FC2ブログ

Entries

世界体操・男女種目別決勝1日目を見て来た

2011年10月15日(土)

昼過ぎアップしました通り(こちら、現在、東京にて、現在開催中の体操の世界選手権 東京大会の今日は男女種目別決勝1日目を見て来ました
Poster.jpg

世界選手権 東京大会 公式サイト⇒こちら


今日行われた種目は、
<男子>ゆか・あん馬・つり輪
<女子>跳馬・段違い平行棒

です。

日本からは、男子が、内村航平選手(こちら)がゆか、つり輪、あん馬に、山室光史選手(こちら)がつり輪に、女子は、鶴見虹子選手(こちら)、寺本明日香選手(こちら)が段違い平行棒に出場しました。


結果は、内村選手がゆかで、山室選手がつり輪ででした~

こちら会場に張ってあった結果の紙です
まずは、内村選手のゆか。


次に、山室選手のつり輪。



また、内村選手のあん馬は、落下があり5位、つり輪は、途中、止めないといけない場所で止まり切れず6位でした

内村選手、2種目めのあん馬、3種目めのつり輪でのミスがありましたが、やはり、さすがにに連戦で疲れていたんでしょうか

昨日、個人総合決勝が終わったのは21時位で、今日のゆかのスタートは、13:30ですからね~


そして、女子の方は、段違い平行棒に出場した鶴見選手は、途中、倒立が流れてしまい7位、寺本選手は、ミスはありませんでしたが、5位でした。

倒立が流れた時、あのまま落下してしまったり、また、次の演技が崩れてしまうのかと思いましたが、それはなく、さすが、鶴見選手だと思いました

鶴見選手、2009年の世界体操では、段違い平行棒で銀メダルを獲得していたので、今回も・・と、少し期待しましたが・・、残念でしたね


内村選手のゆかの着地自体は、出来としては、全て決まっていた昨日の個人総合決勝の方が良かった気がしますが、ですが、北京オリンピックのゆかのチャンピオンの中国の鄒凱(ズーカイ)を破っての、素晴らしいと思います

世界体操のゆかで金メダル獲得は、37年ぶりだそうです

ちなみに、内村選手、演技終了後に出た得点では、2位だった(かな)んですよ
その後、0.2点上方修正され、1位に上がりました
その時は『Dスコアの修正がありました』との説明だけだったんですが、さっき、ネットニュースで見たら、演技序盤に行なった最高難度Gの『後方抱え込み2回宙返り3回ひねり』を、審判が『後方抱え込み2回宙返り2回ひねり』と、ひねりが1回少ない技に『早過ぎて見間違えた』らしいんです

日本のコーチ陣からの直訴で見直されたらしいんですが、『早過ぎて』って・・(笑)(笑)
いずれにしても、きちんと取っていただけて、良かったです


また、昨日に続き、再び『君が代』を聞けて、ホントに良かったです

昨日の表彰式の際の心残りだった『座っていた場所的に、揚がる国旗が全く見えなかった』については、今日は、昨日よりは多少、見えました
しかも、国旗の方を向く選手達の顔も正面から見える位置でしたし


また、寺本選手は、今回、急成長&知名度も上がり、寺本選手にとって、すごく意味のある大会になりましたね~


男子は2日連続メダル獲得と言う素晴らしい結果になり、本当に嬉しく思います
内村選手、山室選手、(お礼は変ですけど)ありがとうございました


他の国の選手で気になったのは、中国の陳一氷(チェン・イービン)のつり輪です。
オリンピック&世界選手権合わせて5連覇を達成し、向かうとこ敵無しです

さすがな演技でした


また、女子の跳馬で銅メダルを獲得したドイツのチュソビチナ。

私、彼女が出場している事を、今日、私が会場に入り、跳馬の練習をしている彼女を見るまで知らず、本当にびっくりしました

チュソビチナ、年齢は36歳なんです
1991年に当時ソ連から出場した世界選手権で金メダルを獲得し、跳馬では、2003年の世界選手権では金メダル、2008年の北京オリンピックでは銀メダルを獲得し、今回、銅メダル。

実に、20年に渡っての世界クラスでの活躍
選手生命の短い女子体操で、36歳になった今もなお、世界のトップで活躍出来るレベルをキープしている事に、ただただ脱帽です

世界デビューしてからの20年の間には、ソ連崩壊、息子さんの病気の治療の為のドイツへの移住・帰化、アキレス腱断絶・・と、波瀾万丈な選手生活を送って来たチュソビチナ。
そんな彼女に、今日私は、思い切り、拍手を送りました


あとは、段違い平行棒で優勝したロシアのコモワですかね。
13日の女子個人総合では2位だったので、かなり悔しかったでしょうが、今回、雪辱を晴らしましたね

しかも・・。
まあ、何と可愛らしい選手なんでしょう
お人形さんみたい


今日、競技が終わって帰る時、国立競技場駅に向かって歩いている途中、プレスセンターの前で、今回の世界体操で解説を担当している 2004年アテネオリンピック・団体金メダリストの米田功さん(こちら)と、嵐・相葉ちゃんと中継を担当している フジテレビの遠藤アナを見掛けました

米さま(笑)が解説をしているのは、勿論知っていましたが、会場内、どこに座っているのかが全く分からず、会場内では姿を見る機会がなかったんで、今日、初めて見ました

実物の米さま、相変わらず、爽やかですね~~

我が家には、1998年、地元・福井県の鯖江市で開催された体操のワールドカップの時に 米さまに書いてもらったサインがありますよ~~


さぁ
明日は大会最終日です

男女種目別決勝2日目を観戦します。
日本からは、今日は、男子は、内村選手が平行棒、鉄棒、田中和仁選手(こちら)が平行棒、沖口誠選手(こちら)が跳馬、田中佑典選手(こちら)が鉄棒に出場します。
女子の出場はありません。

田中和仁選手、田中佑典選手、沖口選手。
団体の悔しさを、明日、ぶつけて、また、自分自身が納得する演技をして、世界体操・東京大会を締めくくっていただきたいです

ガンバレ、ニッポン



世界体操・東京大会 掲載ブログ記事まとめ ⇒ こちら





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索