FC2ブログ

Entries

『相棒 紅茶リーフパイ(アールグレイ)』

2013年4月29日(月)

3月末にアップしましたが、金沢市の「めいてつ・エムザ」(こちら)にて開催していた「相棒展プレミアム2」(こちら)を見て来ました。
「相棒マニア」としては、これは行かねばと思いましてね

「相棒展プレミアム2」を見に行ったブログは → こちら

そこでは グッズ売り場もあって、色々と買って来たのですが、こちらを食べたので、アップしたいと思います。

水谷豊さん(こちら)演じる杉下右京=紅茶 と言う事で、紅茶をベースにしたお菓子『相棒 紅茶リーフパイ(アールグレイ)』(1,260円)です(こちら)。
IMG_4185.jpg

IMG_4189_20130326193558.jpg

11枚入りです。
IMG_4240_20130406133810.jpg

バター風味たっぷりの生地に、アールグレイの茶葉をトッピングしています。
IMG_4245_20130406133828.jpg

サクサクとして軽い口当たりで、とても美味しかったです


参考ですが・・・。
こちら、テレビ朝日(こちら)の通販サイト「ロッピング」(こちら)でも購入可能です(こちら)。


東京大学饅頭

2013年4月27日(土)

父にこんなの貰いました。
IMG_4297_20130414111635.jpg

IMG_4299_20130414111636.jpg

こちら、日本最高学府「東京大学」(こちら)の饅頭です
パッケージにデカデカかと「東京大学饅頭」(こちら)って書いてある
IMG_4302_20130414111638.jpg

父が言うには「近所の▲◆さんが東大の教授になって・・・」とか何とか。
東大内の「生協」(こちら)とか売店で売ってるんでしょうねぇ。
以前、姪っ子が大阪の大学のオープンキャンパスに行ったんですが、その大学名が入った「飴」をくれた事があり、そう言うグッズ系って、どこの大学にもあるんでしょうねぇ。

東京日本橋・三原堂本店(こちら)謹製だそうです。
東京大学の象徴の銀杏をかたどった皮と、熟練職人が丁寧に練り上げた 東饅頭・桃山饅頭の2種類の味があるそうです。

以前(2008/4)、東京に行った時に、東大近くの洋菓子店にスイーツを買いに行ったのですが(こちら)、その時に東大に入ってみた事があります(こちら)。

写真1枚目の「桃山饅頭」の方です。
皮はもっちりしています。
IMG_4455.jpg

北海道産の「手亡豆」(白いんげんまめ)入りです。
IMG_4460_20130421122153.jpg

写真2枚目の「東饅頭」の方です。
IMG_4310.jpg

粒あん入りです。
IMG_4312.jpg

「販売者」が「東京大学」って、ちょっと面白い
IMG_4307_20130414112940.jpg


熊本県「フジバンビ」の『黒糖ドーナツ棒』&『紅芋ドーナツ棒』

2013年4月12日(金)

我が家にこんな箱がありまして・・・。
IMG_3895_20130324133801.jpg

「これは、私の大好きな『黒糖ドーナツ棒』では」と思い、親に聞いて、「食べてよし」の了解を貰って、箱を開けました。

そう、この熊本県の「フジバンビ」(こちら)の「黒糖ドーナツ棒」(こちら)、私、かなり好きなんですよね
過去にもアップしています。
『熊本県「フジバンビ」★「黒糖ドーナツ棒」★ 』→ こちら
『「黒糖ドーナツ棒」をGet 』→ こちら

今回は、通常の「黒糖ドーナツ棒」に「紅芋ドーナツ棒」(こちら)がセットになったタイプですねぇ。
「紅芋ドーナツ棒」は 初めて見ました。
IMG_3898.jpg

IMG_3900_20130324133805.jpg

これね、牛乳と絶妙に合うんですよねぇ・・。


沖縄のお土産「御菓子御殿/ポルシェ」の「紅いもタルト」

2013年4月10日(水)

かなり前の記事のアップですが・・・。

高校生の甥っ子が、去年秋に 修学旅行で沖縄に行きました。
お土産で 読谷村「御菓子御殿/ポルシェ」(こちら)の「紅いもタルト」(こちら)を買って来てくれました。
IMG_1634.jpg

4年前にもアップした事があります。
こちら

こちら箱の中です。
IMG_1665.jpg

非常に鮮やかな紫色ですねぇ
IMG_1668_20121209172112.jpg

これ、ホントに美味しいですよねぇ。
大好きです

しっかりと有名なお菓子を買って来る所は、さすが、私の甥っ子


「西洋菓子倶楽部」の「バウムッシュ」

2013年4月9日(火)

西洋菓子倶楽部」(こちら)の「バウムッシュ」(1,200円)〔こちら〕をいただきました。
IMG_2299.jpg

古くからヨーロッパに伝わる「バターチャーン」(こちら)と言うバター作りの道具で作られる 香り高い醗酵バター(北海道産)を使い、「福井のコシヒカリの米粉」をブレンドして作られているバーうクーヘンだそうです。
化粧箱も、地産へのこだわりで、越前和紙に伝統工芸「越前墨流し」で描いた年輪の包装紙だそうです。

IMG_2301.jpg

IMG_2306.jpg

外がカリっとしているバームクーヘンです。
IMG_2308.jpg

なお、この商品名「バウムッシュ」と言う事ですが、「ムッシュ」に対し「マダム」もあり、「バウマダム」(こちら)と言うものもあります。
「バウムッシュ」と「バウマダム」が一緒に入った「ル・クプル」(こちら)もあります。
「ル・クプル」は、フランス語でカップルや夫婦を意味します。

世の中には色んなバームクーヘンがありますねぇ。




群馬県「ガトーフェスタ ハラダ」の「ホワイトチョコレート」

2013年4月7日(日)

会社の後輩から こちらをいただきました。
IMG_2045.jpg

群馬県の「ガトーフェスタ ハラダ」(こちら)の「ホワイトチョコレート」(こちら)です。
IMG_2048_20130330122425.jpg

IMG_2049.jpg

IMG_2052_20130330122430.jpg

わたくし「まっちゃな旅人」は、この「ハラダ」のラスクが大好きです。
なので、これをいただいた時に とても嬉しかったです。

このブログでも、過去に4回アップしています。
2009/3/7 群馬県「ガトーフェスタハラダ」/チョコラスク「グーテ・デ・ロワ・プレミアム」→ こちら
2009/12/21 感動の再会!!→ こちら
2010/1/5 カンボジアへの旅〔2〕機内食→ こちら
2012/3/31「ガトーフェスタハラダ」の「グーテ・デ・ロワ・プレミアム」 → こちら

今回、ちょっとうっかりしてて・・・、ラスク本体の写真を撮るのを忘れてしまいました
ラスク全体にホワイトチョコが贅沢にコーティングされています。

関西圏の店舗では、大阪市の阪神百貨店 梅田本店(こちら)にしかなく、いつも行列が出来ていて、時間的に なかなか買えないので、嬉しく&大事にいただきました


「松岡軒」の「羽二重もなか」

2013年4月6日(土)

随分前にアップした(こちら)勝山市「はや川」(こちら)の「羽二重くるみ」(こちら)、JR福井駅内の「プリズム福井」(こちら)で買いましたが、一緒に「松岡軒」(こちら)の「羽二重もなか」(こちら)も買いました。
友達に勧められまして、食べてみようと思いまして・・・。
IMG_2033.jpg

IMG_2035_20121209164720.jpg

6個入りで840円です。
IMG_2036_20121209164722.jpg

IMG_2039.jpg

高級絹織物「羽二重」に ちなんだ蚕のまゆ型です。
IMG_2041.jpg

焦がしの もなか皮に 北海道産の小豆で作った自家製のこしあんと、やわらかい羽二重餅をはさんでいます。
IMG_2043_20121209164839.jpg

もなかって、やっぱり、ちょっと甘いイメージがありますが、この「羽二重もなか」は、甘さが丁度良くて、あっさりした お上品なもなかですね


勝山市「はや川」の「羽二重くるみ」

2012年12月22日(土)

勝山市「はや川」(こちら)の「羽二重くるみ」(こちら)を買いに行きました

このブログにも、過去にも登場していますが(こちらこちらこちら)・こちら)、福井県の名産お菓子の中でも「ベスト3」に入る位の美味しいお菓子です。

福井県でも、扱っているお店がかなり少なく、勝山市の本店か、あとは、JR福井駅内の「プリズム福井」(こちら)位だと思います。
今回は、「プリズム福井」に買いに行きました。

こちら、6個入りで630円のお箱です。
IMG_1964.jpg

IMG_1967_20121209163348.jpg

IMG_1968_20121209163350.jpg

IMG_1971_20121209163351.jpg

香ばしいクルミの入った羽二重餅をしっとりとしたシュークリームの皮でサンドしています。
IMG_1973_20121209163353.jpg

横から見た所・・。
IMG_1975.jpg


私、買いに行った日、知人のもの含めて、2箱購入しましたの。
そうしたら、こんな「端っこ」をおまけでくれました
IMG_2027_20121209163851.jpg

何だか、ちょっと嬉しい。
ま、餅が「一体化」してて、ちょっと食べにくかったですけど
IMG_2031.jpg

周りにこの事を話した所、「2箱以上買うと、くれる場合が多い」との事でした。
私は 買っても1箱なので、今までもらった事は無かったですが、嬉しいサービスですね






東京「舟和」の「芋ようかん」

2012年11月23日(金)

東京「舟和」(こちら)の「芋ようかん」(こちら)をいただきました
IMG_1785_20121112155509.jpg

包み紙の上の 我が父の「もらったので欲しいだけ取る」と言うメッセージが・・ちょっとウケる
「取れ」じゃなくて、何故に「取る」・・

IMG_1787_20121112155509.jpg

IMG_1789.jpg

開けたら、「芋ようかん」の他に「あんこ玉」(こちら)も入っていました。
IMG_1791_20121112155508.jpg

「舟和」と言えば、「芋ようかん」ですよねぇ。
HPによると、「芋ようかんは、吟味された原材料の甘藷を一本一本手で皮をむき、着色料・保存料・香料は一切使わず、甘藷と砂糖と少量の食塩で造りあげています。甘さをおさえ、素材がもつ素朴で自然な風味をそのまま生かしております。」だそうです。
レンジで少し温めていただきましたが、とっても美味しかったです

「あんこ玉」は、小豆、白いんげん、抹茶、苺、みかん、珈琲の6種類の味があり、あんをくるんだ寒天が、口の中でプチっと弾けます。
見た目もつやつやで、宝石みたいですよねぇ
こちらも美味しくいただきました。

2つ共、甘さも丁度良かったです。
日本人で良かったって思える和菓子ですよね。





「越前いかカレー」

2012年10月30日(火)

こちらをいただきました。
越前いかカレー」(こちら)です。
IMG_0859.jpg

福井で捕れたいかを使ったレトルトカレーです。
IMG_0860.jpg

今年の7/1、日テレ系の日曜日の朝に放送している「シューイチ」(こちら)の「日本全国ご当地レトルトカレー特集」(こちら)で、女優の森公美子さん(こちら)が1位にあげていました。

見てて、私、地元ながら、そもそも、このカレーの存在を知らなかったのですが、モリクミさんが大絶賛していたので、食べてみたいと思ってた所に、たまたま、知人がくれまして・・・。

これ、鯖江市の「クッキング福井株式会社」(こちら)と言う所が作ってるんですねぇ。
いか以外に、かに(こちら)・甘えび(こちら)・さざえ(こちら)のカレーもあるんですって。
わたし的には、甘えび・さざえの方が気になる・・

食べてみました。
いかの胴体部分、ゲソの部分が入っています。
IMG_1183_20120916121806.jpg

「シューイチ」では、「そんなに美味しいのぉ」位な大絶賛でしたが、ま、、、普通のカレーでしたね

先日、スーパーで見掛けましたが、これ、1人前630円もするんですねぇ


余談ですが・・・・。

モリクミさんが8位に挙げていた「広島名産かきカレー」(こちら)。
以前、広島土産で貰った事があります。
こちら


鯖江市「大黒屋」の「栗きんとん」

2012年10月5日(金)

秋ですねぇ・・。
秋と言えば、「栗」ですよ。

って事で、鯖江市「大黒屋」(こちら)の「栗きんとん」(こちら)を買って来ました

・・ってか、今気づきましたが、、、「大黒屋」の「栗きんとん」、ネットショッピング最王手「楽天」(こちら)で買えるんですね
こちら

私、こちらの「栗きんとん」は 大好きです
毎年、秋になると、ここの「栗きんとん」の事を思い出します

過去にもアップしています。
2008年→こちら
2009年→こちら

過去ブログにも書いていますが、「栗と言えば岐阜の中津川」ですが、かつてそこからお取り寄せした「栗きんとん」と変わらず美味です
「大黒屋」の栗も岐阜県東濃産の超特選栗使用しているそうですね。

こちらです。
IMG_1301.jpg

1つ210円です。
IMG_1303.jpg

「栗」を裏ごして作っているので、極小粒の栗のカケラも入っていて、「栗感」満載です
IMG_1306_20120929131704.jpg

半分に割ってみました。
IMG_1309_20120929131704.jpg


今年も美味しかったぁ
秋限定商品で、多分、、、11月中の販売だと思うので、行かれる方はお早めに・・・。



高知県「満天の星」の「ほうじ茶カステラ」

2012年8月29日(水)

友達が高知県に行って来て、「満天の星」(こちら)の「ほうじ茶カステラ」を買って来てくれました。
IMG_0770_20120708181213.jpg

「満天の星」とは、高知県津野町(こちら)のアンテナショップだそうです。

日本国内も色々と旅行をしている私ですが(こちら)、高知県には行った事が無いんですよねぇ。
町内には、四国内で最長の川で、流域面積も国内第2位となっている あの四万十川こちら)も流れているそうですし、景色もキレイそうですね


この「ほうじ茶カステラ」をプロデュースしたのは、何と、何と、、愛媛県の あの 幻のスイーツ「霧の森大福」(こちら)を生み出した食のヒットメーカー・大原一郎さんだそうです。

「霧の森大福」・・。
私が今一番食べたい抹茶の大福です。
「今」と言うより、もう何年もずっと思い続けています。
ネット販売は「抽選」でしか手に入らず、何度かチャレンジしましたが、外れまくり・・。
確実に手に入れる方法は、愛媛のお店に並ぶ事・・と言う 私の中では「手に入れる事が ほぼ出来ない大福」になっています


話を「ほうじ茶カステラ」に戻し・・・。

パッケージも「夜空」をイメージしていますね。
IMG_0772.jpg

IMG_0774_20120708181213.jpg

IMG_0776_20120708181212.jpg

シートを取ったら、シートに「薄皮」がくっ付いて行ってしまいました
IMG_0781.jpg

味は、ほうじ茶が香るカステラです。
通常のカステラより しっとり感は無いタイプですが、逆に、より あっさりしているので、食べやすいですよ
IMG_0783_20120708181212.jpg



鯖江市「鯖江菓撰・栄進堂」の「いちじく餅」

2012年8月23日(木)

鯖江市「鯖江菓撰・栄進堂」(こちら)の「いちじく餅」(こちら)を買いました。
IMG_1021.jpg

羽二重餅の中に いちじく1/2個と こしあんがたっぷり入っています。
IMG_1024_20120813110554.jpg

いちじく1/2個って事ですが、1個入ってる位の感覚、食べ応えがありました
1つ210円です。



★鯖江菓撰・栄進堂 丸山店
住所:福井県鯖江市丸山町1丁目1-23
TEL:0778-52-0471
営業時間:9:00~19:00
定休日:不定休

※ 本店あり



暑い日に・・・。

2012年8月22日(水)

暑い夏、食べ物・飲み物で、何とか快適になりたい・・って思いますよね。

私、実は、自分の部屋にエアコンが無く、扇風機だけで過ごしてまして、かなり暑い訳ですよ
普段、日中は会社に行っていて居ないのでいいですが、土日とか、あと、夜とか、本当に暑いんですよ
ま、今更の話ですけど・・・。

エアコン買ってもいいんですけど、ま、暑さ寒さに元々強いので、また、私、体力もあるのでいいかな・・って思って、このままなんですけど。


で、ときど~き、こんなの飲んでます。
2012072118070000.jpg

梅ドリンク」ですね。

左が「伊藤園」(こちら)の「冷梅」(こちら)です。
「梅果汁と完熟梅酢の爽やかな味わいの梅果汁飲料です。ほんのひとつまみの天日塩が完熟梅酢のおいしさを一層引き立てています」との事です。

右が「ダイドードリンコ」(こちら)の「五代庵 梅の恵み 純水仕立て」(こちら)です。

HPにはこんな事が書いてあります。
天保5年創業、170年以上の歴史と伝統を誇る 老舗紀州梅本舗「五代庵」と共同開発した 和の伝統食材“梅”の味わいが楽しめる、純水仕立ての果汁入り飲料です。
素材には、完熟梅にミネラル塩を加え、約1ヶ月塩漬けすることで果実よりにじみ出てきた「完熟梅酢」、完熟梅酢から塩分を取り除き濃縮させた「完熟梅エキス」、完熟梅酢を独自製法で乾燥させた「梅塩」など、「五代庵」の梅素材を使用。
梅の爽やかな味わいを、老舗の伝統の風格と匠の技によって仕上げました。


さっぱりしたい時って、みなさん、多分、「炭酸飲料」を飲む事も多いと思うのですが、私、「炭酸飲料」が全く飲めないので、こう言う時に飲む飲み物って、お茶か水かって感じなんですよねぇ

この梅ドリンク、どちらもさっぱりとしたドリンクで、とても爽やかです。
飲み過ぎるとカロリーを摂り過ぎになるので、たまに飲む程度ですが、「冷梅」の方は、スーパー・コンビニ、自販機で かなり見掛けますので、興味のある方、どうぞ


越前町「朝日風月堂」の「越前果実美人(フルーツジュレ)」

2012年8月19日(日)

越前町の和菓子&ケーキ屋さん「朝日風月堂」(こちら)の「越前果実美人(フルーツジュレ)」をいただきました。

なお、「朝日風月堂」のは、以前にも いただいた「ちょこ餅」の記事をアップしています。
こちら

この5種類です。
IMG_0911_20120812181255.jpg

「桃」です。
IMG_0912.jpg

「バナナ」です。
IMG_0914.jpg

「ぶどう」です。
IMG_0917_20120812181255.jpg

「キウイ」です。
IMG_0920.jpg

「トマト」です。
IMG_0919.jpg


これね、、、このパッケージのまま食べると、かなり愛想ないんで、ちゃんとした器、そうですね、ガラスの器なんかに入れると、とてもイイ感じで食べれますよね

フルーツ感たっぷりの夏にはぴったりのジュレでした



★朝日風月堂
住所:福井県丹生郡越前町西田中8-34
電話:0778-34-0062
定休日:第3水曜
営業時間:
 月~土 8:30~20:00
 日・祝 8:30~19:00


鯖江市「昭和堂」の「わらび餅」&「クリーム羽二重」

2012年8月15日(水)

鯖江市「昭和堂」(こちら)と言う和洋菓子屋さん、こちらの「わらび餅」&「クリーム羽二重」を買いました。

こちらには以前、「エトルベーレ」と言うイチゴのケーキをを買いに行った事があります。
こちら

ある方のブログに「夏のわらび餅が美味しい」と書いてあったので、「夏にまた行ってみたい」と思っていたのですが、先日、近くまで行ったので、買いに行きました。

なお、私は読み逃していましたが、先月、この「わらび餅」、福井新聞に載っていたみたいですね。
こちら


こちらです。
IMG_0948_20120812183214.jpg

かなり重量感があります。
IMG_0960_20120812183342.jpg

とってもあっさりしていて、何個でも食べれそうですねぇ
IMG_0963_20120812183341.jpg


そして、こちらは「クリーム羽二重」です。
確か、、この名前で合っていたと思うのですが、違っていたら申し訳ない
IMG_0951_20120812184316.jpg

スポンジケーキの間に プリンのようなカスタードのようなものがのっていて、そして、羽二重餅で包んであります。
かなり厚みがあります。
IMG_0954_20120812184316.jpg


「昭和堂」の和洋菓子は、安心出来る味で、「また食べたいな」と思う 何となく懐かしい味ですね



★昭和堂
住所:福井県鯖江市本町1-1-21
TEL:0778-51-0458
営業時間:9:00~19:30
定休日:火曜日


沖縄のお土産

2012年6月23日(土)

かなり前の事ですが・・・。
会社の後輩が沖縄に行った時に、これを買って来てくれました。

カバヤ」(こちら)の「紅芋プレッツェル」(こちら)です。
IMG_8895.jpg

紫色のパウダーが付いています。
IMG_8896_20120617135013.jpg

紅芋が入ったスイーツは、色もキレイで、ほんのり紅芋の風味もあって、美味しいですよね



お土産の「黒ごまスイートポテトケーキ」

2012年6月4日(月)

少し前、両親からのお土産で、「第一物産」(こちら)の「黒ごまスイートポテトケーキ」をもらいました。
2012041622030000.jpg

奈良に行ったんですけど、パッケージを見ると、岐阜のメーカーさんですので、SA辺りで買ったんですかね。

6個入っています。
2012041622040000.jpg

2012041622050000.jpg

さつまいも風味のスポンジケーキと言う感じですかね。
2012041622050001.jpg

美味しくいただきました。


「グラマシーニューヨーク」の「ストロベリーチーズケーキ」

2012年6月3日(日)

グラマシーニューヨーク」(こちら)の「ストロベリーチーズケーキ」(こちら)をいただきました。

こちらは、JR名古屋駅にある「ジェイアール名古屋タカシマヤ」(こちら)で購入されたものですが、私もこの「ジェイアール名古屋タカシマヤ」の「グラマシーニューヨーク」、何度か店内に入った事がありますが、おしゃれなお店ですよね

ピンクがベースのオシャレなパッケージです。
IMG_9708_20120512125600.jpg

こんな 光沢のある包装紙でした。
IMG_9706_20120512125600.jpg

IMG_9712.jpg

クリームチーズ、カマンベールなど、様々なチーズを個性豊かにブレンドして焼き上げたチーズケーキに、苺の王様「あまおう」の果汁を合わせたチーズケーキです。
あまおうの手に入る時期にだけ販売される期間限定品です(春~初夏)。
IMG_0020_20120512125600.jpg

IMG_0022_20120512125559.jpg

「チーズケーキ」と言うと、しっかりした濃厚なもののイメージがありますが、これは「パウンドケーキ」や「スポンジケーキ」に近い食感で、軽く食べれる感じでした。
美味しくいただきました

サバエドッグ

2012年4月19日(木)

サバエドッグ」(こちら)って知ってますか・・

鯖江市の「ミート&デリカ ささき」(こちら)で売られているもので、福井県のソウルフード「ソースカツ丼」からヒントを得たもので、割り箸に 福井産コシヒカリをアメリカンドック風に付けて、国産豚肉を巻き、パン粉を付けて揚げ、ソースを付けたものです。
紙コップに入れて販売されるのもユニークです。

よく、このお店の前も通っていましたし、私コレ、かなり以前に 県内のテレビ番組で見て、「へぇ~」と思っていただけなんですが、ドンドンと有名になり、日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」などの全国テレビでも紹介され、「流行っているものは食べてみないと」と思い、先日、買って来ました

私が行ったこの日(土曜日)は、既にアップ済ですが(こちら)、鯖江市の「西山公園」(こちら)ではお花見が真っ盛りで、ここはそんなに遠くない距離にあるので、その影響もあってか、お客さんがたくさん来ていました

なお、揚げたものを売っているのではなく、注文があってから揚げているので、出来立てを食べる事が出来ます。

少し待ってゲットしたのが、こちらです。
1本250円です。
2012041413060000.jpg

IMG_9584_20120415133828.jpg

カップに入れて持ち運んたので、先端にソースが集まってしまい、ちょっとクドくなってました。
IMG_9586_20120415133828.jpg

かじりかけですが・・・。
IMG_9588.jpg

少しご飯が柔らかかったんですが、もう少し固めの方がいいかな・・。
でもまぁ、美味しくいただけました
これ、話題性と盛り上がり感はありますよね

こちら「豚むすび」(280円)です。
県内産の梅干が入ったコシヒカリのおにぎりを 福井ポークで巻き、自家製のタレで煮込んだものです。
IMG_9590.jpg


こちら、お肉、お惣菜の他に、お肉を使ったお弁当系も充実してて(こちら)、気になりました
機会があれば、お弁当を買ってみたいです。

なお、「サバエドッグ」は、通販もしているそうです。


★ミート&デリカ ささき
住所:福井県鯖江市本町3丁目2-12
電話:0778-52-4129
営業時間:9:00~19:30
定休日:日曜日


鯖江市「昭和堂」のケーキ

2012年4月17日(火)

鯖江市に「昭和堂」(こちら)と言う和洋菓子屋さんがあります。

私自身は知らなかったお店なのですが、知人のブログに書いてあり、載っていたケーキが美味しそうだったので、行ってみました

JR鯖江駅の正面の通り近くにあって、少し中に入る感じの場所にあります。
最近多い 外観もお店の名前も こじゃれた感じ ではなく、町に 昔からある雰囲気の「洋菓子店」と言う様相のお店です
創業70年だそうです。

箱に貼ってあったお店のシール。
IMG_9592_20120415131224.jpg

うっかり・・、こんなに買ってしまいました。
IMG_9594_20120415131224.jpg

これが、先程書いた知人のブログでオススメしていた「エトルベーレ」(336円)と言うケーキです。
期間限定だそうです。
IMG_9596.jpg

ベースはイチゴショートケーキなんですかね。
その上に カスタードクリームっぽいものが薄くのっています。

アップにしました。
IMG_9599_20120415131223.jpg

こちらはイチゴのタルトです。
IMG_9602.jpg

プリンです。
プツプツとしたバニラビーンズも見えています。
IMG_9603_20120415131223.jpg

スイートポテトです。
IMG_9605.jpg

和菓子もあります。
こちら、くるみ大福です。
IMG_9606.jpg


こちら、「昭和堂」。
店名やお店の様相からすると、普通な味なのかな・・と思っていたのですが、意外にも(←失礼)なかなかグゥと思いました。
どれも しつこくなくアッサリ気味の優しい雰囲気(かと言って、薄い味ではない)のするケーキで、どれも美味しくいただけました

私の別の友だちは、「オペラ」が美味しかったと言っていました。
また、ある方のブログに「夏のわらび餅が美味しい」と書いてあったので、夏にまた行ってみたいと思います


★昭和堂
住所:福井県鯖江市本町1-1-21
TEL:0778-51-0458
営業時間:9:00~19:30
定休日:火曜日

福岡県「さかえ屋」の「なんばん往来」

2012年4月14日(土)

福岡県に旅行に行く友達に、「さかえ屋」(こちら)の「なんばん往来」(こちら)を買って来てもらいました。
IMG_8818_20120310145551.jpg

2011/7/3に放送された テレビ朝日系「シルシルミシルさんデー」(こちら)の「全日本隠れたお土産お菓子-1GP」を 私、見ていたんですが、それで優勝した商品で、食べてみたいと思って、友達に頼みました。
ちなみに、年間400万個も売れているお菓子だそうです。

6個入りで840円です。
1つ1つの箱のサイズは、縦11cm×横8cm位で、大きめです。
IMG_8819_20120310145551.jpg

明治時代の西洋風な感じですね。
IMG_8821_20120310145551.jpg

箱1つ1つの中には、こんな「ミニ話」が書いてあります。
IMG_8823_20120310145551.jpg

アーモンド粉100%の風味豊かなしっとり生地を 512層のサクサクパイ生地で包んであるそうです。
IMG_8827_20120310145550.jpg

中のジャムは、定番のラズベリーと、季節限定のマロンの2種類あります。
なお、マロンは秋冬で、春夏はブルーベリーに変わります。
こちら、定番のラズベリーです。
IMG_8831_20120310150807.jpg

季節限定のマロンです。
IMG_8829_20120310145550.jpg


どう言う表現が合っているのか 難しいですが、一見、タルトっぽくも見えるんですが、アーモンド粉を使っているから・・なのか、食べた時に 生地が「しっかり固まった感」ではなく、ホロホロしてる感じがします。
紅茶に合いそうなお菓子ですね。



「ガトーフェスタ ハラダ」の「グーテ・デ・ロワ・プレミアム」

2012年3月31日(土)

群馬県の「ガトーフェスタ ハラダ」(こちら)、このブログでも、過去に3回アップしていますが(こちらこちらこちら)、ラスクが有名ですよね。

ここのチョコラスク「グーテ・デ・ロワ・プレミアム」(こちら)、かなり美味しいんで、大好きなんです
この簡易箱入りは、5個入りで682円です。
IMG_8936_20120310145004.jpg

包装の具合も、かなりプレミアム
IMG_8938.jpg

チョココーティングの厚みも しっかりとあります。
IMG_8941_20120310145003.jpg

中央の金粉です。
IMG_8942_20120310145003.jpg

1つ1つ、こんな「座布団」まで敷いていただいて、丁寧に扱われてます
IMG_8945.jpg

今回も美味でございました


★ガトーフェスタ ハラダ/新本館シャトー・デュ・ボヌール
住所:群馬県高崎市新町1207
TEL:0274-40-3330
営業時間:AM10:00~PM7:00
定休日:元旦のみ





北海道「六花亭」のチョコレート「カラフル・マンス」

2012年3月30日(金)

北海道の「六花亭」(こちら)のチョコレート「カラフル・マンス」(こちら)をいただきました。
IMG_9055_20120310142650.jpg

パッション、マンゴー、ストロベリー、ラズベリー、抹茶、メープル、紅茶、ビターの8種類の味が5枚ずつ入っています。
合成着色料は一切使っていないそうです。
IMG_9253.jpg

見た目も ものすごくキレイな 女性好みのチョコですね。
IMG_9255.jpg

IMG_9257_20120310142649.jpg

1枚の厚さは2ミリです。
左から、パッション、マンゴー、ストロベリー、ラズベリー、抹茶、メープル、紅茶、ビターです。
IMG_9259_20120310142649.jpg


いろんな味が楽しめました
40枚入りで650円です。

「フルーツのウメダ」のスイーツ

2012年3月20日(火)

フルーツのウメダ」(こちら)、「アピタ福井店」(こちら)の1階にありますが、ここのショーケースに 輝くばかりのスイーツがあって、思わず買ってしまいました。

1つ380円のこちら・・。
IMG_9061_20120303180250.jpg

こっちはイチゴです。
IMG_9065_20120303180250.jpg

ジュレが固まった中にイチゴがあるのではなく、「ジュレがかかってる」って表現が正しいですかね。
IMG_9069_20120303180250.jpg

IMG_9073_20120303180249.jpg

こちらはブルーベリーです。
IMG_9067.jpg

ジュレ、甘さがかなり控えてあって、フルーツ自体の味を楽しむ感じですね。
IMG_9071.jpg

IMG_9087_20120303180350.jpg


他にもたくさんのフツーツのものがあって、どれにしようか かなり悩んでしまいました
奥で作ってたフルーツたっぷりのロールケーキも かなり美味しそうだったなぁ・・・。

箱に「ヴェルジュ」って書いてありました。
アピタ福井店の方は「フルーツのウメダ ヴェルジュ」って言うんですね。
IMG_9072_20120303180249.jpg


★フルーツのウメダ ヴェルジュ
住所:福井県福井市飯塚町11-111
TEL:0776-33-6604
営業時間&定休日:アピタ福井店に準じる


おろしそば

2011年12月25日(日)

こちら、福井県の名産の「おろしそば」(こちら)です。
IMG_7588_20111211154358.jpg

ゆでたそばに大根おろしをかけて食べると言う 福井県流のおそばです。

今回食べたものは、おろしが別添でした。
IMG_7591_20111211154357.jpg


少し前に、友達の家に遊びに行ったら、夕食時に 友達のお母さんが出して来てくれました。
お父さんが そばを打ったみたいです。

福井には、このように「そば打ち」をする方も多く、体験出来る観光施設もあります。
私の父も、以前は、割と頻繁に打っていて、年末の「年越しそば」は、父の打ったそばで おろしそばを作って食べてましたねぇ。

久しぶりに手作りの家庭のおろしそばを頂きました


「JALですかい」を食べてみた。

2011年11月25日(金)

昨日の記事(こちら)に引き続き・・・になりますが・・・。

今年のGWに大阪に行った時、大阪・池田市にある「インスタントラーメン発明記念館」(こちら)に行って来ました(こちら

その時、「JALですかい」シリーズ(こちら)の「ラーメンですかい」・「うどんですかい」を買って来ました。
IMG_4707.jpg

こちらは、JAL国際線で出されるものなのですが、ビジネスクラス以上でしか出ません。
ですので、海外旅行によく行く私も、まだ食べた事がないのですが、機内誌のショッピングページでよく見ます。
気圧の低い機内食用に開発した、約85度と低い沸点でも戻りやすく 伸びにくい特殊麺を使用しているそうです。
今回は、「ラーメンですかい」・「うどんですかい」ですが、他にも「そばですかい」・「カレーうどんですかい」もあります。

こちらを食べていて、ま、、、味自体は 特段、、、特記事項は無いんですが・・・。
こんなモノを発見しました
2011111214430000.jpg

「なると」が「飛行機」でしたぁ

さすが「JALですかい」ですねぇ

・・ま、「サメ」に見えなくも・・ないですが・・・





「どん兵衛」食べ比べ

2011年11月24日(木)

今年のGWに大阪に行った時、大阪・池田市にある「インスタントラーメン発明記念館」(こちら)に行って来ました(こちら

そこで「どん兵衛 東西味比べ」と言うものを買って来た私ですが、それをアップしたいと思います。

そもそも、西日本用・東日本用、簡単に言うと何が違うのかと言う話ですが、西日本用は「だし味」、東日本用は「しょうゆ味」って言う感じですよね。

具体的に言うと・・・、
西日本
・つゆ→昆布の旨み
・あげ→ダシで甘く煮た味
東日本
・つゆ→醤油、鰹の旨み
・あげ→甘辛く煮付けた味
だそうです。

私、学生時代に東京に住んでいましたが、うどんやそばの「汁の濃さ」には、かなり参ってました・・
色も濃ければ、味も濃い・・。
福井県は、関西系の味付けなので、うどん・そばは「透明なスープ」に入っているのですが、東京で出て来たうどんが かなり茶色い汁に浸かってて、しかも、食べている間に、うどんの麺の色がドンドン黒くなって行く・・とビックリした記憶があり、「汁は『だし』でお願いします」って思ってました

まずは、パッケージですが、左が西日本用、右が東日本用です。
ここまでは同じです。
IMG_7111.jpg

ちなみに、パッケージには、東西、どちらか分かるようになっていて、左の西日本用には「W」、右の東日本用には「E」と 印刷があります。
IMG_7114.jpg IMG_7115_20111106145349.jpg

こちら、スープのパッケージですが、ここは特に変わらず、入っている袋の色が違うだけです。
(左が西日本用、右が東日本用)
IMG_7118.jpg

そのスープを入れてみました。
こちらが西日本用です。
IMG_7121.jpg

そして、こちらが東日本用です。
この時点で、既に、東日本用の方が色が濃いですね。
IMG_7123.jpg

こちら、出来上がり・・・。
こちらが西日本用です。
IMG_7124.jpg

そして、こちらが東日本用です。
IMG_7127.jpg

違い、分かります・・
東日本用の方が、色が濃いですよね。

ちょっとアップにしてみます。
こちらが西日本用です。
IMG_7128.jpg

そして、こちらが東日本用です。
東日本用の方が、色が濃いですよね。
IMG_7130.jpg

食べましたが・・。
東日本用の方、クドい・・・
みなさん、これを普段食べてるんですよね・・・
こりゃ、喉渇くでしょ・・・って思っちゃいましたが・・。

最後に、スープだけを撮影してみました。
より違いが分かりますよね。
もちろん、こちらが西日本用です。
IMG_7134.jpg

そして、こちらが東日本用です。
IMG_7136_20111106150228.jpg


パッケージの「原材料」の箇所を見たら、西日本用の方にしかない材料として「昆布エキス」がありました。
カロリーなどの栄養成分はほぼ同じなのですが、食塩相当量は、実は、東日本用の方が0.3mg少なかったです。
意外・・・

でも、こうやって食べ比べてみると、なかなか面白いですよね

長崎県「福砂屋」のカステラ

2011年11月23日(水)

先月名古屋に行った時(こちら)に、JR名古屋駅の「名鉄百貨店 本店」(こちら)地下1階にある「福砂屋」(こちら)のカステラを買いました。

「福砂屋」は、長崎県長崎市に本社を持つ カステラのお店ですが、長崎カステラの元祖と言われているそうです。
長崎カステラといえば、全国的には、「文明堂」(こちら)が有名ですが、本場の長崎では、ザラメ入りでしっとりとした「福砂屋」の方が有名のようです。

一緒に行った友達は、「福砂屋」のカステラが大好きなので、大量購入していましたが、カステラって、割と重量感があるので、私は、この「フクサヤ キューブ」(こちら)1個にしました(252円)。
IMG_7029.jpg

この箱、パッケージの色は季節ごとに変わるそうです。
色んな色があり、かなり可愛いです
(味は1種類です)

大きさは5センチ角位ですかねぇ。
2011102618490000.jpg

既に切れています(2切れ)。
2011102618500000.jpg

しっとりしていて、美味しくいただけました




「クラブハリエ」の「ドライバーム」

2011年11月22日(火)

先月名古屋に行った時(こちら)に、「ジェイアール名古屋タカシマヤ」(こちら)1階にある「クラブハリエ」(こちら)で「ドライバーム」(こちら)を買いました。
IMG_7027.jpg

バームクーヘンをスライスして、ドライ状態にしたものです。
IMG_7148.jpg

私、「クラブハリエ」のバームクーヘンは、過去にもアップしていますが(こちらこちらこちら)、割と好きなお菓子です
バームクーヘンって、食べた後、妙に胸が詰まる感じがありますが、「クラブハリエ」のバームクーヘンは それが全然無いですし。

ですが、この「ドライバーム」は、私の個人的なもので言うと、あまり好みではないかも・・
しっとりしたのが特徴の「クラブハリエ」のバームクーヘンの水分を抜いてどうする・・って思っちゃいました
(あくまでも、「私の個人的な感想」ですので・・)


★クラブハリエ B-studio NAGOYA
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
ジェイアール名古屋タカシマヤ 1F
TEL:052-582-7555
定休日&営業時間:百貨店に準ずる




Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索