FC2ブログ

Entries

デンマーク・コペンハーゲンの旅【12】 観光編(6) 人魚の像

2014年6月14日(土)

このGW、4/30~5/5で、北欧・デンマークこちら)の首都コペンハーゲンこちら)へ行って参りました。
1人旅でした

現在、旅日記をアップしています

前回は、「観光編(5) ラウンドタワー(円塔)」でしたが(こちら)、今日は、「観光編(6) 人魚の像」です。

「マッチ売りの少女」、「みにくいアヒルの子」、「裸の王様」、「人魚姫」、「親指姫」で有名な 童話作家のアンデルセン(こちら)はデンマーク生まれです。
人魚の像」(こちら)とは、アンデルセンの『人魚姫』をモチーフにしたブロンズの像の事です。

コペンハーゲン北東部ランゲルニエ地区の海岸線に立っているのですが、宿泊していたホテルからは ちょっと距離があったので、電車で向かいました。

ホテルから歩いて5分強の所にある コペンハーゲン中央駅(こちら)から電車(デンマーク国鉄「DSB」〔こちら〕)向かいます。
0438.jpg

こちら、チケットです。
駅は3つで、代金は、24デンマーク・クローネ(日本円で480円)です。
0360.jpg

こちら車内です。
0363.jpg

乗り心地も良いです。
0361.jpg

デンマークの電車は、自転車も載せる事が出来ます。
0362.jpg

電車にも、こんな風なラッピングがされています。
0364.jpg

5分後に「オスターポート駅」に着きました。
0365.jpg

こちら、私が乗った電車。
赤と黒のツートンです。
0366.jpg

こちらホームです。
割と・・・静かな こじんまりした駅です。
0368.jpg

0369.jpg

駅の前の広場には、「こちら方向に『人魚の像』」の案内も無く、結構迷いつつ、スマホのナビで検索しつつ・・歩いて行ったら、歩いて5分強位で、ようやく・・・こんな案内板を見付けました。
分かりにくいな・・・・。
0370.jpg

で・・・、結局、駅から15分位歩いて・・・。
0371.jpg

港に到着し・・・・。
0372.jpg

こんな像を見つつ・・・。
0373.jpg

到着。
0374.jpg

「エドヴァルド・エリクセン」と書いてありますが・・。
デンマーク王室御用達のビール製造メーカーで、日本でも広く知られる「カールスバーグ」(こちら)の第2代社長のカール・ヤコブセンが、「人魚姫」の物語を演じたバレエに感銘し、1909年に像の制作を立案したそうです。
彫刻家エドヴァルド・エリクセンが、その希望を実現し、1913年8月に公開されるようになったそうです。

で・・、こちらです。
0375.jpg

方向を変えて・・・。
石の台座に載っています。
0376.jpg

これ・・・、意外と小さいんですよね。
一緒に写っている外国人の女性と較べても同じ位なので、160~170センチ位ですかねぇ。
0377.jpg

周りの岩には、こんな風にビッチリ海藻が・・・。
0378.jpg

食べれるのかな・・・。
0379.jpg

尚、こちら、シンガポールの「マーライオン」(こちら)、ベルギーのブリュッセルの「小便小僧」(こちら)と共に、「世界3大がっかりスポット」(こちら)にランクインされています。
ま、、、確かに、サイズ感とか、周りの風景とか、お土産通りがある訳でも無いし・・・、そうかもね・・・。

・・・とは言え、観光客は一杯です。
0380.jpg

観光バスがドンドン来て・・・。
0381.jpg

0382.jpg

人一杯。
0383.jpg

写真の右側の海の上の像が「人魚の像」ね・・。
0384.jpg

ただ、コペンハーゲン市民に愛され、美のシンボルとなりました。
あまりの美しさのため、その美しさを自分のものにしようとして、1964年4月と1998年1月の2度、首が切り落とされ 持ち去られたり、1984年には腕がもぎとられたりと言う事件が起こってしまったそうです。
その度に、市民の希望によって元通りに修復されています。


余談ですが・・・。
「オスターポート駅」のホームでこちらの電車を見掛けました。
0367.jpg

この電車は、ドイツ鉄道(DB)〔こちら〕の高速列車「ICE〔インター シティ エクスプレス 〕」(こちら)ですねぇ。
最高時速300kmで走る「ICE」は、超近代的な設備を整え、ヨーロッパでもっとも優れた技術と快適性を備えた列車とも言われています。

私、2003年のGWにドイツに行った事があります(こちら)。
当時、ドイツ中南部のニュルンベルク(こちら)に住んでいた友達の所に遊びに行ったのですが、ドイツ国内を この「ICE」で旅行をした事を思い出しました。
ドイツ鉄道(DB)、私達 外国人にも 非常に分かりやすく、とても楽しい列車の旅をした記憶があります。

「ICE」は、ドイツ国内だけでなく、国際列車として ドイツ国外へも運行しているのですが、ドイツとデンマークは隣国ですので、こちらにも・・と言う事ですね。
偶然の再会、ちょっとビックリでした。


・・以上です。
明日は「観光編(7) クリスチャンスボー城」です。


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索