FC2ブログ

Entries

「マリメッコ」のファブリックを・・。

2011年7月21日(木)

今年の5月にフィンランドのヘルシンキに1人旅をして来た私ですが(こちら)・・・。

その時に「マリメッコ」にも行って来ました(こちら)。

「マリメッコ」は、フィンランド発祥の 世界的にも有名な 1951年創業のブランドです。
大きな花柄「ウニッコ柄」(こちら)で有名ですが、それ以外にも、かなりのデザインがあり、毎年新作が発表されています。
ファブリック(布)、洋服(スカート、シャツ、スーツ、コート等々)、日用雑貨(食器、タオル、ベッド・クッションカバー等々)、バッグ、子供用品(子供服以外に、哺乳瓶、よだれ掛け、おもちゃもありました)など、生活全般の商品を扱っています。

ヘルシンキ市内には、ヘルシンキ中心地から、地下鉄(メトロ)で約15分、「HERTTONIEMI(ヘルットニエミ)」に、「マリメッコ」の工場&アウトレットもあります。
そこでアウトレットのファブリックを買って来ました。

日本で「マリメッコ」のファブリックを買うと、「ウニッコ柄」の場合、HP記載価格(こちら)で、1m:5,250円なんですよ
日本国内の「店舗」でもその程度だと思います。。
1m:5,250円なんて、ありえない位の価格ですが、フィンランドで売っている正規品価格は、大体、その1/2位です。
そして、このアウトレットで売っている「量り売り」の場合は、1kgで17ユーロ(旅行時レートで約1,972円)と破格のお値段でした。
アウトレットとは言え、見た目、どこがダメなのか、分からないのもかなり多かったですねぇ。

アウトレットなので、こんな風に贅沢な量をインテリアにしてみました

こちら部屋の中。
IMG_5133.jpg

廊下。
IMG_5137.jpg

トイレ。
IMG_5737_20110716125947.jpg

これも「マリメッコ」です。
IMG_5733_20110716125946.jpg

こんな風に、端っこにロゴが入っています。
IMG_5735.jpg

「マイヤ・イソラ」って書いてありますが、彼女は、「マリメッコ」のテキスタイルデザイナーで、10年前に亡くなりましたが、一番有名な花柄の「ウニッコ柄」を作り出した方です(こちら)。
この黒ラインのデザイン「JOONAS/ヨーナス」(こちら)も、彼女のデザインです。
IMG_5734_20110716125946.jpg


部屋が「フィンランド」になってます


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索