FC2ブログ

Entries

トルコ旅行記④『観光編【その他地域】』

2007年11月17日(土)

97年8月に トルコに行った時のお話を、11/14からupしていますが(こちら)・・・。
昨日の「イスタンブール市内の観光地(その②)」(こちら)に続いて、今日も観光地を・・。
今日は、イスタンブール以外の分をupしますね。

内陸にある世界遺産の奇岩地帯「カッパドキア」(こちら)、以前にこんなお土産をupしましたが(こちら)、ここは、トルコ中央部にあります。
見渡す限りの奇岩で、「しめじ」、「マツタケ」のようなキノコ岩がたくさんです。
火山灰の堆積で出来た土地が、長い間の雨風で侵食され、その堆積物の層の材質の違いで、侵食に差が出て、色んな形になっていったようです。
ここは岩とは言え、削りやすい岩なので、ここを掘って「住居」にもなっていて、今でもたくさんの人が住んでいます。

また、このエリアには、「地下都市」もいくつかあり、その1つ、「カイマクル」に入りました。
こちらも世界遺産です。
キリスト教徒がイスラム教徒の迫害から逃れるため造った地下都市で、中には、市役所や病院、教会等があり、2万人もの人が住んでいたようです。
地下8階まであり、このカイマクルだけでも、合計、2.5キロ平方メートルの広さだそうです。
こんな暗い、過ごしにくそうな所に住んでまでも、自分達の信仰を変えなかった昔の人はすごいなぁ・・と思いましたよぉ。
私ですね・・、天井の低い所で、頭を強打しまして・・・、頭、割れるかと思いましたよ・・・。

他に、世界遺産「パムッカレ」(こちら)にも行きました。
ここは、山の壁面にある巨大な石灰棚です。
一部には水も流れていて、とても不思議な光景です。
IMG_7268.jpg

以前は、水もたくさん流れていたらしいのですが、観光客増加の影響で、水が少なくなり始め、私が行った10年前には、かなり減っていました。
ですので、入れる場所・時間の制限がありました。
今はどうなったんでしょうねぇ・・・。

この近くに、「遺跡が沈む温泉(パムッカレモーテル)」ってのがあって、私は行ってないんですけど、ツアーの他の参加者の中には、行った人も居たようです。
イメージ的には、ギリシャにあるような「神殿」の柱が折れて、それがお湯の中に沈んでる・・って感じですかね。
私はそれにも興味があったのですが、ホテルが結構キレイなリゾートホテルだったので、ホテル内を散策したりして過ごしてました。

まだまだたくさんの観光地に行きましたが、とりあえず、この辺で・・・。

エジプトの旅行記をupした時にも書いたのですが(こちら)、トルコもやはり、オスマン帝国(こちら)が一大勢力を誇った地域ですし、また、歴史が長い国なので、ホントにたくさんの歴史的遺産・見所があって、ここには書いてない場所も、たくさん行きました。
私は「周遊コース」だったので、結構ハードスケジュールだったのですが、「ゆっくりと回ってみるのもいいなぁ・・」と思いました。

明日は、「食べ物編」をupしますねっ。




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索