FC2ブログ

Entries

トルコ・イスタンブールへの旅〔36〕 食べたもの編≪9≫「Hafiz Musutafa」にトルコ伝統スイーツを〔1〕

2013年2月21日(木)

アップ済ですが(こちら)、わたくし、2012/12/28~1/3でトルコ・イスタンブールこちら)に行って参りました。
実は、1997年8月に トルコ周遊8日間の旅をしており、2回目のイスタンブールです。

昨日は『食べたもの編≪8≫「MADO」に伸びるアイス「ドンドルマ」を。』でしたが(こちら)、今日は『食べたもの編≪9≫「Hafiz Musutafa」にトルコ伝統スイーツを〔1〕』です。

こちら、「Hafiz Musutafa」(こちら)と言うカフェです。
IMG_3159_20130211120111.jpg

イスタンブール新市街の中心地にある「タクシム広場」(こちら)、この広場の目と鼻の先にあります。
他にも支店があるようですが・・。

私達、ここを目指して入った訳ではなく、たまたま入ったお店だったのですが、かなりな有名店みたいですねぇ。
お店の看板にも「1864」とあるように、1864年から営業してると言う事ですよね。

1階入り口にスイーツがディズプレイしてあります。
IMG_3156_20130211120109.jpg

美味しそうなケーキがズラリ・・です。
通常サイズよりも大きめです。
IMG_3158_20130211120258.jpg

ホールタイプのデコレーションケーキも美味しそうです。
IMG_3157_20130211120256.jpg

この他にもトルコ伝統のスイーツも かなり沢山ディズプレイされていました。
トルコのカフェのショーケースには、ケーキ、ドリンクの他に、このようなトルコ伝統のスイーツも一緒に並んでいます。
日本だと、和菓子と洋菓子、一緒なカフェでは並ばないですよね。
そして、店の様子も、かなり欧米風です。

奥にイートインスペースがあり、満席です。
IMG_3139_20130211120104.jpg

オスマン帝国(1299~1922年)〔こちら〕のスルタン(皇帝)の肖像画でしょうか。
IMG_3146_20130211120108.jpg

トルコのイスラム教モスクに多いタイルもあります。
IMG_3144.jpg

モスクには、このチューリップの絵が描かれたタイルが非常に多いです。
チューリップの原産地は オランダではなく、実はトルコで(こちら)、トルコの国花はチューリップです。
日本のチューリップと少し違い、先がラッパみたいに開いています(こちら)。

ケーキにもかなり惹かれたのですが・・・・。
「ここはやっぱり、トルコ伝統スイーツでしょ」と思いまして、大定番の「フルン・スュトラッチ(Firin Sutlac)」(こちら)と言う ミルクと卵を使った トルコ風ライスプディングと、「カザンディビ(Kazandibi)」と言う 茹でて細かくほぐした鶏の胸肉が入った ミルクプリンをオーダーしたのですが、何と・・・、売り切れ・・・・。

ショックが隠し切れないのですが、とりあえず、店員のお兄さんのおすすめと言うこちらを・・・。
プロフィテロル(Profiterol)」(7トルコリラ〔日本円で350円〕)です。
IMG_3143_20130211121816.jpg

見るからに甘ったるそう・・・。
おすすめとは言え、即答は出来ず、10分位考えましたが、他に無いので、これに・・・・。

要は、チョコレートケーキの上に、更にチョコレートソースをかけたと言うものです。
IMG_3147_20130211121819.jpg

IMG_3149_20130211121821.jpg

スポンジ生地の部分と こんな風なもっちりした部分とあって、また、ナッツ系も入っていました。
死ぬ程甘い・・・・。
IMG_3153_20130211121822.jpg

こちら、一緒にオーダーした「トルココーヒー」(こちら)です。
IMG_3150_20130211122702.jpg

日本では有名なトルココーヒーですが、現地では、コーヒーよりもチャイ(こちら)の方が一般的で、トルココーヒーは、ちょっと「おもてなし感」のある飲み物のようです。
私、コーヒーをブラックで飲めない(砂糖入りでも苦手)のですが、せっかくなので、いただきました。

「プロフィテロル」が超甘かったので、ある意味、この苦味は丁度良かったですけどね・・。

尚、イタリアのエスプレッソは、トルココーヒーが元になっています。

コーヒーの右下に付いているものは、トルコを代表する伝統菓子「ロクム」(こちら)です。
日本の「求肥(ぎゅうひ)」や「ゆべし」に似たお菓子で、食感は、日本人にも、かなり馴染みがあります。
サフラン入り、ピスタチオ入り、ミルク入り、ココナッツがけなど、種類も豊富です。
オスマン帝国(1299~1922年)〔こちら〕時代から食べられているお菓子です。

前回のトルコ旅行でも買って帰りましたし、今回も買いました。
後日アップしますね。

こちらは友達が注文したスイーツです。
名前をひかえてなかったので分からないですが、ミルク味のプリンでした。
IMG_3145_20130211121817.jpg

「プロフィテロル」よりは甘さ控えめで、食べやすかったです。

「プロフィテロル」と「トルココーヒー」で13トルコリラ(日本円で650円)でした。


明日は『食べたもの編≪10≫「LEBON」にトルコ伝統スイーツを〔2〕』です。




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索