FC2ブログ

Entries

「水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」より帰って来て・・〔6〕 スタジアム編[4]

2013年9月24日(火)

アップしました通り(こちら)、わたくし、北海道・札幌で「真駒内セキスイハイム アイスアリーナ」&「オープンスタジアム」(こちら)にて、9/6(金)~9/8(日)の3日間で開催していた「水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」(こちら)へ参加して参りました

わたくし「まっちゃな旅人」が 大泉洋さん(こちら)の出世作「水曜どうでしょう」(こちら)のファンである事、また、この旅の前置き等は、出発の早朝にアップしたブログ(こちら)をご覧下さいな。


現在 チマチマと記事をアップしておりますが、現在、ようやく・・「水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」の本編に入っております(こちら)。

前回は 会場の「スタジアム」の方の 夜のトークショーの9/7(土)の様子をアップしただけで終わってしまったので(こちら)、今回は、9/8(日)のトークショーの事を書きたいと思います。
なお、今回、ステージイベントをしている時には 撮影は禁止なので、その写真はありません。
わたくしの文面のみでお伝えします。


前回アップした9/7(土)の夜のトークショー同様、こちらも その方が詳細にアップしているので、詳細はこちらへ・・。
こちら

予定では、18時スタートの夜のトークショーでしたが、前日は、15分前倒しで始めても、結局、終わったのは予定の21時より遅れ・・って事で、今日は17時30分からのスタートです。
ま、、一緒ですよ・・・、多分・・

メイン企画は、事前にHPで投票が行われていた「あなたが選ぶ!どうでミー賞」(こちら)の「名企画部門」(こちら)の発表です。

初日は「名キャラクター部門」(こちら)、2日目は「名セリフ部門」(こちら)で、最終日が この「名企画部門」の発表です。

ステージ上に登場するのは、大泉さんが所属する事務所「CREATIVE OFFICE CUE」(こちら)の会長兼タレント・ミスターこと鈴井貴之さん(こちら)、そして、大泉さん、そして、北海道テレビ〔HTB〕(こちら)の藤村忠寿さん&嬉野雅道さん、この4名の「どうでしょう軍団」と言われる方々です。

前日の司会はミスターでしたが・・。
今日はマミちゃんです。
このイベントは、『水曜どうでしょう』を放送している北海道テレビのアナウンサーさんがインフォメーション等を担当してるんですが、大泉さんと、大泉さんの所属する劇団「TEAM NACS」(こちら)の劇団仲間であり 俳優の『シゲちゃん』こと戸次重幸さん(こちら)が出ている『おにぎりあたためますか』(こちら)にも出ている マミちゃんこと 佐藤麻美アナウンサー(こちら)です

ちなみに、前日の「名セリフ部門」では、そのシーンを再現する映像は無く、スポットライトが当たった人が スタンドマイクの所に進んで行き セリフを言うと言う 相当ゆるいスタイルでしたが、今回はちゃんと映像がありました

1~10位の結果はこちらでした(こちら)。

第 1位 6643票 対決列島
第 2位 4716票 シェフ大泉・夏野菜スペシャル(こちら
第 3位 2604票 激闘!西表島(こちら
第 4位 2352票 原付ベトナム縦断1800キロ(こちら
第 5位 2200票 ユーコン160キロ
第 6位 2080票 シェフ大泉クリスマスパーティー(こちら
第 7位 1555票 ジャングル・リベンジ(こちら
第 8位 1383票 北極圏突入~アラスカ半島620マイル(こちら
第 9位 1303票 原付日本列島制覇
第10位 1215票 東日本縦断原付ラリー(こちら

いやぁ~。
なるほど~と言うランキングですねぇ
ちなみに、私は、第1位の「対決列島」に投票しましたよぉ。

それぞれに名シーン・名セリフがある素晴らしい企画ですが、第1位の「対決列島」(2001年)は、その中でも逸品です。

日本列島を ミスター&大泉さん、安田くん&藤村くんが 地元の名産品の早食いをして、県の面積から割り出したポイントを獲得し、最後、鹿児島まで行くと言う企画です。

あ、、「安田くん」とは、大泉さんの所属する劇団「TEAM NACS」(こちら)の劇団仲間であり、今は 映画・ドラマで大活躍、現在も つい先日まで フジテレビの「ショムニ2013」(こちら)で人事部長を演じていた 安田顕さん(こちら)の事です。

岩手県の小岩井農場での牛乳対決で「リバース」を起こした安田くんの悲しい顔が印象的だったり(こちら)、藤村くんの実家で お母様がやっている名古屋の喫茶店「カフェレスト ラディッシュ」(こちら)での「小倉トースト」対決・・・等々、今見ても、大爆笑の連続の企画です

第2位の「シェフ大泉・夏野菜スペシャル」(1999年)もねぇ・・。
料理の腕に自信のある大泉さんが 料理を振る舞うと言う 一見、至ってシンプルな企画です。
藤村くんに「大泉くん、野菜が無いねぇ」と言われ、野菜を作る、いや、、畑を作る所から始め、「大泉くん、、皿がないねぇ」と、陶芸で皿を作る、いや、、、土をこねる所から始めると言う 史上最長の料理番組でした。

前日の「名セリフ部門」(こちら)でも堂々1位を獲得したセリフ「どーも奥さん。知ってるでしょ? 大泉でございます。おいパイ食わねぇか。」を産み出した企画でもあり、また、嵐の松本潤さんが主演、大泉さんも探偵として出演した月9「ラッキーセブン」(こちら)でも、「昔、パイ生地腐らせた事あるんですよ」って言うセリフまで生み出させた 伝説の企画です。

で、料理本体も 大泉さん、料理の手際は悪くないんですけどねぇ、何でか「スゴイもの」を仕上げるんですよねぇ。
モチロン、悪い意味ですよ・・
ミスターいわく、「料理は大泉洋にとって兵器」だそうです

第3位の「激闘!西表島」(2005年)も・・・。
スペインの「ウシ追い祭り」に行きたい大泉さんが、何故か、西表島での「ムシ追い祭り」になってしまって、現地ガイドの「ロビンソン」(60~70代位のおじいちゃん)と言う強烈キャラに出会ってしまい、色んな意味で格闘すると言う こちらも珠玉の企画です。

前日の「名セリフ部門」(こちら)でも第10位にランクインした「寝ー釣ーり!」を生み出した企画です。
夜釣りのシーンで、「撮影用のライトを付けとくと、魚が来ない」と言う事で、真っ暗にして、その真っ黒の映像の中に 時々 誰かのボヤキとかが画面に表示され、たまに、魚が釣れた映像が出る・・と言う 公共の電波で流している映像ではあり得ない そんな中で出て来たのが、「寝ー釣ーり!」でしたねぇ。

その他としては・・。
第9位の2011年の「原付日本列島制覇」では、カブの旅をしたのですが、カブに「マルシン」と言うそば屋の出前機を付けるかどうかで、ミスターと藤村くんが 三重県伊勢の名物の「赤福」(こちら)の早食い対決をするシーンがありました。
藤村くんは「あんこ」が得意、ミスターは「あんこ」が苦手。
ミスターには不利な闘いでしたが・・。
その闘うミスター、悶絶するミスターがおかしいやら、可哀想やら、悲劇やら・・で・・。

で、その「赤福」が会場に登場しました。
ミスター、ビックリ・・。
会場、ビックリ&盛り上がる・・。

藤村くんが言うには・・・。
「赤福」は「あんこ」がすぐ消えても、餅が残るので、1度に口に入れていいのは 2個まで。
しかし、ミスターは 3つ口に入れ、かなり苦しい表情になり、最後は、お茶を飲んで何とかなったが、マネしてはいけない、プロでないと。
「プロ」って・・・って

と言う事で、再び、「赤福」早食い対決を会場で行いました。
ミスターの悶絶する顔が 会場の大スクリーンにアップにされ・・・

今回も、1つ1つの企画のエピソードを交えてトークを進めるもんだから、長い長い・・。
時々、マミちゃんに「いいですかっ」って言われてました。


少し余談ですが・・・。
私が「水曜どうでしょう」と初めて出会った作品は、第3位の「激闘!西表島」でした。
知人に「面白いから見てみて」と言われ、その時に深夜に放送していたものを見てみたものの、その時には、面白さが分からなかったんですよね。
ですが、何かの機会に 何のシリーズだったか忘れましたが 見て、「これは面白い」と思ったんですよねぇ。
そして「激闘!西表島」を再び見ましたが、その時には、面白いと思ったんですよねぇ。
何がきっかけになるかワカラナイものですねぇ。
今回一緒に行った友達も、最初、ヨーロッパの何かのシリーズを見たらしいのですが、「旅番組かと思ってたら、延々と車の中から道路を映している映像で、何か面白くない」って言ってました。
そんな彼女が 今では、どのシリーズでも大爆笑で見てます。


「どうでしょうファン」には周知の事実ですが、大泉さんは「雨男」です。
前回の「どうでしょう祭り」では雨・・。
今回は、前日まで台風が来ていた、しかも、9/7(土)も、私、新千歳空港(千歳市)では 大雨に遭いました・・・・と言う事で、「本領発揮だなぁ」なんて思ってたんですが、9/7(土)は 札幌は何とか曇、9/8(日)は 何故か、強烈に暑い日となりました。
ですが、会場のみなさん、何となく信じ切れないので、「カッパ」は持参な訳です。

で、「名企画部門」の1位の発表辺りで、、、ついに、、、雨が・・・・。
みんながゴソゴソを荷物から「カッパ」を出し始めるのを見た ステージ上の大泉さん、「雨、降って来た・・」と。
そしたら、会場の ある方に「みんなに謝れ」と言われた大泉さんが一言「ごめんね」と謝ると言うシーンもありました

まぁでも、その後、ひどくもならず、雨は上がったので、「カッパ」を着るまでも無かったのですが・・


で、そんなこんなで1時間以上経ち、次のスケジュールに・・・。

前回、9/7(土)の夜のトークショーの記事(こちら)で 書けていませんが、夜のトークショーでは、「新作をみんなで見る」と言う時間もあります。
10月に 3年ぶりの新作が放送されるので(こちら)、その映像を ステージ上の4名と、会場の18,000人みんなで見ると言うものです。
初日(9/6)は 放送の第1夜、9/7は 第2夜、9/8は 第3夜です。

私は9/7&9/8の参加なので、第1夜はみなさんとは見れていないのですが、9/7の午後に会場で流れると言うスケジュールもあったので、それをチラチラ見ていましたので、第2夜から見ても、話には付いて行けます。

今回の新作は、「どうでしょう初」のアフリカです。
「行ったかぁ・・、そこまで・・」と思いましたが、アフリカと言えば・・、そう、野生動物ですよ。
野生動物には なかなか縁が無い「どうでしょう」じゃないですか・・。
ちゃんと動物に出会えるか・・・かなり不安ですよね

で、「水曜どうでしょう」の放送では、本編の前と後に「前枠」「後枠」と言われる ミスターと大泉さんの小コント的な時間があります。
9/7の第2夜、9/8の第3夜、最初に「前枠」を撮影し、その流れのまま本編を会場みんなで見て、その流れのまま「後枠」を撮影すると言う流れで撮影をしました。
2人が会場のお客さんに背を向けて立ち、なので、お客さんも一緒に映るのですが、前の方のお客さんはそれを見越して、、か、色んな被り物をしたり、うちわとか巨大ペンライトのような「目立つグッズ」をスタンバイしてたりします。
そして、短い時間の中で、2人とお客さんとコール・アンド・レスポンスをするので、「喋りたい」と言う方にセリフを与え、リハーサルまで行って、撮影に臨みました。
私はスタンドですので、当然、画面では、影も形もない筈で、「イェーイ」とか「ウォー」のような声でのみの参加です。
大泉さんが噛んだりして 撮り直ししたり、、と、なかなか盛り上がりました。

放送が楽しみ

そう言えば・・・。
第2夜でセリフを与えられた女性が居るのですが、第3夜の撮りの時、たまたま藤村くんが指差した女性が 偶然も同じ人で、「おめー、昨日も喋ったな」と言われてましたねぇ。
結局、「声が通る」と言う事で、第3夜もセリフを貰っていましたよ。


その後は、「水曜どうでしょう」のエンディング「1/6の夢旅人」(こちら)を歌っている樋口了一さん(こちら)のライブがありました。
3~4曲歌われました。
前日に引き続き、「1/6の夢旅人」を樋口さんと4人、そして、会場中全体で大合唱しました。

その後は、そのままエンディングの花火・・かと思いきや、次に、初日にミスターが点火した 聖火の消灯式が行われました。
こちらが、その聖火です。
ま、「赤い布」ですが・・
CIMG1564.jpg

この会場は、1972年に開催された札幌オリンピック(こちら)の開会式の会場にもなり、実際に、この聖火台が使われていました。

ミスターは、夏野菜スペシャルの「ダジャレ奥さん」の衣装で 聖火台に立ちました。
会場の大スクリーンに映るミスターは、「ちびまる子ちゃん」のお母さんのような クルクルパーマ頭で、買い物かごをぶら下げ、何故か微笑む・・。
藤村くんに「ミスター・・・・、笑ってる・・・」と笑われ・・・。
そして、無事、消灯。


で、続いては、前日に引き続き、花火です。
花火は、前日に引き続き、撮影しましたので、画像でお伝えします。

なお、、、ここで、花火師のお名前が 昨日、藤村くが紹介した「中山さん」でなく「山中さん」である事が発表され、しかも、会場内スクリーンにデカデカと出た名前まで違っていたと言う事に 会場内、大きな どよめき・・。
花火へのカウントダウンも、最後に「山中!」「ハイ!キュー!」と会場大合唱して 打ち上げ開始です。
CIMG1658.jpg

CIMG1661.jpg

CIMG1666.jpg

CIMG1668.jpg

CIMG1669.jpg

CIMG1670.jpg

今日もまた、イベントの最後の締めくくりと言うには 相当長い花火でした~
花火の最中も「きゃー」とかじゃなく、花火が上がるのに合わせて「ウォ~イ」のような「おっさん声」の大合唱、そして、花火の後、盛り上がった会場のお客さんは、「ナっカヤマッ」のコールを始め、妙なハイテンションな雰囲気になりました


その後は4人からの締めの言葉がありました。

嬉野くん
8年もたって、また祭をやって、ステージに立って、とても幸せだった。

藤村くん
日本中のテレビマンで一番幸せ。皆さんにお礼を言う。ありがとうございます。

大泉さん
何年振りかにまた集まったら、同じVTRを見て、同じセリフを見て、死ぬ程笑おうじゃないか!
ほんとに楽しかった。
明日から映画の撮影に戻って役者として、頑張るが、お前らも頑張れ!
お前たちがいると思えば頑張れる。
またいつか集まろう!
俺は一生どうでしょうします。

ミスター
みなさんにお会いする事が出来て、色んなものを頂戴したと言う思い。
昨日、樋口さんの歌を聴いたり、皆さんの笑顔を見て、夜に母親に電話した。
そんな優しい気持ちに皆さんがさせてくれた。
子供の頃、ぞんざいな態度してごめんなさいと謝った。
そんな気持ちにさせてくれるのがこのイベントであり、どうでしょうを支えてくれる みなさんのお陰。
感謝している。
頑張って生き続ければ、またお会いする機会もあると思う。
その時まで、元気で、一生懸命頑張って行きましょう。

※ 一部、「Ustream」中継より書き写し・・・。


そして、最後に大泉さんが「一生」、会場「どうでしょうします!」で締めて、全てが終了です。
会場スクリーンには、「1/6の夢旅人」をBGMにして、この3日間のダイジェストが流れました。

30分前倒しで始まった夜のトークショーですが、想像通り、21時終了予定を大幅におして、多分、21時30分頃に終わったんじゃなかったかな・・。

終わった直後の会場の様子です。
CIMG1673.jpg

スタンドの上の方までビッチリです。
CIMG1674.jpg

終わってから、会場内でウロウロぼやぼやしていたので、会場を後にする頃には、人も居なくなってました。
CIMG1681.jpg

CIMG1684.jpg

「祭りのあと」って感じですね。
CIMG1686.jpg


あぁぁ・・・
終わっちゃった・・って感じです
普通、コンサートとか舞台って、2~3時間のステージですが、この「水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」は、11~21時まで延々と開催しているので、楽しい時間も長かったし、その分、「終わっちゃった感」が身に染みましたねぇ・・

楽しかったなぁ・・・。
私、海外&国内に旅行に行ったり、コンサート・舞台等々、「動き」&行動範囲の大きいタイプで、人よりもこう言う場面にも多く遭遇する方ですが、大げさな言い方かも知れないですが、今までの中で一番面白かったイベントな気がします

冷静に考えてみたら、日本の端っこで 無名のローカルタレントが『クダ』巻いてた番組がですよ、こんなに全国的になって、DVDだせば、オリコン1位になり、『祭り』を開催すれば、全国からやって来て、『文久3年、金八先生』を合唱し大爆笑し、ディレクター陣が酔ってステージ上に上がろうが、せっかく飛行機に乗って、はるばる全国からやって来たありがたいファンに『バカ』やら『オメーら』と言っても 大爆笑してるファンが居て…。
実に不思議な現象デスわ

今から14年前位の1999年、当時、テレ朝系で夜中に放送していたPUFFY(こちら)の「PAPAPAPA Puffy(パパパパ パフィー)」(こちら)で、まだ当時、全国では無名だった大泉さんが PUFFYに 無下にされてた あの頃には、想像出来なかったですよねぇ。
見てましたよ・・・。
面白かったなぁ・・・、あの3人・・。

ミスターや大泉さんのブログ読みましたが、こっちもしみじみしました。
ミスター → こちら
大泉さん → こちら


・・・と、しみじみした所で、4回に渡ってお送りした「スタジアム」のイベント内容の記事は、今回で終わりです。
次回は、「スタジアム」のその他部分(屋台、ブース、食べたもの)等をお送りします。




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索