FC2ブログ

Entries

京都・宇治市「伊藤久右衛門」の抹茶スイーツ〔5〕「宇治抹茶チョコせんべい 茶遊月」

2014年12月20日(土)

先日アップしました通り(こちら)、京都の宇治市のお茶専門店「伊藤久右衛門」(こちら)に行って来ました。

そこで、抹茶スイーツを買って来たので、それらをアップしております。

今日は「宇治抹茶チョコせんべい 茶遊月」(こちら)です。
1箱10枚入りで 1,512円です。
CIMG9452.jpg

過去にもアップした事があります
2009/2→こちら

CIMG9454.jpg

CIMG9561.jpg

CIMG9563.jpg

おっと、、、ボケた・・・。
CIMG9568.jpg

抹茶せんべいを抹茶チョコでコーティングしています。
抹茶感満載で、また、パリッと言う食感も楽しいです。
CIMG9570.jpg

今回も美味しく頂きました


京都・宇治市「伊藤久右衛門」の抹茶スイーツ〔4〕「【茶菓職人】宇治抹茶マロンパイ」

2014年12月18日(木)

先日アップしました通り(こちら)、京都の宇治市のお茶専門店「伊藤久右衛門」(こちら)に行って来ました。

そこで、抹茶スイーツを買って来たので、それらをアップしております。

今日は「【茶菓職人】宇治抹茶マロンパイ」(こちら)です。
1個317円です。
CIMG9548.jpg

このマロンパイは、初めて頂きました。
「茶菓職人」(こちら)とは、「伊藤久右衛門」の抹茶スイーツ専門ブランドだそうです。
へぇ~~、そんなの作ったんだぁ

パッケージから出してみました。
CIMG9549.jpg

こちら、栗の渋皮煮を丸々1個使い、抹茶のアーモンドクリームと共に、パイ生地でくるんであります。
栗の渋皮煮がホロホロっと崩れる位の柔らかさです。
CIMG9555.jpg

オーブントースターで温めて食べると、パイ生地が、より、パリっとします。
和洋、ちょうど良いバランスで、美味しくいただきました





京都・宇治市「伊藤久右衛門」の抹茶スイーツ〔3〕「宇治抹茶マカロン」

2014年12月16日(火)

先日アップしました通り(こちら)、京都の宇治市のお茶専門店「伊藤久右衛門」(こちら)に行って来ました。

そこで、抹茶スイーツを買って来たので、それらをアップしております。

今日は「宇治抹茶マカロン」(こちら)です。
CIMG9538.jpg

1箱5個入りで 1,134円です。
CIMG9539.jpg

このお品は初めて頂きましたねぇ。
CIMG9542.jpg

かじりかけ・・・ですが
歯型が・・・
CIMG9544.jpg

「マカロン」、苦手なタイプもあるので、若干の心配もしましたが・・・・。
こちらは、中がシットリしていて、回りがカリッとしてる「好きな方のマカロン」でした
美味しくいただきました


京都・宇治市「伊藤久右衛門」の抹茶スイーツ〔2〕「栗抹茶だいふく」

2014年12月14日(日)

先日アップしました通り(こちら)、京都の宇治市のお茶専門店「伊藤久右衛門」(こちら)に行って来ました。

そこで、抹茶スイーツを買って来たので、それらをアップしております。

今日は「栗抹茶だいふく」(こちら)です。
1箱6個入りで 1,684円です。
CIMG9463.jpg

こちらも 昨日アップした(こちら)「宇治抹茶だいふく」(こちら)と共に、過去にも食べた事がある だいふくです。
2010/9→こちら
2012/11→こちら

CIMG9471.jpg

栗の甘露煮が 丸々1個入っていて、食べ応えもあります。
CIMG9476.jpg

とても美味しく頂きましたぁ

やっぱ「伊藤久右衛門」、いい仕事するわぁ~


京都・宇治市「伊藤久右衛門」の抹茶スイーツ〔1〕「宇治抹茶だいふく」

2014年12月12日(金)

前回アップしました通り(こちら)、京都の宇治市のお茶専門店「伊藤久右衛門」(こちら)に行って来ました。

そこで、抹茶スイーツを買って来たので、今日から それらをアップして行きたいと思います。

まずは・・・。
宇治抹茶だいふく」(こちら)です。
1箱6個入りで 1,360円です。
CIMG9458.jpg

これは、私が日本で一番好きな抹茶だいふくです
CIMG9461.jpg

過去にもアップしています。
2006/8→こちら
2007/3→こちら
2007/3→こちら
2007/12→こちら
2009/2→こちら
2010/9→こちら
2012/11→こちら

CIMG9467.jpg

抹茶餡がたっぷりです。
CIMG9474.jpg

ん~~
美味
久しぶりに頂きましたが、やっぱり素晴らしく美味しかったです

明日も引き続き、アップします。

丼ぶりと京風うどんの「なか卯」の「こだわり卵のぷりん 宇治抹茶」

2014年11月23日(日)

丼ぶりと京風うどんの「なか卯」(こちら)の「こだわり卵のぷりん 宇治抹茶」(こちら)を食べました。
CIMG8953.jpg

「こだわり卵を使った上品な味わいのぷりん」だそうです。
1つ120円です。
CIMG8956.jpg

下の方に 黒蜜ソースも入っています。
クドさのない 食べやすいソースでした。
CIMG8960.jpg

なめらかのプリンで美味しかったです。
120円と なかなかコスパもいいですね


「イトウ製菓」の「コンフェッティ」/「KYOTO 抹茶」

2014年11月22日(土)

イトウ製菓」(こちら)の「コンフェッティ」(こちら)「KYOTO 抹茶」(こちら)を買いました。
CIMG8863.jpg

9/1に発売された商品だそうです。
「コンフェッティシリーズ」は、原料、製法にこだわった「ちょっと豪華、贅沢な焼き菓子」をコンセプトにしているそうですよ。

『KYOTO」は、宇治抹茶を練り込んだ生地で小倉クリームをサンドした、ほのかな苦味と、まろやかな甘みのハーモニーを楽しむサンドクッキー。』だそうです。
CIMG8864.jpg

CIMG9004.jpg

1箱5個入りで 298円です。
結構するね・・・・。
CIMG8995.jpg

CIMG8997.jpg

抹茶が織り込まれて焼いてあるサブレです。
CIMG8998.jpg

クリームが挟んであります。
CIMG9000.jpg

半分に割ってみました。
CIMG9002.jpg

サブレ部分が 結構厚みがあって、割と食べ応えがあります。
美味しくいただきました


「明治」の「京抹茶チョコレート」/「京抹茶マカダミア」

2014年11月20日(木)

明治」(こちら)の「京抹茶チョコレート」(こちら)から「京抹茶マカダミア」(こちら)が出ています。
CIMG8857.jpg

HPによると、『お濃茶のようなチョコレートと香ばしマカダミア。ホールのマカダミアを京抹茶チョコレートでまるごと包みました。』との事です。
CIMG8858.jpg

この量が1箱に入っていて、284円なので、ちょっとお値段が張りますけど
CIMG9006.jpg

CIMG9009.jpg

美味しいですね、これ
お値段的にはちょっとお高いですが、でも、また買いたいです。



「森永製菓」の「抹茶キャラメル」

2014年11月19日(水)

森永製菓」(こちら)の「抹茶キャラメル」を食べました。
CIMG8855.jpg

元々、箱入り&袋入りで売っていた商品だったように記憶しているのですが、こちら「期間限定」として売っていました。
(ですので、お早めに・・・・。)
同じもの・・なのかな・・

1袋に入っている量はこちらで、158円でした。
CIMG8886.jpg

とてもキレイな抹茶のお色です。
CIMG8888.jpg

抹茶の苦味もあって、「森永製菓」の「ミルクキャラメル」(こちら)の風味もあって、美味しかったですよ。
ちょっと歯に付くけどね・・





「グリコ」の「アイスの実 抹茶オレ」

2014年11月18日(火)

グリコ」(こちら)の「アイスの実」(こちら)から「抹茶オレ」(こちら)が出ています。
CIMG9037.jpg

9/15に発売になった商品です。
なお、期間限定ですので、お早めに・・・。

石臼挽き抹茶を使用し、味わい深い抹茶のおいしさに仕上げてあるそうです。
CIMG9041.jpg

「アイスの実」って、果実のものだと、ものすごくジューシーで、本当の果実を食べてる感じですよね。
そして、この「抹茶オレ」は、あっさりしていて、食べやすく、そして、甘さも丁度良くて、とても美味しかったです
お値段もお安く、12個入りで ドラッグストアー価格で88円(税抜)でした。

「ロッテ」のアイス「ザクリッチ コク旨み抹茶」

2014年11月12日(水)

ロッテ」(こちら)のアイス「ザクリッチ コク旨み抹茶」(こちら)を買いました。
20141021_182739.jpg

20141021_182845.jpg

『ザクリッチ』は、回りコーンの「ザクザク」食感がポイントのアイスですよね。
このコーンには キャラメルパウダーが混ざっていて、香ばしさやハードな食感を楽しめます。
抹茶アイスから抹茶ラテ味アイスへと味わいの変化が楽しめ、トッピングの抹茶チョコには れん乳チップが、コーンには抹茶の味わいが引き立つよう黒糖が入っているそうです。
20141021_182937.jpg

コーンの「ザクザク」食感もあいまって、非常に「食べ応え」のあるアイスです。
「抹茶感」もあって、とても満足感があります。
美味しくいただきました

1つ172円でした。
150円位だといいなぁ・・・・

「明治」のアイス「抹茶ケーキサンド」

2014年11月10日(月)

明治」(こちら)のアイス「抹茶ケーキサンド」(こちら)を買いました。
20141023_184541.jpg

HPによると、『抹茶ケーキに粉糖をかけて焼き上げているので、抹茶のしっかりした味わいの中に、ほんのり上品な甘さがプラスされています』との事です。
「辻利一本店」(こちら)の抹茶使用しているそうです。

両サイドは、ふわふわの抹茶ケーキです。
20141023_184615.jpg

で・・、こんな風に抹茶アイスがはさんであります。
20141023_184604.jpg

ふわふわなブッセのような抹茶ケーキとアイスが合っています
美味しくいただきました。
1つ173円でした。


「亀田製菓」の「ハッピーターン 大人の抹茶味」

2014年11月9日(日)

亀田製菓」(こちら)の「ハッピーターン」(こちら)から「大人の抹茶味」(こちら)が出ています。
CIMG8706.jpg

通常の「ハッピーターン」より、ちょっと長さが短い感じ。
CIMG8707.jpg

1年間にもアップしていますが、大阪の「阪急うめだ本店」(こちら)地下1階にある 「HAPPY TURN'S(ハッピーターンズ)」(こちら)で売っている抹茶の「ハッピーターン」に、これと似た感じの・・ありますよね。
「HAPPY TURN'S(ハッピーターンズ)」を・・・。→こちら

HPには、『お口いっぱいに広がる抹茶の上品な苦み。あまじょっぱいハッピーパウダーにこだわり宇治抹茶が加わって、あとひくおいしさに!いつもよりちょっと大人なハッピーパウダーでみんなをハッピーにしちゃうぞ! 』って書いてあります。
CIMG8712.jpg

中も抹茶。
CIMG8714.jpg

通常は「甘じょっぱい」味の「ハッピーターン」ですが、これは、苦味も感じる 一味違った「ハッピーターン」です。
美味しくいただきました

1袋100円位で、コンビ二先行発売です。


岐阜県「山本佐太郎商店」の「まるける 抹茶」

2014年10月18日(土)

岐阜県「山本佐太郎商店」(こちら)の「まるける 抹茶」を買いました。
CIMG8526.jpg

私は、これをあるレストランのカウンターの所で買ったのですが、店舗としてどこで売っているのか・・は分からないですねぇ。
オンラインショップはあります。

CIMG8529.jpg

筒状のカリっとした焼き菓子に 抹茶のコーティングがされています。
1袋400円で、量としては、これの倍位 入っています。
CIMG8532.jpg

HPには「西尾産抹茶をふんだんに使用」とあります。
CIMG8536.jpg

食感よく、ガリガリ食べれます。
甘過ぎず、香ばしさもあって、美味しく頂きました。



「トーラク」/「ユーグレナ&抹茶オレプリン」

2014年10月7日(火)

トーラク」(こちら)の「ユーグレナ&抹茶オレプリン」(こちら)を買いました。
CIMG8407.jpg

CIMG8409.jpg

「ユーグレナ」とは、和名「ミドリムシ」で、植物と動物の両方の特徴と、ビタミン類やミネラルなど59種類の栄養素をバランス良く含む藻の一種で、日々の食生活では足りない栄養素を補う未来食材として注目を集めているそうです。
このプリンでは、石垣産ユーグレナを使用しています。

ま、、、私は、「ミドリムシ」と知らずに食べて、この記事を書く為にネットで商品を調べて知ったんですけどね・・・。
「ミドリムシ」と言われると、買うの 躊躇するよね、、ちょっと・・・・・。
何が・・って事は無いんですけど、「ムシ」って付いてるとねぇ・・・・。

見た目は、全くの抹茶プリンです。
CIMG8415.jpg

味も至って普通の抹茶プリンですね。
美味しく頂きました。

私は「ファミリーマート」(こちら)で買いました。
1つ149円(税込)です。


さぁ・・・・。
アップ済ですが(こちら)、現在、中国の南寧で 2014年世界体操競技選手権大会こちら)が で開催されています。
昨日まで予選が行われていましたが、本日から決勝です。
本日は、まず、男子団体決勝です。

出場メンバーはこちら・・・・。
内村航平選手(こちら
野々村笙吾選手(こちら
加藤凌平選手(こちら
白井健三選手(こちら
亀山耕平選手(こちら
田中佑典選手(こちら

日本男子団体が「悲願の金」をかけて臨む 本日の男子団体の決勝・・・。
どうなるかな・・・。
pm7時から、フジテレビ系で中継です。




「森永製菓」/「ダース 宇治抹茶」

2014年10月4日(土)

森永製菓」(こちら)の「ダース 宇治抹茶」(こちら)を買いました。
CIMG8513.jpg

こちら中身です。
12粒入りです。
最初に撮影するのを忘れ、食べかけですが・・・・。
CIMG8515.jpg

HPによると、「石臼で挽いた薫り高い京都産宇治抹茶を使用しました。抹茶のほろ苦い味わいとスッキリした甘さが楽しめるダースです。」との事です。
CIMG8518.jpg

中はこんな感じ・・・・。
CIMG8524.jpg

甘過ぎず、飽きの来ない 美味しい抹茶チョコでした。
「ダース」って、チョコ自体が美味しいですが、こちらも同じく・・で、期待を裏切らない味ですね。
1箱100円位でした。


「グリコ」/「ご当地キャラクタープリッツ 抹茶味」

2014年10月1日(水)

こんなの出てます。
CIMG8178.jpg

グリコ」(こちら)の「プリッツ」(こちら)の「ご当地キャラクタープリッツ」(こちら)の「抹茶味」(こちら)です。

CIMG8180.jpg

静岡県がピックアップされた「出世大名 家康くん」のパッケージの「抹茶味」をはじめ、北海道の「ホタテ味」、栃木県の「ラーメン味」、兵庫県の「たこ焼き味」、愛媛県の「みかん味」の5種類があります。
尼崎市の「ちっちゃいおっさん」や今治市の「バリィさん」など、地域ごとにそれぞれのゆるキャラがパッケージを飾っています。
私は100円ショップで買ったのですが、他の商品もズラリと並んでましたねぇ。
なお、「出世大名 家康くん」、『ゆるキャラグランプリ2013』で準グランプリを獲得したそうなので、全国的な知名度も高いですね。

CIMG8184.jpg

抹茶味は 程よい苦味と甘味が特徴で、くどくなく、大人でも楽しめる味わいになっているそうです。
CIMG8185.jpg

確かに、比較的あっさり気味ですね。
CIMG8189.jpg

なお、7/29に全国販売を始め、9月ごろまで期間限定で販売だそうで、在庫が無くなり次第終了となるらしいので、気になる方はお早めに・・・・。



「東ハト」の「パイクロ グリーンティー味」

2014年9月19日(金)

東ハト」(こちら)から「パイクロ グリーンティー味」(こちら)が出ています。
CIMG8040.jpg

パイ食感のクロワッサンスナックだそうです。
生地にライ麦と全粒粉を練り込み、より香ばしい味わいになったそうです。
HPによると、『すっきりとした上品な甘さと香り高くほろ苦い宇治抹茶の風味が楽しめる「グリーンティー味」です。』との事です。
CIMG8041.jpg

なので、クロワッサンの形をしている訳ですね。
大きさ的には、同じ「東ハト」の「キャラメルコーン」(こちら)位かな。
CIMG8046.jpg

オーブンで2度焼きし、表面をキャラメリゼすることで、外はカリッと、中はサクッとした2つの食感になっているとの事なので、「キャラメルコーン」よりは、パリパリしています。
あっさりといただけて、美味しかったです。
1袋125円でした。




「ローソン」/「Uchi Cafe SWEETSシリーズ」の「宇治抹茶ラテ 希少糖入り」

2014年9月16日(火)

7月中旬に買ったので、もしや、もう売っていない時期かも知れないですが・・・・。

ローソン」(こちら)の「Uchi Cafe SWEETSシリーズ」(こちら)の「宇治抹茶ラテ 希少糖入り」(こちら)を買いました。
CIMG7682.jpg

横から・・・・。
CIMG7686.jpg

「希少糖」入りです。
「レアシュガースウィート」って書いてある。
CIMG7688.jpg

「希少糖」って言うのは、『自然界にその存在 量が少ない単糖とその誘導体』だそうです(こちら)。
日本で使用されている「希少糖」には、ガム等に入っている「キシリトール」もあるそうです。
「太らない砂糖」と言われており、しかも、血糖値の上昇を 抑えたり、内臓脂肪の蓄積まで抑えると言う優れものです。
ホンマかいな・・・・。

香川大学で研究されている と言うのを 以前、テレビで見ましたが、コンビ二スイーツに入れれる位に量産が出来ているとは知りませんでしたねぇ。

HPによると、「宇治抹茶を使用した抹茶ムースとゼリーを組み合わせた、ほろ苦くもさっぱりとしたのどごしの良い涼菓です。」との事です。
CIMG7691.jpg

宇治抹茶を使用した抹茶ゼリーですね。
CIMG7694.jpg

宇治抹茶を使用した抹茶ムースですね。
CIMG7696.jpg

あっさりしていて、美味しくいただきました。
1つ税込240円でした。


福井市「御菓子司 森八大名閣」の「大名町アイスキャンデー 抹茶」

2014年9月15日(月)

8月頭に買ったので、もしや、もう売っていない時期かも知れないですが・・・・。

福井市「御菓子司 森八大名閣」(こちら)の「大名町アイスキャンデー 抹茶」(こちら)です。
20140804_182148.jpg

20140804_182202.jpg

HPによると、『宇治抹茶が持つ深い味わいと香りを生かし、柔らかなミルク風味を加えました。』との事です。
20140804_182243.jpg

ちょっとシャリってしてて、昔懐かしい「アイスキャンデー」です。
久しぶりに食べましたが、美味しかったです。
1つ135円位だったかな。



「ファミリーマート」の「ワッフルコーン 西尾抹茶」

2014年9月14日(日)

7月終わりに買ったので、もしや、もう売っていないかも知れないですが・・・・。

ファミリーマート」(こちら)の「ワッフルコーン 西尾抹茶」(こちら)を買いました。
20140730_184007.jpg

抹茶の色がちょっと薄い・・・・・。
20140730_184043.jpg

『愛知県産西尾抹茶を使用し、苦味の効いた味わいのアイスクリ-ムと、サクサクとしたシュガーコーンの組み合わせです。』との事です。

何か・・「普通の味」って感じで、「取り立てて・・・」って言う感想ですかねぇ・・・・。
1つ228円(税込)なのですが、この仕上がりで このお値段設定だと、ちょっと高く感じますかねぇ・・・。



「ミスタードーナツ」の「コットンスノーキャンディ 抹茶あずき」

2014年8月29日(金)

ミスタードーナツ」(こちら)の「コットンスノーキャンディ」(こちら)を食べました。

味は、ミックス(税込669円)・チョコクランチ(税込561円)・抹茶あずき(税込561円)・ストロベリー(税込561円)・マンゴー(税込561円)・の5種類あって迷ったのですが、「まっちゃな旅人」としては、ここは「抹茶あずき」でしょうと・・・・。
CIMG8191.jpg

ん・・
何か、思ってるビジュアルと違う・・・・。

・・と思ったら、思い出しました。
この「コットンスノーキャンディ」、CMキャラクターを嵐の相葉雅紀さんが務めていますが、さすが嵐
バカ売れしているようで、原材料の生産が間に合わず、数量を限定して販売しているそうで、また、カップも足りない・・と・・・(こちら)。
・・って事でこのカップなんですが、でも、この形状だと、お惣菜のサラダっぽいなぁ・・・・
やっぱ、こう言うものは、ちょっと縦長のカップが趣があるもんじゃないですかねぇ。

「コットンスノーキャンディ」とは、ミルク味のラクトアイスを 薄く柔らかくスライスした わた雪氷の事で、「抹茶あずき」は、HPによると、「抹茶100%パウダーを贅沢トッピング&つぶあん添え。抹茶本来の苦みとミルク氷の甘みの織りなすハーモニーが楽しめます。」との事です。

アップにすると、こんな感じ。
CIMG8193.jpg

CIMG8196.jpg

カキ氷ともアイスとも違う食感で、ふわふわで、美味しかったです。
まぁただ、「抹茶あずき」と ストロベリー・マンゴー・チョコクランチが同じ「561円(税込)」となると、ここはやっぱり、果肉入りソースがかかっている ストロベリー・マンゴーの方が得な気がするなぁ・・・・。
・・と言うか、よくよく考えると、561円って、結構高いですね
飲茶単品よりも はるかに高いし(こちら)、もう少しお安くして欲しかったかも・・・・




「キリン」/「ファイア カフェデリ」の「クリーミー宇治抹茶・ラテ」

2014年7月26日(土)

4/30~5/5で、北欧・デンマーク(こちら)の首都コペンハーゲン(こちら)へ行って参りまして、旅日記をアップ中ですが・・・(こちら

それはちょっと置いておいて、現在、溜まっている抹茶スイーツをアップしています。

こちら、「キリン」(こちら)の「ファイア(FIRE)」(こちら)の「ファイア カフェデリ」(こちら)から出ている「クリーミー宇治抹茶・ラテ」(こちら)です。
CIMG7126.jpg

CIMG7130.jpg

『京都宇治産の抹茶を100%使用しています。抹茶を石臼でゆっくりと時間をかけてひくことで、きめ細やかでうま味と深みのある豊かなコクを引き出しました。なめらかなミルクとこだわりの宇治抹茶が溶けあう、まろやかで濃厚な味わいが楽しめます。』との事です。
CIMG7127.jpg

こんな感じ。
CIMG7604.jpg

甘さ控えめ・・と言うか、甘さはかなり抑えられていて、美味しいラテでした。
100円ショップで購入したので、108円でした。


明日より、デンマークの旅日記に戻りますね


北海道・小樽「LeTAO(ルタオ)」/「ロイヤルモンターニュ グリーンティー(宇治抹茶)」

2014年7月22日(火)

4/30~5/5で、北欧・デンマーク(こちら)の首都コペンハーゲン(こちら)へ行って参りまして、旅日記をアップ中ですが・・・(こちら

それはちょっと置いておいて、現在、溜まっている抹茶スイーツをアップしています。

こちら、友達からお土産で頂いた 北海道・小樽の「LeTAO(ルタオ)」(こちら)の「ロイヤルモンターニュ グリーンティー(宇治抹茶)」(こちら)です。
CIMG6923.jpg

CIMG6926.jpg

こんな風に ピラミッド型をしている抹茶チョコです。
商品名の「ロイヤルモンターニュ」とは、「王家の山」と言う意味だそうです。
CIMG6928.jpg

茶葉が入っているので、食感も楽しめます。
濃厚なしっかりとした味の抹茶チョコで、美味しくいただきました。
CIMG6931.jpg



「StyleONE(スタイルワン)」/「クランチチョコ 宇治抹茶」

2014年7月21日(月)

4/30~5/5で、北欧・デンマーク(こちら)の首都コペンハーゲン(こちら)へ行って参りまして、旅日記をアップ中ですが・・・(こちら

それはちょっと置いておいて、現在、溜まっている抹茶スイーツをアップしています。

こちら、「StyleONE(スタイルワン)」(こちら)の「クランチチョコ 宇治抹茶」です。
CIMG7121.jpg

「StyleONE(スタイルワン)」は、ショッピングセンターの食料品売場で売っているシリーズですが、私は「サークルK・サンクス」(こちら)で買いました。

サクサクと軽いクランチチョコで、濃すぎず、あっさりとしてて 美味しかったです。
1袋100円と言う事で、お手軽ですね。
CIMG7123.jpg





「三幸製菓」/「抹茶かりんとう」

2014年7月20日(日)

4/30~5/5で、北欧・デンマーク(こちら)の首都コペンハーゲン(こちら)へ行って参りまして、旅日記をアップ中ですが・・・(こちら

それはちょっと置いておいて、現在、溜まっている抹茶スイーツをアップしています。

こちら、「三幸製菓」(こちら)の「抹茶かりんとう」(こちら)です。
CIMG6842.jpg

5袋入りです。
CIMG6844.jpg

HPによると、『「雪の宿」の生クリームに国産抹茶を加えた特製の抹茶蜜で仕上げた、さっくりソフトなかりんとうです。』との事です。
「雪の宿」(こちら)とは、この「三幸製菓」のメイン商品で、私も好きな米菓です。
CIMG6848.jpg

抹茶の部分が多少の甘さもありましたが、さっくりしてて美味しかったです。
CIMG6855.jpg

1袋180円位だったかな・・・。


「明治」/「辻利 かほり抹茶プリン」

2014年7月19日(土)

4/30~5/5で、北欧・デンマーク(こちら)の首都コペンハーゲン(こちら)へ行って参りまして、旅日記をアップ中ですが・・・(こちら

それはちょっと置いておいて、現在、溜まっている抹茶スイーツをアップしています。

こちら、「明治」(こちら)の「辻利 かほり抹茶プリン」(こちら)です。
CIMG6701.jpg

京都の「辻利」(こちら)の抹茶を使用しているそうです。
CIMG6703.jpg

『濃厚な抹茶感と乳のコク・ほどよい甘みを一緒に楽しめる本格抹茶プリンに仕立てました。』との事です。
CIMG6706.jpg

濃厚でなめらか感のある、そして、甘すぎない抹茶プリンで、美味しく頂きました。
CIMG6710.jpg

3個1パックで 200円位だったかなぁ・・・・。



「ブルボン」/「抹茶トリュフ ムース仕立て」

2014年7月18日(金)

4/30~5/5で、北欧・デンマーク(こちら)の首都コペンハーゲン(こちら)へ行って参りまして、旅日記をアップ中ですが・・・(こちら

それはちょっと置いておいて、現在、溜まっている抹茶スイーツをアップしています。

こちら、「ブルボン」(こちら)の「抹茶トリュフ ムース仕立て」(こちら)です。
CIMG6649.jpg

CIMG6652.jpg

HPによると、『宇治抹茶のムースを閉じ込めたトリュフを宇治抹茶パウダーで仕上げました。 抹茶の香り広がる一粒チョコレートです。』との事です。
CIMG6654.jpg

中を割った感じは、パッケージより・・・・・。
CIMG6657.jpg

外側は パリッとした食感で、中はふわふわの軽いチョコレートです。
なめらかで、口当たりも良く、美味しく頂きました。
1袋100円位だったかな・・・・。


「グリコ」/「ビスコ 抹茶」

2014年7月17日(木)

4/30~5/5で、北欧・デンマーク(こちら)の首都コペンハーゲン(こちら)へ行って参りまして、旅日記をアップ中ですが・・・(こちら

それはちょっと置いておいて、現在、溜まっている抹茶スイーツをアップしています。

こちら、「グリコ」(こちら)の「ビスコ」(こちら)から出ている「ビスコ 抹茶」(こちら)です。
CIMG6600.jpg

2枚入りで1袋になったものが 16袋入っています。
CIMG6602.jpg

こちら・・・・。
CIMG6604.jpg

半分にすると、抹茶クリームがサンドされています。
CIMG6606.jpg

「ビスコ」って、子供から大人まで馴染みがあり、飽きが来ないで食べれてしまいますが、抹茶がイイカンジにマッチしてて、更に良くなった感じがします。
ま、、、チビッコが抹茶が好きか・・と言うと、それは疑問ですが、でも、抹茶抹茶し過ぎては いないので、幅広い年代にいいかも知れませんね。

1袋300円位だったかな・・・・。



「明治」/「ガルボミニ コク深い抹茶」

2014年7月16日(水)

4/30~5/5で、北欧・デンマーク(こちら)の首都コペンハーゲン(こちら)へ行って参りまして、旅日記をアップ中ですが・・・(こちら

それはちょっと置いておいて、現在、溜まっている抹茶スイーツをアップしています。

こちら、「明治」(こちら)の「ガルボ」(こちら)の「ガルボミニ コク深い抹茶」(こちら)です。
CIMG6569.jpg

8個入りですね。
CIMG6574.jpg

CIMG6578.jpg

こちら中です。
かじって割ったので、歯型が付いちゃいましたが・・・・。
中はカカオのビスケットで、抹茶チョコがコーティングされています。
CIMG6579.jpg

「ガルボ」の売りが「手に付かない」ですが、確かに付かないですねぇ。
「ミニ」なので、量も丁度良く、飽きずに、美味しく頂きました。



Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

まっちゃな旅人

福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

Extra

プロフィール

まっちゃな旅人

Author:まっちゃな旅人
福井県在住。
たまに海外旅行に行く事と、「体操競技」観戦、そして、「抹茶スイーツ」を始めとして、美味しいものを食べる事を楽しみにしている いたって普通の会社員です。。

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索