FC2ブログ

Entries

マレーシアの旅【22】/観光編≪13≫ マラッカ〔5〕サンチャゴ砦

2012年2月5日(日)

2011/12/28~1/2と マレーシアの首都クアラルンプールと、世界遺産にも指定されている古都マラッカこちら)に行って参りました。

昨日の『観光編≪12≫ マラッカ〔4〕ババ・ニョニャ民族博物館』(こちら)に引き続き、今日は、『観光編≪13≫ マラッカ〔5〕サンチャゴ砦』です。


マラッカこちら)は、昨日も書きましたが、「マラッカ海峡」(こちら)でお馴染みの マレー半島とインドネシアのスマトラ島を隔てる海峡で、南東端で接続しているシンガポール海峡と併せて、太平洋とインド洋を結ぶ主要航路の1つとなっています。

15世紀には、香辛料の東西貿易における重要な中継港として繁栄を極めました。
ポルトガル・オランダ・イギリスなどの外国の植民地となり、太平洋戦争中は、日本に占領されました。
その影響で、色んな国の影響を受けた地域となり、現在は、オランダ統治時代に建てられた建物が並ぶ街となっています。


こちら「サンチャゴ砦」(こちら)です。
IMG_8208_20120129135321.jpg

IMG_8210.jpg

ポルトガルは、1509年初めてマラッカを訪れ、この港市の重要性に着目し、1511年7月、ポルトガルの植民地征服者・アルブケルケ(こちら)が16隻の艦隊を率いて来航したそうです。
マラッカも応戦しましたが、内部のジャワ商人や中国人の内にポルトガルへ内通する勢力が生じたり、火力に劣っていた為、8月に占領され、マラッカ王はビンタン島に逃れ ジョホール王国を建国する事になります。
アルブケルケは マラッカに堅固な要塞を築きました。
当時は、この周りは高い塀で囲まれていたそうです。
防壁は 19世紀にイギリスによって取り壊され、現在は 石造りの門と大砲のみ残されています。
IMG_8207.jpg

アップ済(こちら)の「セントポール教会礼拝堂史跡」(こちら)の丘のふもとにあります。
降りる途中で見た感じがこちら・・。
IMG_8205.jpg

こちら、砦のすぐ横に生えている木なのですが、確か・・・「旅立ちの木」って言ったかな・・。
IMG_8206_20120129135320.jpg



明日は『観光編≪14≫ マラッカ〔6〕街中色々』です。



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索