FC2ブログ

Entries

「どん兵衛」食べ比べ

2011年11月24日(木)

今年のGWに大阪に行った時、大阪・池田市にある「インスタントラーメン発明記念館」(こちら)に行って来ました(こちら

そこで「どん兵衛 東西味比べ」と言うものを買って来た私ですが、それをアップしたいと思います。

そもそも、西日本用・東日本用、簡単に言うと何が違うのかと言う話ですが、西日本用は「だし味」、東日本用は「しょうゆ味」って言う感じですよね。

具体的に言うと・・・、
西日本
・つゆ→昆布の旨み
・あげ→ダシで甘く煮た味
東日本
・つゆ→醤油、鰹の旨み
・あげ→甘辛く煮付けた味
だそうです。

私、学生時代に東京に住んでいましたが、うどんやそばの「汁の濃さ」には、かなり参ってました・・
色も濃ければ、味も濃い・・。
福井県は、関西系の味付けなので、うどん・そばは「透明なスープ」に入っているのですが、東京で出て来たうどんが かなり茶色い汁に浸かってて、しかも、食べている間に、うどんの麺の色がドンドン黒くなって行く・・とビックリした記憶があり、「汁は『だし』でお願いします」って思ってました

まずは、パッケージですが、左が西日本用、右が東日本用です。
ここまでは同じです。
IMG_7111.jpg

ちなみに、パッケージには、東西、どちらか分かるようになっていて、左の西日本用には「W」、右の東日本用には「E」と 印刷があります。
IMG_7114.jpg IMG_7115_20111106145349.jpg

こちら、スープのパッケージですが、ここは特に変わらず、入っている袋の色が違うだけです。
(左が西日本用、右が東日本用)
IMG_7118.jpg

そのスープを入れてみました。
こちらが西日本用です。
IMG_7121.jpg

そして、こちらが東日本用です。
この時点で、既に、東日本用の方が色が濃いですね。
IMG_7123.jpg

こちら、出来上がり・・・。
こちらが西日本用です。
IMG_7124.jpg

そして、こちらが東日本用です。
IMG_7127.jpg

違い、分かります・・
東日本用の方が、色が濃いですよね。

ちょっとアップにしてみます。
こちらが西日本用です。
IMG_7128.jpg

そして、こちらが東日本用です。
東日本用の方が、色が濃いですよね。
IMG_7130.jpg

食べましたが・・。
東日本用の方、クドい・・・
みなさん、これを普段食べてるんですよね・・・
こりゃ、喉渇くでしょ・・・って思っちゃいましたが・・。

最後に、スープだけを撮影してみました。
より違いが分かりますよね。
もちろん、こちらが西日本用です。
IMG_7134.jpg

そして、こちらが東日本用です。
IMG_7136_20111106150228.jpg


パッケージの「原材料」の箇所を見たら、西日本用の方にしかない材料として「昆布エキス」がありました。
カロリーなどの栄養成分はほぼ同じなのですが、食塩相当量は、実は、東日本用の方が0.3mg少なかったです。
意外・・・

でも、こうやって食べ比べてみると、なかなか面白いですよね

スポンサーサイト



1件のコメント

[C951] 味

福井県民の私も大学時代は東京でしたが関東の味は素直に受け入れられましたよ。実は、どんベェの味は確かに福井は関西風なのですが、実際には福井は関西とは違い蕎麦文化圏で、味については濃い目だと最近ですが気がついたんです。福井は全体的に濃い目だと思います。すいません個人的見解です。
通行人ですが面白いと思いましてコメントしました。でも越前と若狭では違うかもしれません。
  • 2011-11-26
  • 投稿者 : masa
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索