FC2ブログ

Entries

世界体操 ベルギー大会を振り返って・・。

2013年10月20日(日)

10/4にアップして以来、久しぶりのアップになりますね・・。
何かバタバタしておりまして、、、時間がありませんでした
今日からまた再開したいと思います。

ちょっと時期がズレてしまいましたが・・・。
10/4の記事(こちら)より途中になっていました体操の世界選手権 ベルギー大会こちら)の続きをアップしたいと思います。

10/4~7にフジテレビ系で放送されていましたので、その放送を見ました。
フジテレビ系での種目別決勝は 全選手の全種目が放送されていた訳ではなく、CSの方で 後日 放送されていたものを見ましたので、種目別決勝は、全選手の全種目を見れました。
なお、今回は、個人総合&種目別決勝のみで、団体はありません。

まずは・・・、日本人選手の結果です。

内村航平選手こちら
→個人総合:金メダル(こちら)、平行棒:金メダル(こちら)、ゆか&鉄棒:銅メダル

加藤凌平選手こちら
→個人総合:銀メダル(こちら

白井健三選手こちら
→ゆか:金メダル(こちら)、跳馬:4位

亀山耕平選手こちら
→あん馬:金メダル(こちら

山室光史選手こちら
→つり輪:7位

なお、田中和仁選手こちら)は 決勝に進めませんでした。

女子の方はこちら・・。

寺本明日香選手こちら
→個人総合:9位(こちら

笹田夏実選手こちら
→個人総合:23位

村上茉愛選手こちら
→ゆか:4位

なお、美濃部ゆう選手こちら)は 決勝に進めませんでした。


前回の記事でアップ済ですが(こちら)、今回は、日本男子選手にとっては、本当に実り多き大会になりましたよねぇ

今まで、どちらかと言うと、内村選手に掛かりっきりな印象もありましたが、今回、加藤選手(20歳)・白井選手(17歳)等の若手の活躍も見れて、次世代の選手が出て来たなぁ、先も明るいなぁと思いましたし、日本選手の弱点ともされている あん馬の亀井選手の活躍も、本当に嬉しかったですね

また、女子でも、村上選手が ゆかで4位と、女子の最高難度H難度を構成に取り入れる等、日本人選手には珍しい「足の強い選手」が出て来た事も嬉しいです。
寺本選手も 入賞まで あと一歩の9位と言う事でね

そして・・・、何より・・ですが、内村選手の大会4連覇
これは、本当にスゴイですねぇ
私、夜中からの生中継を見ていたんですが、明け方に1人で、テレビに向かって拍手をしてましたけどね
強くて美しい、そんな史上最強の体操選手が また1つ偉業を達成した瞬間に立ち会えて、嬉しかったです。

テレビ画面を撮影してみたので、アップします。
こちら、3人が並んだ表彰式。
CIMG2105.jpg

こちら国旗掲揚&国歌斉唱です。
CIMG2093.jpg

こちら、ちょっと微笑ましいシーンだったんですが、表彰式に向かう時に 選手が待っている所が映った時のものです。
内村選手、加藤選手の間で、銅メダルのドイツのハンビュヘン(こちら)が 変顔をしています。
CIMG2091.jpg

ハンビュヘンは とてもサービス精神が旺盛な、そして、非常に明るい選手ですよね。
確か、、内村選手とも 仲いい筈です。
2008年の北京オリンピックでの記事にも書きましたが(こちら)、このハンビュヘン、北京オリンピックの種目別決勝の鉄棒で、銅メダルを獲得したのですが、エキシビジョン「ガラ」で、演技中より美しく演技を披露した・・と言う・・。
しかも、着地までキレイに・・・。
本番で・・出たら・・ね、もっと上位に行けたのに・・・・と思いながらも、サービス精神が旺盛な人なんだなぁ・・って思ってました。

今回、種目別決勝の鉄棒では、銀メダルだったので、ハンビュヘンにとっても、良い大会だったのではないでしょうかねぇ


あと、女子の種目別決勝の跳馬で、ウズベキスタンのチュソビチナ(こちら)が・・。
またまた登場ですねぇ。

現在38歳。
1991年の世界選手権の世界チャンピオンで、1992年のバルセロナオリンピックでも団体で金メダルを獲得しています。
このバルセロナオリンピック以降、2012年のロンドンオリンピックまで オリンピックは、何と、6大会連続出場していると言うベテラン選手です。

私が生で会場で観戦した おととし2011年の世界選手権 東京大会(こちら)の記事でも 会場で このチュソビチナを発見し、ビックリした事をアップしましたが(こちら)、今回の世界選手権でも、跳馬の演技前、スタンバイの場所に立ったチュソビチナに 会場中から ひときわ大きな拍手が起こったのが、テレビで見てても伝わって来ました。
体操ファンには、超お馴染みな選手ですもんねぇ。

なお、2013/4から、日本の朝日生命体操クラブの選手兼コーチとして定期的に来日しているらしく、9月の全日本社会人選手権には、朝日生命体操クラブ所属として出場したそうです。

そして、同じ跳馬で、私が「また出たっ」と思ったのが、今回、(確か)銅メダルの 北朝鮮のホン・ウン・ジョンですねぇ。
2008年の北京オリンピックの跳馬の金メダリストです。
国際大会に 毎回出場してくる訳ではないのですが、跳馬に たまに出場して、そして、メダルを獲得して行くと言う わたし的には、謎な選手です。


あとは・・、気になった事としては、女子の個人総合の後に行われた「エレガンス賞」の授賞式ですかね。
内村選手が2大会連続の受賞となりました(こちら)。

その際、プレゼンターの1人として登場した ドイツのボイ(こちら)に驚き・・。
私も会場で観戦した2011年の東京での世界選手権では、個人総合2位と言う結果を残し、非常にイケメンである事から、日本でも非常に人気の高い選手でした。

いや・・、私が座っていた席のごく近くに、ボイのファン(ドイツ人2人と日本人と思われる1人)が居て、かなり盛り上がっており、最終的には 私と友達も、何故か一緒に応援していたと言う おかしな思い出もあります
(勿論、私達が 一番応援していたのは、内村選手でしたけどね)

で、「今回は出ていないのかなぁ・・」ってずっと思っていた所に スーツ姿で登場したので、「ん・・」と思いましたが、調べてみたら、去年引退していたようです(こちら)。

内村選手も 表彰式で、ボイに気付き、「おーーー」的なリアクションしてましたね。


・・と、そんなこんなで、見所の多い大会になりました。
来年の世界選手権では、団体戦もありますし、男女共、若手の新星も登場した団体にも期待したいですね~。



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索