みのいい曲で聴かせると言う・・・。
自分で作曲をする事が出来る事も強いと思いますが、映画・テレビ・CM等のテーマソングに使われている曲も多いですよね。
今回も、そんな「知っている曲」も沢山あったコンサートでした。


また、毎回恒例の「グッズ紹介」のコーナーも。
アルバム・コンサートパンフの他に、「はかせんす」、「タロスク」等。

「はかせんす」は、「せんす」です。
コンサート終盤に予定している「情熱大陸」(こちら)で振りましょうと言うモノです〔( )で張り付けたYOUTUBEでも、最初と5分過ぎ頃に「はかせんす」を振ってますね〕。
去年までは、バブル時の「ジュリアナ東京」と彷彿とさせる 羽根つきの扇子でしたが、「日常で使いにくい」との指摘を受け、今回は「羽根無し」。
去年、会場に「羽根」が飛びまくってたしねぇ
『「情熱大陸」を後でやりますので、そこで使いますよ』って、第1部で言っちゃってますからね。

「タロスク」ってのは、お菓子の「ラスク」です
去年は「たろうキティ」と言う まさかの「サンリオ」(こちら)の「ハローキティ」(こちら)とのコラボで、キティちゃんが 葉加瀬さんバリに「もじゃもじゃヘアー」になっていると言うシロモノで、今年はどうなるかと期待していたのですが、今回はありませんでした。
残念
去年、買っとけば良かったなぁ・・・・。

葉加瀬さんのコンサートは、2~3曲毎にマイクを持ち、曲の説明もされるのですが、その際、「ハーモニーホールふくい」が大好きである事を話されてましたねぇ。
前回の「ハーモニーホールふくい」の時にも、「この会場、素晴らしいですねぇ」って話してましたもんね。
また、最近、「ウォーキング」にハマっており、会場の周りを散歩するらしく、「ハーモニーホールふくい」の周りも散歩して、「今日行きますぅ」と言う方にも遭遇したそうです。

今回は「アコースティックコンサート」と言う事で、 葉加瀬さんの他に、お馴染み・柏木広樹さん(こちら)のチェロ、こちらもお馴染み・西嶋徹さん(こちら)のコントラバス、あとは、こちらもお馴染みのマチェック・ヤナスさん(こちら)のピアノ、そして、バイオリン2名、ビオラ1名と言うシンプルな構成です。

柏木さんは、過去にも書いていますが、2001年公開の映画「冷静と情熱のあいだ」(出演:竹野内豊さん&ケリー・チャンさん、 原作:辻仁成さん・江國香織さん)〔こちら〕に チェリスト役で出演し、竹野内豊さん&ケリー・チャンさんのキーパーソンになる役を演じたり、また、2008年公開の映画「おくりびと」(こちら)では、主演の本木雅弘さんにチェロ演奏を指導し、また、劇中では、アフレコをしています。

いつもは他にギターやドラム等の楽器が入るのですが、今回はシンプルな分、例えば、弦楽器での「層」の部分がよく分かる演奏だったし、バイオリンも3つあるので、バイオリンだけでも3つの音がなっていたりして、今までに無い雰囲気でしたね。

葉加瀬さん、最近テレビで、クラシックに関する話を ちょっと面白い観点で話す機会がありますが、今回もツアーで、そんなコーナーがありました。
全公演同じなのか、公演毎に違うのかは分からないですが、福井公演では、「ヨハネス・ブラームス(1833~1897年)」(こちら)、「フリッツ・クライスラー(1875~1962年)」(こちら)の2人にスポットを当てていました。
クライスラーの一生を紹介しながら、「クライスラーとの共通点は・・『恐妻家』」と・・

ブラームスは、葉加瀬さんが最も好きな作曲家と言うのは、よく話をされていますが、クライスラーは、 葉加瀬さんが大学時代にデビューしたユニット『クライズラー&カンパニー』(こちら)の『クライズラー』、クライスラーから来ているそうですねぇ。
それは初耳。
余談ですが・・・。
「クライズラー&カンパニー」時代の葉加瀬さんって、今より痩せてて、シュッとしてて、ちょっとイケメンだったりするんですよねぇ(こちら)。

で・・・。
予告通り、アンコールの最初が「情熱大陸」。
第1部の「宣伝」もあり、会場の半分弱位は「はかせんす」持ってたんじゃないですかねぇ
(私達は買ってませんが・・・。)
本来は5分位の曲ですが、今回は10分
途中から「はかせんす」を取り出し、ステージ上の7名で クラブを彷彿とさせるダンスの数々。
途中、「EXILE」かと思わせるダンスもあったり、何故か、葉加瀬さんと柏木さんの2人のタンゴ的ダンスもあり・・・・。

もはや、楽器は誰も弾いていないですが 会場には音楽は流れている状態で、7人の一糸乱れぬダンスが続き、お客も盛り上がる
曲より練習したに違いない・・
いやぁ、今年も盛り上がった

このまま終わるか・・と思いましたが、最後に「ひまわり」(こちら
2011年の朝ドラ「てっぱん」(こちら)の主題歌でした。
そりゃそやな、あのまま終わったら、「バイオリン」の記憶が無くなる・・・・

いやいや・・・。
葉加瀬さん、今年も素晴らしかった
また行きたいなぁ・・・と思いながら会場を後にしました。




世界体操、終了!!!

2014年10月13日(月)

アップ済ですが(こちら)、昨日まで、中国の南寧で2014年世界体操競技選手権大会こちら)が で開催されていました。

今日は記事をまとめます。
男子団体決勝
結果→2位
ブログ記事→こちら
ニュース記事→こちら

女子団体決勝
結果→8位
ブログ記事→こちら
ニュース記事→こちら

男子個人総合
結果→内村航平選手(こちら):1位、田中佑典選手(こちら):3位
ブログ記事→こちら
ニュース記事→こちら

女子個人総合
結果→寺本明日香選手(こちら):18位、笹田夏実選手(こちら):20位
ブログ記事→こちら
ニュース記事→こちら

種目別決勝1日目
結果→白井健三選手(こちら):ゆか 2位、加藤凌平選手(こちら):6位
ブログ記事→こちら
ニュース記事→こちら

種目別決勝2日目
結果→白井健三選手:跳馬 4位、加藤凌平選手(こちら):平行棒 3位、田中佑典選手:平行棒 5位、内村航平選手:鉄棒 2位、寺本明日香選手:平均台 4位
ブログ記事→こちら
ニュース記事
 男子跳馬・・こちら
 男子平行棒・・こちら
 男子鉄棒・・こちら
 女子平均台・・こちら


やはり今回は、内村選手の前人未到の5連覇ですねぇ
人間、そんなに勝ち続けられるもんなんだ・・・と言う驚きですねぇ・・・。

体操競技の場合、他の競技と違って、「超人」のような技の連続ですし、段々と技もスゴくなっているし、採点も厳しくなって、選手にとっては、体力的&精神的に非常に「酷」なスポーツに 年々なっていると思うので、1回優勝するだけでもスゴイと思うんですよね。
それを5年、2012年のロンドンオリンピックも含めて、6年以上もキープしてるんですもんねぇ。
そして、内村選手の場合、大会で出している演技は、実際に出来る6~7割だと言う話もありますし、「この人、どこまで出来るんだ・・・」と、驚くばかりです。
史上最強の体操選手のこの先を見届けて行きたいと思います。

今回、団体予選・決勝、個人総合、鉄棒・・と、18種目を演技した内村選手ですが、ミスなく演技してましたし、その体力もスゴイですね。

そして、田中選手。
個人総合3位、素晴らしい
オールラウンダーが多い日本の中で、国際大会では、なかなか個人総合に出場する機会が無かったですが、最近、いいですよね。
肝心の所で失敗しちゃう的なシーンも 今までありましたが、今回は、非常にたくましく感じました。

加藤選手。
予選のあん馬で落下し、個人総合に進めなかった訳ですが、その雪辱を平行棒で果たせましたねぇ
いつも淡々とした表情で演技をし、演技後でも変わらない加藤選手が、団体2位が決まった時に 今までに見た事が無い位 落ち込んだ姿、呆然とする姿を見て、本当に悔しかったんだなぁ・・と。
ロンドンオリンピックでも団体2位だった時、本当に悔しがっていた内村選手とは相対し、加藤選手は「銀でも嬉しい」と言っていました。
でも、今回の加藤選手は「航平さんの気持ちが分かりました」と言ってたので、この力を来年以降に繋げて欲しいですね

白井選手。
「連覇」って難しいんだなぁ・・・と思いましたねぇ・・・。
(となると、尚更、内村選手の偉業の「半端なさ」を感じますが・・・。)
ゆかで、わずが0.017点差で2位。
跳馬は、3位との差0.137点で4位。
このわずかの差は、「無いようである」、「あるようで無い」点差ですねぇ。
種目別決勝に出場する8名は、誰が優勝してもおかしくない選手ばかりで、ここで勝つ為には本当に「ちょっとのミスをしない」って事なんでしょうねぇ・・・。
いやぁ、、、熾烈な闘い・・・・
白井選手はまだ18歳ですし、これからまだまだ吸収出来る年齢ですし、これから期待をしたいですね

そして、野々村笙吾選手(こちら
全日本選手権・NHK杯では、加藤選手と共に、高校生の時から出場し、将来を期待されていた選手ですよねぇ。
2人とも「丸刈り」で、何か、可愛かった
私も会場で観戦した 2011年の秋に 東京で開催された世界体操(こちら)ではサブメンバーに入りましたが、出場する機会はありませんでした。
そして、2012年ロンドンオリンピック、去年の世界体操(こちら)も代表に入れず・・・で、その間、加藤選手が代表になり、メダルを獲得する・・・と、差が付いた感じになってしまっていましたが、今回、ようやく一緒に代表になっての出場でしたねぇ。
2人は同じ順天堂大学で、2人で切磋琢磨して頑張っているとの事ですので、これから先の日本体操界を 2人で背負っていって欲しいなぁ・・・と思います。

亀山耕平選手(こちら)。
去年の世界体操の種目別決勝で、あん馬で金メダルだった(こちら)亀山選手ですが、予選のあん馬で落下してしまい、決勝に進めませんでした。
団体では、その役割を果たせた訳ですが、決勝で闘う姿を見たかったですねぇ・・・・。

振り返ってみれば、今回の日本チーム、バランスが取れた「金メダルに近いチーム」だったなぁ・・と。
ん、、となると、今回の団体、実に残念・・・・
まぁでも、日本にオールラウンダーが多く居る事、各種目のスペシャリストも居る事が 今回、今まで以上にはっきり分かったし、来年以降、是非、大きく期待したいですね。

今回の世界体操は、ま、、「あと一歩でメダル」、「あと一歩で上のメダル」と言うシーンが ちょこちょこありましたが、まぁでも、それも「体操」なのかな・・と・・・。
日本が「あと一歩」に思うのと同様、逆の立場「あとちょっとでヤバかった」と言う場合もあったんだろうと思うので・・・。
採点競技の難しさと言うのか、言葉は適当か分からないですが、不公平さ、これも仕方ないのかな・・・と。
第1演技者と最終演技者が同じ内容の同じような出来栄えの演技をしたとしたら、点数が高く出るのは最終演技者だし・・。
それも込みで、選手は演技をしているのではないかなと、私個人では思っていて、「それを不公平だ」とネットで炎上するのも何か違うかな・・・と。
もちろん、「誤審」は絶対にいけないので、審判サイドもしっかりと「公平」に採点して欲しいと言うのは当然ですが・・ね・・。


女子は・・・。
団体は、去年より2つ順位をさげての8位だった訳ですが、寺本選手の平均台の落下もあって、ちょっと悔しい結果だったかな・・・、今回。

村上茉愛選手(こちら)は 予選では手をついてしまって失敗してしまい、種目別決勝に出場出来ず・・で。
去年はゆかで4位だったので、それを上回り表彰台も期待したのですが・・・・。
残念です。
でも、村上選手のゆかのH難度の『後方抱え込み2回宙返り2回ひねり』のシリバス、団体決勝では決まって良かったです。

井上和佳奈選手(こちら)、石倉あづみ選手(こちら)は初出場でしたねぇ。
団体決勝では ミス無く演技が出来て、役割、果たせましたよね。

唯一の20代、キャプテンを任された美濃部ゆう選手(こちら)。
現在24歳で 長く日本代表をされていますが、非常に安定感があって、「姉御感」があって、いつも、安心出来ます。


今回の大会で、内村選手が 世界体操で獲得したメダル数「16」が あの監物永三さん〔1968年メキシコオリンピック、1972年ミュンヘンオリンピック、1976年モントリオールオリンピックの男子団体金メダリスト〕(こちら)を抜いて、日本人単独トップになったそうです(こちら)。
大会最多は、ベラルーシのビタリー・シェルボ(こちら)が1991~1996年に獲得した23個(金12、銀7、銅4)だそうです。
内村選手も「憧れの選手」として挙げるシェルボまでは、まだまだあるなぁ・・・。
まぁでも、今の時代の体操界での この記録は、相当すごい・・・・。

シェルボ、懐かしい・・・。
1992年のバルセロナオリンピックで、合計6つの金メダルを獲得(男子団体総合、個人総合、あん馬、つり輪、跳馬、平行棒)した選手です。
私がボランティアとして参加した 地元・福井で開催された 1995年の世界体操。
そこにシェルボは出場していましたが、非常に美しい体操をする選手でしたねぇ。

先日、何かのスポーツニュースで、「シェルボに内村選手の事を聞きに行く」と言うのがあって、出て来た 42歳のシェルボは、すっかり太った そこら辺に普通に居そうな おじさんでした
日本の42歳でも、もう少し若いわ・・・。
何か妙に残念・・・

・・と、シェルボの事はさておき・・・・・

6日間に渡り、今回も、延々と書き続けて来ましたが、ここら辺で終わります。
長々と読んでいただき、ありがとうございました




世界体操【種目別決勝2日目】

2014年10月12日(日)

アップ済ですが(こちら)、現在、中国の南寧で2014年世界体操競技選手権大会こちら)が で開催されています。

本日、大会最終日の種目別決勝2日目が行われました。
男子は、跳馬・平行棒・鉄棒、女子は、ゆか・平均台です。

日本からの出場はこちら・・・。
男子跳馬・・白井健三選手(こちら
男子平行棒・・加藤凌平選手(こちら)、田中佑典選手(こちら
男子鉄棒・・内村航平選手(こちら
女子平均台・・寺本明日香選手(こちら

女子ゆかで、去年の世界体操 種目別で4位で、今回、メダルも期待されていた村上茉愛選手(こちら)は、10/5に行われた予選で手を付いてしまい、今日の決勝には進めませんでした


結果です。
演技順に書きます。

男子跳馬に出場した白井選手は 4位でした(こちら)。
3位との差、0.137点。
惜しいなぁ

種目別の跳馬は、2本跳んで、その平均を得点とします。
つまりは、2本、高い難度の技を跳ぶ必要があります。

世界チャンピオンの韓国のヤン・ハクソンが2本共、着地で失敗し、白井選手にチャンスもあったんですが、白井選手は2本目、『技の難度』を表すDスコアが、少し低めの技だったんで、ちょっと厳しいかなぁとは思ってて・・。
でも、今回、2012年のロンドンオリンピックの金・銀・銅メダルが勢揃いした熾烈な闘いだったんで、その中での白井選手の4位、大健闘&白井選手にとっては、次に繋がるいい経験だったかも知れないですねぇ


そして、女子の平均台。
寺本選手は、4位の大健闘(こちら
3位に わずか0.066点差と言う、実に惜しい点差

メンバーがねぇ、もう、そうそうたるメンバー
個人総合の金メダリストのアメリカのバイルズ、2位のルーマニアのヨルダケ、3位のアメリカのロス、去年のチャンピオンのロシアのムスタフィナ、段違い平行棒 金メダリストの中国のヤオ・ジンナン・・。
ここに並ぶだけで、こっちが緊張する
このメンバーで闘い、4位。
ホント、大健闘

今回の大会の寺本選手の平均台、予選では良かったですが、団体決勝、個人総合、共に落下があり、本来の力が発揮出来てなくて、表情も冴えなかったですが、ようやく満足した笑顔が見れましたね


続いて、男子の平行棒。
加藤選手が銅メダルでした(こちら)。


すごいスゴい
Dスコアも上げて、また、『技の正確性・美しさ』を表す『Eスコア』も良かった。
着地もピタリ

個人総合の銅メダルに続き、2つ目の個人でのメダルを狙った田中選手は5位でした。
途中、倒立がハマらなかった所があったり、着地が1歩出たりしましたので、仕方ない

平行棒で銀メダルだった アメリカのリーバ(笑)(笑)
私は、リーバを見ると、何故か、笑ってしまう(笑)(笑)(笑)
いや、リーバが・・と言うより、リーバのコーチが『お父さん(育ての親)』なんですが、リーバの演技中に リーバを上回る 派手な動きをするもんで、私、演技をしてるリーバより、『リーバパパ』の動きに目が行っちゃって・・(笑)
今回も、テレビ画面中央で演技をするリーバの奥、画面右下に小さく映る『リーバパパ』、動きが激しい(笑)
気になって仕方無かったわ

さかのぼる事 3年。
2011年の秋に東京で開催された世界体操(こちら)。
アップ済ですが(こちら)、私、種目別決勝戦を 会場で見ていたのですが、このリーバ、平行棒で金メダルを取りました。
その時も、『リーバパパ』、もぉ、そりゃ大変(笑)
今回のようにテレビで小さく映ってる位ならまだいいですが、会場で同じ空間に居ると、うっかりあの激しい動きに気が取られる・・。
人間、動くものに目が行くからね(笑)
リーバの演技に集中出来なかった

今回、『リーバパパ専用カメラ』、無かった(笑)
リーバが着地した時とか、その後とか、普通に『リーバパパ』のアップやら走る『リーバパパ』を追うシーンがありましたけど・・。


そして、最終種目の鉄棒。

昨日もアップ済ですが(こちら)、去年のチャンピオン、また、2012年のロンドンオリンピックの鉄棒チャンピオンの 『技のデパート(笑)』・オランダのゾンダーランドと言う もう、超人&鉄人が居るもんで、ちょっとやそっとでは、そこは突破出来ない・・。

種目別は、団体や個人総合と レベルが違う演技をする選手が多く、特に、鉄棒は、それが顕著かな・・と思うのですが、オールラウンダーの内村選手が 彼らと闘う為に、『Dスコアを上げてチャレンジする』とインタビューで言っていました。
ゾンダーランドは、落下しない限り、金メダルだろうから、内村選手、2~3位に入ってくれたらなぁと思ってました。

結果は、銀メダルでしたぁ(こちら




あらスゴい

離れ技のカッシーナとコールマンを繋げてましたねぇ。
内村選手は普段、鉄棒で、離れ技のカッシーナとコールマンを繋げて行う事は無いですが、今回は、種目別決勝と言う事で、繋げて来ましたねぇ。
繋げても、乱れず、きれいでした

観客席に居る日本チーム、『航平』のうちわを持ってる・・


1列目、左に見切れてるのは、白井選手、その右で『航』を持つのが 野々村笙吾選手(こちら)、あと、右に見切れてるのは、亀山耕平選手(こちら)ですねぇ。

2列目には、女子の 石倉あづみ選手(こちら)、村上茉愛選手、笹田夏実選手(こちら)が見えますね。
内村選手の鉄棒の時、井上和佳奈選手(こちら)が両手を組み、拝んでる姿も見えました。

みんなが見守った内村選手の鉄棒でした


さて・・。
本日が最終日だった世界体操。
明日は、まとめます





世界体操【種目別決勝1日目】

2014年10月11日(土)

アップ済ですが(こちら)、現在、中国の南寧で2014年世界体操競技選手権大会こちら)が で開催されています。

本日、種目別決勝1日目が行われました。
男子は、ゆか・あん馬・つり輪、女子は、跳馬・段違い平行棒です。

日本からの出場はこちら・・・。
男子ゆか・・白井健三選手(こちら)、加藤凌平選手(こちら

去年の世界体操の種目別決勝で、あん馬で金メダルだった(こちら)亀山耕平選手(こちら)は、10/4(土)に行われた予選の結果、あん馬で落下し、本日の決勝には進めませんでした(こちら)。

各種目、予選の上位8名が出場するんですが、各国2名までなので、内村航平選手(こちら)、ゆかで上位8人には入ったものの、白井選手&加藤選手の方が順位が上なので、内村選手の出場はありません。
ま、『1ヶ国2名』と『国』に与えられる権利なので、内村選手も出る事も可能と言えば可能ではありますけどね・・。
ここ何年間も、内村選手は種目別決勝の2日間共 出場して来たので、『観客席で見守る』と言うのは、私も新鮮

団体・個人総合では 出場しないような スペシャリストの選手も登場します。
そんな『超人達』・『職人』の技の競演を楽しみにしていました
私も、団体や個人総合は、ハラハラドキドキして、かなり疲労困憊するんですが(笑)、種目別決勝は、割と楽しんで見てます。


あの~~。
私、テレビやネットのニュース、あと、うっかり結果をメールして来る友人等に かなり注意して、絶対に結果を見ない様にしてるんですよ
ま、今回は中国での開催と言う事で、時差は1時間しかないから、生中継、または生中継に近い状態で放送されてるだろうから、結果を知ってしまうと言う事は無い・・はずだったんですが・・。

今日の種目別決勝、放送は日本時間pm7時からだったんで、生中継かと思い込みしてて・・。
pm6時頃、『あと1時間だな』と、何気にYahooニュース見てたら・・『白井 銀』って言う文字が目に飛び込んで来て・・。
あら、知っちゃった
結果知った状態で見るっちゅうのも、かなり盛り上がりに欠ける


ま、そんなこんなで結果です

ゆかで、去年の世界体操、史上最年少での金メダルを獲得した白井選手は、銀メダルでした(こちら)。
それも、何と、わずか0.017点差。
『着地の0.1点が運命を分ける』と言うのはよくありますが、0.017点差かぁ
ま、途中、ライン減点が0.1点あったから、これは仕方ない
しかし、今回もひねりまくったなぁ
でもでも、銀メダル、立派です


試合後のインタビューの白井選手のコメント、高校3年生なはずなのに、もう何かベテランの風格な感じ(笑)(笑)

そして、加藤選手は6位でした。
加藤選手は『技の難度』を表す『Dスコア』を上げてのチャレンジでした。


あとの種目には、日本選手は出ていないので、チラチラ気になった事を書いてみます。

まず、女子跳馬。
北朝鮮のホン・ウンジョンが金メダルでした(こちら)。
スタンバイしたホン・ウンジョンがテレビに映った時、思わず、『キタ~~』と(笑)
ホン・ウンジョン、跳馬に強い選手ですが、出ると必ず、金メダルをかっさらって行くんですよねぇ
年齢は25才だそうで、かなり長い間、北朝鮮の女子体操を引っ張って行ってますよね~~。
ま、女子は、特に・・ですが、ウェアを毎年、しかも、日替わりで替える選手が 各国 多い中、北朝鮮って、いつも同じな感じがする・・。

そして、女子の段違い平行棒。
金メダルは、地元・中国のヤオ・ジンナンでした。
今回のヤオ・ジンナン、昨日まで、な~~んかヤオ・ジンナンらしくないシーンもあったりしましたが、段違い平行棒のヤオ・ジンナンは、圧巻の演技でしたねぇ。
気迫を見た気がします
今日のヤオ・ジンナンには、昨日獲得した『最も美しい体操選手』に送られる『エレガンス賞』(こちら)がふさわしい
金メダルが決まった時、両手を上げて喜んだり、コーチの所に走って行って抱き合ったりしてる姿が印象的でした。

あの、この北朝鮮のホン・ウンジョン、中国のヤオ・ジンナン、この2人、先月行われた 仁川アジア大会(こちら)にも出てたんですよぉ。
日本チームは、アジア大会と、この世界体操の代表は分けているから、私、『え~~ この2人、世界体操に出ないって事ぉ~~』って思ってたんですが、両方、出て来ましたねぇ。
北朝鮮の事は分からないですが、中国くらいのチームになれば、いくらでも選手が居るだろうに・・。
何でだろ・・、距離的に近いから・・

そして、段違い平行棒3位だった ロシアのスピリドーノア。
ま、彼女自身が・・と言うより、 スピリドーノアの演技中に、観客席に居る『ホルキナ』(こちら)が映りました。


いゃぁん、ホルキナ
私が最も好きな女子の体操選手

私がボランティアとして参加した 地元・福井で開催された 1995年の世界体操。
そこで世界デビューをし、いきなり段違い平行棒で優勝した ロシアの体操界、いや、世界の体操界のスーパーエースです。

1995~2003年の間の世界体操で、合計9個の金メダル、1996年・2000年のオリンピックの段違い平行棒で 金メダル と、女子体操界で、輝かしい結果を残した選手でした。
163cmと言う長身で、ショートカットが印象的で、優雅さや美しさは 世界1

今回の世界体操でスペシャルキャスターをつとめている田中理恵さん(こちら)も『憧れの選手』に挙げている選手です。

現在35才。
2004年に引退して、ロシアで国会議員してるんだったっかな。
アメリカで結婚して、子供も生まれたんだっけな


ま、そんな余談はさておき・・。

さぁ・・。
明日は、大会最終日の種目別決勝2日目です。
男子は、跳馬・平行棒・鉄棒、女子は、ゆか・平均台です。
日本からの出場はこちらです。
男子跳馬・・白井健三選手(こちら
男子平行棒・・加藤凌平選手(こちら)、田中佑典選手(こちら
男子鉄棒・・内村航平選手(こちら
女子平均台・・寺本明日香選手(こちら

女子ゆかで、去年の世界体操 種目別で4位で、今回、メダルも期待されていた村上茉愛選手(こちら)は、10/5に行われた予選で手を付いてしまい、明日の決勝には進めませんでした

メダル・・となると、どの選手かなぁ。
金メダルとなると、厳しい気がしないでも・・ないですが、上手く行けば、田中選手や内村選手が表彰台に上がる感じなんかなぁ

あと、鉄棒には、前回の金メダリストのオランダのゾンダーランドの『技のデパート(笑)』の様な演技が注目かな。
ゾンダーランド、Dスコアは高いけど、演技中の「足割れ」等が多いのが、わたし的には・・・・って感じなんですが、会場は盛り上がりますよぉ

pm7時からフジテレビ系で中継があります。
明日は、結果を知らずに見るぞっ



世界体操【女子個人総合 決勝】

2014年10月11日(土)

アップ済ですが(こちら)、現在、中国の南寧で2014年世界体操競技選手権大会こちら)が で開催されています。

昨夜、女子個人総合決勝が行われました。
日本からは、 笹田夏実選手 こちら)、 寺本明日香選手こちら)が出場しました。


結果は・・。
寺本選手が18位、笹田選手が20位でした(こちら)。
2人共、平均台での落下がありましたね

寺本選手は、試合後のインタビューで、『史上最悪』と言う感想を言ってました。
試合後も インタビュー中も、表情は冴えなかったですねぇ
笹田選手は、平均台で落下した後も 笑顔はかなり少なかったですが、今までの笹田選手なら、目に涙を溜めて、泣きまくる姿をよく見ましたが、今回は無く、精神的に、強くなった印象を受けましたよね


そして、優勝は、連覇のアメリカのバイルズ、2位がルーマニアのヨルダケ、3位は、去年2位のアメリカのロスでした。




いやぁ、バイルズ、強かった
途中の平均台では、やや ふらつきがあったんで、どうなるかなと思いましたが、最終種目のゆかでの圧巻の演技。
高難度の技が多く入った、また、その完成度も高い、見てて楽しいゆかでしたね
今回、体操王国・中国での開催と言う事で、アウェイな会場ではありますが、会場もバイルズのゆかには、大きな期待をし、大きな拍手を送ってましたなぁ。

そして、ルーマニアのヨルダケ。
去年は4位と言う結果で、あと一歩・・だったんですが、今回、2位。
良かったですよね


そして、男女の個人総合に出場した選手の中から『最も美しい選手』に送られる『エレガンス賞』、男子は、前人未到の5連覇を達成した内村航平選手こちら)、女子が、地元・中国の ヤオ・ジンナンが 受賞しました(こちら)。

ヤオ・ジンナン、意外だな
わたし的には、去年 受賞したアメリカのロスか、今回、最終種目のゆかで尻もちを付き、残念ながら表彰台は逃したものの 優雅さは 大会1(←わたし的には)のロシアのムスタフィナ辺りかなと思ってましたが・・。

男子、個人総合で銅メダルだった田中佑典選手こちら)が受賞するかな~~と思ってたんてすが、内村選手の3連続受賞となりました。
ま・・、内村選手の今回のゆか&跳馬での圧巻の美しさは、3連続受賞は納得かな


さぁ・・。
今夜は、種目別決勝1日目で、男子は、ゆか・あん馬・つり輪、女子は、跳馬・段違い平行棒があります。
日本からは、男子ゆか に、白井健三選手(こちら)、加藤凌平選手(こちら)が出場します。

各種目、予選の上位8名が出場するんですが、各国2名までなので、内村選手、ゆかで上位8人には入ったものの、白井選手&加藤選手の方が順位が上なので、内村選手の出場はありません。
ま、『1ヶ国2名』と『国』に与えられる権利なので、内村選手も出る事も可能と言えば可能ではありますけどね・・。
ここ何年間も、内村選手は種目別決勝の2日間共 出場して来たので、『観客席で見守る』と言うのは、私も新鮮

団体・個人総合では 出場しないような スペシャリストの選手も登場します。
そんな『超人達』・『職人』の技の競演を楽しみにしましょう
私も、団体や個人総合は、ハラハラドキドキして、かなり疲労困憊するんですが(笑)、種目別決勝は、割と楽しんで見てます。

pm7時からフジテレビ系で中継があります。




世界体操【男子個人総合 決勝】

2014年10月9日(木)

アップ済ですが(こちら)、現在、中国の南寧で2014年世界体操競技選手権大会こちら)が で開催されています。

本日、男子個人総合決勝が行われました。
日本からは、10/4(土)に行われた予選では、前人未到の大会5連覇がかかった内村航平選手こちら)が首位通過、田中佑典選手こちら)が6位通過で(こちら)、この2名が出場となりました。
1ヶ国2名までMax出場なので、去年のベルギー大会(こちら)で 個人総合で銀メダルを獲得した(こちら)加藤凌平選手(こちら)は出場できません。
(ま、実際は、「1ヶ国2名まで」と「国」に与えられる権利なので、誰が出るかは 自由なんですけどね。なので、加藤選手が出る事も可能なのは可能ですがね)
pm7:57からフジテレビ系で中継がありました。


結果は・・・。
内村選手が金メダル、田中選手が銅メダルと言う 素晴らしい結果となりました~~(こちら

内村選手、✋5連覇かぁ
すごいなぁ。
ホントに。

世界体操では5連覇、2012年のロンドンオリンピックも含めて、毎年、個人総合では負け無し・6連覇と言う事になり、毎年、内村選手は 表彰台の真ん中の『定位置』に居る訳ですが、でも、その他の2人(銀メダル、銅メダル)は、毎年、変わっています。
入れ替わりの激しい、ドンドンと採点規則も厳しくなる中、内村選手は 変わらず、強い
精神的にも強いし、大きなケガをしないカラダ作りもすごい

やっぱりアナタは、強くて、美しい、そんな『史上最強の体操選手』だわ

体操王国・中国での開催と言うアウェイな状況ではありますが、でも、会場全体が内村選手を応援してる、内村選手の偉業を見届けたい、そんな思いが、テレビからも伝わって来ましたよねぇ

アメリカの記者が 『内村選手が現役の今、自分が体操担当の記者をやっている事を嬉しく思う』と言ってました。
確かにぃ。

今回も、ゆかと跳馬、つり輪の着地、全て、バチッと止める所は、『これぞ内村航平』と言う感じがしましたねぇ。
技の正確性・美しさを評価する『Eスコア』、今回も高かった
本人いわく、『平行棒と鉄棒は失速した』らしいですが、ま、ほら、他の選手から見たら、失速なんてしてないし、どれだけ完璧を目指してるんだか・・

ここ最近、2位に3点とかの大差をつけて最終演技の種目を迎える事が多かった内村選手ですが、今回は、2種目めから1位をキープしていたとは言え、点差が詰まっている場面が多かったんで、私、ドキドキハラハラ、テレビ画面に祈るわ、拝むわ、『止めて』・『掴んで』と、何か疲労困憊(笑)(笑)

内村選手、25才。
体操選手としては 一般的には ピークが過ぎ始める時期ですが、まだまだ上を目指せる、また、どこか 我々が見ていない所を見ている、そんな気がします。


そして・・。
田中選手、ホントに本当に良かった

世界体操の代表は 3回目の田中選手ですが、個人総合に出るのは、初めてです。
わたし的には、ある意味、内村選手の5連覇より嬉しい(笑)(笑)
じ~~んとした。うん。

おとといの 男子団体の記事にもアップしましたが、さかのぼる事 3年。
2011年の秋に東京で開催された世界体操(こちら)。
アップ済みですが(こちら)、私、男子団体を 会場で見ていたのですが、今回と同じように、日本は 1位で最終種目の鉄棒を迎えました。

その場面で、田中選手が、離れ技で 無念の落下・・。
それと共に、金メダルが遠のいて行った訳ですが、落下と同時に会場に悲鳴に近い声が響き、私は、全身の血の気が引いたのを覚えています。

そのリベンジを、いつか、田中選手本人が しっかりと して欲しい
ずっとそう思い続けていました。

おとといの団体では あと一歩で叶わなかったですが(こちら)、今日、少し、果たせたのかな。
田中選手は、今日の試合後のインタビューで 団体の悔しさを話していたから、まだ完全には果たせてないのかな

田中選手が、年々、頼もしくなってる気がします
元々、『田中家 伝統の美しい体操』には定評がある選手でしたが、色んな意味の強さも加わって来ましたねぇ。
↑親かっ(笑)

何か、ホント良かった

もしかして・・。
『エレガンス賞』取れるんじゃない~~


アップ済ですが(こちら)、 2011年の東京での世界体操の男子個人総合も、会場で観戦していた私ですが、その時、自前で作った(笑)応援旗(笑)(笑)
この応援旗をフリフリしながら、内村選手の3連覇を見届けました。
A4サイズで、持ち手の部分は『菜箸』(笑)



今回も引っ張りだして、フリフリしてました。
部屋で1人で・・(笑)

2012年のロンドンオリンピックの内村選手の個人総合金メダルの時にも、去年の世界体操の個人総合の内村選手の金メダル&加藤選手の銀メダルの時にも これを フリフリしました。

何か、ヨレヨレになって来ましたが、なかなか縁起物になって来たなぁ

、おとといの団体の時、フリフリするの、忘れてた・・
銀メダルは、そのせいかぁ・・(笑)


試合直後から、表彰式辺りのテレビ画面を写メしてみた。

まず、内村選手の金メダル、田中選手の銅メダルが確定した直後のふたり。


表彰台の3人。


『君が代』が流れてる所。
日本男子のチームメイトも 下の方に映ってます。




入賞者の8名。
前列の左端のドイツのハンビュヘンは、去年の世界体操の個人総合の銅メダリストです。
内村選手と仲良し


たまたまスマホに 去年の世界体操の個人総合の表彰式の写メがあったんで、載せときます。



おとといの団体の後、私、ホントに眠れず(笑)、夢見も悪かったもんね
今日は寝れるかな、いや、むしろ、寝れないかも(笑)


さぁ、明日は・・。
女子個人総合決勝です。
日本からは、笹田夏実選手(こちら)、寺本明日香選手(こちら)が出場します。
pm9:30から中継があります。
日本のダブルエース、頑張れ



世界体操【女子団体 決勝】

2014年10月8日(水)

アップ済ですが(こちら)、現在、中国の南寧で2014年世界体操競技選手権大会こちら)が で開催されています。

本日、女子団体の決勝が行われました。

メンバーはこちら・・・。
笹田夏実選手(こちら
寺本明日香選手(こちら
井上和佳奈選手(こちら
村上茉愛選手(こちら
美濃部ゆう選手(こちら
石倉あづみ選手(こちら

平岩優奈選手(こちら)が出場する予定だったのですが、直前の怪我に見舞われ、石倉あづみ選手に変わりました。
石倉あづみ選手は、先月行われた 仁川アジア大会(こちら)にも出場していた選手ですね。
こんな短期間に2つの大きな大会に出場とは・・・・大変だ・・・。


結果は、日本女子は8位でした(こちら)。
決勝に進んだチームは8チームなので、一番下と言う事にはなりますがね。

最初の平均台で 寺本選手の落下がありましたが、それ以外は、日本らしい、日本の力は出た演技だったんじゃないですかねぇ

予選では手をついてしまって失敗してしまった村上選手のゆかも上手く行ったし、笹田選手も 出場種目で 失敗もなかったし。
そして、急遽出場になった石倉選手も ライン減点はありましたが、大きな失敗はなく、ちゃんと役目を果たしてましたよね
24才のキャプテン 美濃部選手の安定感もありました

そして、抜群の安定感と迫力は、やっぱり金メダルのアメリカですねぇ(こちら)


アメリカは、2012年のロンドンオリンピックでの団体金メダルでしたが、去年の個人総合 金メダルのバイルズの『破壊力(笑)』半端無い
中国の方々で一杯の アウェイな会場ではありますが、バイルズの演技には、大拍手でしたねぇ

2位は中国でしたが、その差 約6.7。
4種目でのこの差は、相当な差ですよねぇ

今回、アメリカのスキナーが ゆかで『後方伸身2回宙返り2回ひねり』の『I難度』ってやってましたねぇ。
何だってぇ
A…B…C…D…E…F…G…H…I…
怖い時代が来た(笑)
H難度の『後方抱え込み2回宙返り2回ひねり』のシリバスをゆかで行う村上選手も、この技、練習してるんですと

女子団体は、日本選手が優勝には絡まない分、心穏やかに観戦出来るわ
昨日の男子団体は、手に汗握り、テレビに拝むわ、拍手するわ で、疲れたもんなぁ


さ、明日は・・・・。
内村航平選手(こちら)の 前人未到の大会5連覇がかかった男子個人総合です。
10/4(土)に行われた予選では、内村選手が首位通過、田中佑典選手(こちら)が6位通過で(こちら)、この2名が出場となります。
1ヶ国2名までMax出場なので、去年のベルギー大会(こちら)で 個人総合で銀メダルを獲得した(こちら)加藤凌平選手(こちら)は出場できません。
(ま、実際は、「1ヶ国2名まで」と「国」に与えられる権利なので、誰が出るかは 自由なんですけどね。なので、加藤選手が出る事も 可能なのは 可能ですがね)
pm7:57からフジテレビ系で中継があります。


かなりな余談ですが・・・。
今日、会社の帰り、私の車の走行距離がこんなんなりました。


そして・・。


実に縁起がいい

アップ済ですが(こちら)、2012年夏のロンドンオリンピック、男子個人総合で内村選手が金メダルを獲得した まさにその日、私の車🚙の走行距離は、『77,777キロ』でした。

今回、男子団体の昨日、この10万キロを達成したかったんですが
もしかしたら、昨日の出来事は 私のせいかしら(笑(笑)(笑)?
・・んな事は無いかっ

この縁起、明日に繋げたい







世界体操【男子団体 決勝】

2014年10月7日(火)

アップ済ですが(こちら)、現在、中国の南寧で2014年世界体操競技選手権大会こちら)が で開催されています。

本日、男子団体の決勝が行われました。

出場メンバーはこちら・・・・。
内村航平選手(こちら
野々村笙吾選手(こちら
加藤凌平選手(こちら
白井健三選手(こちら
亀山耕平選手(こちら
田中佑典選手(こちら

日本男子団体が「悲願の金」をかけて臨んだ 本日の男子団体の決勝・・・。
どうなるかな・・・と思いながら見ていました。

10/4(土)に行われた団体・個人総合・種目別決勝の予選の結果、男子団体は2位でした(こちら)。
去年の世界体操の種目別決勝で、あん馬で金メダルだった(こちら)亀山選手が あん馬で落下、野々村選手が鉄棒で落下と言う過失がありましたのでねぇ・・・。
ま、とは言え、「団体予選」としては、各種目とも6人中5人が演技し、上位4人の合計得点で競われたので、1人失敗しても大丈夫なんですが、でも、個人総合・種目別決勝の予選も兼ねているので、そちらには影響が出ますけどね・・・・。


って事で・・。
結果です。

ぎゃ~~~~
マジでぇ~~~~
ですねぇ。

中国と わずか 0.1点の差で 2位かぁ~~~(こちら)。

0.1点かぁ~~~~
ほんの1歩の点差だなぁ

まぁでも、今回の団体決勝。
日本男子チームは 持ってる力は 出したんじゃないかなぁ・・・とは思う。
0.1点なんて、どうにでもなる・・と言うか、メンバーみんなに『あの時、ちゃんと着地してれば』とか『あのライン減点がなかったら』、『ちょっと姿勢をちゃんとしてたら』と言う思いがある点数の差で、あの完全アウェイの中では、仕方ない
うん・・・、うん・・・、仕方ない

最終種目の鉄棒の最終演技者は 中国の選手でしたが、点差がギリギリの中での あの内容の演技、しかも、中国の大応援団の中での プレッシャーのかかる中での あの演技。
さすがです

これも含めて『さすが中国』なんかなぁ。
・・と言っとかないと、今夜、眠れない(笑)

写メしてみた。




中国の国歌は、もう散々聞いてるなぁ・・。
そして、中国の観客の方々の大合唱(笑)

わたし的には、田中選手が 鉄棒で落下する事なく、最終演技者の内村選手に渡せた事が 何だか、嬉しかったですねぇ。
じ~~んとした。うん。

さかのぼる事 3年。
2011年の秋に東京で開催された世界体操(こちら)。
アップ済ですが(こちら)、私、男子団体を 会場で見ていたのですが、今回と同じように、日本は 1位で最終種目の鉄棒を迎えました。

その場面で、田中選手が、離れ技で 無念の落下・・。
それと共に、金メダルが遠のいて行った訳ですが、落下と同時に会場に悲鳴に近い声が響き、私は、全身の血の気が引いたのを覚えています。

『今回は大丈夫だよね』と思いながら、また、『今度こそちゃんと掴んで、着地しなさいよっ』と言う思いで、今日、田中選手の鉄棒を見てました。
結果は悔しい2位だけど、田中選手、良かった、うん。

野々村選手も、2011年の東京の世界体操では 補欠で、会場には居たのは 見ましたが、出場機会はなく、『いつかホントの代表で頑張って欲しい』と思ってました。
当時はまだ高校生で、丸坊主が可愛い少年でしたが、今回、初の世界体操代表、演技も立派でした

悔しさ満載。
でも、仕方ない、これが体操。
これが団体。
・・かな。

寝ようかな・・。
はぁ、疲れた(笑)


さぁ、明日は、女子団体の決勝です。
先月行われた 仁川アジア大会(こちら)の団体での銅メダルこちら)の勢いを、こちらにも是非、持って来て欲しいですねぇ
pm9時から フジテレビ系で中継です。



「トーラク」/「ユーグレナ&抹茶オレプリン」

2014年10月7日(火)

トーラク」(こちら)の「ユーグレナ&抹茶オレプリン」(こちら)を買いました。
CIMG8407.jpg

CIMG8409.jpg

「ユーグレナ」とは、和名「ミドリムシ」で、植物と動物の両方の特徴と、ビタミン類やミネラルなど59種類の栄養素をバランス良く含む藻の一種で、日々の食生活では足りない栄養素を補う未来食材として注目を集めているそうです。
このプリンでは、石垣産ユーグレナを使用しています。

ま、、、私は、「ミドリムシ」と知らずに食べて、この記事を書く為にネットで商品を調べて知ったんですけどね・・・。
「ミドリムシ」と言われると、買うの 躊躇するよね、、ちょっと・・・・・。
何が・・って事は無いんですけど、「ムシ」って付いてるとねぇ・・・・。

見た目は、全くの抹茶プリンです。
CIMG8415.jpg

味も至って普通の抹茶プリンですね。
美味しく頂きました。

私は「ファミリーマート」(こちら)で買いました。
1つ149円(税込)です。


さぁ・・・・。
アップ済ですが(こちら)、現在、中国の南寧で 2014年世界体操競技選手権大会こちら)が で開催されています。
昨日まで予選が行われていましたが、本日から決勝です。
本日は、まず、男子団体決勝です。

出場メンバーはこちら・・・・。
内村航平選手(こちら
野々村笙吾選手(こちら
加藤凌平選手(こちら
白井健三選手(こちら
亀山耕平選手(こちら
田中佑典選手(こちら

日本男子団体が「悲願の金」をかけて臨む 本日の男子団体の決勝・・・。
どうなるかな・・・。
pm7時から、フジテレビ系で中継です。




福井市「歴博茶房 ときめぐる、カフヱー。」へ。

2014年10月5日(日)

福井市「歴博茶房 ときめぐる、カフヱー。」(こちら)へ行きました。
00_20140923153721c33.jpg

「カフェ」ではなく、「カフヱー」なんですね。
しかも、「ヱ」。
何かの意味があるのかしら・・・。

こちらは、「県立歴史博物館」(こちら)の中にあります。
(博物館に併設は しているのですが、こちらに入るのには、お金は要らないです)
01_201409231537238eb.jpg

こちらは、私も行った事がありますが(こちら)、福井市にある「たねと、はっぱ。」(こちら)の姉妹店として、今年の4月にオープンしたカフェです。

パンの販売やトーストメニュー等の軽食やランチもあります。
10種類以上のトーストメニューは300円からあり、県産六条大麦の「おちらしソフト」は、オリジナルで200円です。
02_20140923153725e42.jpg

「おちらし」とは、炒った麦を石うすで砕き、ふるいにかけた粉です。
「きな粉」は大豆ですが、「おちらし」は麦ですね。
時々、スーパーで見ますし、過去に1度、食べた事がありますが、見た目も味も「きな粉」に近いですよね。

こちら店内です。
席は 窓際のカウンターに10席弱、テーブルが6~7あります。
私が行った日は休日の午後で、結構な満席でしたが、人が少なくなった時に撮影しました。
03_201409231537258a7.jpg

こちらメニューです。
パン、ごはんもの、ドリンク等あります。
04_201409231537280ae.jpg

トーストもこんなに種類があります。
05-1_20140923155228afe.jpg

モーニングもあります。
06_201409231547162f0.jpg

私は「小倉バタートースト(ドリンク付)」(600円)にしました。
07_20140923154718708.jpg

「たねと、はっぱ。」はパン屋さんですので、ここで使われているパンも美味しいですね。
08_20140923154719e9e.jpg

バナナヨーグルトです。
09_20140923154720c4b.jpg

私は窓際のカウンターテーブルに座ったのですが、前にはこのような広場があります。
10_20140923155230976.jpg

そして、「幾久公園」(こちら)も隣にあるので、緑いっぱいです。
11_20140923155231fd5.jpg

平日にゆっくりとまた訪れたいですね


★歴博茶房 ときめぐる、カフヱー。
住所:福井県福井市大宮2-19-15 (福井県立歴史博物館内)
電話:0776-22-0014
定休日:第2・4水曜
営業時間:9~18時(博物館に準ずる)



「森永製菓」/「ダース 宇治抹茶」

2014年10月4日(土)

森永製菓」(こちら)の「ダース 宇治抹茶」(こちら)を買いました。
CIMG8513.jpg

こちら中身です。
12粒入りです。
最初に撮影するのを忘れ、食べかけですが・・・・。
CIMG8515.jpg

HPによると、「石臼で挽いた薫り高い京都産宇治抹茶を使用しました。抹茶のほろ苦い味わいとスッキリした甘さが楽しめるダースです。」との事です。
CIMG8518.jpg

中はこんな感じ・・・・。
CIMG8524.jpg

甘過ぎず、飽きの来ない 美味しい抹茶チョコでした。
「ダース」って、チョコ自体が美味しいですが、こちらも同じく・・で、期待を裏切らない味ですね。
1箱100円位でした。


世界体操、本日開幕!!!

2014年10月3日(金)

今日から 2014年世界体操競技選手権大会こちら)が 中国の南寧で開催されています。

フジテレビで放送があります。
10月7日(火) 午後7:00 ~ 11:03 男子団体決勝
10月8日(水) 午後9:00 ~ 10:48 女子団体決勝
10月9日(木) 午後7:57 ~ 10:48 男子個人総合決勝
10月10日(金) 午後9:30 ~ 11:22 女子個人総合決勝
10月11日(土) 午後7:00 ~ 8:54 種目別決勝1日目
   男子:ゆか/あん馬/つり輪
   女子:跳馬/段違い平行棒
10月12日(日) 午後7:00 ~ 8:54 種目別決勝2日目
   男子:跳馬/鉄棒/平行棒
   女子:平均台/ゆか
なお、本日から10/6(月)は、男女団体の予選が行われています。

日本からの出場は・・・(こちら)。
男子
内村航平選手(こちら)、野々村笙吾選手(こちら)、加藤凌平選手(こちら)、白井健三選手(こちら)、亀山耕平選手(こちら)、田中佑典選手(こちら
女子
笹田夏実選手(こちら)、寺本明日香選手(こちら)、井上和佳奈選手(こちら)、村上茉愛選手(こちら)、美濃部ゆう選手(こちら)、石倉あづみ選手(こちら

平岩優奈選手(こちら)が出場する予定だったのですが、直前の怪我に見舞われ、石倉あづみ選手に変わりました。
石倉あづみ選手は、先月行われた 仁川アジア大会(こちら)にも出場していた選手ですね。
こんな短期間に2つの大きな大会に出場とは・・・・大変だ・・・。


内村選手の 前人未到5連覇がかかった大会です。
また、日本男子団体が「悲願の金」をかけた大会でもあります。
先月行われた 仁川アジア大会(こちら)の男子団体金メダルこちら)、また、神本雄也選手(こちら)の個人総合の金メダルこちら)の勢いを こちらにも是非、持って来て欲しいですねぇ




越前市「Le Bois(ル・ボア)」にてランチ

2014年10月2日(木)

越前市の「Le Bois(ル・ボア)」(こちら)にランチに行きました。
01_20140928123050c9a.jpg

ここは、以前にも5回行っています(こちらこちらこちらこちらこちら)。

こちら店内。
こちらのランチはとても人気で、いつも、沢山のお客さんが居ます。
人が居なくなった頃に撮りました。
02_2014092812305260c.jpg

ランチの黒板メニューはこちら・・・・。
03_20140928123053002.jpg

Aランチ(1,180円)、それに デザートとドリンクの付いたBランチ(1,600円)があります。
私は、Bランチの「牛ハラミのソテー フォンのソース(+500円)」にしました。
04-1.jpg

かぼちゃの冷製スープです。
05_201409281232552dd.jpg

06_20140928123257a33.jpg

「牛ハラミのソテー フォンのソース」です。
07_2014092812325881e.jpg

08_20140928123300704.jpg

「フォン」とは、フランス料理で、主としてソースのベースに使われる出汁の一種で、主な材料は、肉や魚等から作られます。
よく「フォン・ド・ヴォー」って聞きますね。

パンかライスを選べますが、ご飯にしました。
09_20140928123923f0d.jpg

デザートは、私は「ガトーショコラと本日のアイスクリーム」にしました。
10_20140928123925b0f.jpg

「本日のアイスクリーム」は、栗です。
12_20140928123926b1b.jpg

こちらはお友達のオーダーした「プリンケーキ キャラメルソースと本日のアイスクリーム」です。
13_201409281239287df.jpg

こちらにドリンクも付きます。
私はアイスコーヒーにしました。
(写真を撮るのを忘れました

今日も美味しくいただきました。


★Le Bois(ル・ボア)
住所:福井県越前市横市町36-4-1
Tel:(0778)22-6262
営業時間/ランチ11:30~14:00
        ディナーは予約制
休:毎週水曜日・第3火曜日



「グリコ」/「ご当地キャラクタープリッツ 抹茶味」

2014年10月1日(水)

こんなの出てます。
CIMG8178.jpg

グリコ」(こちら)の「プリッツ」(こちら)の「ご当地キャラクタープリッツ」(こちら)の「抹茶味」(こちら)です。

CIMG8180.jpg

静岡県がピックアップされた「出世大名 家康くん」のパッケージの「抹茶味」をはじめ、北海道の「ホタテ味」、栃木県の「ラーメン味」、兵庫県の「たこ焼き味」、愛媛県の「みかん味」の5種類があります。
尼崎市の「ちっちゃいおっさん」や今治市の「バリィさん」など、地域ごとにそれぞれのゆるキャラがパッケージを飾っています。
私は100円ショップで買ったのですが、他の商品もズラリと並んでましたねぇ。
なお、「出世大名 家康くん」、『ゆるキャラグランプリ2013』で準グランプリを獲得したそうなので、全国的な知名度も高いですね。

CIMG8184.jpg

抹茶味は 程よい苦味と甘味が特徴で、くどくなく、大人でも楽しめる味わいになっているそうです。
CIMG8185.jpg

確かに、比較的あっさり気味ですね。
CIMG8189.jpg

なお、7/29に全国販売を始め、9月ごろまで期間限定で販売だそうで、在庫が無くなり次第終了となるらしいので、気になる方はお早めに・・・・。



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索