FC2ブログ

Entries

アジア大会 体操競技★終了★

2006年12月8日(金)

今回も、散々・・upしましたが、中東・カタールのドーハで開催されていた第15回アジア大会の体操競、無事、終了しました。

日本のメダルは男女合わせて金2、銀2、銅5の計9個となり、前回の5個(金1、銀0、銅4)を大きく上回りました。
ちなみに、中国が17個(うち金11個)、北朝鮮も8個のメダルを獲得しました。(こちら

以下、結果です。

★団体 男子 ⇒ 2位
      女子 ⇒ 3位
★個人総合
 男子 水鳥寿思選手こちら) ⇒ 2位
     冨田洋之選手こちら) ⇒ 3位
 女子 上村美揮選手こちら) ⇒ 4位
     大島杏子選手(こちら) ⇒ 5位
★種目別決勝
 男子 
  ◆鉄棒      水鳥寿思選手         ⇒ 1位
             冨田洋之選手             ⇒ 5位
  ◆あん馬     冨田洋之選手             ⇒ 1位 
  ◆つり輪      冨田洋之選手             ⇒ 4位 
  ◆平行棒      桑原俊選手こちら)   ⇒ 3位
             冨田洋之選手             ⇒ 6位
  ◆ゆか       桑原俊選手         ⇒ 7位

 女子
  ◆跳馬       上村美揮選手      ⇒ 5位
  ◆段違い平行棒 黒田真由選手(こちら)⇒ 4位
  ◆ゆか       大島杏子選手こちら)⇒ 3位
              佐原礼香選手こちら)⇒ 6位
  ◆平均台      上村美揮選手       ⇒ 3位
              大島杏子選手     ⇒ 4位
 
大会レポート
 ★団体決勝〔男子〕
    日本体操協会のHP ⇒ こちら
    私のブログ⇒ こちら
 ★団体決勝〔女子〕
    日本体操協会のHP ⇒ こちら
    私のブログ⇒ こちら
 ★個人総合〔男子〕
    日本体操協会のHP ⇒ こちら
    私のブログ⇒ こちら
 ★個人総合〔女子〕
    日本体操協会のHP ⇒ こちら
    私のブログ⇒ こちら
 ★種目別決勝〔1日目〕
    日本体操協会のHP ⇒ こちら
    私のブログ⇒ こちら
 ★種目別決勝〔2日目〕
    日本体操協会のHP ⇒ こちら
    私のブログ⇒ こちら

今回、冨田選手があん馬で、水鳥選手が鉄棒で金メダルでした
金メダルおめでとう
その他にもたくさんの銀・銅のメダルを獲得出来、いい大会でしたね
特に、水鳥選手、「冨田選手を追い越すこと」、目標達成できて、ホント、良かったですね
でも、まだ、完璧に 失敗無く演技した冨田選手に勝ったと言う事が無いので、次回、共に完璧な演技をした状態での冨田選手との闘いに勝った水鳥選手を見てみたいです。

冨田選手、種目別決勝で残念な所がチラホラ・・・。
試合後の談話で
  「残念な結果です。
  腰の痛みは影響なかった。
  失敗したら種目別は終わり。
  それだけ下手くそなんです。
  この大会は半分は良くて、半分は悪かった。」
って言ってましたが、「それだけ下手くそなんです」と言ってしまう辺りが、冨田選手らしいですね。
あなたが「下手くそ」な訳ないじゃないですか
でも、冨田選手は、「順位より自分の納得の出来る演技を」と常に言っているので、例え、あん馬で金メダルでも、今回のその他の演技内容には、満足が行かなかった部分も多いのかもしれませんね。

佐原礼香選手、今大会で、やっぱり引退なんですね
21歳。まだまだ年齢的には出来そう・・って私たちは思ってしまいますが、きっと、精神的・肉体的にも、本当につらかったんでしょうね。
お疲れ様でした

このブログでの別の所で書きましたが・・。
体操は、オリンピックが終わると採点規則が変わります
今の採点規則では、難しい技をした人が得点が高く出る様になっているから、やや日本には不利になってるかも知れませんね。
反対に、中国にはかなり有利になっているような気がします。

一方、日本男子が団体で金を取った2004年のアテネオリンピック(こちら)の時の採点規則では、技だけでなく『美しさ』にも重点が置かれていたので、日本にはかなり有利でした。

今の課題は、美しさを残したまま、技の難度を上げる事でしょうねぇ。
技の習得にはかなりの時間が掛かるし、なかなか難しいですねぇ…

新採点方式になって、世界選手権、全日本選手権、そして、今回のアジア大会 と3大会見ましたが、だいぶん、新方式に見慣れてきました
思ったんですけど、A得点(難度)、B得点(実施)、それぞれ採点され、私たちには、その合計点しか発表がありませんが、これって、A得点、B得点それぞれ何点だったかを発表するようにしたらいいのに。。
そうすると、より、見てる方は楽しめるのでは・・?と思います。
どうですか・・? 国際体操連盟(こちら)の方々・・・??

今回、アジア大会で、他の競技もあったので、TVでの放送(NHK)は、かなり短縮されたと言うか、ダイジェスト版での放送だったので、私としては、イマイチ・・・でした。
特に、種目別決勝の2日目なんて、上位3人のメダリストだけの放送だったので、見てる時点で、結果が分かってしまっていました。
ハラハラドキドキしながら見るのがいいんじゃんねぇ・・・。

今年最後の大会「ワールドカップ」が、12/16~17に、ブラジル・サンパウロで行なわれます(こちら)。
日本からは
 あん馬 : 鹿島丈博選手(こちら
 つり輪 : 冨田洋之選手
 平行棒 : 冨田洋之選手
が出場です。
おぉ~、鹿島選手、いよいよ復帰ですね
ケガで、今年は大会に出ていませんでしたが(こちら)、ようやくですかぁ
国内の大会では、会場に来ているのは見かけていたので、「いつ復帰かな・・」と期待していました。
2003年の世界選手権でも金メダルを獲得した(こちら)得意のあん馬での出場、期待します
そして・・・、またまた冨田選手も出場。
ちょっと・・・・、忙し過ぎるんじゃないでしょうか・・
これじゃぁ、いくら冨田選手でも、本来の力が発揮出来ないじゃないですか・・・
休ませてあげたい・・・

ワールドカップは、TVでは放送がないようなので(こちら)、今年の私の体操観戦は、終わりました。
お疲れ様でしたぁ・・・

では、最後に・・・。
メダルを獲得した選手も、そうでない選手も、みなさんお疲れ様でした


◆関連記事
   '06/10 私と体操  ⇒ こちら
   ’06/10 世界選手権 ⇒ こちら
 '06/11 TBS系「情熱大陸」 冨田洋之選手出演 ⇒ こちら
 ’06/11 全日本選手権 ⇒ こちら
 外国選手情報 ⇒ こちら




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kwkmtmk.blog52.fc2.com/tb.php/156-722c562b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索