FC2ブログ

Entries

トルコ・イスタンブールへの旅〔1〕 飛行機編≪1≫ 行き/成田→イスタンブール

2013年1月12日(土)

アップ済ですが(こちら)、わたくし、2012/12/28~1/3でトルコ・イスタンブールこちら)に行って参りました。
実は、1997年8月に トルコ周遊8日間の旅をしており、2回目のイスタンブールです。

帰国の記事でもアップしましたが(こちら)、しばしお休みをいただいておりましたが、本日より再開したいと思います。
いつものように ちまちまとチョコチョコとアップしますので、みなさん、何となくお付き合い下さいませ


初日の今日は、「飛行機編≪1≫ 行き/成田→イスタンブール」です。

アップ済ですが(こちら)、海外旅行は 毎回、大阪の関西国際空港(こちら)から出発する事がほとんどで、千葉の成田国際空港こちら)には滅多に来ないですが、今回は「トルコ航空」(こちら)の直行便の便数が多い成田空港発着にしました。

また、いつもはツアー(飛行機&ホテルのみのフリーパッケージツアー、または、全部付いている周遊のツアー)が多いのですが、今回は、ホテルと飛行機をネット等で自分で手配すると言う 全くのフリーな旅でした

で・・・。
こちら、成田空港の第2ターミナルです。
IMG_2366_20130112134130.jpg

私達は、南ウイングでした(北ウイングもあります)。
IMG_2367_20130112134131.jpg

私、かなり久しぶりに・・多分10年ぶり位ですかね、成田空港に行ったのですが、当然ながら、前回の記憶は全く無く・・・
成田空港は 第1ターミナル・第2ターミナルの2つあり、JRの駅自体も別なので、もしかして、前回は違うターミナルだったのかも知れませんねぇ。
それか、リニューアルしてるとか・・。
いずれにしても、初めて行った感のある感じ

こちら搭乗口です。
トルコ航空/TK51便の成田発12:55→イスタンブール・アタテュルク国際空港(こちら)着18:10(現地時間)の 飛行時間は 12時間15分です。
IMG_2369_20130112134133.jpg

尾っぽが赤地に白抜きが目印です。
あと、見えにくいですが、、、機体本体には グレーで「チューリップ」が描かれています。
チューリップの原産地は オランダではなく、実はトルコで(こちら)、トルコの国花はチューリップです。
日本のチューリップと少し違い、先がラッパみたいに開いています(こちら)。
IMG_2372_20130112134134.jpg

機内から見た 他の飛行機です。
台湾の「EVA航空(長榮航空)」(こちら)の飛行機で、「サンリオ」(こちら)の世界的人気キャラクター「ハローキティ」(こちら)がデザインされていました(こちら)。
可愛過ぎる・・。
IMG_2375.jpg

こちら機内食です。
時間的には、昼ご飯ですかねぇ。
IMG_2388_20130112135513.jpg

メイン2つ(チキン、イタリアン)の内、私はチキン(グリルで焼いた鶏の胸肉〔ローズマリーソース/ローストした地中海野菜/ローズマリー入りジャガイモ〕)を選びました。
IMG_2380.jpg

他に、鶏肉入りのシーザーサラダ、オリーブオイルでマリネした豆、チェリーケーキ、パンです。

チキンをアップで・・・。
IMG_2381_20130112135511.jpg

実にパサパサしてそうなチキンですねぇ。
日本人は 胸肉よりもも肉を好みますが、海外の方々は胸肉の方をよく食べますよね。

こちらはお友達の「ホウレンソウとチーズのカンネロニ〔トマト・クリームソース/ブロッコリー〕」です。
「カンネロニ」(「カンネローニ」)とは、マカロニを大きくした感じの筒状のパスタです。
IMG_2378_20130112135508.jpg

ま、、以前にもこのブログで書いていますが、酔っている訳ではないのですが、私は機内食を食べると 吐いてしまうので、ちょこっとだけ&パンだけいただきました。

こちら・・、トイレに立った時に窓から見た景色です。
IMG_2385_20130112141146.jpg

今回のように長時間搭乗する場合、ある程度の時間で 機内が暗くなりますが、「夜食」的なものが準備してあります。
通常では、パン系・スナック系ですが、こんな風に「おにぎり」もあります。
メニュー表に書いてあった「プラムの御握り」って何かと思っていたら、「梅のおにぎり」でした
IMG_2389.jpg

鮭もありましたよ。
IMG_2386_20130112141148.jpg

こちら2食目です。
夕食って感じですかねぇ。
IMG_2390_20130112141721.jpg

メニューの日本語が若干おかしいですが、鶏もも肉のソテー(マッシュルームソース)&ホウレンソウと人参のソテー&俵ご飯、トルコ洋サラダ、デザート(プロフィトロール)、パンです。
IMG_2393.jpg

「プロフィトロール」とは、ミニシュークリームのチョコレートソースかけの事です。
フランスのお菓子「プロフィットロール」にかなり近いものです。

鶏もも肉のソテーをアップで。
何か美味しそう・・。
IMG_2396_20130112141723.jpg

ま、前述の通り、機内食は食べれないので、そもそも、機内食自体を貰いませんでした

で、こちら、イスタンブール・アタテュルク国際空港です。
IMG_2397.jpg

IMG_2398_20130112141726.jpg

こちら、トルコで最大の空港で、イスタンブール市街地中心部から南西に約15kmに位置しています。
1299年~1922年までの約600年間、アナトリア&バルカン両半島を中心として栄えたイスラム国家「オスマン帝国」(こちら)が崩壊し、1923年にトルコ共和国が建国されましたが、その立役者である トルコ建国の父であり、初代大統領である ケマル・アタテュルクこちら)にその名を由来している空港です。

余談ですが、アタテュルク、とにかく、トルコ国民に支持されている方で、トルコ紙幣(トルコリラ)には 全ての紙幣に 肖像画が印刷されています。
こちら表です。
IMG_3222_20130112143532.jpg

裏はそれぞれ異なり、5リラ→科学史家・アイドゥン・サユル、10リラ→数学者・ジャヒト・アルフ、20リラ→建築家ケマレッディン、50リラ→ファトマ・アリイェ〔トルコ文学史上(イスラム文学史上)最初の女性作家とされ、人権活動家であった方〕です。
IMG_3224_20130112143534.jpg

ここには無いですが、100リラは 作曲家ブフリザデ・ウトリ、音符やウード・クドゥムなどの古典楽器と、彼が所属し、教団のために多数作曲したイスラム神秘主義教団・メヴレヴィー教団員の姿、200リラは 詩人でスーフィーでもあった文学的先駆者ユヌス・エムレ です。

更には、「アタテュルク擁護法」と言う法律も存在し、公の場でアタテュルクを侮辱する者に対して罰則が加えられる事もあるそうです。
そこまでやると、若干行き過ぎかも・・なんて思いますが、ある意味、神格化されていた指導者と言う事ですねぇ。


ちなみに、1リラ=50円位です。

1997年に行った時から「単位」が大きく変わりましたねぇ。
当時は、100,000トルコリラ=約75円って、、過去に見た事無い位、紙幣に「0」がめちゃくちゃ並び、何が何だかよく分からない状態で買い物してましたよ・・。
参考に・・・、こちら1997年の時の写真から・・。
当時から、下の6個位は「使っていない」と言う感じで、店員さんも、7桁目以上しか言わない・・みたいな事も多かったですねぇ。
2013011212290000.jpg

1万円両替したら、1千何百万リラも返って来てしまい、面食らった記憶があります。
ま、100万紙幣を持つ機会なんて無いんで、ちょっとお金持ちになった気分には なりましたけどね・・。

なお、2005年に「デノミ(デノミネーション)」(通貨切り換え)が行なわれ、「0」を6つ切り捨てて、100万リラが1リラとなったそうです。
その後もインフレが激しく、2005年1月には 約77円/リラ だったものが、本日現在で 約50円/リラ にまでなっています。
通貨価値が8年で65%になるって事ですからねぇ・・・。


話が少しズレましたが・・・。
そんなこんなで ようやくトルコに到着しました。

通常のツアーであれば、飛行機&ホテルのみのフリーパッケージツアーでも、ホテルまで連れて行ってくれますが、今回は、全くのフリーツアーだったので、自分でホテルまで行かなければ行けません

まず、どうやって行くか・・と考えて、バスか電車かタクシーか・・・。
ホテルの場所は、世界遺産の「スルタン・アフメット・ジャーミー(通称:ブルーモスク)」(こちら)、「アヤソフィア」(こちら)、「トプカプ宮殿」(こちら)付近で、詳細な地図も印刷して行ったので、電車でも行けるかな・・とも思ったのですが、時間も時間だったので、タクシーにしました。
トルコのタクシーはメーター制で 観光客も乗りやすいんですよ。

まぁでも、飛ばす飛ばす・・・。
思いの外 早く20分位でホテルに着きました。


あの・・・。あれですね。
私、今までかなり色んな所に旅をしていますし(こちら)、イスタンブールも2回目ですが、12時間以上のフライトは、2004年の年末以来で、かなり久しぶりでねぇ・・・。
やっぱ、「寝ても寝ても着かない」、「映画を見終わっても まだ着かない」、「ゲームをどれだけしても まだ着かない」って感じで、長いなぁ・・って実感しましたけどね。

最後に・・。
「トルコ航空」では、乗客全員に、こんなペンケースタイプのアメニティが配られます。
IMG_3651.jpg

アイマスク、リップクリーム、イヤプラグ、歯ブラシ、ソックスです。
IMG_3653_20130114183212.jpg

リップクリームをアップに・・。
IMG_3661_20130114183217.jpg

機内スリッパは、最初から席に置いてありました。
靴をずっと履いていると、足が疲れますし、このサービスは嬉しいですよね。

帰りは、内容は同じですが、缶のペンケースに入っていました。→ こちら
なお、私が前回旅行した1997年8月の時にも このアメニティは ありましたが、その時には、鮮やかな水色の巾着型ポーチに入っていましたねぇ。


・・って事で、今日はここまで・・・。

明日は、「飛行機編≪2≫ 帰り/イスタンブール→成田」です。





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索