FC2ブログ

Entries

葉加瀬太郎さんのコンサートに。

2014年10月15日(水)

先週金曜日(10/10)、福井市「ハーモニーホールふくい」(こちら)で開催された 葉加瀬太郎さんこちら)のコンサート「日医工 presents 葉加瀬太郎 Best Acoustic Tour “エトピリカ” supported by Iwatani」(こちら)に行って来ました。
CIMG8651.jpg

今回のコンサートは、葉加瀬太郎さん初の 47都道府県ツアーだそうです。
そして、久々のアコースティックコンサートです。

葉加瀬太郎さんのコンサートに行くのは、1年ぶりです。
去年のブログ→こちら

会場の「ハーモニーホールふくい」。
CIMG8639.jpg

CIMG8641.jpg

会場を囲うようにして池があり、ライトアップされた噴水もあります。
CIMG8643.jpg

CIMG8644.jpg

CIMG8649.jpg

CIMG8647.jpg

こちらチケットです。
まさかの前から5列目のセンター
こんなに前じゃなくてもいいんだけどな・・・・・。
CIMG8637.jpg


いやぁ。
今回も楽しかった

毎回思いますが、「本当にエンターテイナーだなぁ」と思う事です。
バイオリンと言う 普通の人がなかなか接する事のない、そして、なかなかコンサートに行く機会のない楽器を「メイン」にまで昇格させ、そして、「クラッシック」の域を超え、誰もが耳馴染みのいい曲で聴かせると言う・・・。
自分で作曲をする事が出来る事も強いと思いますが、映画・テレビ・CM等のテーマソングに使われている曲も多いですよね。
今回も、そんな「知っている曲」も沢山あったコンサートでした。


また、毎回恒例の「グッズ紹介」のコーナーも。
アルバム・コンサートパンフの他に、「はかせんす」、「タロスク」等。

「はかせんす」は、「せんす」です。
コンサート終盤に予定している「情熱大陸」(こちら)で振りましょうと言うモノです〔( )で張り付けたYOUTUBEでも、最初と5分過ぎ頃に「はかせんす」を振ってますね〕。
去年までは、バブル時の「ジュリアナ東京」と彷彿とさせる 羽根つきの扇子でしたが、「日常で使いにくい」との指摘を受け、今回は「羽根無し」。
去年、会場に「羽根」が飛びまくってたしねぇ
『「情熱大陸」を後でやりますので、そこで使いますよ』って、第1部で言っちゃってますからね。

「タロスク」ってのは、お菓子の「ラスク」です
去年は「たろうキティ」と言う まさかの「サンリオ」(こちら)の「ハローキティ」(こちら)とのコラボで、キティちゃんが 葉加瀬さんバリに「もじゃもじゃヘアー」になっていると言うシロモノで、今年はどうなるかと期待していたのですが、今回はありませんでした。
残念
去年、買っとけば良かったなぁ・・・・。

葉加瀬さんのコンサートは、2~3曲毎にマイクを持ち、曲の説明もされるのですが、その際、「ハーモニーホールふくい」が大好きである事を話されてましたねぇ。
前回の「ハーモニーホールふくい」の時にも、「この会場、素晴らしいですねぇ」って話してましたもんね。
また、最近、「ウォーキング」にハマっており、会場の周りを散歩するらしく、「ハーモニーホールふくい」の周りも散歩して、「今日行きますぅ」と言う方にも遭遇したそうです。

今回は「アコースティックコンサート」と言う事で、 葉加瀬さんの他に、お馴染み・柏木広樹さん(こちら)のチェロ、こちらもお馴染み・西嶋徹さん(こちら)のコントラバス、あとは、こちらもお馴染みのマチェック・ヤナスさん(こちら)のピアノ、そして、バイオリン2名、ビオラ1名と言うシンプルな構成です。

柏木さんは、過去にも書いていますが、2001年公開の映画「冷静と情熱のあいだ」(出演:竹野内豊さん&ケリー・チャンさん、 原作:辻仁成さん・江國香織さん)〔こちら〕に チェリスト役で出演し、竹野内豊さん&ケリー・チャンさんのキーパーソンになる役を演じたり、また、2008年公開の映画「おくりびと」(こちら)では、主演の本木雅弘さんにチェロ演奏を指導し、また、劇中では、アフレコをしています。

いつもは他にギターやドラム等の楽器が入るのですが、今回はシンプルな分、例えば、弦楽器での「層」の部分がよく分かる演奏だったし、バイオリンも3つあるので、バイオリンだけでも3つの音がなっていたりして、今までに無い雰囲気でしたね。

葉加瀬さん、最近テレビで、クラシックに関する話を ちょっと面白い観点で話す機会がありますが、今回もツアーで、そんなコーナーがありました。
全公演同じなのか、公演毎に違うのかは分からないですが、福井公演では、「ヨハネス・ブラームス(1833~1897年)」(こちら)、「フリッツ・クライスラー(1875~1962年)」(こちら)の2人にスポットを当てていました。
クライスラーの一生を紹介しながら、「クライスラーとの共通点は・・『恐妻家』」と・・

ブラームスは、葉加瀬さんが最も好きな作曲家と言うのは、よく話をされていますが、クライスラーは、 葉加瀬さんが大学時代にデビューしたユニット『クライズラー&カンパニー』(こちら)の『クライズラー』、クライスラーから来ているそうですねぇ。
それは初耳。
余談ですが・・・。
「クライズラー&カンパニー」時代の葉加瀬さんって、今より痩せてて、シュッとしてて、ちょっとイケメンだったりするんですよねぇ(こちら)。

で・・・。
予告通り、アンコールの最初が「情熱大陸」。
第1部の「宣伝」もあり、会場の半分弱位は「はかせんす」持ってたんじゃないですかねぇ
(私達は買ってませんが・・・。)
本来は5分位の曲ですが、今回は10分
途中から「はかせんす」を取り出し、ステージ上の7名で クラブを彷彿とさせるダンスの数々。
途中、「EXILE」かと思わせるダンスもあったり、何故か、葉加瀬さんと柏木さんの2人のタンゴ的ダンスもあり・・・・。

もはや、楽器は誰も弾いていないですが 会場には音楽は流れている状態で、7人の一糸乱れぬダンスが続き、お客も盛り上がる
曲より練習したに違いない・・
いやぁ、今年も盛り上がった

このまま終わるか・・と思いましたが、最後に「ひまわり」(こちら
2011年の朝ドラ「てっぱん」(こちら)の主題歌でした。
そりゃそやな、あのまま終わったら、「バイオリン」の記憶が無くなる・・・・

いやいや・・・。
葉加瀬さん、今年も素晴らしかった
また行きたいなぁ・・・と思いながら会場を後にしました。




スポンサーサイト



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索