FC2ブログ

Entries

映画「インセプション」を見ました

2010年8月16日(月)

レオナルド・ディカプリオ渡辺謙さんの映画「インセプション」(こちら)を見ました。
映画②

ストーリーは・・・。
主人公のドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人の夢(潜在意識)に入り込むことでアイディアを「盗み取る」特殊な企業スパイ。
その類稀なる才能は企業スパイの世界において引っ張りだこの存在になっていた。
だがその才能ゆえ、彼は最愛のものを失い、国際指名手配犯となってしまう。

そんな彼に絶好のチャンスが訪れる。
強大な権力を持つ大企業のトップのサイトー(渡辺謙さん)が仕事を依頼してきた。
依頼内容はライバル会社の解体と、それを社長の息子・ロバートにさせるようアイディアを「植えつける(インセプション)」事だった。
極めて困難かつ危険な内容に一度は断るものの、妻・モル殺害の容疑をかけられ 子供に会えずにいるコブは、犯罪歴の抹消を条件に仕事を引き受けた。
このミッションを果たす事さえ出来れば、かつての幸せな人生を取り戻せるかもしれないのだ。
だが、その任務は、ほぼ不可能に近いものだった。


感想ですが、「何かよく分かんなかった」って言うか・・・。
そもそも、サイトーの「目的」を達成する為に、別に、こんな大掛かりな事をしなくても良かったんじゃないかって思って来てしまって・・。
まぁそうなると、そもそも、この映画の根本的な事を否定する事になるんですけどね・・
そして、ロバートが最後に感じ取ったのはそれなんだ・・みたいな・・。

話が「何層」かになっていて、行き来するんで、途中でよく分からなくなって、途中で置いて行かれそうになって、そして、「何が目的だったんだっけ・・」って思って来て・・
もっと分かりやすく作れるんじゃないとか、わざと難解にしてるって思ってしまいました・・。
そして、途中で、「『トイストーリー』にした方が良かったかなぁ・・」って思って来て・・。
何かの映画を見た時に見た予告編で、街が垂直方向にせり上がってくるシーンを見た時には、なかなか面白そうって思ってたんですが・・・ね。
ま、あくまでも、私の個人的な感想なんで、人それぞれですが・・。

今年の春に公開になっていた 同じ レオナルド・ディカプリオ主演の「シャッターアイランド」(こちら)に何となく・・似てるような
・・

上映時間148分。
結構長く感じました・・

でもまぁ、ラストの妻・モルとのシーンは、なかなか良かったとは思います
「見ている人に委ねる」ので、気になる所では、ありますが・・・。


見る前の期待度 ★★★★★★☆☆☆☆
見た後の満足度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索