FC2ブログ

Entries

韓国・ソウルに行って来ました⑬【食べ物】/韓定食

2007年11月21~24日(水~土)

昨日の【食べ物編】】/「ビビンバ」(こちら)に続き、今日も【食べ物編】で「韓国食」です。

韓国食」(こちら)と言って思い出すのは・・・。
そう・・、NHKのドラマ「チャングムの誓い」(こちら)ですよね美味しい

私は日本から「コリアハウス」(こちら)を予約して行きました。
ここは、食事だけでもOKですし、韓国の伝統舞踊も見れ、また、結婚式も出来るようですよ。
また、ここは、韓国では、唯一現存する伝統家屋の瓦屋として結構有名な文化財だそうで、この伝統家屋が建てられたのは 数百年前にもなるらしく、見ているだけでもすごいですよ。

こちら、門です。
かなり歴史ありそうな雰囲気をかもし出してますねぇ。
IMG_7825.jpg

そして、玄関です。
こちらも荘厳です。
IMG_7822.jpg

そして、中に入るとこのような感じです。
受付とか、待合室のようなものもあります。
IMG_7754.jpg

IMG_7756.jpg

中庭のようなものがありました。
この日は、結構、雨だったので、出ませんでしたが、雰囲気は良かったです。
IMG_7812.jpg

IMG_7814.jpg

そして、こちらが廊下です。
IMG_7818.jpg

私達はこちらの「方丈室」と言うお部屋でいただきました。
IMG_7815.jpg

IMG_7757.jpg

IMG_7758.jpg

ムニャン定食」と言う6,100円のコースにしました。
シンソルロ(神仙炉)、くらげの冷菜、カルビの蒸し煮、うなぎ焼き、カルビ焼き、ジョン、ご飯とスープ、基本おかず、デザートなど計15品目です。(2007年12月31日をもって終了)

では、ドドンと写真を・・・・。
まず、最初に、これだけ並んでいます。
IMG_7759.jpg

こちらは、「クジョルパン(九折坂)」と言う、春巻きのようなものです。
真ん中にある薄い皮に、牛肉や卵、そして旬の五色(赤・黄・青・白・黒)に合わせた5種類の野菜を細く切って炒めたものを載せて、巻いて食べます。
牛肉、卵(黄身・白身それぞれ)、人参、大根、青菜、ごぼうなどがあります。
IMG_7766.jpg

こんな感じです。
醤油か、バターソースをつけて食べます。
IMG_7775.jpg

そして、こちらは「クンジュンアンジュ(宮中おつまみ)」です。
最初に出てくる乾き物で、真ん中が栗、そして、周りには、干し肉、カワハギ、海苔(?)、あとは、「ゴマ」を固めたようなものがありました。
IMG_7768.jpg

そして、毎度おなじみ、勝手についてくるキムチや野菜たちです。
IMG_7769.jpg

IMG_7772.jpg

こちらは、「かぼちゃのお粥」です。
かぼちゃ粥の場合は多いそうですが、お店によってはゴマ粥だったり、松の実粥、あわび粥、マツタケ入りだったりと違うそうです。
つぶつぶ感は無く、濃厚なスープに近いです。
IMG_7777.jpg

こちらは、「くらげの冷製」です。
きゅうりやエビなども入っていて、さっぱりしたお品です。
IMG_7781.jpg

こちらが、左の緑色のものが、ネギか何かの「チヂミ」で、右の黄色いものが、「白身魚のピカタ」のようなものです。
IMG_7783.jpg

うなぎ焼き」なんですけど、日本のものと違って、ピリ辛味です。
IMG_7786.jpg

煮物」なんですけど、入っているものは、椎茸と・・・骨付きの肉です。
IMG_7790.jpg

そして、「シンソルロ(神仙炉)」です。
宮廷料理や伝統韓定食の中でも代表的な人気メニューです。
牛肉、大根、人参、豆腐、白身魚、卵、クルミ、銀杏、松の実、椎茸などを 彩りよくシンロルロ(神仙炉)という鍋に盛り、牛肉のスープを入れて煮て食べるものです。
IMG_7791.jpg

優しい味で、入っているものも身体に良さそうで、身体も温まりそうです。
IMG_7794.jpg

マッシュルームの炒め物」です。
クリームっぽい味です。
・・でも、何で、宮廷料理でマッシュルーム・・・?
IMG_7796.jpg

ご飯と味噌汁です。
ご飯は雑穀入り(「麦」や「きび」)で、味噌汁は・・・・辛かった・・・絵文字名を入力してください
なんで・・0 . 0??
味噌汁は普通でいいですよぉ・・ガーンな顔
IMG_7801.jpg

終わりかと思いきや・・・、続いて、「トッカルビ」です。
カルビ肉を細かく切り、ハンバーグ状に固めて焼く料理で、甘味のある薬味が絡めてあり、柔らかく、サクっと切れて食べやすいです。
IMG_7806.jpg

ようやく、デザートです。
黄色いものは、餅で、横の白いものは、仁寺洞の伝統カフェでも食べた(こちら)「シルケグァ」と言う もち米を揚げてゴマをまぶしたお菓子です。
あと、何故だか、「うさぎリンゴ」までありました。
IMG_7809.jpg

最後に、「甘酒です」・・って持って来てくれました。
IMG_7811.jpg
酒と言うより、「シッケ(お米のジュース)」ではないかと?
料理をたっぷり食べたあと、デザートとして楽しむ飲みものだそうです。
「うるち米」や「もち米」でご飯を炊き、麦芽の粉をつけておいた上澄み液に入れ、それを保温しておけば、ごはんがボロボロになり、上にフワフワ浮いてくる。そこに砂糖や蜂蜜を入れ、一度煮立てて冷ましたあと、冷たくして飲むそうです。
そう・・、美味しい!ってものでは無かったような・・?

これ・・・、結構な量ですよぉS
私達は、4つのコースの内、一番安いものにしたのですが、更に高いコース(11,800円/9,400円/7,700円)って、量も増えるし、食べきれないかもしれないですねぇ。。。

最後に・・・。
お店のお姉さんを・・・。
民族衣装「チマチョゴリ」ですねぇ 「ッ」セ。ミ
IMG_7816.jpg

こちらは、料理を持って来てくれる方の、後姿です。
IMG_7787.jpg


明日も【食べ物編】で、「明洞餃子」をupします。



★ソウルの旅 記事一覧は ⇒ こちら


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索