FC2ブログ

Entries

奈良にて・・・/レトロな建物

2009年9月10日(木)

8/17にアップしました通り(こちら)、仕事で京都に長期滞在しておりました。
(繰り返しますが、仕事で・・ですよ笑

京都に居た期間、週末に、奈良に行ったので(こちらこちら)、昨日(こちら)からは、その続きの記事をアップしています。

京都のブログでもアップしておりますが(こちらこちら)、奈良にも明治~昭和初期の建物がありました。

最初は・・・。
こちら、近鉄奈良駅近くの商店街の中にあった「南都銀行本店」です。
1926年(大正15年)築で、国登録有形文化財です。
2009082217500000.jpg

2009082217510000.jpg

柱頭に「イオニア式」の渦巻きがある独立円柱が4本並んでいます。
20090822175100001.jpg

2009082217590000.jpg

商店街の中にいきなりあるので、結構、目立ちますねぇ・・顔

こちら、奈良公園内にある「奈良国立博物館」(こちら)です。
IMG_6043.jpg

赤坂離宮(迎賓館)などを手がけた宮廷建築家・片山東熊の設計により1894年(明治27年)竣工したもので、明治期の洋風建築の代表例として国の重要文化財に指定されているそうです。
ルネサンス高揚期の様式で、煉瓦造り石貼りです。

こちら「奈良国立博物館」内の「仏教美術資料研究センター」(旧・奈良県物産陳列所)〔こちら〕です。
IMG_6171.jpg

1902年竣工で、重要文化財に指定されています。
全体を、京都の「宇治平等院」(こちら)の「鳳凰堂」になぞらえているそうです。
細部に、飛鳥・奈良・鎌倉時代の各様式を用いた 和風建築と洋風建築をミックスしたデザインです。
窓には、イスラム風の雰囲気も見られるそうです。
IMG_6170.jpg

続きまして・・・。
近鉄奈良駅近くの商店街「東向商店街」の中に、何気にあった「日本聖公会 奈良基督教会」(こちら)なんですけど・・・。
2009082217490001.jpg

中に入れなかったんで、ちょっと遠くて見にくいかも知れないのですが・・・・。
階段の上に見えているのは、「礼拝堂正面」です。
純和風建築なのにも関わらず、玄関の破風の上には「十字架」があります。
元からあった和風建築を教会に転用したものではなく、最初から教会として建てられているそうです。
周囲の景観に配慮して 日本でも珍しい和風の外観をもつ教会として、1930年に作られた教会だそうです。
2009082217490000.jpg

和洋折衷でスゴイ印象的な教会ですね。
私、海外に色々行くので、教会もよく見ますが、イスラム教とキリスト教が混在しているような建物の教会も見た事ありますが、和風とコラボすると、こんな教会になるんですねぇピンクのきらきら

最後に・・・。
これ、既にアップ済みの世界遺産「薬師寺」(こちら)から、同じく世界遺産「平城京跡」(こちら)に歩いている途中に、何気に見つけた「都跡村役場跡」って言うところです。
IMG_6281_20090906120225.jpg

ちょいと調べました所、1940年(昭和15年)に「都跡村」が奈良市に編入されたそうで、その時まで使っていた村役場って事ですかね・・・はてな

ま、こちらは「レトロ」と言うより、「古い」ですけどね・・絵文字名を入力してください


♪ 京都・奈良を「総まとめ」しましたグー!こちら



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索