FC2ブログ

Entries

世界体操・男子団体決勝 終了!

2011年10月12日(水)

日中アップしました通り(こちら)、現在、わたくし、東京におり、現在開催中の体操の世界選手権 東京大会本日行われた 男子団体決勝を見て来ました
Poster.jpg

世界体操 東京大会 公式サイト⇒こちら

会場は、渋谷の「東京体育館」(こちら)です。

なお、決勝は、6名の選手の中から3名が演技し、その全ての得点が種目のチーム得点となります。
予選は6名の選手の中から5名が演技し、その上位4名の得点が種目のチーム得点となり、1名まではミスが許されましたが、決勝はそんな訳には行かず、選手も見てる方も、手に汗握り、かなりドキドキだった訳ですが・・

さっき、ホテルに帰って来ました

結果は・・。
もう既にご存知だとは思いますが、去年に引き続き、2位となりました

前々回・前回2大会連続の団体銀メダルと言う事で、今年こそは「金」を期待されておりましたけどね


国際大会を 生で会場で見たのが1998年のワールドカップ以来だったんですが、会場で見ると、解説・実況、何も無いから、実は、よく分からないんですよ・・

テレビで見てると、選手に近い位置から撮ってますし、誰がやってるか分かるし、また、スロー再生もあるから、実に、分かりやすいんですね~

会場で見てて、会場の電光掲示板を見てても、4種目まで、何がどうなってるか全く分からず、5種目の平行棒で、ようやく日本の位置が分かって、暫定1位と分かったら、息切れして来て、熱出て来て…(笑)

鉄棒の前には、あまりに体力を使ったのか、不覚にも、眠くなって来ました・・(笑)


2種目のあん馬で、小林研也選手(こちら)が落下してしまい、ただ、それは、種目が進む内にカバー出来て来て、その後のつり輪・跳馬・平行棒も順調で・・。

最終種目の鉄棒で、1人目の田中和仁選手(こちら)、かなり慎重に演技して終え、で、次の演技者である弟・田中佑典選手(こちら)が落下してしまい、この落下で、点差から、中国の1位が確定しましたね

最終演技者の内村航平選手(こちら)、緊張が切れた部分もあるんですかね
落下してしまいました


今、冷静に振り返ると、落下以外は、良かったんじゃないですかね

山室光史選手(こちら)、小林研也選手のつり輪、沖口誠選手(こちら)の跳馬も良かったですし。

また、団体予選のアクシデントで、今日の決勝への出場自体が危ぶまれた田中佑典選手も出場出来て、また、平行棒も良かったと思いますねぇ
田中和仁選手の平行棒も


1位の中国との点差が、確か、3点以内でしたよね。

落下が、1回で1点の減点ですから・・。

と言う事は、今回は、1位が完全に射程圏内でしたんで、3回の落下が、かなり悔まれますわね

いつも、体操の記事の時には書いてますが、考えても意味無いんですが、今回も、『落下が無かったら・・』と 思ってしまいますが、ただ、あの場で落下をしない中国が やはり強いと言う事なのかも知れませんね

『失敗しない者が勝つ』

これが、体操競技の鉄則だと、私は思います


私は、『日本が勝つ』のも勿論見たいですが、『強い人が勝つ』のも見たいので、今回の中国は、さすがとは思いました

中国のメンバーを見ても、オリンピック・世界選手権のメダリストだらけですもん
逆に日本、よくやりました


今日の中継、ゴールデンタイムに放送していたので、『体操をマジマジと見たのは初めて』と言う方もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか

日本の体操って、きれいだと思いませんでしたか

どんな時も足がピッタリくっついたまま、つま先まで神経が行き届いた演技。

これは、今日演技した日本選手、全てそうだったと思います

今日出てた海外の選手には、世界でもトップクラスの選手もたくさん居ましたが、難しい技もたくさん入れてるけど、足が割れたり、姿勢がイマイチだったり・・と言う選手も割と居ますから、今日みたいに色んな国の選手と一緒に日本選手の演技を見ると、日本選手の美しい体操は、かなり際立つと思います


私の後ろに、多分、日体大の卒業生と思われる元気な一団が居ました

体操のよくある応援『○○、ガンバ~~』を連呼してましたし、しかも、小林研也選手以外を名前呼び捨てで、『航平、ガンバ~~』とか『誠、ガンバ~~』と言ってましたし、話してる内容から、『同時期に、同じ場所で一緒に体操してたのかな』と言う印象でした

後から合流して来た方が、『テレビ中継でも、掛け声聞こえたよ』と言っていたんで、かなり通る大きな声で応援してたと言う事ですね

私は、跳馬のスタート位置辺りから見てたんですが、その辺りに選手が来た時に、選手に掛け声掛けて、話してましたしね

で、さすが体操経験者と思ったのが、私が熱を出してた(笑)5~6種目め辺りでも、普通に雑談的なものを言いながら、演技を見てたりしてましたもん

私、緊張・発熱のあまり、完全無言・思考能力ゼロでしたんで・・(笑)

大会の中継を見てると、試合中の選手がよく、笑顔で雑談みたいなのをしてる様子が映りますが、私いつも、『そんな時に、よく雑談出来るな~』と思ってるんですが、緊張し過ぎない、そして、ある程度の余裕を持つと言うのが、体操選手には不可欠なのかも知れませんね


会場に ナビゲーターの嵐・相葉ちゃんが居て、かなり近くから、後ろ姿を見ました

あと、「めざまし」の生野アナ、加藤アナ、嵐・櫻井くん、北川景子さん が4人並んで見てましたわ



では、今日はこの辺りで・・・。
明日は会社に行かないといけないので、明日の朝、福井に帰ります。

次の試合観戦は、あさっての金曜日の男子個人総合決勝で、また、再び東京に参ります。
何か・・。
「敏腕営業マン」のようなハードスケジュール・・・


あ、ホテルの部屋から、ライトアップされた東京タワーが見えてます



世界体操・東京大会 掲載ブログ記事まとめ ⇒ こちら







スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索